searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

musiccycleさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
勉強メモという名の雑記
ブログURL
https://csreview.blog.fc2.com
ブログ紹介文
ITとデザインは強力な武器だ!と考えているプレイングマネージャー派。好きなものは経営戦略、ブランディング、マーケティング、会計、組織論。自分が今までに経営とITという視点から学んだことを広く多くの人に発信していきたと考えています。
更新頻度(1年)

79回 / 365日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2019/09/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、musiccycleさんの読者になりませんか?

ハンドル名
musiccycleさん
ブログタイトル
勉強メモという名の雑記
更新頻度
79回 / 365日(平均1.5回/週)
読者になる
勉強メモという名の雑記

musiccycleさんの新着記事

1件〜30件

  • 快活CLUBを勉強に使ってみたらとても快適だった

    最近、勉強のために快活CLUBを使っています。以前からDiCEを使っていましたが、最近増えているということで快活CLUBも試してみました。今回は快活CLUBを2回ほど使ってみて気付いたことにを書いてみます。 【目次】名前の通り快適な高価格帯の店鍵付き個室がある受動喫煙対策が行き届いている店舗によっては飲み放題カフェがある自動精算機がある終わりに 名前の通り快適な高価格帯の店 マンガ喫茶と言えば3時間で¥1,000...

  • 勉強する場所を変えてみると新鮮さを味わえる

    最近は家の外で勉強することにはまっています。これについて整理して書いてみます。 【目次】家でばかり勉強していると変化がない家で勉強できる派でも外の方が集中できる可能性がある人間は飽きる生き物なので新鮮さは大事 家でばかり勉強していると変化がない 私は家で勉強できる派です。ここ数年までは図書館など外で勉強した試しがありませんでした。でも最近思うのは、変化がないと退屈になるということです。 一見、...

  • 勉強する理由は人生を豊かにするため

    みなさんは勉強は好きですか?それとも嫌いですか?勉強というと学生時代の勉強を思い出す方もいらっしゃるかと思います。一方で資格や自己研鑽を想像する方もいらっしゃるかもしれませんね。 私は学生時代までは勉強が嫌いでしたが、大学卒業後にふとしたきっかけで勉強が好きになりました。 さてさて今回は勉強をテーマに書いてみます。いきなり結論を言ってしまいますが、勉強は楽しいということを伝えたいと思います。 【...

  • 現代のリーダーシップについて学ぶ|DHBR2020年7月号「リーダーという仕事」

    DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー2020年7月号のテーマは「リーダーという仕事」です。リーダーシップは正解がないものであり、進化し続けてもいます。そういうわけで最新のリーダーシップについて学んでみましょう。 【目次】フォロワーに自律的な協働を促すリーダーシップ余白を生むこと問うこと信頼のトライアングルコーチング組織の開発判断力パーパス型のリーダーシップ終わりに フォロワーに自律的な協働を促すリ...

  • 城と人にまつわるエピソードが面白い「一城一話55の物語」読了

    一城一話55の物語という本を読みました。城ごとに関りがある歴史上の人物を挙げ、城と関わりのある話を挙げていくという内容の本です。 気軽に読める本ですので、城や歴史が好きな方が気分転換に読むにはよさそうです。それでは気になった個所を挙げてみましょう。 一城一話55の物語 戦国の名将、敗将、女たちに学ぶ [ 松平 定知 ] 【目次】城の建築天守閣の建築には数年かかる櫓や門が移築されたケースがある歴史上の偉...

  • 文章力のトレーニングにブログを書こう

    ブログが登場してからもはや20年近くなりますね。ブログを書いている方は沢山います。一方でSNSも登場し、ネット上には表現する場が増えたように思います。 さて今回はブログを文章力のトレーニングに使うことについて書きます。素人がブログを書いたところでアクセス数はたかが知れています。それはそれで仕方ないのですが、書く習慣にメリットがあると私は思っています。 ただしこの記事での対象はブログを書く一般人であり、...

  • 占いやおみくじを信じてみようと思うようになった理由

    私はここ2年くらいで占いやおみくじを信じてみようと思うようになりました。それまでは全く興味がなく、信じる気もありませんでした。 今回は占いやおみくじを信じてみようと思った理由について書いてみます。 【目次】理系なので非科学的という理由で信じていなかった年を取って自力でどうにもならないことが増えた捉え方次第だと思うおわりに 理系なので非科学的という理由で信じていなかった 私は工学部出身なので非科...

