chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
menehune旅写真プラス https://www.menehunephoto.net

横浜在住、menehuneの写真旅の記録。ヨコハマ、京都、北九州、飛騨高山など、SONYの一眼レフデジカメで撮影した写真とインプレッションを紹介します。 お気に入りの映画、書籍とアニメのインプレ、ライフハックもたまに更新します。

sepyas
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/10/22

1件〜100件

  • 【閲覧注意】洗濯槽の大掃除。酸素系漂白剤〈過炭酸ナトリウム〉でごっそり汚れが落ちました。

    前回清掃したのがいつだったか、すっかり忘れてしまっていたある春の日。洗濯物を干そうとしたら洗濯したバスタオルに黒い糊状の汚れが付着していました。経験のある方ならお判りでしょうけれど、これは洗濯槽がかなり汚れてきているサインです。意を決して洗濯槽をクリーニングしました。実際始めてみると簡単なので、その手順をまとめておきます。 洗濯槽のクリーニングで用意するもの一覧 洗濯槽の汚れ取りはやってみると簡単 【閲覧注意】こんなに汚れていたのですね。 洗濯槽のクリーニング、まとめ 洗濯槽のクリーニングで用意するもの一覧 まずは洗濯槽をクリーニングする洗剤です。市販品が多く出回っていますが、価格のバランスが…

  • アルミサッシのストッパーが破損したので、交換パーツをLIXILに問い合わせたのだけれど。

    関東を強めの地震が襲った翌朝、寝室のアルミサッシのストッパーが落下していました。今回はこのストッパーを入手するまでのお話です。まず最初はメーカーのLIXILに尋ねましたが、案外不便なことがわかりました。そこでほかの方法を試しました。

  • Amazonで液体ソープの汎用ポンプを購入して感じたこと

    液体せっけんのメーカーを変えたことがきっかけで、泡のソープの詰め替え容器を購入する際に気を付ける点があることを知りました。今回の記事では詰め替え用アプリケーターを検討する際の注意点をまとめました。

  • 未知の香辛料〈ヒハツ〉は極寒の地で働くあなたの救世主かもしれません。

    ラジオの情報コーナーで「体を内側から温めるスパイス特集」を耳にして、〈ヒハツ〉の効能に関心を持ちました。島胡椒、ピィパーズとも呼ばれる〈ヒハツ〉の効能は期待できるのか?実際に買って試してみましたので実感をレポートします。

  • 『エキスパートナース』から始まり、『泣きたい私は猫をかぶる』をネットフリックスで観るまで。

    今日の記事はある雑誌の表紙イラストの絵師を調べたことから数珠つなぎでネットフリックスを契約してスタジオコロリドのアニメーションを鑑賞するに至った経緯をご紹介していきます。

  • 新年のご挨拶。

    menehune旅写真プラス、2022年新年のご挨拶です。みなさまに幸多きこと。また、menehune自身にも幸多きことを祈ります。

  • 日清食品に対する東洋水産の答え? 関西版カップうどん/そばの関東圏での発売相次ぐ

    202年11月1日、日清食品がカップうどん/そばシリーズで同社の看板商品である〈どん兵衛〉の『東西だし比べ』をリリースしました。それに呼応するように東洋水産〈赤いきつね・緑のたぬき〉の関西・北海道限定版が店頭に並んでいるのを目撃したのでご報告です。

  • CORDURA(コーデュラ)素材のバックパックはその強度ゆえ、ズボラ使いをすると後悔します。

    背面にバリスティックナイロン素材を使っているバックパックを長期間使用すると、摩擦により使用者の衣類に悪影響を与えるので注意です。今回の記事ではバックパック選びの参考となるインシデントの経過を報告しておきます。

  • 本場イタリアのオールインワン・パスタ〈ラ・プロンタ〉を試食してみた。

    キッチンストッカーで眠っていたオールインワン・パスタ〈ラ・プロンタ〉の賞味期限が迫ってきたので、試食してみました。LA PRONTA〈ラ・プロンタ〉シリーズは、お鍋ひとつで本場イタリアの味が楽しめる無添加・厳選素材にこだわった、本場イタリア発の即席パスタシリーズです。

  • 当ブログでインプレした〈MINOLTA MC ROKKOR-PG 58mm F1.2〉をお譲りします。

    何回かこのブログでご紹介してきたミノルタのオールドレンズ〈MINOLTA MC ROKKOR-PG 58mm F1.2〉を今般手放すこととしました。現在、Yahoo!オークションにて出品中です。ミノルタの純正フード〈D55NC〉と純正前後キャップも揃っています。興味のある方はご検討ください。

  • 細田守監督作品『竜とそばかすの姫(BELLE)』を観た雑感。前作よりはましだけど。

    2021年7月17日に公開された、東宝の夏休み映画にして細田守監督の最新作を見てきたので雑観をまとめておきます。前作『未来のミライ』よりは数段まともでましな仕上がりになっています。安心してください。しかし気になる点もありました。タバレを含む雑感を書いていきます。

  • 蕎麦屋のカレーは本当に美味しい?人気店のカレーを試したけれど、こっちの方が美味しいよ。

    俗に「蕎麦屋のカレーはおいしい」とはよく聞きますが、果たして世にそんなにおいしいカレーを提供する蕎麦屋はありますか?という疑問から業界標準と言われる〈そばよし〉のカレーを食し、これよりおいしいと感じた蕎麦屋のカレーをご紹介します。まずは川崎の〈たまるや〉から。

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・30 ヨガ教室のチラシ(了)

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン5「構成」の第4回、演習30のお題は、ヨガ教室のチラシ。このテキストにおける最終回の演習です。目標時間は75分。トレースが完成した時点で、なぜこのような仕様なのか自分なりに説明しなさいという課題付きです。フォント、レイアウト、グルーピング、画像、、、考えてみましょう。 フォントに関しては、女性を意識した…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・29 レストランのメニュー

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン5「構成」の第3回、演習29のお題は、レストランのメニュー。「グルーピング」を学ぶ回です。目標時間は90分。このテキストの講義も残り2回。今回はイラストレーターの手数を要求される演習で、かなりの時間を擁しました。180分ほどでラフまでトレースできました。因みのこの回はテキストの誤植が多いです。 画像と文…

  • SONY α7IIIとオールドレンズ〈MINOLTA MC ROKKOR-PG 58mm F1.2〉で撮ってみる(5)。 鎌倉フライング・アジサイ撮り。

    発表はないものの実質梅雨入り状態のヨコハマ。ニュースでは鎌倉長谷寺のアジサイが一部見ごろという、気の早い告知めいた報告もあって、一足早くいってきました、鎌倉へ。紹介する画像はすべて SONY α7III(ILCE-7M3)とミノルタのオールドレンズ〈MINOLTA MC ROKKOR-PG 58mm F1.2〉の組み合わせです。そして、今回の試写も、TECHARTの〈LM-EA7〉を使い、AF化した〈MINOLTA MC ROKKOR-PG 58mm F1.2〉のものです。 まずは北鎌倉の〈明月院〉へ。参道両側のアジサイは御覧の通り開花したてで、色づくにはもう少し時間がかかりそうですね。 そん…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・28 映画のチラシ

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン5「構成」の第2回、演習28のお題は、映画のチラシ。「動き」=動的レイアウトを学ぶ回です。目標時間は75分。文字要素が少ないこともあり、90分ほどでラフまでトレースできました。 それがこれ。最後にクリッピングパスで余計な要素を隠して、場合によってトンボの内内で裁断線を示してあげれば仕上がりです。 はい、…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・27 雑誌の特集記事

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン5「構成」の第1回、演習27のお題は、雑誌の特集記事。グリッドレイアウトで学ぶ回です。目標時間は90分ですが、倍近くかかりましたね。 グリッドに沿って配置すれば、サイズや文字量が異なるタイトルやリードもバランスよく見せられる。ランダムに配置した背景色もグリッドに沿っている。そのあたりがミソだそうです。 …

