chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
適材適所 https://www.tekizai.net/

パソコンに色々やってもらおうよ。お金もかからないし。できるやつにやってもらおう。

くらげ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/09/13

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 【AS400,IBMi】AS400(IBMi)のソースをSQLで取得する

    結論 ソースメンバのカラム 参考 AS400(IBMi)のソースをSQLで取得したい!!と思い、調べたときの備忘録です。 結論 ALIAS(別名)を一次的に作成してそれに対してSQLを発行してあげることで簡単にソースを参照することができました。 CREATE ALIAS QTEMP.ALIAS FOR ソースライブラリ.ソースファイル(メンバ名); SELECT * FROM QTEMP.ALIAS ; DROP ALIAS QTEMP.ALIAS; QTEMP.ALIASの部分は適当です。あくまで一次的なALIASなのでライブラリはQTEMPを指定してみました。 ALIASを作成せずにソース…

  • Excelシートの禁則文字入りAccessテーブルをExcelにエクスポートするとExcelブックが壊れる件について

    はじめに 「AccessからエクスポートしたExcelブックが壊れて開かない!」という問い合わせを受け、調べたときのまとめです。 環境 Access 2019 Excel 2019 ※どちらもデスクトップ版 Accessテーブル名の仕様 Accessのテーブル名の仕様は次のようになっているそうです。 64 文字まで使用できます。 文字、数字、スペース、ピリオド (.)、感嘆符 (!)、アクセント記号 (')、および角カッコ ([]) を除く特殊文字を任意に組み合わせることができます。 ↑上記に記載されていたアクセント記号(')をテーブル名に付けてもエラー起こらず。エラーが起こるのは(`)の記号…

  • 【AS400,IBMi】 Db2 for iのSQLで連番を生成する

    Db2 for iのSQLで連番を生成する 参考 Db2 for iのSQLで連番を生成するときの備忘録です。 WITH句の再帰クエリを使います。 Db2 for iのSQLで連番を生成する 次のように書くことで1~100までの連番を生成することができます。 WITH DUMMY(MAX_COUNT) AS (SELECT 1 FROM SYSIBM.SYSDUMMY1 UNION ALL SELECT MAX_COUNT + 1 FROM DUMMY WHERE MAX_COUNT <100) SELECT MAX_COUNT FROM DUMMY MAX_COUNT <100 の100を修…

  • 【AS400,IBMi】ソースメンバーのタイプを変更する

    メンバーのタイプを変更するにはSTRSEUがいいかも? AS400(IBMi)でソースメンバーのタイプを変更する手順の備忘録です。 メンバーのタイプを変更するにはSTRSEUがいいかも? STRSEUコマンドでSRCMBRオプションを *SELECT にすると一覧で表示されるので、 そこでタイプの部分を変更できます。 STRSEU SRCFILE(ライブラリ名/ソースファイル名) SRCMBR(*SELECT) イメージ図(実際はタイプとテキストに下線が引いてあり編集可能になっています) SEU によるメンバーの処理 ソース・ファイル . . . QXXXSRC ライブラリー . . XXXS…

  • 【PowerShell】Outlookの受信トレイのメールを取得する

    はじめに 環境 OutlookをPowerShellから操作するためには Outlook関連のオブジェクトについて 受信トレイのデータをPowerShellから覗いてみる 受信トレイ内のメールタイトルを一覧にする 受信トレイのメールの中で添付ファイルがあるものだけを一覧にする 受信トレイのメールをCSVにする Outlookのリファレンスについて 終わりに はじめに Outlook関連の設定をPowerShellで自動化する必要があったため、そのときに調べた内容の備忘録です。 主にPowerShellでOutlookの処理を自動化する場合のとっかかりとして、 また、受信トレイのメールを取得する…

  • 【AS400】CLでジョブ名を取得する【RTVJOBA】

    RTVJOBA コマンドでジョブ名を取得する 参考 CLで自身のジョブ名を取得する方法についての備忘録です。 RTVJOBA コマンドでジョブ名を取得する RTVJOBA コマンドを使うことで自身のジョブ名を取得することができます。 RTVは retrieve で検索するとか、取得するとかいった意味です。 JOBAはJOB Attribute(属性の意) でしょう、きっと。 使い方は RTVJOBA コマンドのパラメーターの1つである 「JOB」に あらかじめ定義したCL変数を与えます。 CL変数は参照渡しになっているようなので、与えた変数に結果(JOB名)を格納してくれます。 後続処理ではそ…

  • 【PowerShell】サクッとプリンターを追加・削除する

    Add-PrinterとAdd-PrinterPortでサクッと追加する ドライバーがわからないときは プリンターを削除したいときは ComputerNameを指定すればリモートのPCもできる 終わりに PCのローカルにプリンタをサクッと追加したいときにはPowerShellが便利です。 Add-PrinterとAdd-PrinterPortでサクッと追加する Add-PrinterPortコマンドレットでポートを作成して、 そのポートにAdd-Printerコマンドレットでプリンターを追加することでサクッとプリンターを追加することができます。 $portname="任意のポート名" $ip=…

  • 【db2_columns】DB2からカラム名を取得する【PHP,DB2 for i】

    db2_columns関数とは 基本的な使い方 カラム名を取得するには 参考 DB2 for i 上のPHPサーバーでdb2_columns関数を使う機会があったので、そのときの備忘録です。 db2_columns関数とは テーブルのカラムおよび関連するメタデータを含む結果セットを返す 『PHP: db2_columns - Manual』 PHPを使ってDB2上のテーブルの情報を得ることができます。 基本的な使い方 構文は次の通りとなっています。 db2_columns( resource $connection, string $qualifier = ?, string $schema …

  • 【Vue.js】npm run serveでMissing script: "serve"エラーが発生した

    Vue.jsの環境を構築中にnpm run serveで出くわしたMissing script: "serve"というエラーに関する備忘録です。 環境 原因 エラーが発生した経過 空白文字を含まないパスでvue createしたら 環境 Windows10 npm@8.5.0 Vue@3.2.13 原因 Vueプロジェクトの作成先のディレクトリに空白が含まれていたため、すべてのコンポーネントがインストールされていなかった。 Windowsの罠の「パス内に空白OK」。 エラーが発生した経過 cd '空白文字が入ったパス' ↓ vue create 'プロジェクト名' ↓ npm run serv…

  • Vue.js環境でtable形式のformがsubmitできないときの確認点

    原因と解決策 検証した環境 検証したコード できない(vueありtable直下にform) できる(vue.js環境でformの中にtable設置) できる(Vue.js無しでtableの中にform設置) tableの中にformを入れるのはW3C的にNG 終わりに Vue.js3環境でtable形式のformをsubmitしようとしたときにsubmitできない事象に遭遇しました。 初心者丸出しで恥ずかしい限りですが、備忘録として残しておきます。 原因と解決策 tableタグの直下にformを作成してしまった。 tableとformを組み合わせるときはformを外に置くのが文法的に正しい。 …

  • JavascriptでToCharArrayするときのまとめ

    String.splitメソッドを使う 指定した文字数だけ配列にする 文字列の途中を切り出して配列にしたいとき 配列になった文字を結合する 参考 JavaScriptで文字列を1文字ずつ配列にするやり方(ToCharArray的なもの)についてまとめた備忘録です。 String.splitメソッドを使う Stringオブジェクトのsplitメソッドのseparatorに''(空文字)を指定するだけです。 'abc'.split('') 結果 ['a', 'b', 'c'] 指定した文字数だけ配列にする splitメソッドはseparatorの他に分割する文字数を指定することができます。 2文字…

