searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

黄昏黒猫堂さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
黄昏黒猫屋敷ー布人形とイラストの小部屋
ブログURL
https://ameblo.jp/atamo347
ブログ紹介文
生きずラさを抱える管理人、黄昏黒猫堂が自作布人形やイラストを紹介しつつ、ひきこもりやニート、うつ病などの精神疾患を考える。
更新頻度(1年)

132回 / 131日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2019/10/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、黄昏黒猫堂さんの読者になりませんか?

ハンドル名
黄昏黒猫堂さん
ブログタイトル
黄昏黒猫屋敷ー布人形とイラストの小部屋
更新頻度
132回 / 131日(平均7.1回/週)
読者になる
黄昏黒猫屋敷ー布人形とイラストの小部屋

黄昏黒猫堂さんの新着記事

1件〜30件

  • 英雄と劣等感少年の友情  僕はひきこもりの娘に何を示す

     このところ、寝る前に、you-tube で「フェイト・ゼロ」とそのもうひとつの続編「ロードエルメロイ2世の事件簿」(ただしメインの続編はフェイト・ステイナイ…

  • 日本で一番客の来ない動物園

     都道府県魅力度ランキング最下位の茨城県に、日本で一番客の来ない動物園があるそうです。それは筑波山系の山の中腹にある「東筑波ユートピア」だそうです。テレビで取…

  • フワフワお化け  役立たずになることが夢だった

    フワフワお化けです。お化けは怖い。でも、こんなお化けだったら、友達になりたいね。人間の友達もいいけれど、人間じゃない友達がいたら、素敵です。現世と異界を行った…

  • 父の受けた教育 ちょっと「ファイ・ブレイン神のパズル」

     父はのどかな片田舎で、あのアライグマのラスカルの主人公、スターリング・ノースのように動物たちに囲まれて育ち、小学校を卒業すると、戦時中ということもあり、旧陸…

  • 義務教育って何だっけ

     不登校をして小中学校に行っていないと、義務教育違反ではないかと言われることがある。インターネットの掲示板でもそういった書き込みが見られる。義務教育だから学校…

  • 新型コロナウイルスの陰で過去の死の感染症は

     連日、新型コロナウイルスの報道が続いていて、パンデミックを恐れ、世の中は騒然としています。ですが僕は、かつて死の病として恐れられ、いまも厳然として存在しなが…

  • 蠟燭小僧  ローゼンメイデンとブライスドール

    蠟燭小僧です。道具を人形にしてみたくなりました。付喪神という物の怪がいます。100年を経た古道具は付喪神という物の怪になるそうです。日常のものが異界のものにな…

  • さて、10年を生きてみようか

    ひきこもり娘が言います。「あと10年生きてみよう。」 ふと、ジブリ映画「風立ちぬ」のラストシーンを思いました。夢の中で二郎に、飛行機設計家のカプローニが言いま…

  • 親が子供に手向けるもの

     息子がこう言いました。「親が子供に手向けるものは学ぶ姿勢で、これが親ができる最大の贈り物だ。」、と。なるほど、これは僕も父から贈られたものだと思います。そし…

  • 蓑虫猫  失敗作なんて絶対にない

    蓑虫猫です。蓑虫シリーズを作る糸はこれで使い切りです。この糸でわくイメージが当面ないようなので、蓑虫シリーズは一旦終わりにします。でも、蓑虫、好きなんです。ま…

  • 不登校、その後を考える

     不登校というとどうしてもその子の将来に悲観的なイメージを持つと思います。しかし悲観的なイメージに飲み込まれてしまうと、まさにそのとおりになってしまうように思…

  • 日雇いバイト「明日こなくていいよ。」と言われた息子

     息子は不登校で中学を1日も行っていませんでした。定時制高校、専門学校を経て、今は福祉作業所の非常勤職員として働きながら、通信制大学で精神保健福祉士を目指して…

  • 不登校だった娘の通信制高校生活

     娘は小学校低学年の時に小児性のうつ病に罹り、療養生活をしているうちに不登校になりました。うつ病の原因はよくわからないままです。一人でいるのが好きなのに、意に…