  • 理想の職業・ポジションを1つだけ選べるとしたらどれがいい?

    今回はぶっ飛んだお題を出します。理想の職業・ポジションを1つだけ自由に選べるとしたら何がいいですか?非現実的な夢であっても構わないです。 なんでこんな質問をするのかというと、理想的な働き方について考えるためです。 【目次】理想の職業・ポジションを選ぶという質問答えが理想の働き方を表しているかもしれない終わりに 理想の職業・ポジションを選ぶという質問 選ぶ職業・ポジションはなんでもいいです。別に...

  • コンサルの仕事とは何か?言葉の定義と価値を出す仕事内容について考察

    コンサルの仕事とは何でしょう?一言でいうと何でもありですが、それでは記事にならないので具体的なことを考えてみます。 コンサルは名乗れば誰でもなれる職業です。今はあらゆる業界にコンサルという肩書の人たちがいます。フリーランスにもコンサルを名乗る人が沢山います。かくいう私もコンサルファームという会社に勤めているコンサルタントという肩書の会社員です。なんだか怪しい感じがしますよね。 誰でもなれる仕事であ...

  • 面倒だからと先延ばしするよりも投資思考で行こう

    面倒だからと先延ばししてしまうことってついついありますよね。私もよくやってしまいます。でも先延ばしすると永遠にやらないんじゃないか?という疑惑もあります。 今回は投資思考という考え方により、先延ばしするよりもさっさとやった方がメリットがあるということを説明したいと思います。 【目次】大方付けは投資になる勉強したいことは早めに始めるあのときあんな知識があればという後悔知識の習得には時間がかかるやり...

  • 垂直方向の思考を鍛えることで深堀りし詳細を突き詰めて考える思考力を手に入れる

    仕事において考えることは多々あります。仕事を早くすることは勿論、難しい問題に対して良い解を創り出したいと思うことも多々あります。それには思考力が必要になります。 しかし思考力にも色々あります。私は最近、詳細を突き詰めて考える深堀りの思考力に関心があります。今回は思考の種類をサラッと確認しつつ、深掘りする思考力について考えてみたいと思います。 【目次】思考の種類水平方向の思考垂直方向の思考比喩帰納...

  • A/Bテストなどの実験を有効活用して業務改善を行おう|DHBR2020年6月号「実験する組織」読了

    A/Bテストなどの実験手法が知られて10年くらいは経ったでしょうか。試してみれば手っ取り早いことも少なくないですし、実験は有効に使いたいものです。今回はDIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー2020年6月号「実験する組織」から実験について考えてみたいと思います。 【目次】実験を活用するA/Bテストの活用法Webはもちろん、実店舗でもできる落とし穴に気を付ける実験する組織を作る失敗から学ぶMVP(Minimum Viable Produ...

  • ノートを有効活用してアイディアを在庫管理する

    最近はブログを書くためにノートを活用しています。ネタをノートに書いていき、思いついたら書き足していくという方法を取っています。問題はこれがいい方法なのかどうかですが、テキストファイルに下書きしておくよりも遥かにいいと感じています。 本当は部屋の片づけをしていたら使いかけのノートが沢山出てきたから、何か使い道を考えてみただけですが(^_^;) 【目次】ノートはアイディアの在庫管理ができる後から余白に追記...

  • 仕事生活を充実させるヒントは自己実現と周囲の支え

    仕事生活は充実しているに越したことがありません。しかしそれは難しいですよね。仕事に不満を抱えていることが幸せには思えませんし、私自身が仕事に不満を抱えていたときも幸せとは思えませんでした。 通勤電車にはうつうつとした人が沢山いて、社畜という言葉もあるほど世の中は荒んでいるように思えます。それでも希望をもって少しでも多くの人が仕事生活を充実したものにできる方法はないのかなぁと悩んだりします。 悩んで...

