searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

debparkさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
FX フィボナッチリトレースメント解説 チャート分析 シグナル発信
ブログURL
https://fxchart.hatenablog.com
ブログ紹介文
FXのチャートを分析したり、シグナルを発信するサイトです。為替の業者はXMのデモ口座を使用しています。
更新頻度(1年)

8回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2019/10/15

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、debparkさんをフォローしませんか?

ハンドル名
debparkさん
ブログタイトル
FX フィボナッチリトレースメント解説 チャート分析 シグナル発信
更新頻度
8回 / 365日(平均0.2回/週)
フォロー
FX フィボナッチリトレースメント解説 チャート分析 シグナル発信

debparkさんの新着記事

1件〜30件

  • デイトレード、スイングでの本物のエントリータイミング

    スイング・フィボナッチ+平行線、トレンドラインでトレンド転換 ・大きく動いた時の初めに持ったポジション ・年に数回あるかないかの激しい値動き後の転換 デイトレード ・フィボナッチ+MA、トレンドラインでの初動 ・トレンド方向に動いてからの反発後の転換 ・トレンド方向からの反発

  • 負けパターン勝ちパターン①

    自分の負けパターン勝ちパターンを分析したいと思う。 まず負けパターン ①ポジションサイズが大きすぎて少ない損切りで資金の半分くらい失う ②ちょっと+になっても持った場所が反転箇所で損切りに合う ③大きく+になっているのに反転の大きく損切り合う ④ポジションを持った場所がレンジで上下している間に損切りに合う ざっと思いつくのはこれ これを克服して負けを最小限で負け回数もすくなくするにはどうしたらいいか? ①ポジションサイズが大きすぎて少ない損切りで資金の半分くらい失う これはポジションサイズを小さくするかもっと精密にポジションを持つしかない。 一番いいの以前書いたようなポジションサイズにし、その…

  • 利益の出し方考えてみた ② 

    100pips値幅があるときはダウ理論で2,30pips逆行しながら動く事が多い となると それに耐えうるポジションサイズでなくちゃならない 一番ベストは押し目で買い増しするとして1:1:1で買い増しすると 100+80+50=230pips(大体の数字) 1lot掛けると23万 かなり高確率で100pipsは動くであろう場所でポジションを持たなければならない 損切りは10pipsマイナスとして一番最初の箇所で損切りすると1万 2番目の箇所が損切りラインなら①が+10pips ②が-10pipsで±0 3番目の箇所が損切りなら①が50pips ②が30pips ③が-10pipsで+70pip…

  • 利益の出し方を考えてみた

    環境が投資金額が1万円、レバレッジはxmの最高レバレッジの888倍だとする。 仮にユーロドルのレートが1.00000で、1.00100まで上がるとする。 この環境でどのくらいのポジションサイズでいくらくらい利益を出すことができるか考えてみたい。 ①持ちっぱなし 持てる最大数の1lotで100pips上がった場合の利益は10万円。 ②ピラミッディング 10pips上がるごとに最大lot数をピラミッディングするとする 10pips目 1万円利益→1lot買い増し lot数2 20pips目 3万円利益→2lot買い増し lot数4 30pips目 6万円利益→3lot買い増し lot数7 40pi…

  • 2/8(月曜日)EUR/USDは節目到達か?

    テクニカルでは上昇トレンドのEUR/USDは週足のma20とフィボナッチ100%で反発した後、大きく上昇しました。 EUR/USD週足 ファンダメンタルではバイデン大統領の経済刺激策が期待されており、世界的な株高も相まってリスクオンのドル売り(ドル安)が優勢な模様。 【これからの見通し】リスク動向良好な週明け相場、円安・ドル安優勢になるか - 2021年02月08日15:53|為替ニュース|みんかぶFX EUR/USDが今後上昇のシナリオを資本家達が描いているなら今回のEUR/USDの反発上昇のポイント(1.19500)は本物のターニングポイントだったのだろうか? 今後、下がったとしても(1.…

