searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

teihengeininさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
売れない芸人の底辺ブログ
ブログURL
https://teihengeinin.com/
ブログ紹介文
現役の売れない「底辺芸人」が地獄の日々を綴ります。 リアルな給料、生活、売れるまでの道のりや葛藤など、知られることの無い世界を発信します。
更新頻度(1年)

49回 / 167日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2019/08/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、teihengeininさんの読者になりませんか?

ハンドル名
teihengeininさん
ブログタイトル
売れない芸人の底辺ブログ
更新頻度
49回 / 167日(平均2.1回/週)
読者になる
売れない芸人の底辺ブログ

teihengeininさんの新着記事

1件〜30件

  • 芸人を目指すのに最適な年齢は?

    どうも、底辺芸人です。 以前30歳から芸人を目指すのは遅いのか?という記事を書きました。 僕としては「遅い」という結論を出しました。 それでは、一体いつ芸人を目指すのが適齢なのでしょうか。今回はそんな話をしていきたいと思います。 芸人を目指すのに最適な年齢 まず、結論から言うと早い方が良いです。一般的な流れで言うと高校を卒業して養成所に通うという形ですね。 具体的な年齢で言うのなら18~遅くても2

  • 売れない芸人にとっては「繋がり」がとても大切になる

    どうも、底辺芸人です。 以前から何回か話していますが売れない芸人にとって「繋がり」と言うものはとても大切なものです。 今回はそんな「繋がり」について話していきたいと思います。 売れない芸人にとっての繋がり まず繋がりというのは主に芸人間でのことです。 勿論ライブ運営の方やスタッフの方など普段の活動に関わる人との繋がりは持っておいて損することは基本的にありません。 あまり良い例えでは無いかもしれませ

  • 芸人はもういらない!【芸人を目指す人へ】

    どうも、底辺芸人です。 芸人は世の中に沢山いますよね?以前需要と供給の記事でも話したように芸人は多すぎます。 つまり「芸人はもういらない」訳です。今回はそんな話をしていきます。 ※今回は完全に僕の持論です。僕自身が何よりいらない芸人と言われればそれまでです。 芸人の人手 何回か「芸人は職業」と言う話をしています。職業ということは必ず「人手」もあります。 この「人手」ということから考えると芸人は常に

  • 芸人が事務所に所属するメリットとデメリット

    どうも、底辺芸人です。 以前、事務所に所属する意味を話しました。 今回は内容としては近いですが所属するメリットとデメリットを話していきたいと思います。 芸人が事務所に所属するメリット 簡単にいくつか紹介していきたいと思います。 オーディションが回ってくる事務所がサポートしてくれる事務所ライブに出演できるネタ見せでアドバイスが貰える繋がりが出来る 他にもあると思いますが思い付くものをあげました。 と

  • 面白いのに売れない芸人【売れない理由がある】

    どうも、底辺芸人です。 いきなりですが、面白いのに売れない芸人さんっていますよね? なぜだと思いますか? 今回は面白いのに売れない芸人さんについて僕なりに話していきたいと思います。 面白いのに売れない芸人 まず結論から言います。 面白いのに売れない芸人に足りないものは知名度です。 そして、面白い=売れるでは無いからです。 これに関しては以前も簡単に話しましたが、面白いと売れるは直結していないと僕は

  • 「なんでこんなにつまらない芸人がテレビ出てるの?」について

    どうも、底辺芸人です。 今回は芸人に関する小さな疑問について話していきたいと思います。 なんでこんなにつまらない芸人がテレビ出てるの? テレビ番組を観ていると毎日のように芸人を観ますよね。ネタ番組では無くてもニュース番組やクイズ番組まで。最近は様々な番組に芸人が出ます。 そんな中で「なんでこんなつまらない芸人がテレビ出てるの?」と思った事はないでしょうか。 芸人は面白くて当たり前。面白いことを言っ

  • 芸人が事務所に所属する意味

    どうも、底辺芸人です。 今の時代は多くの芸人が事務所に所属しています。 それでは事務所に所属する意味って何だと思いますか? 芸人になろうとしたら多くの人は、まず事務所所属を目指すと思います。何故でしょうか? という訳で、今回は僕が芸人として事務所に所属していて感じたことや意味を話していきたいと思います。 芸人が事務所に所属すると 一言で言うと活動をサポートしてくれるようになります。 まず大きいのは

