searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

くらげさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
適材適所
ブログURL
https://www.tekizai.net/
ブログ紹介文
パソコンに色々やってもらおうよ。お金もかからないし。できるやつにやってもらおう。
ブログ村参加
2019/09/13
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、くらげさんをフォローしませんか?

ハンドル名
くらげさん
ブログタイトル
適材適所
フォロー
適材適所

くらげさんの新着記事

1件〜30件

  • 【PowerShell】Notesカレンダーを取得する

    検証した環境 Notesカレンダーを取得する関数 補足 先に謝っておきます 終わりに HCL Notes(旧Lotus Notes、IBM Notes)からカレンダーの情報を取得する方法です。 需要があるかわかりませんが、せっかく作ったのでエントリに残しておきます。 VBAで同じようなことをした記事も読んでもらえると嬉しいです。 www.tekizai.net (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 検証した環境 Windows10 Notes 9 PSVersion 5.1 Notesカレンダーを取得する関数 32bitのPowe…

  • 【Power Query M式言語】let式ってなんだ?

    環境 let~inってなんだ? let式の例 終わりに Power Query M式言語のlet式について解説します。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 環境 Windows10 Excel 2019 let~inってなんだ? GUIでの操作がM式言語になるPower Query。生成される式は一見、暗号のようです。let ~ in ~ と書いてあります。このletってなんだ?M式言語を学ぼうとする上で、まず最初引っかかるところではないでしょうか。私もそうでした。 試しに空のクエリを作成し、詳細エディタを立ち上げてみます。 […

  • 【PowerShell】ファイルのフルパスを拡張子を除いて取得する

    ファイルのディレクトリ名を取得する ファイルから拡張子を除いた名前を取得する 【結論】ディレクトリと拡張子を除いたファイル名を組み合わせる 終わりに PowerShellで作業していると、ファイルの保存形式を変更することがよくあります。多くの場合、フォルダの中から対象となるファイルをGet-ChildItemコマンドレットで取得し、それをパイプラインで処理しています。ファイルの保存形式が変更されるということは、Windowsだとファイル名に含まれる拡張子を変更する必要があります。保存形式を変更する方法にもよりますが、私の経験上、保存形式を変更したいファイル名と変更後のファイル名の両方を指定する…

  • 【Power Query M式言語】Excelワークシートのデータを取得する【Excel.Workbook関数】

    環境 前提 Excel.Workbook関数の構文 Excel.Workbook関数を使ってExcelワークシートのデータを取得する 【おまけ】useHeadersにレコードを書く場合 終わりに Power Query M式言語でExcelワークシートのデータを取得する方法の解説です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 環境 Windows10 Excel 2019 前提 取得するExcelワークシートのデータは、下記のように最初の行がヘッダーとなっていることが前提です。 Excel.Workbook関数の構文 M式言語のEx…

  • 【Power Query M式言語】関数について解説

    環境 関数とは? 関数の例 一番簡単な例 関数に名前をつける パラメーターの型を指定する 関数を他の式で使う 終わりに Power Query M式言語の値の1つである関数について解説する記事です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 環境 Windows10 Excel 2019 関数とは? Power Query M式の関数とは任意のパラメーターを使って新しい値を生成する値です。 といっても基本的にはExcelのワークシート関数や一般的なプログラミング言語で言う関数と同じです。しかし、書き方が少し特殊かも知れません。M式言語…

  • 【Power Query M式言語】テーブルについて解説

    環境 テーブルとは? 暗黙的な型解決をする場合(お任せ)の構文 明示的に型を指定する場合の構文 テーブルの例 型をお任せの場合 型を明示的に指定する場合 テーブルからインデックス位置で行を取得する テーブルに関する関数 テーブルに特定の行が含まれているか調べる 特定のレコードを抽出する テーブルの行数を調べる テーブルを並び替える 終わりに Power Query M式言語の構造データ型の1つであるテーブルについて解説する記事です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 環境 Windows10 Excel 2019 テーブルとは…

  • 【Power Query M式言語】レコードについての解説

    環境 レコードとは? レコードの例 単純なレコード 名前(キー)を使ったアクセス 名前(キー)に空白がある場合 レコードに関する関数 新しいフィールドを追加する レコードの名前(キー)一覧を取得する 特定の名前(キー)が含まれているか調べる 終わりに Power Query M式言語の構造データ型の1つであるレコードについて解説する記事です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 環境 Windows10 Excel 2019 レコードとは? データ構造の一つで、名前(キー)と値のペアで保持されるデータで、名前(キー)を指定するこ…