  • 更新できなくてすみません。これから中長期足での予想スタイルでいこうと思います。

    短期売買は長期売買より確実です。なぜなら主観ですが長期売買は必ず0になると思っているから。形あるものはいつか崩れる。盛者必衰の理を表す。格言のように存在するこの言葉達は真理であると思っています。なら何故あえて中長期(1か月~1年)を狙うのか。それは真理への挑戦であり自分の殻を破る為の挑戦でもある。短期売買を主に行っている人は長期売買に憧れを持つと思います。もしかしたら安定という意味ではそれは有効かもしれない。でも自分の中では短期売買が明らかに有利だと思っています。その理由は前述した通り物質は∓0に戻ろうとするから。あくまで主観ですがそういった理由であえて中長期予想に挑戦したいと思います。中長期…

  • 更新できなくてすみません。これから中長期足での予想スタイルでいこうと思います。

    短期売買は長期売買より確実です。なぜなら主観ですが長期売買は必ず0になると思っているから。形あるものはいつか崩れる。盛者必衰の理を表す。格言のように存在するこの言葉達は真理であると思っています。なら何故あえて中長期(1か月~1年)を狙うのか。それは真理への挑戦であり自分の殻を破る為の挑戦でもある。短期売買を主に行っている人は長期売買に憧れを持つと思います。もしかしたら安定という意味ではそれは有効かもしれない。でも自分の中では短期売買が明らかに有利だと思っています。その理由は前述した通り物質は∓0に戻ろうとするから。あくまで主観ですがそういった理由であえて中長期予想に挑戦したいと思います。中長期…

  • 時間が空きました

    EUR/USD新規ポジションを取りました。 ファンダメンタルがEUR上昇でフィボナッチ戻り0%と水平線 目標利確:持てるだけ(1.200越え、あくまで希望) 注意:①下に日足20ma+トレンドライン有 今後の動き:落ちてきたら早めに損切り ①で反発なら買いでポジション EUR/USD以外の通貨の動き USD/JPY 移動平均線とフィボナッチで上昇反発。下向きが有利か GBP/USD 離脱問題が決着がつくまで様子見が吉。

  • 7/22の結果

    損切り GBP/JPY -16pips USD/JPY -12pips 利確 GBP/USD +55pips USD/CAD +25pips 結果 +52pips ヨーロッパタイムでBGP/USDが反発しその後の上昇を獲りました ポンドはもう少し上がありそう 引き続き買い目線で下がった所を買っていきたいと思います GBP/USDが動く時間帯について よくあるパターンとしては 0~14時 調整の上昇 14~20時 下落 20~22時 調整の上昇 22~0時 下落 下落トレンドのときはこの時間でサイクルするときが多いです 時間帯で取引しただけでも利益が確保できそうです ちなみに上昇トレンド中の昨日…

  • 7/21の結果

    損切り USD/CAD 1.34943~1.34793 -14pips GBP/JPY 1.35.858 -1pips 利確 GBP/USD 1.26608~1.28945 +25pips GBP/JPY 135.899~136.174 +27pips 結果 +27pips 持ち越しポジション GBP/USD 1.26795+40pips USD/CAD 1.34800 +17pips

  • 7/21 GBP/USD 利確 USD/CAD 新規ポジション

    GBP/USDの利確ポイント GBP/USD 15分足 前回安値Bの水平線からAからの買い トレンドライン 水平線 20maが重なっていました。 利確はフィボナッチ+00付近 GBP/USD +25pips 新規ポジションUSD/CAD1.34943 USD/CAD1時間足 レンジを狙って買いました オイルが上昇するとUSD/CADは下がるので逆張りになります。 本当はブレイクしたところを売りたいので下方向にブレイクしたら売ります(起きてたら) 損切りはフィボナッチラインのすぐ下辺り1.34793 15pips 利確は、レンジの上、もしくはフィボナッチを引いて100%辺り 今後の展開 僕のメイ…

  • 11/18 ポンドが動きそう

    離脱を支持する保守党が過半数を獲得しそう、とニュースが入ってきています fx.minkabu.jp 順調に行くと上昇トレンドが継続しそうです。 ポンドドル ポンドオージー ポンド円を買いました ツイッターでブログの更新情報、シグナル配信してます。 為替・FXランキング にほんブログ村

