プロフィールPROFILE

ミセスグリーンさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ミセスグリーンの子宮摘出手術の記録
ブログURL
https://mrs-green.info/life/
ブログ紹介文
子宮筋腫と子宮頸がん高度異形成で子宮全摘出手術を開腹で行った手術前後の記録です。都内某大学病院での手術でした。
更新頻度(1年)

22回 / 107日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2019/10/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ミセスグリーンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ミセスグリーンさん
ブログタイトル
ミセスグリーンの子宮摘出手術の記録
更新頻度
22回 / 107日(平均1.4回/週)
読者になる
ミセスグリーンの子宮摘出手術の記録

ミセスグリーンさんの新着記事

1件〜30件

  • 【手術4ヵ月後】体調は全回復しました(更年期は続く)

    子宮摘出手術をしてから約4ヵ月が経ちました。早いものです。現在はすっかり元気になり、尿道のムズムズもなくなりお通じも手術前の心地よさに戻りました。手術後は些細なこととは言えわたくしとしては尿道の件も排便の件も予想していなかったことなのでけっこうナーバスになっていました。予想していることと違うとわりと焦りますね。しかし時間と共に回復するということがわかったのでみなさまにもお伝えしておこうと思います。思ったより時間がかかったのですが、手術後2ヵ月後に約8割手術前の健康状態にどお

  • 子宮全摘手術 手術後の更年期症状とプラセンタ注射のその後

    プラセンタ注射を試してみてから3週間ほど経ちました。週1回4アンプルの注射を試すことにしました。初回は3アンプルにしてみたのですが、4アンプル注射10回チケットというのがあって、10回分で2万5800円(+税)でした のでそれを続けてみることにしました。1回4アンプルって、けっこうすごい量な気もします。週に一度土曜日か日曜日にクリニックで注射してもらっています。プラセンタはメルスモン製のもので、更年期にはラエンネック製よりメルスモン製の方を使うそうなので4アンプルすべてメル

  • 【手術13週間後】傷病手当を申請しました

    今頃?という感じですが、先月末、ようやく病院から傷病手当の書類が届きました。手術をしてからもう3か月以上経ってしまいました。 ずいぶん待ちましたよ、本当に。…ていうか、遅すぎよ!しかも、病院側で記入ミスがあったらしく、8月末に申請した最初の書類ではなく、10月に申請した2回目の書類が先に届きました…。なんていうか、病院てけっこう適当ですよね?まちがえちゃった、ごめんね。みたいな。。。いや、そんな言い方ではなったですが、電話でご連絡をいただいてました。病院側で記入の間違いが

  • 【手術12週間後】プラセンタ注射を試してみました

    子宮摘出手術後、更年期症状の関節痛がずっと気になって女性ホルモンエストロゲンに似た成分を補うサプリメント「エクエル」を飲んでいました。サプリメントが功を奏して指の関節痛はなくなり、残るはひざの関節の痛みだけになっていたのですが、整形外科で気になったプラセンタ注射を試してみることにしました。プラセンタ注射更年期症状の改善のためなら保険適用になるので1回の注射1アンプルを500円で受けられます。更年期症状の改善のためには週に3回ほど注射を打つのがオススメのようです。サプリメント

  • 卵巣を残しても更年期障害になることもある

    子宮摘出後3週間目ではじまった更年期症状子宮摘出後3週目からはじまった指の関節痛。原因は女性ホルモン、エストロゲンの減少でした。手術で子宮を全て摘出しても卵巣を残すことで更年期障害になることはないと自分でも思っていましたが、実際はおもいっきり更年期症状が出ています。これは自分でも予想外で、リュープリン注射を打った時に何もなかったのでもう大丈夫なんだろうなと甘くみていました。しかも、関節痛という更年期症状の中ではわりとマイナーな症状。これが多汗、のぼせ、めまい、などな

  • 【手術10週間後】子宮摘出後の生活 女性ホルモン減少その後

    子宮全摘出術を受けてから10週間がたちました。もう10週間というより、まだ10週しかたっていないのかという感じです。仕事に復帰して日常生活にもどったせいか、手術が遠く感じられます。子宮全摘出その後の生活の変化すっかり元の体力に戻り、2か月ほど前に手術を受けたとは言わなければわからないくらいです。手術前後の引きこもり生活をしていたころは、少しの買い物でも「ふぅ、疲れた…」となっていたのですが、やはりかなり体力が落ちていたんだなと思います。そして歩いた

