searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

余目人さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
庄内平野グルメ行脚・Ver.2
ブログURL
http://shonailover.livedoor.blog/
ブログ紹介文
山形県庄内地方中心に味はA級・値段はB級なグルメを探し求めて食べ歩きしています♪
更新頻度(1年)

39回 / 330日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2019/10/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、余目人さんの読者になりませんか?

ハンドル名
余目人さん
ブログタイトル
庄内平野グルメ行脚・Ver.2
更新頻度
39回 / 330日(平均0.8回/週)
読者になる
庄内平野グルメ行脚・Ver.2

余目人さんの新着記事

1件〜30件

  • 美好食堂 -山形県鶴岡市-

    暦の上では季節は秋のハズが残暑厳しいこの日のお休みは潮風を浴びに海岸部に繰り出すと時刻は間もなくお昼。そこでランチ会場としてお邪魔したのが、今や全国区の知名度を誇る加茂水族館から徒歩数分圏内にある『美好食堂』さん。向かいには水産高校があり学校関係者や釣り

  • 麺屋 いたがき <魚豚らぁめん・大盛> -山形県鶴岡市-

    この日は仕事帰りに麺活のチャンス到来! そこでやって来たのは昨年多くのファンが別れを惜しみ長蛇の列を作ったことが記憶に新しいくるまやラーメンさんの閉店後、10月に居抜きで移転OPENされた『いたがき』さん。※前回までの訪店記事 ①得入りらぁめん・大盛編    

  • 麺絆英 <カキつけめん・中盛> -山形県鶴岡市-

    例年であれば夏ならではのお楽しみである美味しい庄内浜で水揚げされる海の幸に舌鼓を打つハズが、今だコロナの影響で外食の頻度はほぼゼロ状態…そんなストレスを解消しようとやって来たのが庄内で“つけ麺”と言えば圧倒的なクオリティの高さでトップクラスの人気を誇るお

  • 龍横健本店 一見お断り 聚楽亭 <蒼龍そば> -山形県金山町-

    間もなく夏の終わりを迎えると季節は食欲の秋にシフトする訳ですが、今年はコロナの影響でイベント中止が相次ぎ季節の移り変わりにもピンと来ないまま。なんとか食べ歩きぐらいは細々と楽しみたいところではありますが、自然と制限を設ける中この日は庄内を飛び出すチャンス

  • キッチンはっとり -山形県酒田市-

    いまだできる限りの外食は控えている中、久しぶりに酒田でランチ。 3密回避を最重要課題としてこの日会場に選んだのは、かねてからその評判の良さを耳にしていた人気店『はっとり』さん。こじんまりとした佇まいでお昼時は駐車場も満車状態であることから、タイミングを見

  • 喜多方ラーメン 大安食堂 <塩チャーシューメン・大盛> -山形県鶴岡市-

    消費税率が上がったことでなかなか気軽に麺活を楽しむことに制限がかかる懐事情の中、追い打ちをかけるように新型コロナウイルスの影響でさらに状況が悪化すると自然と足が向きやすくなるのは行列必至の人気店<FC店ではないでしょうか?その中でも庄内で筆頭と言えば幸楽苑

  • 手打ちうどん 鶴 -山形県庄内町-

    梅雨時期であったこの日の休日ランチは近場から候補を挙げた結果、実におよそ十数年ぶりにコチラへ。ご存じ地元庄内町で“うどん”といえばモチのロンで『鶴』さんであります!老舗の趣タップリな店内はフロア中央のテーブル席に10席ほどと小上がり6卓に個室にできる部屋

  • 拉麺 蓮 <中華そば> -山形県鶴岡市-

    不要不急の外出が激減するほど、たまにの贅沢である外食には自ずと気合が入るこの頃。この日もお気に入りのお店を偵察しますが、コロナ禍の影響を全く感じさせない繁盛ぶりでこの日も長蛇の列(汗)そこで当ブログのポリシーである新規開拓で宿題店をリサーチした結果やってき

  • 中華料理 かめや -山形県尾花沢市-

    この日のお休みは久しぶりに気分転換を兼ね人混みがないところを狙って最上エリアにおでかけ。お楽しみのランチ会場としてターゲットにしたのはご夫婦で開業されたお店が二十数年を迎える『かめや』さん。一軒家を改装した店内は広めのフロアに7卓ほどで市街地から離れた場

