searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

isica さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
バリ島からお届け。コットンの大人服。
ブログURL
https://isica.hateblo.jp/
ブログ紹介文
バリ島発、コットンの大人服通販サイトのブログです。着心地良く 彩りのある コットンの大人服を製作しています。40代を中心に親子二代でご愛用頂く事が多いのも特徴です。新作のご案内や製作風景、バリ島での暮らし、思う事等綴っています。
更新頻度(1年)

3回 / 234日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2019/09/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、isica さんの読者になりませんか?

ハンドル名
isica さん
ブログタイトル
バリ島からお届け。コットンの大人服。
更新頻度
3回 / 234日(平均0.1回/週)
読者になる
バリ島からお届け。コットンの大人服。

isica さんの新着記事

1件〜30件

  • ナゼ?から始まる気になるはなし。

    先日、 「俺たちが生きている間にこの国で戦争が起こるかもしれないのか?」 と突然、長男が言い出したので、 世界の仕組み的な事。 優先順位。 過去の事例。 今の状況。 未来。 色々な事をひらがなで全部書き取れるくらいに、噛み砕いてゆっくりと話してみた。 世界の指導者はどこへ向かおうとしているのか? わたしにはワカラナイ。 人間の価値や、ランク付けの基準もワカラナイ。 けれど、一つだけ、わかっている事は、 ひとりひとりの中に宇宙があるということ。 想像力を鍛えていくこと。 どんな未来を引き寄せたいか、 モノクロの漠然とした未来なのか、 カラフルで鮮明な世界なのか。 ひとりひとりが描けるように、と願…

  • 約3年、服づくりをしてきて気付いた事があります。

    このスタイルで服づくりを続けていると、売れ残る、という心配が無いという事。2年間、実験的に夏にセールを行ってみたのですが、今年は辞めました。 ……欲しい人との出会いを待つ、という服屋があってもいいのかもしれないな、と思うからです。 isicaのお洋服は1枚〜多くても30枚程度の少量製作のものもとても多いです。 それはこちらの環境の問題もあり、一旦仕入れた布が次回また手に入るかと言うと難しい。 どれも少量づつの製作なので、オンラインストアを始めて、今までの間にSOLDになったものの再販予定があるか、違う色の入荷が無いか、というお問い合わせが年々増えています。 …それは、新入荷のものだけでは無く、…

  • 最後に自分の為に望むもの。

    バリ島で暮らす事で、 雨季と乾季のある暮らしを知りました。 鮮やかに移り変わる四季折々の旬を感じる事は無いけれど、その分、追い立てられない日常も知りました。備える、や、蓄える、という今まで積み重ねてきた暮らしの習慣、一歩先を考え、細やかな気遣いを日々大切にする感覚は、毎日の中であまり役に立たない事も多いけれど、一瞬の風に、ふと空を見上げて、今日一日をどう過ごそうかと考える大切さを知りました。 減点方式での評価が多い日本から、加点方式で暮らす人が多いバリ島へと来て、 豊かさは、トンネルの先にあるようなものでは無く、明るい光が溢れるイメージとなりました。 大好きな日本と、日本人が、私はやっぱり大好…

  • 秋物新作

    9月に入り、すっかり秋めいてきたと伝え聞く日本。 isicaでも新作随時更新中です。 ……………………………………………………………………………………… ●キャンバス生地で仕立てたバルーンパンツ 10数年前、鞄づくりでずっと使用していたキャンバス生地。 久しぶりに縫ったら、折り目くっきり、針目も大きめにして、薄手の生地とはまた違う縫い心地が楽しく、 直線のキリッとしたラインが改めて好きだなと思ったので、補強も兼ねて大目にステッチを入れ、タフに、けれど、シンプルに作りました。90cm丈、98cm丈からお選び頂けます。 マスタードイエロー ライトブラウン ダークブラウン グレー の4色ございますの…

  • 《秋色新作》バルーンパンツ/4カラー

    コットンキャンバス生地のバルーンパンツ。 新作を制作しました。 季節の変わり目という事で、まずはお色から秋色の登場です。 全部で4カラー製作しました! ライトブラウン ダークブラウン マスタードイエロー グレーの4色になります。 バルーンパンツを作るのはこれで2回目。 ゆったりとしていて、ウエストがゴム無しなのは同じですが、 パターンは新たに引き直し、全く別物として製作しました。(ぱっと見、似てるけど) →以前作った、コットンシャンブレーの紐で絞って調節するバルーンパンツはこちらからご覧下さい。 冬はレギンスやウールの靴下など、冷え取り重ねばきで、暖かくゆったりと。 春先にはスリッポンなど合わ…

