資産の構築と運用の5つのステージ
住所
出身
ハンドル名
ウィステリアFさん
ブログタイトル
資産の構築と運用の5つのステージ
ブログURL
https://wisteriafinance.hatenablog.com
ブログ紹介文
資産を構築し運用して、より自由に生きるために。家計改善、株式投資、不動産投資、相続・贈与、マネーリテラシー等、新社会人からリタイア後世代まで全ての皆様に役立つ情報を発信していきます。
自由文
-
更新頻度(1年)

7回 / 13日(平均3.8回/週)

ブログ村参加:2019/09/01

ウィステリアFさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/16 09/15 09/14 09/13 09/12 09/11 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,155サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 20 0 20 0 40/週
PVポイント 10 30 50 40 40 30 30 230/週
その他生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,967サイト
資産運用(生活) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43サイト
投資ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,727サイト
資産運用 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,459サイト
今日 09/16 09/15 09/14 09/13 09/12 09/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 55,300位 56,807位 56,650位 49,843位 47,080位 37,379位 40,522位 972,155サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 20 0 20 0 40/週
PVポイント 10 30 50 40 40 30 30 230/週
その他生活ブログ 2,509位 2,593位 2,565位 2,326位 2,191位 1,899位 1,999位 30,967サイト
資産運用(生活) 12位 13位 13位 11位 12位 10位 10位 43サイト
投資ブログ 379位 393位 396位 323位 297位 211位 243位 4,727サイト
資産運用 159位 167位 166位 140位 131位 104位 112位 1,459サイト
今日 09/16 09/15 09/14 09/13 09/12 09/11 全参加数
総合ランキング(PV) 14,957位 15,459位 16,017位 15,361位 14,825位 14,305位 13,871位 972,155サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 20 0 20 0 40/週
PVポイント 10 30 50 40 40 30 30 230/週
その他生活ブログ 807位 829位 845位 816位 798位 782位 761位 30,967サイト
資産運用(生活) 5位 5位 5位 5位 5位 5位 5位 43サイト
投資ブログ 153位 159位 164位 155位 149位 144位 137位 4,727サイト
資産運用 50位 53位 56位 51位 45位 42位 41位 1,459サイト

ウィステリアFさんのブログ記事

1件〜30件

  • 【ステージ5】リタイア前に準備しておくべきこと まずは支出の見直しから

    ウィステリアファイナンス主筆です。 リタイアすると仕事からの収入は無くなるか、減少します。その代わり各種年金の受給が始まりますが、多くの方々は総収入が減少することになります。 このようにリタイア前後で家計の収支において大きな変化がありますので、見直す必要があるでしょう。またそれにあわせて資産運用の方針も見直す必要があるでしょう。 リタイアをソフトランディングできるように、あらかじめ家計の収支の変化に対して準備を行う必要があります。 準備には時間がかかるものもありますから、遅くともリタイアの1、2年前から着手するのがよいでしょう。 準備は収入と支出の両方で必要です。 今回は、まず支出の見直しにつ…

  • 【ステージ4以降】その他の投資 債券投資とオルタナティブ投資

    ウィステリアファイナンス主筆です。 【ステージ4以降】資産ポートフォリオの運用 資産の増加と構成比率の調整までは、世の中の主要な3つの投資対象である株式、債券と不動産のうち、株式と不動産のみ投資対象としてきました。 今回はそれ以外の投資として、債券投資とオルタナティブ投資について説明します。

  • 【ステージ4以降】資産ポートフォリオの運用 構成比率の調整

    ウィステリアファイナンス主筆です。 前回の【ステージ4以降】資産ポートフォリオの展開 国内不動産の次は海外不動産に投資において、資産ポートフォリオに国内と海外の現金、株式と不動産を組み込むまでの説明をしました。これでひとまず資産ポートフォリオの構築が一段落したことになります。 今回はその後の資産ポートフォリオの運用の方法について説明します。

