searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

かばじろうさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
かばじろうの経済塾
ブログURL
https://kabajiro.com/
ブログ紹介文
株・投資信託・ETFによる投資、保険の見直し、クレジットカード・電子マネー、マイル・・・。お金に関するいろいろについて書いています。
更新頻度(1年)

52回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2019/08/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、かばじろうさんの読者になりませんか?

ハンドル名
かばじろうさん
ブログタイトル
かばじろうの経済塾
更新頻度
52回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
かばじろうの経済塾

かばじろうさんの新着記事

1件〜30件

  • SPXLはほんとうにS&P 500の3倍? -トラッキング・ディファンレンス-

    トラッキング・ディファンレンスという概念をご存じでしょうか? SPXLは本当にS&P 500の日変動の3倍で運用されているか、気になったことはありませんか? 私はすごく気になりました。 独自にSPXLとS&P500の推移を比較分析したので紹介します。 SPXLホルダー必見の記事です。

  • SPXLの積立て運用報告 -2020年8月-

    投資で資産を大きく増やしたいけど、長期投資は時間がかかるわりにリターンが少ない。 そう考える人にお勧めしているのが、S&P 500日変動の3倍に連動するETF「SPXL」です。 私は、SPXLを使って大きなリターンを小さなリスクで得る投資手法を考案し、実践しています。 この投資の運用成績を報告します。

  • つみたてNISA運用報告 -コロナショックから復活-

    私は3歳の子どもの学資を積立投資で準備しています。 「投資で学資を準備って怖そう」 そんなことはありません。そんな人のために私の積立投資の実績を公開します。

  • S&P 500 3倍レバレッジETF「SPXL」の長期投資で絶対儲ける方法

    SPXLの積立投資で、手堅く大きなリターンを得る方法について、シミュレーションを使って考察しました。 S&P 500の3倍レバレッジETFであるSPXL。SPXLは危険な投資だといわれますが、本当にそうでしょうか? 数字で分析していくと、SPXLをうまく使いこなせば、高確率で大きなリターンを得られることが分かります。

  • SPXLの積立て運用報告 -2020年7月-

    2020年の3月ころ、それまで保有していた個別株をすべて売却し、SPXLの積み立て投資を始めました。 SPXLとは、S&P 500の日変動の3倍で運用することを目標とした米国ETFです。 2020年の3月ころはまさに株式市場の底で、荒波の中でのスタートでした。 前回の報告から少し時間が経ったので、本日は運用の経過報告をしたいと思います。 運用方法は? 2020年3月16日から開始しました。

  • SPXLの積立て運用報告 -2020年7月-

    2020年の3月ころ、それまで保有していた個別株をすべて売却し、SPXLの積み立て投資を始めました。 SPXLとは、S&P 500の日変動の3倍で運用することを目標とした米国ETFです。 2020年の3月ころはまさに株式市場の底で、荒波の中でのスタートでした。 前回の報告から少し時間が経ったので、本日は運用の経過報告をしたいと思います。 運用方法は? 2020年3月16日から開始しました。

  • iDeCo運用報告 -2020年6月-

    コロナショックを経たiDeCoの運用報告。 わりとリスクが高いといわれる100%海外株式投資ですが、運用成績はこんなもんです。

  • 国債先物ってなんだろう?

    国債先物とはなんなのでしょうか。 国債現物との違いは? 株式投資との違いは? 本記事では、意外とあまり理解されていない国債先物について解説します。

  • 我が家の家計公開!2020

    地方に住む30代夫婦こども二人家庭の家計を公開します。 みなさんの家と比べてどうでしょうか。 参考に見てみてください。

  • コロナショック!グロ3はどうなった?

    以前、グローバル3倍3分法ファンド(通称:グロ3)について気合が入った記事を書きました。 悪くはないファンドですが、私は買わない、というのがその記事の結論でした。 複雑にアセットアロケーションを組んでいるファンドなので、暴落時等の動きが予想しづらいのが難点でした。 そこで、最近の株価下落がいい機会だと思うので、このファンドを検証したいと思います。 グロ3はアリなファンドだと思っている グロ3は、1

  • 年収が高い人ほど格安SIMを使う?

    「年収が高い人ほど格安SIMを使う」ということをネット上の記事を目にしたことがある方はいますか? 本当のところはどうなんでしょうか。 この記事ではこれを検証してみました。

  • S&P5003倍レバレッジ【SPXL】の積み立てを始めました!

    SPXLの長期積み立て投資を始めました! レバレッジETFは、積み立てに向かないというのが通説ですが、そこにあらがっていこうと思います。 まずは第1回の運用報告です。

  • 個別株をやめました。その理由は・・・。

    コロナショックの最中・・・というのはあまり関係なく、個別株をすべて売ってしまいました。 本日はその理由とトータルリターンなどについて話したいと思います。

  • 【奨学金】利率固定方式と利率見直し方式、どちらがよいか

    奨学金の返済には、利率固定方式と利率見直し方式がありますが、どちらがよいのでしょうか。 それぞれのメリット、デメリットから、考えてみました。

  • つみたてNISA運用報告 -ジュニアNISAから移行後-

    子どもの大学資金の積み立てを、ジュニアNISAからつみたてNISAに移行しました。 ジュニアNISAが2024年に制度終了となるためです。 本記事はこれらつみたての運用報告です。

  • iDeCo運用報告 -コロナショックを受けて-

    コロナショックを受けて、iDeCoの運用成績はどうなった? 株式100%でiDeCoを運用する、30代男性のリアルな実績報告です。

  • 奨学金を資産運用したら・・・

    奨学金は、はっきり言って、借りれば借りるほど得をする制度です。 この記事では、このことを具体的に数字を使って示していきたいと思います。

  • 大学院生が奨学金を返済免除にする6つの方法!

