searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ACKさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
しがないリーマンと自転車の話
ブログURL
http://www.chn-bikes.com
ブログ紹介文
主に自転車に関わる話。 ロードバイク、中華カーボン、最新のコンポーネント・最新パーツ、使用レビュー、海外通販、サイクルロードレースなどなど多岐にわたって雑記します。
更新頻度(1年)

287回 / 333日(平均6.0回/週)

ブログ村参加:2019/09/10

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ACKさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ACKさん
ブログタイトル
しがないリーマンと自転車の話
更新頻度
287回 / 333日(平均6.0回/週)
読者になる
しがないリーマンと自転車の話

ACKさんの新着記事

1件〜30件

  • 週末はハンドルテスト予定の話

    今週、恥ずかしいことをしてmicroshiftのARSISをぶち壊してしまいました。なので、シフターをシマノに戻すとともに、新しいハンドルに換装しました。作業マットの汚い部分はこぼれたシーラントの跡です穴がキッツキツで、アウターのビニール被膜が使う前から少し破けてしまい

  • 【2021モデル?】8月のUCI承認リスト更新の話、あのメーカーも新型か?

    UCIのフレーム承認リストが8月5日に更新されました。ちらほら有名メーカーにも新しいフレームが登録されています。SpecializedのTarmac SL7やCerveloのCaledoniaは7月末の更新で反映されています。あと台湾のファクトリーブランドっぽいのが追加されていましたが、WEBページ

  • 【2020シーズン】ミラノ-トリノでアルノ―デマールが勝利の話とポーランドでヤコブセンが大事故

    8月5日は1dayレースのミラノートリノと5日間の日程で行われるツールドポローニュの1日目がありました。ミラノートリノはサガン、ユアン、ガヴィリア、デマール、ファンアールト、MVDPなどが出場することから、開幕前から最後はスプリンターの争いになると言われていました。

  • 【2021モデル】忘れられつつあるLapierre Aircode DRSの話【不遇】

    ラピエール「新型のエアコードをチラ出しするぜ。」 →直後に世界的なロックダウン。パリニースも途中で中止。以後話題皆無。私の中では2021年モデルの新型の中で一番不遇な存在だと思うAircode DRS。忘れてた人は素直に挙手しなさい。はい、私です。私も忘れてたよもしかし

  • 【2021】TARMAC SL7はSL6と乗り心地に大きな差? 海外のインプレ的な話 その②

    新発売のTARMAC SL7ですが、「乗り心地が良くない」と言うような言い回しを散見します。今回は乗り心地の部分だけに着目granfondoS-WORKS TARMAC SL7「SL7はRoubaixの"smoother is faster"とは完全に別の道を辿る。SL6の焦点は軽さと快適性だったが、SL7は軽さと空力の最適化の

  • 【2021モデル】MERIDA REACTO 海外のインプレ的な話

    新型が発表になったREACTOですが、執筆時現在、国内のメリダサイト(merida.jp)のREACTOがまだ前モデルのままなんですよね。アクセスの増えるであろう大事な週末にそれでいいのか…?Granfondoにライドレビューが記載されていました。古い空冷時代の911と一緒に走ったなんて

  • 【2021モデル】MERIDA REACTO発表の話

    SCLTURA ENDURANCEに続き、新型REACTOの発表がありました。 ケーブル内装のシステムはFSAのACRを採用してきました。他ではDe ROSAやBH、Bianchiが採用していたはずです。プロチームでも昔からハンドルステムにはFSAを使用してきました。ホイールはたまにフルクラムに浮気

  • 【速報】ディラン・フルーネウェーヘンの奥様、ご懐妊の話

    フルーネウェーヘンの嫁がご懐妊らしいです。本人のツイッターより。Our greatest adventure begins.From February 2021 our names will be Mom & Dad👶🏼❤️ @StormsNine pic.twitter.com/bHMDj4Wh3G— Dylan Groenewegen (@GroenewegenD) July 29, 2020 ディラン「素晴ら

  • 【2021モデル】Tarmac SL7のグラフ資料に数字がない→弄った話

    話題のTarmac SL7のプレス資料のグラフなのですが、数値がないのと、縦横の目盛線も比率が均等ではありません。なんじゃこりゃ。印象操作か?縦横線の縮尺を1:1にしてみる。ギュギュっと…。とりあえず数値を考えてみながら、グラフに書き込んでみよう。Aerodynamic performa

