chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
G-SELFの趣味をカタる部屋 https://g-self.hatenablog.com/

映画(主にWOWOW)とかアニメの紹介と感想を書いていきたい。あと、スイーツや雑学、フィギュアなどの情報も紹介しようと思います。

G-SELF
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/09/27

1件〜100件

  • 『ココナッツチップ』をまとめ買いです。

    『ローストココナッツチップ』(業務スーパー) (スイーツ、ココナッツチップ、業務スーパー、10月特売、原産国、成分表示、価格、感想) ・価格 87円(税別) ・内容量 40g ・原産国 タイ ・商品説明 タイから直輸入!ココナッツ本来の甘さと香ばしい風味、パリッとした食感が楽しめるお菓子です。南国の日差しをたっぷり浴びた甘いココナッツの果肉をオーブンでじっくりローストしました。サクサクした食感と香ばしいココナッツの風味は一度食べるとクセになります。そのままはもちろん、ヨーグルトやアイスクリームなどのトッピングとしても美味しく召し上がりいただけます。タイカレーなどに添えるのもおすすめです。 ※下…

  • ワンコインの『お蕎麦』は意外と美味しかった

    『グリーンカレーつけそば』(10そば) (和食、ランチ、お蕎麦、タイカレー、京都、よーじや、ワンコイン、オススメ、クチコミ、感想) ・お店の紹介; 「10そば」は、国産そば粉を使用したこだわりの十割そばをワンコインからご提供するお店です。 ※ 下のリンクもご参照ください。 よーじやグループから「十割蕎麦専門店 10(じゅう)そば」オープン【オープン日:2022年6月1日(水)】|株式会社よーじやのプレスリリース 十割蕎麦専門店 10そば(二条城/そば(蕎麦)) - Retty 感想 ・手軽に食べられる美味しいお蕎麦でした。 今回も、京都市内のランチ紹介記事です。今回もかなり前の話で、退院直後(…

  • 久しぶりに食べたくなる中華料理は『海老チリ』でした

    『海老のチリソースセット』(中国酒家 西香) (中華料理、ランチ、エビチリ、ごま団子、京都、オススメ、クチコミ、感想) ・お店の紹介; 下のリンクをご参照ください。 中国酒家 西香 さいこう【公式】 感想 ・プリプリの海老に満足しました^^ 久しぶりに、京都市内のランチ紹介記事です。今回も、通院治療の帰り道に訪れたお店です。1カ月ほど暖めた(書くのをサボってた)お店なので、少し記憶が抜けてしまって簡単な紹介になってますがご容赦ください。。 そのときは、まだ退院して間もない頃でしたので、気分的には『あ~、こってりした熱々の中華料理が食べたい!』でした。とはいえ、家で食べられるものやチェーン店の味…

  • 『鎌倉殿の13人』第36話は大河ドラマ史上最高でした

    『鎌倉殿の13人』(第36話)のあらすじと感想 (小栗旬、中川大志、三谷幸喜、畠山重忠、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ、大河ドラマ主演して欲しい) 第36話「武士の鑑(かがみ)」(公式ホームページより転載しました) 深まる北条時政(坂東彌十郎)と畠山重忠(中川大志)との対立。りく(宮沢りえ)を信じる時政は、源実朝(柿澤勇人)の下文くだしぶみを得て御家人を招集。三浦義村(山本耕史)、和田義盛(横田栄司)、稲毛重成(村上誠基)らが集い、対応を協議する。一方、手勢を率いて鎌倉を目指す重忠。板挟みとなった義時(小栗旬)は、政子(小池栄子)、時房(瀬戸康史)らと事態の収拾を図る。そんな中、父・義時を…

  • 『鎌倉殿の13人』第34話、第35話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第34話、第35話)のあらすじと感想 (小栗旬、中川大志、三谷幸喜、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ) 第34話「理想の結婚」(公式ホームページより転載しました) 源実朝(柿澤勇人)と後鳥羽上皇(尾上松也)のいとことの婚姻が決まり、政子(小池栄子)の心配をよそに喜ぶりく(宮沢りえ)。一方、京では後鳥羽上皇が源仲章(生田斗真)、慈円(山寺宏一)らと鎌倉の行く末について思いを馳はせていた。そんな中、北条時政(坂東彌十郎)から代々受け継ぐ惣検校職のお役目を返上するように求められた畠山重忠(中川大志)が、疑念を抱いて義時(小栗旬)に相談。その義時ものえ(菊地凛子)を……。 第35…

  • 2022年・秋アニメの期待作品をご紹介します

    2022年の秋アニメ(新番組、アニメ紹介、あらすじ、期待作、オススメ) ・秋アニメの期待作をまとめて紹介します ☆前回の「夏アニメ」紹介記事です。 g-self.hatenablog.com 現在放送中の夏アニメは、当初の予想通り(以上?)にとにかく小粒でした。新作では『惑星のさみだれ』のみで、春から続いていた『キングダム』との2作品しか視聴していません。一番、アニメを観ていないシーズンだったかな、と思います。しかも、『惑星のさみだれ』も原作漫画そのものが良くて観ていますが、アニメとしてはネットニュースになっていたようにかなりレベルは低いと思います。せっかく素晴らしい原作なのにかなり残念な状態…

  • 甘い香りに誘われて寄ってしまいました

    『ちぎり餅』『おはぎ』『あべ川』(おはぎの丹波屋) (スイーツ、和菓子、ちぎり餅、おはぎ、あべかわ、焼きたて、京都市、丹波屋、価格、クチコミ、おすすめ、感想) ・お店の紹介; 『季節の訪れと共におばあちゃん、お母さんが手間を惜しまず作って来た手作りの 素朴なおまんじゅう。原材料と手間を惜しまず作りたてのおいしさと共に 懐かしいあったかさを味わって頂ければ』がおはぎの丹波屋商品です。 おはぎの丹波屋 ・価格 <ちぎり餅> 140円(税込) <おはぎ> 140円(税込) <あべ川> 75円(税込) 感想 ・砂糖&醤油の焼ける匂いには抗うすべ無し^^。 今回も、京都市内に出掛けたときの話です。通院し…

  • 『鎌倉殿の13人』第32話、第33話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第32話、第33話)のあらすじと感想 (小栗旬、中川大志、堀田真由、三谷幸喜、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ) 第32話「災いの種」(公式ホームページより転載しました) 奇跡的に息を吹き返した源頼家(金子大地)。しかし後鳥羽上皇(尾上松也)のもとには頼家危篤の報が届き、後鳥羽は考えを巡らせる。鎌倉では、政子(小池栄子)のもとに義時(小栗旬)、泰時(坂口健太郎)らが集まり、新たな体制について話し合っていた。そんな中、一人で思いにふける比奈(堀田真由)。一方、先を見据えるりく(宮沢りえ)は時政(坂東彌十郎)に京との関係をより深めるように説き、愛息・政範(中川翼)も胸を高鳴ら…

  • ローソンとカルディの『カヌレ』を食べ比べてみましたが。。

    『カヌレ』(ローソン) (スイーツ、洋菓子、カヌレ、ローソン、カルディ、カヌレじゃない、価格、サイズ、クチコミ、感想) ・商品説明(カヌレとは);Wikipediaより抜粋 フランスのボルドー地方伝統の菓子。蜜蝋を入れることと、カヌレ型と呼ばれる小さな型で焼くことが特徴である。そもそもカヌレとは「溝のついた」という意味である。外側は黒めの焼き色が付いており硬く香ばしいが、内側はしっとりとして柔らかい食感を持つ。 ・価格 カルディ;189円(税込) ローソン;150円(税込) 感想 ・どちらのカヌレも、”コレじゃない”感が・・・ 今回は最近気になっているスイーツの『カヌレ』を食べ比べてみた感想で…

  • 『鎌倉殿の13人』第30話、第31話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第30話、第31話)のあらすじと感想 (小栗旬、中川大志、新納慎也、三谷幸喜、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ) 第30話「全成の確率」(公式ホームページより転載しました) 源頼家(金子大地)に対して呪詛じゅそを行った疑いにより、詮議を受ける阿野全成(新納慎也)。比企能員(佐藤二朗)はその背後に北条家の暗躍があると確信し、対決姿勢をさらに強める。そのころ北条家では、夫・全成を巻き込まれて激怒した実衣(宮澤エマ)が父・時政(坂東彌十郎)を追及。名乗り出ようとする時政だが、りく(宮沢りえ)に止められる。義時(小栗旬)は北条家を守るために一案を講じ、畠山重忠(中川大志)の助力を…

  • 京都でおススメの手土産(洋菓子)です

    『チョコレートクッキー』(Cake & Cookie Lindenbaum(リンデンバウム)) (スイーツ、洋菓子、マスカルポーネクリームブリュレ、チョコレートクッキー、京都市、Cake & Cookie Lindenbaum(リンデンバウム)、価格、クチコミ、おすすめ、感想) ・お店の紹介; 京都市中京区にある河原町駅付近の洋菓子店です。 〒604-8076 京都府京都市中京区海老屋町323-3 エギュー・ド・ブランシェ 1F ケーキ&クッキー リンデンバウム/Cake&Cookie Lindenbaum(海老屋町/京都市役所前駅/カフェ) by LINE PLACE ・価格 <チョコレート…

  • 『鎌倉殿の13人』第28話、第29話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第28話、第29話)のあらすじと感想 (小栗旬、中川大志、中村獅童、三谷幸喜、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ、善児要らない) 第28話「名刀の主」(公式ホームページより転載しました) 北条時政(坂東彌十郎)と比企能員(佐藤二朗)との争いにより、義時(小栗旬)と梶原景時(中村獅童)の構想から大きく逸脱し、13人まで膨れ上がった訴訟の取り次ぎを行う宿老たち。鎌倉殿となり気負う源頼家(金子大地)はこれを自身の力を侮っている結果だと捉えて憤慨し、北条時連(瀬戸康史)・頼時(坂口健太郎)ら若い御家人をそばに置いてけん制する。そんな中、13人の宿老たちが集まり常陸の御家人の土地争い…

  • 色々あって暫く更新できませんでしたが、、

    突然パソコンが起動しなくなったので買い替えました&投薬治療のために入院してましたという話 (Windows7パソコン、Windows11パソコン購入、HPパソコン、AMD Ryzen5 5500U、楽天買い回りセール、多発性骨髄腫、投薬治療、入院体験) はじめに ・1か月間ブログをお休みしていた言い訳です 8月は大変な月でした。 もう、ブログ辞めたかなと思われたかと思いますが、しぶとく続けます。かなり個人的なことでしたが、一応ご報告させて頂きます。 ●トラブル1:愛用のパソコンが壊れました。 Twitterでは呟いてましたが、7月末に突然パソコンが起動しなくなりました。Windowsを再インス…

  • 『生ガトーショコラ 抹茶』(ローソン)をオススメします!