  • 【ステージ4以降】資産ポートフォリオの展開 国内不動産の次は海外不動産に投資

    ウィステリアファイナンス主筆です。 以前に【ステージ4以降】株式投資の次は不動産投資 では現物不動産かREITかにおいて、株式の次は不動産、それも現物不動産に投資することをお勧めしました。また【ステージ4以降】資産ポートフォリオの展開 不動産はまず国内の物件からにおいて、不動産としては最初に国内の物件から投資することをお勧めしました。 資産ポートフォリオに、現金(国内と海外)、株式(国内と海外)そして国内不動産と組み込んだら、次はいよいよ海外不動産の番です。 今回は海外不動産への投資について説明します。

  • 【ステージ4以降】国内不動産への投資で重要な3つのキーワードとは

    ウィステリアファイナンス主筆です。 以前に【ステージ4以降】資産ポートフォリオの展開 不動産はまず国内の物件からにおいて、不動産投資はまず国内の物件から始めることをお勧めする理由を説明しました。 今回は国内不動産としては、どのような物件に投資するのが望ましいかを説明します。

  • 【ステージ4以降】資産ポートフォリオの展開 不動産はまず国内の物件から

    ウィステリアファイナンス主筆です。 以前に【ステージ4以降】株式投資の次は不動産投資 では現物不動産かREITかにおいて、株式の次には不動産に投資することをお勧めする理由を説明しました。 今回は不動産としては、まず国内の物件に投資するのか望ましい理由を説明します。

  • 【ステージ4以降】株式投資の次は不動産投資 では現物不動産かREITか

    ウィステリアファイナンス主筆です。 以前に【ステージ2以降】企業型確定拠出年金、iDeCo(個人型確定拠出年金)およびNISAでは何に投資すべきか?で、投資の初期段階では、まず株式に投資することをお勧めしました。 今回は株式の次には不動産に投資することが望ましい理由を説明します。 次に不動産投資のうち、現物不動産とREIT(Real Estate Investment Trust)のどちらがお勧めかを説明します。

  • 【マネーリテラシー】家計のコストパフォーマンスには価値観が問われる

    ウィステリアファイナンス主筆です。 本ブログではマネーリテラシーとして資産運用に役立つ知識を紹介していきます。 今回はコストパフォーマンスについてです。

  • 【ステージ1以降】新しくものを購入する前に 支出を削減するための3つの質問

    ウィステリアファイナンス主筆です。 以前に【ステージ1以降】支出は3つの分類で減らすにおいて、資産を構築するために考慮すべきことの1つが、支出を減らすことであることを説明しました。それにより、毎月の家計の収支を黒字にして、投資の資金を捻出し続けることができますから。 今回は、支出を削減するのに役立つ方法として、新しくもの(物品やサービス)を購入する前に問いかけるべき3つの質問を提案します。

  • 【マネーリテラシー】ラテマネーとそれがもたらす2つの悪習に注意

    ウィステリアファイナンス主筆です。 本ブログではマネーリテラシーとして資産運用に役立つ知識を紹介していきます。 今回はラテマネーについてです。 ラテマネーについては、以前にも【ステージ1以降】支出は3つの分類で減らすでふれましたが、書き足りないところがありましたので補足します。

  • 【マネーリテラシー】インカムゲインとキャピタルゲイン 金の卵を産むガチョウ

    ウィステリアファイナンス主筆です。 本ブログではマネーリテラシーとして資産運用に役立つ知識を紹介していきます。 今回はインカムゲインとキャピタルゲインについてです。

  • 【ステージ4以降】資産ポートフォリオの展開 国内株式の次は海外株式に投資

    ウィステリアファイナンス主筆です。 今回は国内株式の次は海外株式に投資するのがよい理由を説明します。

  • 【ステージ3以降】外貨の調達と運用 外貨預金とFXの使い分けの方法

    ウィステリアファイナンス主筆です。 以前に【ステージ3】投資資金の準備 国際分散投資の開始において、国際分散投資の必要性について説明しました。 国際分散投資においては、外貨をどう調達するかが重要です。また調達した外貨を投資にまわすまでの間にどう現金として運用するかも考慮する必要があります。 今回は外貨の調達と運用について、外貨預金とFX(Foreign Exhange)の使い分けの方法について説明します。

  • 【ステージ3以降】国際分散投資はどの通貨で行うべきか?

