searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ベルタンさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
零細株農家ベルタンの増えない株畑
ブログURL
https://bertin2019blog.fc2.net/
ブログ紹介文
妻と二人暮らしの40代男性。20年強のサラリーマン生活を経て,数年前に完全リタイア生活へ。現在,小さな畑に日本株を育てながら細々と生活。より豊かな生活を求めて畑を耕しながら収穫量拡大の方法を日々模索しています。
更新頻度(1年)

22回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2019/10/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ベルタンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ベルタンさん
ブログタイトル
零細株農家ベルタンの増えない株畑
更新頻度
22回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
零細株農家ベルタンの増えない株畑

ベルタンさんの新着記事

1件〜30件

  • 第60話 2021年の日経平均株価予測( 平成バブル期の株価波動を踏まえて ) 後編

    2020年12月13日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。前話 59話 前編 (平成バブル相場の分析) のつづきです。(ベルタン) まぁ,平成バブル相場の内容について自分なりの心証は得られたのだが,来年2021年の予想を立てる上でいろいろと課題が生じて来たよ。(コルトンさん) ほう,どんな課題だい ?(ベルタン) これまで打ち立てた自分の仮説との整合性の問題だよ。(コルトンさん) ほう,具体...

  • 第59話 2021年の日経平均株価予測 ( 平成バブル期の株価波動を踏まえて ) 前編

    2020年12月9日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。本編はベルタン個人が来年度の日経レバレッジ投資で必要な指針を定めるため,平成バブル相場の波動分析を踏まえながら,来年2021年の日経平均株価の予測を行うものであり,全2話構成( 第59話前編 第60話後編 )となります。( 各話の内容 )本話59話前編→平成バブル相場の素人分析次回60話後編→2021年の日経平均株価の予測( 最安値と最高値 )いつ...

  • 第58話 コロナ大暴落が暗示する意味に気が付いた 後編

    2020年11月15日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。前57話のつづきです。(コルトンさん) 最近,世の中さらに不穏な動きになっているよなぁこのままだと危ねぇワクチン受けないと海外にも飛行機にも乗れなくなりそうな雰囲気だぜいずれ俺達も鍬を掲げて革命軍に参加かねぇ(苦笑)(ベルタン) あははははははだけど,コロナという現状は風邪程度のことで神経質になっている人をよく見かけるなぁPC...

  • 第57話 コロナ大暴落が暗示する意味に気が付いた 前編

    2020年11月14日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。※GO TO トラベルによる度重なる温泉旅行で散財してしまい暇を弄ばしているので,とりあえず非定期更新に路線修正。 時々,思うことがあれば本音全開で書き綴りたいと考えています。冷たい木枯らしが吹き荒れる最中,二人の株畑の境界線上にあるダーチャ小屋の中では,ほろ酔い気分のおじさん二人が熱く語り合っているのであった・・・・・(コ...

  • 第56話(特別編) ドコモTOBで家計状況が急変してしまった

    2020年10月3日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。前回第55話でもって当ブログを終わりにしたつもりだったのですが,我が家にリタイア後史上最大の事件が・・・・。その日,ベルタンは深酒をしたので妻より先に午後10時近くから寝床で高いびき状態にありました。ところが,秋の夜長の読書に夢中だった妻が夜中に突然私を起こしにきたのでありました。(ミュジニー) ベルタンさん! 大変よ! ...

  • 第55話(最終回) 保有銘柄についての本音ショートコメント(コロナ暴落後の再出発) 後編②

    2020年9月4日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。これで本当の最終回となります。自分の保有銘柄に対する考えを整理する良い機会になりました。あくまでベルタンの個人的な感想になります。それにしても自分の予想通りコロナ暴落もブラックマンデー(1987年10月)と同じく5か月で株価は元通りになりました。→43話,44話,46話,47話,48話こういう大津波に遭遇できたことを改めて幸運だったとベル...