  • 【AS400/IBM i】Run SQL Scriptの結果をダウンロードする

    検証したRun SQL Scriptのバージョン 事前準備 保存する ファイルタイプを選択する 列見出しを出力の先頭行として組み込みのチェック AS400/IBM iでSQLの結果をRun SQL Scriptを使ってファイルに残したい場合の備忘録です。 検証したRun SQL Scriptのバージョン SQL スクリプトの実行 (64 ビット) バージョン: 1.1.9.0 事前準備 接続タブをクリック→接続をクリック→「結果の保存を有効にする」を選択する。 保存する 結果レコードを右クリックして「結果の保存」をクリック ファイルタイプを選択する 以下のファイルタイプが選択できます。 テキス…

  • 【Django】TemplateDoesNotExistが出たときに確認すべき点

    私がハマったところ この問題が発生したときに確認すべき点 参考 Djangoでちょこっとした開発をしていてプチハマりしてしまったので備忘録です。 共通テンプレートをアプリのディレクトリとは別に用意したとき、 プロジェクト直下のサブディレクトリに用意したらうまく読み込めずにプチハマりしたという初心者あるあるな話です。 私がハマったところ 上記のdjango.template.loaders.filesystem.Loader:がどこのディレクトリが参照されているか書いてあるので、 正しいディレクトリになっているか確認したところ、私の場合、解決しました。 ここに書いてあるディレクトリを確認したら、…

  • 【PowerShell】リモートでWindowsのバージョンを確認する

    検証環境 PC PowerShell Buildnumberとバージョンについて WMIを使う Get-WmiObjectコマンドレットを使う 注意 余談 参考 Windows Updateがしっかりあたっているか、 管理者がリモートでちゃちゃっと確認したいときなどに使えるかもしれません。 検証環境 PC Windows10 21H1 PowerShell $PSVersionTable Name Value ---- ----- PSVersion 5.1.19041.1645 PSEdition Desktop PSCompatibleVersions {1.0, 2.0, 3.0, 4.…

  • 【PowerShell】容量の大きなファイルを調べる

    最近PCが重い・・・。 そんなときはPCの掃除が必要ですね。 ルンバのように自動で掃除してもらうことはできませんが、 (できますが、ルンバよりも洗浄力が強いのでやらない方がいいです) PowerShellを使ってディスク領域を占領している方々を調べることができます。 検証環境 PowerShellで容量の大きなファイルを調べる トップ10を確認する 表示される項目を絞る 特定の拡張子で絞る GUIで見る ある容量以上のファイルだけを抽出する 1年以上更新されていないファイルを抽出する 空き容量はどうなっているか調べる 不要と判断したファイルを削除するにはRemove-Itemで一括削除できるが…

  • はてなブログAPI(はてなブログAtomPub)を使って記事を取得する【PowerShell】

    はてなブログAPI(はてなブログAtomPub)とPowerShellを使ってブログの記事を取得するコードの紹介です。 はてなブログAtomPubとは? はてなブログAPIの使い方 APIの認証 はてなブログAPIを使うための準備 コード 使用上の注意 終わりに 参考 はてなブログAtomPubとは? はてなブログが提供して下さっているAPIです。 はてなブログの記事(エントリ)・下書きを参照、投稿、編集、削除できるAPIです。 Atom Publishing Protocol(以下 AtomPub) はウェブリソースを公開、編集するためのアプリケーション・プロトコル仕様です。はてなブログのA…

  • 【Db2 AS400】SYSIBM.SYSDUMMY1とは?

    SYSIBM.SYSDUMMY1とは? どんなときに使うのか 関数や特殊レジスターを参照するときに使う SYSIBM.SYSDUMMY1を使わないと・・・ 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); Db2について調べているとよく出てくる、 SYSIBM.SYSDUMMY1というテーブル。 なんの前触れもなく、さも当たり前のように出てきますが、 これは何者なのでしょう。 SYSIBM.SYSDUMMY1とは? DUMMYという名前にもあるように ずばりその名の通り、ダミーテーブルです。 IBMREQDというCHAR型の列が1つ…

  • 【Db2 AS400】SQLで日付を扱う

    今現在の日付を単純に出力する タイムスタンプの精度を指定する 文字列から日付を取得する DATE関数 TO_DATE関数 日付の加減 1か月後 1年後 1週間前 日付をYYYYMMDD形式に変換する 月初、月末の取得 月初 月末 終わりに 参考 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); AS400(System i)のDb2で日付を扱うときのまとめです。 今現在の日付を単純に出力する 今現在の日付を出力するときは、 CURRENT DATEという特殊レジスターを使います。 SELECT CURRENT DATE FROM SYSIBM…

  • 【JavaScript】iframe内の変数にアクセスする

    検証した環境 iframeの中の変数にアクセスする HTMLIFrameElement.contentWindowを使う contentWindowを使うときの注意点 ローカルファイルだとエラーになる 読み込みタイミングに注意 読み取り専用です iframe内での変数の宣言にはvarを使う window.postMessageを使う window.postMessageはメッセージのやり取り window.postMessageを使って子から親にメッセージを送る 終わりに 参考 contentWindowについて postMessageについて Javascriptのconstについて セキュ…

  • 【PowerShell】空フォルダを削除する【Get-ChildItem】

    空フォルダを探して、削除する 空フォルダを探すときはGet-ChildItemコマンドレットを使う フォルダの中のファイルやフォルダ数を得る フォルダを再帰的に検索する 指定したフォルダ以下の空フォルダを再帰的に検索する Remove-Itemコマンドレットでいらないフォルダを削除する 空フォルダを削除する 空フォルダの検索を関数にまとめる 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); パソコンの中がフォルダやファイルがちらかってきた・・・。 うん?よく見ると、中身が空っぽのフォルダがいるようだ・・・。 そんなやつらをいちいち探…

  • Google Chromeのパソコンのクリーンアップ機能の使い方と注意点について

    パソコンのクリーンアップとは? パソコンのクリーンアップ機能までの到達方法 基本的な到達方法 コマンドでクリーンアップ機能へ飛ぶ 万が一検出されてしまったら・・・ 【注意点】この機能だけではウィルス対策はできない 【注意点】「有害なソフトウェアの検索中にエラーが発生しました」というメッセージが表示されしまう 【結論】管理者権限を持ったユーザーで実行してください。 怪しいものを侵入させないために 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); Google Chromeを使っていて、 「重い、変な広告が出るようになった!」 そういう…

  • 【PowerShell】System.Windows.Automationでウィンドウを最小化・最大化する簡単なサンプル

    検証した環境 UIAutomationを使ったウィンドウの最小化・最大化のサンプル UIAutomationのドキュメント 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); あー、仕事したくねぇ・・・。 そんなときはパソコンに働いてもらいましょう。 PowerShellを使えば、パソコンに仕事をしてもらえるかも知れません。 例えば、ウィンドウをクリックしたり、 ウィンドウに表示されている文字列を取得して、処理を分岐させたり・・・。 System.Windows.Automation(以下 UIAutomationと言う)を使うと、 …

  • VBAでftp.exeを簡単に使うサンプル【Shell関数】

    VBAからftpを簡単に扱うサンプル Shell関数を省略せずに書くと Shell関数の注意点 処理の同期を取りたいときはWscript.ShellのRunメソッドが簡単 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); Windowsに標準装備されているftp.exeがVBAから使えると便利ですよね。 Windows PCだけではなく、他のOSとも簡単にファイル交換を行うことができます。 サーバーにデータを送ったり、サーバーからデータを受け取ったり・・・。 ftp.exeはコマンドライン上で対話的に使うこともできますが、 コマンド…

  • 【PowerShell】色々な条件でファイルを検索する【Get-ChildItem】

    検証した環境 Get-ChildItemコマンドレットとWhere-Objectコマンドレットを組み合わせる 1年以上更新されていないファイルを調べる 5年以上アクセスされていないファイルを調べる System.DateTimeオブジェクトで自由に日にちを設定する 抽出したファイルをサイズ順にする 検索するファイル名も指定したい 拡張子で絞る 抽出した一覧をExcelなどで見たい 出力される項目を絞る 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); ディスクにファイルがいっぱいになってしまった・・・。 整理するにも、どこからてを手…