    ウィステリアファイナンス主筆です。 以前に【ステージ3】投資資金の準備 国際分散投資の開始において、国際分散投資の必要性について説明しました。 今回はどの通貨に分散すればよいかについて説明します。 どの通貨に分散するか? 結論は米ドル 世界には、日本円以外に、米ドル、ユーロ、英ポンド、スイスフラン、豪ドル、NZドル、南アランド、中国元、等様々な通貨があります。 国際分散投資するとして、どの通貨を準備すればよいでしょうか? 結論から言うと、どれか一つを選ぶとすると米ドルをお勧めします。 その理由は3点ありますので、以下、説明します。 米ドルを選択する理由(その1) 長期的な価値上昇 現在、アメリ…

  • 【ステージ2以降】企業型確定拠出年金、iDeCo(個人型確定拠出年金)およびNISAでは何に投資すべきか?

    ウィステリアファイナンス主筆です。 今まで、企業型確定拠出年金、iDeCo(個人型確定拠出年金)およびNISAの制度について説明してきました。 【ステージ1以降】企業型年金について 概要と注意すべきポイント 【ステージ2以降】iDeCo(個人型確定拠出年金)について 概要と注意すべきポイント 【ステージ2以降】NISAについて 概要と3種類のNISAの使い分けのポイント 今回はこれらの制度を使って何に投資すればよいかを説明します。 何に投資するか? 定期預金、保険、債券、株式 制度の対象となる金融商品には、主に定期預金、保険、債券および株式の4つの種類があります。 このうち、定期預金と定期預金…

  • 【ステージ2以降】NISAについて 概要と3種類のNISAの使い分けのポイント

    ウィステリアファイナンス主筆です。 今回はNISAについて説明します。 NISAの概要 「貯蓄から投資へ」のスローガンのもと、政府はいくつかの投資優遇制度を用意してくれています。NISAもこの一つです。毎年一定金額の範囲内で購入した金融商品の売却益に対する税金が非課税となる制度です。 個人で独自に資産運用した場合の税金は約20%ですので、この分お得です。これを活用しない手はありませんね。 ただしiDeCo(個人型確定拠出年金)には、拠出金が所得から控除されるため所得税や地方税の減税となるメリットがありましたが、NISAにはこれはありません。 NISAには一般NISA、つみたてNISAとジュニア…

  • 【ステージ2以降】iDeCo(個人型確定拠出年金)について 概要と注意すべきポイント

    ウィステリアファイナンス主筆です。 今回はiDeCo(個人型確定拠出年金)について説明します。 iDeCo(個人型確定拠出年金)とは iDeCo(個人型確定拠出年金)は個人が任意で用意する年金です。国民年金、厚生年金、共済年金等の公的年金、企業型確定拠出年金、確定給付企業年金等の企業型年金に上乗せする形で存在しています。 60歳以降に年金または一時金として受け取ることが出来ます。 「貯蓄から投資へ」のスローガンのもと、政府はいくつかの投資優遇制度を用意してくれています。 iDeCo(個人型確定拠出年金)もこの一つです。個人で独自に資産運用するのに比べて、iDeCo(個人型確定拠出年金)を利用し…

  • 【ステージ1以降】企業型年金について 概要と注意すべきポイント

    ウィステリアファイナンス主筆です。 今回は企業型年金について説明します。 企業型年金の概要 企業型年金は企業が任意で用意する年金です。国民年金、厚生年金、共済年金等の公的年金に上乗せする形で存在しています。 企業型年金の制度は、企業により様々です。制度が無い企業もあります。 お勤め先の企業型年金の制度について把握していない方は意外と多いです。一度ちゃんと調べてみることをお勧めします。 チェックするポイントは以下の通りです。 受け取る方法は一時金か年金か? 転職時は転職先に移管可能か否か? 追加で掛け金を拠出可能か否か? iDeCo(個人型確定拠出年金)と併用可能か否か? 本ブログでは資産の構築…

