プロフィールPROFILE

あぶこさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ababkoの押し花つづり
ブログURL
https://www.oshibanatukuri.com/
ブログ紹介文
押し花作りに興味があり、色鮮やかな押し花を作っています。押し花制作の様子やポイントなどを綴っています。
更新頻度(1年)

15回 / 121日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2019/08/17

読者になる

あぶこさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,731サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美容ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 41,040サイト
押し花ネイル 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6サイト
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,304サイト
押し花・レカンフラワー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 114サイト
ハンドメイドブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 46,979サイト
今日作ったもの 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,416サイト
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 86,461位 86,552位 86,776位 86,983位 980,731サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美容ブログ 圏外 圏外 圏外 2,571位 2,572位 2,571位 2,554位 41,040サイト
押し花ネイル 圏外 圏外 圏外 1位 1位 1位 圏外 6サイト
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 2,251位 2,259位 2,251位 2,245位 19,304サイト
押し花・レカンフラワー 圏外 圏外 圏外 33位 33位 32位 31位 114サイト
ハンドメイドブログ 圏外 圏外 圏外 3,974位 4,016位 4,020位 3,992位 46,979サイト
今日作ったもの 圏外 圏外 圏外 140位 142位 138位 140位 3,416サイト
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,731サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美容ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 41,040サイト
押し花ネイル 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6サイト
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,304サイト
押し花・レカンフラワー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 114サイト
ハンドメイドブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 46,979サイト
今日作ったもの 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,416サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、あぶこさんの読者になりませんか?

ハンドル名
あぶこさん
ブログタイトル
ababkoの押し花つづり
更新頻度
15回 / 121日(平均0.9回/週)
読者になる
ababkoの押し花つづり

あぶこさんの新着記事

1件〜30件

  • こんにちはabkoです。 季節のお花を押せたらなぁと思いながらも 毎年あっという間にワンシーズンが終わってしまいます( ´•̥ו̥` ) 特に春と秋はあっという間にすぎてしまいますよね。。 自分へのメモも兼ねて、 押し花にしやすい秋の花をまとめてみました。 コスモス アスター りんどう 千日紅 紅葉 キノコ けいとう なでしこ 藤袴 コスモス ピンクや白一色のコスモスの他 花びらに特徴があるかわいいコスモス。 最近ではよく花びらに絞り模様のものも見かけます。 赤やピンク系が多いコスモスは仕上がりは少し色がくすむので 発色処理をして色を戻すという赤花処理をしてあげると可愛く仕上がります。 →赤…

  • 袋状のお花の押し方レッスン リンドウ、ナデシコ編

    こんにちは。abkoです。 秋になるとよく見かける<りんどう>しゅっとした姿が素敵なお花ですよね。 最近は赤、むらさきのほかに白なども見かけるようになりました。 リンドウの花をよく見ると袋状になっており、中には結構しっかりとしたおしべめしべが入っています。 袋状のお花、リンドウなどを押し花にする際は、そのまま押すと茶色くなったりしてうまく押せないので このおしべめしべをしっかりとってあげる必要があります。 https://blog.hatena.ne.jp/ababko/ababko.hatenablog.com/edit?entry=26006613447768410#source 今回は、…

  • 小花セットとお花の置き方レッスン

    こんにちはabkoです。 先日私の姉がお祝いの招待状に貼るちょっとした押し花が欲しいと言う相談を受けました。 なもので・・ 普段何気なく押している小花を、グリーンと合わせて置いてみるとなかなか可愛く仕上がりました。 せっかくなので小花セットを何点か作ってみました。 はがきの端にちょっと小花たちを置いてあげるだけでなんだかとっても可愛い♡ 今回は小花セットの紹介と、お花の置き方のご紹介です。 小花セットご紹介 お花の置き方レッスン 押し花シール 注意点 思い立って作ってみたのがこちらの3種類 ☆小花セットご紹介☆ 左こちらはデルフィニウムを中心とした小花セット。 青色のデルフィが爽やかです。 ブ…

  • お花の退色研究中

    こんにちはabkoです^^ いろいろなお花を押している私ですが、 知らず知らず身の回りには押し花が多いことにびっくり。 押したばかりの花は綺麗なのですが、やはり押し花には退色がつきものです。 退色と一言で言っても花の状態は様々。 ナチュラルな色で押したものや、色を入れたもの、スプレーしたもの。花本来の退色が早いもの、そうでないもの。 少し長く押し花に携わっている私ですので。経年した押し花などの紹介を今日はしていこうと思います。特に自分でお花を染色したものも多く、その濃淡の色それぞれの退色なども気になるところですので。。 何年か前から、自分で色を入れたお花がどれくらい退色をするのか確認してみたい…

