プロフィールPROFILE

たま@投資さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
たま投資 diary
ブログURL
https://tanakei47.hatenablog.com/
ブログ紹介文
資産運用についての記録等 資産運用開始201906~
更新頻度(1年)

25回 / 50日(平均3.5回/週)

ブログ村参加:2019/09/22

たま@投資さんのプロフィール
読者になる

たま@投資さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,601サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 20 130 290 10 330 10 790/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,641サイト
株日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,067サイト
株式投資情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,115サイト
米国株 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 955サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(OUT) 11,333位 11,164位 8,740位 9,435位 11,547位 11,499位 15,730位 977,601サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 20 130 290 10 330 10 790/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 498位 494位 423位 443位 501位 500位 621位 13,641サイト
株日記 47位 45位 36位 38位 45位 47位 66位 3,067サイト
株式投資情報 26位 27位 20位 20位 24位 23位 35位 1,115サイト
米国株 189位 184位 174位 178位 202位 202位 228位 955サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,601サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 20 130 290 10 330 10 790/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,641サイト
株日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,067サイト
株式投資情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,115サイト
米国株 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 955サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、たま@投資さんの読者になりませんか?

ハンドル名
たま@投資さん
ブログタイトル
たま投資 diary
更新頻度
25回 / 50日(平均3.5回/週)
読者になる
たま投資 diary

たま@投資さんの新着記事

1件〜30件

  • 【運用状況】儲かっているから報告書を書こう(20191108)

    儲からなくなったら書かなくなると思います。 2019年11月8日現在の投資運用報告書、前回比は2019年11月1日時点との比較となります。 今期間(20191101~1108)の損益は-1万と、マイナス収支となっています。 【目次】 1.パフォーマンス 2.PF(アセット) 3.購入 4.売却 5.配当 6.総評 【1.パフォーマンス】 投資:14,270,201円(14,077,851円)<前回比:+192,350> 評価:15,749,598円(15,565,586円)<前回比:+184,012> 損益:+1,479,397円(+1,487,735円)<前回比:-8,338> リターン:+…

  • 【BYND】よくわからないものに手を出さない【UBER】

    BYND(BEYOND MEAT)とUBERの下落率が悲惨なことになっています、それぞれ6か月で最高値の株価から3分の1、半減となっています。 両社とも少し前にもてはやされ、BYNDはダイヤモンドザイ(201911 別冊付録)の急成長株の2位に取り上げられ、そこでは「今期の予想増収率195%」とうたわれたりしています。 WE WORKしかりですが、よくわからないものには手を出さない、だしたとしても集中しないということが大事だと改め感じます。 <チャート等> BYND 年初来:239.71$ 現在(20191107):81.24$ 比較:-66.11% UBER 年初来: 47.08$ 現在(2…

  • 【月給】サラリーマン投資信託ちゃん【月1企画】

    このシリーズは、投資信託の毎月の損益及び分析が主な目的のブログとなります。 全体的な資産運用については、 こちらのシリーズ(【まとめ】儲かっているから報告書を書こう(201908~) をごらんください。 【目次】 1.月給 2.推移 3.生涯賃金 4.PF(アセット) 5.総評 【1.月給】 2019年10月:126,183円(先月比:+11,173円) 2019年10月の月給は10万越え、先月比でも1万プラスとよい成績でした 【2.推移】 直近の損益の推移です、合計で全てプラスではありますが数字に波があり、またアセットではマイナスがでています。 特に、海外リートは値幅が大きく「+21,381…

  • 【運用状況】儲かっているから報告書を書こう(20191101)

    儲からなくなったら書かなくなると思います。 2019年11月1日現在の投資運用報告書、前回比は2019年10月25日時点との比較となります。 今期間(20191025~1101)の含み益は+17万と、前回に引き続き好結果となっております。 【目次】 1.パフォーマンス 2.PF(アセット) 3.購入 4.売却 5.配当 6.総評 【1.パフォーマンス】 投資:14,077,851円(13,905,072円)<前回比:+172,779> 評価:15,565,586円(15,225,473円)<前回比:+340,113> 損益:+1,487,735円(+1,320,471円)<前回比:+167,2…

  • 【運用状況】儲かっているから報告書を書こう(20191025)