  • SONY α7IIIとオールドレンズ〈MINOLTA MC ROKKOR-PG 58mm F1.2〉で撮ってみる(4)。

    久しぶりにミノルタのオールドレンズ〈58mm F1.2〉の試写を兼ねてお散歩。横浜の臨港エリアは「横浜ローズウィーク」というイベントが開催中で、市内の観光地で横浜の市花バラを中心とした花々が植栽され、カメラ片手の行楽客で賑わっています。紹介する画像はすべて SONY α7III(ILCE-7M3)とミノルタのオールドレンズ〈MINOLTA MC ROKKOR-PG 58mm F1.2〉の組み合わせです。そして、今回の試写も、TECHARTの〈LM-EA7〉を使い、AF化した〈MINOLTA MC ROKKOR-PG 58mm F1.2〉のものです。 早いところではもうアジサイが見ごろを迎えてい…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・26 ヘアサロンのDM

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン4「写真」の最終回、演習26のお題は、ヘアサロンのDM。今回の演習もトレースでははなく、与えられた条件で、オリジナルを制作します。 与えられた素材です。これとショップロゴのAIファイルが支給されます。色は1色のみ使用可。追加要素不可、コピーは "Born Again" というのが条件。ヒントとして何を伝…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・25 日本茶専門店のおショップカード

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン4「写真」の5回目、演習25のお題は、日本茶専門店のおショップカード。今回と次回の演習はトレースでははなく、与えられた条件で、オリジナルを制作します。 与えられた素材です。これとショップロゴのAIファイルが支給されます。色は2色まで使用可。追加要素可、というのが条件。ヒントとして何を一番目立たせるか? …

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・24 カフェ新規開店のDM

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン4「写真」の4回目、演習24のお題は、カフェ新規開店のDMです。今回もPhotoshopの使用環境が(必ずとは言いませんが)ないと、切り抜きは厳しいかもしれません。 写真を使う目的を確認します。店内の雰囲気は角版で、商品をしっかり見せるには切り抜きを使っています。 こちらは画像サイズで優先順位をつけてい…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・23 スイーツ店のチラシ

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン4「写真」の3回目、演習23のお題は、スイーツ店のチラシです。 テキストから提供されたこのPSDファイルを切り抜いてイラレ上でレイアウトするという演習なのですが、Illustratorで画像を切り抜く(クリッピングパス)のは比較的簡単ですが、このように少し複雑な対象をくり抜くのは少々面倒です。よって手短…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・22 旅行代理店のポスター

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン4「写真」の2回目、演習22のお題は、旅行代理店のポスターです。 今回も与えられたサンプル画像をトレースしていきますが、このテキストの提供データは、「遊び」がないのが難点、といえば難点かもしれません。この演習だとA4横が仕上がり寸法なのですが、サンプル画像の通り、提供された背景画像を置こうとすると、トン…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・21 フリーマガジンの表紙

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。今回からレッスン4「写真」がスタートです。その1回目、演習21のお題は、フリーマガジンの表紙です。写真は表現したいイメージやレイアウトに合わせてトリミングしましょう、というのが今回のテーマです。裁断面の確認のため、校正用の緑色の囲みケイをつけています。またトリミングですが、提供された元画像のPSDファイルをPh…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・20 桜祭りのチラシ

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン3「文字」の9回目にして最終回、演習20のお題は、桜祭りのチラシ。 目標時間は75分ですが、90分ほどかかりました。背景地と手毬模様や桜の花、地図の素材はAIファイルとして提供されます。トレース素材通りに手毬を配置し、曲線ツールでくり抜き用のアタリを引き、まとめてクリッピングマスクでくり抜きます。 「桜…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・19 飲料メーカーのポスター

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン3「文字」の8回目、演習19のお題は、飲料メーカーのポスター。今回のサイズもA4縦と、この本の演習の中では大きめのサイズ。そしての今回も縦書きレイアウトが含まれます。 斜めに配した文字をわざと断裁個所と重ねることで、大胆な変化を狙います。手書き風のブラシでもアクセントを。提供画像を回転させ傾けることで、…

  • アカデミー賞の予想番組で流れてきた、聴きなれない言葉 ”Nominiee(ノミニー)” について。

    今日、日本時間、2021年4月26日は米国アカデミー賞の発表が行われた。事前に日本のメディアでも各部門の受賞予想が行われていたわけなのだが、それらの中のあるラジオ番組を聴いていて、聞きなれない単語を聴いた。実はその単語は、ある映画の予告編として提供されたものをYouTubeで見たときに感じた違和感だった。その映画のタイトルは『MINAMATA(原題)』。ジョニー・デップ主演で、全米では2020年公開。同国の映画評価サイト〈Rotten Tomatoes(ロッテン・トマト)〉での評価も悪くない。日本では2021年秋に公開予定となっています。日本人なら言葉として知ってはいても、その真実はあまり知ら…

  • 磯子区岡村の〈岡本惣菜店〉のコロッケ&揚げ物は安くてうまい!

    JR根岸駅からバス便で15分ほどのバス停「古泉」から徒歩3分ほどで〈岡本惣菜店〉に到着。市電保存館に来たついでなら、そこから徒歩で10分ぐらいです。周辺は昔は賑わったんだろうな、という商店街の面影をほんのわずか残している住宅街。二差路の中之島、その取っつきに位置しており、その形状を上手く利用した店舗デザインになっています。甘いコロッケが苦手な menehune が今日紹介するのは、ここ〈岡本惣菜店〉。地元で50年以上にわたり愛されるお店です。 三角形の長辺が交わるあたりが販売カウンター。その奥が厨房です。お母さんとご子息でしょうか。帳面に注文のメモを取り、フライパンに向かうお二人のお仕事を拝見…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・18 パン屋のポスター

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン3「文字」の7回目、演習18のお題は、パン屋のポスター。サイズはA4縦といままでの演習の中では大きめのサイズ。そしてのテキストでは2回目の縦書きレイアウトです。 字間と行間を学ぶ今回の演習。見た目のバランスを良くし、見る者の印象をコントロールする効果を狙います。長い文章は文字同士が近すぎると読みづらいの…

  • 『東京ポッド許可局』アプリの有料会員になった。

    『東京ポッド許可局』アプリの有料会員になった。ラジオのオンエアで彼らが言及していたように、月額500円で、過去のポッドキャストコンテンツが聴けるのはとても魅力的だ。以前から聴きたくて、ネット界隈を探しても見つからず、あったとしても決済が面倒なものだったので聴く機会がなかった。『クルーザー論』や、神田伯山も彼らのラジオはお気に入りのようで、サンキュータツオの『春風亭小朝論』は聴くべし、というつい先日の推薦もmenehuneを後押しました。課金は契約した日から起算して1ヶ月単位。クレジットカードがなくてもApp Store & iTunes ギフトカードがあれば会費の原資は賄うことができます。4月…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・17 キャンペーンのロゴ

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン3「文字」の6回目、演習17のお題は、キャンペーンのロゴ。今回も与えられたテキストとイメージでオリジナルなロゴを作成する課題が出されます。しかし前回よりも難易度はアップしています。[要素1]タイトル 春の学生応援キャンペーン [要素2]実施期間 3/20〜4/15この二つを使いキャンペーンロゴを作ります…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・16 レストランのロゴ

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン3「文字」の5回目、演習16のお題は、レストランのロゴ。ここでは与えられたテキストとイメージでオリジナルなロゴを作成する課題が出されます。[要素1]店名 Chambrer [要素2]創業 Since 1997この二つを使いレストランのロゴを作ります。フォントは2種類、色は1種類まで使用可。イラストなどの…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・15 キャンペーンのバナー

