りんとちゃーのブログ
住所
出身
ハンドル名
りんとちゃーさん
ブログタイトル
りんとちゃーのブログ
ブログURL
https://mitasyn2001.hatenablog.com/
ブログ紹介文
話題のテレビドラマ・映画・小説の感想や日本文化などを中心に記事にしています。
自由文
-
更新頻度(1年)

33回 / 12日(平均19.3回/週)

ブログ村参加:2019/09/06

りんとちゃーさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/17 09/16 09/15 09/14 09/13 09/12 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,243サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,986サイト
小説読書感想 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 457サイト
テレビブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,725サイト
テレビ感想 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 119サイト
歴史ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,165サイト
日本の伝統・文化 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 251サイト
今日 09/17 09/16 09/15 09/14 09/13 09/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 82,738位 71,184位 71,134位 62,941位 57,965位 58,054位 58,157位 972,243サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 810位 736位 737位 646位 555位 562位 558位 11,986サイト
小説読書感想 22位 18位 17位 16位 11位 12位 15位 457サイト
テレビブログ 448位 406位 409位 371位 322位 320位 292位 6,725サイト
テレビ感想 20位 18位 18位 18位 12位 12位 11位 119サイト
歴史ブログ 394位 339位 327位 256位 238位 236位 269位 4,165サイト
日本の伝統・文化 24位 16位 18位 13位 13位 13位 14位 251サイト
今日 09/17 09/16 09/15 09/14 09/13 09/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,243サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,986サイト
小説読書感想 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 457サイト
テレビブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,725サイト
テレビ感想 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 119サイト
歴史ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,165サイト
日本の伝統・文化 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 251サイト

りんとちゃーさんのブログ記事

1件〜30件

  • 【2019夏ドラマ】「ノーサイド・ゲーム」#最終話のあらすじと感想

    ノーサイド・ゲーム#最終話 滝川常務の失脚により新たに常務の座についた脇坂。彼からラグビー部の予算削減を告げられた君嶋GMは、現状の問題になっている蹴球協会の会長を辞任させるように説得をこころみる。優勝に向かって戦うことを誓ったアストロズと同様、君嶋もまた一企業戦士として脇坂常務に闘いを挑むことを誓う。その後、取締役会議で、見事脇坂の悪事をあばき失脚させることに成功し、物語はアストロズの最終決戦の場へとつながれていく・・。 物語の後半、会長が語った「アストロズを応援している私達のほうが応援されているようだ」という言葉には深みがあるように思えた。覇歌という存在があるように、選手たちが自らを奮い立…

  • 【2019夏ドラマ】「凪のお暇」#9のあらすじと感想

    凪のお暇#9 ボロアパートに住んでいることを母親に見られた凪・・その場に居合わせていた我聞が二人はもうすぐ結婚するからとその場を繕って難を逃れる。しかし、そのせいで凪と我聞の両家の親の顔合わせをする段取りになってしまう。本当のことを親になかなか言い出せない二人。物語の最後、凪は親との間の関係を壊すまいと空気を読んでいたのが、自分だけでなく我聞も一緒だったと気付き、ゴンの言葉に後押しされて母親に本当の気持ちをぶつけることになる・・。 今回のストーリーではゴンのセリフと、その変貌ぶりが見ものだったと思う。「好きな人が他の人と一緒にいるのを見ると壊れてしまいそう・・」という言葉は、今まで自分が周囲の…

  • 【2019夏ドラマ】「TWO WEEKS」#9のあらすじと感想

    TWO WEEKS#9 はなの命を救うため結城は久我と密会し、自分の命を引き換えにすること、プロジェクトに邪魔はしないことを約束に取引をもちかける。そんな、密会の現場がマスコミにリークされ、久我は緊急記者会見を開く。そこで彼女が言ったことばは・・。 物語の後半、すみれが拉致されてそれを助けようと結城は電話で振り回され、最後には「はな」までもが誘拐されてしまう。その際のスリル感の演出を、スマホのメール・電話・位置情報・動画などをうまく活用して施していたことは、まさに現代風だなと思うところであった。 次週の最終回では、すみれの命をとるか、はなの命をとるかの究極の2択を結城は迫られることになるらしい…