    儲からなくなったら多分書かなくなると思います。 2019年10月25日現在の投資運用報告書、前回比は2019年10月18日時点との比較となります。 今期間(20191018~1025)は含み益が+25万と、前回に引き続き好結果となっております。 【目次】 1.パフォーマンス 2.PF(アセット) 3.購入 4.売却 5.配当 6.総評 【1.パフォーマンス】 投資:13,905,072円(13,795,333円)<前回比:+109,739> 評価:15,225,473円(14,854,410円)<前回比:+371,063> 損益:+1,320,401円(+1,059,077円)<前回比:+26…

  • 【VIG】儲かるからVIGを買おう

    暴落で買いを入れたくなるJNJ、でもふとVIG(バンガード米国増配株式ETF)を積み立てていることを思い出す。 VIGについての紹介記事です、各データについては bluoomberg 様よりの引用となります。 【目次】 1.結論 2.企業概要 3.構成銘柄 4.チャート 5.詳細データ 6.まとめ 【1.結論】 VIGでいいんじゃね 【2.企業概要】 サイトに記載されている概要は上記のとおりです。 なお、以下にも紹介されますが、上位の構成銘柄はどれも個別でほしいと思うような銘柄で構成されています。 【3.構成銘柄】 PG、MSFT、V、MCD、もちろんJNJも。どれも一度は購入を検討したことが…

  • 【運用状況】儲かるから報告書を書こう(20191018)

    え <投資運用報告書 20191018(前回:20191011)> 2019年10月18日現在の投資運用報告書、前回比は2019年10月10月11日時点との比較となります。 この期間は含み益が+20万と、かなりよい成績となっております。 またこの間に、初めて含み益が100万円を突破しました。そのことについては、こちらの記事で記載しております。 【目次】 1.パフォーマンス 2.PF(アセット) 3.購入 4.売却 5.配当 6.総評 【1.パフォーマンス】 投資:13,795,333円(13,648,117円)<前回比:+147,216> 評価:14,854,409円(14,499,467円)…

  • 【記念】儲かるから記念ブログを書こう(番外編)

    含み益100万突破記念ブログです。 今日の日経の上昇で、楽天証券での(全体でも)含み益が初めて100万を突破しました。 今年の6月から投資を開始、正直できすぎ感はありますが、今後も真摯に投資にむきあっていきたいなと思います。 <(1)資産合計> <(2)資産の推移> 今年の6月に投資を開始といいましたが、6月の資産額は2,202円でした。 これから株価が下がり、含み益が100万を割ることもあると思いますが、とりあへず、初めて含み益が100万円を突破したことを素直に喜びます。 次の目標はあまりに遠すぎてもあれなので、含み益が300万を突破したらまた書こうかなと思います。 <関連記事> 〇【リート…

  • 【リート】儲かるからリートを買おう

    「長期的にみれば株が一番大きなリターンを生んでいる」そう当たり前にように言われています。 ほんとにそうでしょうか?その長期とは何年でしょうか?200年間の歴史を見てみればと言われても200歳まで生きる気ですか? それではこの20年間のリターンを見てみましょう。 【目次】 1.結論 2.1年間の累積リターン 3.5年間の累積リターン 4.10年間の累積リターン 5.20年間の累積リターン 6.まとめ 【1.結論】 リートでいいんじゃね 【2.1年間の累積リターン】 以下に1年、5年、10年、20年の「外国株式、日本不動産、海外不動産」の累積リターンを記していきます。 引用は 世界の主な投資資産リ…

  • 【まとめ】投資運用状況(201908~)

    投資運用状況のまとめです。 投資開始は2019年6月から、投資方針は世界分散インデックス派のはず・・・ 〇投資運用状況(20191011) - たま投資 diary 〇投資運用状況(20191005) - たま投資 diary 〇投資運用状況(20190929) - たま投資 diary 〇投資運用状況(20190914) - たま投資 diary 〇投資運用状況(20190831) - たま投資 diary

  • 【日本株】儲かるから日本の株を買おう

    「日本に未来はない」と多くの人が言っています。総論としてのその意見に異論はないですが、だから「日本株に未来がない」かというというと、それは違うと考えます。 【目次】 1.結論 2.日本株の損益 3.日本株購入基準 4.日本株への期待 5.米国株価への疑念 6.まとめ 【1.結論】 日本株は儲かります、というか儲かっています。 【2.日本株の損益】 どれくらい儲かっているかというと、自分は資産運用会社2019年6月開始で、2019年10月11日現在の日本株の損益は「+451,109円」となっています。この数字は含み益の数字なので、実際はこれに配当が加わってきます。 配当については、先日計算してみ…