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン3「文字」の4回目、演習15のお題は、キャンペーンのバナー。 ピクセル寸法は336×280px でさほど文字情報も多くないため、比較的トレース作業は楽な方ですね。グレーの外枠は確認用です。 いったんばらして組み替える作業も比較的楽に行えます。これもグレーの枠は確認用です。 3つ目のサンプルはピンク系の枠…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・14 イベントのチラシ

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン3「文字」の3回目、演習14のお題は、イベントのチラシ。文字情報が結構多く手間がかかりそうですね。 目標時間は45分。文字数が多いので、それぞれのフォント指定とカーニング処理に時間がかかります。円弧の内のりに沿った文字列の配置など、新たに勉強しながらの作業になります。座布団を乗せるか、ハサミツールで済ま…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・13 セール告知のDM

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン3「文字」の2回目、演習13のお題は、セール告知のDM。 この回も与えられたサンプル画像をトレースしながら進めていきます。書体や文字の形状、太さでメリハリをつけていきます。 仕上がりイメージをイメージしやすくするため、トンボの内内で枠をつけてみます。 太いサンセリフと細いそれを使い分ける。フォントを変え…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・12 スキンケア用品の店頭POP

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン3「文字」の初回、演習12のお題は、スキンケア用品の店頭POP。使用するフォントにより、イメージが変わります。明朝系は上品。 丸ゴシック体は親しみやすさを。 商用OKのフリーフォントで、手書き風の素朴感を演出します。フォントの差し替えやカーニング調整は左程えらくはありませんが、3枚目のような場合、背景の…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・11 眼鏡店のショップカード

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン2「色」の第5回にして最終回。、演習11のお題は、眼鏡店のショップカード。名詞ですね。 これが与えられた課題のAIファイルです。これに3色+白の色を使って、「10~20代の女性」と「30代男性」に訴求する配色をせよ、という課題です。季節と違って、年代別という概念は難しいですね。F1層とかM2層とか、いま…

  • ニューバランスの公式修理プログラムで、ソールとライニングの交換をしてもらいました。

    スニーカーのソールや履き口の交換を行うサービスがあります。menehuneは、何足か所有する〈ニューバランス〉のスニーカーを修理に出そう出そうと思いながら、何年も時を重ねてきました。踏ん切りがつかないですよね、かななか。原因の一つは見積り額が結構高価なことです。〈ループウィラーのスウェット〉の頁でも書きましたが、下手すれば新品が買える額なんですよね。 shop.newbalance.jpじゃあ、日本のニューバランスでは、いくらで修理をしてくれるのか。と思い立ち、問い合わせてみました。2020年4月現在、ニューバランスの公式サイトでは、オンライン上での問い合わせは行っていないようです。すこし探し…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・10 スイーツショップの店頭POP

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン2「色」の第4回、演習10のお題は、スイーツショップの店頭POP。 与えられる課題のAIファイルです。これに3色までの色を使って、「春」と「秋」のイメージで配色する課題です。これに関しては、WEB上に色見本を扱うサイトも多くあるので、そのあたりを参考にしながら塗り絵をしていきます。 こちらがmenehu…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・09 フリーマーケットのチラシ

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン2「色」の第3回、演習9のお題は、フリーマーケットのチラシ。 明度差のある色づかいで読みやすくメリハリあるデザインに。 同色系でも明度の差にを意識して。 2色づかいから3色づかいに。背景のチェック柄は3種類とも自作で対応します。透明度を80%にして、重なる部分にリズムを付けます。その上に曲線ツールで白窓…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・08 バレンタインのポスター

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン2「色」の第2回、演習8のお題は、バレンタインのポスター。 同系色で統一してまとまりあるデザインに。 明度、彩度のトーンを合わせてまとめる。 モノクロをアクセントカラーで引き締める。 今回最も悩み時間がかかった作業は背景のパターン作成。menehuneはこのあたり全く素養がないですね。例えば3番目のハー…

  • 雨の日、または晴れの日も、傘マナーで気を付けたいポイント。

    雨の日にはお世話になる〈傘(雨傘)〉。「英国紳士は傘をささない」なんてよく言われますが、その代わり防水のレインコートなど、フード付きの外套が発達したという文化があるそうです。雨季がはっきりしている日本において、梅雨時の傘は必須アイテムと言ってもいいでしょう。もっとも、menehuneはズボラな性格も手伝い、防水処理を施したフード付きパーカでやり過ごすこともしばしばなのですが。そしてご存じの通り、近年は日傘ブームが続いていますよね。傘をさすのは雨の日だけとは限らないのです。ところが、日本において傘に関する教育やマナー啓発といったアクションを見聞きしたことはほとんどありません。というのも、雨の日や…

  • 【穴場】川崎〈丸大ホール〉の朝食とランチは、令和のいま、逆にお勧めできる。

    川崎の大衆食堂・大衆酒場として知られている〈丸大ホール本店〉は、京急川崎駅から徒歩3分ほどの場所にあります。 創業は1936年(昭和11年)で、創業時は京急川崎駅前の「丸大食堂」と、省線(のちの国電・JR)川崎駅前の純喫茶「カフェーマルダイ」のふたつのお店があったようですね。川崎市商工協会編『川崎市商工案内(昭和13年)』の広告です。本編の業種欄で第22類 料理飲食店のページを見ると、丸大ホールは堀川町28カフェは堀川町3にあったと書かれています。たまに暖簾をくぐるのだけれど、なんで朝の9時前からこんなに呑んでるヒトがいるのってくらい、以前は混んでいました、このお店は。あさ8:30~営業してい…

  • 博さん原作のコミック『明日ちゃんのセーラー服』がアニメ化決定!

    以前何度か拙ブログで書いた、博はん原作のコミック『明日ちゃんのセーラー服』がアニメーション化されるニュースが飛び込んできました。当時のエントリはこちら。 www.menehunephoto.net www.menehunephoto.net www.menehunephoto.netはやりの絵師はんというのは大勢いらっしゃいますが、人物デッサン、特に女性の「脚」を上手く描けるイラストレーターは少ないと常々感じていました。原作者の博(ひろ)はんはこの命題をクリアできる希少なお方です。各エントリでも書きましたが、その精緻な人体デッサンと画力ゆえ、これを動かすのは至難の業だろうというのが当寺の me…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・07 美容クリニックのバナー

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン2「色」の初回、演習7のお題は、美容クリニックのバナー。 与えたい印象と色がマッチしているか。青は信頼、誠実なイメージ。 オレンジは親しみ。 安心感を与える緑。今回は囲みケイの作成に一番戸惑いました。方形の四隅に正円を配置し、全選択して、パスファインダから刈り込みを選択し、グループ解除後に四隅の円を削除…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・06 観葉植物店のDM

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。レッスン 1 の第6回は初級編の締め。のお題は、観葉植物店のDM。 今回は、1~5回までのように素材のJPG画像を配置してトレースしながら学んでいくのではなく(DLしたフォルダにはサンプルのJPGは含まれていますがあくまで参考)、模写してください、というオーダーです。よってこのように、脇に置いて参照しながらの作…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・05 ドーナッツ屋のポスター

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。第5回のお題は、ドーナッツ屋のポスター。 演習の5回目は、少しだけ難度が上がった印象で、パス上文字ツール、破線、はさみツール、リフレクトツール、テキストの線と塗りの反転などの行程が必要となります。メインのトレース用デザインのほかに、もう二つ異なるレイアウトの素材をトレースし、その都度テクニックの応用に迫られます…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・04 結婚式の招待状

    デザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。第4回のお題は、結婚式の招待状。 今回も元素材のJPGを配置して、文字と画像をトレースするレッスンです。ロゴはAIファイルとして支給されますが、桟橋のカップル画像は素材ごとに大きさとトリミングサイズが異なるので、アタリをつけて切り抜くという作業が要求されます。今回もかなり細かいカーニングや、テキストのベースライ…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・03 キャンペーンのDM

