プロフィールPROFILE

momondo22さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
育休準備中のプレパパ日記
ブログURL
https://momondo22.hatenablog.com/
ブログ紹介文
妻の妊娠生活を支えたいプレパパの日記です。2020年4月から1年弱の育休取得します。
更新頻度(1年)

20回 / 45日(平均3.1回/週)

ブログ村参加:2019/10/02

momondo22さんのプロフィール
読者になる

momondo22さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(IN) 33,392位 34,154位 38,566位 38,593位 38,706位 38,272位 34,167位 978,214サイト
INポイント 0 10 10 0 0 0 10 30/週
OUTポイント 0 10 20 0 0 0 0 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 1,576位 1,625位 1,811位 1,814位 1,816位 1,805位 1,616位 65,056サイト
2019年4月〜20年3月生まれの子 21位 21位 23位 26位 28位 28位 23位 117サイト
マタニティーブログ 38位 37位 51位 54位 57位 57位 42位 9,237サイト
プレパパ 1位 1位 3位 3位 2位 2位 1位 78サイト
妊娠・出産 5位 6位 8位 8位 9位 8位 7位 1,118サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 55,657位 53,416位 58,023位 75,663位 75,678位 64,854位 53,767位 978,214サイト
INポイント 0 10 10 0 0 0 10 30/週
OUTポイント 0 10 20 0 0 0 0 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 3,446位 3,179位 3,628位 4,577位 4,578位 3,952位 3,210位 65,056サイト
2019年4月〜20年3月生まれの子 34位 36位 40位 57位 57位 47位 35位 117サイト
マタニティーブログ 141位 140位 158位 293位 292位 223位 156位 9,237サイト
プレパパ 1位 1位 3位 4位 4位 4位 1位 78サイト
妊娠・出産 13位 10位 14位 22位 22位 17位 11位 1,118サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,214サイト
INポイント 0 10 10 0 0 0 10 30/週
OUTポイント 0 10 20 0 0 0 0 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,056サイト
2019年4月〜20年3月生まれの子 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 117サイト
マタニティーブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,237サイト
プレパパ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 78サイト
妊娠・出産 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,118サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、momondo22さんの読者になりませんか?

ハンドル名
momondo22さん
ブログタイトル
育休準備中のプレパパ日記
更新頻度
20回 / 45日(平均3.1回/週)
読者になる
育休準備中のプレパパ日記

momondo22さんの新着記事

1件〜30件

  • 育休準備中の夫婦が、ソフトバンクでんきに乗り換えた理由。

    僕の育休が決定、妻の妊娠生活も順調…ということで、家計の見直しを進めています。 二人暮らしでは特に困ることなくやりくりできていましたが、子どもが生まれれば生活費か確実に上昇。 今のうちから、削減できるところは削減するようにしています。 固定費で、見直すところはないか…と模索し… 今回、かなり大きな変更をすることに。 電気を東京電力から、ソフトバンクでんきへ乗り換えることにしました。 ただ、共働き家庭なこともあり、電気代はそこまでかかっていません。 それなのになぜ乗り換えるか…というと、電気料金そのものよりも、 スマホとのセット割引があり、通信費の削減になるからです。 その理由と実際の申込手続き…

  • 妊娠22週。産前両親学級でプレパパが学んだこと。

    妊娠22週になりました。 妻は時短勤務へ変更したおかげで体はだいぶ楽になったようです。 朝は少し遅めに起きられますし、満員電車も避けられていますしね。 そしてお腹の中の赤ちゃん。 胎動はどんどんはっきりしてきていて、元気なようです。 僕がお腹をさすると動く時もあるので、親子のコミュニケーションを取っているようで嬉しくなります。 さて、今日は区役所保健課主催の「産前両親学級」に夫婦で参加してきました。 妊娠中や産後の生活のことを夫婦で学べる催しです。 参加していたのは、僕たち夫婦を含め30組程。 妊娠しているプレママと違い、プレパパって見た目では分からないですからね。 こんなに同じ境遇の人がいる…

