プロフィールPROFILE

hiroさんのプロフィール

住所
根室市
出身
福岡市

 主人の仕事の関係で北海道の道東 (根室市の郊外)で暮らしはじめました。九州との二重生活ですが。  訪問者の少ない景勝地への旅行を計画中の方や、国内の居住先を探しておられる方が、この写真日記をみて、「道東に旅行してみようかなっ」「道東に移住してみようかなっ」と思ってもらえたら嬉しいです。

ブログタイトル
日本の最東端で暮らしています
ブログURL
https://www.hieastedge.tokyo/
ブログ紹介文
 北海道に移住。イギリスに似た風景の中での生活、旅行、料理、食べ歩き、ゴルフの日記。
更新頻度(1年)

66回 / 66日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2019/09/08

hiroさんのプロフィール
読者になる

hiroさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(IN) 8,849位 8,592位 8,600位 9,656位 9,684位 10,617位 11,148位 978,342サイト
INポイント 10 30 60 10 20 50 40 220/週
OUTポイント 140 350 310 160 330 480 340 2,110/週
PVポイント 450 1,500 1,400 460 990 1,280 0 6,080/週
旅行ブログ 596位 568位 571位 627位 629位 677位 678位 43,323サイト
北海道旅行 9位 8位 8位 9位 10位 10位 11位 445サイト
ゴルフブログ 61位 65位 64位 63位 62位 65位 67位 3,808サイト
ゴルフ場・ゴルフコース 3位 3位 2位 3位 3位 3位 3位 177サイト
グルメブログ 375位 362位 364位 397位 400位 423位 532位 29,924サイト
北海道食べ歩き 10位 10位 10位 11位 11位 12位 14位 524サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 5,473位 5,425位 5,417位 5,934位 6,147位 7,009位 8,705位 978,342サイト
INポイント 10 30 60 10 20 50 40 220/週
OUTポイント 140 350 310 160 330 480 340 2,110/週
PVポイント 450 1,500 1,400 460 990 1,280 0 6,080/週
旅行ブログ 236位 236位 234位 259位 271位 324位 428位 43,323サイト
北海道旅行 4位 4位 5位 6位 6位 7位 9位 445サイト
ゴルフブログ 54位 51位 51位 59位 62位 68位 85位 3,808サイト
ゴルフ場・ゴルフコース 1位 1位 1位 1位 1位 2位 2位 177サイト
グルメブログ 265位 255位 256位 280位 289位 333位 424位 29,924サイト
北海道食べ歩き 17位 16位 16位 19位 19位 21位 22位 524サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(PV) 3,645位 4,038位 4,892位 6,135位 6,771位 8,784位 圏外 978,342サイト
INポイント 10 30 60 10 20 50 40 220/週
OUTポイント 140 350 310 160 330 480 340 2,110/週
PVポイント 450 1,500 1,400 460 990 1,280 0 6,080/週
旅行ブログ 281位 315位 385位 472位 498位 628位 圏外 43,323サイト
北海道旅行 4位 6位 6位 6位 7位 9位 圏外 445サイト
ゴルフブログ 27位 28位 30位 34位 36位 40位 圏外 3,808サイト
ゴルフ場・ゴルフコース 1位 1位 1位 1位 1位 1位 圏外 177サイト
グルメブログ 209位 222位 249位 286位 315位 380位 圏外 29,924サイト
北海道食べ歩き 10位 10位 10位 11位 11位 13位 圏外 524サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、hiroさんの読者になりませんか?