    デザインレッスンの本で、トレーニングしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。第3回のお題は、キャンペーンのDM。 今回も元素材のJPGを配置して、文字と画像をトレースするレッスンです。各種画像はAIファイルとして支給されますが、かなり細かいカーニングの調整や、曲線ツールを使ったアクセントの描画、パス上(曲線)への文字配置などが要求されるように設えられています。元素材にはトンボが存在しないので、今回もトンボの裁ち落としを意識…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザインポートフォリオ・02 不動産会社の名刺

    書店で気になったデザインレッスンの本で、Adobe Illustrator のトレーニングをしてみることを思い立ったこのエントリ。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。第2回のお題は、不動産会社の名刺。 前回同様、元素材のJPGファイルを配置して、文字と画像をトレースするレッスンです。サンドカラーの下地PSDファイルと、会社ロゴのAIファイルは支給されます。アシストされない作業は、アクセントとして配置されている斜めストライプの模様です。テキスト処理できないか…

  • Adobe Illustrator のレッスン本でトレーニング。デザイン・ポートフォリオ01

    書店で気になったデザインレッスンの本で、トレーニングしてみることを思い立った。テキストは、ソシムという出版社の『デザインのドリル』。インストラクターは、パワーデザインというスタジオです。学習の成果を公開してもOKということなので、披露させていただきます。第1回のお題は、写真展のチラシ。 元素材のJPGファイルをレイヤーの最下部に固定して、文字と画像ファイルをトレースしていくというレッスンなのですが、文字はカーニングなど微妙に手が加えられていて、一筋縄ではいかないようになっている? ようです。さらに素材として提供されるPSDはの本画像は、もっと縦長で、イラレ上でクリッピングマスクを使いトリミング…

  • 映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』を観た。

    ©khara, inc. 2021年3月9日、朝9時の回。『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』を観ました。若干のネタバレあります。 結論から言うと、面白かったです。前作『Q』から9年経ってるんでしたっけ。声優さんの演技には正直老いを感じましたが、それは鑑賞に特段の影響を与えません。実際劇中では、『破』から14年経過しているという設定でしたから。本編は151分と長尺。さらに本編開始前に、前3作の振り返り短編が約4分挿入されます。初見の方への配慮もしていますね。相変わらずだな、とある意味感心したのは、女性キャラクターのプラグスーツのエロさでしょうか。このご時世、フェミと称する向きから総攻撃されそ…

  • 映画『ロケットマン』を見ると、映画『エンジェル 僕の歌は君の歌』がDVD/Blu-ray化されない理由に納得する。

    アラフィフの方なら記憶に残っている映画かも知れない。1992年(平成4年)に公開された劇場映画『エンジェル 僕の歌は君の歌』という作品を。 エンジェル~僕の歌は君の歌 [VHS] 発売日: 1992/01/01 メディア: VHS 日本ラグビー界の花形と謳われながら、平凡なサラリーマンに甘んじる大川竜彦は、ある日天使と出会い、別れた恋人があと一週間の命だと知らされる。彼は彼女のために、出来る限りのことをしてあげようと決意するが。。。〈大川〉を織田裕二。その恋人〈香織〉を和久井映見。コメディエンヌとして天使役を大地真央が好演した作品だとmenehuneは認識している、平成4年の作品だ。三人の演技…

  • 【川崎】ホテル縁道(えんみち)のデイユースを利用してみた。

    利用日 2021年2月 ホテル名称 東海道 川崎宿 縁道 ホテル縁道(えんみち) 開業 2020年8月 URL https://en-michi.jp/ 住所 神奈川県川崎市川崎区宮本町2-25 電話番号 044-589-5858 部屋番号 504(北)/311(南) 客室グレード セミダブルルーム 客室面積 13平米 Pの字レイアウト △ ベッドサイズ 140×195 客室スリッパ ×畳敷きサンダル 少しまとめておきたい案件があり、2020年8月、川崎で開業した〈ホテル縁道(えんみち)〉のデイユースを2日間にわたって利用しました。3時間で税込2,100円というプランも魅力的でしたから。 ホテ…

  • 【京都の動画】YouTubeへ動画を貼りました。今回は2011年の木屋町から祇園。そして鴨川デルタです。

    2011年4月に京都で撮影した桜と街並みの様子を編集した動画の6本目をYouTube へ貼りました。タイトルは【京都】木屋町から祇園。そして、鴨川デルタ。 2011〈Kyoto Japan〉From Kiyamachi to Gion.and the Kamogawa Delta. 2011 です。 木屋町から祇園。そして、鴨川デルタ。 2011〈Kyoto Japan〉From Kiyamachi to Gion.and the Kamogawa Delta. 2011 www.menehunephoto.net上は、昨年3月に京都を訪れた際の記事ですが、この滞在後の4月に発出された緊急事態…

  • 【京都の動画】YouTubeへ動画を貼りました。今回は2011年の蹴上インクラインと南禅寺水路閣です。

    2011年4月に京都で撮影した桜と街並みの様子を編集した動画の5本目をYouTube へ貼りました。タイトルは【京都】蹴上インクラインと南禅寺水路閣 2011〈Kyoto Japan〉Keage Incline and Nanzenji Aqueduct 2011 です。 【京都】蹴上インクラインと南禅寺水路閣 2011〈Kyoto Japan〉Keage Incline and Nanzenji Aqueduct 2011 ここに限りませんが、京都の桜の名所として知られるインクラインの桜も、2018年と2019年に京都を襲った台風による被害により、桜の枝の勢いが失われ、樹齢の高齢化とともに、…

  • Photoshop2021の新機能〈空を置き換え〉機能を試してみた。

    姉妹ブログを立ち上げ、京都を訪ねた際訪れた寺院の画像をストックする作業をしていた際、ふとネット上で耳にしない単語が飛び込んできました。〈Adobe Photoshop2021〉の「空を置き換え」です。そんなこと出来んのかいな? と最初は疑ってかかりましたが、実際に試してみると、これは結構使える機能であることが分かってきました。京都には幾度も足を運びましたが、そのすべてにおいてお天気に恵まれるわけではありません。もちろん雪の日を狙っていくこともありますが、全般曇り空というのは、写真の出来にあまり良くない影響を与えますよね。そんな曇り空を晴天に換えられたら、それはいいことかもしれません。では早速や…

  • 新年のご挨拶。

    2021年 明けましておめでとうございます。 みなさまに幸多きことをお祈りします。

  • MINOLTAのカメラとレンズの広告を記録に残しておく(7・了)X-7・X-700

    昔の雑誌からミノルタカメラの広告をフックアップして紹介しているエントリ。その7は1981年に雑誌掲載された広告をご紹介します。 いまキミは、青春大通り横断中———— シンプルな操作性を追求し、撮る人の心を敏感に読みとり反応する、小型・軽量の一眼レフ。そんなカメラを待っていたキミのために現れたのが、このミノルタX-7だ。指を触れるだけで測光をはじめるセンサースイッチ・シャッター速度が1/60秒未満になると音と光で手ぶれ警告を発する電子アラーム・必要な情報をすべてまとめて伝えるファインダーなど、最新のエレクトロニクス技術がすみずみにまで生かされていることに注目して欲しい。しかも、精悍な顔をしたX-…

  • MINOLTAのカメラとレンズの広告を記録に残しておく(6)X-7・CLE

    昔の雑誌からミノルタカメラの広告をフックアップして紹介しているエントリ。その6は1981年に雑誌掲載された広告をご紹介します。 シャッターの音は美しいキミにおくる挨拶だ 好評の X-7に新しく加わった精悍なブラックタイプ。黒いマスクとボディについたグリップが、あっと驚くほど逞しい顔を作り上げ、見るからに機動性のよさを感じさせる。もちろん見た目だけではない。ファインダーにこれまでより最高約50%も明るいアキュートマット焦点板を採用してピント合わせを容易に確実にしたのも、忘れてはならない特長だ。指を触れるだけで測光をはじめるセンサースイッチ・シャッター速度が1/60秒未満になると音と光で手振れ警告…