  • 【Excel VBA】"ファイル名"の一部の内容に問題が見つかりました。可能な限り内容を回復しますか?の原因の1つは入力規則

    なんでExcelすぐ死んでしまうん? 検証した環境 VBAによってExcelが破壊される 【今回行きついた結論】Excel VBAのValidation.Addのバグが原因 正常に動くコード Excelが壊れるコード なんで? 遭遇する可能性がある例 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); 検証した環境 Windows10 Excel2019 VBAによってExcelが破壊される VBAによってExcelが破壊されることがあります。 破壊されたExcelを立ち上げると、 と出てきます。 修復すると、シートやシート内の値など…

  • 【PowerShell】テンポラリファイル・一時ファイルを使う【New-TemporaryFile】

    検証した環境 New-TemporaryFileコマンドレット [System.IO.Path]::GetTempFileName() New-TemporaryFileコマンドレットと[System.IO.Path]::GetTempFileName()の注意点 一時ファイルが作成される場所について $env:TEMP [System.IO.Path]::GetTempPath() 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); PowerShellでスクリプトを作っていると一時的にファイルが必要になることがあります。 一時ファ…

  • 【PowerShell】文字列を置換する方法 4選

    System.StringのReplaceメソッド 構文 注意点 -replace系の演算子 大文字小文字の区別 正規表現が使える Visual BasicのReplaceメソッド 他の方法との違い JavaScriptのreplaceメソッド 他の方法との違い 一応ラッパー関数を作った 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); プログラミング言語において文字列の置換は頻出ですよね。 もちろんPowerShellを使う上でも欠かせない必須の知識です。 この記事ではPowerShellで文字列を置換する方法について解説しようと…

  • VBAのSendKeys,System.Windows.FormsのSendWaitなどが反応しないときに読む記事

    注意 プロローグ Windowsでキーボードが押されたとき何が起こるの? メッセージって何? メッセージのログを可視化することができるSpy++ Spy++でメッセージログを可視化してみる VBAのSendKeysやSystem.Windows.Forms#SendWaitのメッセージ 【結論】PostMessage関数を使ってScanCodeもしっかり通知する PostMessage関数について PostMessage関数の構文 PostMessage関数の引数 第一引数(hWnd) 第二引数(Msg) 第三引数(wParam) 第四引数(iParam) VBAによるPostMessageに…

  • 【PowerShell】Excelブックを開かずにシート名の一覧を作成する

    PowerShellでExcelのシート名の一覧を作成する関数 ひとこと 使い方 単発で使う場合 パイプラインで使う場合 注意 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); Excelブックを開かずにシート名を取得することができるPowerShellの自作関数を紹介しようと思います。 xlsmやxlsxといったOffice Open XML形式だけに対応しています。 Office Open XMLは、国際的に仕様が定められており、中身はxmlの集まりです。 仕様の決まっているxmlなので、その中からシート名だけを抽出することがで…

  • 【Excel VBA】色が付いているセル・色が付いていないセルを選択する

    検証した環境 色の付いたセルを判別するVBAコード 色の付いたセルだけを選択するVBAのコード 終わりに セルの色を変えたいのだけれども、既にセルに色が付いているところはそのままにしておきたい!! セルの色が付いていないセルだけ、選択してセルの色を変えたい!! よし、まずはセルの選択だ!! な、ない!? そんなぁ・・・地道に選択していくしかないんかぁ・・・ いえいえ、そんなことはありません。 そんなときに役立つVBAのコードをご紹介いたします。 検証した環境 Windows10 Excel2019 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}…

  • 【AS400 IBMi CL】CLのサブルーチンについて

    環境 サブルーチン、お前、CLでも使えたんか!! 定義 定義する場所 複数定義する場合 呼び出し方 メッセージを表示する簡単なサブルーチンの例 終わりに IBM i(AS400)のCLでサブルーチンを使う方法とその注意点について備忘録がてら書き残しておきます。 環境 IBM i 7.1 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); サブルーチン、お前、CLでも使えたんか!! Control Languageという名前が示すようにCLはジョブコントロールに使われることが多いCLですが、サブルーチンも使えます。 RPG書くのかったりーなんて時…

  • PowerShellでNotesメールを送信するサンプル

    PowerShellでNotesメールを送るサンプル 使い方の例 宛先にa@gmail.comとb@yahoo.co.jpを指定し、メールはドラフトに保存する 宛先にa@gmail.com、ccにb@yahoo.co.jpを指定し、メールはそのまま送信する。宛先は配列でも文字列でもどちらでもOK 宛先にa@gmail.comにtext.txtを添付して送信する 簡単な解説や改良ポイント 終わりに PowerShellを使ってNotesメールを送信するサンプルです。 関数化してありますのでPoewrShellに読み込ませるだけで簡単に使うことができます。 PowerShell(x86)を起動して…

  • PowerShellでPersonal Communicationsの操作を自動化してプチRPAする【マクロ】

    検証した環境 PCOMMをプチRPAする 終わりに PowerShellを使ってPersonal Communications(以下PCOMM)の操作を自動化するサンプルを紹介します。 Windowsに標準で入っているPoweShellとPCOMMの標準機能を使うので、RPAソフト無しで実行することができます。毎日定例的に行っている業務や、機械的に処理できる業務などを自動化して VBAでPCOMMの自動化するときのサンプルはこちらをご覧頂ければ幸いです。 www.tekizai.net (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); 検証し…

  • 【PowerShell】半角文字の一覧を作成したり半角全角判定する

    数字から文字を作る 半角文字のリストを作る 16進と10進と半角文字の対比表を作る 半角文字のリストを使って半角全角判定に使う GetByteCountを使って判定した方が早い 終わりに PowerShellで半角文字のリストを作ったり、半角全角文字の判定をするときのアイディアをまとめました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); 数字から文字を作る 数字の世界であるパソコンの中で文字を表すために、文字コードというものがあります。 文字コードは歴史の中で様々な規格が生まれ、それだけで本一冊ができるほどのジャンルになっています。 (…

  • 【PowerShell】メモ帳が暴れ回る最高のスクリプト

    検証した環境 ソース 終わりに いつもまじめな話題だと飽きてしまうのでたまには肩の力を抜いたプログラムでも。 土曜日は面白いプログラムで疲れを癒しましょう。 UIAutomationとPowerShellを組み合わせて、メモ帳を所せましと暴れさせてみました。 目がちかちかする・・・。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); 検証した環境 Windows10 PowerShell5.1 ソース PowerShellを起動して下記のコードを貼り付けてエンターを押すと暴れ出します。 PowerShellの起動方法はこちら⇒【PowerSh…

  • Windowsの設定画面を速攻で開いてディスプレイの配置を速攻で変える【PowerShell,cmd】

    環境 start ms-settings:displayを使う テレワークで役立ちそうな他の設定画面を速攻で開く 終わりに 参考 皆さんはパソコンを使うときはデュアルディスプレイで使っていますか? テレワークの普及もあり、ご家庭でもディスプレイを2つ、3つ使う人も増えたのではないでしょうか。 かくいう私も公私ともにデュアルディスプレイを使っています。 デュアルディスプレイの配置はウィンドウズボタン⇒設定⇒ディスプレイと辿っていくと辿り着く、下記の画面で変更します。 ディスプレイの位置を変えたときは、上記の画面でそれぞれのディスプレイの位置関係を変更します。 机の配置換え等で、ちょっとディスプレ…

  • 【Excel小ネタ】文字列を数値に変換するちょっとした技

    【ちょっとした技1】0を足す 【ちょっとした技2】メモ帳を経由する 終わりに 「え!?この数字、数値じゃなくて文字列じゃん・・・!」 そんなときに役立つ、Excelで見た目は数字なのに、形式が文字列になっていて困ったときの数値へのちょっとした変換技の紹介です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); 【ちょっとした技1】0を足す 通常はVALUE関数を使うことで、文字列から数値に変換します。 しかし私はこのVALUE関数の存在をいつも忘れてしまうので、0を足す、というなんともずるっちいことをやっています。 C列にはVALUE関数が入…

