住宅ローンのおはなし
住所
出身
ハンドル名
おはなしさんさん
ブログタイトル
住宅ローンのおはなし
ブログURL
https://mortgageloan.jp/
ブログ紹介文
住宅ローンのおはなしは住宅ローンの金利・諸費用・疾病保障の比較はもちろん、各銀行の住宅ローンのメリット・デメリット、ニュース、口コミ、審査での注意点などを総合的に考慮・比較して、最適で後悔のない住宅ローンをご紹介するサイトです。
自由文
-
更新頻度(1年)

15回 / 27日(平均3.9回/週)

ブログ村参加:2019/08/21

おはなしさんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/17 09/16 09/15 09/14 09/13 09/12 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,299サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 0 0 10 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,985サイト
ローン・住宅ローン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 308サイト
今日 09/17 09/16 09/15 09/14 09/13 09/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 71,367位 72,125位 58,203位 53,690位 54,019位 50,786位 47,878位 972,299サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 0 0 10 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他生活ブログ 2,274位 2,297位 1,844位 1,705位 1,703位 1,623位 1,522位 30,985サイト
ローン・住宅ローン 25位 28位 19位 17位 17位 15位 14位 308サイト
今日 09/17 09/16 09/15 09/14 09/13 09/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,299サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 0 0 10 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,985サイト
ローン・住宅ローン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 308サイト

おはなしさんさんのブログ記事

1件〜30件

  • 新生銀行の住宅ローン メリット・デメリット

    新生銀行の住宅ローンは、他のネット銀行よりも諸費用を安く抑えることのできる住宅ローンです。 さらに、金利が徐々に安くなるステップダウン金利など、他の銀行とは少し違ったトリッキーな住宅ローンを取り扱っています。 諸費用だけ安くても金利が高ければ、総返済額と諸費用を合わせたトータルコストで高くなってしまっては借入候補になりませんが、最近ではその金利も低下してきたことで、他のネット銀行にも引けを取らない住宅ローンにありつつあります。 そんな新生銀行の住宅ローンのメリット・デメリットなどを詳しく解説します。

  • 金利速報! イオン銀行 2019年9月の住宅ローンは金利据え置き

    大体どのこの銀行も月末か月初に新しい金利を発表します。 このサイトでもじぶん銀行の金利速報を月末にお知らせしました。 イオン銀行は、適用される金利の区切りが10日から翌月の9日とされているため、毎月10日に金利を発表します。 さっそくイオン銀行の2019年9月の金利を確認してみましょう。

  • 住信SBIネット銀行の住宅ローン メリット・デメリット

    ネット銀行の住宅ローンの中でも、1,2を争う人気の住宅ローンが住信SBIネット銀行でしょう。 住信SBIネット銀行の住宅ローン取扱額は5兆円を超え、ネット銀行でありながら大手地方銀行並の規模を誇っています。 その人気の秘密はなんでしょうか。 住信SBIネット銀行の住宅ローンの金利や諸費用、保障面、さらにメリット・デメリットなど詳細に解説します。

  • 金利速報! 新生銀行 2019年9月の住宅ローンは金利据え置き

    金利が少し高いけれど諸費用は格安で済むのが新生銀行の住宅ローンです。 ところが、最近その金利が見直されトータルコストで考えると借入候補として十分検討に値する住宅ローンとなっています。 その新生銀行が2019年9月の住宅ローン金利を発表しています。 さっそく最新の金利を確認してみましょう。

  • 金利速報! 住信SBIネット銀行 2019年9月の住宅ローンは金利据え置き

    ネット銀行の住宅ローンでも一番人気と言っても過言ではない住信SBIネット銀行。 中でも変動金利はネット銀行の中でも最低水準で、特に人気のある金利タイプです。 その住信SBIネット銀行が2019年9月の住宅ローン金利を発表しています。 事前の予想では、変動金利は金利据え置きを予想していますが、住信SBIネット銀行の住宅ローン金利はどうなったでしょうか。 さっそく確認してみましょう。