  • あなたのしごとはなんですか。

    コンセプトや理念 会社や組織には理念が必要だと言います。 強い思いが、共感を呼び、しごとをかたち作る。 服を作れても服屋にはなれない。 パンを焼けてもパン屋にはなれない。 絵が描けても絵描きにはなれない。 しごとの境界線。 作り手、買い手。 作家。 個人事業。 起業。 会社。 理念は個々の活動に置き換えると、 コンセプトとなるのかな、と思います。 isicaのコンセプトについて。 まとまらなそうですが、書いてみようと思います。 isica の服は、手づくり感が売りでは無いけれど、 ただ、わたしがこの手で作っているので ハンドメイド、手作業、手仕事と伝えています。 ……近所の無人販売機の中に並ん…

  • 日本は元々一本だったんじゃないかという視点から。

    元々は日本という国 Nipponは 一本だったんじゃないかと どこかで枝分かれして、 言霊はNihonへと変化して行ったんじゃないかと そんなお話をふと思い出した。 枝分かれしたのは 発展や進化の道と、循環や継続の道だったのか。 ・・・枝分かれし、歩んできた、目指す先の先は、 細く、 脆く、 危うくなっていかないのだろうか、と にほん という響きの奥に ほんの少しだけ、心配が覗いた事を覚えています。 私はHPを二つ運営しています。 ブランドサイトとオンラインストア。 そして、服のラインも二つ。 Indonesia lineとOriginal line。 写真が中心のインスタも二つ。 暮らしの写…

  • 七宝柄レギンス

    ご無沙汰のブログ。 ようやくwifiも元の会社に戻す事で決着が付き…自宅でブログ投稿が出来るようになりました! 彷徨う事、ほぼ4ヶ月…。チャレンジしようとした会社、三件。 住んでいる環境もあり、まだまだ引いても電波が届かない事が多くどこもボツ。最初に目星を付けていて契約までしてた会社だけがやはり問題無く高速回線が使えたはずなのですが…スタッフがいい加減過ぎて打ち切り(涙) 気を取り直して、暫くはまた、この元の会社にお世話になる事に決めました。 そして、久々の投稿。 新作がどんどん出来上がっていますので、今回はそれのご案内を。 今回、初のレギンスを製作しました。 七宝柄の春夏向け、やわらかなとろ…

  • creeme craft caravan 出店のお知らせ

    4月13日(土)14日(日)Creema Craft Caravanにて出店します。 埼玉県飯能市。 ムーミンパークがオープンしたばかりのmetsa villeageでの出店です。 木版プリントのワンピースや、プレオーガニックコットンのブラウス、 新色のワイドパンツなど持って行く予定です。 両日共お店におりますので、見かけましたらお声を掛けて下さいね☆ 皆さまにお会いできたら嬉しいです。 開催場所 METSA VILLEAGE(メッツァビレッジ) 〒357-0001 埼玉県飯能市宮沢327‐6 メッツァ 公共交通機関 ・狭山日高インターチェンジから県道262号線経由5.4km(約12分) ・青…

  • バリ島のちょっと気になる、物、事、人。 雑記録 《ミシン編》

    学生時代に鞄の縫製工場で働いていた時以来。 (吉◯カバン、sa◯abyなどのブランドバッグの工場で一時働いていました) 約20年ぶりの工業用ミシンを使っています。 職業用に慣れていた私には、なんだか振動が強すぎて、長く座っていると心臓がバクバク。メンテナンスが悪いのかと、修理屋を呼んでみたのですが、どうやらこれがこちらの正常のよう。 Juki の2.8jtくらいの価格のやつなので、円なら今の物価で2万円ちょっとくらいでしょうか。 日本で工業用ミシンを購入するといくらかな、とちょっと調べてみると…20万以上?50万なんていうのもありますね。 わぁ、やっぱり高い! バリ島で良かった。(の、かな?)…

  • 魔女の庭への憧れ

    またしても、週末から熱で倒れ込んでいました。 バリ島暮らし、時々あります。 この、突発的な不調。 水が違う、空気が違う、菌が違うという事なのでしょうか。 前触れ無くやってきて、熱と共に去っていく。 大抵丸2日寝込んで回復に向かうのですが、今回は、3日半経過しても全身のだるさが取れず、未だ気力追いつかず。 水 重曹 天然塩 ココナッツジュース パパイヤ 睡眠 手当てと言えば、毎度シンプルにこれだけ。 昨日はマッサージをしてもらってだいぶ楽になりました。 体調不良全般、免疫力低下の時には解毒作用があるパパイヤが良いようです。(今回、完熟過ぎて甘いのを食べる気になれず、遠慮したけれど) パパイヤの葉…