    『生ガトーショコラ 抹茶』(ローソン) (スイーツ、洋菓子、チョコ菓子、抹茶、ローソン、ウチカフェ、ガトー茶、成分表示、価格、サイズ、クチコミ、感想) ・商品説明; 抹茶のコクとうまみを感じる!クリームin生ガトーショコラ。生ガトーショコラシリーズ初の抹茶で仕立てた生地。抹茶のガトーショコラ生地の上には、抹茶ソースを中に入れてクリームを重ねました。パリパリ食感のチョコソースがアクセントです。 生ガトーショコラ 抹茶|ローソン公式サイト ・価格 235円(税込) ・成分表示 感想 ・今までで一番美味しいと思います(*^_^*) 今回のコンビニスイーツも、行きつけのローソンスイーツです。今回、購入…

  • 『鎌倉殿の13人』第27話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第27話)のあらすじと感想 (小栗旬、大泉洋、中川大志、三谷幸喜、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ、北条家分裂) あらすじ「鎌倉殿と十三人」(公式ホームページより転載しました) 土御門通親(関智一)から源頼朝(大泉洋)の死を知らされ、思案する後鳥羽上皇(尾上松也)。鎌倉では宿老たちが居並ぶ中、新たに鎌倉殿となった源頼家(金子大地)が自身の方針を表明。これに北条時政(坂東彌十郎)と比企能員(佐藤二朗)は共に困惑し、梶原景時(中村獅童)は賛辞を贈る。その様子を政子(小池栄子)に報告した義時(小栗旬)は、弟・北条時連(瀬戸康史)と愛息・頼時(坂口健太郎)を頼家のもとへ送り出し……

  • 2022年夏アニメ(第2話)のあらすじと感想

    2022年の夏アニメ(第2話、アニメ紹介、キングダム、惑星のさみだれ、あらすじ、感想、オススメ、少しネタバレ) ・春アニメの第2話を観た(個人的な)感想レビューです。 ☆よろしければ、夏アニメの期待作品を紹介した記事もご参照ください。 g-self.hatenablog.com 7月から始まった夏アニメの、第2話のあらすじと感想を投稿します。また、感想コメントにはネタバレや批判的な内容が含まれていますので、気に入らないかたはご遠慮ください。 ・個人的に、面白かった作品は? 紹介していく順番は、個人的に面白いと思った順番になっています。今週は夏アニメの第2話ということですが、観ようと思っていた『…

  • 今度は、京都で洋菓子を買いました

    『カヌレ』『プチカヌレ』(お菓子工房sampo) (スイーツ、洋菓子、カヌレ、京都市、、価格、クチコミ、おすすめ、感想) ・お店の紹介; フランスの地方菓子を中心にクッキー、ガレット、マドレーヌ、フィナンシェなどを揃えています。カヌレや季節のタルト、日替わりキッシュは、毎朝焼きたてをお出ししています。 お菓子工房sampo(さんぽ) - ホーム ・商品説明(wikipediaより抜粋) <カヌレ>蜜蝋を入れることと、カヌレ型と呼ばれる小さな型で焼くことが特徴である。そもそもカヌレとは「溝のついた」という意味である。外側は黒めの焼き色が付いており硬く香ばしいが、内側はしっとりとして柔らかい食感を…

  • 『バジルシードドリンク』を飲んでみました。

    『バジルシードドリンク』ライチ/トロピカルフルーツ(業務スーパー) (スイーツ、ドリンク、業務スーパー、バジルシード、飲み比べ、原産国、成分表示、価格、感想) ・価格 84円(税込) ・内容量 290g ・原産国 タイ ・商品説明 タイから直輸入!バジルの種、バジルシードを使った見た目もおしゃれなドリンクです。少しとろみがある飲み心地で、さまざまなフルーツ/ライチのさっぱりとした味わいが特徴。プチプチとしたバジルシードの食感がクセになる一品です。 ※下のリンクもご参照ください。 バジルシードドリンク(トロピカルフルーツ) - 商品紹介|プロの品質とプロの価格の業務スーパー バジルシードドリンク…

  • 「Gのレコンギスタ」第4部と第5部の公開情報

    劇場版「Gのレコンギスタ」第4部『激闘に叫ぶ愛』/第5部『死線を越えて』(アニメ、ガンダム、Gレコ、映画、あらすじ、上映情報、スタッフ、キャスト、劇場) あらすじ 資源の枯渇した地球を救うエネルギーである「フォトン・バッテリー」。地球では製造することのできないエネルギー装置の供給源へ向かうため、地球圏を離れたベルリ・ゼナム、アイーダ・スルガンらが乗艦するメガファウナは、ついに目的地である金星宙域にあるビーナス・グロゥブに到達する。地球への帰還=レコンギスタ作戦を目論むジット団との戦いを経て、アイーダは、「フォトン・バッテリー」の生産と供給を独占している団体「ヘルメス財団」のラ・グー総裁との会談…

  • 『鎌倉殿の13人』第26話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第26話)のあらすじと感想 (小栗旬、大泉洋、中川大志、三谷幸喜、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ、北条家分裂) あらすじ「悲しむ前に」(公式ホームページより転載しました) 安達盛長(野添義弘)が涙に暮れる中、義時(小栗旬)は先を見据え、大江広元(栗原英雄)らと頼朝の嫡男・頼家(金子大地)を次の鎌倉殿とする新体制作りを始める。しかし、比企能員(佐藤二朗)の力が増すことを嫌うりく(宮沢りえ)が、夫・北条時政(坂東彌十郎)をたきつけてこの流れに対抗。鎌倉に不穏な空気が流れる中、狩りから戻った頼家は……。 ※NHKの公式ホームページの紹介です。 番組紹介 | NHK大河ドラマ「…

  • 2022年夏アニメ(第1話)のあらすじと感想

    2022年の夏アニメ(最終回、アニメ紹介、キングダム、惑星のさみだれ、ブッチギレ!、あらすじ、感想、オススメ、少しネタバレ) ・春アニメの第1話を観た(個人的な)感想レビューです。 ☆よろしければ、夏アニメの期待作品を紹介した記事もご参照ください。 g-self.hatenablog.com 7月から始まった夏アニメの、第1話のあらすじと感想を投稿します。また、感想コメントにはネタバレや批判的な内容が含まれていますので、気に入らないかたはご遠慮ください。 ・個人的に、面白かった作品は? 紹介していく順番は、個人的に面白いと思った順番になっています。今週は夏アニメの第1話ということで、導入部分の…

  • 京都で久しぶりに和菓子を買いました

    『果ルフェ-果実よせ-』『果朋だんご-みたらし-』(果朋-KAHOU-) (スイーツ、和菓子、京都市、二条駅、価格、クチコミ、感想) ・お店の紹介; 私たちは、季節の彩りに満ちた旬の果実を大事にし、京都の地で、伝統的な美意識を受け継ぎつつ、常識にとらわれない創造的で革新的な和菓子を提供します。そのお菓子が、召しあがるお客様同士の縁をつなぎ、笑顔の輪が広がっていくことが果朋の願いです。 果朋-KAHOU- | 旬の果実を活かした創作和菓子店(京都・二条駅近) ・商品説明 <果ルフェー果実よせ->甘酸っぱくて爽やかでジューシーな2種のグレープフルーツ、パンナコッタ、フランボワーズ羊羹、3層の味わい…

  • 久しぶりに京都でタイ料理を食べました

    『カオソーイ(カレーラーメン)』『グリーンカレー』(パクチー丸太町) (タイ料理、ランチ、カレー、ラーメン、京都、オススメ、クチコミ、感想) ・お店の紹介; 京都の街角に、タイの大衆食堂を再現しました。タイ料理が初めての方もタイ料理が大好きな方もタイの雰囲気を感じながらタイ人コックがつくる本場のタイ料理をお楽しみいただけます。 パクチー丸太町|京都の本場タイ食堂とグリーンカレー通販のパクチー ・ランチメニュー; 感想 ・久しぶりのタイ料理は美味しかったけど、、 検査通院のために京都市内に出掛けました。検査や診察で長い時間が掛かり、すっかりランチタイムを過ぎてしまっていましたが、駅までの帰り道に…

  • はてなブログに不具合発生

    スミマセン、愚痴というかクレームというか報告です。 いつもご訪問頂きありがとうございます。 昨日(7/7)から、はてなブログの下書きに保存している記事の更新が全くできなくなりました…。 下書きを修正して保存しても、変更した内容に更新されません。 大した内容では無いのでご迷惑は掛からないかと思いますが、記事が書けなくなりましたので、申し訳ありませんがしばらくお休みします。。 運営の方で、不具合原因が分かるなら修正又はご教示お願いします。

  • 『生ガトーショコラ バニラ』(ローソン)

    『生ガトーショコラ バニラ』(ローソン) (スイーツ、洋菓子、チョコ菓子、バニラ、ローソン、ウチカフェ、成分表示、価格、サイズ、クチコミ、感想) ・商品説明; チョコの味わい&バニラガナッシュとふんわりした甘さのクリーム in 生ガトーショコラ。パリパリのホワイトチョコソースとチョコソースがアクセント。ホワイトチョコもトッピング。 シリーズ累計2000万個突破!生ガトーショコラがリニューアル!新フレーバー登場!|ローソン研究所 ・価格 235円(税込) ・成分表示 感想 ・新しいガトーショコラのフレーバー、間に合いました 今回のコンビニスイーツも、行きつけのローソンスイーツです。今回、購入した…