  • 妊娠して整えた、共働き夫婦のタイムスケジュール。

    妻が妊娠してから、夫婦の一日のタイムスケジュールが変わってきました。 結婚直前から一緒に暮らし始めましたが、夫婦二人の時には比較的自由に過ごしていたと思います。 しかし、妻が妊娠してからは何でも自由に…とはいきません。 妻の体の負担を考慮しながら、お互い無理のない範囲で家事を…と考えると、 ある程度「いい具合」のタイムスケジュールを作る必要が出てきました。 子育て中の方のスケジュールは多々ネットや本で公開されていますが、妊娠中の夫婦のスケジュールはあまり情報がなく…。 ということで、自分たちの生活リズムの見直しも兼ねて今の生活をまとめてみました。 前提として、 僕 比較的朝に強い 仕事の帰りは…

  • プレパパが知っておきたい、妊娠中期の病気とママの体。

    現在妊娠6ヶ月。 妻の体調も安定しており、妊娠初期にあったようなつわりや体調の波もほとんど無くなりました。 元気な妻を見るのは、とても嬉しいものです。やっぱり健康第一ですね。 しかし! この本↓にも書いてあるように 「安定期」なんてありません!という気持ちで、日々体調に気をつけなければなりません。 妻のお腹には僕たちが守るべき命が入っています。何かがあってからでは遅いですしね。 今回は、妊娠中期に特に気をつけるべき体調の変化、病気についてまとめました。 ①妊娠高血圧症候群 妊娠20週以降、高血圧の症状が出る妊婦さんがいます。 おおよそ妊婦さんの5%程に見られるので、決して珍しい病気ではないでし…

  • 妊娠6ヶ月。妊娠5ヶ月からの変化。

    少し経ってしまいましたが、妊娠6ヶ月となりました。週で言えば20週ですね。 体調も落ち着き、外出もできるようになりました。 妊娠初期は毎日のような体の変化に戸惑いましたが、今は一日一日を比べると大きな変化はありません。 が、一週間、一ヶ月単位で見ていると、とても大きく変化があります。 今回は、5ヶ月から6ヶ月にかけての変化をまとまてみました。 ①パパが触っても、胎動を感じるようになった 妊娠6ヶ月、ついに僕が触って胎動が分かるようになりました。妊娠5ヶ月の時には妻が「あ、これが胎動…かな…?」という程度だったので、僕が触って分かるはずがありません。 しかし、最近は大きく動く時には僕でも分かるよ…

  • 妊娠20週を前に、改めて“風疹”を考える。

    明日で妊娠20週になります。 楽しみ…ではないけれど、20週になるのを僕たち夫婦は待っていました。 それはなぜかというと、 「風疹」に感染した場合に起こる、「先天性風疹症候群」の発症リスクがグッと下がるとされているからです。 僕の妻は、風疹の予防接種を打ちましたが免疫がつきませんでした。 その時の経緯は以前の記事をどうぞ。 https://momondo22.hatenablog.com/entry/2019/09/06/232913 先天性風疹症候群とは? ママが妊娠中に風疹に感染した場合、赤ちゃんに障害が出てしまう病気です。 主に、以下のような障害が出るとされています。 白内障、緑内障 先…

  • 子育てに備え、セルフ家計簿診断。

    妻のお腹が大きくなり、胎動も感じるようになりました。 つわり中のような体調の心配も減ってきたので、僕自身別の心配ができる気持ちの余裕も出てきました。 その一つが、「家計」。 夫婦二人の時には、特にお金に困ることはありませんでした。 が、子どもが生まれるとなったら話は別。 単純に人が1人増える訳ですし、ミルクやオムツ、健診等々赤ちゃん特有の出費もあります。 今のうちに家計を見直さなくては…。 将来を考えるには、まず現状把握! 興味本位で取っていたファイナンシャルプランナーの資格を活かす日が来るとは…! ということで、家計簿をまとめて支出を把握。理想(とされる)支出割合と比較をしました。 支出項目…

  • 陣痛タクシーに登録した方がいい理由。

    昨日に引き続き、マタニティライフのイベントはまだまだ続きます。 今日はイベントというより事務手続きに近いのですが、陣痛タクシーへの登録をしました。 陣痛タクシーとは、事前に登録をしておくことで、いざ陣痛が起きた時に病院まで送ってくれるサービスです。我が家は車は持っておらず、かつ出産予定の病院までは電車で数駅の距離がありますので、いざという時にはお世話になる確率がとても高いのです。 そもそも「陣痛タクシーじゃなくて、普通のタクシーじゃだめなの?」という疑問がありますが、陣痛タクシーには以下の特徴がありますので、車を持たない我が家のような家庭は登録必須かと。 ①連絡は専用回線で24時間対応 通常タ…

