searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

amalogさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
あまろぐ ーAmazonで稼ぐための情報発信ー
ブログURL
http://amazon-blog.jp
ブログ紹介文
アマゾンせどり・転売で稼ぐための有益な情報を発信しています。
更新頻度(1年)

23回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2019/08/09

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、amalogさんをフォローしませんか?

ハンドル名
amalogさん
ブログタイトル
あまろぐ ーAmazonで稼ぐための情報発信ー
更新頻度
23回 / 365日(平均0.4回/週)
フォロー
あまろぐ ーAmazonで稼ぐための情報発信ー

amalogさんの新着記事

1件〜30件

  • 古物商許可申請は必要?申請方法も解説

    利益の出やすいAmazonでの中古品販売。せどりで中古品を取り扱っている方が一度はぶつかる疑問「古物商許可申請は必要?」について、申請方法も含めて説明します。

  • 【マケプレプライム新規要件対応策】配送代行という選択肢

    2021年7月以降、マケプレプライムの基準に新規要件が追加されます。小規模セラーにとっては、対応が難しい要件ばかり。これに対応するためには、配送を外部委託するという選択肢もあります。ここでは、自社出荷の配送代行業者をいくつかピックアップしてみました。

  • Googleマップで仕入れを効率化!仕入れのマッピングに便利なツールもご紹介!

    どんな仕事にしても、計画的に動くことは大切。店舗仕入で店舗回りをするときも、無駄を省いて効率的に行いましょう。「闇雲仕入れ」には無駄がいっぱい。Googleマップを使って、店舗仕入れを効率化する方法と、仕入れのマッピングに便利なツールについてまとめました。

  • まだまだ間に合う!開催中の楽天「お買い物マラソン」でお得な仕入れ!

    現在開催中(〜4/16 1:59)の楽天「お買い物マラソン」は途中参加でも十分メリットを享受できます!楽天「お買い物マラソン」とは、期間中に複数ショップを買い回ることで、買い回った店舗数に応じて、楽天ポイントの獲得倍率を上げることが出来るお得なイベント。楽天「お買い物マラソン」の参加方法、注意点などをまとめました。

  • Amazonビジネス出品プログラムで販路拡大!売上拡大!

    Amazon公式ブログ「dayone」によると、"日本の時価総額上位100社のうち80社以上"、また、"日本の国立大学の90%以上"がAmazonビジネスを利用しているといいます。今回は、Amazonビジネス出品プログラムの概要とメリット・デメリットについてまとめました。

  • 2021・Amazon手数料改定の内容詳細

    延期されていた2021年のAmazon手数料改定の告知が来ましたね。まるで年中行事と化した手数料の値上げ。今年 … 2021・Amazon手数料改定の内容詳細 もっと読む »

  • FBA出品時のラベルシール、どれがいい?ラベル貼りを効率化する方法も紹介

    FBA出品時のラベルシール選び。たかがラベルシール、されどラベルシール。地道なアナログ作業をいかに手早く効率的に行うかは、ラベルの種類によっても変わってきます。ここでは、FBA出品時のラベル選びとラベル貼りの効率化についてお話しします。

  • 2021・Amazon手数料改定の内容詳細

    延期されていた2021年のAmazon手数料改定の告知が来ましたね。まるで年中行事と化した手数料の値上げ。今年 … 2021・Amazon手数料改定の内容詳細 もっと読む »

  • Amazon「早期レビュー獲得プログラム」が終わります…終了スケジュールとレビュー対策

    レビュー数の少ない商品について、Amazonがレビューを促してくれるプログラム「早期レビュー獲得プログラム」が、2021年3月10日以降の新規登録を停止しましたね。そして4月25日にはサービス自体が終了するようです。有料でしたが、レビューの少ない商品のレビュー獲得にはありがたい存在だった「早期レビュー獲得プログラム」。返金対応などもあるようですので、詳細をまとめました。

  • 事業者住所=自宅住所のリスクとレンタルアドレス利用のおすすめ

    EC物販をする場合、特定商取引法に基づく記載が必要です。特定商取引法とは、消費者の利益を守るために定めた法律。その中に、事業者の氏名(名称)・住所・電話番号などを開示するというルールが定められています。 しかし自宅を事務所代わりにして個人でやっている場合、実際の自宅情報を載せるのは危険です。 事業者住所に自宅住所を使用するリスクと、その対策としてのレンタルアドレスの利用について書いていきます。

  • 新規出品者必見!サンクスメールで出品者評価を上げてカート獲得!サンクスメールツールも紹介

    カートボックスの獲得は、Amazon販売でとても重要です。カートを獲得できれば、自セラーの商品をAmazon商品ページに表示される「カートに入れる」ボタンから買ってもらえるので、売れ行きが大幅にアップします。 カート獲得のひとつの指標になるとされるのが、出品者評価です。ここでは、カート獲得の施策として、出品者評価の獲得方法についてまとめました。

  • 高額転売についての当事者の意識と、メルカリの対応

    高額転売について、面白い記事があったので拾ってきました。 PS5やカープ戦のチケット、パンデミック下におけるマスクや消毒液…最近では常に問題として上がっている高額転売。そんな中、メルカリが高額転売に対する今後の姿勢を発表し話題になりました。「悪」のイメージがついてまわる高額転売ですが、実際の当事者の意識は少し違うようです。

  • 厳しい。。。マケプレプライム参加要件の追加と詳細

    先日Amazonより発表された通り、2021/07月より、マケプレプライムの参加要件が追加され、条件が厳しくな … 厳しい。。。マケプレプライム参加要件の追加と詳細 もっと読む »

  • 楽天ポイントせどりの方法と便利ツール

    楽天ポイントフル活用!楽天ポイントを活用して楽天市場で賢く仕入れてAmazon販売で利益を出す「楽天ポイントせどり」の方法をわかりやすく説明します。そして楽天ポイントせどりに使える便利ツールもご紹介します。

  • おすすめAmazonせどりツール:アマストリームのセラーセントラル拡張機能が便利すぎる!

