プロフィールPROFILE

musiccycleさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
勉強メモという名の雑記
ブログURL
https://csreview.blog.fc2.com
ブログ紹介文
ITとデザインは強力な武器だ!と考えているプレイングマネージャー派。モノづくりと経営学が好きで戦略、ブランディング、マーケティング、会計が好き。趣味はサイクリングと楽器。
更新頻度(1年)

29回 / 90日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2019/09/14

読者になる

musiccycleさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,494サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,803サイト
学術・専門書 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 101サイト
ビジネス書 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 546サイト
IT技術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,925サイト
システムエンジニア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 64サイト
今日 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,494サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,803サイト
学術・専門書 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 101サイト
ビジネス書 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 546サイト
IT技術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,925サイト
システムエンジニア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 64サイト
今日 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,494サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,803サイト
学術・専門書 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 101サイト
ビジネス書 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 546サイト
IT技術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,925サイト
システムエンジニア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 64サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、musiccycleさんの読者になりませんか?

ハンドル名
musiccycleさん
ブログタイトル
勉強メモという名の雑記
更新頻度
29回 / 90日(平均2.3回/週)
読者になる
勉強メモという名の雑記

musiccycleさんの新着記事

1件〜30件

  • DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年12月号 戦略採用 読了1

    DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年11月号のテーマは信頼される経営です。企業の不祥事はいつでも報じられるものです。だからこそのテーマですね。企業は信頼をマネジメントせよ特集1は企業は信頼をマネジメントせよです。不祥事が世の中を騒がすことはよくあります。起きてからでは痛いものです。優良と言われる企業でも不祥事が起きています。だからこそ、信頼構築や信頼回復の手法が大きな意味を持ちます。信頼度を見...

  • DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年11月号 戦略採用 読了6

    DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年11月号のテーマは従業員エンゲージメントです。前回の戦略採用に続くテーマですね。採用の次は高いパフォーマンスを発揮してもらうために必要なことというわけです。日本企業がエンゲージメント経営を実践する5つの要諦特集6は日本企業がエンゲージメント経営を実践する5つの要諦です。前半はエンゲージメントの歴史について。エンゲージメント調査だけでなく、世の中の変化に合わせて...

  • DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年11月号 戦略採用 読了5

    DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年11月号のテーマは従業員エンゲージメントです。前回の戦略採用に続くテーマですね。採用の次は高いパフォーマンスを発揮してもらうために必要なことというわけです。リーダーには人を信じ抜く覚悟が必要である特集5はリーダーには人を信じ抜く覚悟が必要であるです。前ローソン社長にして現サントリー社長の新浪剛史氏へのインタビューです。会社文化の違いもあり、ローソン時代とは違...

  • DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年11月号 戦略採用 読了4

    DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年11月号のテーマは従業員エンゲージメントです。前回の戦略採用に続くテーマですね。採用の次は高いパフォーマンスを発揮してもらうために必要なことというわけです。エンゲージメント調査は万能ではない特集4はエンゲージメント調査は万能ではないです。エンゲージメントは重要ではありますが、エンゲージメントに頼ればいいわけではないと警鐘を鳴らしています。エンゲージメントは定...

  • DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年11月号 戦略採用 読了3

    DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年11月号のテーマは従業員エンゲージメントです。前回の戦略採用に続くテーマですね。採用の次は高いパフォーマンスを発揮してもらうために必要なことというわけです。即興コメディのテクニックでメンバーの意欲を引き出す特集3は即興コメディのテクニックでメンバーの意欲を引き出すです。意外なところから持ってきましたね。チームがエンゲージメントを高めるとは言っても、現実は難し...

  • DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年11月号 戦略採用 読了2

    DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年11月号のテーマは従業員エンゲージメントです。前回の戦略採用に続くテーマですね。採用の次は高いパフォーマンスを発揮してもらうために必要なことというわけです。データで読み解く従業員エンゲージメントの実態特集2はデータで読み解く従業員エンゲージメントの実態です。世界の19000人以上を調査したら、高エンゲージメントの従業員はわずか16%だったのだそうです。驚くほど低く見...

  • DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年11月号 戦略採用 読了1

    DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年11月号のテーマは従業員エンゲージメントです。前回の戦略採用に続くテーマですね。採用の次は高いパフォーマンスを発揮してもらうために必要なことというわけです。チームの力が従業員エンゲージメントを高める特集1はチームの力が従業員エンゲージメントを高めるです。エンゲージメントという言葉はよく使われますが、本人の資質や適性、仕事内容ではなく、チームが重要なのだそうで...

  • 人月の神話 新装版 読了

    IT業界ではおそらく名著の一つであろう人月の神話を読みました。何年か前にプロジェクトマネジメントの本をまとめ買いしたときから積読になっていて、最近ようやく気付いたのでした(^_^;)本書の特徴特徴としては、章単位に分けて様々なノウハウを紹介しています。著者自身はかつてはIBMで活躍し、その後は大学の先生になったそうです。そのため、論文を引用してデータを示しながら解説しています。経験論だけではなく、ちゃんとし...

  • キャパのある設計

    先日、通勤時に大幅な電車遅延が発生しました。信号トラブルから大きな影響につながったようです。社内はぎゅうぎゅう詰めとなり、30分くらい遅れてしまいました。ここでふと考えました。東京は人が多すぎるがゆえに鉄道は常にギリギリです。鉄道関係者にとっては大変なことこの上ないと思います。つまり運行スケジュールもギリギリの状態であると考えられます。ギリギリであるということは余裕がないということです。そして余裕が...

  • DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年10月号 戦略採用 読了5

    DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年10月号のテーマは戦略採用です。売り手市場、人手不足とはいいますが、採用についてどうすればよいのか?ということに対し、戦略的に考えよということですね。戦略的に考える方法や企業の事例などが紹介されています。メルカリが挑む世界中の多様な人材が活躍できる組織作り特集5はメルカリが挑む世界中の多様な人材が活躍できる組織作りです。メルカリは2013年創業で、なんと今や2000...

  • DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年10月号 戦略採用 読了4

    DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年10月号のテーマは戦略採用です。売り手市場、人手不足とはいいますが、採用についてどうすればよいのか?ということに対し、戦略的に考えよということですね。戦略的に考える方法や企業の事例などが紹介されています。ソフトバンクの採用は変わり続ける特集4はソフトバンクの採用は変わり続けるです。ソフトバンクの採用活動が紹介されています。定量化しPDCAサイクルを回す著者はこれ...

  • DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年10月号 戦略採用 読了3

    DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年10月号のテーマは戦略採用です。売り手市場、人手不足とはいいますが、採用についてどうすればよいのか?ということに対し、戦略的に考えよということですね。戦略的に考える方法や企業の事例などが紹介されています。職能部門も明確な戦略を持つべきである特集3は職能部門も明確な戦略を持つべきであるです。職能部門とはいわゆるバックオフィス部門のことであり、これらの部門に戦略...

  • DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年10月号 戦略採用 読了2

    DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年10月号のテーマは戦略採用です。売り手市場、人手不足とはいいますが、採用についてどうすればよいのか?ということに対し、戦略的に考えよということですね。戦略的に考える方法や企業の事例などが紹介されています。ゴールドマンサックスはなぜ面接手法を変えたのか特集2はゴールドマンサックスがビデオ面接と構造か面接を導入し、より広く人材を集めることに成功した事例です。ゴー...

  • DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年10月号 戦略採用 読了1

    DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年10月号のテーマは戦略採用です。売り手市場、人手不足とはいいますが、採用についてどうすればよいのか?ということに対し、戦略的に考えよということですね。戦略的に考える方法や企業の事例などが紹介されています。間違いだらけの人材採用ベンダーが提供するテクノロジーは魅力的に見えます。しかしそれに惑わされず、本当に必要な施策を考えなければいけません。また、ベンダーが提...