  • 【2019夏ドラマ】「監察医 朝顔」#9のあらすじと感想

    監察医 朝顔#9 前話で親友の結衣が遺体として法医に回されたが、朝顔は動揺から解剖することができなかった。そんな彼女の死因は他殺と考えられ、夫の三郎が疑われることになる。結果、大の親友である朝顔は「彼がそんなことをするはずがない」と強く否定する。仕事に私情を挟むべきではないという理由から、朝顔を含め関係者は担当から外されることになるものの、最終的には朝顔は自分自身で結衣の遺体を解剖すると法医の同僚たちに申し出る・・。 もうすぐ最終回だが、このドラマは他のドラマに比べると少し展開にパンチがかけるかなと思ってしまう。毎話毎話、朝顔親子の過去の震災エピソードが挟まれるのだが、本編を縮小するくらいにま…

  • 【日本文化】ホトトギスの告げるもの~知らぬなら 調べてしまえ ホトトギス~

    黒と灰色と白を基調とした、いかにもシックなモノクロカラーが特徴のほほとぎすは、カッコウ目カッコウ属の鳥で、別名「卯月鳥」「時鳥(ときつどり)」とも呼ばれています。そんなホトトギスの特徴や、その名前を自身の名にした正岡子規の話、しいては戦国武将の話にまで広げてご紹介していきたいと思います。 【目次】 ホトトギスによるマシンガントークショー 正岡子規は帰るしかない!? 「力」「知」「耐」ってRPGのステータスみたい・・ まとめ ホトトギスによるマシンガントークショー ホトトギスの鳴き声は、「本尊掛けたか」「テッペンカケタカ」「特許許可局」などに聞こえると昔から言われてきたように、どこかけたたましさ…

  • 【日本文化】花札の11月札の謎~ど根性ガエルに摩訶不思議~

    花札の11月(霜月)札に描かれている、小野道風に蛙・柳に燕に関しては諸説があり、その謎めいた絵柄に対する答えが未だにでていないほどです。では、そんな小野道風や、描かれている柳・蛙・燕などについて詳しく調べることにしましょう。 【目次】 ど根性ガエルに諭される道風 花札の11月札は摩訶不思議札 まとめ ど根性ガエルに諭される道風 小野道風(おののみちかぜ、おののとうふう)は中国的な書の趣から抜け出して、日本的な様式の書の基礎を築き上げた人物として有名です。源氏物語の中でも彼の書は絶賛され、没後には「書道の神」として祀られるくらいの偉人となりました。そんな道風にはある逸話があり、これは現代の学校に…

  • 【日本文化】奈良の吉野山の歴史~愛し愛されたみよしのの地~

    吉野山は奈良県吉野郡吉野町にある山で、毎年大勢の観光客が桜の花見に訪れることで有名です。そんな桜は、地域ごとに下千本、中千本、上千本、奥千本と異なる呼ばれ方をしています。かつて、太閤秀吉(豊臣秀吉)がその美しき絶景を一目見ようと花見にやってきたとされる吉野山。歴史などを交えながら少し奥まって学びたいと思います。 【目次】 吉野山の桜はヤマザクラ? 吉野の「よし」は景観良しの「よし」 「あなただけを見ています・・/静御前」 まとめ 吉野山の桜はヤマザクラ? ヒマラヤ原産でバラ科サクラ属の桜は、日本においては主に、山野に自生する「山桜」と品種改良でつくられた「里桜」に二分されます。吉野山の桜は野生…

  • 【2019夏ドラマ】「ノーサイドゲーム」#8のあらすじと感想

    ノーサイドゲーム#8 前話でカザマ商事が森下教授に賄賂をおくってデータを改竄させたことを突き止めた君嶋は、トキワの重役会議で滝川に事の真相を告げる。しかし、滝川はそのことをしんじなかったため、君嶋は切り札として森下教授がカザマ社長から賄賂受け取った受領書を証拠として提示する。結果、滝川は常務の座を退くことになり、代わりに脇坂が常務の座につく。新たに常務についた脇坂は今までの滝川のようなロジカルな考え方でなく、その場の感情で自分の意見を押し通す、君嶋にとっては滝川以上の厄介者だった。そして、ラグビー部の予算半減を彼に提示された君嶋は途方に暮れてしまう。 物語のラスト、アストロズの試合を観に来てい…

