searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Pewさんのプロフィール

住所
イギリス
出身
神戸市

自由文未設定

ブログタイトル
Hucho !!
ブログURL
https://www.hucho-pew.com/blog
ブログ紹介文
妻のロンドン赴任についていって駐在夫。 元会社員、子なし職なし専業主夫が気ままに文章綴ってます。
更新頻度(1年)

8回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2019/08/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Pewさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Pewさん
ブログタイトル
Hucho !!
更新頻度
8回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
Hucho !!

Pewさんの新着記事

1件〜30件

  • サイト改造中

    近々Wixやめて別のところにします。 理由としては 1.カスタマイズ機能が少ない 2.痒い所に手が届かないどころか全力で触らせないスタイル 3.記事の編集がしづらい 1.カスタマイズ機能が少ない 初めに選んだスタイル(テーマ)を使い続けるしかないようです。ウィジェット追加は出来るのですが、あくまでWix側が承認されたアプリ、という形で。機能充実させるには課金形式です。自分が欲しい機能が無ければ無いままです。逆に不要なものがずっと付きまとうので(記事中の読了時間、文字数とかいらない)それもどうにもできませんでした。 2.痒い所に手が届かないどころか全力で触らせないスタイル 上記と関連しますが、ビジュアル操作できるのは良いです。しかし、

  • メモ~言語は難しい~

    Topic 日本語の「は」 (小さな)項目 Subject 日本語の「が」 (大きな)項目 ニュアンスが難しい

  • 2020年明けましておめでとうございます

    本年もよろしくお願いいたします。 新年早々リトアニアへ行っておりました。 美男美女の国でした。 写真は朝日(AM8時)です。緯度が高いと日が短いのです…。

  • 良いお年を!

    令和の実感がありませんが(令和になってから帰国してないので)、元年が終わりますね。 サイトを開設して半年以上何もせず、記事を書き出したはいいが、別件で忙しく、またしばらく間が空きましたが、ちまちまマイペースでやっていこうと思います。 サイトを訪問してくださいありがとうございました。 今後も役に立つかどうかはわからない情報を発信できればと思います。 ロイヤル・オペラ・ハウスの開幕前

  • イギリス英語

    to pull your socks up 直訳:靴下を上げろ 意味:to work harder(もっと働け) to be over the moon 直訳:月を越える 意味:to be really happy(とっても幸せ) to be a sick as a parrot 直訳:オウムのような病気になる 意味:to be upset about something(何かに腹を立てる) という言い回しがあるそうです。 イングランド人の先生が言ってた。

  • イギリス英語

    Hucho!!:ゲームや食品など様々な出来事を日記形式で記載しています。気になる情報がありましたら是非ご覧ください。

  • 今後の予定201910

    更新が滞っておりますが、やりたいこと。 つまりロードマップ的なもの HACCPの要素 HACCPから見る家庭料理 HACCPを応用したロンドンで作れる料理レシピ(シリーズ化したい) ロンドンの日常(上記料理動画作成) RIAT2019の動画編集 復帰したFF14のID動画作成 DbDのネタ動画作成 PUBG撮影 気が向いたらハンガリーのブダペスト動画作成 気が向いたらスペインのサンセバスチャン動画作成 その他要望があればTwitterなりInstagramなりメールなりどうぞ。 wixは日本で流行ってなさそうだからコメント期待できそうにないな…。

  • 今後の予定201910

    Hucho!!:ゲームや食品など様々な出来事を日記形式で記載しています。気になる情報がありましたら是非ご覧ください。

  • 日本との違い

    英国、ロンドンに来てからは色々と日本と違うことで生活スタイルを変えることがありました。 そもそも社会人から専業主夫なので、仕事に行く時間とかそういうプライベートな話は除こうと思います。 支払い スーパー、コンビニの様な小店舗、バス、地下鉄など、ほとんどの支払いはクレジットカードです。 クレジットカードの種類で通用するのは VISA>MASTER>>AMEX>JCB ですかね。 DinersはJCB以下の気がしますが、持っていないので気にしたことがありません。 銀聯もちらほら見かけます。 このクレジットカード、店舗に表示があるのに使えないことが多々あります。 VISA or MASTERについてはあまり気にしなくてよいのですが、 AM

  • ロンドンなのに暑い

    ロンドンの不動産にはあまりエアコン(クーラー)は付いてません。 ここ数年の物件には冷暖房完備のフラットも増えてきておりますが、大半のそれ以前のフラットには暖房だけです。 その暖房も新しいもので床暖房、古いのはヒーター(動作するとカンカン音が鳴るやつです)しかなかったり。 それもそれで、現地の人曰く、昔はクーラーなんか必要ないくらい涼しかった。ここ最近はずっと暑くなってるよ、とのことでした。 湿気が日本ほど高くないのが救いですが、それでも北海道に慣れた私としては暑い。 暑い日に限って風がない。 とりあえず写真撮って置いときますね。 風がないので空気がモヤってますね。

  • 日本の食品安全について

    法体系 日本は法治国家であり、憲法を基に各種法令が定められています。食品安全に関する法令違反の話は収まることはなく、むしろ規制が強化されることが多々あります。逆に考えると、規制(明記)されていないから、と商売すると食品衛生法に違反することが多いため、明記するために規制強化していると考えられます。 では実際にどのような法令があるのでしょうか。 まずは食品に関する内容は憲法のどこにあるのか。 日本国憲法第25条には社会権の一つである生存権について記載されています。 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。 この2項

