プロフィールPROFILE

ベルタンさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
零細株農家ベルタンの増えない株畑
ブログURL
https://bertin2019blog.fc2.net/
ブログ紹介文
妻と二人暮らしの40代男性。20年強のサラリーマン生活を経て,数年前に完全リタイア生活へ。現在,小さな畑に日本株を育てながら細々と生活。より豊かな生活を求めて畑を耕しながら収穫量拡大の方法を日々模索しています。
更新頻度(1年)

35回 / 112日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2019/10/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ベルタンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ベルタンさん
ブログタイトル
零細株農家ベルタンの増えない株畑
更新頻度
35回 / 112日(平均2.2回/週)
読者になる
零細株農家ベルタンの増えない株畑

ベルタンさんの新着記事

1件〜30件

  • 第39話 私のインデックス投資方針

    2020年1月24日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。本話第39話は,「私のインデックス投資方針」と題して,前話までの株価の長期見通しを前提に自分の今後のインデックス投資の考え方を整理確定するのが目的です。あくまで現物の日本株のみでハイエナさん達に特攻していく我が道をひたすら歩むベルタンでございます。これまで8年間続けた個別株投資からはドコモ500株への銘柄入替を最後に本年1月...

  • 第38話 株価波動と景気循環の波 後編(今後10年はあっぱれ富士山波動?)

    2020年1月20日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。第37話 中編 (景気後退期の日経平均下落率)のつづきです。前話37話では戦後15の景気循環の後退期で起こる日経平均株価の最安値と景気の山との期間と下落率を調べて一定の経験則が導かれないかを検討しました。本話38話 後編 (今後10年はあっぱれ富士山波動?) は第12話から続いたベルタンの株価波動予測(願望?)のハイライトとなります。ベ...

  • 第37話 株価波動と景気循環の波 中編(景気後退期の日経平均下落率)

    2020年1月18日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。第36話 前編(日経平均値幅推移) のつづきです。前話第36話はこれまでの日経平均70年間の安値高値の歴史に戦後16の景気循環と主だった出来事を織り込ませて年表を作成しました。日経平均の株価波動は日本人の営みの集合意識の発現だと直感的に解釈するベルタンとしては,この作業を通じて何かが得られればと思っておりました。ある意味自分自...

  • 第36話 株価波動と景気循環の波 前編(日経平均値幅推移)

    2020年1月12日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。本話第36話「株価波動と景気循環の波 前編(日経平均値幅推移)」は,これまで自分なりに検討してきた第12話から33話までの株価波動の予測(願望?)シリーズの続編になります。ベルタンは今が株価波動の大きな転換期に入る時だと直感し,8年間(2012年~2019年)続けた高配当+個別株投資を当面塩漬けし,新たにインデックス(株価指数)投資を始めて...

  • 第35話 高配当株・個別株投資の現状と課題 後編

    2020年1月5日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。第34話のつづきになります。現在の株価水準(日経平均23000円台)での高配当株投資の可能性等について考えてみます。あくまでベルタンの個人的な考えですが,これまで同様,他者会社さんにご迷惑をかけない範囲で本音で書きたいと思います。決して買い推奨したり売り推奨したりするものではございません。ベルタンは去年末に恐らく当面はこれが最...

  • 第34話 高配当株・個別株投資の現状と課題 前編

    2020年1月4日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。新年を迎えましたので今回はこれまでの自分を振り返りながら高配当株・個別株投資の現状と課題についてまとめる作業を行いました。ベルタンが日本株の個別株投資を明確に意識して本腰を入れ始めたのは2012年1月からと割と最近のことで,今日までわずか8年しか経過していません。日本株はそれ以前にも個別株や投資信託という形で保有していました...