  • 【お小遣い稼ぎ】スマホでスキマ時間副業

    最近ではスマホが急激に普及し、子どもからお年寄りまで持つようになりました。でもそんなスマホも、使いこなせなかったら宝の持ち腐れです。電話・メール・写真などの基本機能はもちろんですが、できれば多様なアプリやサイトを用いて、応用的な使い方をしたいものです。とくに、毎日のスキマ時間にお小遣いを稼ぐ習慣をつけたら日々の暮らしもだいぶ楽になるかと思います。節約が趣味の方などにはうってつけです。みんなが知っているような当たり前のことから、意外と知られていないことまで幅広くとりあげて紹介・説明したいと思います。 【目次】 アンケートサイト ポイントサイト レシート撮影アプリ 画面ロック解除アプリ 食事アンケ…

  • 【日本文化】出雲大社と伊勢神宮の違い~日本神話で読み解く世界~

    日本の神社の代表格といえば伊勢神宮と出雲大社ですが、ではこの2つの神社の違いは何なのでしょうか。祀られるものや新宮と大社の名称など、世間にあまり知られていない両者の違いを紐解きたいと思います。 【目次】 伊勢神宮はなぜ「新宮」? 出雲大社は参拝方法が違う!? 出雲の国譲ります 実は三種の神器の二つが登場していた!? まとめ 伊勢神宮はなぜ「新宮」? 祀られている神様のことをしめす御祭神は伊勢神宮では二柱あり、内宮の御祭神が天照大御神(あまてらすおおみかみ)で、外宮の御祭神が豊受大御神(とようけのおおみかみ)です。天照大御神は太陽の神様で、天皇陛下はこの天照大御神の末裔でもあります。天皇と繋がり…

  • 【日本文化】お正月の豆知識と雑学~話のネタを召し上がれ~

    日本の一大行事であるお正月には、数多くの豆知識・雑学が存在します。あまりにも多すぎて全てを紹介することはできませんが、その中でも絶対に知っておいて損はないことを精選して簡単にまとめてました。是非、正月に人が集まったときの話のネタとして使ってみて下さい。 【目次】 おせち料理は縁起がよい 門松は神様専用のナビゲーション しめ縄~天照大御神よ、早く出ておいで~ 鏡餅は聖なるおもち お年玉はお金をあげない? まとめ おせち料理は縁起がよい 正月に食べるおせち料理は一年の楽しみでもありますが、作るには大変で買うと高価ということから主婦の悩みのタネになっている存在でもあります。そんなおせちにはそれぞれ深…

  • 【作曲】【DTM】【オーケストラ】せきべつ

    せきべつ 大切な人に対する惜別の情を込めた自作曲です。マイナーキーなので暗くて悲しいメロディーになっています。イントロで主題提示をし、前半部で沸き起こる思い、サビで、もどかしく許容しがたい怒りを表現しています。 youtu.be ▼音源は無料ダウンロードできます。 creofuga.net

  • 【日本文化】秋の七草~早く日の目を見たいな~

    1月7日の人日の節句に、無病息災を願って春の七草を用いた粥(七草粥)を食べるのは有名ですが、秋の七草についてはあまり知られていません。おそらく7種類の草の名前をすべて言える人は少ないのではないでしょうか。そんな秋の七草について簡単に学んでいきたいと思います。 [【目次】 秋の七草の由来~どこかで聞いたような歌人~ 萩(はぎ)~おはぎに見えなくもない~ 芒(すすき)~茅の原料となるもの~ 葛(くず)~風邪気味の人はこれを煎じて~ 撫子(なでしこ)~そのかんばせ、まるで大和撫子~ 女郎花(おみなえし)~男郎花もあるとは・・~ 藤袴(ふじばかま)~なんか、いい香りがするね~ 桔梗(ききょう)~明智光…

  • 【日本文化】秋の七草とは

    1月7日の人日の節句に、無病息災を願って春の七草を用いた粥(七草粥)を食べるのは有名ですが、秋の七草についてはあまり知られていません。おそらく7種類の草の名前をすべて言える人は少ないのではないでしょうか。そんな秋の七草について簡単に学んでいきたいと思います。 秋の七草の由来 万葉集におさめられている山上憶良の2首の歌がルーツだとされています。 「秋の野に 咲きたる花を 指折り(およびをり) かき数ふれば 七種(ななくさ)の花」 【現代訳】秋の野山に咲いている草花を指を折って数えると7種類あるようだ 「萩の花 尾花 葛花 撫子の花 女郎花 また藤袴 朝貌の花」 【現代訳】それは萩の花、尾花、葛(…