  • 中小企業診断士取得後のキャリアをイメージできる書籍「こんなにおもしろい中小企業診断士の仕事」読了

    中小企業診断士試験の勉強をしているため、書店で気になって買ってしまった本があります。それが「こんなにおもしろい中小企業診断士の仕事」という本です。 現役診断士へのインタビューや著者自身の駆け出しから現在までの活動などが掲載されており、資格取得後のイメージに役立つ書籍です。毎日のスケジュールや診断士を取ろうと思ったきっかけ、他人との差別化方法などは簡単に知ることができないと思います。 【目次】自分...

  • 社畜を脱出して満足度の高い仕事を手に入れる方法について考える

    今回のテーマは社畜です。よく知られた言葉であり、決して少なくない人が社畜という状態にあると思います。一方で仕事に対する満足度が高い人も少なからずいます。 ある友人は「吾輩は社畜である。やる気はもうない」と言っていました。深く考えさせられる言葉です。私は社畜を経験したこともありますが、基本的に仕事は楽しくなければいけないと考えて生きています。そのため転職活動など仕事選びについては徹底的に調べる習慣が...

  • 逆転を狙う人のための裏口から攻めるキャリアアップ術

    キャリアに関する悩みは尽きません。何より「もっと早くやっていればよかった」という悩みが多いです。頑張ってきたつもりでもなんか上手くいってない。そういうことがキャリアには多いと感じます。理想が高いだけかもしれませんが。 それでもこうしたから上手くいったという方法もいくつかあります。今回はそういうことを整理してみようと思います。 【目次】この記事の対象者中小企業やベンチャーを活用する上流から下流ま...

  • キャリアに悩んだ時の処方箋|自分の仕事をブランドに例えてみよう

    キャリアとは常に悩ましいものです。どんなスキルを身に付けてどんなポジションを目指すのか?は勿論、自分はどういうスタイルで他人と差別化するのか?も悩ましいものです。 今回はキャリアにおいて自分のスタイルを決めること、そして他人と差別化することに役立つと考えられる視点を提供します。あまり結びつかないかもしれませんが、ブランディングの応用です。自分の仕事のスタイルをブランドに例えるという方法です。 ...

  • リモート飲み会を始めてやってみて気付いた3つの注意点

    先日は初めてリモート飲み会をやってみました。緊急事態宣言が出て以降、飲み会はまったくやっていなかったので久々の飲み会でした。参加したメンバーはみんな変わりなくやっているようで安心しました。またやってみたいと思います。 ところでリモート飲み会を始めてやってみて気付いたことが3つあります。せっかくだから記録に残しておきます。 【目次】今回使ったサービスはたくのむセキュリティソフトによってカメラがブロ...

  • リモートワークは返って時間に追われる?時間の使い方を工夫しよう

    リモートワークを始めてから時間が少なくなったと感じました。なんだか毎日時間に追われているなぁと。往復合わせて2時間の通勤時間がなくなったはずなのに、返って時間が足りなくなってしまっています。 みなさんはこんなことないかもしれませんし、もしかしたら家庭の事情で忙しくなってしまっているかもしれません。しかしまぁここは1つ考えてみましょうか。 【目次】リモートワークは時間の使い方が大事何事も時間制限な...

  • デジタル時代における顧客価値のマネジメント|DHRB2020年5月号「顧客の持つ価値を問い直す」読了

    今回は今時のマーケティングがテーマです。題してデジタル時代における顧客価値のマネジメントです。 マーケティングは時代による移り変わりが激しいと感じています。1年に1回は最新事情を知りたいところです。そこでDIAMONDハーバード・ビジネス・レビューの2020年5月号「顧客の持つ価値を問い直す」です。デジタル・トランスフォーメーション時代の今のマーケティングと顧客価値をテーマに特集が組まれています。 DIAMONDハ...

  • 人生の満足度を高める方法について考える

    最近悩んでいるテーマは人生の満足度です。QOL(Quality Of Life)とも呼ぶやつですね。人生山あり谷ありといいますし、いいこと悪いことあります。 でもどうせならいい人生を歩みたいものです。社会という単位で生きている以上、自分の力でどうにもならないことの方が多いですが、できる範囲で自分で自分の人生をよくしたいと思います。 そこで今回は人生の満足度を高める方法について考えてみたいと思います。研究結果があるも...