ハンドル名
hiroさん
ブログタイトル
日本の最東端で暮らしています
更新頻度
66回 / 66日(平均7.0回/週)
読者になる
日本の最東端で暮らしています

hiroさんの新着記事

1件〜30件

  • ここでも熊出没注意!  根室半島 北海道

    先月の10月、知床半島までのドライブの時に「熊のお尻を見た」ことを10月18日の記事の最後に1行だけ書きました。 それよりも4ヶ月前の今年6月、根室半島でも熊が目撃されていました。 私は、「ヒグマは道東では、阿寒か知床の山の中に生息している」とばかり思っていましたしたので、 「ここにも熊がいるんだ」と驚きました。 「熊って、山にいるんだよね。この根室半島には山はもちろんのこと、なだらかな丘しかないじゃない。」 九州は福岡市から出たことのない私は、「熊=山の中」という図式しか頭になかったので、このなだらかな丘しかない根室半島に熊が生息していることに驚きました。 その私の驚きが消えずにいた6月のこ…

  • 除湿機は1年中ずーっと必要。加湿器は冬に。クーラーだけは不要です。  根室半島 北海道

    根室半島にも冬がやって来たようです。景色は春と変わりませんが。 北海道では、他の地域では雪になったところも多いようで、そろそろここにも雪が積もるのではないかと思っています。 でも、天気予報は今週もほとんど晴れマークです。 左下の写真が昨日の予報。右下が本日の予報。いま外は雪ではなく、雨が降ってます。 (冒頭の写真は除湿機です) 道東は、北海道の中でも積雪の少ない地域のようです。根室半島では、今年は5月のゴールデンウィークには雪が溶けました。 厚岸(厚岸牡蠣で有名な太平洋岸)付近は、ここ根室半島よりも暖かく、雪も4月初旬には溶けると聞いています。 冬は終日暖房(強制換気をするストーブで、FFスト…

  • ボールをとってこさせようと 犬に訓練しています  根室半島 北海道

    ゴルフシーズンは、ここ道東でも終わりに近づきました。 根室ゴルフクラブの練習場は、打ったボールは自分で拾いに行かなくてはなりません。このことは、以前記事にしました。🔽 www.hieastedge.tokyo ボールを拾いに行くことは健康にはいいのでしょうが、私も主人も、なんとか拾いに行かなくてすむようにできないものかと考え続けた今シーズンでした。 セントアンドリュースでは、犬と一緒にラウンドしている方を時々みかけます。 あるとき、ひとりの老人が、「一緒にまわらない? 犬を連れているのだけどいいかい?」と私と主人に声をかけて来ました。 私も主人も犬が大好きなので、「ノープロブレム」と一緒に回る…

  • 北海道犬は 時速60kmで走る! 「味道広路(あじどころ)」 夕張郡栗山町

    2度目の「味道広路(あじどころ)」訪問です。 今回は昼に訪問しました。 この日東京での用事があり、千歳空港に向かう途中にここへ寄りました。 ここ「味道広路(あじどころ)」までは、我が家から車で6時間かかります。 根室中標津空港から飛行機に乗らず、わざわざ千歳空港から飛行機に乗ることにしたのは、この「味道広路(あじどころ)」が予約できたからです。 土曜日の予約でした。予約の電話をかけたのが、3週間前だったので、空いていないだろうなと思ったのですが、運よく今回も予約できました。 今回は、4000円、6000円、9000円、12,000円 のうち、昼食ということで、6000円のコースにしました。 1…

  • 春と同じ景色 快晴です 北海道 根室半島

    北海道では、数日前から冬景色になった場所が多いようですが、ここ根室半島では、今日も春と景色が変わりません。ここは、紅葉もないのです。 上の写真は、根室ゴルフクラブの本日の景色ですが、手前の笹がなければ、全く春と一緒です。 殺風景というようなこの景色ですが、私は好きです。大好きなセントアンドリュースと似ていて、なぜか落ち着けるのです。 道東には、「紅葉の名所」と言われる場所が数多くあります。特に内陸部などは真っ赤になって、ほんの数日間という短い期間ですが、よくいう「錦繍(きんしゅう)」という景色を楽しめます。 しかし、根室半島にこの紅葉は来ないようです。 最近は、夕方4時には真っ暗になるので、ゴ…

  • 笠りつ子プロ暴言事件 この処分、実は引退勧告では?

