searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

リグレットさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
REGRETブログ
ブログURL
https://mr-regret.hatenadiary.com
ブログ紹介文
当サイトは私が日常生活を送る上で感じた悔しさがテーマのブログ
更新頻度(1年)

123回 / 365日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2019/09/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、リグレットさんの読者になりませんか?

ハンドル名
リグレットさん
ブログタイトル
REGRETブログ
更新頻度
123回 / 365日(平均2.4回/週)
読者になる
REGRETブログ

リグレットさんの新着記事

1件〜30件

  • 【副業としての会社員】会社員は副業として最高な話!

    私が思うにリモートワークは更に加速すると思っていて その時代においては本業と副業の境目がないでしょう。 そんな時代が私は来ると思っていて、そんな時代になった我々に取っての"会社員"は"副業"として最高では?? と思い、今回は記事を執筆しようと思いましたので今回は【副業としての会社員】をお話していきたいと思う。 不確定要素ですが、もし興味があればお読み下さいませ 【副業としての会社員】地方や海外で働く時代へ ! ! これはリモートワークをしたことのある人なら想像が容易にできることなのですが「住む場所はどこでもいい」ということにはすぐに感のいい方なら気付くと思います。 ということは、わざわざ東京の…

  • 【ブラックシープ効果】黒い羊は迫害されてしまうお話

    あなたはブラックシープ効果(別名:黒い羊効果) という心理学用語をご存知だろうか???? 簡単に説明すると白い羊の群れのなかに、1匹の黒い羊が紛れ込むと迫害されてしまうというお話を人間社会に置き換えた"いじめ"や"誹謗中傷"などを表した言葉!! ぜひ、前回執筆した「【虐めの原因】なぜ人は人を集団で虐めてしまうのか?」とあわせてお読み下さいませ! それでは今回も引き続きよろしくお願い申し上げます。 【ブラックシープ効果】組織の連帯感が排除を生む 難しい話は参考資料にたくさん既存記事が存在しておりますのでお読み頂くとして、今回は私なりにわかりやすく私的解釈でお話しします。 私が思うに人々という生き…

  • 【許容できるフィクション】貴方なりの軸足で生きよう

    今回は以前書いた「【フィクションを生きろ】自分の物語を自分で作ろう!」という記事に関連した内容です。 こちらも合わせてお読み頂くことでより楽しめますので、もしお時間が御座いましたらお読み合わせ下さい。 今回の内容は前回と違いまして、フィクションを自分で作り上げるのではなく、許容できるフィクションを探し、そのフィクションに参加して生きるという話です。 ぜひ人生を生きるうえの参考にして頂ければ幸いです! 【許容できるフィクション】儒教と道教的考え方! まずベースとしましてざっくりとお話しますが、儒教と道教という思想がベースとなりますのでお話しますね。 儒教は、孔子によって体系化された道徳規範であり…

  • 【虐めの原因】なぜ人は人を集団で虐めてしまうのか?

    あなたは今までの人生で虐められた経験はありますか? 今回は小中で虐められた私が、虐めの原因を私の実体験をもとに、時系列でおさらいして考察をした内容です。 結論から言えば、ネイキッドハートという“裸の心”のコアバリューを傷つけられたことへの報復だと思います。 ぜひ、このネイキッドハートやコアバリューを傷付けられたことへの報復の真相が気になる方はお読み下さい! それでは今回も引き続きよろしくお願い致します!!! 【虐めの原因】虐めの流れを私なりに考えてみた① 虐めというのは本当に些細なことから始まります。 私の経験で考えるのであれば、それは私がついた“小さな嘘”と“虚言癖”にその虐めの原因があった…