  • 「誰も傷つけない笑い」について思うことを現役芸人の目線で語る

    どうも、底辺芸人です。 「誰も傷つけない笑い」という言葉を数年前から聞くようになりましたが、これに関して思うことがあるので現役芸人でもある僕なりの目線で話したいと思います。 まあ、僕自身が売れていないので独り言だと思って下さい。説得力は全くありませんから。 誰も傷つけない笑い 「誰も傷つけない笑い」と言うのは、特定の人が不快な思い、傷つくような思いをしない。 ということですよね。それを笑いにする、

  • 今の時代で芸人として売れるには

    どうも、底辺芸人です。 今まで何回か話していますが芸人として売れるのはとても大変です。 これは今の時代なら尚更です。 それでは、今の時代に芸人として売れるにはどうしたら良いのかを僕なりに話していきたいと思います。 芸人で売れる=ネタで売れるのイメージが強いと思うので今回はネタの観点に絞って話していきたいと思います。 今の時代で芸人として売れるには まず大前提として「周りと違うことをする」ということ

  • 真面目すぎる芸人は売れない!

    どうも、底辺芸人です。 いきなりですが、真面目過ぎる芸人は売れないと僕は思っています。 以前芸人に向いている人向いていない人の記事でも少し話しましたね。 今回はそんな話をしていきます。 真面目な芸人 まず、真面目と言っても考え方の話です。 約束の時間にちゃんと来ることなどは当たり前です。逆にそこの真面目さというか、しっかりした部分は無ければ売れません。 「芸人」と言うものを真面目に考えてしまうとい

  • 芸人の需要と供給【売れない芸人が多すぎる】

    どうも、底辺芸人です。 今回は芸人の需要と供給について話していきたいと思います。 芸人の需要と供給 まず、世の中には沢山の芸人がいます。 そして、その多くが「売れない芸人」です。 まず大前提として売れている芸人さんは何かしらの需要がある訳です。テレビにしてもライブにしても。 ですが、売れない芸人は基本的に需要がありません。全くの需要0からのスタートです。 芸人が売れることの難しさはここにもあると僕

  • 芸人に向いている人と向いていない人

    どうも、底辺芸人です。 いきなりですが、芸人に向いている人と向いていない人ってあると思いますか? これから芸人になろうとしている場合は自分が向いているかどうか気になりますよね。 という訳で、今回は芸人に向いている人と向いていない人について話していきたいと思います。 芸人に向いている人 まず、芸人に向いている人ですが僕なりの意見で何個か上げるとしたら、 メンタルが強い普通じゃない真面目過ぎない気楽に

  • コロナウイルスで変わってしまった売れない芸人の日常

    どうも、底辺芸人です。 以前コロナウイルスから今後のお笑い界を考えるという記事を書きましたが、 今回はコロナウイルスの影響によって売れない芸人はどうなってしまったのかを僕なりに書いていこうと思います。 芸人の仕事が出来ない まず売れない芸人は主にライブしかすることが無いのですが、そのライブ自体が出来なくなってしまいました。 大袈裟に言ってしまうとほぼ活動が出来なくなりました。 それでも場所によって

  • 30歳から芸人を目指すのは遅い…?

    どうも、底辺芸人です。 いきなりですが、30歳から芸人を目指すのは遅いと思いますか? 多くの芸人は20代から、最近だと10代から活動する人もいます。 今回はそんな今の時代で30歳になってから芸人を目指すということは遅いのかを僕なりに話していきたいと思います。 30歳から芸人を目指すということ まず結論から言ってしまうと 30歳になってから芸人を目指すのは遅いです。 ですが、芸人になれない訳ではあり

  • 漫才とコントどっちが売れやすい?