  • 11/14 lot数の変更

    自分の中で高確率のところだけlot数を上げるふうにしたいと思います。 確率が70%以上のところに口座残高が100万円の場合は損切り上限40pipsでlot数3 予想損切り額12万。口座残高の1/10。 500万の場合lot数15。単純に5倍です。 しばらくこれで行きます。また、状況を見て前後させたいと思います。 現在のポジション aud/jpy 74.318売り +20pips aud/usd 0.68596売り +60pips ユーロドル 1.10313売り +16pips ポンドはまだ様子見 aud/usdは下落トレンド継続、政策金利を下げる話が出てると思います。 aud/usdを売るなら…

  • 11/7 損切り

    短期的にどっちつかずのチャートになっている為損切りしました ポンドドル1時間足です。 チャートだけ見ると下落に見えます。 現在ポンドドルは様子見相場、ユーロドルと連動して動いているだけです。 上か下かはニュース次第です。それまで動きずらいチャートになりそうです。 大失敗のポジション すぐ上がると思われたポンドドルですがユロドルの動きに従って下がってしまいました。中長期的には分かりませんが短期的には下のようです。 ポンドドル -60pips ポンドオージー ー120pips ポンドカナダ -120pips オージードル -25pips オージー円 -75pips 計ー400pips 大損害です。…

  • 11/1 ポンドドル ポンドカナダ ポンドオージー買い オージードル オージー円売り

    ポンドはしばらく上昇するとみてます、ファンダメンタル的にですが ポンドドル日足 ポンドドルの日足です。 直近を見るとレンジになりそうな具合。テクニカル的にも買いとみました。 ポンドドル 1.29431買い ポンドカナダ 1.70531買い ポンドオージー 1.87765買い オージードル日足 オージードルの日足です。 180maでタッチ後、下落に入りそうな予感です。 フィボナッチ的には弱いですが、天井狙いで売ります。 オージー円も同時に売ります。 オージードル 0.69072売り オージー円 79.627売り ファンダルメンタル的にも情報が整ってなく、完璧な采配とは言えませんがポンドは買いとみ…

  • 10/31 10月分損益まとめ +853pips

    10月分の損益のまとめです ポンドドル +590pips ポンド円 +231pips ユロドル +70pips オージードル ー51pips ユロ円 -119pips ポンドカナダドル +241pips ドルカナダ ー26pips ポンドオージー -83pips 合計 +853pips 10月分損益 10月に100万円スタートで10065392円 ほとんど10lotでやっていました。 lot数の重要性について考えていたので来月からlot数を調整して臨みたいと思います FOMCも通貨しイギリス情勢も落ち着いてきた感じ。 来月は落ち着いた相場になるかもしれませんが頑張って行きたいと思います 今回は…

  • 10/29 ユーロドル・ユーロ円・オージードル利確 カナダドル損切り +98pips

    ポジションを解消しました ユーロドル +70pips ユーロ円 +41pips オージードル +13pips カナダドル -26pips 計 +98pips 利確の根拠は以前話した内容の通りです fxchart.hatenablog.com 今後のポジションはFOMC通貨後になりそうです。 今回は以上です ツイッターでブログの更新情報、シグナル配信してます。 為替・FXランキング にほんブログ村

  • 10/28 ユーロドルの現状 フィボナッチ解説 気になるポンド

    ユーロドル15分足です ユーロドル15分足 次の節目は1.10653あたり アメリカでは29,30日にFOMCで政策金利がきまります。 大手機関の予想でも90%は利下げ予想。 利下げなら30~40pipsは上にあがりそう。 しかし現在のチャートは利下げを織り込み済みの内容の為、買われたとしても、その後一転して売りに変わる場合があります。 それはFOMC後の議長の声明次第で上下します。 今現在持っているポジションは結果が出る前に利確すると思います。 予想では、利下げ→利下げはここで一旦終了→ドル高の流れです。 節目の1.10653を割ってきたら保持して、反発したら利確する予定でいます。 他の持っ…