  • 【オークション型マーケティングが私は大嫌いだ】金持ちしか報われない社会…そんな世界を変えたい私の小さな挑戦のお話し【誰か1人でも心に感じて貰えたら…】

    概要:某R社に居た頃に、テールの顧客を受け持っていたが、あまりにも顧客が大手CL優遇の営業や拡販を行っていて、私や担当営業がどんなに頑張っても数字のインパクトの大きな大手しか恵まれない、そんな会社に嫌気がさして離職した私が今思うこと、変えたい話 今回はオークション型マーケティングのお話です。 簡単に言えば、お金を投じれば上位表示がされて、実力がなくとも金さえあれば集客や支援が得られる仕組み。 私はちょっと数年前までは某R社さんにお世話になっておりましたから、その頃のお話と私の想いを話します。 どちらかと言えばニッチなプライベートなお話となりますので、普段の書いている記事より参考にはならない。 …

  • 【擦り付け社会】忙しいフリが得意な日本社会の闇の話

    あなたは忙しいフリを毎日していませんか? また、忙しいことを日々是としていませんか? 今回はそんな忙しいフリが大好きな日本の闇を話す内容となっていますし、企業や国民性についても話します。 結論から先に述べてしまいますと、忙しいフリをしても世の中は良くなりませんし、根本的解決になりません。 ぜひ今回の内容を読んで頂き今後を考えて見て下さい。 【擦り付け社会】誰かのせいにして責任転嫁をする 学生時代からそうだとは思いますが、日本人の体質として「責任転嫁」をするひとたちが非常に多いのがある。 例えばやりたくない委員会の係りなどを優等生と呼ばれる人や断らなそうな人に押し付けて自分は逃避します。 逃避し…

  • 【凡庸と冷血】優しさか?冷たさか?あなたは何を望むのか???

    参考記事:共感力と冷酷さは両立しない。「凡庸でやさしい男」か「有能でも冷たい男」かの選択【橘玲の日々刻々】|橘玲の日々刻々 | 橘玲×ZAi ONLINE海外投資の歩き方 | ザイオンライン 本日は久しぶりにこちらの参考記事から着想を得た記事となっておりまして、お題としては"凡庸"と"冷血"!! 具体的に例えるのであれば、会社員に居続ける人たちというのは、家族や友人や会社の先輩や同僚や後輩などのそういった人たちのことを考え現状維持の選択をする。 それに対して、個人事業主や経営者の人たちは、すべての人がそうとは言いませんが、家族や友人や会社の従業員のことを心の底から一人一人に向き合っていては精神…

  • 【職業レッテル】自他ともに"レッテル"を貼り付けるな

    今回は、職業に貼られている"レッテル"や個人に対する履歴書や職歴での貼り付けられる"レッテル"の話です。 わかりやすく説明すると、「○○さんは、営業経験が豊富なので営業の求人を推奨します」とか「無職とか社会不適合者だろ」とか「経営者なんだから○○」等です。 今回は私なりに造語を作り、こういう発言の"レッテル貼り"を『職業レッテル』と名付けさせて頂きました! ぜひ、引き続き興味のある方は本編もお楽しみ下さい。 【職業レッテル】1人1業種の考え方はもう古い!! まず、令和時代において「1人1業種」の考え方自体が近い将来的に、古くなっていくであろうと考えています。 例えば、YouTuberという業種…

  • 【嫌われる技術】不必要な人物とは関わるのを辞めよう

    2020年において、全世界には"約77億人"という人類がいますし、日本国内においても"約1.2億人"もいます! そんな状態ですから現代は無理してまで"嫌いな人"や"相性の悪い人"と付き合う必要がありません。 学生時代の間違った教えとしてあるのが、「みんな仲良くしよう!」といった間違った考えの植え付けですね。 今回は人生を有意義にする為にも、嫌われる技術を保持している私が嫌われる技術を教えたいと思っています。 ぜひ、あなたの対人関係のストレスが少しでも減ることをお祈り申し上げておりますし、改善して欲しいです。 それでは引き続き本編も興味ある方はお楽しみ下さい! 【嫌われる技術】全員友達は現代社会…

  • 【日本衰退仮説論】終身雇用の導入が衰退の原因かも?