  • 大人になるほど、磨きたい事

    小さなニュースが多い。 誰かの不倫や 誰かの薬物使用や 誰かの、素行不良? ……その情報の共有は必要なのかな?と、 知人とともに、笑う。 どうでもいい事っていっぱいある。 でも、どうでもよくない事っていっぱいある。 忙しい毎日は、 流れてくるものをザルで受けて、そのまま流していくけれど。 今の、この、南国暮らしの中では、 え?って思うと、心に少し引っかかる。 それが、はたから見れば『ゆとり』なのかどうか… そんな事もふと考える。 距離ではなく、 繋がっていると意識しなくてはならない事。 環境汚染。 貧困。 戦争。 …ひらがなにすれば、シンプルで。 いのちにかかわることを共有したい。 バリ島に住…

  • 現在、Wifi 難民中。

    先週末のつぶやきの続き…。 待てど暮らせど、使えないwifi。 残念ながら、今回のwifi契約は未完のまま、使う事なく、解除で終わりました(涙) あの日、「必ず明日行く」と言い 「絶対行く」といった先週末も…… 結局、誰も来ませんでした。 もちろん連絡も無い。 ……ああ、もう、残念ですが、これ以上、関わるのも時間の無駄。 はい。 とっても時間を無駄に使ってしまったようです。 …ので、もう、スッキリ終了して、来週、別の会社にトライする予定です。 はたして次回はどうなるのか…。 ただ今、wifi難民中。 続く コットンサテンvネックワンピースと木版プリントのショール isicaコットンの大人服 B…

  • 衣食住を遡って観る

    服を選ぶという行為は、 より、暮らしを愉しみたいという欲求からきているのかなと思う。 ゆったり楽な服。 自分サイズのキリッと背筋が伸びるような服。 新着したばかりの流行の服。 普段とは違う、ちょっと冒険して買った明るい色の服。 私が服を欲しい、買おう、 という気持ちの前には、 それを着たら、どんな自分になれるんだろう?という 期待感がどこかにある。 仕方なく、買うってほぼ無い。 必要だから 古くなったから という、現状改善的な強制的な消費もそれはそれであるけれど、 大人になってから着る服の選択は 基本的には、 前向きで、自由で、自発的な 次の一歩を探す、期待感に溢れた行動だなと思うのです。 そ…

  • 新作、春待ちショール。

    私自身、大変気に入っている、今年の春の新作。 コットンシフォンガーゼで作ったショール、製作のお話。 写真はコットンサテンのVネック/シンプルワンピース¥9800と合わせてみました。 ショールのサイズは40cm×150cm。 首に巻くストールのような使い方よりも、肩に羽織る事を前提にサイズ設定をしています。 モノトーンのシンプルな装いの上から羽織れば、華やかに。 貝ボタンがひとつついていますので、ボレロのようにもご着用頂けます。 木版プリントは、 デザイン 版作り 顔料の色の調合 スタンプの配置イメージの確認 そして、ようやくスタンプするという順番です。 前準備の中で重要なのが、色の調合。 1色…

  • その先の3.11

    3.11の震災のあった時、私は埼玉県の山間の小さな町に住んでいて、 お腹の中には、妊娠6ヶ月の末っ子がいた。 車で夫の実家から自宅へと戻る途中、家族四人、揃っている時に地震が起こり、そのまま信号は止まり、しばらく車内で揺れが収まるのを待ち、中間地点にある、私の実家へと移動。そして、そのまま余震が落ち着くまで実家で過ごし、3日後に戻った自宅は、地震による被害は思った程無く、ひとまず安堵したのだけれど。 ……その間、震災後すぐから、数時間後には、 周りの友人達はどんどん避難し始めていて。 私は、原発というものがどういうものかもよくわらず、 無知で、 途方に暮れて、 ただただ、立ち竦んでいた。 一度…