  • 2022年春アニメ(第12話)のあらすじと感想

    2022年の春アニメ(最終回、アニメ紹介、キングダム、スパイファミリー、群青のファンファーレ、あらすじ、感想、オススメ、少しネタバレ) ・春アニメの第12話を観た(個人的な)感想レビューです。 ☆よろしければ、前回のあらすじと感想記事もご参照ください。 g-self.hatenablog.com いよいよ4月から始まった春アニメの、第12話~第13話のあらすじと感想を投稿します。また、感想コメントにはネタバレや批判的な内容が含まれていますので、気に入らないかたはご遠慮ください。 ・個人的に、面白かった作品は? 紹介していく順番は、個人的に面白いと思った順番になっています。今週は一部の作品では最…

  • 『鎌倉殿の13人』第25話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第25話)のあらすじと感想 (小栗旬、大泉洋、中川大志、三谷幸喜、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ、御家人No.1、頼朝落馬) あらすじ「天が望んだ男」(公式ホームページより転載しました) 身に降りかかる不幸が続き、不安にさいなまれる源頼朝(大泉洋)。政子(小池栄子)が心配する中、過剰に助言を求められる全成(新納慎也)は困惑し、実衣(宮澤エマ)と思案する。一方、源頼家(金子大地)に長男・一幡が誕生。比企能員(佐藤二朗)は鎌倉殿の継承に心を躍らせ、比企の台頭を危惧するりく(宮沢りえ)は北条時政(坂東彌十郎)をたきつける。そんなとき、頼家に呼び出された義時(小栗旬)は、三浦義…

  • 仁々木の和菓子”お試しセット”(その②)

    『海門最中』『黄金芋』(京都祇園・仁々木) (スイーツ、和菓子、最中、芋菓子、京都、お試しセット、詰め合わせ、オススメ、楽天市場、買い回りセール、スーパーセール、サイズ、価格、クチコミ、感想) ・商品説明 <海門最中>近江羽二重糯の求肥を粒揃いの北海道産エリモ小豆つぶ餡で包み込み、芳ばしく焼き上げた最中種と合わせました。 <黄金芋>熟成した鳴門金時をそのままに…。ホクホクとした芋餡がうれしいニッキ風味の焼き菓子です。 ・成分表示 <海門最中> <黄金芋> ・価格 <お試しセット>2,268円(税込・送料無料) 感想 ・最中も芋菓子も、好みの美味しい和菓子でした 先日ご紹介した、「京都祇園 仁々…

  • 2022年・夏アニメは何を観る?

    2022年の夏アニメ(新番組、アニメ紹介、あらすじ、期待作、オススメ) ・夏アニメの期待作をまとめて紹介します ☆前回の「春アニメ」紹介記事です。 g-self.hatenablog.com 現在放送中の春アニメは、とにかく『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』が面白かった。原作マンガを少し読んでいましたし、それなりに面白いと思って観ていましたが、アニメ化されてキャラクター達が動き出したらこんなに面白く感じるのか、と驚くような意外な面白さでした。他に観ていた『キングダム』と『群青のファンファーレ』も、十分に面白い作品でした。 さて、7月から始まる夏アニメですが、、今回も1つを除いて小粒か…

  • 仁々木の和菓子”お試しセット”(その①)

    『林檎のどらやき』『そやかて』(京都祇園・仁々木) (スイーツ、和菓子、どらやき、京都、お試しセット、詰め合わせ、オススメ、楽天市場、買い回りセール、スーパーセール、サイズ、価格、クチコミ、感想) ・商品説明 <林檎のどらやき>甘酸っぱくて濃厚な香りの青森産林檎をコンポートにし、つぶ餡に合わせたどらやきです。 <そやかて>沖縄産黒糖をたっぷり練り込みしっとり焼きこんだ生地に、北海道産小豆のつぶ餡を挟み込みました。 ・成分表示 <林檎のどらやき> <そやかて> ・価格 <お試しセット>2,268円(税込・送料無料) 感想 ・どちらのどら焼きも、好みの美味しい和菓子でした 先日、楽天スーパーセール…

  • 2022年春アニメ(第11話)のあらすじと感想

    2022年のアニメ(新番組、アニメ紹介、キングダム、スパイファミリー、群青のファンファーレ、あらすじ、感想、オススメ、少しネタバレ) ・春アニメの第11話を観た(個人的な)感想レビューです。 ☆よろしければ、前回のあらすじと感想記事もご参照ください。 g-self.hatenablog.com いよいよ4月から始まった春アニメの、第11話のあらすじと感想を投稿します。また、感想コメントにはネタバレや批判的な内容が含まれていますので、気に入らないかたはご遠慮ください。 ・個人的に、面白いと思った作品は? 紹介していく順番は、個人的に面白いと思った順番になっています。今週はもう終盤ということで、ク…

  • 『鎌倉殿の13人』第24話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第24話)のあらすじと感想 (小栗旬、大泉洋、中川大志、迫田孝也、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ、源範頼、大姫) あらすじ「変わらぬ人」(公式ホームページより転載しました) 源頼朝(大泉洋)と万寿(金子大地)が巻狩りを終えて無事に戻り、喜ぶ政子(小池栄子)。しかし、頼朝は自身に代わって鎌倉殿の座に就こうとした弟・範頼(迫田孝也)を許さず、余波が鎌倉を揺るがしていた。比奈(堀田真由)を傍らに、三浦義村(山本耕史)、金剛(坂口健太郎)と思いを巡らせる義時(小栗旬)。そんな中、亡き許嫁いいなずけ・源義高(市川染五郎)を慕い続ける大姫(南沙良)は、頼朝が用意した縁談話を歯牙にも…

  • 『半熟チーズ工房』は、ふわとろなチーズケーキです

    『つつじヶ丘半熟チーズ工房』(洋菓子館ベルジェノア) (スイーツ、洋菓子、チーズケーキ、半熟、食感、オススメ、ふるさと納税、サイズ、価格、クチコミ、感想) ・商品説明; 当店の看板商品、ベルジェノアと言えば、半熟チーズとお客様には馴染み深いお菓子となっております。ベルジェノアのつつじヶ丘半熟チーズ工房は厳選したチーズ群に生クリーム、風味の源となるプレミアム発酵バター、ハイグレード鶏卵等をベースに芳醇な味わいが深まるまで熟成させ時間を掛け練り上げ蒸し焼き致しました。是非チーズを極めたとろける美味しさを体感下さいませ。 ・価格 108円(税込) 感想 ・名前の通り、”半熟”でふわとろな食感でした …

  • 新型コロナウイルスに感染して宿泊療養しました②

    ワクチン未接種&アラフィフ&基礎疾患保有者が新型コロナウイルスに感染してしまった話 (新型コロナウイルス、COVID-19、ワクチン未接種、アラフィフ、基礎疾患有、宿泊療養、アパホテル、過ごし方、タイムスケジュール、オークス的中、感染経験談) 前回からの続き ・今回もまたまた、プライベートな話題です 引き続き、新型コロナウイルスに感染していた体験談を書きます。前回までの内容をまとめますと、喉の激しい痛みを感じて「発熱者外来」でPCR検査を受け、残念ながら新型コロナウイルス「陽性」という結果が出てしまいました。家族に感染拡大させないように「宿泊療養」を開始しました。また繰り返しになりクドいですが…

  • 新型コロナウイルスに感染して宿泊療養しました①

    ワクチン未接種&アラフィフ&基礎疾患保有者が新型コロナウイルスに感染してしまった話 (新型コロナウイルス、COVID-19、ワクチン未接種、アラフィフ、基礎疾患有、宿泊療養、アパホテル、感染症法の分類、感染経験談) 前回からの続き ・今回もまた、プライベートな話題です 引き続き、新型コロナウイルスに感染していた体験談を書きます。前回の内容をまとめますと、喉の激しい痛みを感じて「発熱者外来」でPCR検査を受け、残念ながら新型コロナウイルス「陽性」という結果が出てしまいました。家族は全く症状が出ていませんでしたので、感染拡大させないように「宿泊療養」の手配を保健所に依頼しました。繰り返しになりクド…

  • 実は、新型コロナウイルスに感染してました

    ワクチン未接種&アラフィフ&基礎疾患保有者が新型コロナウイルスに感染してしまった話 (新型コロナウイルス、COVID-19、ワクチン未接種、アラフィフ、基礎疾患有、宿泊療養、抗原検査、感染経験談) はじめに ・今回は、かなりプライベートな話題です 題名にある通り、実は5月に新型コロナウイルスに感染していました。普段からこちらのブログの更新ペースは少なめでしたし、療養中もドラマとアニメの感想記事を更新していましたので特に違和感は無かったかと思いますが、10日間の療養生活を送っておりました(-_-;)。あまりプライベートな記事は書いていませんし、このままスル-しようかな…、と思っていましたが、よく…

  • 2022年春アニメ(第10話)のあらすじと感想

    2022年のアニメ(新番組、アニメ紹介、キングダム、スパイファミリー、群青のファンファーレ、あらすじ、感想、オススメ、少しネタバレ) ・春アニメの第10話を観た(個人的な)感想レビューです。 ☆よろしければ、前回のあらすじと感想記事もご参照ください。 g-self.hatenablog.com いよいよ4月から始まった春アニメの、第10話のあらすじと感想を投稿します。また、感想コメントにはネタバレや批判的な内容が含まれていますので、気に入らないかたはご遠慮ください。 ・個人的に、面白いと思った作品は? 紹介していく順番は、個人的に面白いと思った順番になっています。今週も、どれも中盤に差し掛かり…

  • 『鎌倉殿の13人』第23話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第23話)のあらすじと感想 (小栗旬、大泉洋、中川大志、堀田真由、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ、曽我兄弟、仇討ち) あらすじ「狩りと獲物」(公式ホームページより転載しました) 嫡男・万寿(金子大地)の披露目の場とするため、御家人を集めて富士の裾野で巻狩りを行うことを決めた源頼朝(大泉洋)。工藤祐経(坪倉由幸)が賞賛する中、頼朝を憎む曽我十郎(田邊和也)・五郎(田中俊介)兄弟らが謀反を計画。梶原景時(中村獅童)から企みを知らされた義時(小栗旬)は、急ぎ五郎の烏帽子親である父・北条時政(坂東彌十郎)のもとへと向かう。不穏な気配が漂う巻狩りには、義時の愛息・金剛(坂口健太郎…