  • 【ステージ1以降】支出は3つの分類で減らす

    ウィステリアファイナンス主筆です。 今回は支出を減らす方法について説明します。 支出を減らす方法 資産を構築するためには、毎月の家計の収支を黒字にして、投資の資金を捻出し続けることが重要です。 そのためにすることは、収入を増やし、支出を減らすことです。当たり前のことで恐縮ですが... 基本的な考え方は「身の丈にあった生活をする」です。 最初から収入の一部がなかったものとして、支出はその範囲におさめて、残りを投資に回します。 支出の3つの分類 以前に【ステージ1以降】家計簿のつけ方 気をつけるポイントをいくつかで、家計について書きました。 支出は以下の3つに分類して管理するのがお勧めです。 定常…

  • 【ステージ1以降】収入を増やす8つの方法

    ウィステリアファイナンス主筆です。 今回は収入を増やす方法について説明します。 資産を構築するためには、毎月の家計の収支を黒字にして、投資の資金を捻出し続けることが重要です。そのためにすることは、収入を増やし、支出を減らすことです。(当たり前のことで恐縮ですが...) 以下、収入を増やす方法について思いつくことを書きます。出来ることから試していきましょう。 昇給する。 正攻法です。解説は不要ですね。 転職する。 たまたま就職した時期が悪くて、よい条件の会社に入れなかった。最近、業績が伸びてきた業界や会社もあり気になる。自分の経験や能力がもっと高く買ってくれるところがあるかもしれない。 そう思う…

  • 【ステージ1以降】家計簿のつけ方 気をつけるポイントをいくつか

    ウィステリアファイナンス主筆です。 今回は家計簿のつけ方について説明します。 まずは習慣づけを 資産を構築するためには、毎月の家計の収支を黒字にして、投資の資金を捻出し続けることが重要です。 収支が把握できていない方々には、まず家計簿をつけることをお勧めします。 ハミガキのように習慣づけて、つけないと気持ちが悪い、となればしめたものです。 正確に収支を把握するためには1年は継続する必要がありますが、数ヶ月でだいたいの感じはつかめてきます。 Excelで自作がお勧め 世の中にはいろいろな種類の家計簿の帳面やアプリがあります。 帳面に手書きして電卓で計算するのは面倒ですね。計算ミスが無いか検算もし…

  • 【ステージ5】資産の安定的な運用と継承 贈与と相続も考慮する

    ウィステリアファイナンス主筆です。 本ブログで提唱する資産の構築と運用の5つのステージのうち、今回は【ステージ5】資産の安定的な運用と継承について説明します。 【ステージ1】家計の黒字化 【ステージ2】投資優遇制度の活用 【ステージ3】投資資金の準備 【ステージ4】投資による資産構築の加速 【ステージ5】資産の安定的な運用と継承 ← ここ 資産の安定的な運用 【ステージ5】資産の安定的な運用と継承はリタイア後のステージです。仕事での収入は無くなり(減り)ますが、その代わり年金収入があります。 【ステージ1】家計の黒字化から【ステージ4】投資による資産構築の加速まで、資産を増やすことを重視してき…

  • 【ステージ4】投資による資産構築の加速 考慮すべきは資産ポートフォリオ

    ウィステリアファイナンス主筆です。 本ブログで提唱する資産の構築と運用の5つのステージのうち、今回は【ステージ4】投資による資産構築の加速について説明します。 【ステージ1】家計の黒字化 【ステージ2】投資優遇制度の活用 【ステージ3】投資資金の準備 【ステージ4】投資による資産構築の加速 ← ここ 【ステージ5】資産の安定的な運用と継承 資産ポートフォリオ 【ステージ3】投資資金の準備では、ある程度まとまった投資資金が準備できたら、いよいよ【ステージ4】投資による資産構築の加速で本格的な運用を開始し、資産構築を加速していきます。 ここで考慮すべきなのが資産ポートフォリオです。(最近はアセット…