    先日、この「◯ね」との暴言を吐いた笠りつ子プロに関して、こういう暴言を吐くことや、備え付けのバスタオルを持って帰ってしまう行為などは、個人の問題であり、協会の教育の問題ではない、と書きました。 また、協会がもし笠りつ子プロの暴言を、協会の一員として処分が必要と判断すれば、粛々と処分をすれば良いだけ。協会が暴言を処分不要と判断すれば、処分なしもありだろう、それが 大人の社会(一般的な会社)という気がする、とも書きました。(私は、LPGAは、会社組織と同じものと考えています) ⬇️ www.hieastedge.tokyo 昨日発表された協会の判断ーー「厳重注意と、新人セミナー受講」という処分につ…

  • 納沙布岬 奥まで行ってはダメ 交番の前で必ず一旦停止

    最東端の岬「納沙布岬」にはよく行きます。この日は遠くの貝殻島まで綺麗に見えました。 岬の突端には上の写真にあるように灯台があります。この灯台のすぐ近くまで車で行けますので、この突端まで車で乗り入れる方も多いようです。 ですが、タイトルに記したように、ここで美味しいラーメンをいただこうと思ったら、 奥まで行ってはダメなのです。駐在所の前で車を停止して、その右手にある食事の店「東灯(ともしび)」に入ってください。 ここ「東灯(ともしび)」では、他所にはない、「昆布だしのラーメン」が味わえます。 私は、福岡出身なので、小さい頃から豚骨ラーメンに馴染んでいます。 醤油ラーメンはあまり頂きません。 「昆…

  • (続)ミシュラン星フレンチ 「昼のコースがカレーライス だけ ??」 チミケップホテル(網走 北海道)

    迂回路を聞き出した私達は、国道を北見市に向かって走り出しました。カーナビが迂回路をちゃんと示すようになるまで心は落ち着きませんでした。10分ほど走ったあたりでやっとナビは迂回路を示しました。あと30分で到着ともナビは示しています。ほっとしました。 30分で無事チミケップホテルに着けるとわかった主人が、大きくため息をついた後、クスクス笑いだします。 「さっきも電話にでたあの男性は1週間前にお前が電話した時、普通はお客さんにきかんか?『どちらから来られますか?』と。その男性はお前に聞かんかったやろう。やっぱり来てほしくなかったんぜ。俺たちに。このレストランは。 おそらく、電話の最中にお前が『では又…

  • ミシュラン星フレンチ 「昼のコースがカレーライス だけ ??」 チミケップホテル(網走 北海道) 

    ここのカレーライスを食べるまでの1週間、『昼のコースを頼んだつもりなのに、カレーライスだけ??』というのが、私の頭の中から消えませんでした。 今回は、この『??』が消えるまでのお話です。 先日の朝早く、札幌から根室まで車で帰る途中、「昼ご飯をどこで食べようか」と主人と「ミシュラン2017年版 北海道編」を見ながら話をしていたところ、チミケップホテルでの昼のランチがいいね、と決まり、助手席に座っていた私は、早速このホテルに電話しました。 電話に出られたのは女性で。20代かなと思う若い声。 「あいにくランチも3日前からの予約のみとなっております。」と優しく断られました。残念と思いながら電話を切りま…

  • 「加賀麩 不室屋」と「スコール金沢」どちらも美味 金沢市(石川県)

    私が現在しっかり読みこんでいるブログの一つが、前にも紹介しましたすしログさんです。 edomae-sushi.hatenablog.com 先日、金沢に急に用事ができたので、すしログさんのブログに載っているお店を尋ねようと思いたちました。 まず、山菜料理の名店と書いてあった「うつお荘」に電話しました。 高齢(失礼!)の女性の方が電話に出られました。 「山菜を採りにいってから料理を作るので、明日の予約というのは受けられないのです。少なくとも3、4日ぐらい前からの予約でないと料理が出来ないのですよ。」と丁寧なご返事。 残念。 女性の方の気さくで優しい応対に、そのうちに是非来ようと思いました。 ed…