    あなたは現代日本経済の衰退の本質として どのようことが原因だと考えておりますか? 私は恐らく「終身雇用制度」だと考えてます。 結論から申し上げますと「人材価値の低下」と「人材の流動性の鈍感」がこの衰退の原因だと今考えています。 この件に興味がある方は引き続き宜しくお願いします。 【日本衰退仮説論】最高のバイアス国となった日本 まずは根底にあるのは、現代の幼稚園小学校中学校高等学校大学卒業までの「学業過程」からあると思います。 日本のとても良くないところが、同じ地域の同じ街に住う人々で、尚且つ同じ年齢と同じ国籍の人しか20数年間の間関わりを持つことが非常に難しいところですね。 「島国」なので仕方…

  • 【クリエイティブ思考】想像する力が日本を救うかもよ

    私のブログを普段から拝見されている方ならお分かりかと思いますが、私は日々「日本に今何が必要なんだろうか?」といった日本をもっと良い国にする色々な考え… それらをお伝えしているブログで日々様々な情報をお伝えしているのですが、本日はクリエイティブの話です。 具体的には「クリエイティブな思考」を身に付けたほうがいいという内容となっておりますので、ぜひこれからの日本に私が必要と思う内容をお送りいたしますので… 本日も引き続きお楽しみ頂ければと思います。 【クリエイティブ思考】アナログに固執する日本人 前提としてお伝えしますが、”アナログ“が悪いという話ではまったくなくて、アナログの良さも勿論あります。…

  • 【人は人を】勝手なイメージで決めつける生き物だ!!

    本日は『対人のイメージ』のお話をして参ります!! 私が販売営業をしていて確信したのは、人という生き物は『勝手なイメージを相手に持つ』ということでした。 それは社員→顧客もありますし、顧客→社員もありますし、社員→社員ももちろん人の数だけ起きていました。 ぜひ、人間関係に悩める人たちが、社員の方々では特に多いと思いますので、ぜひ参考にしてみて下さいませ。 それでは本日も本編をよろしくお願い申し上げます。 【人は人を】第一印象と第二第三印象で決めつける 私はかなり意識しているのであまりありませんが… 多くの人々は無意識に『決めつけ』から入りますね。 これはわかりやすい話で例えますと、凄いぴちぴちの…

  • 【やらない事を増やせ】1点集中の局所突破が勝利する!!

    あなたはやる事を増やしすぎていませんか??? 私も駄目社員だった頃は、会社でもプライベートでも、とにかくやることを増やしまくって、カレンダーを埋めれるだけ埋めて自己満足に浸っていた時期があります。 しかし、そのようなやり方は結果として『自分の時間(自己投資の時間)』を減らすことにも繋がってしまい、結果として薄っぺらいフットワークの軽い奴になった。 ぜひ、皆様にはそんな小手先のテクニックで場を凌ぐような人材にはなって欲しくないので、その後私が実体験で色々な本を読んで学んだ『やらないことを増やす術』 を本日はお伝えしていきますので宜しくお願いします! 【やらない事を増やせ】とにかく断りまくれ!!!…

  • 【べきを辞めろ】絶対的発言は争いごとの始まりだから

    本日の内容は前回予告していた通りで… 「○○は○○すべきだ!」っといった感じでの… 『べき論』を辞めようといった内容をお届けしようと思っていて、理由としてはこれらは多数派の圧力でマイノリティな少数意見や主張を殺すことに繋がるからです。 具体的な発言にすると、「男女は異性を愛すべきだ!」といった発言は昭和の時代には当たり前だったのです。 今はLGBTなどが少しづつではありますが浸透してきており、そういったセクシャルマイノリティーの意見も取り入れられるようになりましたが以前は違ったのです。 そんな『べきを辞めろ』について本日はお話します!! 【べきを辞めろ】才能を殺す現代社会への警鐘!! 私は、昔…

  • 【職場でシカトしよう】職場で嫌いな人たちには、仕事以外の日常会話は私はシカトで良いと思う話をします!!

    今回お伝えする内容は、とてつもなく非常識で超少数派な誰も共感出来ない様な内容となるかもしれませんが… 私と同じように社会不適合者と己で実感し、職場で鬱々としたフラストレーションを感じながら過ごしている。 そんなひとにはとてつもなく刺さる内容だと思います。 人間関係が円滑に築けなかったり、会社で孤立しがちで、会社をはやく辞めたい人などはお読み下さいませ! 【職場でシカトしよう】職場ではシカトしてもよい まず、当たり前ですが『鬼のように嫌われます!!!』 それはもう…陰口のオンパレードですし、直接喧嘩腰で話しかけられますし、孤立して孤独にもなりますし、変人扱いをされますし、イジメられる可能性もあり…

  • 【マイノリティ戦略】選択の時は少数派を選び続けろ!

