searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

オンさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
電子書籍
ブログURL
https://denns1syosek1.seesaa.net/
ブログ紹介文
最近、気になり始めた電子書籍。 ちょっと調べて見た結果をシェアします。
更新頻度(1年)

1回 / 137日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2019/09/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、オンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
オンさん
ブログタイトル
電子書籍
更新頻度
1回 / 137日(平均0.1回/週)
読者になる
電子書籍

オンさんの新着記事

1件〜30件

  • 電子書籍 レンタル

    電子書籍,レンタル,ダウンロード,

  • NYタイムズ

    米国のNYタイムズ紙、デジタル有料版が、昨年末の3ヶ月間で急増したとか。 米国の大統領選が大きいようですが、3ヶ月で27万人の増加というのは、スゴイですね。

  • 藤沢周平

    藤沢周平さんの小説の草稿が見つかったそうです。 藤沢周平さんというと、たそがれ清兵衛や蝉しぐれといった作品が有名です。 こうしたニュースを聞くと、藤沢周平さんが原作の映画が見たくなりますね。

  • 電子書籍とは

    電子書籍とは、一言いうと紙で書かれた文書ではないといえます。 紙でなく、パソコンやスマホ、タブレットといった端末の画面上に出るものなので、 なんと言っても、持ち運びがラクっていうのが最大の特徴といえます。 ただ、私の友人で漫画の好きな人がいるのですが、 彼は電子書籍では読んだ気がしない、と言って、大量の漫画を買い込んでますが。

  • アマゾン 電子書籍

    アマゾンも電子書籍読み放題を開始してますが、 先行するヤフーやドコモ、ソフトバンクと違い、値段は少し高めの設定ですね。 普通なら同じ値段か、それより安くするものですが、 あえて高い値段設定をしたところに、アマゾンのしたたかさを感じます。 果たして、それがどういう結果になっていくのか、 ちょっと楽しみですね。

  • 電子書籍 端末

    電子書籍を読む場合、どんな端末がいいのか悩ましいところ。 どんな端末がいいいのか迷う場合、 どういう使い方をするのかを考えてみると、いいかも。 電子書籍として使うケースが多いのであれば、 電子書籍に特化したKindleなどのほうが読みやすくていいでしょう。 それ以外の使い方、エクセルやワードといったオフィスソフトなども使うケースもあるのであれば、 AndroidやiPad といったタブレットを選ぶのもいいで…

  • 電子書籍 無料

    電子書籍の中には、無料で読めるものもあります。 いわゆる、本屋で立ち読みってカンジですね。 ただ、無料といっても期間限定のものもあるので、その点だけは気をつけないといけませんが。

  • 電子書籍 タブレット

    電子書籍が一般的になるにつれ、今度はそれを見る端末が気になるところです。スマホでも見ることはできますが、やはり電子書籍を読むなら、大きい画面であるタブレットのほうがいいですよね。 ただ、タブレットもいろんなものがあるので、どれがいいのか迷うのではないでしょうか? 個人的な考えですが、タブレットのサイズはあまり7インチくらいが一番ベストではないかと思います。私自身、タブレットを持ってますが、1…

  • 電子書籍 比較

    電子書籍も品揃えがかなり良くなってきてますね。無料で読める電子書籍も増えているので、読み応えもあります。そんな電子書籍ですが、比較するとなると、やはり抱えている品数の多さと、書籍の種類の豊富さでしょう。 そして、電子書籍の保存できる容量も大きなカギになっているようです。このあたりは、持ち運ぶのがラクな電子書籍ならでは、ポイントといえそうです。

  • 電子書籍とは

    電子書籍とは、紙ではなく、 パソコンやスマホなどの電子画面で読む書籍のことす。 アマゾンのKindle、楽天のkoboなどが知られてますが、 単に読むだけなら、他の電子媒体でも見られます。 メリットは、なんといっても持ち運びがラクなこと。 普通、本や雑誌などを持ち運ぶとなると、 重くなったり、かさばったりしてタイヘン。 ですが、電子書籍の場合、 それらがスマホなどの端末に入っているので、身軽に運べ…

  • 電子書籍 リーダー

    電子書籍というと、Amazonのキンドルが有名ですが、 今ではいろんな端末・アプリが出ているようです。 ただ、電子書籍を読むと言っても、 自分の読みたい本が扱われてないと話にならないので、 まずは扱っているショップを調べるのが先決のようです。

カテゴリー一覧
商用