  • 北海道なのにカナダ産小麦を使うパン屋 「ヤママン」 根室市

    根室市のまちなかに、このパン屋さん「ヤママン」はあります。 先日、初めて行きました。行きましたというより、ふらりと立ち寄っただけなのですが。 目立たないお店です。またブラインドをおろしているいることが多いので陳列されているパンがお店の外からは見えないことも多いのです。 更に、ここは総菜屋さんでもあるので、パン棚の向かいには、サラダや焼きそばやお弁当などが置いてあります。 「こんなパン屋さんのパンは絶対に美味しくない!」と思うのは私だけではないハズ。 お店に入ると、下のチラシが目にはいりました。 「カナダ産パン専用最高級小麦 1CW 使用」と書いてあります。 北海道のパン屋さんで、高級小麦として…

  • Atsushi のスープレシピ「モデルがこっそり飲んでいる」 この本はオススメ

    昨日この本を自宅近くの本屋さんで見かけました。50代になっても痩せたい気持ちは衰えず「モデルがこっそり飲んでいる」に惹かれて、つい手にとりました。 中身は、ただ単に痩せるだけでなく、美味しそうなスープレシピのオンパレードです。 根室市では、今はタラ漁が活気付いています。近所の方からいただいたタラをどう料理しようかと思っていたところに、この本の下のページを発見。 「タラとセロリのブラックペッパースープ」 簡単そうでしたので、早速作って見ようと思い、本を購入しました。 実際に簡単に作れました。簡単だっただけでなく、美味しく、主人もおかわりしました。私もお腹いっぱい食べてしまいました。これで本当に痩…

  • 美空ひばりの直筆の手紙に驚く 道の駅「美幌峠」

    日本を代表する名歌手、美空ひばり。 私はこの偉大な歌手の全盛期のことは知りません。「川の流れのように」だけは知っていますが。 幼少のころ、祖父母や父母が美空ひばりの唄のことについてなんやかやと話をしていたのを横で聞いていたのですが、内容などは覚えていません。覚えていることは「大人に人気のある歌手なのだなぁ」というくらい。 その美空ひばりさんが、闘病生活に入った頃、福岡市に住んでいた私は、「済生会病院に美空ひばりが入院しているらしいよ」と友人からきいて、へえーと驚きました。 「日本を代表する人がなんで九州の病院に入院?」 済生会病院に名医がおられたのでしょうが、そう不思議に思ったのも覚えています…

  • 全道所得ランキング1位 日本最北端近くの「猿払村」

    先日、別海町が所得ランキングで4位であることを書きました。 今回は、所得ランキングが全道1位の「猿払村」(さるふつむら)を紹介します。 (といっても、写真は少ないのでごめんなさい) 30年前のまだ子供が生まれる前、私たち夫婦は稚内市に2年間住んでいました。当時から「猿払村のホタテ御殿」は有名で、アザラシ見学のついでにこの「ホタテ御殿」も見学に訪れました。 「見学に訪れる」といっても、国道沿いに建ち並ぶ3階建ての豪邸地区を車から眺めみるだけなのですが。時間にして1〜2分間ぐらいのわずかの間です。 それでも、見学の価値があると思います。この豪邸地区の南北両方に通っている国道を1時間ぐらい車で走ると…

  • 「歌舞伎の飛行機」と「吉野家の飛行機」 どちらに乗りたいですか?

    高校生のとき、片桐機長事件「日本航空350便 墜落事故」をテレビで観たのを今でも覚えています。私の住んでいる福岡から羽田空港に飛び立った飛行機が羽田空港着陸直前に墜落し、24名が亡くなった事故です。「逆噴射」という言葉が流行しました。 事故機が福岡発だったこと、片桐機長が福岡市に住んでいた(という噂でした)ことなどから、「日航機は危ない」と福岡の人々は特に思ったのではないでしょうか。 主人は当時東京に住んでいて、福岡と東京を飛行機で時々往復していたそうで、事故の前日の同じ便に乗って福岡から東京に戻っていたそうです。この事件を新聞で知った主人は、愕然となったそうです。一日違いで事故に合わないです…