    今回はビジネス的なお話をしたいと思います。 まず結論としては、ビジネスには参入障壁が高い希少性のあるビジネスモデルのほうが利益を出しやすいです。 わかりやすいのがプログラマーで、プログラミングというのは習得難易度がわりと高いですし、習得出来たとしても実務で使いものになるのに数年を要する人材です。 なので、しっかりとプログラミングのできるプログラマーはかなりの年収やかなりの待遇で仕事ができます。 さらに、ユニコーン企業と呼ばれるGAFAのような企業になって、誰もマネできないものを生み出せるなら巨額の富を築くこともできるでしょうから、今回はそのあたりのベースとなるマイノリティ戦略をお話しします。 …

  • 【フィクションを生きろ】自分の物語を自分で作ろう!

    今回の内容は私が個人的に想い過ごしている、持論の類いな事なので、そういう考え方もあるんだ程度に今回はお付き合い下さい。また主観的な内容をご了承下さい。 それでは内容なのですが結論としては、私は人生はフィクションの類いだと考えていて、そうなのであれば砂場のお城のように自分で考え歩むべきだと考えています。 神が万物を創造し、フィクションが人類史において宗教を根付かせ人類の繁栄に貢献してきた嘗ての如くで… 自分なりのフィクションの世界で物語を作って生きたほうが生きやすいと思いますのでぜひご閲覧下さいませ! 【フィクションを生きろ】人生は砂場のお城だ!! まず、宇宙規模で見れば地球に住まう人類なんての…

  • 【LGBTTQQIAAP】久しぶり見たら長くなっていた件

    以前にLGBTの記事を書いたことがあったのですが、久しぶりに調べてみたらむちゃくちゃ長くなっていたので 久しぶりカジュアルにまとめて見ようと思います!!! 私としては別に難しく話すつもりも無いですし、難しく話したところで伝わらないと意味がないとも思います。 なのでカジュアルに書いて、カジュアルに読んで、まずは知って知識を付けることがとても大切だと考えます。 ぜひ分かりやすく伝えますのでお読み下さい!!! 【LGBTTQQIAAP】まずはLGBTのおさらい!! 一番最初に1番重要な話をするとそれは3つあります! ① 身体の性 ② 性自認 ③ 性的指向 ①に関しては、あくまで学術的な意味合いでの体…

  • 【色即是空 】この考え方を身につけると生きやすくなる

    今回はタイトルが宗教観を漂わせてしまっておりますが、別に宗教的な話を延々するつもりもありません。 この色即是空というのは、簡単に言えば「すべてのモノは移りゆくので、そのすべては空である」という意味。 空とは、色々な解釈が出来ると思いますが、私にとっては「ただの虚構」だと思っておりますし、それを話す。 今、人生に思い悩んでいるのであれば参考になるかと… 【色即是空】そこにあって、そこにはない… イスラエル人歴史学者、ユヴァル・ノア・ハラリさんが執筆されたサピエンス全史という作品にもありますが… 人間という生き物はフィクションのお陰で発展できた。 という表現がなされていますが、まさにその通りで、人…

  • 【社員は顧客】これを忘れたから日本は衰退した話!!