  • 【ステージ3】投資資金の準備 国際分散投資の開始

    ウィステリアファイナンス主筆です。 本ブログで提唱する資産の構築と運用の5つのステージのうち、今回は【ステージ3】投資資金の準備について説明します。 【ステージ1】家計の黒字化 【ステージ2】投資優遇制度の活用 【ステージ3】投資資金の準備 ← ここ 【ステージ4】投資による資産構築の加速 【ステージ5】資産の安定的な運用と継承 投資資金の準備 【ステージ2】投資優遇制度の活用の次に考えることは、投資優遇制度を活用してもまだ余裕がある資金を投資することです。 【ステージ4】投資による資産構築の加速での本格的な運用に備えて、【ステージ3】投資資金の準備では、ある程度まとまった投資資金を準備します…

  • 【ステージ2】投資優遇制度の活用 企業型年金、個人型年金およびNISA

    ウィステリアファイナンス主筆です。 本ブログで提唱する資産の構築と運用の5つのステージのうち、今回は【ステージ2】投資優遇制度の活用について説明します。 【ステージ1】家計の黒字化 【ステージ2】投資優遇制度の活用 ← ここ 【ステージ3】投資資金の準備 【ステージ4】投資による資産構築の加速 【ステージ5】資産の安定的な運用と継承 投資優遇制度 【ステージ1】家計の黒字化で毎月の家計の収支を黒字化したら、次に考えることは毎月資金を積み立てて投資することです。 「貯蓄から投資へ」のスローガンのもと、政府はいくつかの投資優遇制度を用意してくれていますので、これを活用しない手はありませんね。 優遇…

  • 【ステージ1】家計の黒字化 収入の増加と支出の削減

    ウィステリアファイナンス主筆です。 前回の『資産の構築と運用の5つのステージ』とは 各ステージの概要では『資産の構築と運用の5つのステージ』の各ステージについて簡単に説明しました。 今回は【ステージ1】家計の黒字化についてより詳しく説明します。 【ステージ1】家計の黒字化 ← ここ 【ステージ2】投資優遇制度の活用 【ステージ3】投資資金の準備 【ステージ4】投資による資産構築の加速 【ステージ5】資産の安定的な運用と継承

  • 「資産の構築と運用の5つのステージ」とは

    ウィステリアファイナンス主筆です。 今回は本ブログのタイトルにもなっている「資産の構築と運用の5つのステージ」について簡単に説明します。次回以降に各ステージについてより詳しく説明します。 本ブログでは、以下の5つのステージで段階的に資産を構築し運用することを提唱します。 【ステージ1】家計の黒字化 賞与は含めず給与だけで毎月の家計の収支を黒字化する。 収入を増やし、支出を減らす。 【ステージ2】投資優遇制度の活用 投資優遇制度とは、企業型確定拠年金、iDeCo(個人型確定拠出年金)、NISAのこと。 iDeCoとNISAは制度の枠の上限まで使い切るのが理想。 【ステージ3】投資資金の準備 ステ…

  • 『資産の構築と運用の5つのステージ』で目指すもの 人生100年時代に向けて

    はじめに 人生100年時代の到来 はじめまして、ウィステリアファイナンス主筆です。 人生100年時代が到来するといわれています。長生きは本来は喜ばしいことですが、老後資金の不足が気になるところです。 最近では、いわゆる老後年金2,000万円不足問題が世間を騒がせています。 なぜ、これほどの騒ぎになったかというと、皆さんが公的年金制度の将来に不安を感じているからではないでしょうか? 公的年金制度が将来どうなるかは不透明ですが、いざ老後を迎えた時に、公的年金だけでは生活できないとわかっても、もう遅いですよね? やはり働いているうちに十分な資産を構築し運用して、リタイア後も運用し続けることで、公的年…