  • 【2021モデル】S-WORKS TARMAC SL7 海外のインプレ的な話。The Venge is dead

    Specializedより新モデルのTarmac SL7が発売されました。リーク情報が多く回っていたとは思いますが、正式発表を待ってた人は多いのではないでしょうか。記事名のThe Venge is deadは私の言葉ではありませんのであしからず。新旧比較SL6SL7SL6SL7おかえりなさいJIS、グッバ

  • 【2021モデル】SCULTURA ENDURANCE 海外のインプレ的な話

    先日発表されたMERIDA SCULTURAの海外のレビュー記事。モデル:SCLTURA ENDURANCE 7000-Eドライブトレイン:SHIMANO ULTEGRA Di2 R8070ホイール:DT Swiss E1850 Spline DB23タイヤ:Continental Grand Prix 4-season 700×32C重量:8.48kg(Lサイズ)「自転車に乗ったらヘッ

  • 【2021モデル】我が家にTARMAC SL7。アプリ内でS-works TARMAC SL7がARで見られる話

    スペシャライズドのアプリを使えば、ポケモンの代わりにターマックをARで投影できるそうです。我が家に最新のTARMACが!やったぜ!BIKERUMORより いろいろあるけど使用するスマホアプリはRIDEというやつiphone版Android版BBがスレッド式になっていますね。グッバイOSBBなの

  • Farsport F1 handlebarが届いた話。開封の儀()

    郵便局からお届きものがありました。来てないものがちらほらあるのでどれかわかりません。…え、一番最後のあなたが届くんですか…?そろそろ2カ月経つあっちを先によこして…というわけで、Farsportsからブツが届きました。Farsports F1 handlebarです。知らない人のために

  • 【N3W】カンパニョーロの新シャマルと新フリーとグラベル用13速コンポの話【Ekar】

    先日、カンパニョーロからSHAMAL CARBON DBがリリースされました。SHAMAL CARBON DBロングライド/グラベル用途の位置付けとのことで、本国サイトを見ても、Endurance Wheelsというカテゴリに一つだけポツンとあります。リムハイトはフロント35mm、リア40mm、リム幅内寸21mm

  • 【2021モデル】MERIDA SCLTURA ENDURANCEが登場な話

    エンデュランスロードの位置付けのSCLTURA ENDURANCEが正式に登場しました。無印SCULTURAやREACTのPUREロードと、グラベルロードのSILEXの間の位置付けみたいです。カーボンはSILEXと同じCF3を使用しているとのことで、フレームはMサイズが1124g(スルーアクスル除く)、フォ

  • amazonの値引き品を簡単に探せるサイトの話。暇つぶしのネットサーフィンに。

    amazonで「安い面白そうなガラ〇タないかな~」とネットサーフィンするときに、〇〇%以上OFFのものだけを抽出してくれるoffzonという便利なサイトがあります。指定のカテゴリと割引率を選び、キーワード(無しでも可)を入力して検索するだけ。primeや明日お届けにチェックを

  • Hunt 54 UD Carbon Spoke Disc 海外のインプレ的な話

    先週に引き続きHUNTのレビュー記事の紹介。先週はリムブレーキ仕様のリムハイト36mmだったけど、今回はディスクブレーキ仕様のリムハイト54mmの記事です。カーボンスポークの仕様は変わらず。このスポークはレース中のインシデントでスポークが損傷しても交換ができるという

  • Garminの心拍センサーが届いたので試してみる話。過呼吸…

    新しい心拍センサーが届きました。2日ほど心拍見ずにZWIFTをしていましたが、普段目安として見ているものがないと大分不安になりますね。今までは腕時計型の光学式をずっと使っていたので乳ベルト型は実は初めてです。というのも、今まで光学式で測っていた自分の心拍を実は

  • 注文してたハンドルバー、やっと発送の話

    1ヵ月ほど前に注文したFarsports F1、発送通知が着ました。6/11 注文 で、記事を書いた6/18 私「発送した?」→ F「今作ってるとこ」 まあ在庫が多くなさそうなサイズなので納得したのがこの時…。7/1(発送期限ギリギリ) F「在庫切れで作ってるところなんだけど(!?)