    今回は働き方が様変わりしている今日なので… 私が社員をして感じていた、社員は顧客についての私なりの考えについて述べていきたいと思っております。 別に1つの考えに過ぎないのですが結論として、社員を顧客のように扱えれば、日本は衰退しなかったと思う。 その理由は、返報性の原理を起因にしています。 興味があれば引き続き本日もお楽しみ下さいませ!! 【社員は顧客】終身雇用の誤った考えを正すべき! 【社員は顧客】社員はアナタガタノ私物ではない。 【社員は顧客】あなたと同じ時間を生きています! 【社員は顧客】古い目で、新しい芽を摘み取るな! 【社員は顧客】終身雇用の誤った考えを正すべき! まず、この記事をご…

  • 【会社に育てて貰えると思うな!】自己研鑽の必要性について【メンバーシップ型雇用の時代が終わるお話!】

    2020/7/17に投稿した「【雇用】ジョブ型雇用とメンバーシップ型雇用のお話」こちらの記事に関する話です。 これまでもそうでしたが、今までの日本の企業というのは社員が『会社にぶら下がれる』そんなメンバーシップ雇用の利点とした組織構造をしていたように思います。 ですが、これからはジョブ型雇用の時代で、誰しもが『非正規雇用』のような不安定な社会構造になります。 ですので、それに対しての考え方(スタンス)の話です。 ぜひ興味があれば引き続き本編もお楽しみください!! 【会社に育てて貰えると思うな!】私が営業の頃… 私が会社員時代に通信業界で販売営業をしていた頃に、私はよくこの様な考え方をしていた時…

  • 【なぜ副業なのか?】起業独立して、税金に詳しくなって欲しくない日本政府と日本企業【社内副業何それ?】

    今回は税金の話しになりますので、やや難しめの内容となりそうですが、出来るだけ噛み砕いてり省いたりしてわかりやすく【なぜ副業なのか?】を話していきます。 まず結論からお伝えすると、会社員をしながら副業してくれることが、日本政府にとっての“サプスクモデル”と成り得るからというのが結論となります!!!!! もうちょっと詳しく説明すると、会社員であれば安定して給与が支給されるということは、安定した税金を毎月日本政府側としても得られることになりますし、プラスで副業をして無知なりに節税対策もせずに納税してくれるのであれば、日本政府に取っては好都合だからです。 ぜひ、この事は知っておいて損はしませんので、ぜ…

  • 【成果主義の罠】貴方は本当の成果を遠回しにしている

    あなたはもしかすると今現在の日常生活において、本当の成果を遠回しにして過ごしているかもしれません… というのも、目先の利益ばかりを求めて安易な道を歩むことは、安直な行動であり結果も目に見えているはず。 今回はそんな成果主義の罠について話していきます!! ぜひ、本記事の内容を参考にして頂ければ幸いです!! 【成果主義の罠】本当にその成果は必要ですか?? 凄いわかりやすいのがノルマを追うことですかね!! だってノルマを追って売上を作るためにビジネスを始めた訳ではなくて、大切なのはファンを増やすことです。 ファンを増やしてサービスや製品を愛用してくれる人を増やすことに意味があるのであって無闇矢鱈に売…

  • 【雇用】ジョブ型雇用とメンバーシップ型雇用のお話し

    今回は最近何かと話題の“ジョブ型雇用”と“メンバーシップ型雇用”についてお話していこうと思っています。 ぜひ、これからの時代には不可欠な話題ですので、ぜひ基礎知識を抑えて置きつつも、将来役立てて下さい!! 【雇用】これまでのメンバーシップ型雇用について これまでの日本というのは“メンバーシップ雇用”を戦後ずっと採用してここまでやってきた珍しい国です!!! メリットはいろいろありまして… 雇用が長期的で安定している 新卒での一括採用がなされる 職能によって給与が払われる といったメリットがあり、逆にデメリットは… 会社都合での異動転勤残業等がある そもそも終身雇用がもはや幻想である といった良く…

  • 【楽を捨てろ】成功したくば苛烈に生きろ【成功法則】

    私は基本的な人間に対する考え方として、人間というものは楽な方へ流れやすい生き物だと常に思っています。 食べたいものを食べたいだけ食べて肥満になり… 動きたくないから、動かないで運動不足に陥り… 学びたくないから、学ばないで貧しくなったり… 嫌われたくないから、恋愛に消極的になったり… 働きたくないから、受動的で楽な仕事をしたり… 人とは、そういう性質を持つ生き物だと思いますが、人生において成功したいのであれば、その真逆の苛烈な生き方をする以外に成功する方法が無いとも思います。 今回はそんな“楽を捨てる”そんな提案をする内容です。 ぜひ一事例として参考にして頂ければ幸いです!!! 【楽を捨てろ】…

  • 【私が個人事業主になった理由】自分の信念を曲げてまでも、会社に依存して信念を曲げたくなかったから!!