  • PS4とスピーカーをつないでみた

    ちょっと前の記事でも書きましたが、PS4用にスピーカーを買いました。CDプレイヤーからもつないでいますが。EdifierのR1100です。\10,000ながら中々の音を出してくれます。私のような素人としては十分ですね。ところで、接続作業ではちょっとはまりました。というわけで記録に残しておこうと思います(^_^;)PS4の赤白端子はダミーEdifierのR1100には赤と白の端子があります。私の当初の考えでは、PS4から出ている赤白黄のケーブルの...

  • 日常の小さな発見

    最近ふと思ったことですが、日常の小さな発見って意外と重要なのかなと。でないと日常生活が単調化してしまいますし。だから今日はこんな発見があったというのを小さなことでもいいので振り返ってみるのもいいのかなと思いました。三日坊主になりがちなことですけね(^_^;)意外と速く作業できていた実は作業項目ごとに時間を計測してExcelに記録しています。どのタスクはどれくらいかかったというのを記録し、見積標準を作りたいと...

  • 小規模企業は資本生産性が大・中規模企業よりも高いのか

    最近ふと目にしたことで気になったのが、小規模企業は資本生産性が大・中規模企業よりも高いという話です。ちょっと気になったので調べてみました。ちなみに、資本生産性とは付加価値額 / 有形固定資産、つまり設備に対する付加価値額です。付加価値額は営業利益 + 人件費 + 減価償却費です。企業規模ごとの資本生産性中小企業庁に資料がありました。この資料の[3]と[4]です。資本装備率、資本生産性の比較https://www.chusho.meti...

  • 近所に不動産屋が多いが、儲かっているのか計算してみた

    最寄り駅の近くには軽く10件は不動産屋があります。こんなに不動産屋があって1件たりとも潰れていません。そこでふと思いました。この辺りの不動産はどれくらい儲かっているんだろう?と。10件もあって続いているならトントンかもしれませんね。しかしそれでは何も話が進みません。よって計算してみましょう。フェルミ推定で儲かっているか予想してみようこの手の予想的な計算はフェルミ推定を使います。フェルミ推定については書...

  • バーベキュー場近くのスーパーでバーベキューセットを売ると儲かるのか

    最近、新丸子駅に散歩がてら行ってみました。この駅は改札の真正面に東急ストアがあります。で、ふと気付きました。若い集団が何組もいます。中には食料や飲み物を沢山買い込んだ集団もいます。花見のシーズンでもないし、なんだろう?と考えて思いついたのがバーベキューです。スーパーの客は近所だけではない新丸子駅は多摩川の近くにあります。多摩川には何か所かバーベキューができる場所があります。「多摩川 バーベキュー」...

  • システム開発のすべて 読了

    部屋を片付けしていたら積読が出てきました。それがシステム開発のすべてという本です。プロジェクト・マネジメントをやるようになって日が浅い頃に買ったのだと思います。本書は名前の通りシステム開発の最上流工程からリリース、運用保守まで全工程をカバーした本です。特に企画、要件定義、基本設計については全体の3分の2くらいのページ数を割いているくらい力を入れています。また、アーキテクチャーのような非機能要件に関わ...

  • ソクラテスの弁明 読了

    以前からマネジャーという立場の人の話によく哲学が出てくるなぁと感じており、最近よく言われるリベラルアーツにも哲学が入っているので、哲学書を読んでみました。それがソークラテースの弁明・クリトーン・パイドーンです。言わずと知れたソクラテスの話ですが、著者は弟子のプラトンです。プラトンがソクラテスの話を書いた本なわけですね。古代には既に論理の基礎があった感想としては古典哲学は論理的思考の基礎なのかなと感...

  • DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年9月号 時間と幸福のマネジメント 読了7

    DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年9月号のテーマは時間と幸福のマネジメントです。サブテーマとしてなぜ働きすぎてしまうのかと書かれています。お金のために仕事をするのは正しいのですが、仕事と時間を天秤にかけて考えてみることが必要だと考えさせてくれます。医師の「働きすぎ」を仕組みで解決する特集7のタイトルは医師の「働きすぎ」を仕組みで解決するです。総合病院などの医師は夜勤や宿直も多く、過酷であると...

  • DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年9月号 時間と幸福のマネジメント 読了6

    DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年9月号のテーマは時間と幸福のマネジメントです。サブテーマとしてなぜ働きすぎてしまうのかと書かれています。お金のために仕事をするのは正しいのですが、仕事と時間を天秤にかけて考えてみることが必要だと考えさせてくれます。挑戦する組織に向けて「楽しく働ける人」を増やす特集6のタイトルは挑戦する組織に向けて「楽しく働ける人」を増やすです。著者はカルビーの人事総務本部長...

  • DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年9月号 時間と幸福のマネジメント 読了5

    DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年9月号のテーマは時間と幸福のマネジメントです。サブテーマとしてなぜ働きすぎてしまうのかと書かれています。お金のために仕事をするのは正しいのですが、仕事と時間を天秤にかけて考えてみることが必要だと考えさせてくれます。幸福感を高める週末の過ごし方特集5のタイトルは幸福感を高める週末の過ごし方です。捉え方を変えるだけで幸福度が増す週末を休暇と見なすことで週明けの幸...

  • DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年9月号 時間と幸福のマネジメント 読了4

    DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年9月号のテーマは時間と幸福のマネジメントです。サブテーマとしてなぜ働きすぎてしまうのかと書かれています。お金のために仕事をするのは正しいのですが、仕事と時間を天秤にかけて考えてみることが必要だと考えさせてくれます。時間が生む幸福感をお金に換算する特集4のタイトルは時間が生む幸福感をお金に換算するです。時間に余裕を持つことは年収大幅増と同じくらいの幸福度をもた...

  • DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年9月号 読了3

    DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年9月号のテーマは時間と幸福のマネジメントです。サブテーマとしてなぜ働きすぎてしまうのかと書かれています。お金のために仕事をするのは正しいのですが、仕事と時間を天秤にかけて考えてみることが必要だと考えさせてくれます。人類はなぜお金に支配されてきたのか特集3のタイトルは人類はなぜお金に支配されてきたのかです。現生人類がお金に執着することは生き残るために必要だった...

  • DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年9月号 読了2

    DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年9月号のテーマは時間と幸福のマネジメントです。サブテーマとしてなぜ働きすぎてしまうのかと書かれています。お金のために仕事をするのは正しいのですが、仕事と時間を天秤にかけて考えてみることが必要だと考えさせてくれます。時間とお金、どちらが大切か特集2のタイトルは時間とお金、どちらが大切かです。多少のお金のために時間や満足感を犠牲にしないこと5つのシチュエーション...

  • DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年9月号 読了1

    DIAMOND ハーバードビジネスレビュー 2019年9月号のテーマは時間と幸福のマネジメントです。サブテーマとしてなぜ働きすぎてしまうのかと書かれています。お金のために仕事をするのは正しいのですが、仕事と時間を天秤にかけて考えてみることが必要だと考えさせてくれます。時間とお金の幸福論特集1のタイトルは時間とお金の幸福論です。今日では時間にゆとりがあると感じる人は最低水準となっているそうですが、労働時間は減り、...

  • QUOカードは現金への換金と買い物どちらが満足度が高いか

    QUOカードが余っていたので、コンビニでアイスを買いました。その帰り道でふと考えてみました。QUOカードは換金するのと買い物するのではどちらが満足度が高いか?です。換金の場合は500円より多少安くなってしまいますが、ここでは約500円と考えます。つまり現金500円を手に入れるのと、500円分の商品を手に入れるのでは、どちらが満足度が高いか?ということがお題になります。一般解を言うならば人によるでしょうけど、それを言...

  • リーディングスキルテスト

    東洋経済の記事を読んでいたら、国語力の低下らしい記事があり、リーディングスキルテストという言葉が出てきました。https://toyokeizai.net/articles/-/300847国語力の現実国語力の低下という話は色々なところで10~20年前から聞くように思います。実際のところどうなのかは解りません。ただ、上記記事を見るとそんな問題を解けない人がそんなに多いの?という疑問もあります。まぁ子供ならしょうがないのかもしれませんが。2ペ...

カテゴリー一覧
商用