  • ガーベラなど厚みのあるお花の押し方レッスン

    こんにちはabkoです(*´˘`*)♡ 今日は少し厚みのあるお花、ガーベラの押し方や、花と一緒に茎を押す場合の方法をご紹介したいと思います。 こちらはあくまで私のやり方なので、 至らないところなどもあるかもしれません。 参考程度になさって下さると幸いです。 厚みのあるガーベラの花の押し方 ガーベラ横向き デルフィ二ウム茎つきの押し方 重しについて 茎に厚みのあるガーベラなどのお花の場合、 押し花にする時に、花と茎に段差が大きいと中心部がうまく乾かず、きれいに仕上げることができません。 なので、今回は押花つくりの際にスポンジなども使用します。 比較的薄めの通常お花押しに使う物ものはこちら↓ 今回…

  • カラフルあじさい

    こんにちは。 abkoです。 カラフルあじさい、いろいろを押してみました。 いろんな紫陽花がある中のこちらの品種は 〔ミナヅキ〕と言う品種です。 花つきが良く別名〔ピラミッドアジサイ〕 とも呼ばれています。 ミナヅキはノリウツギの系統の紫陽花との事で 丸く花房をつけるあじさいに対して どちらかと言うと二等辺三角形のような形に花をつけるミナヅキ。 この三角形の形がピラミッドと呼ばれる所以なのかなとか勝手に納得。 よくプリザーブドフラワーで見かけるピラミッドあじさいはミナヅキなのね、 と更に納得。 かわいかったのでリース上に置いてみました。 紫陽花といっても色んな種類があり、 最近では品種改良など…

  • 押し花作りレッスン

    こんにちは、abkoです^_^ 庭に咲いたきれいな花を押し花にしてみたい。そんな気持ちから始めた押し花制作。 上手く押せたり、押せなかったりの毎日ですが、その時々の花の表情はそれぞれです。 今回は、お花の押し方から保管までの流れをご紹介してみたいと思います。 こちらはあくまでも私のやり方ですので, 至らないところ多々あるかもしれませんが・・・ よかったら参考にしてみて下さい(๑˃ᴗ˂)و 押し花作りの流れ 1. 草花を選ぶ ・ポイント ・ 押しやすい花 ・花処理が必要な花 2. 花押し ・用意するもの ・薄めの花 あじさい押し方 ・花処理をする花 ばら、かすみそう押し方 3・重しを置いて乾燥さ…

  • 大人色ブラック登場

    こんにちは、abkoです。 早くも気分は秋! やっぱり秋は大人色でしょ? と言うイメージから、押し花制作もなんとなく大人色をイメージしております最近です。。 こちらイメージ?すでに脳内崩壊か?? この秋新色としてお仲間になりました色がブラック。 今回はこちらの紹介です。 ブラックのかすみ草 ブラックのガーベラ ガーベラ花びら ・ブラックのかすみ草 こちらは定番のかすみ草にも押し花ブラックを追加。 季節のお花押しに夢中で、どうしても素材づくりが多くなっていますが、綺麗なアクセサリーには興味シンシン。 自分ではなかなか上手く作れないので、素敵な作品に目をキラキラさせていますこの頃です。 お花を使っ…

  • 早めのハロウィン

    こんにちは。 abkoです(*´˘`*)♡ いつも暑い夏が終わると、ほっと一息してパタパタと秋が来て年末に。。 というのが毎年私のパターン。 なのですが、今年はせめて1ヵ月分早めに行動してみようと一念発起。 いつもはシーズンが来てやっと少し何かを作る程度でしたが、今年は早めに着手。 9月のご紹介をめどにハロウィンカラーのかすみ草を作ってみました。 毎年こちらはご紹介しているのですがいつも後手後手のご紹介ばかりだったなと深く反省。 毎年感じるのですが、ハロウィンの季節はいつもあっという間に過ぎてしまうけれど、 ハロウィンまでのドキドキ感ってなんともない日常がなんだか素敵な時間に。。 部屋をオレン…