  • MINOLTAのカメラとレンズの広告を記録に残しておく(5)X-7・110ZOOM MARKⅡ・XG-S・XD

    昔の雑誌からミノルタカメラの広告をフックアップして紹介しているエントリ。その5も1980年の広告です。 音楽を楽しむように撮ろう。音が教える、光が告げる。軽快一眼ミノルタX-7 シャッターに指を触れると瞬時に測光回路が作動を開始するセンサースイッチ・1/60秒未満の低速度シャッターになると音と光で「手ぶれ」を警告する電子アラーム・完全ソリッドステート化した情報集中ファインダーなど、最新のエレクトロニクス技術をフルに活用して、できるかぎり操作をシンプルにした、使いやすさ第一の絞り優先式AE一眼レフミノルタX7新登場。 X7〈標準価格〉MDロッコール50mmF1.7付¥59,000カメラケース・・…

  • 雑誌誌面をデジタル化する際、便利なPhotoshopの機能を2つ紹介。

    今回、雑誌広告をデジタル化し、ファイリングしていて、便利だなあと感じた〈Adobe Photoshop CC〉の機能2つをご紹介しておきます。 今回の撮影はテーブルに雑誌を置き、反射防止膜付きのアクリル板を置き、一眼レフカメラで撮影しています。ソニーのアプリ、〈Imaging Edge Mobile〉でリモートシャッターを切っています。しかし、反射防止機能が付いているとはいえ、撮影環境によって、カメラがアクリルに写り込んでしまうことがあります。そうすると、三脚でカメラを固定するのも調整が億劫になり、手持ちで撮影するようになりました。そうすると反射は抑えることができましたが、誌面と水平垂直を保つ…

  • MINOLTAのカメラとレンズの広告を記録に残しておく(4)X-7

    昔の雑誌からミノルタカメラの広告をフックアップして紹介しているエントリ。その4は1980年の広告です。 システムアップすれば、X-7の楽しさはもっと大きくなる。 ●ボディに標準レンズがついているだけでも結構楽しさがいっぱいなのに、交換レンズやストロボなどいろいろテクニックを発揮できるものが加わったら・・・考えただけでもワクワクしてくるだろう。 ●うれしいことに、ミノルタ X-7が使える交換レンズは40余種。遠くから獲物を狙う望遠・グッと近よる接写・いろいろな使いかたができるズームなど、あらゆるものが揃っているのだから凄い。しかも統一マウントなので、ミノルタの X シリーズすべてに共通して使える…

  • MINOLTAのカメラとレンズの広告を記録に残しておく(3)XD・XG-E

    訳あって、1970年代から1980年代の雑誌を見る機会があり、そのなかで、貴重なミノルタの広告を目にしたので、ここで紹介することにしました。今回はその3回。 約40種にも及ぶ豊富 な交換レンズと、100種を数えるシステムアクセサリー 世界初の撮影機能をかずかず備えたミノルタの一眼レフが、世界の代表機と呼ばれるにはそれにふさわしいシステムが必要です。いまミノルタシステムは完璧な陣容。約40種を数える交換レンズ群、100種をゆうに超えるシステムアクセサリー群が完備しています。これらのシステムはミノルタの一眼レフなら共通して使えます。すぐれた撮影機能をもつミノルタ一眼レフと、このシステムが結びついた…

  • MINOLTAのカメラとレンズの広告を記録に残しておく(2)XG-E・XD

    訳あって、1970年代から1980年代の雑誌を見る機会があり、そのなかで、貴重なミノルタの広告を目にしたので、ここで紹介することにしました。今回はその2回。 あらゆる激写に、ミノルタ一眼レフシステムは完璧な神様です。40種を数えるすぐれた性能のロッコール交換レンズ群、100種をゆうに超えるシステムアクセサリーが完備しています。これらのシステムは、ミノルタの一眼レフなら全て共通して使えます。すぐれた撮影機能を持つミノルタ一眼レフと、そのシステムが結びついたとき、激写の世界は限りなく広がります。交換レンズもアクセサリーもプロの映像作家たちに愛用されているものばかり。あなたも新しい激写をどうぞ。19…

  • MINOLTAのカメラとレンズの広告を記録に残しておく(1)SR・XE・X1MOTOR

    訳あって、少し昔の雑誌を手に入れる機会があって、手放すまでの間、なかなか貴重な広告を目にする機会があったので、歴史的記録の意味合いを込め、数回に分けてご紹介します。このブログでも何回か記事にしたミノルタのオールドレンズですが、銘玉といわれるレンズがときに高値で取引されている今日、当時の販売価格はいかほどだったのだろうか? と思うことが幾度かありました。何かの際の参考価格的資料にもなるでしょうし、公的資料の一助にもなるかなと思い、載せることにしました。1975年(昭和50年)の雑誌広告です。カメラボディに関しては、〈XE〉はともかく、〈SR505〉や〈SR101〉〈SR-T〉なんて、ほとんど聞い…

  • 【動画】RC HOTEL 京都八坂、屋上からの眺めです。

    2020年11月に宿泊した京都のホテル〈RC HOTEL 京都八坂〉。その屋上からの眺望を撮影、編集して YouTube に公開しました。 SONY〈α7SⅢ〉の4K動画で撮った、〈RC HOTEL 京都八坂〉屋上からの眺め。 SONY〈α7SⅢ〉の4K動画は、すべてオートで撮ってもきれいに撮れていますが、日中はそれなりの設定が必要ですね。編集時は気付きませんでしたが、急に露出が替わる場面で結構ノイズが発生しています。エンコ設定のせいかもしれませんが、所詮レンタル品で使い込むわけにもいかないので、こうはならないセッティングの方法があるのだと思います。 www.menehunephoto.net…

  • 【動画】梅小路ポテル京都 Umekoji Potel KYOTO ルーフトップテラスからの眺めです。

    2020年11月に宿泊した京都のホテル〈梅小路ポテル京都〉。そのルーフトップテラスからの眺望を撮影、編集して YouTube に公開しました。 〈梅小路ポテル京都 Umekoji Potel KYOTO〉ルーフトップテラスからの眺め 写真を中心にしたレビュー記事はこちらです。 www.menehunephoto.net 京都のホテルでルーフトップテラス(屋上)を公開しているホテルで、泊まったことがあるのは、下で紹介している二つのホテルです。 www.menehunephoto.net www.menehunephoto.net JR梅小路京都西駅のすぐ近くに開業した、〈ホテルエミオン京都〉にも…

  • 京都・2020年の紅葉を、MOZA〈AirCross2〉とSONY〈α7SⅢ〉の4K動画で撮ってみた。

    11月下旬、京都で撮影してきた4K動画をYouTubeに上げました。今回は紅葉の模様が中心です。撮影に使ったカメラボディは、2020年10月にリリースされたSONYのミラーレス一眼〈α7SIII〉、レンズは〈SEL1224G〉、ジンバルはMOZA 〈AirCross 2〉です。撮影で回った場所は、南禅寺、河合神社、北野天満宮もみじ苑、下鴨神社糺の森です。編集は〈Adobe Premiere Pro 2020〉です。〈α7SIII〉のメニューでプロキシを同時記録したので、編集にはそちらを代用しました。カメラの記録仕様は幅1280ピクセルで画質は固定です。エンコードは、〈Adobe Media E…

  • 〈プレミアムどん兵衛きつねうどん〉と葛粉を使って、暖まる「京風たぬきうどん」を作ってみた。

    www.menehunephoto.net 前回のエントリで、関西風カップうどん3種を食べ比べ、ついでにどん兵衛で「京風きつねうどん」を作ってみたのですが、興味の方向は「京風たぬきうどん」を作ってみたいに舵を切り、後戻りはできなくなっていました。幸いなことに〈吉野本葛〉のストックがあったこともあり、準備はとんとん拍子に進みます。〈プレミアムどん兵衛きつねうどん〉の湯戻しに必要なお湯の量は430mlとされているので、葛粉の説明書に則り、葛湯を作る要領で葛粉25gを450mlの熱湯で半透明になるまで煮ます。 攪拌しながら弱火で5分ほど煮込むと、どろっとした半透明状になります。これで葛湯は出来上がり…