    どうも、現役で売れないお笑い芸人をしております。底辺芸人と申します。 いきなりですが、漫才とコント、どっちが売れやすいと思いますか? コンビで活動する多くの芸人は漫才かコントをメインのネタとしています。 賞レースの大会も大きなものは漫才とコントです。 それでは、どちらかの方が売れやすいということはあるのでしょうか? 漫才とコントで売れやすいのは… 結論を言ってしまうと売れやすい等はないですね。 今

  • 売れない芸人に「給料」という概念は無い

    どうも、底辺芸人です。 売れない芸人には「給料」という概念がありません。 今回は、そんな話をしていきたいと思います。 芸人の給料 まず、芸人はテレビで活躍するイメージがあると思うので「給料」も沢山貰ってる。そんな風に思っている方もいるかもしれません。 確かに間違えではありませんが、それは、 売れている芸人さんに限った話です。 僕の給料を見て貰えば分かりますが売れなければ給料などありません。 そもそ

  • 売れない芸人のライブ【お客さんの人数や雰囲気など】

    どうも、現役で売れないお笑い芸人をしております。底辺芸人と申します。 今まで何度か「エントリーライブ」というものについて話してきました。 売れない芸人の多くが経験するライブで、芸人自らがお金を払って出演します。 以前の記事ではライブの説明をしただけでしたが、今回は雰囲気や内側の部分などを詳しく話していきたいと思います。 売れない芸人のライブ 売れない芸人の雰囲気を一言で言うのなら「重い」です。重い

  • 1000円貰って「これだけかよ!」と言った芸人さんの話

    どうも、底辺芸人です。 僕は現役で売れない芸人をしています。 お金に関しては普段から言っているように毎月マイナスの赤字になっています。 芸人を始めてからずっとです。活動すればその分マイナスになります。 ですが、それは当たり前のことです。「お金が貰える」と言う機会があまりにも少ないのも現状ですし、 そもそも、売れていないのにお金が貰えるわけありません。 今回は簡単に「売れない芸人とお金」に関して感じ

  • 【知ってた!?】知名度はあるのにマイナーな事務所に所属している芸人

    どうも、現役で売れない芸人をしております。底辺芸人と申します。 世の中には数多くの芸人がいますが殆どの人は事務所に所属しています。 必ずしも大手という訳ではありませんしマイナーな事務所だから売れないという訳でもありません。 以前紹介したように事務所も沢山あるのですが今回は芸人として有名なのにマイナーな事務所に所属している芸人さんを紹介していきたいと思います。 とんねるず まずは「とんねるず」さんで

  • 芸人が売れるための法則はあるのか

    どうも、現役で売れないお笑い芸人をしております。底辺芸人と申します。 世の中には沢山の芸人がいますが、その殆どは売れません。 それは以前も話しましたが若手芸人の主な活動が「売れる」に繋がっていないことや、 売れるためのチャンスが少なすぎるのにも関わらず壁が高すぎることだと僕は思っています。 それでは「売れるための法則」などはあるのでしょうか?今回は芸人が売れるための法則について僕なりに話をしていき

  • 結婚をきっかけに売れない芸人を辞める人と続ける人

    どうも、現役で売れないお笑い芸人をしております。底辺芸人と申します。 以前話しましたが売れない芸人でも結婚している人はいます。 売れない芸人が結婚をすれば当たり前ですが生活は苦しくなりますし、今までのような活動も出来なくなってしまうかもしれません。 そんな状況になれば芸人を辞める人もいます。ですが、それでも辞めずに続ける人もいます。 中には辞めたくなくても辞めなくてはいけない状況になってしまう人も

  • 地下芸人とは【芸人との違い】

    どうも、現役で売れないお笑い芸人をしております。底辺芸人と申します。 いきなりですが「地下芸人」と言う言葉を聞いたことがありますか?お笑いが好きな方は聞いたことがある方も多いと思います。 芸人とついているので、お笑い芸人なのは確かですが「地下」とはどういう意味なのでしょうか?芸人とはどう違うのでしょうか? という訳で今回は「地下芸人」がどういう存在なのかを話していきたいと思います。 ※正確な意味は