  • ツキアカリウサギ  猫があたしを肯定してくれる

    ツキアカリウサギです。お月様のようなまんまるお顔のウサギさん。ウサギといえば月。月明かりが似合う物の怪を作ってみたいなと思いながら、チクタクと糸を縫っていたら…

  • こなごなに砕かれた鏡に何を見る

    「千と千尋の神隠し」のテーマソング「いつも何度でも」の歌詞の一節。 こなごなに砕かれた 鏡の上にも新しい景色が 映される それで、ちょっと詩のようなものを書い…

  • 5度目の正直 元不登校児の通信制大学のレポート提出

     息子は不登校で中学を1日も行っていない。夜間定時制高校に進学した後、専門学校では機械技術を学び、今は福祉作業所の非常勤職員と日雇いバイトをしながら、通信制大…

  • ペンギンさん  サザエさん症候群と鬱病

    ペンギンさんです。このところ羊毛フェルト使った人形作りに凝っていて、買いためたフェルトで何を作ろうかなと考えるのが楽しいです。フェルト素材は鳥の羽を思わせるの…

  • 水辺の祠  まるで怪談「置いてけ堀」のような話

     まだ娘が幼かったころのこと、当時住んでいたアパートからさほど離れていない池に娘を連れて釣りに行った。小さいころの娘はとても活発で、公園でもトカゲを追い回した…

  • ローゼンメイデン  薔薇乙女人形と不登校少年

    「ローゼンメイデン」は息子が不登校、娘が自宅で小児鬱病療養(その後ひきこもりに移行)をしていた頃に家族みんなで見ていたアニメだ。主人公の中学生、桜田ジュンは不…

  • 「学ぶ」が「苦役」になる学校(不登校を考える)

     不登校をしている子に対して「ずるい。」と感じる人は多いと思う。なぜそんなふうに感じるのだろう。そのことは、学校は嫌なところだと感じているからだ。みんな嫌な学…

  • 鬼道丸  俺に祠を建てて神様にしろ

    鬼道丸です。オペラ座の怪人ファントムを作ろうとしていたのですが、何故だかこんなものができてしまいました。苦し紛れでつけた名前が「鬼道丸」です。まあ、毎度のこと…

  • テレビゲームだけが救いなんだ

    ひきこもりとゲームについて、娘と話をしながら感じたことを書いてみました。 不登校やひきこもりをしていると、昼夜逆転はダメ、テレビゲームはダメ、パソコンはダメ、…

  • 僕のサイトは人形のサイト、それともひきこもりのサイト

     ところで、僕のサイトは人形のサイトなのか、それともひきこもりや生きづらさのサイトなのか。そんなことを時々思うのですが、基本的に人形のサイトです。あくまでもそ…

  • 白芋華  アニメ「フェイト・ゼロ」に見る精神の王国

    白芋華です。河童の芋銭こと画家小川芋銭の野菜お化けシリーズをまねて、またまた作ってみました。今回のテーマはサツマイモです。身近なものをみんな物の怪にしてしまう…

  • 正論を言われてもなあ 不登校・ひきこもり支援はハンドメイド

    生徒、学生は将来に備えて勉学にいそしみ、社会性を養うべし。成人したら、経済的に自立して社会に有用な存在であるべき。不登校、ひきこもりやニートに対して言われるこ…

  • 息子が振り返る自らの不登校

    「俺は相当問題のある奴だったと思う。不登校になるのは当然だったな。」ついこないだの夕食の時のことだ。「はっきり言って小学校の頃まで自分の感情を上手く制御できて…

  • 中学完全不登校息子の定時制高校ライフ

     息子は1日も中学に通っていなかったため、内申点が0だったので、入学のハードルが低い夜間定時制高校に入学した。フリースクールには通っていたものの、定時制高校に…

  • 蓑虫姫  できることしかできないものだ

    蓑虫姫です。何故か僕は蓑虫が好きです。蓑のお家に入って糸でゆらゆら揺れている姿がとても可愛いと思います。それで蓑虫の人形を作ってみたりします。たしか画像をアッ…

  • 余計なものが多すぎる 縄文時代をふと思った

     今朝、僕のデスクの電話が鳴った。受話器をとると、部下からだった。「すみません。体調を崩したもので、今日は休ませて下さい。」というものだった。「はい、それじゃ…

  • 元中学不登校の夜間定時制高校生の英語学習 「親父、英語を教えてくれ。」

     中学を完全に不登校だった息子が、定時制高校の2年生になったばかりの頃、息子から、「親父、英語を教えてくれ。」、と言われた。これ見てくれ、と息子は2冊の英語の…

カテゴリー一覧
商用