  • これは呟いてしまうからね。

    のんびりとした南の島、バリ島。 何事も遅遅として進まない、とボヤく事は多々あるけれど。 それでも、まあ、国が違う、気候が違うのだからしょうが無いと、大抵の事は笑って過ごせてきた我が家ですが。 国民性による、仕事に対する姿勢の違いをこれほど実感しているのは、2年半暮らしてみて、今回が初めて。 これはもう、ネタに決定です(笑) 一時帰国から戻り、すぐに、自宅のWifiの会社を変更。 工事の翌日から使えるはずが、設置後、かれこれ1か月以上。 未だ未稼働という状態です。 そもそも工事日も予定よりも数日遅れ。 そして、工事が終わったのに、担当者がパスワードを届けに来ないので、数日使えず。 更に、ようやく…

  • 言葉あそび。の、鏡。

    おおらかな人は、かろやか。 かろやかな人は、やわらか。 やわらかな人は、しなやか。 しなやかな人は、細やかな気遣いのある人。 言葉あそび。 の、鏡。 たまに自分で作って覗いてみる。 言葉 の 繋がり。 幾何学模様のように、繋がる 模様。 全てに共通するなと思うのです。 ただ、思うのです。 連想することから、発展するものは、土に種を蒔いているのと同じよう。 最初は何も無くても、ある時気付くと、芽が出ていて。 繰り返し 繰り返し 繰り返し ただ、繰り返しているようで、展開がある。 日本人には見慣れた、七宝の紋様をisicaのロゴにしていますが、 世界中至る所で見られます。 ひとつの円を描き、隣に円…

  • 今だから思う、幼い頃の記憶

    私がコットンの服屋になりたいと思ったのは、小さな頃、母がいつもコットンを選んで、一着づつ素材を確認してから服を買うのをずっと見てきた事が影響しています。 母は今でいう、化学物質過敏症タイプで、花粉や、猫アレルギーのような自然本来のものには全くアレルギーは無いけれど、化学工場の前を通るとくしゃみが止まらなかったり、気持ちが悪くなったり、衣類はコットン以外は痒くてとても着ていられない、と言っていました。 けれど、当時は今のように、アレルギー検査をしに病院に足を運ぶ訳でもなく、 身体の反応に任せて、自分なりの基準を作っていたようで。 色々なものがちょうど巷に溢れてきた高度成長の時代に逆行するように、…

  • バリヒンドゥー、オゴオゴとニュピ。

    バリ島暮らしをはじめて、宗教が身近に感じられるようになりました。 今年は3月6日が大晦日のオゴオゴ。 7日が新年のニュピ。 オゴオゴは悪魔払いの儀式。 この日の為に西暦年明け頃から街中の集会場のような大きな建物の中で、悪魔を象った人形が製作されています。 竹組みで形作り、張り子で肉付けされた人形は様々な装飾が施され、完成度の高さには毎度驚かされます。 (時間をかけて作り、儀式が終わると、すぐに焼き払う潔ぎ良さにも驚く) 夕暮れ時に、夜ご飯を食べに行きがてら、バイクでドライブし、末っ子と共にオゴオゴが出来上がっていく過程を見て周るのもこの時期のたのしみ。 ガムランの練習の音も耐えずどこかから聴こ…

  • 3ヶ月という魔法の法則

    3か月続けられた事は、その後、ずっと続く可能性が高いんだそう。 習慣化してしまえば、歯磨きと一緒。 しないで過ごすのは気持ちが悪くなる。 英会話の勉強 ダイエット スポーツジム 思い描く結果まで辿りつけないのは、3か月という区切りを知らないから。 そんな魔法の法則を知ったのだから、もう大丈夫。 後は安心してやるだけ! …そう思ったけれど、そもそも、なかなか重い腰を上げられずにいたのがブログ開設です。 過去に勢いで始めて、途中で放置した事もあり、また始めても、『書かなくては』的な気持ちになったり、書く事が無い、なんて焦ったりしそうで、躊躇していたのです。 デザインを起こしている時、手を動かしてい…

  • 心を緩め、暮らしを彩る服を、お手元に。

    モダン・エキゾチック・シンプル|コットンの大人服 南半球(バリ島)は緩める力があるといいます。北半球(日本)は極める力。 365日。忙しい日々の暮らしの中で、いつの間にか頑張り過ぎてしまう自分(極める力)に傾いてきたら isicaの服に袖を通してみて下さい。 祈りの紋様、コットンの肌触り、この土地の持つ大らかな空気を身に纏(まと)うことで、 知らず知らずのうちに締め過ぎた心のネジを緩め、未来を想い描き、そして、また穏やかに楽しめる毎日を送れる。 一枚の服、一着のご縁から、そんな循環を作るお手伝いができたら嬉しいです。 衣食住。食は内から、衣は外から。ひとつひとつの選択が、思考を作り、暮らしに彩…

カテゴリー一覧
商用