searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

タクマさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
第1種放射線取扱主任者試験 物理ざっくり網羅ブログ
ブログURL
https://hatomugikun.hatenablog.com/
ブログ紹介文
第1種放射線取扱主任者です。試験勉強を始めたばかりの方のとっかかりになるような、ある程度勉強を進めた方の見返しとなるようなブログを目指しています。
更新頻度(1年)

17回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2019/08/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、タクマさんの読者になりませんか?

ハンドル名
タクマさん
ブログタイトル
第1種放射線取扱主任者試験 物理ざっくり網羅ブログ
更新頻度
17回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
第1種放射線取扱主任者試験 物理ざっくり網羅ブログ

タクマさんの新着記事

1件〜30件

  • コロナワクチンとバイオ株について思うこと。

    最近米企業ファイザーのコロナに対するワクチンが完成間近ということで世界を驚かせましたよね。 日経平均株価もバグ上げして僕も20万円ほどの利益を得ることが出来ました。🤗ただ、 ネットニュースでこんな物を見つけました。http://alfalfalfa.com/articles/293875.htmlファイザーの社長がワクチンの効果発表後、自社株の多くを売り払っているようです。 ワクチン開発の進捗が良いはずなのに自社株をなぜ売るのでしょうか。 世界に行渡れば大儲け出来るはずなのに。。。ただ、ワクチンが完成して元の生活に戻ることが出来たらとても嬉しいので成功してほしいですね!日本企業もアンジェスがワ…

  • お腹が減ったときの吉祥寺駅周辺オススメスポット①😋

    吉祥寺に住んでいる僕が、吉祥寺駅周辺の小腹が空いたときのオススメスポットを紹介します。井の頭公園近くのカフェです。 「Cafe salon & Bar Arg」 場所はココ↓ http://www.arg-japan.com/#accessパスタを食べましたが本当に美味しかったですね〜。お店の外観もオシャレでした。 お値段もパスタ、サラダ、食後のコーヒーを飲んで2000程度。高くはない値段だとおもいます。 また、来ます。ご馳走さまでした🙏 テラスでは喫煙も可!次、「井の頭恩賜公園ボート売店」 井の頭公園のお団子 場所はボート乗り場の近く! 炭火で焼いていたのでとても美味しかったですよ。 でも串…

  • 大企業に5年間勤めた正直な感想

    22年卒の就活がそろそろ始まると思いますので、社会人の立場から5年間働いてみての感想を正直に書いてみようと思います。僕は一応誰でも知っているような大きな会社に勤めています。就活生の皆さんには自分にとって何が人生にとって大事なのかを考えた上で就活をしてほしいです。ネット上ではよく大企業は「高給まったり」という意見を目にしますがそんなことはまずありません。下っ端はとにかく働かされます。土日以外プライベートの時間は無いと言って良いです。自分が夜遅くまで働いている時、下請けの取引先の方はほぼ帰宅しており連絡は取れません。お給料は良いですが、それだけ働かされるということです。仕事内容も、年功序列がはっき…

  • 「シンゴジラ」に出てくる放射線測定器

    アマゾンプライムで久しぶりに「シンゴジラ」を見ました。 シンゴジラに登場する放射線測定器を記載します。 全て現実に在るものでしたね。 〇ガンマメラ 劇中で放射線測定器によりゴジラ表面の放射線量を画像により確認しているシーンがありました。 これは、実際に存在する放射線測定器です。それが、ガンマカメラです。 ガンマカメラの仕組みについて説明します。 ガンマカメラ内のシンチレータにγ線が入射しわずかに発光します。ガンマカメラにはいくつもの光電子倍増管が設置されており、光を増加させて発光量を読み取ります。 ガンマカメラではγ線の入射してくる角度、数から放射線源の放射線量を計算して色付けします。 〇モニ…

  • 試験まで2ヶ月

    試験まで2ヶ月となりましたね。皆さん沢山勉強しているのだと思います。 このブログも毎日200アクセス以上あり、嬉しい限りです。勉強以外の試験までの準備として僕は以下のことを大切にしていました。 ①ホテルの確保 ②就寝時間の徹底 ③自信をつける①ホテルの確保 試験当日はかなり緊張していると思いますので試験会場と遠い方は可能な限り会場の徒歩圏内にあるホテルを予約することをオススメします。 試験前日寝付けなくても、最低3時間は寝られると思います。 今年は年末に試験ということもあり、天候による交通網の乱れも予測されます。②就寝時間の徹底 就寝時間を今から徹底してください。僕は11時には必ず寝ていました…