  • 【Power Query M式言語】リストについての解説

    環境 リストとは? リストの例 数値を3つ持ったリスト 数値と文字列のリスト 数字のリストから最初の要素を取得する リストをネストする(リストの中にリストを入れる) ネストされたリストの中の最初のリスト{1,2}にアクセスする ネストされたリスト{1,2}の最初の要素(1)にアクセスする 1~10のリストを生成する ひらがなのリストを生成する List関数を使うと便利 リストから最大値を取得する リストを逆にする リストを並び替える リストの要素数を取得する 終わりに Power Query M式言語のリストについて解説する記事です。 (adsbygoogle = window.adsbygo…

  • 【PowerShell小ネタ】エクスプローラーやブラウザを速攻で起動する【ランチャー的に使う】

    Start-Processコマンドレット Cドライブを開く ブラウザを開く Excelを開く メモ帳を開く コントロールパネルを開く 終わりに 私はいつもPowerShellのコンソール画面を開きながら仕事をしています。そして大体のことはPowerShell上で完結させたいと思い、常に楽をする方法を探求しています。 しかしどうしてもPowerShell上で完結できないこともたくさんあります(できることもあるけどGUIの方が圧倒的に速いときも含めて)。ファイルを開いたり、エクスプローラーを立ち上げたり、ブラウザを立ち上げたり・・・色々なことをする必要があります。 そんなとき私はPowerShel…

  • 【Excel Power Query M数式言語】2つの表を結合する

    環境 Table.Join関数 2つの表を結合する Table.NestedJoin関数 Table.ExpandTableColumn関数 重複するカラム名があるテーブル同士を連結する 終わりに Power Query のM数式言語で2つの表を結合する方法を説明した記事です。 M数式言語についてはこちら⇒(まとめエントリ執筆中・・・) (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 環境 Windows10 Excel2019 Table.Join関数 Table.Join関数を使うと結合キーを指定して2つの表を簡単に結合することができま…

  • 【Excel Power Query M数式言語】CSVファイルを読み込む

    環境 CSVファイルを読み込むには File.Contents関数の構文 Csv.Document関数の構文 CSVを読込む 1行目をヘッダとして読込む 終わりに Power QueryでM数式言語でCSVファイルを読み込む方法について説明する記事です。 M数式言語についてはこちら⇒(まとめエントリ執筆中・・・) (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 環境 Windows10 Excel2019 CSVファイルを読み込むには M数式言語でCSVファイルの読み込むには2つの関数を組み合わせます。 Data関数群の中のContents…

  • 【VBA】For文の抜け方 3選

    Exit Forステートメント 基本的な例 For文がネストされている(複数のFor文の)場合 GoToステートメント 悪魔のGoTo? ネストされていても関係ない 変数をいじる 注意点 終わりに プログラミングには必須の処理である繰り返し。 繰り返しの処理の中で特定の条件に当てはまった時に繰り返し処理を抜けたいということはよくあります。 VBAにも繰り返し構文がいくつか用意されていますが、その中でFor文(For i = 1 to 10のような)の3つの抜け方について紹介したいと思います。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); …

  • 【PowerShell】変数をクリアしたいよーというときに読む記事【Clear-Variable】

    Clear-Variableとは? どんな動きをするか 自分が定義した変数だけ消去したい 終わりに PowerShellではとっても簡単に変数を定義することができます。 あまりに簡単なのでつい変数を定義して過ぎてしまうことありませんか? そしてそれらを一発でクリアしたい・・・。 ありますよね、ね? そんなときはClear-Variableコマンドレットの出番です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Clear-Variableとは? PowerShellではClearは初期化と同義です。Variableは変数です。つまり変数を…

  • 【PowerShell】変数を削除したいよーというときに読む記事【Remove-Variable】

    Remove-Variableとは? どんな動きをするか 自分が定義した変数だけ消去したい 終わりに PowerShellではとっても簡単に変数を定義することができます。 あまりに簡単なのでつい変数を定義して過ぎてしまうことありませんか? そして、それらを跡形もなく消し去りたい・・・。 え?ない?そんなことは・・・いや、きっとあると思います。 そんなときはRemove-Variableコマンドレットの出番です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Remove-Variableとは? PowerShellではRemoveは削除と…

  • 【PowerShell小ネタ】自分のパソコンのExcelファイルの拡張子の割合を調べてみる【Group-Object】

    結果、VBAが入ったExcelファイルが多かった コマンド 終わりに ExcelでどのくらいVBA使って開発したんだろう・・・? 自分のパソコンの中にどのくらいのExcelファイルがあって、そのうちどのくらいがVBAを使っているんだろう? ふと気になったので、調べてみました。 (PowerShellを使って、xls*という拡張子のファイルがどのくらいあるか調べてみました。) (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 結果、VBAが入ったExcelファイルが多かった こんな感じで表示されました。 やっぱりマクロ有ファイルのxlsmが一番…