  • 羽田空港国際線ターミナル内のホテル 積極的に利用することにした理由

    バスタブも大きいのでゆっくりと湯船につかれました。 羽田空港で乗り継ぎがある時は 国際線ターミナル3階のロイヤルパークホテル もしくは 国内線ターミナル2階の羽田エクセルホテル東急 を利用します。 海外に出発する時は荷物のことを考えると、どうしても国際線のロイヤルパークホテルが便利なのでここを利用していましたが、安眠できないのが不満でした。 安眠できるのは、エクセルホテル東急のほうなのです。理由はわかりませんが。 このため時間の許す限り、国際線乗り継ぎの場合でも最近は国内線のエクセルホテル東急を利用していますので、今回は久しぶりのロイヤルパークホテル利用でした。 国内線ターミナル内のエクセルホ…

  • 別海町 所得が札幌に次いで全道で第4位の町 その秘密はこのバター?

    北海道別海町は、私の住んでいる根室市に隣接する町です。 中標津空港に行く時は、この町を必ず通ります。 別海町の人口は、町役場のHPをみると、約15,000人 (根室市の人口は25,000人)。 牛の頭数は、人口の約7倍の 10万頭です。 根室から中標津までの通り道として、幹線道路からしか眺めたことのない町で、どちらかというと地味な感じの町だと私は思います。確かに大きなお家が根室市より多い印象ですが。 先日、中標津町のスーパー東武の中にある本屋さんで手にした北海道案内の本。その中に「全道の市町村別の所得ランキング」のページがありました。別海町が、札幌よりやや少ないものの第4位と書いてあり、びっく…

  • 女子プロゴルファー暴言事件 話題になっているようですが

    昨日私が目にした記事に対しての感想をブログに書いてみました。 <私が目にした記事 ①〜④> ① 「”ある女子プロ” が暴言を吐いた、大問題です」と岡本綾子さんが自身のコラムに書いてあることの再掲と思える記事。 岡本綾子氏「大問題ですよ」 選手が関係者に暴言「死ね」会場の備品も紛失 (デイリースポーツ) ② 次に、小林浩美会長が「個人の問題ではなく、協会の問題でもある」と発言してい記事。(THE PAGE) 女子プロゴルファー“暴言事件”はなぜ起こったのか?(THEPAGE) 別の記事(サンケイスポーツ)は、先のTHE PAGE「協会の問題でもある」との発言は書いてなく、単に「規定に乗っ取り〜」…

  • イタリアンレストラン「ボスケット」ミシュラン星獲得 ウニのクリームパスタ絶品 根室市

    根室半島にの付け根にあるイタリアレストラン「ボスケット Boschetto」 根室ゴルフクラブからは車で2分ぐらいです。我が家からもっとも近いレストランでもあります。 海辺近くにポツンと1軒だけが建っています。牡蠣小屋と間違う建物です。もしくは雑貨屋さんかと見間違います。 「こんなところに雑貨店を建てる人は、よっぽどの変人だよね」などと思っていました。 また「牡蠣は九州でしっかり食べたので、わざわざ根室半島で牡蠣小屋に行ってもねぇ」と、この牡蠣小屋(と思っていましたので)にはしばらくは行きませんでした。 けれども、夜になるとこの小屋のライトが点り、お店前のにはいつも車が止まっているのがいやでも…

  • 根室市「秋の朝市」歯舞漁港 マニアックな観光におすすめ

    今年で3回目の「秋の朝市」。 楽しめますよ。何も購入しなくても、歯舞漁協婦人部の方々が無料で振舞われる「たらのつみれ汁」を頂くだけでも良いのでは。とにかく、この「たらのつみれ汁」は美味しいのです。しかもここでしか味わえない。 第2回目の去年、この「たらのつみれ汁」を会場で勧められて頂いたのが最初です。美味しさにびっくりしたので、今年はこの「たらのつみれ汁」をどう感じるのか、楽しみに会場まで行ったのですが、今年もやっぱり美味しい! シンプルだけどコクがあると言うのでしょうか、うまく表現できないのです。美味しくて写真を撮るのを忘れました。 こんな美味しいものを毎日食している根室の人々です。グルメ方…