  • 【PowerShell】デスクトップのファイル一覧を取得する【Get-ChildItemワンライナー】

    コマンド ファイルとフォルダの一覧をコンソール画面に出力する 情報を絞ってコンソール画面に出力する ファイルに絞ってコンソール画面に出力する フォルダに絞ってコンソール画面に出力する ファイルに出力する 再帰的にファイルに出力する 項目を絞ってファイルに出力する 終わりに PowerShellを使ってデスクトップのファイルやフォルダの一覧をCSVで出力するワンライナーです。 ちょっとした作業を楽に。あなたにささやかな効率化を。ワンライナーシリーズです。 自分の備忘録も兼ねて色々なパターンを書きちらかします。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).pu…

  • 【VBA】Notesカレンダーを取得する簡単なサンプル【繰り返し予定対応バージョン】

    検証した環境 Notesカレンダーから繰り返し予定もちゃんと取得できるVBAのコード 終わりに 以前、HCL (旧Lotus、IBM)Notesカレンダーから予定を取得するサンプルを紹介しましたが、繰り返し予定がうまく取得できない!!というコメントを頂いておりました。遅ればせながら、繰り返し予定も取得できるように改良しましたのでご笑納ください。 コメントを頂きました記事⇒VBAでNotesカレンダーを取得する簡単なサンプル - 適材適所 PowerShellで同じことをやっている記事⇒【PowerShell】Notesカレンダーを取得する - 適材適所 検証した環境 Windows10 Not…

  • 【PowerShell】Notesカレンダーを取得する

    検証した環境 Notesカレンダーを取得する関数 補足 先に謝っておきます 終わりに HCL Notes(旧Lotus Notes、IBM Notes)からカレンダーの情報を取得する方法です。 需要があるかわかりませんが、せっかく作ったのでエントリに残しておきます。 VBAで同じようなことをした記事も読んでもらえると嬉しいです。 www.tekizai.net (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); 検証した環境 Windows10 Notes 9 PSVersion 5.1 Notesカレンダーを取得する関数 32bitのPowe…

  • 【Power Query M式言語】let式ってなんだ?

    環境 let~inってなんだ? let式の例 終わりに Power Query M式言語のlet式について解説します。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); 環境 Windows10 Excel 2019 let~inってなんだ? GUIでの操作がM式言語になるPower Query。生成される式は一見、暗号のようです。let ~ in ~ と書いてあります。このletってなんだ?M式言語を学ぼうとする上で、まず最初引っかかるところではないでしょうか。私もそうでした。 試しに空のクエリを作成し、詳細エディタを立ち上げてみます。 […

  • 【PowerShell】ファイルのフルパスを拡張子を除いて取得する

    ファイルのディレクトリ名を取得する ファイルから拡張子を除いた名前を取得する 【結論】ディレクトリと拡張子を除いたファイル名を組み合わせる 終わりに PowerShellで作業していると、ファイルの保存形式を変更することがよくあります。多くの場合、フォルダの中から対象となるファイルをGet-ChildItemコマンドレットで取得し、それをパイプラインで処理しています。ファイルの保存形式が変更されるということは、Windowsだとファイル名に含まれる拡張子を変更する必要があります。保存形式を変更する方法にもよりますが、私の経験上、保存形式を変更したいファイル名と変更後のファイル名の両方を指定する…

  • 【Power Query M式言語】Excelワークシートのデータを取得する【Excel.Workbook関数】

    環境 前提 Excel.Workbook関数の構文 Excel.Workbook関数を使ってExcelワークシートのデータを取得する 【おまけ】useHeadersにレコードを書く場合 終わりに Power Query M式言語でExcelワークシートのデータを取得する方法の解説です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); 環境 Windows10 Excel 2019 前提 取得するExcelワークシートのデータは、下記のように最初の行がヘッダーとなっていることが前提です。 Excel.Workbook関数の構文 M式言語のEx…

  • 【Power Query M式言語】関数について解説

    環境 関数とは? 関数の例 一番簡単な例 関数に名前をつける パラメーターの型を指定する 関数を他の式で使う 終わりに Power Query M式言語の値の1つである関数について解説する記事です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); 環境 Windows10 Excel 2019 関数とは? Power Query M式の関数とは任意のパラメーターを使って新しい値を生成する値です。 といっても基本的にはExcelのワークシート関数や一般的なプログラミング言語で言う関数と同じです。しかし、書き方が少し特殊かも知れません。M式言語…

  • 【Power Query M式言語】テーブルについて解説

    環境 テーブルとは? 暗黙的な型解決をする場合(お任せ)の構文 明示的に型を指定する場合の構文 テーブルの例 型をお任せの場合 型を明示的に指定する場合 テーブルからインデックス位置で行を取得する テーブルに関する関数 テーブルに特定の行が含まれているか調べる 特定のレコードを抽出する テーブルの行数を調べる テーブルを並び替える 終わりに Power Query M式言語の構造データ型の1つであるテーブルについて解説する記事です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); 環境 Windows10 Excel 2019 テーブルとは…

  • 【Power Query M式言語】レコードについての解説

    環境 レコードとは? レコードの例 単純なレコード 名前(キー)を使ったアクセス 名前(キー)に空白がある場合 レコードに関する関数 新しいフィールドを追加する レコードの名前(キー)一覧を取得する 特定の名前(キー)が含まれているか調べる 終わりに Power Query M式言語の構造データ型の1つであるレコードについて解説する記事です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); 環境 Windows10 Excel 2019 レコードとは? データ構造の一つで、名前(キー)と値のペアで保持されるデータで、名前(キー)を指定するこ…

  • 【Power Query M式言語】リストについての解説

    環境 リストとは? リストの例 数値を3つ持ったリスト 数値と文字列のリスト 数字のリストから最初の要素を取得する リストをネストする(リストの中にリストを入れる) ネストされたリストの中の最初のリスト{1,2}にアクセスする ネストされたリスト{1,2}の最初の要素(1)にアクセスする 1~10のリストを生成する ひらがなのリストを生成する List関数を使うと便利 リストから最大値を取得する リストを逆にする リストを並び替える リストの要素数を取得する 終わりに Power Query M式言語のリストについて解説する記事です。 (adsbygoogle = window.adsbygo…

  • 【PowerShell小ネタ】エクスプローラーやブラウザを速攻で起動する【ランチャー的に使う】

    Start-Processコマンドレット Cドライブを開く ブラウザを開く Excelを開く メモ帳を開く コントロールパネルを開く 終わりに 私はいつもPowerShellのコンソール画面を開きながら仕事をしています。そして大体のことはPowerShell上で完結させたいと思い、常に楽をする方法を探求しています。 しかしどうしてもPowerShell上で完結できないこともたくさんあります(できることもあるけどGUIの方が圧倒的に速いときも含めて)。ファイルを開いたり、エクスプローラーを立ち上げたり、ブラウザを立ち上げたり・・・色々なことをする必要があります。 そんなとき私はPowerShel…

  • 【Excel Power Query M数式言語】2つの表を結合する

    環境 Table.Join関数 2つの表を結合する Table.NestedJoin関数 Table.ExpandTableColumn関数 重複するカラム名があるテーブル同士を連結する 終わりに Power Query のM数式言語で2つの表を結合する方法を説明した記事です。 M数式言語についてはこちら⇒(まとめエントリ執筆中・・・) (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); 環境 Windows10 Excel2019 Table.Join関数 Table.Join関数を使うと結合キーを指定して2つの表を簡単に結合することができま…

  • 【Excel Power Query M数式言語】CSVファイルを読み込む

    環境 CSVファイルを読み込むには File.Contents関数の構文 Csv.Document関数の構文 CSVを読込む 1行目をヘッダとして読込む 終わりに Power QueryでM数式言語でCSVファイルを読み込む方法について説明する記事です。 M数式言語についてはこちら⇒(まとめエントリ執筆中・・・) (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); 環境 Windows10 Excel2019 CSVファイルを読み込むには M数式言語でCSVファイルの読み込むには2つの関数を組み合わせます。 Data関数群の中のContents…

