searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

japan supplementsさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ジャパンサプリメントのサプリ情報発信ブログ
ブログURL
https://blog.japan-supplements.co.jp
ブログ紹介文
健康やサプリメントに関する情報を発信しています。スローダイエット、インナービューティー、体の気になる症状などなど。話題のサプリメント成分の情報や期待できる効果、飲み方やタイミングなどを調べたい方はぜひご覧ください!
更新頻度(1年)

70回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2019/10/02

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、japan supplementsさんをフォローしませんか?

ハンドル名
japan supplementsさん
ブログタイトル
ジャパンサプリメントのサプリ情報発信ブログ
更新頻度
70回 / 365日(平均1.3回/週)
フォロー
ジャパンサプリメントのサプリ情報発信ブログ

japan supplementsさんの新着記事

1件〜30件

  • 破損した水筒・やかんなどの金属製容器に酸性の飲み物を入れる場合の注意点

    これからの暑い季節を迎え、金属製の容器(水筒など)に酸性の飲み物を入れる場合の注意点を解説します。 酸性の飲み物とは スポーツ飲料 果汁飲料 乳酸菌飲料 炭酸飲料 ビタミンC、クエン酸などが多く含まれる飲料 酸性の飲み物による金属溶け出しの

  • 食中毒を防ぐには-つけず増やさず/3つの原則

    食中毒とは、食べ物や手などに付着した細菌やウイルスが体内に入り、下痢や腹痛、発熱、吐き気といった症状を起こすことをいいます。 6月~8月は注意! ジメジメとした梅雨時期は、気温も上がり蒸し暑さが増してきます。 この高温多湿の6月~8月は食中

  • 「枝豆」は疲労回復や夏バテ防止、肝機能アップ食材!

    枝豆は、中国から稲作とともに日本に伝わりました。 江戸時代に大豆を完熟前に収穫し、枝付きのまま茹でて実を食べることから、「枝豆」と呼ばれるようになりました。 枝豆の栄養 完熟前の大豆なので、タンパク質やビタミンE、糖質、脂質、カルシウム、食

  • 食品に使われている合成保存料のソルビン酸Kとは

    食品の細菌・カビの発生・増殖を抑え、腐敗防止として使用されている食品添加物の1つにソルビン酸Kがあります。 ソルビン酸にカリウムを結合させた合成保存料です。 ソルビン酸Kは水に溶けやすく、汁が多い漬物、ジャム、シロップ、かまぼこやはんぺんな

  • 「海苔」の栄養と健康効果-海苔の食物繊維は独特な力があります!

    海苔はさまざまな栄養成分がバランスよく含まれている、健康維持におすすめの食材です。 海苔は海の中の栄養分を吸収して成長するため、カリウムや鉄分などのミネラルや葉酸などのビタミン、食物繊維、良質なタンパク質が含まれていて、とくに食物繊維とミネ

  • あさり(浅利)の栄養と健康効果-動脈硬化の予防や貧血予防、肝機能低下の予防にも効果的!

    日本では全国の内湾に分布し、日本以外では台湾、朝鮮半島、フィリピンまで広く分布しているあさり。 波打ち際から10cmほどの水深に、5cmくらいもぐって生息しています。 エサは動物性・植物性のプランクトンで、大きいものは5cmくらいに成長しま

  • なぜパスタを茹でるときに塩を入れるの?

    パスタを茹でる時に塩を入れる方が多いと思います。 なぜ塩を入れるのでしょうか? 今回は、パスタを茹でるときに塩を入れる理由について解説します。 麺にコシが出る 麺に含まれるデンプンが理由です。 麺は、小麦粉やデンプンに水と塩などを加えて生地

  • 「グレープフルーツ」の栄養と健康効果-疲労回復や免疫力アップ、ダイエットサポートにも

    手軽に食べられるのが魅力で栄養満点のグレープフルーツ、さわやかな香りと甘さ、ほろ苦さが魅力です。 そのまま食べてもジュースにしてもおいしいグレープフルーツは、栄養が豊富なだけでなく健康効果もたくさんあります。 国内に流通しているグレープフル