  • チェルノブイリ 石棺とシェルター

    チェルノブイリ事故とは1986年にチェルノブイリ原発4号炉が爆発し広島型原爆の何倍もの放射性物質が放出された事件です。 石棺 チェルノブイリの話題では「石棺(せっかん、せきかん)」という言葉が良く使われると思います。 この石棺とは一体どういうものであるのか簡単に記載します。 放射性物質の拡散を防ぐために事故当時、石棺という手法がとられました。 石棺とは下の図のように爆発した4号炉をコンクリートで覆ったものです。 事故直後のチェルノブイリ原発4号機 シェルター 爆発したチェルノブイリ4号機を丸ごと覆う3万6千トンにも及ぶシェルターが造られました。 シェルターで石棺された4号機を覆うことにより放射…

  • テレビ周りの配線整理

    今日は雑談です。 引っ越ししたのでテレビ周りの配線を整理しました。 100均でワイヤーラティス、メッシュラックを購入 ワイヤーラティスに配線を括り付けます。 電源ユニットをメッシュラックに入れワイヤーラッシュに括り付けます。 空いたスペースには小物を入れたメッシュラックを括り付けます。 きれいにまとまったかなと思います。 おわり。。。

  • 放射線取扱主任者の年収

    第一種放射線取扱主任者の資格をもって民間企業のメーカーに入社した僕の年収や働き方について記載したいと思います。良いことばかりでなく辛いこともありますが、学生さんや転職を考えている読者さんの参考になればと思います記載します。 まず、年収ですが年収600万円ほどです。 院卒で入社五年目になります。 同年代と比較し多い方だと思いますが残業は平均して月に50時間程度あり平日にプライベートの時間はほぼないです。 仕事内容も設計業務に携わっていることもあり、神経を使います。 ただ、やりがいや給料の良さはありますので悪くはないと思います。 放射線取扱主任者の資格を持っていることによる手当ですが僕の会社にはあ…

  • 健康に気を付けましょう。

    久しぶりの投稿になります。 コロナの影響で放射線取扱主任者の試験日が12月となりましたね。 インフルエンザも流行りだす時期なので体調には十分注意してください。 僕は現在東京に住んでいますので、コロナにはかなり気を付けています。会社もテレワークが主となり週に一日程度出社しています。 しかし、街中は人が増え始めて密になっていますので手洗いうがいしっかりしましょう! 免疫力を高めるのには血流を良くすると良いらしいですよ! お風呂上がりには柔軟しましょう。 おすすめは肩甲骨まわりのコリに効くかんたんな柔軟です! 腕を前に突き出したあと10秒この姿勢を保ち、次に腕を開いたまま肩甲骨をくっつけるイメージで…

  • 筆記試験合格後の放射線取扱主任者講習について

    筆記試験を合格した後の放射線取扱主任者講習について記載します。 第一種、第二種放射線取扱主任者の免状を交付してもらうためには、筆記試験に合格した後、 ・第一種:5日間 ・第二種:3日間 の放射線取扱主任者講習会を受講する必要があります。 講習会の最後には筆記試験もあります。 免状取得までの詳しい道のりは、以下アイソトープ協会作成の資料ご確認ください。 第一種 https://www.jrias.or.jp/seminar/seminar/pdf/1syu_michinori.pdf 第二種 https://www.jrias.or.jp/seminar/seminar/pdf/2syu_mic…

  • プレステ4のVRは配線が多すぎる件

    こんばんは。 コロナウイルスが流行している可能性があるため、3連休は家に引きこもっておりました。 なにもしない訳にはいかないため、72時間かけてずっと気になっていたプレステ4のVR周りを整理しました。 整理前の状況です。ソニーほどの企業がなぜこれだけ多くの配線を用いる製品を造るのか。。(VRの機能自体はとっても良いです。映像革命だと思います。) まず、配線の全体像を把握するためプレステ4とVRを救出 とんでもない量の配線。 配線を一つ一つまとめ上げます。 がんばえーーー!!! 頑張って配線整理した後がこちら! どう頑張っても乱雑な見た目になりました。 おわり!