  • PC作業は効率が良い作業環境が大事

    最近ふと思いました。作業環境って大事だなと。リモートワークをしていて会社のノートPCに自宅のデスクトップPCのモニター、キーボード、マウスをつないで仕事をしています。私の社用ノートPCは13inchなので、デスクトップと同等の環境にすると非常にはかどります。 他にも色々あって、作業環境を一新してみようかなと検討中です。 【目次】作業環境を一新したいと思ったきっかけノートPCで頑張るのは悪くないが効率的ではない...

  • リモートワークに慣れるて感じたこと4つ|単調さの解決が必要

    リモートワークを始めて一カ月近く経ちました。スッカリ慣れたとはいえ、変化の少ない日常ゆえに退屈さもあります。またリモートワークを始めた頃には気付かなかった問題も発覚してきました。工夫をして乗り切りましょう。 それでは気付いたことを4点挙げてみましょう。 【目次】快適な椅子またはバランスボールを使う換気をしっかりする朝と夕方に散歩する昼食の買い出しに行く店を日替わりにする終わりに 快適な椅子またはバ...

  • 活躍するためのスキルアップ戦略|スキルは範囲を決めて集中して磨こう

    スキルアップしたい!と思っている人は多けれど、簡単じゃないし悩ましいですよね。私も勉強ブログを書いておきながら、いいスキルアップ法を知っているわけではありません。 でも自分自身のキャリアにおいて多くの失敗はしてきたので、その観点から書いてみます。失敗者の失敗談ですが、参考になればと思います。テーマはカッコつけて、活躍するためのスキルアップ戦略です。 【目次】鍛えるスキルの範囲を決めるあらゆるスキ...

  • スキルを見える化および構造化してパフォーマンスアップにつなげよう

    今回のテーマはスキルの見える化です。 ゲームのキャラクターのように能力値が数値化されていたら、スキルや能力を測ることが簡単ですよね。でも現実はそうではありません。AさんはExcelが得意、Bさんは接客が得意など、特異なことはなんとなく解るけど、具体的にどの程度か解らないのが現実です。そこで経験年数や実績、職位、資格などの目に見える指標が使われます。 正直なことを言うと私も能力やスキルを数値化する方法は持...

  • ブランド企画から商品デザインやブランドのリニューアルまで事例を紹介|デザインノート「ブランディングデザインの成功法」読了

    大量生産大量消費ではなく、物が溢れる現代においてブランディングは非常に重要な概念です。差別化の根源でもあります。 しかしブランディングの手法は様々であり、なおかつブランドとはイメージそのものでもあります。実態がない分だけ解りづらい。そんなブランドのデザインをする上で、デザインノートNo.88「ブランディングデザインの成功法」では、事例を挙げてブランドのデザイン方法を解説しています。 デザインノート 最...

  • 積み上げられた実践ノウハウが学べる|ナタリー式「新しい文章力の教科書」

    文章力を上げたいと思って本を探していたら、評判の良い入門書を見つけました。それが「新しい文章力の教科書 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング」という本です。 新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス) [ 唐木元 ] 積み上げられたノウハウを学べる ナタリーというポップカルチャーのニュースサイトがあります。 ナタリー - ポップカルチャーのニュースサイト 本書...

  • 男女平等の実現と女性活躍のための9つの視点|DHBR2020年4月号「女性の力」

    女性活躍や家事の分担、育メン、父親の育児休暇などなど、男女ともに働ける社会を目指しているニュースをここ数年でよく聞くようになりました。しかし男女平等の実現まではまだまだ長いと同時に、実現に向けてできることも多々あります。 今回は男女平等の実現と女性活躍について詳しく知ることができる雑誌を紹介します。DIAMONDハーバード・ビジネス・レビューの2020年4月号です。「女性の力」をテーマに特集が組まれ、様々な...

  • リモートワークをしてみて実感した4つのこと

    3/25の東京都知事の記者会見の翌日、新型コロナウィルスの影響を考慮してリモートワークに切り替えました。そんなわけで、リモートワークを実際にしてみて実感したことを書きます。 リモートワークのメリット・デメリットですと、すでに書いている人がいると思うので、個人的な感想にします。どちらにせよ、個々人に当てはまるとは言い難いですが、参考までにということで。 【目次】油断すると時間がない昼食ついでに夕食の買...

カテゴリー一覧
商用