  • 「ウド」の栄養と健康効果-老化防止や疲労回復に効果的

    ウドは、日本各地の山地に自生する多年草です。 春の料理に欠かせないウドは、シャキッとした食感と特有の香りや、ほのかな苦味が特徴の野菜です。 ウドには、全体が白い「軟白ウド」と、緑色の「山ウド」の2種類があります。 軟白ウドは、流通量が多くス

  • 「お豆腐」とは-木綿豆腐と絹ごし豆腐の栄養・製造方法・添加物について

    豆腐の原料は大豆です。 大豆は、畑の肉といわれるように、多くの良質なタンパク質や脂質を含みます。 そのほかにも、さまざまな栄養が詰まっています。 ビタミンB1、ビタミンE、葉酸、カリウム、マグネシウム、カルシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、大豆イ

  • 「自律神経」とは-心と体のバランスを整える大事な神経

    神経には大きく分けて2つあります。全身に指令を送る神経系統の中心的なはたらきをする①中枢神経と、細かいネットワークのはたらきをする②末梢神経です。 中枢神経は、脳と脊髄(せきずい)から成る、腰まで伸びた神経の束です。 中枢神経はとても重要な

  • オリーブオイルとレモンで肝臓を元気に!疲労回復に最適な食材。

    肝臓は、私たちの健康において様々な役目を果たしています。 肝臓の代表的機能は3つ ・体内で栄養素を分解し、身体が利用できる栄養素に作り変える代謝機能 ・アルコールや薬物、細菌、食品添加物などを毒性の低い物質に変え、尿や胆汁中に排泄するという

  • 「ビタミンACE(エース)」-抗酸化作用のあるビタミンでアンチエイジング

    私たちが生きていく上で酸素の利用は欠かせません。 呼吸によって体内に取り込まれた酸素の一部(2%)は、糖質、脂質、タンパク質がエネルギーを作る過程で使われ、酸化力の強い活性酸素となります。 活性酸素は、体内の代謝過程でいたずらをして体をサビ

  • 青魚のDHA・EPAを効果的に摂るなら刺身や缶詰?|サバ水煮缶が特におすすめ!

    健康維持のために常に摂りたい栄養成分のDHAとEPA。 DHAとは「ドコサヘキサエン酸」 EPAとは「エイコサペンタエン酸」 それぞれ体内では合成されない必須脂肪酸のひとつです。 魚介類に多く含まれる脂肪酸は、オメガ3系脂肪酸やn-3系多価

  • 「セロリの葉」の栄養と健康効果-セロリの葉には栄養がいっぱい!食べなきゃ損です!

    セロリは、茎の食感や香りを楽しんで葉っぱの部分は余りがちな野菜です。 セロリの茎にはβ-カロテン(ビタミンA)、ビタミンC、食物繊維、カリウムなどが含まれていますが、目立った栄養素はありません。 しかし、捨ててしまうセロリの葉の方が、栄養が

  • 「ファイトケミカル」1日4色の野菜で健康維持を!

    近年、第七の栄養素として注目されているファイトケミカル。 今回は、ファイトケミカルについて解説します。 ファイトケミカルとは ファイトケミカルは、野菜が強い紫外線や害虫による危害から身を守るために野菜自身が作り出す色や香り、苦み、辛味、ネバ

  • 「冷え症」冷えから身を守る-血流・代謝・自律神経を整え改善へ!

    これからますます寒くなり、冷え症の方にはつらい時期です。 その冷え症にはタイプがあり、それぞれ対策は異なります。 まずタイプは、手足が冷える「四肢末梢型」、お腹回りが冷える「内臓型」、下半身が冷え上半身が熱くなる「下半身型または冷えのぼせ型

  • 「紅茶」の健康効果-紅茶の抗インフルエンザ活性に注目!

    紅茶は世界で最も生産されているお茶です。 最近では、健康・美容効果の研究が盛んに行われています。 今回は紅茶の栄養と健康効果について解説します。 そもそも紅茶の原料は何でしょうか。 紅茶は「茶の木」の葉を原料とするもので、日本茶もウーロン茶

  • 「グリシン」就寝前にグリシンを摂り深い眠りへ

    グリシンはアミノ酸の一種で、体内でも作られています。 グリシンは、筋肉やコラーゲンを構成したり、肌のハリと弾力を保つ役割、そして脊椎や脳幹に多く存在し、神経伝達物質の一つとして運動や感覚、呼吸といった身体機能にも関わっています。 グリシンは

  • こんなに違うショウガの健康効果|食べかたは生より加熱?