  • 〈日清のどん兵衛 限定プレミアムきつねうどん〉と〈どん兵衛きつねうどん・W〉〈関西限定・赤いきつね〉を食べ比べて、改めて感じたこと。さらに実践してみたこと。

    京都へ出向く際、買って帰るお土産があります。それは〈関西版のどん兵衛・そば/うどん〉〈関西限定赤いきつね・緑のたぬき〉です。menehuneはどちらかというと、一方的に関西版を支持する派です。日本語がおかしいですが、それほど〈WEST〉の出汁が好きですね。そんな2020年11月下旬、京都散策の途中立ち寄ったスーパーマーケットで見慣れぬどん兵衛を発見しました。それが、〈日清のどん兵衛 限定プレミアムきつねうどん〉でした。戻し時間はなんと8分! しかし、価格が税抜で200円以上するのでその場では買いませんでした。そのかわり、今回も関西版のどん兵衛(そば/うどん)と赤いきつね、緑のたぬきをいずれも税…

  • 京都〈東華菜館〉を、〈SONY α7sIII〉の4K動画で撮ってみた。

    11月終わのエントリで予告したとおり、京都で撮影してきた4K動画をぼちぼちYouTubeに上げていきますね。撮影に使ったカメラボディは、2020年10月にリリースされたSONYのミラーレス一眼〈α7SIII〉、レンズは〈SEL1224G〉、ジンバルはMOZA 〈AirCross 2〉です。京都のヴォーリズ建築として知られる〈東華菜館〉を撮ってきました。編集は〈Adobe Premiere Pro 2020〉です。〈α7SIII〉のメニューでプロキシを同時記録したので、編集にはそちらを代用しました。カメラの記録仕様は幅1280ピクセルで画質は固定です。※単純にMP4ファイルをプレミアで展開して、…

  • SONY α7IIIとオールドレンズ〈MINOLTA MC ROKKOR-PG 58mm F1.2〉で撮ってみる(3)。

    前回のエントリでお知らせしたとおり、今回はウィンターイルミネーションを撮ってみました。カメラとレンズは、SONY α7III(ILCE-7M3)とミノルタのオールドレンズ〈MINOLTA MC ROKKOR-PG 58mm F1.2〉の組み合わせです。そして、今回の試写も、TECHARTの〈LM-EA7〉を使い、AF化した〈MINOLTA MC ROKKOR-PG 58mm F1.2〉のものです。 夕方まで降り続いた雨が、いい演出の助けになっています。撮影地:よこはまコスモワールド〈MC ROKKOR-PG 58mm F1.2〉F1.2さくら通りは路面が濡れているので、少しだけ幻想的です。土曜…

  • SONY α7IIIとオールドレンズ〈MINOLTA MC ROKKOR-PG 58mm F1.2〉で撮ってみる(2)。

    前回のエントリから季節も変わりましたので、久しぶりにSONY α7III(ILCE-7M3)とミノルタのオールドレンズ〈MINOLTA MC ROKKOR-PG 58mm F1.2〉で撮影してきました。今回の試写も、以前のエントリでご紹介したAFアダプター、TECHARTの〈LM-EA7〉を使い、AF化した〈MINOLTA MC ROKKOR-PG 58mm F1.2〉のものです。 www.menehunephoto.net〈MINOLTA MC ROKKOR-PG 58mm F1.2〉で撮ってみる(1)のエントリでも書いたとおり、このレンズとTECHARTの〈LM-EA7〉はあまり相性がよく…

  • 京都の洋食、使えるお店! 朝食とランチのオススメ・その9

    京都の洋食、使えるお店! 朝食とランチのオススメ・その9 管理人menehuneが足で稼いだ京都の美味しい洋食屋さん(たまに和食も)を随時紹介! あなたの旅のご参考になればと思います。その9です。今回も和食多めです。と言いますか、今回の旅では、地元の食堂を巡ることが多く、殆どがうどんになると思います。ここで取り上げないお店も含め、回ってみた印象は、油揚げと九条ネギをケチらないお店は高評価という傾向でした。 32)千成食堂(せんなりしょくどう) 北は北山通から、南は北大路通りまで結構な距離がある「新大宮商店街」。その北山通側入口にほど近い場所に〈千成食堂〉はあります。京都(関西)に数多く存在する…

  • ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC に泊まってみた。

    宿泊日 2020年11月 ホテル名称 RC HOTEL 京都八坂 開業 2020年7月 URL https://www.gate-hotel.jp/kyoto/ 住所 京都市中京区蛸薬師通河原町東入備前島町310-2 電話番号 075-256-8955 部屋番号 705 客室グレード エッセンシャルダブル 客室面積 23平米 Pの字レイアウト 〇 ベッドサイズ 180×203 客室スリッパ 〇使い捨てタイプ 旧立誠小学校跡地の活用事業として、既存校舎の一部を保全・再生し〈立誠ガーデン ヒューリック京都〉として運営しています。「ヒューリック」というのは、最近になって耳にするようになった旧芙蓉グル…

  • RC HOTEL 京都八坂に泊まってみた。

    宿泊日 2020年11月 ホテル名称 RC HOTEL 京都八坂 開業 2017年11月 URL https://rchotelkyoto.com/ 住所 都市東山区八坂上町370 電話番号 075-284-1100 部屋番号 303 客室グレード ダブル 客室面積 約21平米 Pの字レイアウト × ベッドサイズ 153×195 客室スリッパ 〇使い捨てタイプ 三年坂へ通じるなだらかな坂道の八坂通を進んでいき、先ほど見上げた八坂の塔を今度は坂の上から眺めるあたりに少し開けた私道があり、その先にくたびれた鉄筋コンクリート造の団地風アパートぽつんと建っています。 大概の観光客は目も遣らないで通り過…

  • 梅小路ポテル京都 Umekoji Potel KYOTOに泊まってみた。

    宿泊日 2020年11月 ホテル名称 梅小路ポテル京都 Umekoji Potel KYOTO 開業 2020年10月 URL https://www.potel.jp/kyoto/ 住所 京都市下京区観喜寺町15 電話番号 075-284-1100 部屋番号 306 客室グレード ガーデンダブル 客室面積 31.6平米 Pの字レイアウト 〇 ベッドサイズ 180×203 客室スリッパ 〇使い捨てタイプ 2020年紅葉シーズン、Go Toの割引前価格が朝食付きで4.2万円。このキャンペーンがなければ宿泊に躊躇するかもしれませんが、泊って損はないホテルでした。京都水族館や、京都鉄道博物館に隣接す…

  • 三井ガーデンホテル京都河原町浄教寺に泊まってみた。

    宿泊日 2020年11月 ホテル名称 三井ガーデンホテル京都河原町浄教寺 開業日 2020年9月 URL https://www.gardenhotels.co.jp/kyoto-kawaramachi-jokyoji/ 住所 京都市下京区寺町通四条下る貞安前之町620 電話番号 075-354-1131 部屋番号 623 客室グレード モデレートクイーン 客室面積 19平米 Pの字レイアウト △ ベッドサイズ 164×195 客室スリッパ 〇使い捨てタイプ 2020年9月に開業した、〈三井ガーデンホテル京都河原町浄教寺〉に泊まってきました。紅葉時期にもかかわらず、朝食付きでGo To割引前価…