  • 第33話 人災(大暴落)は忘れた頃にやって来る!? 後編

    2019年12月25日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。第32話 中編 のつづきです。「日本人による日本人のための日本人の日本株市場に向けて」→多くの日本人が日本株によって潤いのある生活ができるようになり世界中が憧れる日本社会を目指して銀行預金は間接金融と呼ばれ,要するに運用利益のピンハネです。一部は銀行員のお給料になります。経済の成熟化に伴い昔ほど勢いは無くなりましたが・...

  • 第32話 人災(大暴落)は忘れた頃にやって来る!? 中編

    2019年12月24日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。第31話 前編 のつづきです。「高配当株投資からインデックス(株価指数)への方針転換!?」(ベルタン) もし,現在の株価が現在の経済状況の反映ではなく近未来の鏡なのだとしたら,悪い経済指標が出て来た場合は少し前の株価と照らし合わせてみるという作業も必要かもしれない。もし,株価との関連性が無ければそれはなぜだろうかと考えるき...

  • 第31話 人災(大暴落)は忘れた頃にやって来る!? 前編

    2019年12月22日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。今回は第12話から続いてきたベルタン個人の日本株の将来予測(願望)とその対応策(戦略)の最終シリーズ編として「大暴落」について考えてみました。寒いけど良く晴れた日の正午,やはり二人はダーチャ小屋にいた。そう。二人は忘年会の口実でいつもより景気よくたくさんの山海珍味を広げて盛大に酒盛りを始めていた。(コルトンさん) わっはっは...

  • 第30話 ベルタン平均株価指数創設!? 5年間の騰落率を算出

    2019年12月16日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。発売されたばかりの会社四季報(新春号)を読み始めました。本日は第7話の保有銘柄一覧以来となる,自分のブドウ畑(保有銘柄)の再検証作業を行うことにしました。具体的にはこれまで行ってきた配当金・株主優待目的のベルタン個別株投資は,日経平均株価などのインデックスに比べてどの程度の資産価値の膨張(株価の上昇)があったのかという検証...

  • 第29話 今後の株価下値の限界点を考える 後編

    2019年12月12日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。第28話 前編 のつづきです。(コルトンさん) これからの企業の利益が横ばい傾向と予想されるのに株価が上がる理屈は何だろうねぇ?(ベルタン) 現在の日経平均株価のPER(株価収益率)は14倍前後まで到達してきた。教科書的には14倍から16倍の範囲は適正範囲という論調だ。ある意味で本当のスタート地点にあるのだとも言えなくもない(→すると俺...

  • 第28話 今後の株価下値の限界点を考える 前編

    2019年12月12日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。話の展開としては,第27話 後編 のつづき(補足)となります。今後のインデックス(株価指数)の支持線(最安値ライン)について,ベルタンの勝手な願望とそれに向けての具体的な戦略を補足しました。※以下の内容はベルタン個人の勝手な願望・妄想によるものであり,必ずしも実際の未来結果と一致するはずがないとは思います。(コルトンさん) す...

  • 第27話 今の株価水準からの投資戦略を考える 後編

    2019年12月8日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。第26話 中編 のつづきです。(ベルタン) ベルタンファンド保有銘柄(→第7話 銘柄に一部変更があり,加筆修正されています。)のGPIF株価(2019年3月末時点平均取得株価)と現在株価(2019年12月6日終値)との比較は次のとおりです。        GPIF株価 現在株価 比較騰落1 日本水産 848円 620円 -26.88%  2 ホクト 1967円 2008...

  • 第26話 今の株価水準からの投資戦略を考える 中編

    2019年12月8日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。第25話 前編 のつづきです。(ベルタン) 現状の株価水準だと,残りの全預金を株式に投入しても完全配当金生活は到底望めそうにない。とにかく資金量が足りなすぎる。特級のシャルムシャンベルタンを飲んでしまい酒代をもっと増やしたいという欲が出て来たのが全ての苦悩の始まりだった。銘酒を前にしてベルタンの心は自分が思っている以上に...