  • 壊変定数λと放射能A[Bq]を求める式

    壊変定数λと放射能について解説します。 壊変定数λを使用した放射能を求める式 がなぜこの形になるのか順を追って理解しましょう。 放射能は単位時間あたりの原子壊変数(放射性物質の原子が減る数)であり、壊変定数を用いて以下式となります。 これを変換すると以下式となります。 変換手順は以下を参照ください。 ~~~~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~ 次に、半減期T経過時の原子数より壊変定数λを導出します。 半減期Tは原子数が半分になるまでの時間なので以下の様になります。 先ほど記載しましたように放射能Aは単位時間あたりの原子壊変数です。 半減期Tを用いて表した壊変定数λを以下の様…

  • 映画「Fukushima50」 について

    2020年3月6日に映画「Fukushima50」が公開されます。 Fukushima50は東日本大震災の時、福島第一原発で現場にいた方々がどのように活躍したかを描いた映画です。 原発事故で東日本は人の住むことが出来ない土地となる寸前でした。しかし、現場の活躍によりそれは免れることが出来ました。映画を見る前に福島原発で何が起きていたのか大筋を知っておくと、より理解が深まると思いましたので記載します。 全電源喪失 地震による津波で電源機能が失われ全電源喪失SBOが発生しました。 これにより計器等使うことが出来ず、原子炉内部の情報を得ることがほぼ不可能となりました。又、原子炉建屋内の明かりも失われ…

  • 荷電粒子の飛程まとめ

    荷電粒子の飛程を求める式をまとめます。 全て覚えてしまいましょう。 β線の飛程 飛程を求める公式はβ線エネルギーにより2通りに分けられます。 β線のエネルギーをEとすると、 0.15MeV<E1<0.8MeV<E2 で場合分けします。 α線の飛程 α線の飛程を求める公式は2つあります。 α線のエネルギーが分かっている場合に使用する式です。R:α線の飛程(α線) E:MeV単位のα線のエネルギー ブラッグ・クレーマン則を変形させた式です。 これは重荷電粒子の飛程は物質の密度に反比例し、原子量に比例するという経験則から算出されている式です。R:算出するα線の飛程 R0:判明しているα線の飛程 ρ:…

  • 荷電粒子の飛程比較について[過去問解説有]

    荷電粒子の飛程比較について過去問を解説しながら説明します。 荷電粒子の飛程には以下に紹介する式の様な関係があります。 試験では、数種類の荷電粒子の飛程を比較する問題を解くために使用します。 ∝は比例の意味であることに注意しましょう。 R:飛程 M:荷電粒子の質量 E:荷電粒子のエネルギー z:荷電粒子の原子番号 v:荷電粒子の速度 <過去問解説> 次の3つの荷電粒子に対する水中飛程の大小関係として、最も適切なものはどれか。 A 100MeVの陽子 B 200MeVの重陽子 C 1200MeVの12C原子核 (1)A<B<C、(2)B<A<C、(3)C<A<B、(4)C<B<A (5)1から4の…

  • 1月です。今から試験対策初めましょう!

    サイトに訪問して頂きありがとうございます。 2020年になりましたね。 僕が第一種放射線取扱主任者試験を合格したのが2014年なので、もう6年たったことになります。 まだ試験勉強していない方は今から始めましょう。 まずは、参考書一冊をざっくりと読んで過去問を解き進めながら理解しましょう。 初めから時間をかけて参考書をじっくり理解した後に過去問を解いても、恐らく3割もとれないと思います。僕がそうでした。 過去問を何度も繰り返し解いていけば暗記するべき内容が明確になっていきます。 そのため、過去問を解きながら理解していくスタンスが最も効率の良い勉強法だと思います。本試験は、どれだけ多くの情報を暗記…

  • 中性子捕獲反応について[過去問解説有]

    中性子捕獲反応について記載します。 中性子捕獲とは、原子核は中性子と衝突して合体し、質量が一つ増える現象です。中性子が原子核に吸収された際にγ線が放出される特徴があります。 <過去問> 次の反応のうち、中性子捕獲反応はどれか。 (1)(n、α) (2)(n、p) (3)(n、n') (4)(n、f) (5)(n、γ) [解説] 上記中で質量が一つ増え、γ線が放出される選択肢は(5)のみです。 よって答えは(5)。

  • 単位Gy、Jについて

    放射線計測で用いられる単位Gy(グレイ)、J(ジュール)について記載します。 最後に過去問解説もしますので理解しましょう。 試験では、様々な放射線計測に使用される単位が出てきますが、 全て吸収線量Gy(J/kg)に変換できるよう覚えておきましょう。 以下、試験に出てくる主な単位とJへの変換方法です。 〇1[cal]=4.18[J] 〇1[GeV]=1×10^9[eV]=1×10^9×1.6×10^-19[J]=1.6×10^-10[J] 〇1[W・s]=1[J] 〇1[N・m]=1[J] <平成22年度物理科目より> 水に2Gyの吸収線量が与えられた場合、平均の温度上昇[℃]として最も近い値は…