  • タイガーウッズの今をどう思うか、この2人に尋ねてみたい

    タイガーウッズが、ZOZOチャンピオンシップで優勝し、米ツアー最多勝「82」の記録を持つサムスニードに並んだとの記事が、日経新聞ウェブ版に速報で、昨日流れました。素晴らしいことですね。 タイガーウッズとういうと、私は2つの場面を思い出します。 どちらもTVで観た場面で、タイガーがまだアマチュアの頃です。 一つは、タイガーがアマチュアからプロに転向するときの話。今から20年ぐらい前でしょうか。米ツアーの大御所といえるCプロが、「タイガーウッズはUSPGAツアーで活躍できるか?」というインタビュアーの問いに対して、冷ややかな顔で「プロの世界はアマチュアの世界と違って甘くない」というようなことを言っ…

  • チーズフォンデュならこのお店 「酪恵舎」 白糠町

    千歳空港のお店にこのフォンデュが置いてありました。 包みもシンプルであったことから、あまり期待せず、道東のお店だからということで購入したのが正直なところ。 我が家では、よくチーズフォンデュをいただきます。手軽にできるということで。 九州に住んでいた時は、北海道の Y乳業のチーズフォンデュをよく購入していました。Y 乳業の味に満足していました。 道東に住むようになってからは、できるだけ道東のお店のものを購入しようと思っています。根室市郊外には、「チカプ」という美味しいチーズ屋さんがあり、よく行くことは前にも記事にしました。 この「酪恵舎」お店は、釧路からさらに西に行かなくてはならないので、我が家…

  • あの夏坂健が大好きだった「根室ゴルフクラブ」ですね?と訊かれても

    「根室ゴルフクラブはあの夏坂健のお気に入りのゴルフ場ですよね?」とスマホの待ち受け画面上部にツイッターのマークとともに出てきているのを発見しました。 このはてなブログを始めるにあたり、ツイッターもはじめてみました。ブログを投稿したあとに、生意気にもツイートボタンを押しています。しかし実は、ツイッターの使い方がよくわかっていません。 「おすすめなんとか」と出てきたら、「おすすめね。フォローしておこう。」とやっているぐらいです。 ツイートを読むのも楽しかったので、ツイッターを使えるようになりたいと思うようになりました。時間があるときに、色々いじったのですが、下に述べるように怖い失敗して、それからは…

  • フェネトレ 中標津町  「この店での食事だけのために飛行機で来る人もいる」との噂は本当だった 

    外観も入り口も「地味な美容室のようね」と私も思います。しかし中標津の街の雰囲気に溶け込んでいました。 ここへは根室中標津空港から車で10分。根室市郊外からだと車で1時間。根室方面からこの空港への道路沿いにあります。 根室市郊外で暮らすようになってから1年が経ちましたが、地元の方から何度かこのお店をすすめられていました。 でも、「この田舎で、フレンチを食べてもねー。美味しい魚介類を地元の方からたくさん頂いているのでわざわざ魚料理を食べに行こうとは今は思わないしー。お肉だったら、どうせ本州のお肉だろうから、東京や福岡のお店の方が美味しいだろうしなー。そのうえこの歳になると脂っこいのは受け付けないし…

  • 知床半島の「斜里窯」 ゆったりするには絶好の場所

    写真はこの「斜里窯」で購入したお椀。 ご飯茶碗より少し大きめです。これで卵かけご飯をいただくと美味しだろうな、と思い購入しました。 一見してのとおり、萩焼かと間違いそうな器です。九州ではポピュラーな萩焼。萩焼の器に小さい時から接していましたので、こういう感じの器が私は好きです。 先日紹介しました夕張郡の「味道広路(あじどころ)」で、この「斜里窯」のことを知りました。 現在は息子さんがこの「斜里窯」を継いでおられるようでした。 この「斜里窯」には、写真の併設のカフェ「こひきや」があり、息子さんご夫婦でお店を切り盛りされていました。 お店の中には、テーブルが4つと3人ぐらいが座れるカウンターがあり…