  • 第25話 今の株価水準からの投資スタンスを考える 前編

    2019年12月5日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。今回は現在の株価水準(日経平均23000円,トピックス1650円)からのベルタンの投資スタンスをどうしたらよいのかについて,いよいよ真剣に考えてみました。外は寒くなってきたので,二人はついに畑の境界線上に広さ8畳ほどの掘っ立て小屋,すなわちダーチャハウスを角材を村中から拾い集めて自作で建ててしまった。しかし,それはピサの斜塔のよ...

  • 第24話 海外投資家の手口とは? 後編

    こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。第23話のつづきです。(ベルタン) 新聞読んでいたら気になることが書いてあった。こんな感じ。※登場する法人等の主体はすべて架空のフィクションです。日経平均先物の主な手口(〇日,大取,単位数)▽●月物   売り             買いABMアムラー 7140  ABMアムラー 7446オシエテ    7105  オシエテ    6808オルガンS   1029 ...

  • 第23話 海外投資家の手口とは? 前編

    こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。今回は 「海外投資家の手口とは?」 ということで短期的波動の把握の方法を考えてみました。が,ここに来て,自分の心境に大きな変化が・・・寒い初冬の晴天下,それでも二人は厚着しながら真昼間からやはり安酒を飲んでいた・・・(ベルタン) 最近,ふと思ったのだが,お金って奴はそれに相応しい器が自分にないと必要以上に舞い込んで来ないのではないかと...

  • 第22話 海外投資家とは何者なのか? 後編

    こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。第21話のつづきです。(ベルタン) JPX(日本取引所)のHPを覗いていろいろ調べてみたよ。(コルトンさん) ほう,何か分かったのかい?(ベルタン) いやぁ,恥ずかしながら自分はこれまで何も知らなかったと思ったよ。というか考えたこともなかったと言うべきか。(コルトンさん) はっはっはっ 案外みんなそんなものでないかい?大切なのは年齢を重ねても謙虚さ...

  • 第21話 海外投資家とは何者なのか? 前編

    こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。今回は日本市場の売買高の7割をも占める海外投資家について初めて少し踏み込んで考えてみました。晴れたある日の午後,まるで切迫感が感じられないいつもの二人がいつもの酒盛りをしていた。(コルトンさん) 何か最近株価上がっているねぇ。最近仲間の畑の被害の話を聞かなくなったなぁ。(ベルタン) 何かそうなっているねぇ。含み益も1000万円近くに迫って...

  • 第20話 日本株の中期的展望(2024年まで) 後編

    こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。第19話のつづきです。※以下の内容はベルタン個人の感想,意見,妄想であり,登場する人物,銘柄等は架空のフィクションです。(ベルタン) ある日の日経平均株価の終値は22850.77円だった。日経平均株価の算出計算式は以下のとおりであった。構成225銘柄の各銘柄の株価に各銘柄ごとに決められたみなし額面で修正した修正株価の合計額を除数で割ると出てくる。...

  • 第19話 日本株の中期的展望(2024年) 中編

    こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。第18話のつづきです。※以下の内容はあくまでベルタン個人の考え,意見,妄想であり,登場する人物等は全て架空のフィクションです。(ベルタン) 2019年下期(10月以降)は生保の多くが日本株買いにポジティブだと新聞に書いてあったよ。文字通りに解釈すれば株価は少なくとも年内は上昇波動だ。(コルトンさん) しかし,何で手の内をあえて外部にさらすのかね...

  • 第18話 日本株の中期的展望(2024年まで) 前編

    こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。今回は日本株の中期的展望(2024年まで)についてベルタン個人の座標軸を設定する作業を行いました。ある晴れた日の午後,あの稼げない二人はいつもの場所にいた。(コルトンさん) ところでベルタンさんよ。「ベルタン株ブログ」で検索しても全く出て来なくなったよ。(ベルタン) そうか。予想していたとおりだよ(苦笑)(コルトンさん) ほう,ベルタンさんは最...