    画面遷移など使い勝手が何気に手間だった(けどユーザビリティ上がるのはAmazon次第…)セラーセントラルが、アマストリームでとっても実用的になります。多分、これ、あんまり知られていないみたいですが、本当に便利です。今回はアマストリームの会員専用拡張機能のメリットについて書きます。

  • おすすめAmazonせどりツール:アマストリームの店舗リサーチとキャンペーン情報

    先日、当ブログのおすすめせどりツール「アマストリーム」が、2020年11/8(日)まで創業記念キャンペーンを行なっているというツイートが飛び込んできました。今新規登録するとなんと月額2,980円でずーっと使えるとのこと。今回は自分がおすすめしたい、アマストリームの店舗リサーチ機能について書きます。

  • Amazon出品規制の簡単確認・解除方法

    Amazonセラーはなんでも販売できるわけではありません。仕入れたけれど、出品規制がかかっていてすぐには出品できなかった。。。ということを防ぐためにも、Amazonの出品規制の確認は重要です。ここでは出品規制のワンクリックでの解除法を含めた、簡単な確認・解除法をお伝えします。

  • ECサイトの検索URLの組み立て方を公開

    ASIN、タイトルからの、各ECサイトのリンクの組み立て方法について解説します。エクセルやスプレッドシートに貼って直接リンクをつくれば、目的のページに到達するのがとても簡単になります。使用頻度の高そうなものをまとめてみたので、参考にしてみてください。これらを活用して、作業の手間をどんどん省いていきましょう!

  • 【最新】モノレート閉鎖後のAmazonせどりツール比較!プライスター、アマストリーム 、マカド!

    アップデートの頻度など、Amazonせどり総合ツール各社の動向を見て、比較対象を絞りました。私たちがユーザーとして使い勝手が良いおすすめツールを厳選し、比較していきます。そしてもちろん、当ブログはアフィリエイトリンクなしのスタイルです。公平な評価を心がけています。情報は常にアップデートしていく予定です!

  • ポイントは「Keepa課金」と「使いやすさ」!モノレート閉鎖後の各リサーチアプリ対応まとめ

    6月いっぱいでサービス終了となったモノレートの穴を埋めるべく、せどりリサーチアプリの新規リリースやアップデートが相次いでます。現時点での各アプリの対応状況について、まとめてみました。今後どうしようか模索中の方、どうぞご参照ください。

  • 中小・小規模事業者向け「2%+ポイント」バッジで消費者にアピール!申請期限は7/3まで

    「中小・小規模事業者向けキャッシュレス・消費者還元事業」の終了に伴い、Amazonでも「5%還元」バッヂの表示が6/30で終了となります。商品を目立たせたり付加価値をつけることができていた「5%還元」バッヂに変わる、中小・小規模事業者向けの新しいプログラム「+2%ポイント」の内容とメリットについて調べました。

  • モノレート閉鎖…これからどう「せどり」する?

    Amazonリサーチの一時代を築いたモノレートが終了します。今回のことで、ツールへの依存に危機感を覚える方も多いのではないでしょうか。これから訪れる新時代(と言っても過言ではない)に、強いセラーでいるためにはどうするべきか、考えてみました。

  • FBA手数料が一部無料に。FBA新商品特典プログラム

    FBA新商品特典プログラムについて、先日、Amazonから改めて告知がありました。3つのFBA手数料が無料になるFBA新商品特典プログラム。新規FBA出品者には、FBA納品配送料の割引もあります。内容を詳しくみていきます。

  • FBA在庫保管超過手数料とFBA在庫保管制限

    先日、2020年9月1日よりAmazon.jpでもFBA在庫保管超過手数料が導入されるとの告知がありました。今回は、FBA在庫保管超過手数料とFBA在庫保管制限の概要と、もし在庫保管制限の対象になってしまった場合の対処についてをテーマにします。

  • ECサイトの検索URLの組み立て方を公開

    JANやASIN、タイトルから各ECサイトのリンクの組み立て方法について解説します。 エクセルやスプレッドシートから直接リンクをつくれば、目的のページに到達するのがとてもかんたんになります。 URL一覧 楽天 https://search.rakuten.co.jp/search/mall/{キーワード}/ ヤフーショッピング https://shopping.yahoo.co.jp/search

  • Keepa「Product Finder」の使い方と稼げるリサーチを紹介

    Keepa有料機能の商品検索ツール「Product Finder」は、Amazon上の商品を、無駄なくしっかり的を絞って商品リサーチできるツールです。有料ではありますが、お値段以上の優れものです。 Keepa「Product Finder」の詳細と、稼げるリサーチのための検索設定例を紹介します。

カテゴリー一覧
商用