  • 金利速報! SBIマネープラザの2019年9月の住宅ローン金利は金利据え置き

    ネット銀行の金利が低く保障も手厚い住宅ローンを、対面相談しながら借りる事ができるSBIマネープラザ。 そのSBIマネープラザが2019年9月の住宅ローン金利を発表しています。 変動金利と10年固定金利が低金利のSBIマネープラザですが、最新の金利はどうなっているでしょうか。 タイトルでネタバレしている感がありますが、気にせず最新の金利を確認しましょう。

  • 金利速報! ジャパンネット銀行 2019年9月の住宅ローンは金利据え置き

    2019年7月から住宅ローンの取扱いを始めたジャパンネット銀行は、いきなり変動金利と10年固定金利でこれまでのネット銀行よりも低い金利で提供しています。 変動金利や10年固定金利で住宅ローンの買い入れ先を探している人も注目していると思います。 2019年9月もその低金利を維持しているのでしょうか。 さっそくジャパンネット銀行の2019年9月の住宅ローン金利を確認してみましょう。

  • 金利速報! じぶん銀行 2019年9月の住宅ローンは金利引下げ

    じぶん銀行の住宅ローンは、ネット銀行の中でも最低水準の金利に、団信に加えて2つの疾病保障が金利上乗せなしの無料で付帯することで人気の住宅ローン。 じぶん銀行はauユーザーしか使えない銀行と思っている人も多いですが、誰でも使える銀行です。 そしてじぶん銀行の住宅ローンは、2つの疾病保障が無料なこと、スマホで申込みから契約まで完結できることなど、先進的な住宅ローンを取扱い人気の住宅ローンです。 借入候補として気になっている人も多いかもしれません。 そのじぶん銀行が2019年9月の金利を早くも発表しています。最新の金利を確認しましょう。

  • 金利速報! 2019年9月のフラット35 大幅な金利引下げ

    大幅な金利引下げを予想していた2019年9月のフラット35。 すでに歴史的な低金利となっていますが、その水準からさらに金利引下げとなれば、9月に融資の実行を控えている方には嬉しいニュースとなります。 30日に2019年9月の金利を発表した足利銀行の金利を確認してみましょう。 予想は当たっているでしょうか。

  • 2019年版 SBIマネープラザの住宅ローン キャンペーン情報

    ネット銀行の金利が低く金利上乗せなしの疾病保障が付く住宅ローンは、通常は対面で相談して借りることは出来ません。 それは、ネット銀行は店舗を構えていないからです。 そんなネット銀行の住宅ローンを対面で相談して借りることができるのがSBIマネープラザです。 SBIマネープラザでは、大人気の住信SBIネット銀行の住宅ローン「ミスター住宅ローンREAL」を対面で相談しながら借りることができます。 そんなSBIマネープラザのお得なキャンペーン情報を紹介します。

  • 2019年版 住信SBIネット銀行の住宅ローン キャンペーン情報

    ネット銀行の住宅ローンでも大きな取扱い件数を持つ銀行が住信SBIネット銀行です。 住信SBIネット銀行の住宅ローン取扱額、つまり、これまで住宅ローンを貸し出した額は5兆円を超えています。この数字はネット銀行の中でも圧倒的ですし、ちょっとした都市銀行並の規模となります。 この住宅ローン取扱額は住信SBIネット銀行の人気の証明とも言えると思います。その人気の秘密は、低い金利と無料の疾病保障が付くことだと思います。 その住信SBIネット銀行が行っているキャンペーン情報をまとめてみました。