  • 福岡空港3階のベーカリー「Stickball BAKErY 092」 ゆっくりできてコーヒーが美味しい

    今年改装工事がすんだ福岡空港。 2階のANAラウンジ入口前のエスカレーターを上がるとそこに、「Stickball BAKErY 092」あります。 福岡空港の3階はレストラン街なのですが、羽田空港国内線の出発ロビーと似て、福岡空港の2階からも3階のこのお店が見えます。 この「Stickball BAKErY 092」は、コーヒーも美味しかったので、コーヒーが好きなかたには最適の場所だと感じました。お店カウンターの前に並ぶテーブルの間隔も広く、羽田空港の3階とは違ってゆったりとしています。 お店の名前が福岡市の市外局番「092」だったので、「福岡のお店かな?」と思い、店長らしき男性に尋ねると、な…

  • 小池知事 北方領土をめぐる発言(朝日デジタル)について    こんな見方もある

    昨夜、はてなブックマークについて調べものしていたら、ページの記事一覧の中に、タイトルに記した記事が目に飛び込んできました。 すぐに記事を読みました。続けてコメントを読んでいると 小池知事を非難するものばかり。私も多くの方と同じように、「東京都はこんな人が知事で大丈夫か?」との感想を持ちましたので、すんなりと皆さんのコメントを「そうだ、そうだ、その通りだ」と読みづづけていました。 そこへ、どなたかの「この記事は虚構?」といコメントを目にした途端に、ハッとなりました。 「ああ、私はまだ身についていないわね」 身についていないこと、とは何か? この数ヶ月間で、立花孝志さん、メンタリストDaiGo さ…

  • 犬の飼い主は心血管リスクが低い (Medical Tribune No.19 vol.52 2019年10月3日号)

    台風のため家の中で大人しくしていないといけなかったので、家の片付けをしていました。主人の机の上を片付けていたら、新聞のような雑誌が広げてあり、その中の記事に目が止まりました。 それがタイトルにも示した上の写真記事です。 「お、これの解説記事を書けばアクセスが増えるぞぉー」と喜んだのが、記事を目にした時の正直な気持ち。 「にほんブログ村には、犬ブログがたくさん参加しているので、この記事を解説すればアクセス増は間違いなし! この新聞記事は使えるっ。ふっふっふ。」 私は、昨年ここに引っ越すまでパソコンを持っていませんでしたし、スマホでもブログなど読んだこともありませんでした。 そんな私でしたが、5月…

  • 「根室ゴルフクラブへ泳いでやって来た人がいるよ」 (チョイス No.229 2019 新春号)

    上の写真のページを開いた主人が私にそう言いました。 先日ブルックス・ケプカの話を書きましたが、それを読んだ主人が、「今度はこれを書けよ」と笑いながら、別の号の「チョイス」を持ってきたのでした。 しかし、「北海道の人々に敬意を表して、オーストラリアから根室にわざわざ泳いでやって来たオーストラリア人がいる」なんて話は面白くもないし、誰も信じませんせよね。 記事をよく読むと、このオーストラリアのトムスンさん、現在は福岡に住んでおられるようです。博多弁を喋っておられるのでしょうか。 また、上のこの写真は、私が以前このブログで載せた写真と同じ場所ではないですか。 写真を撮りたくなる場所は皆さん一緒なので…

  • 5月のオールドコース ハリエニシダの香りが好きです 【私のセントアンドリュースの楽しみかた】

    セントアンドリュースを4年ぶりに訪問 スコットランドの東端に近い場所にあるセントアンドリュース、そのオールドコースに毎年1回ですが訪問していました。私はオールドコースでプレーしたことはありません。散歩するだけです。 でも、ここを散歩することが「人生の楽しみの一つ」になっただけでも、ゴルフに出会えてよかったなと思っています。 今年5月に、4年ぶりにセントアンドリュースを1泊だけですが訪れましたので、本日は オールドコースの散歩は楽しい ことを紹介したく、この記事を書きました。セントアンドリュース訪問を検討中の方に少しでも参考になれば嬉しいです。 初めて訪れたのは、10年ほど前です。子供3人がイギ…

カテゴリー一覧
商用