  • お笑いの事務所一覧と事務所ごとの特徴【大手から中堅まで】

    どうも、現役で売れないお笑い芸人をしております。底辺芸人と申します。 以前、主要なお笑い養成所を紹介しました。 ただ、養成所が無い事務所も存在します。一般的に「ネタ見せ経由」で入る形の事務所ですね。 今回は、養成所のあるなしに関係なく大手から中堅までお笑いの事務所と所属芸人や特徴を紹介していきたいと思います。 養成所のことを考える前に、まず様々な事務所を知ってからというのも無駄にはなりません。知ら

  • 芸人を続けていればいつか売れる?【売れる人と売れない人】

    どうも、現役で売れないお笑い芸人をしております。底辺芸人と申します。 何度も話していますが芸人は殆ど売れません。売れるための壁はとても高いですし「大変」という言葉では表せないくらいのものがあります。 それもあって多くの芸人は辞めていきます。ですが、辞めてしまえば間違いなく売れません。 では、売れない芸人でも続けていればいつかは売れるのでしょうか? 今回はそんな話をしていきたいと思います。 売れない

  • 養成所に行かないで芸人になって気付いたこと【メリットとデメリット】

    どうも、現役で売れないお笑い芸人をしております。底辺芸人と申します。 芸人になろうとしている方は芸人になる!と決めた時に「養成所」を思い浮かべると思います。 ですが養成所には行かずに芸人になることも出来ます。 実際に僕は養成所に行かずに芸人になりましたし事務所にも入ることが出来ました。 今回は養成所に行かないで芸人になったことで気が付いたメリットとデメリットを話していきたいと思います。 養成所に行

  • 売れない芸人が多すぎる理由

    どうも、底辺芸人です。 世の中には売れない芸人が沢山いますが、そもそも「売れない芸人が多すぎる理由」はなんだと思いますか? 今回は「売れない芸人が多い理由」を僕なりに話していきたいと思います。 なぜ売れない芸人が多いのか いきなり結論から言うと、 誰でも芸人になれるからです。 本当に誰でもなれるのです。単純に数が多いのも原因でしょう。 そもそも「芸人」のラインも曖昧です。養成所を卒業して所属になれ

  • 「かが屋」のネタが面白い!【人気の理由をネタから考察してみた】

    どうも、底辺芸人です。 今回の芸人考察は「かが屋」さんです。 前回同様、ネタの観点だけを見て人気の理由を考察していきたいと思います。 前回の考察はこちらからどうぞ。 「かが屋」はなぜ人気? 一言で言うならば、 感情移入できるコントを上手く演じている。 こんな感じでしょうか。 ネタの特徴 ネタの大きな特徴は「感情移入できること」だと思います。 コントと言うより小説や演劇など物語を観ている感じにも近い

  • 売れない芸人の給料公開【2019年12月】

    どうも、底辺芸人です。 今回は給料の公開になります。 期間は2019年12月分です。 金額発表! 12月は9025円となりました!過去二番目に高いです! 11月の20倍以上です…! 毎月数千円になるだけでも気持ちが全然違います。 売れない芸人の給料内訳 今までは底辺芸人と芸人で内訳を書いていたのですが、線引きが微妙なところもあるので今回からは一旦内訳は無しにしたいと思います。 底辺芸人は主にブログ

  • 売れない芸人は借金している人が多い…?

    どうも、現役で売れないお笑い芸人をしております。底辺芸人と申します。 いきなりですが芸人は借金している人が多いイメージがあります? テレビ等で良く耳にすることもありますし売れない芸人の場合お金が無いので尚更そんなイメージもあるかもしれません。 今回は売れない芸人は借金している人が多いのか。そんな話を僕なりにしていきたいと思います。 売れない芸人は借金している人が多いのか まず結論から言います。 完

  • なぜ芸人はスーツを着るのか【漫才師の謎】

    どうも、底辺芸人です。 いきなりですが、芸人さんはスーツを着ている方が多いですよね。特に漫才をやっている方はコンビ揃ってスーツを着ていることも珍しくありません。 それでは、なぜスーツを着ることが多いのでしょうか? 今回は芸人がスーツを着る理由を僕なりに話していきたいと思います。 ※僕の意見です。 なぜ芸人はスーツを着るのか これは僕の意見ですがスーツを着ることで「個性を消せるから」だと思います。

カテゴリー一覧
商用