  • 投資運用状況(20191011)

    <投資運用状況 20191011(前回:20191005)> 【1.パフォーマンス】 投資:13,648,117円(13,539,008円)<前回比:+109,109> 評価:14,499,467円(14,202,194円)<前回比:+297,273> 損益:+851,350円(+663,186円)<前回比:+188,164> リターン:+5.87%(+4.90%)<前回比:+0.97%> ※評価に配当金含まず <(1)投資と評価> <(2)損益(アセット別)> <(3)損益(推移)> ・日本株とJリートの影響で、20万近くのプラスに ・Jリートの高騰もひと段落着いた様子なので、今後の値上がり…

  • AorB

    とあるファンドAとB、2か月間の基準額の増減グラフ ぱっと見はそれほど差がないように見えるけど、実際はトータルで「A+706円」、「B+104円」とそれなりの差がついている

  • とある投資信託の買い付けランキング

    買付ファンドの上位5位すべて年利マイナス5ぱーとか狂ってんなと思ったら、6位の落ちがすごかったでござる

  • 投信信託 ファンド実績分析 20181101~20191004

    <投信信託 ファンド実績分析 20181101~20191004> 投資信託の実績把握のための観測記事(自分の投資パフォではない)です。 筆者は資産運用のメインとして投資信託を考えておりますが、その投資先(ファンド)については、議論百出の間があります。 自身は全世界分散をメイン、債権の代わりにリートを混ぜるという方針でおりますが、今回の記事は実際の最近の実績はどうだったのかという、確認と整理の記事となります。なかなか興味深い記事になったので、今後も定期的に状況確認の記事を書いていく予定です。 分析対象のファンドは自分の候補のファンドです。なお、開始期間(20181101)については、一番新し…

  • 投資運用状況(20191005)

    <投資運用状況 20191005(前回:2019029)> 【1.パフォーマンス】 投資:13,539,008円(13,206,143円)<前回比:+332,865> 評価:14,202,194円(13,944,180円)<前回比:+258,014> 損益:+663,186円(+738,036円)<前回比:-74,850> リターン:+4.90%(+5.59%)<前回比:-0.69%> ※評価に配当金含む 【2.PF(アセット)】 ※オールカントリー、グローバル3倍等は先進国株に区分 <参考 my index> 〇平均リターン:5.0% リスク:15.0% シャープレシオ:0.33 〇円 7…

  • 投資と投機

    投資と投機について整理しました。 【1.結論】 投資・・・それ自身で価値を生み出すもの 投機・・・それ自身が価値を生み出さないもの 【2.整理】 【3.まとめ】 その行為が投資か投機か、自分なりの整理はしたほうがよい

  • 投資と投機

    投資と投機について整理しました。 【1.結論】 投資・・・それ自身で価値を生み出すもの 投機・・・それ自身が価値を生み出さないもの 【2.整理】 投資 投機 株 金 債権 仮想通貨 リート FX etc etc 【3.まとめ】 ・価値の認識自体が人それぞれだし、価値を生みだす生み出さないの認識も人それぞれだと思うけど、価値を生み出すものへの支援が投資だというのが自分の認識 ・その行為が投資か投機かの自分なりの整理はしたほうがよいですね

  • リセッションについて

    リセッションについて出口の際に発生したら大変だとよく聞くが、どれくらい大変かを知るため数字を並べてみた 【1.結論】 出口で発生したから特別に大変なわけではない 【2.条件】 (1)原資100万 (2)年利4% (3)リセッション発生はそれぞれ1年目、10年目、20年目に各1回50%のダウン 【3.結果】 リセッションがいつ発生しようが20年目の運用結果は、1,053,425円となる 【4.まとめ】 (1)リセッションは回数が同じならいつ起きても結果は同じ (2)20年以上、年利4%の運用益であれば、50%のリセッションが1度起きても、元本は上回る 【5.今日の概念】 1度なら50%のリセッシ…

  • 投資運用状況(20190929)