  • 10/26(土)フィボナッチリトレースメント解説

    今日は相場はお休みなのでフィボナッチのお話をしたいと思います まずこの画像を見てください ポンドドル1分足 高値安値にフィボナッチを引いたものです、チャート右部分がなんとなくラインに当たっているのがわかります。 さらに ポンドドル1分足 今度は①から②に引いたものです チャート右側の部分があきらかにラインで反発しています さらに ポンドドル1分足 ①から②に引いたものです これもラインで反発している部分が右側にあります。 ポンドドル1分足 先ほどのフィボナッチを3本重ねた画像です。 ほとんどの反発箇所がフィボナッチにラインで反発しているのがわかります。 このようにフィボナッチは1つだけでなく複…

  • 10/23 ユーロドルの現状 

    ユーロドルは下落しています ユーロドル15分足 次のターゲットになりそうな場所は1.10900付近です この画像ではフィボナッチは引いてませんが、一番上から引いたら1.10850辺りが反発のポイントになりそう。 1時間足、4時間足、15分足でもMAが重なっています。 これが調整の下落の場合、そこから反発して再度上昇する可能性があります。 現在のポジションは全て利が出ていますが、ユーロドル上昇の可能性もあるので要注意です。 fxchart.hatenablog.com 今日は値動きのポイントを一つ解説したいと思います 1.11000から1.1000を目指して下落したとします。そうすると不思議と1…

  • 10/22 天井天底狙い ユーロドル売り オージードル売り カナダドル買い ユーロ円売り

    ユーロドル売り オージードル売り カナダドル買い ユーロ円売り 天井天底狙いです ユーロドルの前回の記事です fxchart.hatenablog.com 節目にはあと少し到達していませんが、少し早めの1.11479売り ユーロドル日足 フィボナッチと180MAに当たります。 天井天底の場合うろうろしてから下がるパターンもあるので気長に待ちます。 オージードル日足 オージードルの日足です。 前回高値に近づいています。 その前に週足20MAに当たっているので天井狙いで売ります。 0.68634売り カナダドル日足 カナダドルの日足です。 フィボナッチと800MAが当たります。 1.30909買い…

  • 10/18 ユーロドル チャート分析

    ユーロドル日足 ユーロドル日足です。 ファンダメンタル要素を無視するなら、RSIはそろそろ買われすぎの域に達しそう。 フィボナッチを引いた感じだと、1.11800辺りが節目に見えます 180MAにもあたります。 アメリカは利下げ観測の高まりからユーロドルが上昇しています。 この節目を抜けると次回は1.12800が節目です。 ツイッターでブログの更新情報、シグナル配信してます。 為替・FXランキング にほんブログ村

  • 報道:アイルランドとのブレグジット合意

    EU離脱問題アイルランドとの合意なされたとの報道 今後ポンドが上昇する可能性があります。 ポンドドル15分足 1.3000手前で止まっています。 前にお話したチャンネルの部分です。 fxchart.hatenablog.com これを越えてくるとまだ上昇の余地があります。 越える可能性の方が高いと思います。 チャンネルを越えてきたら追加でポジションを持とうと思います。 ツイッターでブログの更新情報、シグナル配信してます。 為替・FXランキング にほんブログ村

  • 10/16 テスト ポンドドル ポンド円 指値注文

    ポンドドルの前回高値、前回安値に指値注文を入れました 初めての試みですが大きく値が動きそうなので、実験も兼ねて注文を入れました。 ポンドドル15分足 ポンドドルの15分足です。 緑の破線が注文箇所です。 1.27445に売り注文 1.28898に買い注文 今回は実験ですので真似はしない方がいいと思います。 イギリスの離脱問題が難航した場合、ドル円は下落します。 逆に上手くいった場合はドル円は上昇します。 ポンド円はポンドドルが下落、ドル円も下落したときに大きく値が動きます。 ポンドドルが上昇、ドル円が下落の場合は値幅は小さくなります。 今回は同じ動きをするのでポンド円も同様指値注文をいれます。…

  • 10/16 ポジション決済  +453pips

    議会の承認が得られないとの報道がされたため全てのポジションを決済しました 今後の動きは未定です。値が動いたとしてもすぐにポジションを持つかは分かりません。今後の報道次第です。 結果 ポンドカナダドル 保持1.65891 決済1.68670 結果+277pips ポンドドル 保持1.25453 決済1.27714 結果+226pips ポンドドル 保持1.27476 決済同値 結果∓0 ポンドオーストラリアドル 保持1.89439 決済同値 結果∓0 合計453pips ツイッターでブログの更新情報、シグナル配信してます。 為替・FXランキング にほんブログ村