    私は会社員を非正規正規それぞれ合わせて約6年ほど、これまで会社員としてやってきましたが現在は個人事業主として主にWEBライターとして生計を立ててます。 そんな私が唯一大切にしている信念があり、それは… 「お客様を幸せに出来ないなら事業は要らない!!!」 といった信念を働き始めた頃から持って生きています。 今回は、私が企業を辞めた理由と、そこから個人事業主を選んだ理由をお話ししたいと思いますので、ぜひこれから独立起業を考える方の参考になればと思ってます。 それでは引き続き本編の方もどうかお付き合い下さい。 【私が個人事業主になった理由】みんな顔色伺いだ 私は今までの人生で販売と営業の領域で長いこ…

  • 【搾取!!】それは今後無能な人としか関われなくなる証

    今回はアダム・グランさんの「GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代」を参考とした“搾取”に関しての私なりの解釈の話です。 GIVE & TAKE「与える人」こそ成功する時代 三笠書房 電子書籍 作者:アダム・グラント 発売日: 2014/03/04 メディア: Kindle版 今後は生産性向上が世の中的に言われており、どんどん世の中は“脱オフィス”や“脱社員”を加速させていき、世の中は今後優秀な人たちだけの世界になっていきます。 それにより超格差社会が間近に迫る今日なので、まずはこの最低限“搾取への理解”からお話したいと思います。 ぜひ生き残り戦略として参考にして頂ければ幸いです…

  • 【意志を通せ】貴方らしく生きた方が幸せだと思う話!

    貴方は現状の生活を楽しんで生活出来ていますか? もしそうでないのであれば、自分の意志を突き通して生きていると人生が幸せな方へと向えるかもしれません。 少なくとも私は世界から全否定されようとも自分らしくマイノリティに生きようと決めて幸せに過ごしている。 貴方の人生の何らかの役に本記事が役立てば幸いです。 【意志を突き通せ】殆どの人々がレールを走ってる 昔に私はイノベーター理論という記事を執筆した際にも触れましたが、世の中は以下のような層で出来ています。 イノベーター(2.5%) アーリーアダプター(13.5%) アーリーマジョリティ(34%) レイトマジョリティ(34%) ラガート(16%) こ…

  • 【サブスク貧困】サブスク増加で貧困が加速し、更に貧困が深刻化する少し先の未来の話【サブスクに注意!!】

    今回はサブスクリプションのお話しをしていきます。 サブスクリプションを知らない人は殆んど居ないという前提での、今回は少し未来の世界の格差社会における… サブスクで貧困『サブスク貧困』の話をしていきます。 ご興味がある方は引き続き本編も宜しくお願いします。 【サブスク貧困】知らず知らずに支出が増えてゆく サブスクリプションモデルが近年爆発的に増えている理由は幾つかありますが、一番の要因は『安定的な収入を得られるから』が企業が導入を始めた理由となります。 これまでの時代は、フロー収入と呼ばれる一回きりの関係で終わることが多く『製品やサービスを売り切る』という形でのビジネスモデルが世界的に多かったで…

  • 【雇用が消える】近未来、日本から正社員はなくなる話

    本日の内容は会社員として就業されている方は とっても耳が痛くなるであろう話だと思いますが… 「正社員という働き方はなくなる!!!!!!!」 という正直信じられないような内容をお話しします。 恐らく間違いないだろうと私は思っておりますので、ぜひ興味関心のある方や危機感の無い方はお読み下さい。 それでは本日も本編を引き続き宜しくお願いします。 【雇用が消える】同一賃金同一労働が示す未来予想 この話は単純な話で、現状非正規雇用が爆発的に増加しているのは火を見るより明らかなことだと思いますが… この流れは加速するのは避けられないということです。 でも、世の中には“同一賃金同一労働”と呼ばれる。非正規と…

カテゴリー一覧
商用