  • 第17話 お金とは?税金とは? 政府の噓をついに見抜いた? 後編

    こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。第16話のつづきです。※以下の内容はあくまでベルタン個人の考え,意見,妄想であり,必ずしも正しい内容であるとは限りません。(ベルタン) 結局お金がグルグル円滑に回っているという前提が崩れない限りは,政府が庶民から徴税するか国債発行で調達するのかという違いは,政府の財源をどのような方法で調達するのかということなのだが,要は金持ちから取る...

  • 第16話 お金とは?税金とは? 政府の噓をついに見抜いた? 中編

    こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。第15話のつづきです。※以下の内容はあくまでベルタン個人の意見・考え・妄想によるものであり,内容が正しいことを意味するものではありません。(ベルタン) そうだ。確かにコルトンさんの言うような意味で債券は負債と表裏一体であると言っている。しかし,もう一つの意味があることに気が付いた。(コルトンさん) ん? それは何だい?(ベルタン) 国債を買...

  • 第15話 お金とは?税金とは? 政府の噓をついに見抜いた? 前編

    こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。ベルタンファンドの存亡に賭けてハイエナさん達に挑戦する前に,これから稼ごうとしているお金の意味と,せっかく稼いだお金を政府から召し取られる税金の意味についてなぜか気になったので人生で初めて真剣に考えた。(酒の消費税が10%にならなければ考えなかったかもしれない)ある晴れた日の正午,ベルタンと裏の畑のコルトンさんは,互いの畑の境界線上で...

  • 第14話 日本株の長期的波動を考える 後編

    こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。第13話のつづきです。(コルトンさん) 日本株の未来は明るいのかねぇ。(ベルタン) 見通しが明るくないと,そもそもハイエナ連中と短期決戦という気持ちにもなれないしな(苦笑)(コルトンさん) そもそも長期の波動というのは実体経済の動きに必ず連動するものなのかねぇ。(ベルタン) 隣のロマネさんはそうだと言っていたなぁ(→第9話 投資信託)。(コルトン...

  • 第13話 日本株の長期的波動を考える 中編

    こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。第12話のつづきです。いずれにせよ,インカムゲインを補うためには売却益を取りに行くしかないという考えにベルタンは固まりつつあった(→第11話 投資信託)。しかし,ベルタンは小心者であった。失う恐怖にまだ正面から向き合う覚悟が十分に熟してはいなかった。そのためにはかなりの理論武装をする必要があった。骨を支えるのが筋肉であるように,勇気と闘...

  • 第12話 日本株の長期的波動を考える 前編

    こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。今回は日本株の長期的展望についてベルタン個人の座標軸を再設定する作業を行います。(これまでのあらすじ)西暦199X年。サラリーマンだったベルタンは勤務先・同僚から謎の放射能攻撃を受け,精神滅亡の危機にさらされていた。そんな生きた心地がしない中,ベルタンは自らの存亡を賭けて極秘のノアの箱舟計画(ベルタンファンド)を立案,汗と涙を重ねながら着...

  • 第11話 家計再考 乾いた雑巾は絞れるのか?

    こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。(ベルタン) おーい,ミュジニー!(妻)(ミュジニー) あらっ,ベルタン。そんなに鼻息荒くしてどうしたの?(ベルタン) 隣の畑を見に行っていたんだ!(→第8話から第10話 投資信託)美味しそうな実がたわわになっていたよ!(ミュジニー) あらっ,そうだったの。(ベルタン) それが凄いんだよ! 隣のご主人凄い儲かっているって!(ミュジニー) あら,そうな...

  • 第10話 投資信託 隣の畑のご主人と日本株談義 後編

    こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。第9話のつづきです。(ベルタン) そうすると長期の投資家はあまり報われないのでしょうか?(隣のご主人ロマネ氏) それは短期,中期,長期という区分で比較するというのはあまり意味がないように思いますよ。人生は長いですから(笑)。本当の結果は長い時間が経ってからではないと分からない。10年後,20年後どうなったのか同じ条件を設定して比較することはそ...

カテゴリー一覧
商用