  • 【VBA】For文の抜け方 3選

    Exit Forステートメント 基本的な例 For文がネストされている(複数のFor文の)場合 GoToステートメント 悪魔のGoTo? ネストされていても関係ない 変数をいじる 注意点 終わりに プログラミングには必須の処理である繰り返し。 繰り返しの処理の中で特定の条件に当てはまった時に繰り返し処理を抜けたいということはよくあります。 VBAにも繰り返し構文がいくつか用意されていますが、その中でFor文(For i = 1 to 10のような)の3つの抜け方について紹介したいと思います。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); …

  • 【PowerShell】変数をクリアしたいよーというときに読む記事【Clear-Variable】

    Clear-Variableとは? どんな動きをするか 自分が定義した変数だけ消去したい 終わりに PowerShellではとっても簡単に変数を定義することができます。 あまりに簡単なのでつい変数を定義して過ぎてしまうことありませんか? そしてそれらを一発でクリアしたい・・・。 ありますよね、ね? そんなときはClear-Variableコマンドレットの出番です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); Clear-Variableとは? PowerShellではClearは初期化と同義です。Variableは変数です。つまり変数を…

  • 【PowerShell】変数を削除したいよーというときに読む記事【Remove-Variable】

    Remove-Variableとは? どんな動きをするか 自分が定義した変数だけ消去したい 終わりに PowerShellではとっても簡単に変数を定義することができます。 あまりに簡単なのでつい変数を定義して過ぎてしまうことありませんか? そして、それらを跡形もなく消し去りたい・・・。 え?ない?そんなことは・・・いや、きっとあると思います。 そんなときはRemove-Variableコマンドレットの出番です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); Remove-Variableとは? PowerShellではRemoveは削除と…

  • 【PowerShell小ネタ】自分のパソコンのExcelファイルの拡張子の割合を調べてみる【Group-Object】

    結果、VBAが入ったExcelファイルが多かった コマンド 終わりに ExcelでどのくらいVBA使って開発したんだろう・・・? 自分のパソコンの中にどのくらいのExcelファイルがあって、そのうちどのくらいがVBAを使っているんだろう? ふと気になったので、調べてみました。 (PowerShellを使って、xls*という拡張子のファイルがどのくらいあるか調べてみました。) (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); 結果、VBAが入ったExcelファイルが多かった こんな感じで表示されました。 やっぱりマクロ有ファイルのxlsmが一番…

  • 【PowerShell】大量の画像ファイルのファイル形式(png,jpgなど)を一括で変換する

    1つの画像ファイルだけならペイントでもいけるよ PowerShellで.netのSystem.Drawingのお力を借りる 変換できる拡張子一覧 終わりに 前回の記事(【PowerShell】ウェブの画像を一括ダウンロードする【スクレイピング】 - 適材適所)で画像を大量にダウンロードしたわけですが、それらの画像の拡張子がpngじゃなくてbmpの方がどうしても都合がよかったんです。 でもそんな大量の画像の拡張子を手作業で変更するのは大変だし、嫌です。 またもやPowerShellを使ってpng形式の画像をbmp形式に変換します。 というわけで、PowerShellを使った画像ファイルの形式を一…

  • 【PowerShell】ウェブの画像を一括ダウンロードする【スクレイピング】

    Invoke-WebRequestコマンドレットを使う 関数にしてみる 注意点 終わりに [参考]VBAで同じことをやった記事 このサイトの画像、癒される~。 自分のパソコンに保存しておきたい!! でもこんなにたくさんの画像を一個一個ダウンロードするの大変だ・・・ そんなときはPowerShellの出番です。 PowerShellを使ってウェブ上の画像を一括でダウンロードする方法を紹介いたします。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); Invoke-WebRequestコマンドレットを使う Invoke-WebRequestコマン…

  • 【Excel VBA】色々PDFで出力する

    ExportAsFixedFormatメソッド 補足 終わりに 今では当たり前になっているPDF。テレワークが増えて電子帳票の重要性が増している現在、PDF無しでパソコン仕事はできません。 Excel VBAでもPDFへの出力機能が標準で備わっています。 PDFとは「Portable Document Format」の略で、どのパソコンで開いても同じように見える、いわば「電子的な紙」のようなものです。 PDFを開くためには専用のビューワーが必要です。なぜかというと、PDFファイルの中身は命令の集まりで、ビューワーはそれを忠実に実行してレンダリングしています。 PDFはAdobe社が開発したもの…

  • 【Excel VBA】シートをコピーする

    WorksheetのCopyメソッド 戻り値はない 終わりに たまにVBA触ると忘れているので備忘録に残しておきます。 Excel VBAで頻出のシートコピーについてです。 WorksheetのCopyメソッド WorksheetのCopyメソッドを使用することでシートをコピーできます。 Copyメソッドにはafterとbeforeでコピー位置を指定することができます。 コピー位置はシート名ではなく、どちらもworksheetオブジェクトを指定します。 個人的にはここにいつもハマります。いつもシート名を指定してしまいます。 どちらも指定しないと、新しいブックにコピーされます。 Sub Shee…

  • 【VBA】フォルダ内のファイル一覧を作成する

    説明 コード 終わりに Excelに特定のフォルダ内のファイル名の一覧を作成したい!! フォルダの中がちらかってしまったので一度整理したいが、現状どうなっているんだ?リスト化しなくては。 というわけで、そんな時に役に立つVBAのコードの紹介です。 説明 FileSystemObjectを使っていますが、CreateObjectしているので参照設定は不要です。コピペでいけます。 実行するとダイアログが表示されます。任意のフォルダを指定してください。フォルダを指定しないと静かに終了します。フォルダが指定されるとアクティブなワークシートにファイル名が書き出されます。 定数のSTART_ROWとWRI…

  • 【PowerShell】テキストファイルの中身をクリアする【Clear-Content】

    【結論】Clear-Contentコマンドレットを使う 空文字で置き換える 一度テキストファイルを削除して新しいテキストファイルを作成する 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); テキストファイルの中身をクリアしたいときにしたいときの備忘録。 テストなどで大量のテキストファイルの中身を消去して空の状態にしなくてはならなかったので、そのときに考えた手法を書き残しておきます。 Clear-Contentコマンドレットしか勝たん!! (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}…

  • 【PowerShell】ディスプレイの明るさ(輝度)を変更する【Invoke-CimMethods】

    ディスプレイの現在の輝度を確認する ディスプレイの輝度を変更する 終わりに 参考 PowerShellでディスプレイの明るさを変えてみましょう。 なんの意味があるかって?特に意味はありませんが、何かの役に立つかも知れません。 使うのは、Get-CimInstanceコマンドレットとInvoke-CimMethodsコマンドレットです。 CIMについてはこちら→Common Information Model - Win32 apps Microsoft Docs CIMを使えばWindowsの自動化がさらに捗りますよ~。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle …

  • 【PowerShell】プロファイルの中身を確認する

    $PROFILE自動変数 現在のユーザー、現在のホストのプロファイルの中身を見る 全てのプロファイルの中身を一度に確認する 終わりに 参考 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); PowerShellのプロファイルはユーザーごとにPowerShellをカスタマイズできるのでとっても便利。 私もフル活用しています。 しかし、関数等をちょこちょこ追加していると何を書いたのか忘れてしまうことが多々あります。 というわけで、PowerShellでプロファイルの中身をサクッと確認する方法について紹介していこうと思います。 (adsbygoog…