  • 第54話(最終回) 私にとっての日本株投資の意義とプロセス(コロナ暴落後の再出発) 後編①

    2020年8月27日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。最終回編 前53話 中編 ( 損切銘柄整理と最後の仕手株 )のつづきです。本話54話が本当の最終話になるはずでしたが,これまでの総括的内容にしようと欲を出したら長くなってしまいましたので,本話をさらに2話に分割させていただきました。最終回編後編の内容本話54話 後編① 私の日本株投資の意義とプロセス→私にとっての日本株投資の意義(...

  • 第53話(最終回) コロナ暴落後の再出発 ( 損切り銘柄整理と最後の仕手株 ) 中編

    2020年8月11日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。最終回編 前52話 前編 のつづきです。最終回編 本話53話 中編 の内容2 コロナボトムから今日までの投資戦果 3 私の最後の個別株戦略  →損失確定銘柄整理と最後の仕手株 ただでさえ蒸し暑いのにこの二人のおじさんが酒盛りをしていれば,さらに周囲は暑苦しくなるのであった・・・・(コルトンさん) わっはっはっは久しぶりだけにタ...

  • 第52話(最終回) コロナ暴落後の再出発 ( 倹約は選択と集中 ) 前編

    2020年8月11日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。本話第52話から54話までの連続3話は,本ブログの最終回編となります。ベルタンのブログ執筆を通じた株式投資のお勉強もだいたい終了したので,今後は別の新しいことに挑戦しながら静かに平和に豊かに暮らしたいと考えております。最終回編の主な内容1 私の蓄財の原点  →倹約は選択と集中 (第52話前編)2 コロナボトムから今日までの投資戦...

  • 第51話 コロナ後の2020年日経平均株価 ( コロナ第四楽章,コロナで学んだこと ) 

    2020年6月17日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。株価は実体経済とは無関係にグランドフィナーレを迎えようとしているかのようです。(→株価は1年先の未来の先行指標 ? 第31,37,38話)コロナショックはブラックマンデー型( 20年インフレ波動下での株価短期収束型 )という自分の見立て通りの展開になりそうです。(→第46~48,50話)今回は今後の人生に向けてコロナショックで学んだことや思うこ...

  • 第50話 迷いと期待,身の丈を考える( コロナ第三楽章 資産設計再考) 後編

    2020年5月24日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。前話49話 ベルタンのコロナウイルス ? 罹患レポート( 前編 ) のつづきです。※→前話要旨,風邪みたいなものだった。しかし,完全回復に時間がかかった。寝てれば治る。ワクチンの必要性は感じない(→個人的感想です)。都市封鎖の必要性は無いと考えるが,いろいろな立場からの思惑が交錯していたのかもしれない。健康( 免疫強化 )の重要性を改め...

  • 第49話 コロナにやられた( コロナ第三楽章 瞑想「迷走」状態 ) 前編

    2020年5月17日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。ベルタンは二つの意味でコロナにやられたようです。一つはコロナウイルスらしきもの ? に罹患していたこと( ただし自己診断 )。もう一つは実体経済の落ち込みが想定以上で一部保有銘柄(日本航空,丸紅)の無配減配が現実化し,将来の見立てに迷いが生じたことです。※無配減配は業績上仕方がありませんが,株主達に選任された株主と一蓮托生のは...

  • 第48話 コロナ第二楽章( 続,見立てと感想 )

    2020年4月11日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。コロナ肺炎騒ぎの余波は株価と共にほぼ全世界の実体経済・家計,さらには人間関係にも及んでいますが,人によって捉え方は様々です。ベルタン家にとっては不意に訪れた幸運の機会でした。日頃から災難に備えているベルタン家では左団扇で事の推移を眺めていますが,それにしても,安部さんも政府も役人も大変だなぁとベルタンは深く同情してお...

  • 第47話 コロナショック第一楽章を終えて( 仮検証と今後の展開 )

    2020年4月1日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。前話 第46話 前編 のつづきです。(コルトンさん) 確か,2008年9月のリーマンショックの頃の株価の動きの概要については,第40話(2月6日付け)で大雑把に触れられているねぇ。事前に調べていたんだねぇ,詰めがかなり甘いけど(笑)(ベルタン) あぁ,そうなる(苦笑)。ベルタン的な見方を要約すると,2008年9月16日勃発のリーマンショックはイン...