  • ふんわりかすみ草とプリザーブド花材

    こんにちはabkoです(*´˘`*)♡ 暑い夏もやっと一息,少しずつ朝晩涼しくなってきました。 これからは作品作りにとても良い季節になりますね🎶 かわいい色ごとの花材を作れたらいいなと思い、 ピンク、水色のセットを作ってみました。 内容はプリザーブド花材セットになります。 内容 ふんわりかすみ草 プリザーブド紫陽花 カラーラグラス デージー スターフラワーなど。。 こちらは花材ですので使い方いろいろ。 各色のかすみ草は自身で色を入れてからプリザーブド加工したものになります。 ナチュラルのドライフラワーに比べ少し柔らかめでふんわり可愛いです。 花首がしなやかな分、花落ちなどが少なく 小さなミニス…

  • お勧めのグリーン

    こんにちは。 abkoです。 決して主役ではないけれど、作品作りや小物作りで存在感を出してくれるグリーン。 いろいろ身近にあるグリーンをちょっと入れてあげるだけで小物作りや押し花作品に一気に雰囲気がでます。 グリーンは比較的、水分がすぐ抜けるものが多いので押し花にしやすくお勧めですよ♪ 今回は私がよく押し花にするおすすめグリーンをご紹介します。 おすすめグリーン グリーンの時期 ちなみに。。 おすすめグリーン ダバリア こちらはシダの一種、タバリアです。 シダといえば、日常よく見かける 夏緑性の小型シダですよね。 庭にいつの間にか増えるこのタイプのシダはイヌシダと呼ばれるもので、時期になると裏…

  • かわいいかすみ草

    かすみそういろいろ ちなみに。。。 こんにちはabkoです。 かわいい白のかすみ草。 長く楽しんでいただけたらと、色を入れてあげるととこんなにカラフルに。。 かすみ草は種類、お花の色の入り方でいろいろな作品に変身してくれるので、お花の状態を見ながらあれこれ考えそれぞれの作品に仕上げています。 かすみ草いろいろ かすみ草で私が作っているものは概ねこちら↓ 1つは押し花マットを使って押し花に。 1つはシリカゲルを使ってドライフラワーに。 1つは専用材を使ってプリザーブド加工し、ふんわりしたかすみ草に。 それぞれうまくできたときはとても嬉しく、その度に何度やっても同じ色に仕上がったりしないので日々研…

  • ミモザの木

    こんにちはabkoです(*´˘`*)♡ 毎年春に黄色い花をたくさんつけるミモザの花。 ミモザの花は1番に春を告げる花でも有名です。 素敵なお宅に咲く満開のミモザの花を見て感動。今から7年前位に小さな苗を家の庭に植樹しました。 3年目あたりからものすごく勢いをつけて今では軽々と二階に届く大樹に成長。 ↑今の花芽です(≧▽≦) 毎年花が終わる5月位に大きくなった木をあちこち剪定、夏ごろには次のシーズンの花芽をつけ始めます。この剪定が遅れると木が大きくなりすぎるのでもう大変(笑 あっちこっちに枝を伸ばしてすごいことに。。 秋は台風の風に枝が痛みやしないかと心配し、冬は雪が降れば枝が重くてならないかと…

  • 押し花の色、メリット、デメリット

    こんにちはabkoです(*´˘`*)♡ 綺麗に咲く花たちをきれいなそのままの状態で残しておけたら。。 せっかく作った作品がすぐに色あせてしまって、作品とならなくなってしまっては悲しいですよね。そんな思いから、私は押し花作成の際 必要であれば専用着色剤や赤花処理などをしてお花をきれいに仕上げるようにしています。 なので今回は花の着色方法についてご紹介したいと思います。お花はその状態、その個体差環境などにより色の入り方、状態は様々なのですが、私が花に色を入れるときの方法は概ね3つから4つぐらいになります。 使ってみて感じたそれぞれのメリットデメリットも書きましたので良かったら参考にしてみてください…

  • 押し花にしやすい花とひと手間かかるもの

    こんにちは。abkoです(*´˘`*) 四季折々に咲く綺麗な花たち。 小さな頃、健気に咲く花に感動して、いつかきれいな花をそのまま残したいなぁなんて 思ったことってありませんか? あれから何十年?押し花バカな私ですので、 モードに入ると、この花はすぐ押せるとか、これには何行程かかるとか、花をみては品定めをしがちな毎日。 中にはうまく押せない花もありますが、少し手を入れてあげるだけできれいに仕上がる花もたくさんあること知りました。 実際押し花にするには、押し花にしやすいものとそうでないものがあります。 比較的薄い花などは押し花にしやすく手軽に綺麗におせるものも多いですよ。 また逆に水分の多い花や…