  • 【過多月経と抜け毛】貧血が治って髪が増えました

    手術で子宮筋腫がなくなるまえからリュープリン注射で生理を止めていましたが、最後の生理から半年たちました。当然かもしれませんが、生理の出血がなくなったので貧血症状もなくなり、ひどかった抜け毛が少なくなりました。過多月経を放置しているとどうなる?わたくしが手術で摘出した子宮筋腫はかなり大きくて、10センチ以上でした。年月をかけてゆっくり成長していった子宮筋腫ですが、過多月経かなと思いはじめたのは手術の7年ほど前でした。その7年間の間に少しずつ過多月経の

  • 【過多月経と抜け毛】貧血が治って毛が増えました

    手術で子宮筋腫がなくなるまえからリュープリン注射で生理を止めていましたが、最後の生理から半年たちました。当然かもしれませんが、生理の出血がなくなったので貧血症状もなくなり、ひどかった抜け毛が少なくなりました。過多月経を放置しているとどうなる?わたくしが手術で摘出した子宮筋腫はかなり大きくて、10センチ以上でした。年月をかけてゆっくり成長していった子宮筋腫ですが、過多月経かなと思いはじめたのは手術の7年ほど前でした。その7年間の間に少しずつ過多月経の

  • 【手術2か月後】手術後の回復状態

    手術後無事2か月が過ぎ、完全に手術前の生活に戻りました。体力も戻り、普通に長距離歩いたりしていますし、買い物で重いものを持ったりもしています。生理がなくなった分、貧血症状はでなくなりました。階段もいつのまにか普通に登れるようになっていて、いつ平気になったんだろう?という感じです。傷病手当金支給申請書、戻らず手術入院で仕事を休むことになった時に、「限度額適用認定証」の手続きと一緒に「傷病手当金」の書類ももらっていました。病気やケガで仕事が出来

  • 子宮筋腫・子宮頸がんと結婚

    婦人科疾患の女の人生への影響数少ない子宮筋腫を話せる友人と食事に行ったりして、入院中の事、手術のことなど女同士盛り上がりました。私には子宮筋腫持ちの友人が何人かいますが、彼女たちは手術するほどではなく、低用量ピルを使って大きくならないようにしたり普通に過多月経をやり過ごしたりしています。年齢とともに体にいろんなことが起きるからやっぱりはやく結婚したかったな、と、本音も隠さず語ってくれました。友人たちの中には未婚の人も多く、その場合手術というのはわたくし以上に絶対に避

  • 【手術7週間後】40代の子宮筋腫

    手術をしてから7週間がたちました。階段の上り下りも楽勝です。腕立て伏せも10回出来るようになりました。しかし、完全に仕事も家事も手術前の状態に戻り、またその疲れを感じ始めています。入院していた頃の自分のことだけする生活が恋しくなります。病院じゃなくてもリゾートホテルに1種間ほど滞在とか・・・。夢ですね。40代の筋腫持ちの割合職場に復帰してから、「子宮筋腫と子宮頸がんの高度異形成で手術入院していた」ことを話すと大抵の人から「私も子宮筋腫ある!」とか「私

  • 【子宮筋腫・子宮頸がん】手術費用は?限度額適用認定証の申請

    子宮筋腫・子宮頸がんの手術費用はいくらかかるのか?子宮筋腫や子宮頸がんに手術にはいろいろありますが、いざ手術となった場合いくらかかるのか?病気に備えて保険に入っている方もいるかと思いますが、「限度額適用認定証」というのがあるのを知っていますか?わたくしは友人に教えてもらうまで知らなかったのですが、とても素晴らしい制度なのでしっかり利用しましょう。教えてくれた友人に感謝です。今回、わたくしが手術入院した9月に支払った医療費は57,600円でした。それ以外は一切

  • 【手術6週間後】卵巣の寿命と第2の人生

    手術をしてから6週間がたちました。仕事も家事も問題なくこなせるようになりました。いままで運動が出来なかったので、軽いストレッチから始めて、腕立て伏せを10回ほど毎日やってみることにしました。しばらく運動していなかったのでストレッチをしてもあまり曲がらず伸びず、腕立ても最初は3回で終了。もともとあまり運動はしていませんでしたが、それにしても情けない状況です。開腹手術の場合、腹筋を切って縫っているので腹筋力は落ちると思います。ひしひしと筋