  • 【日本文化】七夕(しちせき)の節句~故事と伝説のハイブリッド~

    7月7日の七夕(しちせき)の節句は五節句のうちの一つで、別名「笹の節句」とか「星まつり」とも呼ばれています。願い事を短冊に書いて笹竹に結び、星を眺めるのが一般的な七夕の過ごし方です。そんな七夕の由来は、以下の三つが混ざり合い結びついたとするのが有力なようです。 七夕伝説 牽牛星(わし座のアルタイル)と織女星(こと座のベガ)の伝説に基づいた、どこかで誰しもが聞いたことがあるおとぎ話です。 「むかしむかし、天に織女(しょくじょ)という手芸に秀で、機織(はたおり)が上手い娘がいました。ところが牽牛(けんぎゅう)を婿にしてからは、手芸がおろそかになり、機織もしない怠惰な生活をおくるようになりました。そ…

  • 【日本文化】七夕(しちせき)の節句とは

    7月7日の七夕(しちせき)の節句は五節句のうちの一つで、別名「笹の節句」とか「星まつり」とも呼ばれています。願い事を短冊に書いて笹竹に結び、星を眺めるのが一般的な七夕の過ごし方です。そんな七夕の由来は、以下の三つが混ざり合い結びついたとするのが有力なようです。 七夕伝説 牽牛星(わし座のアルタイル)と織女星(こと座のベガ)の伝説に基づいた、どこかで誰しもが聞いたことがあるおとぎ話です。 「むかしむかし、天に織女(しょくじょ)という手芸に秀で、機織(はたおり)が上手い娘がいました。ところが牽牛(けんぎゅう)を婿にしてからは、手芸がおろそかになり、機織もしない怠惰な生活をおくるようになりました。そ…

  • 【日本文化】端午(たんご)の節句~時代とともに移り変わる~

    端午の節句(菖蒲の節句)は、現代では男の子の健やかな成長を願う行事(こどもの日)になっています。「端午」の端(はし)とは「はじまり、最初」という意味で、「端午」とは月のはじめの午(うま)の日をさしていました。その後、旧暦の午(うま)の月が5月なのと、午(ご)と五(ご)が同音なことが重なって、5月5日が端午の節句となりました。 歴史 奈良時代には、端午の節句の日に、貴族たちが菖蒲や薬草で厄除けと健康を願っていました。その後、鎌倉時代に「菖蒲」と「尚武」と同音なことと、菖蒲の葉形が剣を連想させることから、武士たちが男の子の成長と健康を祈る日に変わりました。鎧兜や刀はその象徴です。そして、江戸時代に…

  • 【日本文化】端午(たんご)の節句とは

    端午の節句(菖蒲の節句)は、現代では男の子の健やかな成長を願う行事(こどもの日)になっています。端午の端(はし)とは「はじまり、最初」という意味で、端午とは月のはじめの午の日をさしていました。その後、旧暦の午の月が5月なのと、午(ご)と五(ご)が同音なことが重なって、5月5日が端午の節句となりました。 歴史 奈良時代には、端午の節句の日に、貴族たちが菖蒲や薬草で厄除けと健康を願っていました。その後、鎌倉時代に「菖蒲」と「尚武」と同音なことと、菖蒲の葉形が剣を連想させることから、武士たちが男の子の成長と健康を祈る日に変わりました。鎧兜や刀はその象徴です。そして、江戸時代にはその鎧兜や刀が五月人形…

  • 【日本文化】重陽(ちょうよう)の節句とは

    9月9日の重陽の節句(菊の節句)は、無病息災を願う五節句の一つとして、日本でも古くから親しまれてきました。でも、最近では馴染み薄くなり知らない人も多いかもしれません。そんな重陽の節句の由来などを簡単に紹介したいと思います。 重陽の節句の由来 中国では古来から奇数が縁起の良い「陽数」とされ、「陽数」が重なると縁起が良い反面で、足し合わせると偶数=「陰数」になる不吉なものと考えられていました。そのため3月3日、5月5日などの奇数が重なる日に無病息災を願うという節句の風習がつくられ、一年を通じてある5つの節句のことを、まとめて五節句というようになりました。 ▼五節句▼ 【1月9日】 人日(じんじつ)…