  • 第46話 コロナショック第一楽章を終えて( 仮検証と今後の展開 ) 前編

    2020年4月1日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。コロナ肺炎騒ぎを契機に勃発した歴史に残るコロナショック大暴落は,一旦は底を打って最初のリバウンドを終えるかのようにベルタンには映ります。ベルタンの日本株も集中砲火を浴びて船体が傾きかけましたが(→最大413万円「-7.24%」の含み損発生 ),必死に砲弾で応戦しながら( 買い増し・買い戻し )一旦は戦線を離脱しました。その結果,ベル...

  • 第45話 高配当株投資の末路( ベルタンの場合 )

    2020年3月12日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。株価が大暴落と言うべき荒々しい展開になっております。ちなみに,第33話「人災(大暴落)は忘れた頃にやって来る!?」において,ブラックマンデー級の大暴落が訪れたら下値限界点は20000円と書きましたが,見事に予想を破られました。(3月12日木の日経平均終値18559.63円,ザラ場最安値18339.27円,空売り比率51.7%)3月11日(水)の日経平均終値1...

  • 第44話 コロナショックはブラックマンデー型か ? (後編)

    2020年3月2日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。第43話 (前編) のつづきです。(コルトンさん) 確か第33話でブラックマンデーについて簡単に触れているねぇ。一部勢力の秘かな資金移動なら2015年のチャイナショックと同じような下落劇ということなのかねぇ ?1987年10月のブラックマンデーの時は5か月で元の株価に回復したと書いてあるねぇ。(ベルタン) そうだったねぇ。まさか今年早々起こ...

  • 第43話 コロナショックはブラックマンデー型ではないか ?  前編

    2020年3月2日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。今年2020年1月下旬からのコロナショックと呼ばれる日経21000円台までの下落展開にベルタンの2020年度の予測シナリオ( 最安値 )は崩れ去りました。すなわち,2020年度は2017年類似波動→第41話,42話最安値 第1候補22944円→第41話      第2候補22000円→第39話最高値 26000円~27000円→第39話,42話最安値第1候補を前提に仕込んだインデック...

  • 第42話 日本株売買高推移から今後の10年を考える 

    2020年2月16日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。今回は日本株の1日平均の売買高の推移からこれまでの自分の予測( 今後10年間基調は右肩上がり )を確固たるものにするための何かが得られないかを検証する作業を行いました。現在のベルタンにはこれが恐らく最後の大いなる疑問点ということになりそうです。いつもの場所のいつもの酒宴の席にて・・・(コルトンさん) 四季報見ていたら日本株の1...

  • 第41話 日経平均2020年の安値と高値( 悲観論と楽観論 ) 後編(楽観論)

    2020年2月6日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。第40話 前編(悲観論) のつづきです。(コルトンさん) そんでベルタンさんの楽観論とはどういうものだい?(ベルタン) まず,前提として2010年から2029年までは資産インフレの20年波動であって,2020年からの10年間は過去の経験則は妥当しないという仮説を妄信しないと理解はできない。※→第28話,第36話,第37話,第38話(コルトンさん) わっ...

  • 第40話 日経平均2020年の安値と高値( 悲観論と楽観論 ) 前編(悲観論)

    2020年2月6日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。前話39話「 私のインデックス投資方針 」では今後2030年まで10年間の毎年の大まかな日経平均株価の波動推移( 安値と高値 )について自分の考え方を整理しました。今回第40話は近時の動きを踏まえながら,今年2020年の日経平均の波動の動き( 安値と高値 )について悲観・楽観両論の自分の考えを確定させるのが目的で,これまでの波動予測シリーズの...

  • 第39話 私のインデックス投資方針

    2020年1月24日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。本話第39話は,「私のインデックス投資方針」と題して,前話までの株価の長期見通しを前提に自分の今後のインデックス投資の考え方を整理確定するのが目的です。あくまで現物の日本株のみでハイエナさん達に特攻していく我が道をひたすら歩むベルタンでございます。これまで8年間続けた個別株投資からはドコモ500株への銘柄入替を最後に本年1月...