  • 【子宮筋腫】5cm以上は注意!貧血と抜け毛

    子宮筋腫の気づかない貧血症状子宮筋腫が手術でなくなってから、階段を登るのがつらくなくなったことに気づきました。最後の生理から半年ほど経ち、手術での出血も多くて300ccくらい、それ以外に血を失うことがなくなったので貧血症状はかなり改善されたと思います。初めて子宮筋腫で病院を受診した時、ヘモグロビン量は8.9でした。過多月経による鉄欠乏性貧血と診断されるまで、数年かけてジワジワ貧血が進行していたようです。こういうジワジワ進行する貧血は、体が少しずつ貧血

  • 【手術5週間後】ブシャール結節・腸の癒着

    手術をしてから5週間がたちました。無事仕事にも復帰し、業務も問題なくこなせるようになりました。とはいえ、一日働いてそのあと家事をやるとさすがに疲れます。ブシャール結節の診断気になっていた指の関節の腫れ、膝や股関節もしばらく座った状態で立ち上がると痛みを感じます。整形外科に血液検査の結果を聞きに行ってきました。結果はリウマチの検査は問題なし。MMP-3   22.7 (抗シトルリン化ペプチド抗体)抗CCP抗体   2.0 (マトリックスメタロプロテアー

  • 【手術4週間後】やっぱり13cm巨大筋腫だった

    手術をしてから4週間がたちました。歩くスピードも手術前とほとんど変わらないくらいに回復しました。お腹の手術の方はかなり回復していますが、手の指の関節の腫れはまだ続いているし、股関節、膝関節も座ってから立ち上がる時に少し痛むようになりました。とほほです。これは本当にブシャール結節なのか?血液検査の結果がでなければわかりません。ブシャール結節もリウマチも更年期の女性に多い病気なのでどっちの可能性も否定できません。更年期症状のめまいや滝汗もいやですが、関節痛の方が嫌かも…。やはり

  • 【手術3週間後】女性ホルモンが減ってる

    退院してから2週間、手術をしてから3週間が経ちました。家事もほぼ手術前とおなじようにできるようになり、日常生活に困ることはなくなりました。買い物にも普通に行っています。重いものは宅配で購入していますがそれ以外のものは通常の買い物頻度に戻りました。しかしまだ運動はできないので手術前と比べると、体力的にはまだまだです。そんなわけであまり体を酷使していないのですが、最近朝起きると指の関節が少し腫れているのかうまく曲がりません。重いものを持ってもいないし、運動もしていないのになん

  • 【手術2週間後】おなかの傷をきれいにする

    退院してから1週間はあまり家事はやらずに疲れたらすぐ寝るようにしました。せっかくなのでもう少しぐうたらしたいです。しかし寝てばかりもいられないので洗い物を少しやったり、簡単な料理程度、洗濯も少しずつやってみました。退院時にもらったプリントには「病院と同じように過ごしましょう」とありました。まだ起き上がったりしゃがんだりがつらいので動きはゆっくりです。病院のリクライニングベッドが家にも欲しいくらいです。それでもおなかの痛みは少しずつ軽くなり、退院後は痛み止めを飲むこと

  • 子宮摘出手術【術後7日目】退院の日

    退院の日の朝、最後の朝食を食べて退院の準備を始めました。まだ腹痛が心配なので、下剤を2週間分処方してもらうことにしました。痛み止めのロキソニンも出してもらったので安心です。退院日ですが、腸が動いた時の腹痛がまだ続いていました。痛みといえば立っているとき、重力で内臓が下に押される感じでじんわり下腹部が痛くなります。立ちっぱなしや歩きすぎは気を付けなければいけません。この日午前中は退院準備で荷物をまとめたり着替えをしたり、あわただしく過ごしました。退院の会計はここ、レンタル品の

  • 子宮摘出手術【術後6日目】子宮の重さは650g

    手術してから6日が経ちました。傷の痛みはロキソニンを飲んでいることもあり、あまり強くありません。起き上がる時や歩くときはお腹に少し力が入るので痛くなりますが横になっているときはずいぶん楽になりました。特に問題なければ明日退院です。めったにない入院生活なので少し楽しみにしていたのですが、あっという間に終わってしまいそうです。入院中は、自由に歩けなったりおなかが痛かったりいろいろありましたが、やっぱり楽でした。自分の身の回りのことだけすればいいので、時間が出来たときには本を読