  • 【PowerShell】ディスクの空き容量を調べる【Get-CimInstance】

    Win32_LogicalDisk 無駄なあがきのワンライナー化 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); PowerShellを使ってディスクの空き容量を調べてみます。 エクスプローラーのプロパティを見てみると Cドライブは117GBの容量に対して、空き容量が24.9GBでした。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); Win32_LogicalDisk CimクラスのWin32_LogicalDiskを使うと一発で調べることができます。 Get-CimInst…

  • 【PowerShell】ウィンドウのタイトル名からプロセスを停止する【Stop-Process】

    ウィンドウのタイトル名から停止するプロセス選択する 関数化する コード 実行例 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); 色々なウィンドウを開いて作業をしていると、たまに処理がウィンドウがフリーズすることがあります。 一度そのような状態になってしまうと復帰するまで待つか、場合によっては復帰しないのでタスクマネージャーでタスクを終了するわけですが、どうせならPowerShellからできないものかと思いました。 PowerShellにはStop-Processコマンドレットというものがあります。 このコマンドレットを使うことでプ…

  • 【PowerShell】コマンドの結果を確認しつつ変数に格納したりファイルに書き込む【Tee-Object】

    Tee-Objectコマンドレットとは コンソールに出力しつつ変数に格納したいとき コンソールに出力しつつファイルに書き込みたいとき 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); 日々PowerShellと戯れていますが、コマンドレットを実行した結果を変数に格納しない日はありません。 そして、変数に格納されたオブジェクトが自分が意図したものになっているか確認しない日もありません。 そんなときはこのようにしています。 変数の中身を確認するために、変数を呼び出しています。 しかしあるとき思いました。 「・・・まどろっこしいな」と。 …

  • 【ネットワーク】Windowsが社内ネットワークに接続できなくなったときの意外な原因【無線LAN】

    PCが急に社内ネットワークに接続できなくなった 会社の貸し出し用Wifiモバイルルーターに接続していた 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); 情報システム部として働いていると、情報機器に関する様々な問い合わせがきますが、その中でも最近多いのが、無線LANに関する問い合わせです。 PCがネットワークにつながらない、通信速度が遅い、特定の場所だけつながらない・・・などなど色々な問い合わせがきます。 無線LANが広く普及して久しいですが、目に見えないものを扱うというのは意外と大変です。 今回は、そんな無線LAN関係のトラブルに…

  • 【PowerShell】壁紙の元画像の保存場所を調べる【Get-CimInstance】

    Get-CimInstanceコマンドレットを使う デスクトップの情報を取得する 結論 終わりに 参考とさせていただいたサイト PCの壁紙って、その人のこだわりみたいなものが垣間見られて、デフォルトではない壁紙を設定してあるのを見ると、その人の印象がちょっと変わったりしますよね。 こだわらない人は、まったくこだわらないですが、こだわる人はこだわる。 そんなPCの壁紙の元ファイルの保存先をPowerShellを使って調べる方法を紹介したいと思います。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); Get-CimInstanceコマンドレット…

  • 【Windows】開いているフォルダから頭文字でファイルを検索する【エクスプローラー時短ワザ】

    キーボードで頭文字を入力するだけ 終わりに Windowsのエクスプローラーを使っていない人はいるのでしょうか。 それくらいエクスプローラーは身近なアプリです。 そんなエクスプローラーですが、めちゃくちゃ高機能。 今回はその機能の中でも時短になる検索ワザを紹介します。 それは、頭文字を打って検索するのが便利です。 一度削除してゴミ箱に行ってしまったファイルをゴミの山から探すときや、システムファイル等、たくさんのファイルの中から目的のファイルを探すときに重宝します。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); キーボードで頭文字を入力する…

  • 【PowerShell】コマンドの入力履歴を確認する/入力履歴の保存を停止する【Get-PSReadlineOption】

    環境 これまでのコマンド履歴を確認する 入力履歴を保存しないようにする 終わりに 日々PowerShellと戯れていますが、「なんだか、この作業、前にもやったような・・・?」 そんなときは、コマンドの入力の履歴を調べてみましょう。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); 環境 PowerShell5.1以降ならOK 調べ方 $PSVersionTable.PSVersion.ToString() (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); これまでのコマンド履歴を確認する P…

  • 【PowerShell】ウェブページのリンク一覧を色んな形で取得する【Invoke-WebRequest】

    単純にコンソールに表示 GUIでかっこよく出力する ワンライナーで書いてみる CSV形式で出力する json形式で出力する 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); PowerShellを使って簡単にウェブページのリンク一覧を取得する方法です。 あくまで簡単なものですので、悪しからず。 Invoke-WebRequestコマンドレットを使います。 URLはyahooさんを使わせていただきました。 $url='https://www.yahoo.co.jp/'のところを好きなURLに変更して実行しみてください。 innerTe…

  • 【PowerShell】プリンタを削除する【Remove-Printer】

    Remove-Printerコマンドレット ワイルドカード使用時の注意点 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); PowerShellでプリンタを削除するときはRemove-Printerコマンドレットを使います。 ワイルドカードを使ったりGet-Printerコマンドレットと組み合わせつつ使ったりと便利な反面、気を付けないといけない点もあります。 とっても便利なコマンドレットですが、間違って意図しないプリンタを消してしまった・・・ とならないように、記事を一読いただければと思います。 (adsbygoogle = win…

  • 【PowerShell】Write-Verboseでスクリプトや関数の詳細を表示する【Write-Verbose】

    Write-Verboseコマンドレット 関数で使用する $VerbosePreference 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); PowerShellのスクリプトや関数で処理の経過やデバッグ情報を表示するのに皆さんはどうしていますか? Write-Hostでコンソールに書き出している人もいるかも知れません。 それも一つの手段ではありますが、場合によってはデバッグ情報を表示したくないときにも問答無用でコンソール上に表示されてしまいます。 PowerShellにはそんな問題をスマートに解決してくれる便利なコマンドレット、…

  • 【PowerShell】引数(パラメータ)を正規表現でチェックする【ValidatePattern】

    ValidatePattern属性 ValidatePattern属性のoptionについて 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); PowerShellの引数チェックには様々なものがあります。 パラメータの先頭などに属性を付与することができ、その属性で多様なチェックを行うことができます。 いちいちプログラムの中でチェックしなくても引数に制限を設けることで 関数やスクリプトでスマートなコーディングができるよう、考えられており、とても便利です。 今回はその中でもパラメータを正規表現でチェックする方法を紹介したいと思います。 …

  • 【PowerShell】標準で使うプリンタを設定する【bat】

    PowerShellで標準で使うプリンタを追加する batファイルで簡単に追加できるようにしておくとよいかも 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); コロナ禍で在宅勤務が広がり、ペーパーレスが騒がれて久しいですが、 まだまだ紙の需要はなくなりません。 また、在宅勤務以外にもフリーアドレスの事務所が広がりつつあります。 そうすると、問題になってくるのは通常使うプリンタをどこにするかです。 GUIでもできることですが、標準で使うプリンタを設定できるコマンドを用意しておくと、 席を移動したり、在宅勤務になったとき素早くプリンタを…

  • 【PowerShell小ネタ】コメントアウトでハマった話

    [結論]PowerShellのコメントは「#」です ハマった話 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); PowerShellでスクリプトを作ったのに動かない。 原因はコメントアウトの記号の間違いでした。 [結論]PowerShellのコメントは「#」です PowerShellでスクリプトにコメントを残すときは#を付けます。 Get-Date #コメントです。 「#コメントです。」の部分はコメントなので 処理上なんの意味もありません。 普段、PowerShellおじさんな時は特に間違えることはないのですが、 他の言語を触った…

  • 【PowerShell】関数(Function)に別名(Alias)をつける

    Attributeを使って関数に事前に定義しておく Set-Aliasコマンドレットを使う 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); PowerShellの関数には様々な属性(Attribute)を定義することができます。 その中でも今回は別名(Alias)についてみていきたいと思います。 PoewrShellではAttributeを使って関数に別名を定義することができます。 そうすることで、便利な関数を作成し、 略称などを別名として定義しておけばさらに便利になること請け合いです。 また、Attribute以外にもSet-A…

