プロフィールPROFILE

スコ丸さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
スコ丸ブログ
ブログURL
https://sucomarublog.hateblo.jp/
ブログ紹介文
ビジネスに関することをメインに書いています。 神社・自転車など、趣味に関しても書いています。
更新頻度(1年)

42回 / 134日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2019/07/30

読者になる

スコ丸さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,402サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サラリーマン日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,550サイト
30代サラリーマン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,732サイト
係長(係長クラス) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 37サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,598サイト
自分磨き 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,852サイト
今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,402サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サラリーマン日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,550サイト
30代サラリーマン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,732サイト
係長(係長クラス) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 37サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,598サイト
自分磨き 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,852サイト
今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,402サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サラリーマン日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,550サイト
30代サラリーマン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,732サイト
係長(係長クラス) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 37サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,598サイト
自分磨き 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,852サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、スコ丸さんの読者になりませんか?

ハンドル名
スコ丸さん
ブログタイトル
スコ丸ブログ
更新頻度
42回 / 134日(平均2.2回/週)
読者になる
スコ丸ブログ

スコ丸さんの新着記事

1件〜30件

  • 球技から逃げていた僕が某掲示板で救われた話。

    突然ですが、マネジメントとは社会人だけのものなのでしょうか。 僕はもっとマネジメントの考え方を自省として取り入れることで、よりよい生活ができると思っています。 今回は、いわゆる”自分語り”ですので、苦手な人は見ないでください。 どんな話かというと、「運動音痴だった僕が、球技を練習して普通の人程度になれた」という話です。運動音痴ですと、今の時代、イジメの対象になったり、体育がつまらなかったりすると思います。そうなると、「スポーツ=悪」と思ってしまいがちですが、スポーツは努力と成果を観察するにはちょうど良いと思います。それは勉強や読書と非常によく似ている気がするのです。

  • 知らない業務のマネジメントとは?

    職位が上がってくると、経験のない業務の管理職を行うこともあります。スコ丸はほとんどの業務の経験があるので苦労は少ないのですが、それでも経験のない業務はゼロではありません。 経験のない業務のマネジメントはどうすればいいのでしょうか。 結論から言うと、①自分が未経験であることをメリットにする、②初心者でも自分が上司であることを自覚する、③実務を覚えようとしない です。

  • Pixel4は割らないと割れないと思う。

    数日前に、Piexl4の脆弱性が発見されたとしてyoutubeで動画が上がっていました。 ちなみに、その動画はPixel4を手で思いっきり横に曲げると「3つに割れる」というものです。 確かに、動画で確認するとiphone11などでは2つに割れなかった為、割れたのはPixel4だけでした。つまり、デバイスの躯体自体に脆弱性があります。でも、それって本当?っていう話です。 結論から言うと、デバイスなんてそもそも割ろうとするものではない。Pixelの独自機能ActiveEdgeなどを考えると、タッチやボタン操作だけではないため致し方ない。つまり、Pixel4は一般的なスマホとは違うということです。

  • 慣れない業務をして感じた、学生時代のスポーツ嫌い

    基本的に僕はデスクワークがメインなんですが、久々に肉体労働をしました。肉体労働業務をした時に、朝から始めた内は、初めは全く慣れずに出来ませんでしたが、夕方に慣れば少しはマシになりました。 話は変わって、スコ丸は、「超」がつくほど運動音痴でした。今でこそ、社内ミニバレーボール大会に出てもそこそこ活躍出来ているのですが…。 このことで、幼い時にどうしてスポーツが楽しくなかったのかわかったのです。 結論から言うと、「勝敗に関わらずスポーツは楽しい」という人の言葉は、「勝敗に関わらず、(努力することで成長を実感出来るから)楽しい」ということだと思います。これがわからず、スポーツが楽しくないという人は、…

  • Pixel4から覗くと日本は後20年はGoogleに絶対勝てない。

    store.google.com Pixel4が発売されて一ヶ月も経たない内に、システムアップデートが有りました。流石です。この早いアップデートを見ると今の日本では絶対に出来ないと感じてしまいます。 それは、企業が悪いという意味だけでは有りません。

  • Pixel4を使って感じたAIと未来

    AIカメラ作成のピンぼけ写真 元画像 今日、休みだったのでPixel4を握りしめ登山に行ってきました。 紅葉もキレイだったので、Pixel4のAIカメラでキレイな紅葉を撮ったのですが、上下2つの写真を見てスコ丸はAIの未来を感じずには居られませんでした。

  • Pixel4ハンズオン!