  • リーガグラン京都に泊まってみた。

    宿泊日 2020年11月 ホテル名称 リーガグラン京都 開業日 2020年7月 URL https://www.rihga.co.jp/gran-kyoto/ 住所 京都市南区東九条西山王町1 電話番号 075-662-1121 部屋番号 607 客室グレード シングル 客室面積 約20平米 Pの字レイアウト 〇 ベッドサイズ 140×195 客室スリッパ 〇使い捨てタイプ 2020年7月に開業した、〈リーガグラン京都〉に泊まってきました。以前紹介した〈ホテルヴィスキオ京都 by GRANVIA〉同様、ホテル1階に宿泊者専用のコインロッカーがありますが、このコインは流通している硬貨を使用するタ…

  • SONYのデジタル一眼カメラ〈α7S III〉(ILCE-7SM3)を触ってみた印象と、静止画作例をいくつか。

    2020年10月にリリースされたSONYのデジタル一眼カメラ〈α7S III〉(ILCE-7SM3)を使ってみました。今後いくつかの静止画と動画を掲載していく予定です。まずは操作系を簡単に述べますね。あっ、因みにカメラ本体はレンタルですよ。〇各種メニューは格段に操作性がよくなりました。〇カメラ自体の操作系は〈α7III〉と特段替わることはありませんが、フォーカスポイントを絞り込むマルチセレクターの形状と操作性がよくなりましたね。●縦方向を回転軸に、手前側へすべり出しながら開く液晶モニターは、動画撮影時にジンバルに載せて使用しましたが、従来機(往年のビデオカメラとか)同様、昼間は写り込みと反射で…

  • 京都に来てます。

    暖かすぎて変な感じです。 先週寒くて色づき始めた紅葉も台無しになるかも。 帰ったらいろいろレポートしますね。

  • 【追記あり・ミノルタのレンズではAF作動しない!?】SONYの新型マウントアダプター〈LA-EA5〉を試してみた。

    SONYの新型マウントアダプター〈LA-EA5〉を早速試してみました。ピント合わせは、がしゃがしゃもにゅって感じで合焦します。ピッ、ピッとリズミカルに合焦するわけではありません。それでも合焦するのが遅いか? というと、そういうわけではありません。これはフィーリングみたいなものですね。 「最新のEマウントボディのAF機能をAマウントレンズユーザーに提供する、35mmフルサイズセンサー対応のマウントアダプター」と公式がうたう、恐らくAマウントからEマウントへレンズ変換を行う最終モデルでしょう。約32ミリのスリムな筐体です。 縦位置グリップを装着しているからでしょうが、使用していてバランスがよくない…

  • YA&CAのレストラン〈Mollison’s〉でプチ海外体験。

    横浜の〈YC&CA〉という施設にある、〈Mollison’s〉というレストランをご存じですか? 訪問する機会に恵まれたなら、一度は足を運ぶ価値のあるレストランです。この夏、足を運び、レストランの様子と提供される料理を味わってきました。 YC&CA(横浜カントリー&アスレチッククラブ)は、スコットランド人のモリソン(James Pender Mollison)が、1868年に創設したYCC(横浜クリケットクラブ)がきっかけとなり、その後、第一次世界大戦、関東大震災、第二次世界大戦をくぐり抜けてきた、横浜市中区矢口台の丘の上に広大な敷地を持つスポーツクラブです。 〈レストラン・モリソンズ〉はこの開…

  • 映画『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を観た。

    本日2020年9月24日、この夏新規オープンした〈T・ジョイ横浜〉で観てきました。ここから先ストーリーの核心に触れる箇所がありますので、未見の方にはあまりお勧めできません。 (C) 暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会 2018年1月から3月のクールで放送されたTVシリーズ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』。その後、2019年9月公開の劇場版『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝-永遠と自動手記人形-』を経て、本来なら2020年1月10日に全世界同時公開をうたっていた本作だが、諸般の事情により公開延期(2019年7月18日の凶行が少なからず影響を及ぼしたと…

  • SONY α7IIIとミノルタのオールドレンズ〈MC TELE ROKKOR-PF 100mm F2.5〉で撮ってみる(3)。

    久しぶりに、SONY α7III(ILCE-7M3)と〈MC TELE ROKKOR-PF 100mm F2.5〉で炎天下の街ブラ。画像はすべてこの組み合わせです。定番の〈横溝屋敷〉周辺で撮影をお行いました。まずは〈新横浜プリンスホテル〉。ISO100 F8 1/125秒 今回の試写も、以前のエントリでご紹介したAFアダプター、TECHARTの〈LM-EA7〉を使い、AF化した〈MC TELE ROKKOR-PF 100mm F2.5〉のものです。このレンズは重量が500gに満たない程度なので、TECHARTの〈LM-EA7〉での駆動が可能です。 畑の唐辛子ですね。ネットの向こうに対象があるの…

  • SONY α7IIIとオールドレンズ〈MINOLTA MC ROKKOR-PG 58mm F1.2〉で撮ってみる(1)。

    前回の記事からだいぶ開いてしまいましたが、SONY α7III(ILCE-7M3)とミノルタのオールドレンズ〈MINOLTA MC ROKKOR-PG 58mm F1.2〉で撮影してきました。購入からレストアまでの記録はこちらです。 www.menehunephoto.net 今回の試写は、以前のエントリでご紹介したAFアダプター、TECHARTの〈LM-EA7〉を使い、AF化した〈MINOLTA MC ROKKOR-PG 58mm F1.2〉のものです。しかしながら、レンズとフィルター、そしてフードを合わせると、500g近い重量となるこのレンズと〈LM-EA7〉の相性は、〈MINOLTA M…

  • —白身魚 自選イラスト集— 真昼の月は、いいぞ。

    定期的にネット検索するKW(キーワード)があります。それは〈白身魚(しろみざかな)〉。大抵の場合、おいしそうなお魚のフライトかがヒットしますが、これに〈イラスト〉と加えて絞り込むと、彼女の作品群が表示されます。〈白身魚〉とは、京都アニメーション在籍時に一世を風靡したアニメーション作品『けいおん!』のキャラクターデザインで知られるアニメーター〈堀口悠紀子〉はんの、イラストレーター活動時のペンネームです。 menehuneはアニメ〈けいおん!〉にどっぷり嵌った際、彼女の存在を知り、以後活動を追いかけている(つもりだが、追い付いてはいない)。水彩画のような色味の濃淡を上手く使ったタッチと、もちろんキ…

  • 〈GUNDAM FACTORY YOKOHAMA〉のガンダム、撮ってみた。

    本当に偶然なのだけれど、山下ふ頭行の横浜市営バス〈BAYSIDE BLUE(ベイサイド ブルー)〉に乗って、埠頭まで赴き、〈波止場食堂〉でブランチ、と思い横浜駅東口バスターミナルから国産初のハイブリッド連節バスに乗り込みました。7月の終わりから運行開始された路線バスは車内もきれいで快適だけれど、ルートを丁寧にめぐるため、結果遠回りになります。盛夏のいまの時期なら、冷房で涼みながらのんびり観光気分で楽しむのがいいでしょう。実際、すずかけ通りから、国際大通りをルートにとる市バスはいままでなかったですから。ただ、急ぐなら26系統などのバスを選んだ方がいいでしょう。こうして、旧波止場食堂を解体してでき…

  • SONY α7IIIとミノルタのオールドレンズ〈MD ROKKOR 45mm F2〉で撮ってみる(3)。

    久しぶりに、SONY α7III(ILCE-7M3)とミノルタのオールドレンズ〈MD ROKKOR 45mm F2〉でブラブラ。といっても、本格的な夏の到来で、横浜も30度越えが続いています。効率よく試写しないと、体がもちません。皆さんも夏の撮影はお気をつけて。さて、今回の試写は、以前のエントリでご紹介したAFアダプター、TECHARTの〈LM-EA7〉を使い、AF化した〈MD ROKKOR 45mm F2〉のものです。そこでも書いたとおり、小型軽量のこのレンズは、AFの効き、作動範囲が広く、撮影に集中できます。 ここからの作例はすべてISO100です。百日紅(さるすべり)の花を、絞りを変えて…