  • 【PowerShellの型】Orderd typeについて[ordered]

    結論 実験 HashTableの作成 OrderedDictionaryの作成 OrderedDictionaryって? 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); PowerShell3.0の言語仕様を眺めていたら気になったので調べたことメモ。 言語仕様にはこう書いてありました。 Type ordered is a pseudo type used only for conversions. 訳「order型は変換のための疑似的な型です。」 これだけ。 最初、意味不明過ぎて気になってしまいました。 (adsbygoogle …

  • 【PowerShell小ネタ】PowerShellとコマンドプロンプトを行き来する

    コマンドプロンプトを起動する 迷子になったら 終わりに PowerShellは既存のコマンドをそのまま使えるようになっています。 もちろんこれまで利用されていたコマンドプロンプトも使うことができます。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); コマンドプロンプトを起動する PowerShellでcmdと入力すると ↓ 見た目はPowerShellですが、コマンドプロンプトが起動してます。 試しにPowerShellのコマンドレットを実行しようとしても、実行できません。 exitと入力するとPowerShellに戻ることができます。 起…

  • 【Excel業務あるある】重複データから最大値or最小値を抽出する

    重複したレコードから特定の項目で最大値のものだけを残したい フィルターをかける 並べ替える 計算式を入れる 不要な行を削除する 終わりに 出たー!!Excel脳筋プレー!! Excelあるある、手作業で重複データから最大値or最小値を抽出したい!! ということでそれを手作業でやることがあったのでその方法の紹介です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); 重複したレコードから特定の項目で最大値のものだけを残したい 重複している「項目名」のうち、「値」が最大のものだけ残して抽出したいとします。 この状態から ↓ この状態へ Let's…

  • 【PowerShell】スクリプト内でFTPコマンドを使いたいよー

    なんで今時FTPコマンド? PowerShellのスクリプトの中でFTPコマンドを使ってGetする関数 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); スクリプト内でFTPコマンドを使いたいときは、ちょっと面倒。 いちいちテキストにコマンドを書き出さないといけない。 そんないちいち書き出すの面倒だけど、FTPコマンドをスクリプト内で使いたい!! というとき用に関数を書き残しておきます。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); なんで今時FTPコマンド? 枯れっ枯れの技術…

  • 【PowerShell入門】コマンドレットとは?

    コマンドレットとは? コマンドレットは「動詞 + 名詞」でできている コマンドレットの種類について知りたいときはGet-Commandコマンドレットを使う パラメータ(引数)が必要なコマンドレットもある Alias(別名)を使うことができる 多くは処理の結果が返ってくる コマンドレットの処理結果はオブジェクト で、オブジェクトって何よ? オブジェジェクトは「型、プロパティ、メソッドを持つ概念」 代表的なコマンドレット Get-ChildItem Get-Content Get-Command New-Item 終わりに PowerShellの入門記事(ちょっとずつ更新予定) PowerShel…

  • 【PowerShell入門】PowerShellとは?【起動からコマンドの実行までを解説】

    環境 PowerShellってなんぞや PowerShellを起動する コマンドを実行する まとめ PowerShellの入門記事(ちょっとずつ更新予定) (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); PowerShellとはなんぞやから、 PowerShellの起動までを描く、ハートフルストーリー。 PowerShellの入門記事の1回目です。 環境 Windows 10の画面で話を進めていきます。 Window 8や7でもほぼ同じです。 PowerShellってなんぞや PowerShellとは、おおざっぱに言うと、「コマンドを使って…

  • ウィンドウを移動・サイズを変更する最も簡単なプログラム【PowerShell,UI Automation】

    環境 PowerShellを起動する コードを貼りつける 操作したいウィンドウのタイトルと変更後の幅、高さ、横座標、縦座標を設定する エラーが出たら null 配列にインデックスを付けることはできません。が出た ウィンドウの幅、高さが変わらない UI AutomationとPowerShellを組み合わせると結構自動化できる 終わりに Windows APIによるウィンドウの移動もできるよ! RPA的な?関連記事 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); Microsoft UI Automationを使うと Windowsのアプリケ…

  • 【PowerShell】テキストファイルの先頭に書き込む【Get-Content,Out-File】

    テキストファイルの先頭に文字列を追加する考え方 コマンド ハマりポイント Encodingの指定を忘れない Out-Fileの-Appendを忘れない Get-Content -Rawを付けた方が処理スピードが速い 終わりに テキストファイルを操作する記事 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); 基幹システムから出力したCSVファイルにはヘッダがなくて、 Excelで分析しようにもまずヘッダをいちいち書き込まなくてはならない・・・。 特に大容量のテキストファイルやCSVだと、開くだけでも大変。 そんなときは、PowerShellを使…

  • VBScriptのCreateObjectにおける「Active X コンポーネントはオブジェクトを作成できません。」のエラーについて

    事象 結論 状況 エラーを振り返って 「Active X コンポーネントはオブジェクトを作成できません。」が出てきたときの対応まとめ 関連しそうな記事 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); 事象 とあるアプリをVBScriptで自動化するため、コードを書いていました。 CreateObjectでオブジェクトを作成するコードで「Active X コンポーネントはオブジェクトを作成できません。」というエラーに遭遇。 解決のために小一時間ハマってしまったので情報共有の意味を込めてエントリーに残しておきます。 (adsbygoogle =…

  • PowerShellで文字列を切り出す方法のまとめ

    王道!SubStringメソッド VisualBasicのLeft、Right、Mid 配列を経由する ちょっと玄人っぽく正規表現を使う 終わりに PowerShellで文字列を扱う関連記事 PowerShellで文字列を操作するときは、 .NETのSystem.Stringオブジェクトである自分自身が持つ 強力なメソッドで大抵のことができてしまいます。 もちろん文字列の切り出しメソッドも備わっています。 しかし、方法は、それだけではありません!! ということで、 今回はPowerShellでの文字列の切り出し方法をまとめてみました。 (adsbygoogle = window.adsbygo…

  • Personal ComunicationsをVBAで操作してプチRPAする

    IBM謹製のPersonal Communicationsのマクロ機能 VBAからPCOMMを操作してデータを入力する 前提条件 コード 各種オブジェクトの関係図 ほかにも色々できるよ!! 終わりに AS400改め、IBMiは登場以来、いぶし銀の活躍を見せるオフコンで、 その黒画面に緑文字は、ある種の郷愁を思い出させるところであります。 ( ´ー`)フゥー...テンションあがるわぁ・・・(白目) 昔は専用の3270や5250端末で接続していました(同軸ケーブルで(白目))が、 今はエミュレータソフトを介して接続することが一般的です。 エミュレータソフトはパソコンにインストールして使えるので、 …

  • 【VBA】テキストファイルの先頭に書き込む

    テキストファイルの先頭に書き込みを行うコード 注意点 文字コード 終わりに VBAでテキストファイルに書き込むときに追記は簡単ですが、 先頭に書き込むのは意外と面倒だったりします。 先日、基幹システムからデータを取り出してくることがあり、 CSVファイルにするところまでは基幹システム側で簡単にできたのですが、 CSVのヘッダを付与するのが基幹システム側では めっちゃくそ面倒だったのでPC側でやることにしました。 CSVファイルとは言えどもたんなるテキストなので、 テキストファイルの先頭にヘッダを無理やり書き込めばいいと思っていましたが、 VBAでやろうとしたら簡単な方法がない・・・。 仕方がな…

  • 【PowerShell】文字列を数値に変換する

    文字列を数字に変換する 大きい値や小さい値のときは注意 ちなみに 一応こんな方法も 終わりに 関連記事? PowerShellはリッチなオブジェクトの受け渡しができる最高のコマンドラインシェルですが、 状況によってはPowerShellのパワフルなコマンドレットではなく、 pingといった古いけれど優秀なコマンドを使うときもあります。 pingなどの歴史あるコマンドの出力はどうしてもプレーンなテキストになってしまいます。 そんなプレーンなテキストを扱っていると、時々文字列から数値に変換したいときが・・・ でもど忘れする・・・。 そんなことを繰り返しているので備忘録も兼ねて書き残しておきます。 …