  • 粒子放出反応について

    粒子放出反応について過去問を解説しながら説明します。 粒子放出反応とは、原子核に中性子が入射して陽子等が放出される反応です。 粒子放出反応は以下の様に略されます。 (n,p)、(n,α)、(n,n) 過去問解説 [平成28年度物理 問12] 熱中性子が3Heと(n,p)反応を起こした際に放出される陽子の運動エネルギー[MeV]はいくらか。次のうちから最も近いものを選べ。ただし、この反応の発熱エネルギーは0.765MeVである。 1)0.153 2)0.383 3)0.574 4)0.612 5)0.765 <解説> 3Heに熱中性子が入射し(n,p)反応を起こす核反応は以下の式に表されます。 …

  • 荷電粒子の衝突阻止能について

    荷電粒子の衝突阻止能を算出する式について記載します。 衝突阻止能を求める式は必ず覚えておきましょう。 過去問についても解説します。 衝突阻止能とは放射線が入射する物質中の電子にエネルギーを与えて励起・電離作用で単位長さ当たりに失うエネルギーのことを言います。 荷電粒子の衝突阻止能Sは以下の式により計算することが出来ます。 式中のそれぞれの記号は下の図を参照ください。 過去問について解説します。 <平成29年度物理問15> 40MeVのα線及び10MeVの陽子に対する水中での衝突阻止能をそれぞれSα及びSpとするとき、その比(Sα/Sp)として正しいものはどれか。 1) 0.2 2)0.5 3)…

  • 点線源からの吸収線量の求め方

    点線源からの吸収線量を求める方法を過去問の解説をしながら説明します。 <平成28年度物理29問目> 314Mbqのβ線点線源を40秒間取り扱うとき、指先の皮膚の吸収線量[mGy]として最も低いものは次のうちどれか。ただし、線源と指先の距離は10cmで、このβ線の皮膚での平均質量阻止能は、2.0[MeV・cm^2・g^-1]とする。また、線源の半減期の影響は無視できるものとする。 1)0.8 2)1.6 3)3.2 4)6.4 5)12.8 問題を整理すると下の絵のようになります。 点線源からのフルエンス率は[Bq/4πr^2]で求めることに注意し、吸収線量[mGy]を算出する式を以下のように組…

  • 中性子の弾性散乱について

    中性子の弾性散乱について記載します。 中性子の弾性散乱では、中性子が原子核と衝突した時の ・原子核の反跳エネルギー を求める問題が良く出題されます。 原子核の反跳エネルギーを求めるための公式を覚えておきましょう。 式中の記号の意味は以下の図を参照ください。 原子核の反跳エネルギーが最大になるケースを理解しておきましょう。 ①中性子の散乱角度について 中性子の散乱する角度φが180°になったとき原子核の反跳エネルギーは最大になります。式中のcosφに180を代入します。 ②原子核の質量数について 中性子の質量数が1であることから、原子核の質量数も1のとき原子核の反跳エネルギーは最大になります。す…

  • 照射線量・カーマについて

    照射線量・カーマについて記載します。 各々の意味について混乱しないよう理解しましょう。 放射線の測定対象や放射線が入射する物質の定義が変わります。 照射線量 照射線量とは、質量dmの空気と光子(X線、γ線)が反応した際に生成される二次電子が完全に停止するまでに発生させる電離電荷の合計を表します。 式に示すと以下の様になります。 カーマ カーマとは、質量dmの全ての物質と非荷電粒子(X線、γ線、中性子線)が反応した際に発生する二次電子の初期エネルギーの総和となります。質量dmの空気に対して測定した場合、空気カーマと呼びます。 空気カーマを式に示すと以下の様になります。 照射線量と空気カーマの関係…

  • W値について

    W値について解説します。 W値とは、1つの電子対(自由電子・陽イオン)を作るために必要な荷電粒子のエネルギーです。空気、アルゴン等それぞれ違う値が与えられています。 ※W値は、荷電粒子のみに適用されます。 W値が使われている試験問題を解説します。 [平成30年度物理26問目] 電子平衡条件下で有感体積1.0cm^3の空気空洞電離箱にγ線を照射したところ10nCの電荷を得た。電子の空気に対するW値を34eV,このときの空気の密度を1.3kg/m^3とすると、空気の吸収線量[Gy]の値として最も近い値は次のうちどれか。 1)0.26 2)0.38 3)2.6 4)3.8 5)4.4 まず、10nC…