  • イギリスのEU離脱問題 ポンドの動き

    明日からのEUの首脳会議を迎える中、市場は楽観視しており、ポンドは買いに反応している。アイルランドとの合意が得られない、英議会の承認が得られない場合は売りで反応する どちらにせよ2,3%値が動く可能性が大きい fx.minkabu.jp 現在保持しているポジションは4つ ポンドドルの買いが2つ、ポンドカナナドルの買いが一つ、ポンドオーストラリアドルの買いが一つ 全て利が出ている為ストップを同値にして今回の離脱問題による動きをけん制したいと思います。 新規のポジションを今持つのは危険 新規のポジションを持つのは結果が出て値が動き始めてからでも遅くありません。 情報が錯誤して値が動いたとしても反発…

  • 10/16 ポンドドル追加買い ポンドオールトラリアドル新規買い

    ポンドドル1.27476追加買い ポンドドルオーストラリアドル1.89439新規買い 前回お話ししたようにポンドに上昇の余地があります。 fxchart.hatenablog.com 加えてポンドオーストラリアドルはオーストラリアドルが下落中のため、ポンド上昇、オージー下落の場合はポンドオーストラリアドルは大きく上昇します。 ポンド上昇、オージーも上昇だと値幅は少なくなります。 逆もしかりです。 ファンダメンタル的にはオージーは追加利下げの可能性があり、今後下落する可能性があります。追加利下げ期待が薄まると上昇するでしょう。 オージーのチャートです オージドル日足 ヘッド&ショルダーを形成して…

  • 10/16 ポンドドル フィボナッチリトリースメント解説 天井狙い

    ポンドドルに天井になりそうなポイントがあります ポンドドル日足 ①から②にフィボナッチを引いています。 チャンネルを引いています。 拡大します ポンドドル4時間足 チャンネル、800MA、①から③に引いたフィボナッチ、②から③に引いたフィボナッチ。 4つのポイントが重なります。 その手前、61.8で反発するかもしれません。 あくまで予想ですが、1.29797あたりで反発しそう これを越えたらさらに上を目指す流れ その若干上に1.23が控えていますので、そこで反発も考えられます。 フィボナッチは事前に引く事も可能です ポンドドル1時間足 このように反発ポイントを目安に事前にフィボナッチを引いてい…

  • 10/16 ユーロ円損切り チャート分析

    ユーロ円損切り79pips ユーロ円15分足 ユーロ円の15分足です。 ドル円が上昇したことにより、ユーロ円も上昇しました。 チャートの分析です。 ユーロ円4時間足 上昇を開始した場所は4時間足の20MAでした。 さらに ユーロ円日足 前回高値と安値にフィボナッチを引いた画像です。 23.6でピッタリです。64MAにも若干重なっています。 さらに ユーロ円1時間足 ユーロ円1時間足です。 64MAで反発しています。 今回の敗因 10/14日に書いた通り上昇の流れだったこと。 fxchart.hatenablog.com フィボナッチをあらかじめ引いて、次回の23.6まで待てなかったこと。 フィ…

  • 10/14 ポンドカナダドル FXチャート分析

    ポンドカナダドル買いました ポンドカナダドルはポンドドルとカナダドルドルの影響で動きます。 値動きの特徴としてはポンドドルが上昇、カナドルも上昇だとポンドカナドルは大きく上昇します。ポンドが上昇、カナダが下落だと相殺されて値動きは小さめになります。 狙うはポンドとカナダが同じ動きをしているときです。 今回はそんな事はあまり意識していません。 ポンドカナダドル週足 MAは下落トレンドを示しています。しかし直近では下落中のレンジです。 ポンドカナダドル週足 大きく利益を出すチャンスなので積極的に狙っていきます。 しかし下落途中の買いは難しいです。全体的に売りなので、売られだすと大きく値が動き損切り…

カテゴリー一覧
商用