  • 【PowerShell】ファイルやフォルダ名を変更する【Rename-Item】

    yyyy-mm-dd形式 VS yyyymmdd形式 VS・・・ Rename-Itemコマンドレット ファイル名やフォルダ名を一括で変更する yyyy-mm-ddをyyyymmddに変更する yyyymmdd_をyyyy-mm-ddに変更する 終わりに yyyy-mm-dd形式 VS yyyymmdd形式 VS・・・ ファイルサーバーを覗いてみると、 20210102〇〇.xlsx 20200702〇〇.txt また別のフォルダを覗いてみると 2020-10-11〇〇.txt 2017-08-22〇〇.pdf バラバラな表記。 ファイルやフォルダが作られた日付を判別するために ファイルの頭に…

  • 【Excel VBA】名前の定義を削除する【幽霊定義】

    VBAで名前の定義を削除する 幽霊定義 Namesオブジェクトの補足 終わりに Excelの機能の1つに名前の定義というものがあります。 セル範囲に名前を付けることで、その名前でそのセル範囲を呼び出せるというものです。 うまく使えば便利なんですが、 人からもらったブックなど歴史があるのものだったりすると、 予想外のところに名前が定義されていることがあります。 シートをコピーしようとすると・・・ 一見、「何これ!?」って感じですよね。 いきなりこんなメッセージボックスが出てきても意味不明ですよね。 シートをコピーするときに名前の定義も一緒にコピーしようとするために出てくるメッセージです。 大抵名…

  • 【Excel VBA】フォルダ内のExcelシートを1つのブックにまとめる

    動き コード 注意点 終わりに 支店ごとにExcelが提出されてきて、そのシートを1つのブックにまとめる作業が毎月ある・・・ なんてときや、 月ごとにブックが分かれている1年分を1つのブックにまとめたい・・・ こんなの手作業でやってられっかーー!! と思っているそこのあなた。 そんなときに役に立つExcel VBAのコードの紹介です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); 動き 新規でExcelを起動して、 コードを標準モジュールに貼り付けて実行してください。 ダイアログが出てきます。 まとめたいフォルダを選択してください。 そう…

  • 【PowerShell】日付を扱いたい【Get-Date】

    Get-Date 月だけなどの個別の要素を取り出したい Get-Dateは何者? Get-Dateのチートシート yyyyMMdd形式 翌日を取得する 今月末を取得する 終わりに 参考 ファイル名に日付を入れてみたり、 フォルダに年月を入れてみたり、 日付で比較を行うなど、 今日時点の日付を取得するのはよくあると思います。 そんなときに役に立つGet-Dateコマンドレットの実践的な使い方の紹介です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); Get-Date Get-Dateコマンドレットは現在の日付、時間を取得するコマンドレットで…

  • 【PowerShell】固定長のデータをPsObjectに変換する~そしてCSVへ~

    環境 事前に用意するもの 固定長のデータ 区切りの定義 コード 例 テストデータ 結果 CSVに変換する そしてJSONへ さらにxmlへ・・・ 終わりに 基幹システムからデータを抽出すると、固定長のデータになっていることがあります。 特に汎用系のシステム、君だよ、君。 まぁそんな時代遅れ?ともとらえられがちな固定長データですが、 シンプルなデータ構造のため、構造化されたCSVやxml、JSONといった オープン系の形式よりもデータ容量が少なくて済む、なんてメリットもあります。 しかし、どちらがいい悪いという話ではないんですが、 二次利用の容易さという面で見ると、やはり構造化されたデータに軍配…

  • 【Excel VBA】シートを並び替える

    [:contetns] Excelを使っていると、いつの間にか大量のシートが・・・。なんてことありませんか? え?ちゃんと管理しているから大丈夫? そ、そうですか。 じゃ、じゃあ、他の人が作って、しかもそれが脈々と受け継がれ来て、 コピーされたシートがいっぱいになっている。 なんてことはないでしょうか? それなら、あるかもしれない? ですよね! シートがたくさんあり過ぎて、扱いづらいExcel。 そのシートを簡単に並び替えたい。 そんなときに活躍するVBAコードの紹介です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({}); コード コードはこ…

  • 【PowerShell】文字列を大文字・小文字に変換する

    ToUpper()/ToLower() Visual BasicのuCase()/LCase() 終わりに ユーザーが入力してきた値を比較するときや、 入力された値の表記の揺れを統一したいとき等に 活躍する、大文字・小文字変換。 PowerShellはオブジェクト指向のシェルなので、 文字列すらもオブジェクトとなるります。 そのため、文字列自身が、自分自身を大文字、小文字に 変換するためのメソッドを持ち合わせています。 PowerShellでは、文字列の後に.(ドット)を付ければ タブキーを押すことで予測変換候補として出てきてくれるので わざわざ定義済みメソッド、関数名を記憶しておく必要があり…

  • 【Excel VBA】セルの色を変えるのとフォントの色を変えるのはどっちが大変なのか

    環境 大変な仕事の定義 検証用コード セルサイズ:デフォルト セルサイズ縦横200ピクセル セルサイズ縦横5ピクセル フォント文字無し フォント文字1個 フォント文字100個 フォント文字サイズ36 フォント文字サイズ5 まとめ 終わりに Excelで作業中にセルの色を塗っていたら、 ふと隣にフォントの色を変更するアイコンがあることに気が付きました。 Excel2019です。 普段なら、そんなもんか、と流してしまうところですが、 このときに限って、「Excelにとって、どちらの方が大変な仕事なんだろう?」 と疑問に思ってしまいました。 別に比べる必要もないことですが、一度気になってしまったら検…

  • Excelでブックに問題が発生してしまうのはなぜか【原因はわかりません】

    破損したものを修復すると どうして問題が発生してしまうのか⇒わからない PCに処理を渡さないことが原因? 終わりに Excelで作業していると、たまにExcelに問題が見つかりました という表示が出て、正常に開けなくなることがあります。 長く引き継がれてきたExcelや、時間をかけて作ったExcelで これが発生すると心を真っ二つにおられてしまいます。 Excelで大事なデータを保存するのはやめておけばいいですが、 やっぱり取り回しの良さから、簡単なデータだとExcelに保存しておきたくなってしまうんですよね。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).…

  • 【Excel Power Query入門】Power Queryエディターで列を分割する

    単純に分割する yyyymmdd形式の日付を分割する 終わりに Power Query関連記事 Power Queryエディターを使えば、元のデータに変更を加えることなく、列を分割することができます。 基幹システムから出力された元データは日付がyyyymmdd形式で格納されているため、 月ごとの統計がとれない!!というときや、 1つの列に沢山の情報が入ってしまっているので、データを解体して、 より詳細な分析をしたいときなど列の分割機能が役に立ちます。 今回はGUIで列を分割する機能を紹介します。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle []).push({})…

  • 【PowerShell】大量にpingを打つときに結果を1行にまとめて可読性をあげてみる

    環境 pingの出力結果が冗長すぎるときがある 死活監視においてpingの結果が冗長だと思う点 応答が複数行にまたがって出力される 統計は不要 3回も試行しなくてもいい PowerShellで簡単にまとめてみる pingの応答を変数に格納する -nオプションで試行回数を1回に指定する まとめ 終わりに その他ping系記事 通信機器を管理していると死活監視がとても重要になります。 企業によってはネットワーク機器の死活監視のために zabbixなどの統合システム監視ソフトウェアを導入しているかも知れません。 それでも死活監視の王道といえば、pingコマンドです。 やっぱり統合ソフトもいいですが、…

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、くらげさんをフォローしませんか?

ハンドル名
くらげさん
ブログタイトル
適材適所
フォロー
適材適所

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用