  • ケンちゃんラーメン 三川店 <中華そば・大盛・こい口・油っぽく・ネギTP> -山形県三川町-

    今だ先の見えないコロナ禍でも新規出店はあるもので、現在ラーメン好きな方々の間で話題沸騰しているお店と言えば今月13日に新庄市内に待望のOPENを果たした“ケンちゃんラーメン新庄店”ではないでしょうか?系列店12店舗めの出店は熱烈なファンが多そうな最上エリアで

  • 焼肉 南大門 -山形県酒田市-

    早いもので今年も一年の半分が過ぎ、コロナの影響が落ちついている今のうちに外食のチャンス!と休日ランチは酒田市に。この日会場になったのは大成ボウル敷地内にお店を構える、市内でも40数年ほどの歴史を持つハズの老舗焼肉店『南大門』さん。毎年この時期に反省会を兼

  • ラァメンセンモン コクミンショクドウ <醤油> -山形県鶴岡市-

    この日の夜ご飯にやって来たのは庄内観光物産館敷地内に‶庄内ラーメン街道″と題し前回の酒田市『満月』さんに続き第二弾として今年1月より期間限定出店されている北海道は北区に本丸を置く人気店『コクミンショクドウ』さん。なんでもラーメン店主さんが選ぶ札幌の美味し

  • 中華そば 雲ノ糸 鶴岡本店 <極煮干し中華・中盛> -山形県鶴岡市-

    徐々に自粛ムードが解放されつつある庄内で麺活再開第1弾としてこの日お邪魔したのは今年2月下旬に昭和通りから移転OPENされた『雲ノ糸本店』さん。※前回までの訪店記事 ①煮干し中華・あっさり・太麺Ver・はじき豚TP編           ②煮干し中華・小・あっさり

  • らーめん 健心 <鶏醤油らーめん・大盛> -山形県山形市-

    前回記事に続き山形市編。帰り道に夜ご飯のお店としてターゲットにしたのは、天童市で23年もの間営業されていた『ら~めん本気や』さんの店主さんが人気店でありながら昨年9月に閉店を決断し場所も新たに屋号を変えリニューアルして同11月にグランドオープンされた話題

  • やきとり 小柳(コヤギ) 七日町店 -山形県山形市-

     キッチリと宿題店だったニボラーを頂いた前記事後、実はこの日山形市に1泊であったことからここは未訪のラーメン店ハシゴか?はたまた…と悩みますが、こんな機会はなかなかないだろうとこのタイミングで人生初の一人飲み決行!!そこで今回白羽の矢を立てたのは市内でも

  • 煮干し中華そば 鈴木商店 <煮干しそば> -山形県山形市-

    特に飲食店各位におかれましてはホントにもう死活問題であったこの度のコロナ騒動。 現在のところ県内では優れた県民性もあってか発症者も0ベースで抑えられているとのことですが、万が一を考えればまだまだ外食を控えている方が多数と思われる中で当ブログ管理人としても

  • こがねちゃん弁当 両羽町店 -山形県酒田市-

    コロナ禍の影響で自粛の日々が続きラーメン好きな方も今までのように気軽に食べ歩きすることもできずSTAYHOMEを強いられ、ラーメン屋さん各位におかれましては営業されているお店もありますが軒並み休業やテイクアウトにシフトせざるを得ない厳しい状況の中で当ブログ管理人

  • 中華そば 琴の <冬季限定・味噌中華そば・味玉TP> -山形県鶴岡市-

    この日気合十分でランチにやって来たのは今や市内屈指の行列店にまで成長を遂げた超人気店『琴の』さん。※前回までの訪店記事 ①中華そば・試食会Ver編           ②チャーシューメン・バリカタ・海苔・味玉TP編           ③中華そば・こって

  • 拉麺 和み家 <厳選和み家醤油> -山形県酒田市-

    この日の休日ランチはターゲットにしたお店にフラレ、次候補としてやって来たのが昨年9月に移転OPENされた『和み家』さん。※前回までの訪店記事 ①チャーシューメン編店内はオープンキッチン風の厨房を囲むようにL字型のカウンターが10席ほどでランチタイム真っ只中だ

  • 麺屋 むら井 <中華そば・ブタアブラTP> -山形県鶴岡市-

    いまだコロナウイルスが収束する 兆しがなく街中ではマスク争奪戦が繰り広げられる中、外食も控えてはいるもののたまにはと夜ご飯に麺活決行!そこで今回ターゲットにしたのは今年2月に旧火山食堂鶴岡店さん跡地にOPENされた『むら井』さん。一度伺ってみようと思っていまし