  • 第38話 株価波動と景気循環の波 後編(今後10年はあっぱれ富士山波動?)

    2020年1月20日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。第37話 中編 (景気後退期の日経平均下落率)のつづきです。前話37話では戦後15の景気循環の後退期で起こる日経平均株価の最安値と景気の山との期間と下落率を調べて一定の経験則が導かれないかを検討しました。本話38話 後編 (今後10年はあっぱれ富士山波動?) は第12話から続いたベルタンの株価波動予測(願望?)のハイライトとなります。ベ...

  • 第37話 株価波動と景気循環の波 中編(景気後退期の日経平均下落率)

    2020年1月18日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。第36話 前編(日経平均値幅推移) のつづきです。前話第36話はこれまでの日経平均70年間の安値高値の歴史に戦後16の景気循環と主だった出来事を織り込ませて年表を作成しました。日経平均の株価波動は日本人の営みの集合意識の発現だと直感的に解釈するベルタンとしては,この作業を通じて何かが得られればと思っておりました。ある意味自分自...

  • 第36話 株価波動と景気循環の波 前編(日経平均値幅推移)

    2020年1月12日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。本話第36話「株価波動と景気循環の波 前編(日経平均値幅推移)」は,これまで自分なりに検討してきた第12話から33話までの株価波動の予測(願望?)シリーズの続編になります。ベルタンは今が株価波動の大きな転換期に入る時だと直感し,8年間(2012年~2019年)続けた高配当+個別株投資を当面塩漬けし,新たにインデックス(株価指数)投資を始めて...

  • 第35話 高配当株・個別株投資の現状と課題 後編

    2020年1月5日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。第34話のつづきになります。現在の株価水準(日経平均23000円台)での高配当株投資の可能性等について考えてみます。あくまでベルタンの個人的な考えですが,これまで同様,他者会社さんにご迷惑をかけない範囲で本音で書きたいと思います。決して買い推奨したり売り推奨したりするものではございません。ベルタンは去年末に恐らく当面はこれが最...

  • 第34話 高配当株・個別株投資の現状と課題 前編

    2020年1月4日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。新年を迎えましたので今回はこれまでの自分を振り返りながら高配当株・個別株投資の現状と課題についてまとめる作業を行いました。ベルタンが日本株の個別株投資を明確に意識して本腰を入れ始めたのは2012年1月からと割と最近のことで,今日までわずか8年しか経過していません。日本株はそれ以前にも個別株や投資信託という形で保有していました...

  • 第33話 人災(大暴落)は忘れた頃にやって来る!? 後編

    2019年12月25日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。第32話 中編 のつづきです。「日本人による日本人のための日本人の日本株市場に向けて」→多くの日本人が日本株によって潤いのある生活ができるようになり世界中が憧れる日本社会を目指して銀行預金は間接金融と呼ばれ,要するに運用利益のピンハネです。一部は銀行員のお給料になります。経済の成熟化に伴い昔ほど勢いは無くなりましたが・...

  • 第32話 人災(大暴落)は忘れた頃にやって来る!? 中編

    2019年12月24日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。第31話 前編 のつづきです。「高配当株投資からインデックス(株価指数)への方針転換!?」(ベルタン) もし,現在の株価が現在の経済状況の反映ではなく近未来の鏡なのだとしたら,悪い経済指標が出て来た場合は少し前の株価と照らし合わせてみるという作業も必要かもしれない。もし,株価との関連性が無ければそれはなぜだろうかと考えるき...

  • 第31話 人災(大暴落)は忘れた頃にやって来る!? 前編

    2019年12月22日こんにちは。非暴力非服従,平和と日本株をこよなく愛するベルタンです。今回は第12話から続いてきたベルタン個人の日本株の将来予測(願望)とその対応策(戦略)の最終シリーズ編として「大暴落」について考えてみました。寒いけど良く晴れた日の正午,やはり二人はダーチャ小屋にいた。そう。二人は忘年会の口実でいつもより景気よくたくさんの山海珍味を広げて盛大に酒盛りを始めていた。(コルトンさん) わっはっは...

カテゴリー一覧
商用