  • 安産祈願と岩田帯。

    今日はマタニティライフのイベントの一つ、「戌の日の安産祈願」に行ってきました。 日本独特の風習のようですが、妊娠5ヶ月目の戌の日に神社にお参りに行く、というものです。 犬は安産でかつ多産であることに由来するそうです。 戌の日については以下のページが詳しいので、参考までに。 https://www.akachan.jp/maternity/dog_calender/ 戌の日のお参りで重要なアイテムが、「岩田帯」。 いわゆる腹帯なのですが、「岩のような丈夫な赤ちゃんが生まれますように」という願いが込められています。岩田帯については、赤ちゃん用品のお店に置いてありますが、祈祷の際に渡してくれる神社も…

  • 妊娠19週目。胎動を感じる毎日です。

    妊娠も19週目に入りました。月数でいうところの、5ヶ月目最後の週です。 この頃になると体調もだいぶ落ち着き、妊婦さんによってはマタニティヨガやらで運動も始める方もいるようですね。 最近では、毎日胎動を感じるようになりました。先週までは「あれ?胎動…かな…?」とぼんやりと分かった程度でしたが、今は明かに動いているのが分かるようです。 ただ、まだ外からお腹に触っても分かる訳ではなく…。パパが触って分かるようになるのは早くても20週くらいなようなので、気長に待ちます。我が子よ、元気に動き回れ。ママを驚かさない程度に。 胎動を感じ始めたら、一緒に始めたいのが「ベビートーク」。 お腹の中の赤ちゃんに話し…

  • 生まれる前だけど、保育園に申し込み。書類はどう書くの?

    マタニティライフもまだ半分に来ていませんが、妊娠関係以外にもやることは次々とやってきます。 そのうちの一つが、保育園の申し込み。保活です。 我が家は3月の出産予定ですが、4月入園の申し込みに向けて動いています。 ※この辺りの経緯についてはこちらの記事をどうぞ →保育園準備、始めました① - 育休準備中のプレパパ日記 保育園の利用申込書はもらってきましたので、あとは書くだけ! と張り切って書類に向かいましたが、いきなり躓きました。 うちの子はもちろん生まれていない…どころか性別がやっと分かった時期です。そのため、 「児童の名前」 決まってない… 「生年月日」 生まれてない… 「マイナンバー」 持…

  • 妊娠中、引っ越しを考えるなら初めに確認すべきこと。

    先日、住まいに関してちょっとした発見があったので記事にします。 妊娠や出産を機に、引っ越しを考える方は多いかと思います。 今住んでいる家だと手狭になりそうだし、どうせなら子育てしやすいエリアに移っても…夫婦二人なら十分だけど、子どもが一人増えるとなると収納スペースが足りないし…等々考えると、引っ越すにはいいタイミングかと思います。 よくマタニティ本なんかを読んでると、「引越しは安定期の内に!」と書いてありますしね。 僕たち夫婦も、妊娠中の引越しを考えました。 僕らの場合は、今住んでいるアパートの契約がネック。二人用アパートなので、居住可能人数は当然「二人」。子どもが生まれると「三人」になるので…

  • 妊娠18週目。性別判明しました。

    今日は月に一度の妊婦検診。 先月の検診から僕も診察室に入って話を聞いているので、今回も一緒に行きました。 色々調べていると、早ければ性別が分かるかも?という情報もあったので、ちょっと期待。 診察自体は安定期にも入っているため、そう大きな検査等もありません。 平たく言えば、「順調かどうか」見るくらいのようです。 エコーを見てみると… 先月の検査では全身が写っていましたが、今回は少し画面からはみ出ています。大きくなってきて、収まりきらないようです。そしてよく動く。順調順調。 そして今回、ちょっと楽しみに期待していた性別が判明しました。 男の子 です! 妻とは「男の子でも女の子でもいいよね、LGBT…