  • ジャパンネット銀行の住宅ローンのメリット・デメリット

    ジャパンネット銀行は2019年7月30日から住宅ローンの提供を開始しました。 ネット銀行としては日本で初めて開業した老舗ですが、今ではメガバンクの一角、三井住友銀行と日本のヤフーという2大企業と提携し、ネットキャッシングやフリーローンをはじめ、ヤフオクなどで見かけることも多いかと思います。 そんなジャパンネット銀行の住宅ローンの金利や諸費用、保障面はもちろん、メリット・デメリットを分析していきます。

  • 2019年版 ジャパンネット銀行の住宅ローン キャンペーン情報

    2019年7月30日から住宅ローンの販売を始めたネット銀行の老舗、ジャパンネット銀行。 じぶん銀行や住信SBIネット銀行などが金利面や保障面でネット銀行の住宅ローンをリードしてきましたが、ジャパンネット銀行は、人気の高い変動金利・10年固定金利でこれらの銀行よりも低い金利で住宅ローンの提供を開始しています。 かなり気合いを入れて住宅ローン事業に参入している証拠です。 そんなジャパンネット銀行の最新のキャンペーン情報をまとめました。

  • 住宅ローンの来月の金利を予想 来月は引上げ?引下げ?

    来月の住宅ローン金利が気になる時期になりました。 金融緩和により、住宅ローン金利は過去最低水準と言っていいほど低下していて、住宅ローンを借りるにはベストなタイミングです。 既に審査に通って融資の実行を9月に控えている人やまだ申し込んでないけど9月に住宅ローンを申し込もうと思っている人、色々いるかと思いますが、今回は来月の住宅ローン金利がどうなるのか予想してみようと思います。 2019年9月の住宅ローン金利はどうなるのでしょうか。

  • 2019年版 じぶん銀行の住宅ローン キャンペーン情報

    変動金利だけでなく、10年固定金利・20年固定金利でも最低水準の金利、さらに「がん50%保障団信」と「全疾病保障」の2つの疾病保障が金利上乗せなしの無料で付帯するじぶん銀行が2019年7月よりキャッシュバックキャンペーンを開始しています。キャンペーン期間中に、じぶん銀行の住宅ローンに借り換えを行った方を対象に、現金2万円をキャッシュバックするキャンペーンを行っています。

  • フラット35の来月の金利を予想 金利引下げ?引き上げ?

    フラット35の金利が大きく低下していることはご存知でしょうか。 返済終了まで金利が変わらない、30年以上も金利が固定出来る住宅ローンのフラット35は、その特徴から少しでも金利が低いときに借り入れれば、それだけ返済額が減ることが確定してしまう住宅ローンです。 融資のタイミングもありますが、大きく下がったときに融資の実行を受け金利が確定してしまえば、それだけ得したことになります。 そんなフラット35の来月の金利はどうなるのでしょうか。予想してみましょう。

  • SBIマネープラザの住宅ローンのメリット・デメリット

    SBIマネープラザは、ネット銀行で最も住宅ローン取り扱っている住信SBIネット銀行の住宅ローンを取り扱う金融機関です。 親会社であるSBIホールディングスのグループ企業はネット証券やネット銀行などインターネットを使ったビジネスが多いですが、SBIホールディングスの中でも対面での相談・販売を強化する目的を持ち、グループ内外のあらゆる金融商品と専門家によるアドバイスをワンストップで提供し、ユーザー目線のサービスを展開しています。 そんなSBIマネープラザで取り扱う住宅ローンにはどんなものがあるのでしょうか。 今回はSBIマネープラザの住宅ローンをメリット・デメリットを詳しく解説します。

  • じぶん銀行の住宅ローンのメリット・デメリット

    低金利と無料の疾病保障が2つも付帯するじぶん銀行の住宅ローン。 これだけ聞いてもメリットが大きそうなイメージですが、デメリットはないのでしょうか。 じぶん銀行の住宅ローンのメリット・デメリットを詳しく解説します。 結論を先に話すと、じぶん銀行の住宅ローンは借り入れ候補に絶対するべき優秀な住宅ローンです。 その理由はこの記事を読めばわかるはずです。