  • カワスイ(川崎水族館)で、新旧レンズで4K撮り。SONY α7III × SEL1224G × MD24mm F2.8

    2020年7月17日に、川崎ルフロンの9-10Fに〈カワスイ〉川崎水族館がオープンしました。丸井が撤退してから、寂しい状態が続いていた〈ルフロン〉(この単語使うのも超久しぶり)ですが、1Fにスーパーマーケットの〈ライフ〉がオープンし、活況につながるかどうかなのですが、このところのコロナの影響で先は読めないです。しかし近場にできた水族館。α7IIIとFEレンズ、そして、ミノルタのオールドレンズを携え、4K動画を撮ってきました。年パスが断然お得なので、足げに通って動画撮影を磨いていきたいです。 カワスイ(川崎水族館)。新旧レンズで4K撮り〈SONY α7III×SEL1224G〉編Kawasaki…

  • ヨコハマ昔の写真(2)NEGISHI HEIGHTS AREA~米軍住宅根岸ハイツ

    2020年7月、昔のネガ・ポジを、断捨離を兼ねてデジタル化しました。ここに掲載されているのは、1986年から1989年頃に撮影されたネガをスキャンしたものです。山手、というか根岸の米軍住宅〈NEGISHI HEIGHTS AREA~米軍住宅根岸ハイツ〉。その施設は根岸競馬場に隣接する形で形成され、磯子の運河まで伸びていました。根岸森林公園前の横浜駅根岸道路を根岸ハイツに進む途中、〈ドルフィン〉の向かいにある消防署〈Fire Station No.7〉です。※2020年現在は〈No.5〉となっています。因みに、在日米軍の消防署は、menehuneがざっと調べた限り、次のように展開されているようで…

  • ヨコハマ昔の写真【大幅追記・差し替えました】旧根岸競馬場

    2011年に記した旧根岸競馬場跡の記事画像を、すべて高解像度の画像に差し替え、大幅に画像を追加しました。少し前のエントリで、昔のネガ・ポジをデジタル化した記事を書きましたが、その成果をブログに反映させました。昔のヨコハマに興味がある方は覗いてみてください。 www.menehunephoto.net

  • 意外な盲点?SONYの画像管理ソフト〈PlayMemories Home〉では、動画のプロパティでカメラ名とレンズ名が表示されない。

    〈PlayMemories Home〉は、SONYの純正画像管理ソフトで、〈α7III〉などで撮影した写真(画像)および、動画を管理できます。menehuneはこのソフトでプレビューした素材をAdobeの〈Photoshop〉や〈Premiere〉にドラッグして加工しています。 撮影年や撮影日でプレビューできるので、何かと便利ですし、タグ付けすれば任意のKWや静止画であれば、撮影したカメラのモデル名、撮影したレンズ名で検索することもできます。しかしです。軽い衝撃はある日突然訪れました。〈α7III〉で撮影した動画を編集しようとして、プレビュー画面で再生していたとき、「この動画は、どのレンズで撮…

  • 富士通 27型ワイド デスクトップパソコン 〈ESPRIMO WF2/C3〉のメモリを交換した。

    PCに搭載しているメモリが足りなくなりました。富士通〈ESPRIMO WF2/C3〉購入時のメモリは16/32GBでした。購入時にケチったことを後悔しています。Adobeの動画編集ソフト〈Premiere Pro〉で編集していると、HDなら問題ないのですが、4K素材を扱うと、落ちるようになってしまいました。そういうわけで、メモリ乗せ換えました。※メモリの換装は自己責任です。〈ESPRIMO WF2/C3〉の背面には大きなプラカバーがあり、それを外したのが上の画像です。画像ではビスを外していますが。アルミの蓋を外すと、2つのメモリスロットが顔を出します。メモリを留めているピンを外すと、スロットが…

  • 【4K動画】〈SONY α7III〉と〈MC ROKKOR-PG 58mm F1.2〉で4K動画を撮ってみました。

    α7III×MC ROKKOR 58mm F1.2で4K動画 Take a 4K video with SONY α7 III×vintage lens MC ROKKOR 58mm F1.2 せっかく手元に〈SONY α7III〉があるんだから、動画を撮ってみよう、と思い立ちました。そして、せっかくミノルタのオールドレンズが手元にあるんだから、こいつで動画、しかも「4K動画」ってやつを撮ってみよう、ということで、2分程度にまとめてみました。ソニーのミラーレス一眼〈α7III〉に、KIPONのマウントアダプタをかまして、ミノルタのオールドレンズ〈MC ROKKOR-PG 58mm F1.2〉で…

  • 【京都の動画】YouTubeへ動画を貼りました。今回は2011年の松ヶ崎大黒天と高野川の桜です。

    2011年4月に京都で撮影した桜と街並みの様子を編集した動画の4本目をYouTube へ貼りました。タイトルは【【京都】修学院駅、松ヶ崎大黒天、高野川 2011|〈Kyoto Japan〉Shugakuin Station, Matsugasaki Daikokuten, Takano River です。 【京都】修学院駅、松ヶ崎大黒天、高野川 2011|〈Kyoto Japan〉Shugakuin Station, Matsugasaki Daikokuten, Takano River 当時の撮影機材は、SONYの〈NEX-VG10〉。機材屋さんからレンタルしたものでした。いまとなっては陳…

  • AFアダプター〈TECHART LM-EA7〉とミノルタのオールドレンズ×α7IIIで撮ってみました。

    AFアダプター〈TECHART LM-EA7〉という、ソニーα・Eマウント用電動アダプターというものがあることを、2020年7月1日、今更ながら知りました。訊けば、2016年初頭にはリリースされているというのだから、相変わらず情弱なmenehuneなんですが、拙ブログでも何度かに分けて紹介してきたソニー〈α7III〉とミノルタのオールドレンズ群との相性を確認せずにはいられず、程度の良さと価格のバランス優先で入手しました。今回は〈TECHART LM-EA7〉の操作性と、ミノルタ・オールドレンズによる作例紹介です。 〈TECHART LM-EA7〉とミノルタオールドレンズをつなぐセットアップ 〈…

  • 昔のネガ・ポジを、エプソンのスキャナ〈GT-X980〉でデジタル保存しました。

    昔撮影したネガ・ポジを、エプソンのスキャナ〈GT-X980〉でデジタル保存しました。コロナ禍の断捨離も兼ねて。作業していて気付いた点を書いておきます。 現在もこれからも、menehuneはフイルムカメラで撮影するつもりはありませんし、過去に撮影したフイルムのデジタル化、このためだけにスキャナを購入するのはもったいないと思ったので、レンタルすることにしました。以下、デジタル化された昔の画像をご覧いただきながら、書いていきますね。 エプソンの〈GT-X980〉は新品でも、中古でも程度のいいものは値が張りますが、レンタルショップなら3泊4日で8,000円弱だ。もうフイルムで撮ることもないのだから、こ…

  • 【京都の動画】YouTubeへ動画を貼りました。今回は2011年の駒井家住宅と銀月アパートメントです。

    2011年4月に京都で撮影した桜と街並みの様子を編集した動画の3本目をYouTube へ貼りました。タイトルは【京都】白川疎水、駒井家住宅・銀月アパートメント 2011|〈Kyoto Japan〉Shirakawa Canal Sakura at Komai House/Gingetsu Apartment です。 【京都】白川疎水、駒井家住宅・銀月アパートメント 2011|〈Kyoto Japan〉Shirakawa CanalSakura at Komai House/Gingetsu Apartment 当時の撮影機材は、SONYの〈NEX-VG10〉。機材屋さんからレンタルしたものでし…

ブログリーダー」を活用して、sepyasさんをフォローしませんか?

ハンドル名
sepyasさん
ブログタイトル
menehune旅写真プラス
フォロー
menehune旅写真プラス

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用