  • 『ジェントルマン』(映画)を観ました

    『ジェントルマン』のあらすじと感想 (マシュー・マコノヒー、チャーリー・ハナム、ヒュー・グラント、コリン・ファレル、ガイ・リッチー、アクション、サスペンス、ミステリー、洋画、ネタバレ、キャスト・スタッフ、上映時間、WOWOW映画) あらすじ(WOWOWホームページより転載しました) 米国出身のミッキーはロンドンに渡り、そこで大麻ビジネスを始めて大成功するが、妻ロザリンドと平穏に暮らそうと願い、引退しようと決心。自身のビジネスを米国の大富豪マシューに4億ポンドで売ろうとする。そんなミッキーのビジネスを狙って暗黒街の魑魅魍魎たちが暗躍しだし、アマチュア格闘技集団“トドラーズ”がミッキーが所有する大…

  • 2022年春アニメ(第9話)のあらすじと感想

    2022年のアニメ(新番組、アニメ紹介、キングダム、スパイファミリー、群青のファンファーレ、あらすじ、感想、オススメ、少しネタバレ) ・春アニメの第9話を観た(個人的な)感想レビューです。 ☆よろしければ、前回のあらすじと感想記事もご参照ください。 g-self.hatenablog.com いよいよ4月から始まった春アニメの、第9話のあらすじと感想を投稿します。 また、感想コメントにはネタバレや批判的な内容が含まれていますので、気に入らないかたはご遠慮ください。 ・個人的に、面白いと思った作品は? 紹介していく順番は、個人的に面白いと思った順番になっています。今週も、どれも中盤に差し掛かり面…

  • 『鎌倉殿の13人』第22話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第22話)のあらすじと感想 (小栗旬、大泉洋、中川大志、堀田真由、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ、征夷大将軍、後白河法皇) あらすじ「義時の生きる道」(公式ホームページより転載しました) 源頼朝(大泉洋)の上洛が決まり、命に従い随行する義時(小栗旬)。大軍を率いて念願であった京へと上った頼朝は、後白河法皇(西田敏行)、九条兼実(田中直樹)と会談。今後の世のあり方を思い描く。そんな中、自分たちには利益のない上洛に、三浦義澄(佐藤B作)、岡崎義実(たかお鷹)、千葉常胤(岡本信人)らが不満を募らせていた。一方、比企能員(佐藤二朗)は比企家の地位を盤石にするため、一族の比奈(堀…

  • 『お抹茶くずもちもち食感ロール』で抹茶を味わいました

    『お抹茶くずもちもち食感ロール』(ローソン) (スイーツ、和スイーツ、宇治抹茶、ロールケーキ、ローソン、ウチカフェ、成分表示、価格、クチコミ、感想) ・商品説明; くずもちフィリングで涼しげ。宇治抹茶を使用したもち食感ロール。抹茶パウダーを使用したもち食感生地と求肥生地を重ねて、抹茶クリームとホイップクリーム、さらに抹茶くず餅を包んだロールケーキです。抹茶はすべて「京都府産宇治抹茶」を使用し抹茶の風味豊かな味わいです。中に抹茶くず餅を巻き込むことでのど越しよく、様々な抹茶の味わいやもちもち感を楽しめます。 お抹茶くずもちもち食感ロール(京都府産宇治抹茶使用)|ローソン公式サイト ・価格 380…

  • 2022年春アニメ(第8話)のあらすじと感想

    2022年のアニメ(新番組、アニメ紹介、キングダム、スパイファミリー、群青のファンファーレ、あらすじ、感想、オススメ、少しネタバレ) ・春アニメの第8話を観た(個人的な)感想レビューです。 ☆よろしければ、前回のあらすじと感想記事もご参照ください。 g-self.hatenablog.com いよいよ4月から始まった春アニメの、第8話のあらすじと感想を投稿します。 また、感想コメントにはネタバレや批判的な内容が含まれていますので、気に入らないかたはご遠慮ください。 ・個人的に、面白いと思った作品は? 紹介していく順番は、個人的に面白いと思った順番になっています。今週も、どれも中盤に差し掛かり面…

  • 『鎌倉殿の13人』第21話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第21話)のあらすじと感想 (小栗旬、大泉洋、中川大志、新垣結衣、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ、北条家、婿入り) あらすじ「仏の眼差し」(公式ホームページより転載しました) 源義経(菅田将暉)を失った奥州に攻め込み、藤原泰衡(山本浩司)を討ち取る源頼朝(大泉洋)。義時(小栗旬)・畠山重忠(中川大志)らが在りし日の義経をしのぶ中、頼朝は毅然と上洛に向けて動き出す。一方、京の後白河法皇(西田敏行)は丹後局(鈴木京香)と今後の動静を憂慮し、きたるべき日に備えていた。そんな中、鎌倉では八重(新垣結衣)が子どもたちの世話に奔走。八重の明るい表情に、政子(小池栄子)も目を細めるが…

  • 2022年春アニメ(第7話)のあらすじと感想

    2022年のアニメ(新番組、アニメ紹介、キングダム、スパイファミリー、群青のファンファーレ、あらすじ、感想、オススメ、少しネタバレ) ・春アニメの第7話を観た(個人的な)感想レビューです。 ☆よろしければ、前回のあらすじと感想記事もご参照ください。 g-self.hatenablog.com いよいよ4月から始まった春アニメの、第話のあらすじと感想を投稿します。 また、感想コメントにはネタバレや批判的な内容が含まれていますので、気に入らないかたはご遠慮ください。 ・個人的に、面白いと思った作品は? 紹介していく順番は、個人的に面白いと思った順番になっています。今週から、どれも中盤に差し掛かり面…

  • 『鎌倉殿の13人』第20話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第20話)のあらすじと感想 (小栗旬、大泉洋、中川大志、菅田将暉、新垣結衣、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ、音曲、銅拍子) あらすじ「帰ってきた義経」(公式ホームページより転載しました) 京を離れ、奥州へ逃れた源義経(菅田将暉)。しかし、温かく迎え入れてくれた奥州の覇者・藤原秀衡(田中泯)が程なく死去。これを知った義時(小栗旬)は、状況を探るため平泉行きを志願するが、義経の才を恐れる源頼朝(大泉洋)は、藤原国衡(平山祐介)・泰衡(山本浩司)兄弟の仲の悪さにつけ込み義経を討つように冷たく命じる。八重(新垣結衣)に見送られ、平泉へと発たつ義時。一方、捕らわれた静御前(石橋静…

  • 2022年春アニメ(第6話)のあらすじと感想

    2022年のアニメ(新番組、アニメ紹介、キングダム、スパイファミリー、群青のファンファーレ、あらすじ、感想、オススメ、少しネタバレ) ・春アニメの第6話を観た(個人的な)感想レビューです。 ☆よろしければ、前回のあらすじと感想記事もご参照ください。 g-self.hatenablog.com いよいよ4月から始まった春アニメの、第6話のあらすじと感想を投稿します。 また、感想コメントにはネタバレや批判的な内容が含まれていますので、気に入らないかたはご遠慮ください。 ・個人的に、面白いと思った作品は? 紹介していく順番は、個人的に面白いと思った順番になっています。今週から、どれも中盤に差し掛かり…

  • 『鎌倉殿の13人』第19話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第19話)のあらすじと感想 (小栗旬、大泉洋、中川大志、菅田将暉、新垣結衣、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ) あらすじ「果たせぬ凱旋」(公式ホームページより転載しました) 鎌倉入りを許されず京で悲嘆にくれる義経(菅田将暉)。義時(小栗旬)は大江広元(栗原英雄)に知恵を借り、源頼朝(大泉洋)と義経との関係修復を模索するが、後白河法皇(西田敏行)はそれを許さない。愚痴をもらす頼朝に対し苦言を呈す八重(新垣結衣)。この状況を政子(小池栄子)が憂う中、京では義経をめぐって里(三浦透子)と静(石橋静河)が対立。さらに源行家(杉本哲太)が義経に近づいて頼朝への疑心をあおり……。 ※…

  • 『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』(映画)を観ました

    『ザ・ファブル 』のあらすじと感想 (岡田准一、木村文乃、堤真一、安藤政信、江口カン、アクション、サスペンス、邦画、ネタバレ、キャスト・スタッフ、WOWOW映画) あらすじ(WOWOWホームページより転載しました) 敵を必ず6秒以内に仕留める殺し屋“ファブル”ことアキラだが、ボスに東京から大阪への引っ越しを命じられた上、人を殺すなとくぎを刺される。そんなアキラは4年前、ある仕事で犯罪者たちを倒したが、その際に救えなかった少女ヒナコと再会すると、彼女は車いすに乗っていた。そんなヒナコの面倒を見る宇津帆にはかつて“ファブル”に弟を殺された過去が。宇津帆と彼が雇った殺し屋・鈴木は、“ファブル”に対す…

  • 2022年春アニメ(第5話)のあらすじと感想

    2022年のアニメ(新番組、アニメ紹介、キングダム、スパイファミリー、群青のファンファーレ、あらすじ、感想、オススメ、少しネタバレ) ・春アニメの第5話を観た(個人的な)感想レビューです。 ☆よろしければ、「春アニメ」の期待作を紹介した記事もご参照ください。 g-self.hatenablog.com いよいよ4月から始まった春アニメの、第5話のあらすじと感想を投稿します。 また、感想コメントにはネタバレや批判的な内容が含まれていますので、気に入らないかたはご遠慮ください。 ・個人的に、面白いと思った作品は? 紹介していく順番は、個人的に面白いと思った順番になっています。『群青のファンファーレ…