  • 【日本文化】伊勢物語の作者「在原業平」~勉強できなくてもええじゃないか~

    三十六歌仙・六歌仙の一人とされる在原業平は、昔から美男子の代名詞と言われており、「日本三代実録」には「体貌閑麗 放縦不拘 略才学無 善作倭歌」と記されています。訳すと、「体型も容貌もスマートで、性格は自由奔放で拘りがない、才や学はあまりないが、善い和歌を作る」という意味になります。そんな、彼が詠んださまざまな美しい歌のうち、代表作ともいえる二句を取り上げてみることにします。 唐衣(からころも) 着つつなれにし つましあれば はるばるきぬる 旅をしぞ思ふ 「伊勢物語」東下り 現代語訳 何度も着慣れた唐衣のように、長年馴れ親しんだ妻が都にいるので、遥々来てしまったこの旅をわびしく感じてしまう。 解…

  • 【古文】伊勢物語の作者「在原業平」の代表歌

    三十六歌仙・六歌仙の一人とされる在原業平は、昔から美男子の代名詞と言われており、「日本三代実録」には「体貌閑麗 放縦不拘 略才学無 善作倭歌」と記されています。訳すと、「体型も容貌もスマートで、性格は自由奔放で拘りがない、才や学はあまりないが、善い和歌を作る」という意味になります。そんな、彼が詠んださまざまな美しい歌のうち、代表作ともいえる二句を取り上げてみることにします。 唐衣(からころも) 着つつなれにし つましあれば はるばるきぬる 旅をしぞ思ふ 「伊勢物語」東下り 現代語訳 何度も着慣れた唐衣のように、長年馴れ親しんだ妻が都にいるので、遥々来てしまったこの旅をわびしく感じてしまう。 解…

  • 【花札】こいこいの遊び方と役~何事もルールがあるから楽しいんだ~

    こいこいとは、花札の競技の一つで、「こいこい」による競技継続の選択があるなどの特徴があります。「こいこい」をして次手を待つことで新たな得点加算を期待できますが、逆に言えば新たな役ができない限りあがることができず、先に相手に役ができてあがられてしまう可能性があります。そういった駆け引きが「こいこい」の醍醐味ともいえます。 ゲームの流れ 競技を始める前に親と子を決定するために2人で札を一枚ずつ引き、札の月が早いほうが親、もう一方が子となります。 親が、場(表向き)と親子の手札(裏向き)それぞれ8枚となるように札を配り、残りを山札として裏向きにおいておきます。 はじめに親が手札から1枚取り出して場に…

  • 【花札】こいこいの遊び方と役・点数

    こいこいとは、花札の競技の一つで、「こいこい」による競技継続の選択があるなどの特徴があります。「こいこい」をして次手を待つことで新たな得点加算を期待できますが、逆に言えば新たな役ができない限りあがることができず、先に相手に役ができてあがられてしまう可能性があります。そういった駆け引きが「こいこい」の醍醐味ともいえます。 ゲームの流れ 競技を始める前に親と子を決定するために2人で札を一枚ずつ引き、札の月が早いほうが親、もう一方が子となります。 親が、場(表向き)と親子の手札(裏向き)それぞれ8枚となるように札を配り、残りを山札として裏向きにおいておきます。 はじめに親が手札から1枚取り出して場に…

  • 【ニュース・世界情勢】香港デモ運動のまとめ

    ニュースで報道されている香港のデモ運動。でもなぜこのような反対運動が起きているのかは意外と知られていません。そんなデモ運動が起きている歴史的・政治的理由をまとめてみました。なるべく平易な文章を心がけていますが、多少難しいところもありますのでそのあたりはご了承ください。 一国二制度 歴史的背景として知ってほしいのが香港がかつてはイギリスの植民地だったことです。そんな香港が1997年に中国に返還されることになります。その時に制定されたのが香港特別行政区基本法で、これは50年の間、司法・立法・行政の三権の独自性を保つことを約束した法律で、これにより社会主義(中国)の中に民主主義(香港)がある状態、す…

  • 【2019夏ドラマ】「凪のお暇」#8のあらすじと感想

    凪のお暇#8 自分の目前で号泣した我聞を見た凪は彼の本心を目の当たりにし、今までと違った我聞の接し方に戸惑ってしまう。そんななか北海道に台風が直撃し、凪の実家が被害をうける。凪は早速飛行機で実家に戻るのだが、そこで彼女は母親の空気をよんでコインランドリー経営資金のお金をリフォーム資金として振り込んでしまう。親友の坂本との約束を破ったこと、自分が未だに変われていないことに凪は思い悩むことになる・・。 物語の途中でゴンがいった「自分がきらいなことをことばにして自覚できると楽になるよ」ということば。これは、凪の前では本心を見せれなかった我聞、我聞の前ではいつも繕っていた凪、そして母親の目前で空気を読…