  • プレパパとして読むべき本。

    妊娠18週目に入りました。 最近は毎日胎動を感じているようで、目に見えないながらもお腹の子が元気に育っているのがよく分かります。 僕たち夫婦は二人とも電車通勤。同じ電車に乗りますが、 妻 → 女性専用車両 僕 → とりあえず空いている車両 と分かれて乗車。満員電車で妻のお腹を圧迫させたくないですからね。 そんな訳で、電車の中は格好の読書タイム。もともと本は色々と読む方ですが、妻の妊娠が分かってからは妊娠、出産に始まりライフプランについての本を読み漁っていました。 今まで僕が読んだ本の中で、特に役立った本を ①妊婦、出産に関する本 ②ライフプランを考える上で参考になった本 と分けて紹介させていた…

  • 育休について、妻と話し合い。そして夫婦の歩み方。

    先日の台風は、凄まじかったですね。幸い我が家には被害はなく、親子三人無事でした。 1日も早い復旧、復興を願います。 台風の間は家から出られませんので、妻とじっくり話せるいい機会です。 そこで、僕の育休について話をしました。 僕たち夫婦は二人ともフルタイムの共働き。子どもが生まれるということは、その後の二人の生活とキャリアについても準備しなくてはなりません。 そして、育休を取得するということは、いい面ばかりではありません。育休中の収入は減りますし、悲しいことに今後のキャリアにもマイナスになる可能性が大です(少なくとも、僕の職場では)。 そこを考慮しても、僕は育休を取りたいか?妻は取ることに賛成か…

  • つわり中、あってよかったもの達。

    妊娠初期も終わり、妻の体調も落ちつきました。 何せ初めてのことばかりでしたので、色々なものを使いながらその日その日を何とか乗り切っていました。 この辺りで、本当にあってよかったものを思い返してみます。 ①抱き枕 つわり中のMVPとも呼べるものは、抱き枕です。本当に助かりました。 つわり中は、横になっていると辛さも和らぐようでした。そのため、リビングの座敷スペースで体を休めることが多いのですが…お腹が大きくなっている訳ではないのですが、ただ横になるだけだと体が痛くなってしまいます。 そこで抱き枕を使い始めたところ、体の痛みがなくなったようです。 気持ちの面でも、ふわふわのものを抱いて寝ると安心感…

  • 妊娠17週。妊娠初期と比べた、妻と僕の変化。

    今日で妊娠17週になりました。 最近ではお腹の膨らみもはっきり分かるようになり、胎動も感じるようになりました。 僕から見ても膨らみはよく分かりますが、胎動は触っても分からず…。 我が子との触れ合い?を楽しみに待っています。 さて、妊娠中期に入って一週間が過ぎました。 振り返れば、初期の頃と比べて様々な変化がありました。妻も僕も。 ①つわりが治まった 一番はこれでしょう。 妻は食べづわりだったので、空腹になる前に何か食べないと気持ち悪さを感じるという状態でした。 ピークの時には一日横になり、ベッドサイドに置いたリンゴやゼリーを摘んで…という生活でした。気分転換に外を歩こうにもつわりの疲労とホルモ…

  • 保育園準備、始めました①

    今はまで妊娠生活の話がメインでしたが、ここで保育園についても考えなくてはならなくなりました。 妻の体調も落ち着いてきたし、難しい?話をするならいいタイミングかと。 何より、僕たちの住む自治体は待機児童が多い都市。早めの準備に越したことはありません。 僕たち夫婦の子どもは、3月が出産予定日です。そして、狙うは、4月入園。 始めは、「え?まだ生まれてないのに申し込めるの?4月って、生後数週間だよ?」と思っていました。 調べてみたところ… できるんです。 生まれる前の入園申込。 仮に保育園に通うことが決定したすれば、それぞれの園が定める「保育園可能月数」に達した時から通うことになります。大抵は50日…

  • 妊娠初期にかかったお金のまとめ。

    妊娠初期も終わりを迎えました。 家計簿をまとめるように、妊娠初期にかかった費用をまとめてみます。 ネットで調べてみても、※個人差があります といった感じで、具体的な内訳は出てきませんね。 妊娠生活の不安の一つはお金かと思うので、自分たちが使ったお金を見える形で残しておこうかと思います。 項目としては、 ①妊婦検診 ②マタニティウェア、マタニティ用品 ③その他 に分けて記載します。 ①妊婦検診 僕たちの住む地域では、分娩は主にセミオープンシステムとなっています。 普段の検診は近所の産婦人科、分娩前の検診と分娩は大病院で…と時期により2つの病院へ通うことになります。 そのため、検診費用は2つの病院…