  • 『鎌倉殿の13人』第18話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第18話)のあらすじと感想 (小栗旬、大泉洋、中川大志、菅田将暉、新垣結衣、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ、あさイチ、八艘飛び) あらすじ「壇ノ浦で舞った男」(公式ホームページより転載しました) 苛烈さを増す源平合戦。必死の抵抗をみせる平宗盛(小泉孝太郎)率いる平家軍に対し、源頼朝(大泉洋)は義経(菅田将暉)に四国、範頼(迫田孝也)に九州を攻めさせ、逃げ道をふさぎにかかる。しかし、範頼軍は周防で足止めをくらい、義時(小栗旬)・三浦義村(山本耕史)らが状況の打開に奔走。一方の義経軍も、後白河法皇(西田敏行)の命により摂津から動けずにいた。そんな中、梶原景時(中村獅童)の献…

  • 京都でおはぎを買ってきました

    『おはぎ』『そば饅頭』(亀山) (スイーツ、和菓子、あんこ、おはぎ、京都、松原京極商店街、クチコミ、感想) ・お店の紹介; 国産の原材料を吟味し、「ほんまもんの味」にこだわり、ほっと一息つける、そんな和菓子を作っています。 松原京極商店街●御生菓子司 亀山 ・地図 感想 ・値段も味も優しい和菓子屋さんです GWにヤボ用があって京都市内に出掛けました。ヤボ用だけで帰るのは勿体ないな、と思い、美味しい和菓子(特におはぎ)が食べたいと思ってウロウロしたのですが、なかなか良いお店が見つからなかったところで出会ったのが、この『御生菓子司 亀山』さんです。京都市内のお店は駐車場が無いことが多く歩道も狭いの…

  • 『ニューヨークチーズケーキ』が美味しかった

    『ニューヨークチーズケーキ』(グラマシーニューヨーク) (スイーツ、洋菓子、チーズケーキ、おみやげ、伊勢丹京都、楽天市場、価格、成分表示、クチコミ、オススメ、感想) ・商品説明; クリームチーズ、マスカルポーネチーズなど数種のチーズをそれぞれの個性を生かしてブレンドし、焼き上げたグラマシーニューヨークのロングセラー。 ニューヨークチーズケーキ | グラマシーニューヨークオンラインショップ ・価格 5個入り 1,080円(税込) ・成分表示 感想 ・ふわふわでもチーズが濃いプチケーキ 少し前に投稿したジェイアール京都伊勢丹のデパ地下スイーツで、もう1つお土産を買っていました。それが、今回ご紹介す…

  • 『鎌倉殿の13人』第17話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第17話)のあらすじと感想 (小栗旬、大泉洋、中川大志、新垣結衣、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ) あらすじ「助命と宿命」(公式ホームページより転載しました) 源義経(菅田将暉)の軍略がさえわたり連勝に沸く鎌倉方。しかし、木曽義仲(青木崇高)の討伐により鎌倉に再び暗雲が立ち込める。義仲の嫡男・義高(市川染五郎)を危険視する源頼朝(大泉洋)は、戦勝報告のため範頼(迫田孝也)とともに鎌倉へ戻っていた義時(小栗旬)に義高の処断を命令。大姫(落井実結子)を思う政子(小池栄子)は憤り、義高を救うため奔走する。一方、頼朝に試された義時は八重(新垣結衣)ら家族を思い……。 ※NHKの…

  • 2022年春アニメ(第4話)のあらすじと感想

    2022年のアニメ(新番組、アニメ紹介、キングダム、スパイファミリー、群青のファンファーレ、あらすじ、感想、オススメ、少しネタバレ) ・春アニメの第4話を観た(個人的な)感想レビューです。 ☆よろしければ、「春アニメ」の期待作を紹介した記事もご参照ください。 g-self.hatenablog.com いよいよ4月から始まった春アニメの、第4話のあらすじと感想を投稿します。今シーズンはかなり小粒な作品ばかりかなぁ、とも感じますが、まだ序盤なのでもう少し様子をみたいと思います。 また、感想コメントにはネタバレや批判的な内容が含まれていますので、気に入らないかたはご遠慮ください。 ・個人的に、面白…

  • 『梨恵夢(リエム)』(シャトレーゼ)を食べてみました

    『梨恵夢(リエム)』バター風味/炭焼きコーヒー(シャトレーゼ) (スイーツ、焼き菓子、りえむ、シャトレーゼ、商品説明、成分表示、価格、クチコミ、感想) ・商品説明(バター風味); バター風味の生地で、ミルク餡を包み、高温短時間でふんわりしっとり焼き上げました。生地にはうみたて卵をたっぷり使用し、しっとり口溶けの良い餡は白州名水自家炊きミルク餡を使用しています。原料と製法にこだわり、時間を経過してもしっとり感が持続した、梨恵夢をご賞味ください。 梨恵夢 バター風味 | シャトレーゼ通販 ・価格 54円(税込) ・成分表示 感想 ・コスパが良くて、懐かしい感じのお手軽スイーツ 久しぶりに、シャトレ…

  • 『Mr.ノーバディ』(映画)を観ました

    『Mr.ノーバディ』のあらすじと感想 (エリアス・ムバレク、フランコ・ネロ、アレクサンドラ・マリア・ラーラ、マンフレート・ツァパトカ、マルコ・クロイツパイントナー、サスペンス、ミステリー、洋画、ネタバレ、キャスト・スタッフ、WOWOW映画) あらすじ(公式ホームページより転載しました) 主人公のハッチ(ボブ・オデンカーク)は、郊外にある自宅と職場の金型工場を路線バスで往復する、ルーティンで退屈な毎日を送っている。外見は地味で、目立った特徴もない。この世の理不尽なことはすべて全身で受け止め、決して歯向かうことはない。妻には距離を置かれ、息子からもリスペクトされることはない。世間から見れば、どこに…

  • 2022年春アニメ(第3話)のあらすじと感想

    2022年のアニメ(新番組、アニメ紹介、キングダム、スパイファミリー、群青のファンファーレ、あらすじ、感想、オススメ、少しネタバレ) ・春アニメの第3話を観た(個人的な)感想レビューです。 ☆よろしければ、「春アニメ」の期待作を紹介した記事もご参照ください。 g-self.hatenablog.com いよいよ4月から始まった春アニメの、第3話のあらすじと感想を投稿します。今シーズンはかなり小粒な作品ばかりかなぁ、とも感じますが、まだ序盤なのでもう少し様子をみたいと思います。 また、感想コメントにはネタバレや批判的な内容が含まれていますので、気に入らないかたはご遠慮ください。 ・個人的に、面白…

  • 『生ガトーショコラ ヘーゼルナッツ』も美味しかった

    『生ガトーショコラ ほんのりいちご』(ローソン) (スイーツ、チョコレート、ヘーゼルナッツ、ローソン、ウチカフェ、オイシス、成分表示、価格、クチコミ、感想) ・商品説明; ヘーゼルナッツでふんわり広がる香ばしさ!クリームin生ガトーショコラ。チョコを感じながら、クリームを楽しめます。ショコラ生地の上には、ヘーゼルナッツペーストを中に入れてクリームを重ねました。ナッツとパリパリのヘーゼルナッツチョコソースがアクセントです。 生ガトーショコラ ヘーゼルナッツ|ローソン公式サイト ・価格 235円(税込) ・成分表示 感想 ・これも、やっぱり美味しくて満足しました 久しぶりに、行きつけのローソンへス…

  • 『鎌倉殿の13人』第16話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第16話)のあらすじと感想 (小栗旬、大泉洋、中川大志、新垣結衣、義仲寺、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ) あらすじ「伝説の幕開け」(公式ホームページより転載しました) 御家人たちをまとめ上げた源頼朝(大泉洋)は、弟・範頼(迫田孝也)を総大将、梶原景時(中村獅童)を軍いくさ奉行とした本軍を派兵。八重(新垣結衣)に見送られた義時(小栗旬)も従軍し先発した義経(菅田将暉)と合流する。後白河法皇(西田敏行)を捕らえて京に籠もる木曽義仲(青木崇高)、福原を拠点に復権を伺う平宗盛(小泉孝太郎)に対し、鎌倉方は義経の天才的な軍略に導かれて奮戦。畠山重忠(中川大志)らが華々しく駆ける…

  • 『プレスバターサンド』を食べてみました

    『プレスバターサンド』(株式会社BAKE) (スイーツ、洋菓子、バターサンド、おみやげ、伊勢丹京都、楽天市場、価格、クチコミ、感想) ・商品説明; クッキーは和菓子の製法「はさみ焼き」の技術で焼き上げる事で余分な油分だけが抜け、食感と風味のベストバランスを実現。材料もシンプルに、バター本来の風味を生かした濃厚なバタークリームと口どけなめらかなバターキャラメルをサクサクのクッキー生地に挟み、2層仕立てに仕上げました。 バターサンド専門店 PRESS BUTTER SAND ・価格 5個入り 1,026円(税込) ・成分表示 感想 ・小さいので、味わう前に無くなってしまう… 久しぶりに、用事があっ…

  • 『鎌倉殿の13人』第15話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第15話)のあらすじと感想 (小栗旬、大泉洋、中川大志、新垣結衣、佐藤浩市、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ、韓非子、マキャベリズム) あらすじ「足固めの儀式」(公式ホームページより転載しました) 源義経(菅田将暉)率いる一軍が迫っていると知った木曽義仲(青木崇高)は、後白河法皇(西田敏行)を捕らえて京に籠もる。一方、鎌倉では御家人たちが謀反を計画。上総広常(佐藤浩市)も加わり、義仲の嫡男・義高(市川染五郎)を旗頭とし、都ばかりに目を向ける源頼朝(大泉洋)の失脚をたくらむ。義時(小栗旬)は御家人たちの計画を潰すため大江広元(栗原英雄)らと連携し……。 ※NHKの公式ホーム…

  • 2022年春アニメ(第2話)のあらすじと感想

    2022年のアニメ(新番組、アニメ紹介、キングダム、スパイファミリー、群青のファンファーレ、サマータイムレンダ、あらすじ、感想、オススメ、少しネタバレ) ・春アニメの第2話を観た(個人的な)感想レビューです。 ☆よろしければ、「春アニメ」の期待作を紹介した記事もご参照ください。 g-self.hatenablog.com いよいよ4月から始まった春アニメの、第2話のあらすじと感想を投稿します。今シーズンはかなり小粒な作品ばかりかなぁ、とも感じますが、まだ序盤なのでもう少し様子をみたいと思います。 また、感想コメントにはネタバレや批判的な内容が含まれていますので、気に入らないかたはご遠慮ください…