  • 【テレビ】2019夏ドラマまとめ

    目次 【監察医 朝顔】 フジテレビ系 月曜21:00~ 出演:上野樹里、時任三郎、風間俊介、志田未来 主題歌:折坂悠太『朝顔』 のだめカンタービレ主演以来、久しぶり主役を演じる上野樹里。演じるのは死者の遺体から手がかりを得て死因を解明する、法医学者の「真木朝顔」役である。彼女には東日本大震災で母親が行方不明になった辛い過去があり、そこで偶然出会った法医学者の夏目(山口智子)に影響を受け、法医学の道をすすむことに。ドラマでは、ベテラン刑事の父親「真木平」(時任三郎)、真木の部下であり朝顔の恋人である桑原(風間俊介)と協力して死因不明の遺体から真相を究明していく。一話完結型のドラマで、全体的に少し…

  • 【テレビ】2019夏ドラマの目次ページ

    目次 【監察医 朝顔】 フジテレビ系 月曜21:00~ 出演:上野樹里、時任三郎、風間俊介、志田未来 主題歌:折坂悠太『朝顔』 のだめカンタービレ主演以来、久しぶり主役を演じる上野樹里。演じるのは死者の遺体から手がかりを得て死因を解明する、法医学者の「真木朝顔」役である。彼女には東日本大震災で母親が行方不明になった辛い過去があり、そこで偶然出会った法医学者の夏目(山口智子)に影響を受け、法医学の道をすすむことに。ドラマでは、ベテラン刑事の父親「真木平」(時任三郎)、真木の部下であり朝顔の恋人である桑原(風間俊介)と協力して死因不明の遺体から真相を究明していく。一話完結型のドラマで、全体的に少し…

  • 【雑学】花札に関する豆知識~ここから広がる知の海原~

    麻雀などよりルールが単純でとっつきやすく花鳥風月を描いた図柄が特徴の花札は、古くは安土桃山時代の「大正かるた」、ついでは江戸時代の「ウンスンカルタ」と歴史的に日本人に愛されてきました。みているだけで優雅で、しかも日本の花鳥や旧暦を学べる花札は他のカードゲームよりもとてもためになります。 花札で遊ぶときに定番なのが「こいこい」ですが、これはかけひきや戦略・冷静さや度胸などが試される知的ゲームで、やってみるととても奥が深いです。「こいこい」で遊ぶ際には各札の絵柄を月ごとに暗記していると戦略的に有利なので、ここではそんな絵柄と旧暦の覚え方をまとめてみることにします。 以下、各月の旧暦名とその由来。札…

  • 【雑学】花札に関する豆知識【こいこい用】

    麻雀などよりルールが単純でとっつきやすく花鳥風月を描いた図柄が特徴の花札は、古くは安土桃山時代の「大正かるた」、ついでは江戸時代の「ウンスンカルタ」と歴史的に日本人に愛されてきました。みているだけで優雅で、しかも日本の花鳥や旧暦を学べる花札は他のカードゲームよりもとてもためになります。 花札で遊ぶときに定番なのが「こいこい」ですが、これはかけひきや戦略・冷静さや度胸などが試される知的ゲームでやってみるととても奥が深いです。「こいこい」で遊ぶ際には各札の絵柄を月ごとに暗記していると戦略的に有利なので、ここではそんな絵柄と旧暦の覚え方をまとめてみることにします。 以下、各月の旧暦名とその由来。札に…

  • 【こいこい用】花札に関する豆知識

    麻雀などよりルールが単純でとっつきやすく花鳥風月を描いた図柄が特徴の花札は、古くは安土桃山時代の「大正かるた」、ついでは江戸時代の「ウンスンカルタ」と歴史的に日本人に愛されてきました。みているだけで優雅で、しかも日本の花鳥や旧暦を学べる花札は他のカードゲームよりもとてもためになります。 花札で遊ぶときに定番なのが「こいこい」ですが、これはかけひきや戦略・冷静さや度胸などが試される知的ゲームでやってみるととても奥が深いです。「こいこい」で遊ぶ際には各札の絵柄を月ごとに暗記していると戦略的に有利なので、ここではそんな絵柄と旧暦の覚え方をまとめてみることにします。 以下、各月の旧暦名とその由来。札に…