  • 妊娠5ヶ月、16週。安定期に入りました。戌の日の岩田帯も忘れずに。

    妊娠5ヶ月になりました。週で言うと16週ですね。 妊娠中期となり、いわゆる安定期と呼ばれる時期に入りました。 まずは、つわりで辛い妊娠初期を乗り切ってくれた妻に感謝。 そして、元気に育ってくれているお腹の子にも感謝。 ありがとう。 安定期とは言いますが、妻の体調はあまり安定せず。 調子のいい日はとても多くなりましたが、まだまだ横になってる方が楽な日もあります。 安定期に入れば多くの妊婦さんは体調が安定するようですが、やっぱり個人差はありますね。 どの本を読んでも安定期については 「医学的には安定期はない。妊娠中はいつなにがあってもおかしくないから、油断は禁物」と書いてあります。 妊娠前に持って…

  • 妊娠初期、夫が妻のためにできる5つのこと。

    妊娠15週になり、そろそろ妊娠初期も終わりに近づいてきました。 初期の妊娠生活を振り返って、僕が妻のためにできたこと…妻が「ありがとう」と言ってくれたことを振り返ってみます。 ①家事をする つわり中は体を横にしてた方が楽なことが多かったため、家にいるときにはなるべく横になっていてもらいました。そのため、家事全般は僕が引き受けることに。 朝はその日のお弁当準備から始まり、朝食の準備と簡単な部屋掃除、ゴミ出し。 帰ってからは夕食の片付け、洗濯をしました。 休日には大掛かりな掃除や洗濯、平日用の作り置きも行います。 その間妻は横になっていられたので、随分楽に過ごせたようです。 ②早く帰宅する 妻は一…

  • 妊娠15週目。育休体験談集め。

    妊娠15週目に入りました。 妻のつわりは落ち着いてきましたが、まだまだ日によっては辛い時も。 ただ、夜中に起きてしまうことはほぼなくなったので、その点ではだいぶ楽になったようです。 さて、僕は引き続き育休取得のための準備。 まずは情報収集…とは思いますが、いかんせん周囲に育休を取得した男性がいないため、体験談は聞くことができません。 そうなれば、メインの情報源は読書。 ブログ等も見ていますが、やはり一冊にまとまっている「本」の情報量や質は頼りになります。 現在読んでいるのは、 「経産相の山田課長補佐、ただいま育休中」(文春文庫) です。 【中古】 経産省の山田課長補佐、ただいま育休中 / 山田…

  • 妊娠14週目。妊婦検診付き添いました。

    妊娠14週目に入りました。 今日は月一回の妊婦検診の日。 エコーが経膣から経腹に変わったので、初めて診察室の中まで付き添いました。 夫婦といえど、経膣の時は恥ずかしかったようなので…。 初めて入る、産婦人科の診察室。 どんなものか…と色々想像していましたが、思ったより普通の病院。 お世話になっている病院では分娩は行っておらず、検診だけなので、そこまで大掛かりな設備はないようです。 今回行ったことは、エコー検査と問診程度。 経過は良好のようで、すぐに終わりました。 その時の写真がこちら。 だいぶ人らしい形になりました。 エコーを見ているときにとてもよく手を動かしていたので、 お医者さんは「こんな…

  • 男の育休準備、始めました①

    妊娠13週も後半に入りました。 つわりも大分落ち着いてきたようで、今日は晩ご飯もしっかりと食べられました。 夫としては、安心です。 安定期も見えてきたこの頃、出産後の話をする機会も増えてきました。 最近一番の話題は、僕の育休について。 どのくらいの期間?いつから?妻と同じタイミングか、リレー形式?…等々、考えることは多々あります。 ただ今から言えるのは、僕は育休が取りたいということ。 そして、会社には育休を取った男性がいないこと。…つまり、ハードルはとても高いです。 あまり男性の育休に理解があるとは思えず… 女性が取った時にも、色々言う人はいましたからね。 そんな訳で、出産予定は3月とまだまだ…