  • 『鎌倉殿の13人』第14話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第14話)のあらすじと感想 (小栗旬、大泉洋、中川大志、新垣結衣、菅田将暉、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ、人気ランキング) あらすじ「都の義仲」(公式ホームページより転載しました) 嫡男・義高(市川染五郎)を鎌倉へと送った木曽義仲(青木崇高)は、平家の追討軍を撃退して上洛。敗れた平宗盛(小泉孝太郎)は、三種の神器とともに都を落ち延びる。義仲の活躍に焦る源頼朝(大泉洋)であったが、義仲と後白河法皇(西田敏行)との関係が悪化すると、弟・義経(菅田将暉)を大将とし派兵することを決断。しかし、利益のない戦に御家人たちが不満を募らせる。そんな中、義時(小栗旬)は……。 ※NHK…

  • 2022年春アニメ(第1話)のあらすじと感想

    2022年のアニメ(新番組、アニメ紹介、キングダム、スパイファミリー、群青のファンファーレ、あらすじ、感想、オススメ、少しネタバレ) ・春アニメの第1話を観た(個人的な)感想レビューです。 ☆よろしければ、「春アニメ」の期待作を紹介した記事もご参照ください。 g-self.hatenablog.com いよいよ4月から始まった春アニメの、第1話のあらすじと感想を投稿します。まだ始まっていない作品もありますが、そろそろ2話目も放送されつつあるので、先に観た作品だけをご紹介します。ちなみに、前回の冬アニメ感想記事で「進撃の巨人」はまだ続くようなことを書いていましたが、実は前回がファイナルシーズンp…

  • 『緑のぶどうのクリームサンド』を頂きました

    『緑のぶどうのクリームサンド』(洋菓子工房ぶどうの木) (スイーツ、洋菓子、ドーナツ、ミスタードーナツ、祇園辻利、宇治抹茶、コラボ商品、価格、クチコミ、感想) ・商品説明; アーモンドが香ばしいサブレに、口どけのよいバタークリーム、みずみずしく透明感のあるレーズンをサンドしました。それぞれの繊細な風味を活かしながら、ちょうどよいバランスになるように、細心の注意を払っておつくりしています。 洋菓子工房 クリームサンド - 【公式】株式会社ぶどうの木 ・価格 各種1個 162円(税込) ・成分表示 (ラムレーズン) (カカオレーズン) 感想 ・美味しいクリーム&レーズンだけど、サブレが惜しい 久し…

  • 『コリーニ事件』(映画)を観ました

    『コリーニ事件』のあらすじと感想 (エリアス・ムバレク、フランコ・ネロ、アレクサンドラ・マリア・ラーラ、マンフレート・ツァパトカ、マルコ・クロイツパイントナー、サスペンス、ミステリー、洋画、ネタバレ、キャスト・スタッフ、WOWOW映画) あらすじ(WOWOWホームページより転載しました) トルコ人を母親に持つ新人弁護士ライネンは、殺人事件の容疑者コリーニの国選弁護人を引き受けるが、なんとコリーニが拳銃で射殺した大物実業家ハンスはライネンにとって、少年時代からの恩人だった。ライネンはコリーニと面会するが、なぜかコリーニは動機について一切語ろうとしなかった。果たしてマイヤーとイタリア人コリーニにど…

  • 『鎌倉殿の13人』第13話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第13話)のあらすじと感想 (小栗旬、大泉洋、中川大志、新垣結衣、菅田将暉、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ) あらすじ「幼なじみの絆」(公式ホームページより転載しました) 政子(小池栄子)が男児を出産し源頼朝(大泉洋)の嫡男誕生に沸く鎌倉であったが、頼朝の浮気が大騒動に発展。激怒した北条時政(坂東彌十郎)は伊豆へと戻り、これを比企家の好機と捉えた能員(佐藤二朗)は源義経(菅田将暉)らに近づく。そんな中、義時(小栗旬)は八重(新垣結衣)のことを一途いちずに思い、鎌倉と江間を往復する日々を送っていた。一方、平家に敗北し再起を図る源行家(杉本哲太)は木曽義仲(青木崇高)を頼り…

  • 2022年冬アニメ(第12話)のあらすじと感想

    2022年の冬アニメ(新番組、アニメ紹介、進撃の巨人、王様ランキング、ストーンオーシャン、範馬刃牙、プラチナエンド、あらすじ、感想、オススメ、少しネタバレ) ・冬アニメの第12話を観た(個人的な)感想レビューです。 ☆よろしければ、前回の「冬アニメ」第11話の感想記事もご参照ください。 g-self.hatenablog.com 1月から始まった冬アニメの、今回は第12話(最終話)のあらすじと感想を投稿します。引き続き、ご訪問頂ければ幸いです。 また、感想コメントにはネタバレや批判的な内容が含まれていますので、気に入らないかたはご遠慮ください。 ・個人的に、印象に残った作品は? 紹介していく順…

  • 『バイプレイヤーズ もしも100人の名脇役が映画を作ったら』(映画)を観ました

    『バイプレイヤーズ もしも100人の名脇役が映画を作ったら』のあらすじと感想 (遠藤憲一、松重豊、光石研、有村架純、芳根京子、松居大悟、コメディ、邦画、ネタバレ、キャスト・スタッフ、WOWOW映画) あらすじ(WOWOWホームページより転載しました) 富士山の麓にある撮影所バイプレウッドでは民放各局の連続ドラマや映画など、たくさんの作品が撮影され、大いににぎわっていた。松重、田口、光石、遠藤らバイプレイヤーズも有村架純主演のネット連続ドラマ「小さいおじさん」の撮影中だった。楽しく撮影が始まろうとしていたそのとき、有村が共演している犬の風(ふう)がいないことに気付く。彼らは心配する有村に、風に何…

  • 『鎌倉殿の13人』第12話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第12話)のあらすじと感想 (小栗旬、大泉洋、中川大志、新垣結衣、菅田将暉、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ、髻を切るとは) あらすじ「亀の前事件」(公式ホームページより転載しました) 北条義時(小栗旬)から父・伊東祐親(浅野和之)と兄・祐清(竹財輝之助)の死を告げられ、憤る八重(新垣結衣)。義時は八重をいさめ、源頼朝(大泉洋)から与えられた江間へと八重を送る。政子(小池栄子)が懐妊し頼朝の嫡男誕生への期待が高まる中、比企能員(佐藤二朗)が比企尼(草笛光子)を伴い鎌倉に出仕。さらに、三善康信(小林隆)から推挙された官僚・大江広元(栗原英雄)らが都から下向し、新たな関係が動…

  • 『生ポン・デ・宇治抹茶』(ミスタードーナツ)を食べました

    『生ポン・デ・宇治抹茶 黒みつきなこ』(ミスタードーナツ) (スイーツ、洋菓子、ドーナツ、ミスタードーナツ、祇園辻利、宇治抹茶、コラボ商品、価格、クチコミ、感想) ・商品説明; やわもっちり食感の「ポン・デ・リング 生」に祇園辻利の宇治抹茶を練り込み、きなこをまぶしました。黒みつを”追い蜜”して、味の変化を楽しめます。 misdo meets 祇園辻利|新商品|ミスタードーナツ ・価格 テイクアウト;237円(税込) イートイン;242円(税込) 感想 ・小さいのは残念だけど、鉄板級の美味しさでした 久しぶりに、家族からのリクエスト購入した「ミスタードーナツ」さんのスイーツの感想記事です。今回…

  • 2022年冬アニメ(第11話)のあらすじと感想

    2022年の冬アニメ(新番組、アニメ紹介、進撃の巨人、王様ランキング、ストーンオーシャン、あらすじ、感想、オススメ、少しネタバレ) ・冬アニメの第11話を観た(個人的な)感想レビューです。 ☆よろしければ、前回の「冬アニメ」第10話の感想記事もご参照ください。 g-self.hatenablog.com 1月から始まった冬アニメの、今回は第11話のあらすじと感想を投稿します。引き続き、ご訪問頂ければ幸いです。 また、感想コメントにはネタバレや批判的な内容が含まれていますので、気に入らないかたはご遠慮ください。 ・個人的に、今後も楽しみにしたい作品は? 紹介していく順番は、個人的に面白いと思った…

  • 『キャラメールコーン・ピスタチオ味』も買ってました

    『キャラメルコーン・ピスタチオ味』(東ハト) (スイーツ、洋菓子、東ハト、ピスタチオ、期間限定、ミックスナッツ、成分表示、価格、クチコミ、感想) ・商品説明; ふんわり、サクサク、そしてすうっととろける優しいおいしさのキャラメルコーンにピスタチオ味が登場です!香ばしいピスタチオの味わいがお口いっぱいに広がります。 ・成分表示 感想 ・ピスタチオ風味は全然足りません… 前回、スーパーで購入した山崎製パンさんのスイーツの感想を書きましたが、一緒にキャラメルコーンの期間限定品も買ってました。それが『キャラメルコーン・ピスタチオ味』です。前回も書いた通り、東ハトの「キャラメルコーン」は子供の頃から食べ…

  • 東ハトと不二家の人気商品がコラボしたタルトです

    『キャラメルコーンミルキータルト』(ヤマザキ) (スイーツ、洋菓子、タルト、山崎製パン、不二家、東ハト、コラボ商品、成分表示、価格、クチコミ、感想) ・商品説明; キャラメルコーンとミルキーをイメージしたコラボタルト ・成分表示 感想 ・ロングセラー商品がコラボしたとはいえ、 久しぶりにスーパーで購入した山崎製パンさんのスイーツです。『キャラメルコーンミルキータルト』は、その名の通り東ハトの「キャラメルコーン」と不二家の「ミルキー」がコラボしたタルトだそうです。コラボといいますが、現在はどちらの会社も山崎製パンの子会社となっていますので、グループ内企業のブランドを有効活用した、ってことになるよ…

