searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

綺羅ちゃんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

【東京11R】◎ブレスジャーニー/〜血統と外厩調教から読み解く今週の本命馬〜

ブログタイトル
綺羅ちゃんの競馬予想ブログ
ブログURL
https://kiraboshi-blog-0o.hatenablog.com/
ブログ紹介文
〜血統と外厩調教から読み解く今週の本命馬〜
更新頻度(1年)

4回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2019/10/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、綺羅ちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
綺羅ちゃんさん
ブログタイトル
綺羅ちゃんの競馬予想ブログ
更新頻度
4回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
綺羅ちゃんの競馬予想ブログ

綺羅ちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • エリザベス女王杯を考えよう。 出走各馬の調教・外厩情報

    やあ。 1週前の記事にてお馬の写真乞食をしたら本当に多くのフォロワー様から是非使ってくださいとDMをいただき、心から感謝します。 なかにはフォロー外のユーザーからも連絡をいただき、新しい関係構築にもつながってブログやっててよかったなあと思います。 この記事では出走各馬の最終追い切り、外厩情報と レース血統分析、それを踏まえた推奨馬と最終見解、 買い目までを記載します。 最近、また何やら 某・元痴呆リーディング騎手の有料サロンが話題ですが、いつも彼らのマーケティングは下手くそだなあと思ってます。 Robert Cialdini博士の著書で、『返報性の原理』というものがあります。 これは人に何かし…

  • エリザベス女王杯の1週前追い切りと注目馬短評

    やあ。 今回はトップのお馬のお写真は割愛。 その代わりに僕が男2人でディズニーランド行った時に遊んだ、お互いのラブ度を測るゲームの画像でも。笑 と、いうのもこれまでこのブログに使わせていただいたお写真もTwitterで僕がフォローしている方にお願いして貰っていたもの。 毎週毎週都合よくその週に出走する注目馬のお写真があるはずもなく。 もしこの記事を参考にしていただいている競馬写真の民が居りましたら、 僕のTwitter(@_kira_boshi_) までご連絡ください。 Twitterのアカウント情報付きでお写真を使用宣伝させていただきます。 僕も写真始めようかなあ…(モテそうやし…) ーーー…

  • 天皇賞秋を考えよう。 出走各馬の調教・外厩情報

    やあ。 いよいよ明日に迫りました。 空前絶後の超ハイメンバーによる天皇賞秋。 皆様本命馬はもう決まりましたか? この記事では出走各馬の最終追い切り、外厩情報と レース血統分析、それを踏まえた推奨馬と最終見解、 買い目までを記載します。 僕は今名古屋市の某病院で骨折療養中なのですが、 常に部屋を締め切っていると違う病気にかかってしまいそうなので個室の扉を少し開けてもらっているんです。 すると外の物音だとか、小さい子の笑う声とかが部屋に入ってきて意外と仕事にも集中できるんです。 語録の王と云われる臨済禅師の言葉に、 「喧(さわがしき)をいとい、静(しずけさ)を求むるは、これ外道(げどう)の法なり」…

  • 天皇賞・秋の1週前追い切りと注目馬短評

    (写真:‪Leukerさん[‪@_Leuker_]) やあ。 いやいや本当に楽しみですね。天皇賞秋。 馬柱を見ながら月曜火曜とニヤニヤが止まらないです。 ネットやSNSを見ているとアーモンドアイとサートゥルナーリアの2強ムードですが、こういう時ほど堅く決まらないのが悪の組織JRA。笑 25日支給のサラリーマンの給料袋を間違いなく狙ってくるはずです!笑 今週もまずデータから見ていく事にしましょう。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【注目馬分析】 先週の菊花賞では、 ここで注目した3頭でワンツースリーしました。笑 今週も様々な角度からメスを入れて3頭ピックアップします。 まず目を引くの…