  • 3Dカーボンプリンタ製バイク SuperStrata TERRA・IONの話。クラファン中。

    少し前から広告がちらほら出ていたSuperStrataというブランドから新型バイクの発表がありました。AREVOというスタートアップ企業が作っているみたいですね。ノーマルバイクのTERRAとE-BIKEのION3Dプリンタで作られたカーボンフレームのバイクなようです。TERRA現在はIndiego

  • HRセンサー、お亡くなりの話

    3年目くらいになっていた心拍センサーがついにぶっ壊れました。前から勝手に起動したり停止したり調子悪いなと思っていたのですが、シリコンが裂け、隙間から汗や水が浸入して誤作動を起こしていたようです。シリコンラバーは裂け目ができるとその部分の引き裂き耐性が一気に

  • HUNT 36 UD CARBON SPOKE WHEELSET 海外のインプレ的な話

    リムブレーキ最後の砦となり得そうなHUNT。自分の周りにはまだいないですが、国内にもちらほら購入者が増えているのではないでしょうか。36mmハイトでカーボンスポークを使用した"HUNT 36 UD CARBON SPOKE WHEELSET"のレビューがありましたので見ていきます。たしか接着しな

  • ハブの中に2xの変速を内装して2×11。見た目すっきりなワイヤレスシステムがベルギーで開発中な話

    フロントシフトを無くしたい?だったらハブの中にも変速機構を作ればいいじゃない。ベルギーの会社 Classfiedが開発しているハブのお話です。CYCLINGWEEKLYが報じていますと報じているCYCLINGTIPSより報じます。まだ具体的な情報はあまりないようですが、ハブは1:1と1:0.7

  • 【2021モデル】新しいDomane ALをCheckpoint ALと比べる話。違いはあるのか?

    Emondaのモデルチェンジから束の間、Domane ALがモデルチェンジしました。見る感じリムブレーキの方は据え置きか。最大35cのタイヤが履けて、マウントポイントが多くてディスクブレーキで…、ん?それCheckpointと変わらなくないか!?というわけで、Domane AL4とCheckpoint

  • 【特許】シマノが無線に関する特許を7月に公開してた話

    さて、まずこちらを読むべし。2020年7月2日に公開された文書である。ちなみに出願は2018年の12月21日。特開2020-100275 無線通信システムおよび接続装置2018年に出願したものをこの時期に公開…なぜwhy。知りません。一般に特許は出願されると1年半+1~2週間で公開されるそう

  • 【特許】シマノの無線に関する特許を7月に公開してた話

    さて、まずこちらを読むべし。2020年7月2日に公開された文書である。ちなみに出願は2018年の12月21日。特開2020-100275 無線通信システムおよび接続装置2018年に出願したものをこの時期に公開…なぜwhy。知りません。電動アシスト用のパワーユニットやドロッパーシートポス

  • おしりがついたマウスパッドを買った話*

    最近、マウスを握っている時間が多くなったためか手が変色しました。なので、クッションつきのマウスパッドを購入しました。可愛い絵がプリントされたお尻、じゃない、マウスパッドを購入しました。それがやっと昨日届いたんだ見てくれ!このおしり!非常に可愛い!ふほほ~

  • ブラケットカバーを交換した話

    microSHIFTのブラケットカバーを破いてしまいました。ブレーキ側から嵌めようとして、ビリビリ。G20ボンドとかでだましだまししてたけど、べとべと感が出てしまったのでやっぱり新しいものを買いました。amazonに在庫があって助かりました。すぐ届いた。新型(5年前)見比べる

  • 【V?】2020年はリム形状が各社ばらばらな話【U?】

    BORA WTOWind Tunnel Optimizedの名を持ち、風洞で最適化されたホイールです。発売は2018年。もう2年も前になるんですね。このWTOのように、ロードバイクのホイールはUシェイプといわれるリムの頂点が尖らず滑らかなリムが主流です。しかし2020年に発表されたホイールやリム

  • microSHIFT CENTOSにシルバーカラーが登場な話。スチールフレームにお似合うか...?

    国内でmicroSHIFTを取り扱っているKHS JAPANのWEBサイトのmicroSHIFTのページがリニューアルされていました。第4のコンポーネントはこちら今年発売されたADVENT Xが載ったんだろうなと思いながら眺めていたら驚き。ブラック/ホワイトの2色展開だったCENTOS 11になんとシルバ

カテゴリー一覧
商用