  • 日本の食品安全について

    Hucho!!:ゲームや食品など様々な出来事を日記形式で記載しています。気になる情報がありましたら是非ご覧ください。

  • 過去記事の下書きがあったので要らないと思って削除したら、本文(公開済み)のも削除されたという謎。 HACCPの3要因についてまた機会があったら書き直します。

  • Hucho!!:ゲームや食品など様々な出来事を日記形式で記載しています。気になる情報がありましたら是非ご覧ください。

  • ロンドンなのに暑い

    Hucho!!:ゲームや食品など様々な出来事を日記形式で記載しています。気になる情報がありましたら是非ご覧ください。

  • 食品安全の基礎~衛生管理~

    一口に食品安全と言っても、内容は細分され、専門分野も多岐に渡ります。 その中でも基礎中の基礎、食品製造現場における衛生については、最も大事な部分です。 5S活動 食品衛生について語る上で欠かせないのがこの「5S活動」です。 5つの頭文字のアルファベットからつけられたこの名前ですが、内容は 整理(Seiri) 整頓(Seiton) 清掃(Seisou) 清潔(Seiketsu) 躾(習慣化)(Shitsuke(Shuukanka)) になります。 実はこれ、単に語呂だけでなく、きちんとこの順番にも意味があります。 整理 よく、小さいころに親や先生から「散らかしたらちゃんと元に戻しなさい!」と言われてきました。 元に戻すことを整理整頓、

  • 食品安全の基礎~衛生管理~

    Hucho!!:ゲームや食品など様々な出来事を日記形式で記載しています。気になる情報がありましたら是非ご覧ください。

  • 日本との違い

    Hucho!!:ゲームや食品など様々な出来事を日記形式で記載しています。気になる情報がありましたら是非ご覧ください。

  • 食品安全の基礎~衛生管理~

    Hucho!!:ゲームや食品など様々な出来事を日記形式で記載しています。気になる情報がありましたら是非ご覧ください。

  • ロンドンで住居探し

    万人には絶対に当てはまらない住居探しです。 あくまでも私の経験。駐在員の夫(無職)としての見解です。 また、詳細については現地の不動産屋の方が遥かに詳しいです。 予算の確認 これ、間違えると大変です。 日本と同様で月にいくらとか、仲介料は仲介業者次第、敷金礼金は物件次第ですが、 一番怖い間違えは、「更新毎に家賃が上がる」ことです。 会社の補助が£2,000だから~£2,000までの物件に住める~とかいってたら、次の年から足が出ます。 あと、オーナーが海外(英国外)にいて連絡のし易さとか、日本人に貸してくれる物件なのかとか、(大抵は仲介業者が日本対象にしているので大丈夫ですが)日本にいると気付かない習慣もあります。 地域 一番大事なの

  • ロンドンで住居探し

    Hucho!!:ゲームや食品など様々な出来事を日記形式で記載しています。気になる情報がありましたら是非ご覧ください。

  • ロンドンでの新生活

    ロンドンへ すでにロンドンの生活ベースは妻がいるので問題ありませんでした。 帯同なので赴任費も妻の会社持ちで済みました。 SIMカード ロンドンで一番最初にするべきことは「SIMカード」の選定です。 いくつかある通信会社の多くは住所証明(?)、一部の通信会社は英国銀行口座が必要なのですが、私の使っているgiffgaffは受け取り出来ればどこでもよい感じです。 (妻ははじめの1ヶ月ホテル暮らしでしたが、そこでもgiffgaffはSIM送付可能で使えました。) しかも料金はTOP UP方式(1ヶ月間の通信容量3GBで10£、それ以上は追加購入するか、新しく1ヶ月分を払い直してやり直すか。他のプランもあり。)で自動TOP UPに設定しない

  • ロンドンでの新生活

    Hucho!!:ゲームや食品など様々な出来事を日記形式で記載しています。気になる情報がありましたら是非ご覧ください。

  • ロンドンに来た理由

    プライベートな内容になります。 おめーのことなんぞ知ったこっちゃねーよ!って方はブラウザバックよろしく。 妻の転勤 2017年2月に妻の内示が出て、ロンドンへ海外転勤を命じられました。 まだ子供もおらず、出産予定もなく、共働きの世帯で新築を購入して1年でした。 妻は働き者で、子供ができても働きたいと言っていたので、彼女のやりたいことがあればできるうちにやればいい、と伝えていました。 妻の会社についての詳細は控えさせていただきますが、転勤については「家族の同意を得られている」ということが明確に会社側で判断できる材料を以って、海外転勤の内示が出ております。 従って、新築購入後の嫌がらせだとかそういったことではありません。 そもそも海外赴

  • ロンドンに来た理由

    Hucho!!:ゲームや食品など様々な出来事を日記形式で記載しています。気になる情報がありましたら是非ご覧ください。

  • the Royal International Air Tattooに行ってきたよ

    2019年7月20日、21日、英国のSwindon近郊にあるRAF Fairford(フェアフォード空軍基地)にてthe Royal International Air Tattoo(RIAT:国際航空ショー)が行われました。 英国にはRoyal Air Forceのアクロバット部隊:Red Arrowsがあります。日本でいうBlue Impulseに該当する部隊ですね。航空部隊が1機もしくは複数機でアクロバットショーをするのですが、2019年はRed ArrowsとBritish AirwaysのB747(ジャンボジェット機)とのコラボが催されました。 他にはフランスのPatrouille de France(パトルイユ・ド・フラ

カテゴリー一覧
商用