    ショウガにはさまざまな効能があります。 それは、、ショウガが持つ辛味と香りの独特の成分にあります。 その代表的な成分は、「ジンゲロール」「ショウガオール」です。 生と加熱後でそれぞれの効能や作用が違い、その効果を知っておくと体質改善や健康に

  • 「納豆」の栄養と健康効果-毎日食べて感染症や生活習慣病の予防を!

    「納豆」は、日本の代表的な食品です。 納豆は、たんぱく質やカルシウム、ビタミンや鉄分など、いろいろな栄養素がバランスよくたっぷり含まれています。 その納豆は、さまざまな健康効果を持っています。 感染症予防 納豆菌は胃液では死にません。 納豆

  • 「水菜」の栄養と健康効果-水菜ポリフェノールは女性の強い味方

    水菜は京野菜の一つで、江戸時代前期にはすでに京都で栽培されていました。 シャキッとハリのある食感とみずみずしさが人気で、鍋物や煮物、サラダなど様々な料理に活用できます。 水菜は緑黄色野菜の一つで、体に良い栄養がたくさん含まれています。 今回

  • 「ほうれん草」の栄養と健康効果-野菜の中でトップクラスの栄養価を持つ!

    ほうれん草の栄養価が高いのは有名です。 とくに、鉄分が多く、その鉄分の吸収を促すビタミンCも豊富に含まれています。 その他にも、良質な食物繊維やカロテン、ビタミンB1、ビタミンB2、、葉酸も豊富です。 ほうれん草はビタミン類、ミネラルなどど

  • 「健康食品」とは-「健康食品」に関する制度の概要

    医薬品、健康食品、サプリメント。 どれも「健康」にかかわるものというイメージがありますよね。 医薬品は、病気の予防・治療・診断に使用することが目的とされている薬品で、薬機法という法律によって規制されています。 では、健康食品やサプリメントに

  • 旬の野菜や果物でビタミン・ミネラル不足を解消しよう!

    一般的な健康診断ではビタミン・ミネラルの摂取不足はわかりません。 血液検査でもビタミン・ミネラルの摂取量を調べることはありません。 現在の健康診断は、病気を発見するためのもので、健康維持のためではありません。 一般的な健康診断は、慢性的な栄

  • 「疲れ」なかなか取れない人は現代型の栄養失調かも?

    「睡眠に問題はない」「健康に気をつけている」「食事はバランスよく食べているつもり」・・・しかし、「いまいち元気が出ない」「疲れやすいし」「頭がボーっとする」「老けてきた」なんてことありませんか? そんな「何となくな不調」をどうすればよいのか

  • マスクによる肌トラブルへの対策

    マスクの着用が新たな生活様式となった今、マスク着用が原因での肌トラブルが急増しています。 そのトラブルは、マスク着用の摩擦による刺激を起因とする肌荒れやかぶれ、潤い成分が失われるなどの深刻な肌ダメージトラブルです。 これらの肌ダメージは、外

  • 「ブロッコリーの茎」の栄養と健康効果-茎は栄養豊富!

    ご存じですか?ブロッコリーは捨てるところなく、全部食べられるんですよ。 多くの方は、つぼみの部分だけ食べて茎は捨ててしまうでしょう。 実は、茎の方が栄養豊富で素晴らしい効果効能があります。ブロッコリーの茎にはビタミンCやβ-タカロテン、カリ

  • 「こんにゃく」の栄養と健康効果-なぜダイエットにもぴったりの食材?

    こんにゃくといえば、料理の脇役というイメージが強い食品ですが、実は「おなかの砂下ろし」「腸の掃除屋」「胃のほうき」などと昔から呼ばれていました。 今回は、こんにゃくの様々な健康効果について解説します。 こんにゃくの健康効果 「おなかの砂下ろ

  • 「もやし」の栄養と健康効果-見た目以上の栄養価!

    もやしは、90%以上が水分でカロリーが低いのが特徴ですが、まざまな栄養素を豊富に含んだヘルシーな食品です。 もやしは植物名ではなく、「豆類や麦類などの植物の種子を水分と適温を与え暗所で人工的に発芽させたもの」全体をさします。 もやしは年間を

カテゴリー一覧
商用