  • 『鎌倉殿の13人』第11話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第11話)のあらすじと感想 (小栗旬、大泉洋、中川大志、新垣結衣、菅田将暉、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ) あらすじ「許されざる嘘」(公式ホームページより転載しました) 鎌倉では、源頼朝(大泉洋)の新たな御所が完成。坂東武者に平家の旧領を恩賞として与えるなど着々と体制が整えられ、北条義時(小栗旬)も慌ただしい日々を送っていた。だが、りく(宮沢りえ)は、頼朝の舅しゅうとである夫・時政(坂東彌十郎)の処遇の低さに不満を募らせる。一方、都では平清盛(松平健)が敵対勢力の掃討に乗り出し、その苛烈さに人々が恐れおののく。そんな中、平家討伐を焦る義経(菅田将暉)は集った兄たちの前…

  • 2022年冬アニメ(第10話)のあらすじと感想

    2022年の冬アニメ(新番組、アニメ紹介、進撃の巨人、王様ランキング、ストーンオーシャン、エイティシックス、あらすじ、感想、オススメ、少しネタバレ) ・冬アニメの第10話を観た(個人的な)感想レビューです。 ☆よろしければ、前回の「冬アニメ」第9話の感想記事もご参照ください。 g-self.hatenablog.com 1月から始まった冬アニメの、今回は第10話のあらすじと感想を投稿します。引き続き、ご訪問頂ければ幸いです。 また、感想コメントにはネタバレや批判的な内容が含まれていますので、気に入らないかたはご遠慮ください。 ・個人的に、今後も楽しみにしたい作品は? 紹介していく順番は、個人的…

  • コンビニのシュークリームを食べ比べました

    『生カスタードシュークリーム』(ローソン) 『シュー・ア・ラ・クレーム』(セブンイレブン) (スイーツ、洋菓子、シュークリーム、ローソン、セブンイレブン、比較、成分表示、価格、クチコミ、感想) ・商品説明; (生カスタードシュークリーム)カスタードを堪能できるシュークリーム。おいしいカスタードのためのプレミアムエッグを使用したカスタードシューです。卵のコク・風味が感じられながらも後味すっきりとしたなめらかなクリームを、香ばしくくちどけのよいシューパフに詰めました。 生カスタードシュークリーム|ローソン公式サイト (シュー・ア・ラ・クレーム)香ばしく焼き上げたシュー皮の中に、こだわりの卵を使用す…

  • 『鎌倉殿の13人』第10話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第10話)のあらすじと感想 (小栗旬、大泉洋、中川大志、新垣結衣、菅田将暉、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ) あらすじ「根拠なき自信」(公式ホームページより転載しました) 平家の追討軍を見事に退けた源頼朝(大泉洋)。これを聞いた後白河法皇(西田敏行)はほくそ笑み、平家の総帥・清盛(松平健)は都を京へ戻すことを決断。奥州の覇者・藤原秀衡(田中泯)は義経(菅田将暉)の文を一読し、静かに源平の様子をうかがう。そんな中、鎌倉では八重(新垣結衣)が侍女として頼朝のそばで働き始めるが、北条義時(小栗旬)の気づかいに亀(江口のりこ)が疑念を抱くなどそれぞれの思惑が入り乱れていた……。…

  • 2022年冬アニメ(第9話)のあらすじと感想

    2022年の冬アニメ(新番組、アニメ紹介、進撃の巨人、王様ランキング、ストーンオーシャン、エイティシックス、あらすじ、感想、オススメ、少しネタバレ) ・冬アニメの第9話を観た(個人的な)感想レビューです。 ☆よろしければ、前回の「冬アニメ」第8話の感想記事もご参照ください。 g-self.hatenablog.com 1月から始まった冬アニメの、今回は第9話のあらすじと感想を投稿します。引き続き、ご訪問頂ければ幸いです。 また、感想コメントにはネタバレや批判的な内容が含まれていますので、気に入らないかたはご遠慮ください。 ・個人的に、今後も楽しみにしたい作品は? 紹介していく順番は、個人的に面…

  • 『どらもっち かすたーど&カフェラテ』(ローソン)を食べました

    『Uchi Café×八天堂 どらもっち かすたーど&カフェラテ』(ローソン) (スイーツ、洋菓子、ウチカフェ、ローソン、八天堂、どらもっち、コラボ商品、成分表示、価格、クチコミ、感想) ・商品説明; 八天堂コラボのどらもっちが初登場!やさしいカスタードとカフェラテのほろ苦さ。もちもちのどらもっち生地に北海道産生クリーム入りカスタードクリームと、芳醇なコーヒーの香りとやさしい味わいのカフェラテクリームをとじこめた2層仕立てです。 Uchi Café×八天堂 どらもっち かすたーど&カフェラテ|ローソン公式サイト ・価格 190円(税込) ・成分表示 感想 ・たっぷりクリームを堪能しました 久し…

  • 『鎌倉殿の13人』第9話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第9話)のあらすじと感想 (小栗旬、大泉洋、中川大志、新垣結衣、三谷幸喜、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ) あらすじ「決戦前夜」(公式ホームページより転載しました) ついに鎌倉入りを果たした源頼朝(大泉洋)の一党。敵対した平家方を捕らえるため、頼朝は競わせるように和田義盛(横田栄司)と畠山重忠(中川大志)を派遣。これを知った北条義時(小栗旬)と三浦義村(山本耕史)は、祖父・伊東祐親(浅野和之)と八重(新垣結衣)を救うため急ぎ伊東へと向かう。そのころ、都を出た平家の追討軍が東海道を進軍。甲斐では、出陣を約束した武田信義(八嶋智人)が義時の父・時政(坂東彌十郎)に……。 ※…

  • 2022年・春アニメは何を観る?

    2022年の春アニメ(新番組、アニメ紹介、あらすじ、期待作、オススメ) ・春アニメの期待作をまとめて紹介します ☆前回の「冬アニメ」紹介記事です。 g-self.hatenablog.com 現在放送中の冬アニメは、とにかく面白いいくつかの作品があり、中身が濃いシーズンでした。春シーズンも引き続き放送する作品は少なそうですが、とにかく『進撃の巨人』が最後まで目が離せません。他の作品も最終話までしっかりと視聴したいと思います。 さて、4月から始まる春アニメですが、、今回は1つを除いて少し小粒かな、という印象です。個人的には、冬アニメよりは期待している作品は少ないですね。 ・個人的に、録画して観た…

  • 2022年冬アニメ(第8話)のあらすじと感想

    2022年の冬アニメ(新番組、アニメ紹介、進撃の巨人、王様ランキング、ストーンオーシャン、エイティシックス、あらすじ、感想、オススメ、少しネタバレ) ・冬アニメの第8話を観た(個人的な)感想レビューです。 ☆よろしければ、前回の「冬アニメ」第7話の感想記事もご参照ください。 g-self.hatenablog.com 1月から始まった冬アニメの、今回は第8話のあらすじと感想を投稿します。引き続き、ご訪問頂ければ幸いです。 また、感想コメントにはネタバレや批判的な内容が含まれていますので、気に入らないかたはご遠慮ください。 ・個人的に、今後も楽しみにしたい作品は? 紹介していく順番は、個人的に面…

  • 『鎌倉殿の13人』第8話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第8話)のあらすじと感想 (小栗旬、大泉洋、中川大志、新垣結衣、三谷幸喜、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ) あらすじ「いざ、鎌倉」(公式ホームページより転載しました) 挙兵した源頼朝(大泉洋)を討つため、追討軍を送る平清盛(松平健)。後白河法皇(西田敏行)は地図を広げ、丹後局(鈴木京香)らと戦況を占う。一方、奥州をたった源義経(菅田将暉)は、兄・頼朝との対面を夢見て歩みを進めていた。そのころ坂東では、上総広常(佐藤浩市)らを加え勢いを増す頼朝が、鎌倉を目指して進軍。頼朝の命を受けた北条義時(小栗旬)は、武田信義(八嶋智人)を味方に引き入れるため、再び甲斐へと向かう……。…

  • 業スーの『エッグタルト』を食べました

    『エッグタルト』(ロルフ) (スイーツ、デザート、業務スーパー、エッグタルト、カスタード、内容量、原産国、成分表示、冷凍食品、価格、感想) ・価格 451円(税込) ・内容量 240g(4個入り) ・原産国 ポルトガル ・商品説明 ポルトガルから直輸入!濃厚なクリームとサクサクとした食感がクセになる、エッグタルト(オリジナル)です。何層にも重なったパイ生地の中に、なめらかなカスタードクリームがたっぷりと入っています。 ※下のリンクもご参照ください。 エッグタルト(オリジナル) - 商品紹介|プロの品質とプロの価格の業務スーパー ・成分表示 感想 ・冷凍なので食べたいときにいつでも食べられます …

  • 『シナモンロール』(ローソン)が美味しかった

    『シナモンロール』(ローソン) (スイーツ、菓子パン、マチノパン、ローソン、シナモンロール、山崎製パン、成分表示、価格、クチコミ、感想) ・商品説明; ふわっとシナモン香るブリオッシュロールにほんのりチーズ味のフロスティングクリーム。 マチノパン シナモンロール|ローソン公式サイト ・価格 160円(税込) ・成分表示 感想 ・食べたかったシナモンロールを堪能しました 今回のコンビニスイーツは、いつもの「ローソン」さんのスイーツの感想です。スイーツと書きましたけど、「菓子パン」かも知れません。ローソンのマチノパンというベーカリーシリーズ商品だからです。まぁ、どっちでもイイですけどね。 久しぶり…

  • 2022年冬アニメ(第7話)のあらすじと感想

    2022年の冬アニメ(新番組、アニメ紹介、あらすじ、感想、オススメ、少しネタバレ) ・冬アニメの第話を観た(個人的な)感想レビューです。 ☆よろしければ、前回の「冬アニメ」第6話の感想記事もご参照ください。 g-self.hatenablog.com 1月から始まった冬アニメの、今回は第7話のあらすじと感想を投稿します。引き続き、ご訪問頂ければ幸いです。 また、感想コメントにはネタバレや批判的な内容が含まれていますので、気に入らないかたはご遠慮ください。 ・個人的に、今後も楽しみにしたい作品は? 紹介していく順番は、個人的に面白いと思った順番になっています。今週も上位3作品は抜群の面白さとレベ…

  • 『鎌倉殿の13人』第7話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第7話)のあらすじと感想 (小栗旬、大泉洋、新垣結衣、佐藤浩市、三谷幸喜、大河ドラマ、NHK、歴史、佐と介の違い、ネタバレ) あらすじ「敵か、あるいは」(公式ホームページより転載しました) 平家に幽閉された我が身を嘆く後白河法皇(西田敏行)。丹後局(鈴木京香)へ救出に名乗りを上げない源氏への不満をもらす中、平清盛(松平健)から挙兵した源頼朝(大泉洋)が石橋山で大敗したと知らされ悔しさで顔がゆがむ。その頃、房総半島で再起を図る頼朝は有力豪族を味方に付けようと、千葉常胤(岡本信人)のもとへ安達盛長(野添義弘)を、上総広常(佐藤浩市)のもとへ和田義盛(横田栄司)と北条義時(小栗旬…

  • 業スーで『レアチーズケーキ清見』を見つけました!