  • ひまわりの押し花

    こんにちは。 abkoです(*´˘`*)♡ 元気色のビタミンカラーで夏のかわいいお花ひまわり。 毎年初夏から夏にかけて出回り今年も夏が来たなぁと実感するお花です。 生花にも押し花にも使いやすく特にミニヒマワリなどは押し花にも可愛いので、 毎年必ず押すようにしています。 ただこのひまわり押し花にするにははなかなか厚みがあるので難しく失敗することもしばしば。。(´・ω・`) おまけに中の黒い芯の部分と頭の後ろのヘタの部分が少しベタいているので押す前はメッシュをするなど注意が必要です。 そしてひまわりは特に退色も早いと感じるお花のひとつです。 押し上がりはきれいな黄色なのですが時間が経つとだんだんと…

  • ブバリア着色してみました。

    先日、見つけたブバリア。 可愛くて思わず購入。 早速押し花に。。と思ったのですが。。 そうそう、そう言えばブバリアって。。 押し花にすると、なんだか黒っぽくなってしまうんだったと思いだしました。 なので、色を入れてみる事に。。 こちらがナチュラルなピンク色のブバリア。 こちらは赤とルビーの着色をいれたもの。 とまぁ、ここまではかわいいのですが。。 押し花にすると一気に。。 なんだか押し花にすると色が深い感じに。。 ちなみに白のブバリアはほぼ黒色になっちまう のです。。(ꐦ°᷄д°᷅) たかが押し花なのですが、押してみるとイメージと違ったり、色が上手く入らなかったりと、 日々様々です。 ブバリア…

  • 年間押し花スケジュール

    1年を通じてお花押しを楽しんでおりますabkoです(*´˘`*)♡季節によって押す花は様々で、あっという間 にまた次のシーズンを迎える今日この頃です。 早め早めに季節の花々を作って皆さんに紹介したいなと思っているものの、日々の生活に追われがちで後手後手になってしまう事も。。 いつも早くやっとけばよかったなーと反省ばかりです(٭°̧̧̧ω°̧̧̧٭) 確認&早めのお花作りの為にまとめてみましたのがこちら。 年間で押すお花スケジュール 1月 早ければいちご押し始め (いちごには様々な種類があり、気に入った種類がなかなか見つけられないこともあるのですが、なるべく多めに押してご紹介したいと思っています…

  • かすみ草の押し花

    白くて可愛い清楚なかすみ草。 もともと白いかすみそうに専用着色料でカラフルな色を入れていろんなお色味にしてみると。。 こんな感じに。。(≧▽≦) 着色剤としてワタクシが愛用しているものがこちら↓ (パレス化学のファンタジー) 色も豊富でちょっと薄めのパステルや しっかり色を入れて印象的な色にしたりしています。 たくさん色もあるので様々なバージョンを楽しんでいます^^ 一口にかすみ草といっても、種類、状態は様々で花の大きさや、色の入り方も様々。 おもい通りの色が入った時はとっても嬉しかったりして・・ こちらはハンドメイドサイトのminneさんで出品したりしているので在庫が少なくなるたびにまた押せ…

  • 薔薇の花、赤花処理してみました。

    こんにちは、abkoです(*´˘`*)♡ きれいなバラの花 押す前は可愛いピンクなのですが、赤系は押し花にするとどうしても退色しやすくて。。 上のピンク色のバラを実際に押して見るとこんな感じに↓ 。。結構色が黒くなってしまいます。 ばらといっても種類は様々で、 実際、色を入れてみると奇麗に色が入るものもあればなかなか難しいものもあったりともうホント色々です。 そのままのお色を押し花にすれば花本来の美しさが出るし、小物などにする場合は、やっぱり長く色が残ってくれれば可愛いし・・ 特に赤系は押し花にすると、アントシアニンという色素が強く、黒っぽい色におしあがります。お花によってその出方は様々なので…

  • はじめまして(*´˘`*)♡

    はじめまして。 ガーデニングやお花作りが好きで 育てた花などを中心に押し花にしたりしておりますabkoと申します。 季節のお花を手に取り、押し花素材などにしてご紹介、嬉しくお届けをさせていただいておりますが、どれもこれも愛着があり大切に作成しているものばかりです。 押し花への興味 数年前、できたら庭のお花をきれいに残せたらいいなと言う簡単な思いから押し花への興味が始まりました。 しかし実際、お花を押してみるときれいに押せる花と、うまく押せない花とがあり、花といってもそれぞれ様々で、ひとつひとつにそれぞれのやり方があるのだと学びました。 薄い花や厚みのある花、それぞれに特徴があり、お花の種類や押…

カテゴリー一覧
商用