searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

maltsu888さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
新時代に向けての日記
ブログURL
http://maltsu888.livedoor.blog/
ブログ紹介文
令和から新時代に向けて、日常生活や海外旅行などを話題にしてピックアップしていこうと思います
更新頻度(1年)

9回 / 292日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2019/08/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、maltsu888さんの読者になりませんか?

ハンドル名
maltsu888さん
ブログタイトル
新時代に向けての日記
更新頻度
9回 / 292日(平均0.2回/週)
読者になる
新時代に向けての日記

maltsu888さんの新着記事

1件〜30件

  • 自分にとっての歴代そして将来の天皇陛下

    誠に畏れ多い話である。しかしながら、いわゆる女性天皇や女性宮家なるものが取り沙汰されているなか、自分が生まれて以来の天皇について触れてみたい。繰り返すが、誠に畏れ多い話です。なお、現行皇室典範に基づく継承順位に基づき、ただ常陸宮殿下は御年も考慮しふれませ

  • 令和(零和)はとんでもない時代だ!次の時代の到来まで辛抱

    1年前(平成31年3月)の今頃は、天皇陛下(今の上皇陛下)から皇太子殿下(今の陛下)への生前譲位と、それに伴う「改元祭り」で大賑わいだった。 それから1年経った今年、まさか中共・武漢市に端を発した新型肺炎「コロナウィルス」が世界中に蔓延し、大変な状況になっているの

  • 平成32年?

    今年、皇紀2680年=西暦2020年を元号でいえば「令和2年」ですが、どうも時代が変わった感じがない。平成がそのまま続いている感じしかないのです。2月23日の「天皇誕生日」あたりで変わるかな。

  • 羽田空港第2ターミナル(国際線)その2

    昨年(2019年)8月から更に工事が進んだ「羽田空港第2ターミナル(T2) 国際線施設」の工事だが、建物がほぼ完成した。外装が若干残っているが、ほぼ最終形といってよい。(画像2枚の撮影日時は違う) 給排水や電気設備なども同時に行っているだろうから、3月下旬(2020夏ダイヤ)の

  • 三井住友VISAカード&三井住友マスターカード

    「Y時代に向かって」でいきなりクレカのネタ。三井住友カードです。申し込みはこちら。  画像はゴールドカードで、しかもVISAとMastercardの2枚あると年会費が相当高そうですが、各種割引を用いると2枚合わせても年会費が4,400円位になる、見た目とは裏腹にお得なカード。

  • ブログタイトル変更「Y時代」へ

    ブログ名を「新時代に向けての日記」としてスタートしたが、夏以降ほったらかしになってしまった。気が付くと年末それも大晦日になっていた。 昭和(S)→平成(H)→令和(R)と3時代を生きているのは確実になった。そして、自分自身の健康に異変がなければ、もう1時代あるかもし

  • 令和は17年で終わると思う。なぜなら、、、

    令和18年じゃ「R18」になっちゃうから。昭和時代風にいう「映倫」ですな。 、、、とでも言っておかないと。本当は穏やかでない話だからだ。改元すなわち、、、いろいろ意味があるのだから。 ただ思うに令和19年には突入するだろう。令和への改元に倣えば、新元号元年は5月1

  • マカオへ行くにはマカオ航空(澳門航空)直行便が最も無難(香港での騒動を受けて)

    東京からマカオ(中華人民共和国マカオ特別行政区)へ行くのに、昔から今に至るまでメインなのは「香港経由」である。羽田発着のANA便(NH859/860)が自分の定番だが、同様にJALやキャセイといったフルサービスの航空会社からLLCに至るまで選択肢は複数ある。 だが、今般の

  • 羽田空港第2ターミナル(国際線施設工事中)

    搭乗するときは当然として、ドライブの折返し地点や、ただぼーっと飛行機を眺めるなど、個人的には便利なスポットなのが羽田空港である。(物販飲食はいわゆる「空港価格」で「味」も、、、) そんな羽田空港第2ターミナル(T2、2タミ)では、2020年夏ダイヤに向けて「国

  • クレジットカードの勧誘(羽田空港)

    羽田空港でクレジットカードの勧誘をよく見かける。航空会社提携のカードの売込みである。 【第1ターミナル】数か月前に一度利用した位でおぼろげながら、制限区域(保安区域・エアサイド)側はJALカード(DCカード?)が常設ブースっぽかったと思う。一般区域(ランドサイド

  • ガラケー後継機種は「らくらくホン」ドコモF-02Jに決定

    NTTドコモのガラケーの後継機種は富士通の「F-02J」に決まり購入。いわゆる「らくらくホン」である。(先日の記事の続き) 見た目は従来型ガラケーだが、中身はスマートフォンと同じOS(ただし仕様上自由にアプリは入れられない。画面の大きさからしても現実的でない。)に

  • 反韓だからといって「夏に台湾」を奨めますか・・・台風リスク

    今般の日韓関係(極度に悪化中)のなか「この夏は韓国なんか行かないで、親日の『台湾』へ行った方がいい」という趣旨のインターネット掲載記事を見かけた。 まあ韓国なんかに行かない方が無難なのは当然。だが、そのノリの延長で「夏に台湾」を薦めるとか、ちょっと待った

  • 理解に苦しむニュース「〇〇を執行」

    御譲位・御即位に始まる一連の皇室関連行事が続く中での「死刑執行」。個人的には特に死刑反対ではないですが、ただ「死刑を執行」時期がどうなのか。皇嗣殿下の立皇嗣の礼が済むまでは控えておこうとしなかったのには、率直に言って理解に苦しむ。 ーーーーーー<以下引用

  • ガラケーの終わり!?後継機種は・・・

    ガラケー終了のお知らせ(修理受付の終了)が我が家にも来た。高齢世代用の。某携帯電話会社によると、後継機種に「スマホ」や「らくらくスマホ」を案内してきた。だがタッチパネルでテンキー押して電話してきた世代には厳しいと判断。 本当はスマホだが形状がガラケータイプ

  • 令和の始まりー自分には第3の時代

    5月に始まり3か月で、冷酷すぎる事件事故が多すぎやしないか。「昭和時代」「平成時代」そして今の「令和時代」。既に3時代を過ぎている自分がそこにある。 このブログは、、、特に主要なテーマはないのですが、日常生活や海外旅行などを話題にしてピックアップしていこうと

カテゴリー一覧
商用