  • 三日月軒 緑ヶ丘店 <ワンタンメン中・味玉TP> -山形県酒田市-

     休日ランチは新店へお邪魔すべく酒田市へ。やって来たのは昨年12月に旧中華料理店味也好さん跡地に居抜きでOPENされた三日月軒・中町店さんの2号店『緑ヶ丘店』さんであります!OPEN直後から何度か偵察してはいたものの、やはり港町酒田を代表する名門・三日月軒系の新

  • 大衆食堂 定食家 -山形県鶴岡市-

    このところの話題と言えば新型コロナウイルス一色で、不幸中の幸いながら県内は感染者が出ていないにも拘らずここ庄内でもマスクやティッシュの買い占め等バカらしい出来事ばかりで嫌気が差すような中この日は久しぶりに仕事帰りに夜ご飯。不要不急の外出も控えていることか

  • 中華そば 樹(いつき) <中華そば・小> -山形県酒田市-

    今シーズンは超暖冬ということもあり例年に比べて出歩きやすいことから麺活でもしようかと旧八幡町へ。お気に入りのお店巡りと行きたいところですが、そこはポリシーにのっとり新店優先でやってきたのは昨年10月に旧“あじと”さん跡に居抜きでOPENされた『樹』さん。OPEN

  • 中国四川料理 仁 -山形県酒田市-

    何かと外出も控えがちになる中、この日は酒田市でランチ。麺類か、はたまたご飯がいいものか?定期的に訪れるこんな気分の時はやはり中華ですよね♪そこでやってきたのが市内で本格四川料理の代表格と言えば『仁』さんであります。※前回までの訪店記事 ①四川担々麺編厨房

  • 横浜家系ラーメン 武来漢 <味玉ラーメン> -山形県鶴岡市-

    ようやくここ庄内でも煮干しブームが落ち着いてきた感があり、個人的に次は“家系”あたりがトレンドとして再注目されそうな兆しの中昨年10月に結びさんに代わって新たにリニューアルOPENを果たしたのが鶴岡駅前の『武来漢』さん。コチラの店主さんは武蔵家出身との情報をキ

  • 三日月軒 高砂支店 <中華そば・大盛> -山形県酒田市-

    いよいよ2020年、オリンピックイヤーの幕開けでありますが (遅っ)当ブログをご訪問頂いているラーメン好きな皆様相変わらず啜っていらっしゃるでしょうか?当ブログ管理者といたしましても今年も気になるお店からお気に入りのお店の情報までチャンスがある限りは更新で

  • グルメ回転ずし 函太郎 鶴岡店

    ふと気が付けばクリスマスが過ぎると一気に年末… (汗)結果的に今年最後の〆ラーとなったのはヤマザワさんのひまわりラーメンでした(苦笑)そんなことで今年最後の食べ歩き総決算&大反省会としてこの日のランチ会場として選んだのは、名店金太郎寿司さんと並び普段なかなかお

  • 味の蔵 壽楽 -山形県鶴岡市-

    この日の休日ランチはご無沙汰していたお気に入りの『九九七』さんへ向うもまさかの臨休…(無念)そこで次候補に挙げたのが近場の『壽楽』さんであります!前回までの訪店記事 ①季節の担々麺・大盛り・味噌Ver編          ②秋冬限定・極太みそラーメン編和風造り

  • 中華そば処 琴壱 <中華そば(みそ)> -山形県鶴岡市-

    あっという間に年の瀬です…(早)今年は雪が少なく比較的暖冬の傾向にあるとのことで過ごしやすいのがありがたいですね。さて増税もあり日々激減している麺活事情であるだけに、少ないチャンスはムダにしたくないもの。今回は個人的にこの季節の風物詩である“みそラーメン”

  • とん七 鶴岡こぴあ店 -山形県鶴岡市-

    グルメ行脚と言いつつも増税の影響もあり基本的には専らラーメン記事が続いている当ブログでありますが、 この年の瀬たまには背伸びして麺類以外も食べたいものであります(苦笑)そこで休日ランチでガッツリお腹一杯になるべく第一候補で向かった先はお肉・お魚共に万能なお気

カテゴリー一覧
商用