  • GM計数管の原理と分解時間について

    GM計数管の原理と分解時間について解説します。 GM計数管については分解時間を用いた計算問題が良く出題されますので、式を覚えてしまいましょう。 GM計数管は、非常に感度良くγ線やβ線の入射した本数を数えることが出来ます。 ※入射した放射線のエネルギーを計測することはできません。 まず、GM計数管の原理について順を追って説明します。 GM計数管にはハロゲンガスが封入されています。 ①GM計数管の陰極(金属壁)と陽極(芯線)に高電圧をかけると放射線が入射したときイオン対が生成されます。 ②生成されたイオン対は近くの気体分子を電離して新たにイオン対を生成させます。 ③GM計数管にかける電圧を上げてい…

  • α線の飛程について

    α線の飛程について記載します。 試験に臨む上で、α線の飛程を求める式を2通り覚えておきましょう。 ほぼ毎年出題される式です。 ①α線の空気中の飛程を求める式 R:α線の飛程(α線) E:MeV単位のα線のエネルギー ②ある物質中のα線の飛程が判明しているときに他の物質中を通過するα線の飛程を求める式 この式をブラッグ・クレーマン則と呼びます。 これは重荷電粒子の飛程は物質の密度に反比例し、原子量に比例するという経験則から算出されている式です。 よって R:算出するα線の飛程 R0:判明しているα線の飛程 ρ:飛程を算出するα線が通過する物質の密度 ρ0:飛程が判明しているα線が通過する物質の密…

  • 光核反応について

    光核反応について説明します。 試験では「正しいものの組み合わせはどれか」という問いで光核反応の性質が組み合わせの選択肢に上がっていることが多いです。 光核反応とは、高エネルギーのγ線が原子核に入射すると原子核より、陽子・中性子・α線等が放出される現象です。 光核反応は吸熱反応に分類されます。 光核反応が発生する条件として、入射するγ線のエネルギーが原子核の結合エネルギー以上である必要があります。 ここで、原子核の結合エネルギーについて説明します。 陽子・中性子は相互作用し原子核になります。 その際、(陽子数量×質量+中性子数量×質量)の質量に対し、結合エネルギーを質量に変換した分だけ軽くなりま…

  • 荷電粒子の阻止能について

    荷電粒子の阻止能について記載します。 荷電粒子が物質との相互作用でエネルギーを失う現象には以下の2通りがあります。 ①荷電粒子が物質中の電子にエネルギーを与え、励起や電離作用でエネルギーを失います。この失うエネルギーを衝突阻止能と呼びます。衝突阻止能を物質の密度で割った値を質量衝突阻止能と呼びます。 ②制動放射によりエネルギーを失います。制動放射により失うエネルギーを放射阻止能と呼びます。放射阻止能を物質の密度で割った値を質量放射阻止能と呼びます。 又、 ・全阻止能=衝突阻止能+放射阻止能 ・質量阻止能=質量衝突阻止能+質量放射阻止能 となります。 〇重荷電粒子(α線、陽子線等)の阻止能につい…

  • フルエンスについて

    フルエンスについて説明します。 フルエンスには4つの種類があり、それぞれに意味があるので理解しましょう。 まずは、下の図を見てください。 m2:放射線の当たる面積を表します。 Q:放射線の本数を表します。 J:放射線1本のエネルギーを表します。 4つのフルエンスそれぞれを説明します。 〇フルエンス[Q/m2] →単位面積に入射する放射線の本数です。 〇フルエンス率[Q/(m2・s)] →単位面積・単位時間に入射する放射線の本数です。 〇エネルギーフルエンス[J・Q/m2] →単位面積に入射する放射線のエネルギーです。フルエンス[Q/m2]に放射線1本のエネルギー[J]を掛けて算出します。 〇エ…

  • 放射線取扱主任者試験まで3ヶ月

    今年度の試験日程がアナウンスされていますね。 第1種試験:令和元年8月21日(水)、8月22日(木) 今年から出題科目に変更があるのでしっかり確認しましょう。 8月21日:法令(75分)、実務(100分)、物理(110分) 8月22日:化学(110分)、生物(110分) 従来の試験と比較し、 ・管理技術がなくなったこと ・実務という科目が加わったこと ※管理技術に相当? ・物化生がなくなったこと があげられます。 物理・化学・生物には、多岐択一問題(恐らく従来の物化生のような試験問題)が2問づつ追加されています。そのため、物化生の過去問をやりこんでおいて損は無いと思います。 ※物化生の問題を読…

カテゴリー一覧
商用