    <投資運用状況 20190929(前回:2019021)> 【1.パフォーマンス】 投資:13,206,143円(13,056,143円)<前回比:+150,000> 評価:13,944,180円(13,839,869円)<前回比:+104,311> 損益:+738,036円(+783,726円)<前回比:-45,690> リターン:+5.59%(+6.00%)<前回比:-0.41%> 【2.PF(アセット)】 ※オールカントリー、グローバル3倍等は先進国株に区分 <参考 my index> 〇平均リターン:5.0% リスク:15.0% シャープレシオ:0.33 〇円 74.7:外貨 25.…

  • 配当狙いの短期売買はやめましょう

    権利落ちの本日、思った以上に下げたのでこの配当直後の売買がどうなのか気になり整理しました。 【1.計算式】 銘柄数:12 前日比トータル:‐425.9円 配当額トータル:341円 -425.9円+341円=‐84.9円 がっつりマイナスやん・・・ 【2.今日の概念】 配当狙いの短期売買はやめましょう

  • 初配当

    <分配金> 2019/09/26 SPYD 11.94$ 初めての配当、うれしい

  • 債権のかわりとなるものは

    【1.結論】 「債権のかわりとなるものはリート」 【2.理由】 (1)土地の価値は上がり続ける(※理由については下記の記事参照) (2)金は価値を生まないが土地は価値を生む 【3.まとめ】 金利の下がる余地が少なくなっている現状を考慮すると、株との組み合わせとして適切なアセットは現状だとリートと考えるのが妥当でしょう。 【4.今日の概念】 「リート≧債権」 土地の価格はなぜ下がらないのか(上がるのか)との考察についてはこの記事をご覧ください。 tanakei47.hatenablog.com

  • グロース株の個別は買えない

    よく話題になるこの二つの手法 どっちが良いとか悪いとかの話ではないのですが、個人的にグロースするのとバリューなのどっちがわかりやすいかというとバリューのほうがわかりやすいと思う これも「俺はバリューが見破れる」という話ではなく、グロースするのがどうやったらわかるというのかが実感できないという逆説的な理由から 【1.今日の概念】 「バリューの個別は帰るけど、グロースはインデックスでしか買えない」

  • 日本の土地に未来はないのか

    【1.結論】 結論から言うと 「日本の土地に未来はある」≒「日本の土地の価値は今後も上がる」 と考えています。 【2.理由】 理由としては単純に、 (1)世界の人口は今後も伸びる (2)世界の土地の価値は上がる (3)日本の土地の価値も上がる と考えているからです。 【3.なぜ日本の土地の価値は上がるのか】 (1)土地の広さが一定で、人口が増えるということは、土地取得競争が激しくなる (2)日本の土地は日本人だけが買うものではない (3)日本という国は地理的に隔離されており、世界トップレベルの治安の良さを誇り水と緑が豊かな地域である 以上のことから 「日本の土地の価値は上がる」 と考えています…

  • 投資運用状況(20190921)

    <投資運用状況 20190921(前回:2019014)> 【1.パフォーマンス】 投資:13,056,143円(12,916,929円)<前回比:+139,214> 評価:13,839,869円(13,634,036円)<前回比:+205,833> 損益:+783,726円(+717,107円)<前回比:+66,619> リターン:+6.00%(+5.55%)<前回比:+0.45%> 【2.PF(アセット)】 ※オールカントリー、グローバル3倍等は先進国株に区分 <参考 my index> 〇平均リターン:4.9% リスク:15.0% シャープレシオ:0.33 〇円 75.7:外貨 24.…

  • 投資運用状況(20190914)

    <投資運用状況 20190914(前回:20190831)> 【1.パフォーマンス】 投資:12,916,929円(11,752,310円)<前回比:+1,164,619> 評価:13,634,036円(11,752,782円)<前回比:+1,881,254> 損益:+717,106円(+472円)<前回比:+716,634> リターン:+5.55%(0.00%)<前回比:+5.55%> 【2.PF】 (1)資産配分(アセット) 株 :日本 54.03% 先進国 13.57% 新興国 0.53% 債権:先進国 0.61% 新興国 1.61% リート:日本 22.33% 先進国 7.32% (≒…

  • 投資運用状況(20190831)

    <運用状況> 201908末 【損益】 投資:11,752,310円 評価:11,752,782円 損益:+472円 【PF】 日株:69.4% 米株:5.4% 投信:25.2%

カテゴリー一覧
商用