  • 【PowerShell】大量の画像ファイルのファイル形式(png,jpgなど)を一括で変換する

    1つの画像ファイルだけならペイントでもいけるよ PowerShellで.netのSystem.Drawingのお力を借りる 変換できる拡張子一覧 終わりに 前回の記事(【PowerShell】ウェブの画像を一括ダウンロードする【スクレイピング】 - 適材適所)で画像を大量にダウンロードしたわけですが、それらの画像の拡張子がpngじゃなくてbmpの方がどうしても都合がよかったんです。 でもそんな大量の画像の拡張子を手作業で変更するのは大変だし、嫌です。 またもやPowerShellを使ってpng形式の画像をbmp形式に変換します。 というわけで、PowerShellを使った画像ファイルの形式を一…

  • 【PowerShell】ウェブの画像を一括ダウンロードする【スクレイピング】

    Invoke-WebRequestコマンドレットを使う 関数にしてみる 注意点 終わりに [参考]VBAで同じことをやった記事 このサイトの画像、癒される~。 自分のパソコンに保存しておきたい!! でもこんなにたくさんの画像を一個一個ダウンロードするの大変だ・・・ そんなときはPowerShellの出番です。 PowerShellを使ってウェブ上の画像を一括でダウンロードする方法を紹介いたします。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Invoke-WebRequestコマンドレットを使う Invoke-WebRequestコマン…

  • 【Excel VBA】色々PDFで出力する

    ExportAsFixedFormatメソッド 補足 終わりに 今では当たり前になっているPDF。テレワークが増えて電子帳票の重要性が増している現在、PDF無しでパソコン仕事はできません。 Excel VBAでもPDFへの出力機能が標準で備わっています。 PDFとは「Portable Document Format」の略で、どのパソコンで開いても同じように見える、いわば「電子的な紙」のようなものです。 PDFを開くためには専用のビューワーが必要です。なぜかというと、PDFファイルの中身は命令の集まりで、ビューワーはそれを忠実に実行してレンダリングしています。 PDFはAdobe社が開発したもの…

  • 【Excel VBA】シートをコピーする

    WorksheetのCopyメソッド 戻り値はない 終わりに たまにVBA触ると忘れているので備忘録に残しておきます。 Excel VBAで頻出のシートコピーについてです。 WorksheetのCopyメソッド WorksheetのCopyメソッドを使用することでシートをコピーできます。 Copyメソッドにはafterとbeforeでコピー位置を指定することができます。 コピー位置はシート名ではなく、どちらもworksheetオブジェクトを指定します。 個人的にはここにいつもハマります。いつもシート名を指定してしまいます。 どちらも指定しないと、新しいブックにコピーされます。 Sub Shee…

  • 【VBA】フォルダ内のファイル一覧を作成する

    説明 コード 終わりに Excelに特定のフォルダ内のファイル名の一覧を作成したい!! フォルダの中がちらかってしまったので一度整理したいが、現状どうなっているんだ?リスト化しなくては。 というわけで、そんな時に役に立つVBAのコードの紹介です。 説明 FileSystemObjectを使っていますが、CreateObjectしているので参照設定は不要です。コピペでいけます。 実行するとダイアログが表示されます。任意のフォルダを指定してください。フォルダを指定しないと静かに終了します。フォルダが指定されるとアクティブなワークシートにファイル名が書き出されます。 定数のSTART_ROWとWRI…

  • 【PowerShell】テキストファイルの中身をクリアする【Clear-Content】

    【結論】Clear-Contentコマンドレットを使う 空文字で置き換える 一度テキストファイルを削除して新しいテキストファイルを作成する 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); テキストファイルの中身をクリアしたいときにしたいときの備忘録。 テストなどで大量のテキストファイルの中身を消去して空の状態にしなくてはならなかったので、そのときに考えた手法を書き残しておきます。 Clear-Contentコマンドレットしか勝たん!! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}…

  • 【PowerShell】ディスプレイの明るさ(輝度)を変更する【Invoke-CimMethods】

    ディスプレイの現在の輝度を確認する ディスプレイの輝度を変更する 終わりに 参考 PowerShellでディスプレイの明るさを変えてみましょう。 なんの意味があるかって?特に意味はありませんが、何かの役に立つかも知れません。 使うのは、Get-CimInstanceコマンドレットとInvoke-CimMethodsコマンドレットです。 CIMについてはこちら→Common Information Model - Win32 apps | Microsoft Docs CIMを使えばWindowsの自動化がさらに捗りますよ~。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle …

  • 【PowerShell】プロファイルの中身を確認する

    $PROFILE自動変数 現在のユーザー、現在のホストのプロファイルの中身を見る 全てのプロファイルの中身を一度に確認する 終わりに 参考 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); PowerShellのプロファイルはユーザーごとにPowerShellをカスタマイズできるのでとっても便利。 私もフル活用しています。 しかし、関数等をちょこちょこ追加していると何を書いたのか忘れてしまうことが多々あります。 というわけで、PowerShellでプロファイルの中身をサクッと確認する方法について紹介していこうと思います。 (adsbygoog…

  • 【PowerShell】ディスクの空き容量を調べる【Get-CimInstance】

    Win32_LogicalDisk 無駄なあがきのワンライナー化 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); PowerShellを使ってディスクの空き容量を調べてみます。 エクスプローラーのプロパティを見てみると Cドライブは117GBの容量に対して、空き容量が24.9GBでした。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Win32_LogicalDisk CimクラスのWin32_LogicalDiskを使うと一発で調べることができます。 Get-CimInst…

  • 【PowerShell】ウィンドウのタイトル名からプロセスを停止する【Stop-Process】

    ウィンドウのタイトル名から停止するプロセス選択する 関数化する コード 実行例 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 色々なウィンドウを開いて作業をしていると、たまに処理がウィンドウがフリーズすることがあります。 一度そのような状態になってしまうと復帰するまで待つか、場合によっては復帰しないのでタスクマネージャーでタスクを終了するわけですが、どうせならPowerShellからできないものかと思いました。 PowerShellにはStop-Processコマンドレットというものがあります。 このコマンドレットを使うことでプ…

  • 【PowerShell】コマンドの結果を確認しつつ変数に格納したりファイルに書き込む【Tee-Object】

    Tee-Objectコマンドレットとは コンソールに出力しつつ変数に格納したいとき コンソールに出力しつつファイルに書き込みたいとき 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 日々PowerShellと戯れていますが、コマンドレットを実行した結果を変数に格納しない日はありません。 そして、変数に格納されたオブジェクトが自分が意図したものになっているか確認しない日もありません。 そんなときはこのようにしています。 変数の中身を確認するために、変数を呼び出しています。 しかしあるとき思いました。 「・・・まどろっこしいな」と。 …

  • 【ネットワーク】Windowsが社内ネットワークに接続できなくなったときの意外な原因【無線LAN】

    PCが急に社内ネットワークに接続できなくなった 会社の貸し出し用Wifiモバイルルーターに接続していた 終わりに (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 情報システム部として働いていると、情報機器に関する様々な問い合わせがきますが、その中でも最近多いのが、無線LANに関する問い合わせです。 PCがネットワークにつながらない、通信速度が遅い、特定の場所だけつながらない・・・などなど色々な問い合わせがきます。 無線LANが広く普及して久しいですが、目に見えないものを扱うというのは意外と大変です。 今回は、そんな無線LAN関係のトラブルに…

  • 【PowerShell】壁紙の元画像の保存場所を調べる【Get-CimInstance】

    Get-CimInstanceコマンドレットを使う デスクトップの情報を取得する 結論 終わりに 参考とさせていただいたサイト PCの壁紙って、その人のこだわりみたいなものが垣間見られて、デフォルトではない壁紙を設定してあるのを見ると、その人の印象がちょっと変わったりしますよね。 こだわらない人は、まったくこだわらないですが、こだわる人はこだわる。 そんなPCの壁紙の元ファイルの保存先をPowerShellを使って調べる方法を紹介したいと思います。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Get-CimInstanceコマンドレット…

  • 【Windows】開いているフォルダから頭文字でファイルを検索する【エクスプローラー時短ワザ】

    キーボードで頭文字を入力するだけ 終わりに Windowsのエクスプローラーを使っていない人はいるのでしょうか。 それくらいエクスプローラーは身近なアプリです。 そんなエクスプローラーですが、めちゃくちゃ高機能。 今回はその機能の中でも時短になる検索ワザを紹介します。 それは、頭文字を打って検索するのが便利です。 一度削除してゴミ箱に行ってしまったファイルをゴミの山から探すときや、システムファイル等、たくさんのファイルの中から目的のファイルを探すときに重宝します。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); キーボードで頭文字を入力する…

  • 【PowerShell】コマンドの入力履歴を確認する/入力履歴の保存を停止する【Get-PSReadlineOption】

    環境 これまでのコマンド履歴を確認する 入力履歴を保存しないようにする 終わりに 日々PowerShellと戯れていますが、「なんだか、この作業、前にもやったような・・・?」 そんなときは、コマンドの入力の履歴を調べてみましょう。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 環境 PowerShell5.1以降ならOK 調べ方 $PSVersionTable.PSVersion.ToString() (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); これまでのコマンド履歴を確認する P…

カテゴリー一覧
商用