  • 子宮摘出手術【術後5日目】辛いことははっきり言おう

    昨日夕方ごろから続くのお腹の痛みが段々と激しくなって、昨夜は何度も目が覚め、あまり眠れませんでした。寝汗でパジャマが濡れているので着替えたいのですが、痛みで身動きが取れません。こんな痛いって、おかしくないか??やっぱり段々心配になってきます。いつものお楽しみの朝食も今朝は全く食べられませんでした。看護師さんが朝食を下げてくれる時に声をかけてくれました。「ご飯食べられませんでしたか? お腹痛いですよね」痛いです! 陣痛並みの痛さなんですよ看護師さん!痛くてヒーハー声が

  • 子宮摘出手術【術後4日目】硬膜外麻酔終了

    手術後4日目、流動食は 順調に三分粥から五分粥になりました。米の粒々が増えました。量は相変わらず多いのでお腹いっぱいになります。昨夜飲んだ下剤の効果がいつ出るかと期待しつつ朝食を食べました。麻酔が効いていることもありお腹の傷の痛みはあまりありません。まだ完了しない排便ミッション朝食後も便意が無いので、昨日と同じ下剤「アローゼン」を処方されました。お腹がゴロゴロ動く感じはあるものの便意とまではいきません。看護師さんにこれでも出なかったら下剤じゃなくて浣腸ですね

  • 子宮摘出手術【術後3日目】排便ミッション

    昨日の夜は痛み止め点滴が効いてよく眠れ、スッキリ目覚めた朝です。朝から看護師さんに「排便ありましたか?」と聞かれプレッシャーを感じます。昨日から流動食も始まり、水分も多めに取っているのですが出ません。手術前に読んだ同意書にあった「腸閉塞」が頭をよぎります。ガス出たし、大丈夫だよね?術後腸の癒着で便のでがわるくなることがあるとか。もしかしたら直腸の動きが悪くなっているとか。お腹はゴロゴロいっているのになかなか出てくれないといろんなことが心配になってきます。準広汎子宮全

  • 子宮摘出手術【術後2日目】

    手術後2日目は朝から歩行訓練です。昨日なんとかトイレの入り口までたどり着けましたが、今日からは一人でトイレに行けるようにするので余裕でトイレまで往復できるように訓練です。また看護師さんに付き添ってもらってトイレまで歩きます。点滴棒につかまってゆっくり歩きます。しかし、昨日に比べて少し頭のふらつきがマシになっているのがわかりました。歩くスピードもあいかわらずゆっくりですが、昨日よりかなりまともになりました。無事トイレまでたどり着け、Uターンして病室のベッドに戻ります。片道20

  • 子宮摘出手術【術後1日目】

    傷口を初めて見ました昨日予定通り、準広汎子宮摘出術を無事終了し、子宮を全摘出、子宮頸部と卵管は切除しました。卵巣は残すことができたのですぐに更年期障害に悩まされることはなさそうです。硬膜外麻酔のフェンタニルがよく効いているおかげで痛みはあまり感じません。看護師さんが痛み止めの残量を時々確認にきます。ボタンを押して痛み止めを追加できるのですが、うまく効いてくれたので一度も押さずに済みました。手術後初の朝の回診で偉い先生が診察してくれました。「おなかの傷をみせてくれるか

  • 子宮摘出手術当日とうとう子宮がなくなった

    朝から水も飲めず、検温と血圧測定の後はやることもないのでさっさと手術着に着替え弾性ストッキングをはいてベッド上で待機です。夫さんが予定通りの時間に到着しました。夫さんと少し話していると看護師さんが迎えに来てくれました。「そろそろ行きましょうか」いよいよです。看護師さんと一緒に歩いて手術室に向かいます。手術室は思っていたより広くて30畳くらいありそう。清潔で近未来的な雰囲気です。40インチくらいのモニターが3つ、反対側の壁にも2つ、壁の上部に並んでいました。ついモニター見ち

  • 体調を整えてリトライ手術に挑む

    膀胱炎になりながら尿管ステントと共に過ごした9月ですが、いよいよ手術入院の日を迎えました。今回は自重して過ごしたので風邪も引かず膀胱炎以外は健康体です。入院手続きも2回目なのでスムーズに進み、昼ごろには自分のベッド上でくつろいで過ごすことができました。明日の手術の説明に手術担当の看護師さんや麻酔科医の先生、婦人科の先生が、事前の説明と確認につぎつぎとやってきます。注意事項は前回とほぼ同じです。●昼ごはんの後に下剤を飲む●夕食は今日の夜まで普通に食べられる● 明日の

カテゴリー一覧
商用