    『レアチーズケーキ 清見』(ロルフ) (スイーツ、デザート、業務スーパー、ロルフ、レアチーズケーキ、清見、内容量、成分表示、価格、感想) ・価格 89円(税別)※バーゲン価格? ・商品説明 なめらかなあじわいと清見の甘酸っぱく、爽やかなハーモニーをお楽しみいただけるチーズデザートです。 ※下のリンクもご参照ください。 ロルフ レアチーズケーキ(清見)75g | 株式会社宝幸 ・成分表示 感想 ・新商品の清見は甘酸っぱくて好き。コスパも最高です。 今回はまた「業務スーパー」の商品紹介です。かなり前(2020年)に記事でご紹介したことがある「ロルフのレアチーズケーキ」ですが、つい最近になって近所の…

  • 2022年冬アニメ(第6話)のあらすじと感想

    2022年の冬アニメ(新番組、アニメ紹介、あらすじ、感想、オススメ、少しネタバレ) ・冬アニメの第6話を観た(個人的な)感想レビューです。 ☆よろしければ、前回の「冬アニメ」第5話の感想記事もご参照ください。 g-self.hatenablog.com 1月から始まった冬アニメの、今回は第6話のあらすじと感想を投稿します。引き続き、ご訪問頂ければ幸いです。 また、感想コメントにはネタバレや批判的な内容が含まれていますので、気に入らないかたはご遠慮ください。 ・個人的に、今後も楽しみにしたい作品は? 紹介していく順番は、個人的に面白いと思った順番になっています。今週も上位3作品は抜群の面白さとレ…

  • 『鎌倉殿の13人』第6話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第6話)のあらすじと感想 (小栗旬、大泉洋、新垣結衣、中川大志、三谷幸喜、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ) あらすじ「悪い知らせ」(公式ホームページより転載しました) 大庭景親(國村隼)率いる平家方の前に大敗を喫した源頼朝(大泉洋)の一党。この合戦で、北条家を引っ張ってきた宗時(片岡愛之助)ら有力な坂東武者が戦死。敵の追撃から必死に逃れる頼朝は、信頼する従者・安達盛長(野添義弘)らとともに石橋山山中に身を潜める。一方、兄・宗時の熱い想おもいに決意を新たにした義時(小栗旬)は、再起を図るべく父・時政(坂東彌十郎)とともに甲斐を治める武田信義(八嶋智人)のもとへ向かった………

  • 久しぶりに『参鶏湯(サムゲタン)』を食べました

    『参鶏湯(サムゲタン)』(業務スーパー) (韓国料理、鍋料理、業務スーパー、レトルト食品、海外輸入、内容量、成分表示、価格、感想) ・価格 698円(税別)※バーゲン価格です ・内容量 1kg ・商品説明 ※下のリンクをご参照ください。業務スーパーさんの紹介ページです。 www.gyomusuper.jp ・成分表示 ★スミマセン…。撮り忘れました。。 感想 ・カラダが温まって、元気が出てくる(気がする) 今回はまた「業務スーパー」の商品紹介です。寒い冬には「鍋料理」が多くなるのですが、たまには普段とは違うメニューも食べたい。そんなときに、業務スーパーの月間特売品として『参鶏湯(サムゲタン)』…

  • スマホで確定申告が便利でオススメです!

    スマホで確定申告をやってみた (確定申告、スマートフォン、マイナンバーカード、住宅ローン控除、e-tax、やり方、かんたん、添付資料、感想、オススメ) 感想 ・面倒な手続きがホントに楽になりました 今回は、珍しく生活に関するお役立ち情報です。といっても、特定の方々にしか関連しませんので、そういう方のお役にたてば幸いです。 今回、初めて「やってみた」のが、スマートフォンを使った確定申告です。一応、普通のサラリーマンなので、年末には会社から確定申告をして貰っているのですが、今年は「住宅ローン控除の初年度」でしたので確定申告で還付申請を行う必要があります。他にも、次のような方々はサラリーマンであって…

  • 2022年冬アニメ(第5話)のあらすじと感想

    2022年の冬アニメ(新番組、アニメ紹介、あらすじ、感想、オススメ、少しネタバレ) ・冬アニメの第5話を観た(個人的な)感想レビューです。 ☆よろしければ、前回の「冬アニメ」第4話の感想記事もご参照ください。 g-self.hatenablog.com 1月から始まった冬アニメの、今回は第5話のあらすじと感想を投稿します。引き続き、ご訪問頂ければ幸いです。 また、感想コメントにはネタバレや批判的な内容が含まれていますので、気に入らないかたはご遠慮ください。 ・個人的に、今後も楽しみにしたい作品は? 紹介していく順番は、個人的に面白いと思った順番になっています。今週も上位3作品は抜群の面白さとレ…

  • 『鎌倉殿の13人』第5話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第5話)のあらすじと感想 (小栗旬、大泉洋、新垣結衣、片岡愛之助、三谷幸喜、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ) あらすじ「兄との約束」(公式ホームページより転載しました) 闇夜にまぎれ、堤館と山木館を立て続けに襲撃した源頼朝(大泉洋)の一党。見事に首級を挙げて勝利した頼朝は、北条義時(小栗旬)の知恵も借り、坂東での政まつりごとの第一歩として土地の分配を始める。だが、これを知った平家方が激怒。相模では、奉行を務める大庭景親(國村隼)が梶原景時(中村獅童)ら三千の兵を率いて出陣。伊豆でも、頼朝討伐に燃える伊東祐親(浅野和之)が動き出す。これに対する頼朝は全軍を率いて鎌倉を目指…

  • 『ハッピーターン濃厚うめ味』を食べてみました

    『ハッピーターン濃厚うめ味』 (スイーツ、スナック菓子、ハッピーターン、うめ味、亀田製菓、セブンイレブン、期間限定、アレンジ、成分表示、価格、原産国、感想) ・商品説明;(商品パッケージより) うめの甘酸っぱさがハッピーターンの甘じょっぱさとマッチ!紀州産南高梅の乾燥梅肉を使った濃厚なうめのおいしさだよ♪みんなにHAPPYがTURNしますように☆☆。 ・価格 128円(税抜) ・成分表示 感想 ・ハッピーターン史上、最上位の美味しさ 今回は、またTwitterでしょこたん(中川翔子さん)が「おいしい」と紹介していた商品を試してみました。(ファンか!?)その商品は、『ハッピーターン濃厚うめ味』(…

  • 『紅いもカリカリ』を楽天市場でお取り寄せしました

    『紅いもカリカリ』(塩バター、黒糖みるく) (スイーツ、芋けんぴ、沖縄県、芋菓子、楽天市場、美らさんぴん、ティンミー、感想、マツコの知らない世界、成分表示、価格、内容量、賞味期限) ・商品説明 下リンクの、メーカーのホームページをご参照ください 美らさんぴんOKINAWA MART ・成分表示 ・価格:432円(税込) ・内容量:60g ・賞味期限:製造より180日 感想 ・細くて食べやすい、クセになる芋けんぴです 今回は久しぶりに、楽天市場の「買いまわりセール」で購入したお取り寄せ商品の紹介です。相変わらず旅行に行けていないので、大好きな沖縄に行けるのがいつになるのか想像もつかないので、沖縄…

  • 2022年冬アニメ(第4話)のあらすじと感想

    2022年の冬アニメ(新番組、アニメ紹介、あらすじ、感想、オススメ、少しネタバレ) ・冬アニメの第4話を観た(個人的な)感想レビューです。 ☆よろしければ、前回の「冬アニメ」第3話の感想記事もご参照ください。 g-self.hatenablog.com 1月から始まった冬アニメの、今回は第4話のあらすじと感想を投稿します。引き続き、ご訪問頂ければ幸いです。 また、感想コメントにはネタバレや批判的な内容が含まれていますので、気に入らないかたはご遠慮ください。 ・個人的に、今後も楽しみにしたい作品は? 紹介していく順番は、個人的に面白いと思った順番になっています。今週も上位3作品は抜群の面白さとレ…

  • 『鎌倉殿の13人』第4話を観ました

    『鎌倉殿の13人』(第4話)のあらすじと感想 (小栗旬、大泉洋、新垣結衣、三谷幸喜、大河ドラマ、NHK、歴史、ネタバレ) あらすじ「矢のゆくえ」(公式ホームページより転載しました) 治承4年(1180)8月、ついに挙兵を決断した源頼朝(大泉洋)の一党は、伊豆国の目代・山木兼隆を討って初戦を飾るべく戦支度いくさじたくを始める。しかし、頼朝の乳母子である山内首藤経俊(山口馬木也)に助力を断られるなど、強大な平家の威光の前に思うように兵が集まらない。強気な兄・宗時(片岡愛之助)とは対照的に、自身の浅慮を後悔する北条義時(小栗旬)。そんな中、対岸の江間館で暮らす八重(新垣結衣)が義時に声をかけ……。 …

ブログリーダー」を活用して、G-SELFさんをフォローしませんか?

ハンドル名
G-SELFさん
ブログタイトル
G-SELFの趣味をカタる部屋
フォロー
G-SELFの趣味をカタる部屋

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用