  • 菊花賞を反省しよう。 重賞回顧と明日の推奨馬

    (写真:聖帝たのっこりさん[@‪Tanokkori0316 ]) やあ。 正直とても何かする気が起きない。 どうも綺羅ちゃんです。 まずはじめに、皆様にお伝えしないといけない事があります。 丸乗りしてくれた人ゴメンよ〜;; 綺羅ちゃんとこのブログ推奨馬券自体は当たりました。 当たりましたが。 ◎ヴェロックスが直線最後じりじりとした脚しか残っておらず、3着入線で馬連を取りこぼしました。 結果当たったのはこれだけ。 払い戻し30.7倍の3連複しか取れず、 結果合計回収率は61.4%と不満足な結果に終わってしまいました。 いわゆるガミってやつです。 しかも僕、週中のブログではバッチリ1-2-3着馬を…

  • 菊花賞を考えよう。 出走各馬の調教・外厩情報

    やあ。 もうだいぶと寒くなりましたね。 17時半にはもう外も暗くなってるし、もうここから年の暮れまであっという間になりそう。 私の入院生活も落ち着いてきて、昨日まで脚を宙吊りにされてたのですが、今日からコルセットのようなものに変わってめちゃくちゃ快適です。 ちゃんと手足があってこうして生きてるだけで幸せだったんだなあと最近ひしひしと感じます。 さあ、本日はG1 菊花賞について考察。 このレースの過去5年の血統実績と、 出走各馬の調教 + 外厩情報を見ていきましょう。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ・レース血統該当馬(過去5年) サンデー系 × ノーザンダンサー系が2勝、2着4回。…

  • どうしてボーイがG1で勝てないのか。明確な理由。

    やあ。 菊花賞を前に、◎ヴェロックスの人の大半を悩ませていること。 大体想像できますよ。 僕と彼の夜の事でしょう?(盛大にスベる) という冗談はさておき、何故 川田将雅さんがG1を勝てないのかを読み解こうと思います。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 意外と理由は分かりやすいと思います。 勝ちに行く競馬ばかりしているからです。 はぁ?と思われたかもしれませんが、多分これが一番大きな理由だと個人的には思います。 簡単な事ですよ。 彼は今年、とても良い馬にまたがる機会が増えました。 本人にとっても、往年のファンにとっても、それはとても嬉しい事です。 しかし、強い馬(人気馬)に乗るという事…

  • 菊花賞の1週前追い切りと注目馬短評

    やあ。 先週の府中牝馬ステークスは散々でした。 終わってみればディープ産駒壊滅の馬場な上、軸においたプリモシーンは逆単勝。 推奨血統から外れたスカーレットカラーが頭は流石に考えていなかったので、どの道外れてました。切り替えていきましょう。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー さあ 話しを戻して菊花賞。 皐月賞馬・ダービー馬不在のクラシック最後のレースとなります。 同様に桜花賞馬・オークス馬不在の開催となった秋華賞は、クラシック惜敗続きだったクロノジェネシスが北村デスクの完璧なエスコートによって優勝。 今年は降級制度がなくなり、果敢な格上挑戦をする馬が減ったことで当初からクラシックを目標…

  • 府中牝馬ステークスを考えよう。 出走各馬の調教・外厩情報

    やあ。 はてなブログ書くのは多分丸1年ぶりくらいかな? 前ブログ使ってた時のアカウント名とPWが闇に飲まれたので新しく作り直しました。 重賞限定で、これから気が向いた時にブログを更新していきたいと思います。 --------------------- では、府中牝馬ステークスの予想を。 まずは、ソウルスターリングが除外と。 これでこの馬はエプソムカップに続いての連続除外。 大目標はデットーリの乗るエリ女ですが、 まあ厳しそう。 どの道ここは叩きが明らかだったので馬券は見送る予定でしたが、残念ですね。 さて、過去5年馬券になった父・母父傾向から。 サンデー系×ノーザンダンサー系(3-2-3-X)…

カテゴリー一覧
商用