    大学院生の奨学制度では上位15%の「業績が優れた者」が全額返済免除、それに次ぐ上位15%の「業績が優れた者」が半額返済免除になります。 奨学金はたくさん借りて、返済免除にしてしまいましょう。 この記事では、奨学金を返済免除にする6つの方法を解説します。

  • 大学院生は奨学金を借りた方が絶対得だ!

    大学院生の奨学金利用はおススメです。 たくさん奨学金をかり、一生懸命研究をして、返済免除を勝ち取りましょう。

  • 【大学生の奨学金】借りられる額、利率

    大学生、大学生の親御さん向けの記事です。 奨学金は借金だから利用しない方が良いのでしょうか。 そんなことはありません。 しっかりと数字を見ながら奨学金の利用を検討してみましょう。

  • コロナショックで株価下落中に好調の銘柄 オイシックス・ラ・大地

    オイシックスは、共働き世代の生活を後押ししてくれるサービスです。 共働き世帯は今後も増えるので、食品宅配事業は今後も伸びるだろうと思っています。 コロナショックで世界の株価が下落する中で好調な銘柄「オイシックス・ラ・大地」を分析します。

  • 大学生はバイトをやめよう、奨学金を借りよう!

    「借金が怖い」というだけで、利用を踏みとどまるには奨学金はあまりに有用な制度です。大学時代は、将来への投資をする期間です。 そんな大事な時間をアルバイトなんかで安い賃金を得るのはあまりにわりに合わない行為です。 大学生の皆さん、バイトはやめましょう。その金額の奨学金を借りましょう。

  • 奨学金を450万円借りた話

    結果的に、私にとって奨学金は将来を拓くのに不可欠でした。 奨学金破産などネガティブなニュースもありますが、若い人は奨学金という借金を背負うことを過度に恐れる必要はないと思っています。

  • 奨学金を借りるのに躊躇する必要はない!

    ブログを始めてから半年以上経ちますが、当初から書きたいと思っていたのがこのテーマです。 奨学金を借りることにネガティブな印象を持つ人、ハードルが高いと思う人は多いと思います。 私自身、かなりの額の奨学金を借りました。 結果、借りてよかったと思っています。 特に、これから大学に行きたい若い人、高校生の子がいる親の方に向けて、奨学金を借りて大学へ行くことを後押しできればと思っています。 今回から数回に

  • ジュニアNISA運用報告 -積み立てストップまで-

    ジュニアNISAは学資を積み立てるのに有効なツールでした。 長期目線だと株式インデックス投資は手堅いので、学資保険なんかよりよっぽど合理的な選択です。 ジュニアNISAはいまからはお勧めしづらいですが、まだ始めていない人は積み立てNISAが良いと思います。 というわけでジュニアNISAの運用報告です。

  • iDeCo運用報告 -SBIでコース変更後-

    安定的な収入がある方にとって、iDeCoは強力な資産形成ツールです。 私のiDeCoのポートフォリオは、特に若い方にとってはそのまま使えるものだと思っています。 豊かな将来のために、ぜひともiDeCoを始めてみましょう! 私の1年間のiDeCoの運用状況をまとめてみました。

  • 三菱UFJ銀行 ネット通帳への切り替えで1,000円もらえるキャンペーン

    2020年1月24日(金)~3月15日(日)、三菱UFJ銀行はネット通帳への切替えで先着10万人に1,000円プレゼントするキャンペーンをやっています。 紙の通帳がなくて不便なことなっど何一つありません。 まだ紙の通帳を使っている人はこれを機会に切り替えましょう。

  • 投資信託はeMAXIS Slimシリーズを選択しよう

    投資信託は星の数ほどあります。 投資信託選びにあれこれ悩んでしまう人は、eMAXIS Slimシリーズを選びましょう! 95点の選択にはなっていると思います。 決め手は手数料です!それ以外考える必要ありません!

  • 【3994】マネーフォワード 企業分析 -成長が期待できる日本のIT会計システムの会社-

    成長が期待できる日本のIT会計システムの会社、マネーフォワード【3994】の企業分析をしました。 現状では赤字が続く同社ですが、小規模企業向けのクラウド会計サービスの需要が増えるだろう時代の潮流もあり、今後大きく伸びると期待しています。 マネーフォワードMEを使うだけでなく、同社の将来性を考えてみてはどうでしょうか。

  • 【9303】住友倉庫 割安な安定収益銘柄

    住友倉庫の企業分析を行いました。 同社は安定的な収益をあげており、将来の見込みも悪くないにもかかわらず、株価は不当に低い状態が続いています。 狙い目なバリュー株と言えるのではないでしょうか。

カテゴリー一覧
商用