  • 妊娠13週目。妊婦さんもあんしんコーヒーとマタニティウェア

    妊婦も13週となりました。 妊婦検診は1ヶ月に一度となりましたので、 安静にゆっくり過ごす日々が続いています。 昨日は妻の体調も良かったため、近所のショッピングモールへ出かけました。 だんだんと体型の変化も見られてきたため、マタニティウェアの買い出しです。 大きなショッピングモールといえど、マタニティウェアの品揃えはそこまで多くなく…。 主にユニクロで1〜2サイズ大きなものを見繕うことになりました。 服のサイズ等が分かるのであれば、ネットショッピングの方が選ぶ楽しさがありそうです。 妊婦さんの体力も使わずに済みますしね。 実際、実店舗だと「マタニティウェアコーナー」はあってもも店の片隅に少し……

  • 妊娠12週目と風疹。

    妊娠12週目となりました。月で言うと4ヶ月ですね。 妻のつわりは続いていますが、悪い時の頻度は減ってきました。 調子のいい日には食事もかなりとれていて安心です。 普段は、気持ちが悪くなった時にりんごを食べています。 さて、12週目というと流産の確率がぐっと下がる時期と言われています。 流産の9割は12週以前に起こると言われていますので、 絶対ではありませんが安心してもいい頃でしょうか。 元気にしていてくれた妻とお腹の子に感謝です。 ありがとう。 何もかも順調…という訳ではなく、ショックなこともありました。 妻に…風疹の抗体がつかなかったのです。 妊娠の少し前に予防接種を受けてきたのに…。 妊婦…

  • 小泉進次郎議員の育休は、男性育休取得の起爆剤。〜妊娠11週目になりました〜

    妊娠11週目に入りました。 妻のつわりはまだまだ続いていますが、少しづつ軽くなっているようです。 一日通して、妊娠前より少し減ったかな?というくらいには食べられました。 さて、育休の話題。 ヤフーニュースを見ていたら、 「小泉進次郎議員、育休取得を検討」 との記事が。 進次郎氏&滝川クリステルさん結婚に関連するアーカイブ一覧 - Yahoo!ニュース 具体的には決まっていないようですが、これがニュースになるだけでも大き意味があるかと思います。 最近読んだ本 「家族の幸せの経済学」では、 男性も育休取得率が高い国として知られるスウェーデンも、 昔は男性の育休取得は少なかったこと、そしてどのように…

  • 妊娠9週の壁を突破。

    昨日に妊娠10週目となりました。 そして今日は妊婦検診。 やはり気になってしまっていたのが、 いわゆる「妊娠9週目の壁」です。 9週目までに流産となってしまうことが多く、 逆にここを越えればぐっとその確率も減るという、壁。 惑わされてはいけない…と思いつつ、やはり頭の片隅には残ってしまっていました。 そして迎えた今日の検診。 結果は、母子ともに健康、経過良好とのことでした。 本当に、本当に安心しました。 もちろんこれからも気をつけなければいけないことは多々ありますが、 一山越えたかと思っています。 次の検診は1ヶ月後で良いそうで。 元気に育ててくれた妻、育ってくれた子に感謝です。 これから僕に…

  • 産後うつと夫の育休。

    今日の晩ご飯は豚肉と茄子のカレースープ。 つわりの妻が食べやすい、スープのレパートリーを増やしてます。 食事の準備をしながらラジコのタイムフリーでラジオを聞いていると、 フローレンスの駒崎さん(https://www.komazaki.net/)がjam the world に出演していました。 テーマは男性の育休取得義務化について。 その中で語ったいたことが、とても印象に残りました。 育休取りたいけど、取れるのか…と悩んでいる僕に取って、とてもいい内容。 まず、男性=夫の育休取得の効果について。 育休取得というと、生まれてきた子どものためという視点で考えていましたが、 妻の産後うつの助けにも…

  • 選べるスープご飯。

    今日は休日なので、晩ご飯を作りました。 つわり中の妻にリクエストを聞くと、 「スープみたいなのなら食べられそう…」と。 スープのレパートリーは少ないので、レシピ本探しのため図書館をふらふら。 いい本がありました。 朝に効くスープ 夜に効くスープ 作者: 浜内千波 出版社/メーカー: 日本文芸社 発売日: 2011/05/30 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 1人 クリック: 7回 この商品を含むブログ (7件) を見る 朝ご飯用、晩ご飯用のスープがたくさん乗ったレシピ本。 この中から野菜スープを作りました。 野菜だけ煮込んでおいて、 メインの具材は肉、魚から選べるように調理して準備…

カテゴリー一覧
商用