    10月24日に発売されたGoogleの最新フラッグシップスマホ、買ってしまいました!二年ほど格安スマホ(Ymobile)で頑張ったのですが、もともと僕は電子機器が好きなタイプ。ゲームもまともに動かない、手ぶれ補正も付いていないようなスマホでは到底我慢できなかったのです。 今回、色々とiphone11との比較など、プロのカメラマンやインスタグラマーがやっています。その様な超専門的かつニッチな比較はしません。主観的にPixel4を見ていきます。 久々の投稿が、Pixel4ハンズオン!になったこと。最高です。 ※超初歩的な話ばかりです。Pixelのサプライチェーンなどは僕もわからないことが多いので、…

  • リチウムイオン電池のノーベル賞凄い!

    www.sankei.com ノーベル化学賞受賞、凄いです。 すでに1990年代に開発は成功していたけれど売れなかったらしく、携帯電話の普及から販売数はぐっと伸びてきたとおっしゃっていました。今でも、リチウムイオン電池の性能は向上しているし、リチウムイオン電池に関してわかっていないことは非常に多いらしく、それは逆に電池のブレイクスルーが起こる可能性はまだまだ残されていことを示しています。 テレビでは、信じて研究し続けることが重要と仰っていて、研究自体の面白さと厳しさを感じられる言葉でした。 さて、素晴らしいニュースですが今後も日本はこの様な大きな研究成果を残せる国になるのでしょうか。それを労働…

  • <小説> 下 忙しい中で出来ることの見つけ方

    <小説>です。 今回は、「忙しい中で出来ることの見つけ方」です。 忙しすぎて、本来の業務が出来ていない時の業務の方法を小説にしています。 上・中・下 とある予定でしたが、中は要りませんでした。 <小説・忙しい中で出来ることの見つけ方 上>

  • <小説> 上 忙しい中で出来ることの見つけ方

    <小説>です。 今回は、「忙しい中で出来ることの見つけ方」です。 忙しすぎて、本来の業務が出来ていない時の業務の方法を小説にしています。 上・中・下 とある予定です。

  • 今後の記事のご紹介

    今までブログの方針を、自己啓発的なものにしていました。しかし、自分の中で何かグッと来ていない部分が有りました。 それは、「ケーススタディ」が出来ていないことと、「成功体験の共有」が出来ていないことです。これは、「自己啓発系ブログ」としては「著者自身の自己啓発にはなるが、読者様の糧にはならない」と感じました。 しかし、多種多様の職業の読者様に一様にベネフィットを感じてもらうことはエッセイ形式の自己啓発では厳しいものです。そこで、時間はかかりますが小説形式で書いていけたらと思います。 ビジネスで言うところの、今まで毎日更新という「粗製乱造」から更新頻度は下がりますが「謹製」して小説形式の自己啓発に…

  • 僕は自由に金を使いまくりたいからブログをしています!

    5月に開始して、ほぼ毎日投稿を行い今月で100記事投稿が完了しました。 結果として、360PVでした。詳細は、後述しますが、PVが伸びなかったけれど、大きな変化も無いので今の方針でいくつもりです。 自己紹介は、ブログを開始してから今に至るまでの経緯と所感を踏まえて行います。

  • 顧客との距離を詰める話

    顧客との距離を詰めるというのは、マーケティングに関する本を読むと大きく分けて「回数を重ねる説」と「ベネフィット説」の2つが有るように思います。 「回数を重ねる説」は、単純接触効果と言われて、とにかく毎日会えば仲良くなるというもの。でも、そしたら学校の生徒たちは皆仲良しになっている気がします。 「ベネフィット説」は、相手に価値の有る情報を渡して、「価値有る担当者」と思わせて仲良くするというもの。でも、そんなに価値の有る情報は転がっていない。 僕は、顧客との最近流行りの「心理的安全性」を構築するというものが良いと思います。回数説もベネフィット説も、相手と自分が相対ですが、相手と自分が同じ方向を向い…

  • 営業先ではウケないと心得よ!

    営業には「笑い」が大事です。自分の言ったことがよくウケる営業先では、そうでない営業先よりも成約はしやすいものです。 しかし、「笑い」とは何なのか。「ウケる技術」はありますが、「絶対にウケる技術」や「絶対にウケるネタ」は存在しません。 つまり、お笑いにも「TPO(時間・場所・機会)」が有るのです。 結論として、「営業先ではウケない」ことを念頭に「面白いビジネストーク」を展開させるべきということです。

  • 素敵なマイホーム計画

    今日はマイホームの話です。と言っても、建具がどうとかの話ではなく、お金の話を書いていこうと思います。 マイホームのお金の話はとにかく「深い」ので、お金の考え方についてのお話です。 マイホームを購入「出来る!」と思うまでの流れです。 ※注意!※ 本気で家を買いたいと思った時、ネットの情報は役に立ちません。マイホーム関連の本は沢山出ているので、そちらを参考にすることをおすすめします。ちなみに、すこ丸はネットで見たのはローンの返済シュミレーションだけです。

  • 出向先の歩き方

    スコ丸の在籍する会社は、一応大企業に分類されるので出向とかあります。 出向をする場合、勿論「左遷」の場合もありますし、「栄転」の場合もあります。ただ、どちらにせよ目的は「出向先のカンフル剤」と「出向者の成長」です。 スコ丸は出向も経験しているので、それに関しても書いていきます。 書いている内容は、「一般的な出向先の特徴」と「左遷か栄転かは本人がきめること」ということです。 ※社会人からしたら当然の話なので、入社2〜3年や学生の方向けの話です。

  • 自分色の営業スタイル探しの旅?

    僕はよく「自分の営業スタイルの確立」の必要性を説いてきました。 その中で、「自分の営業スタイルがわからない」という声を聞きます。 はっきり言ってそんなのは甘えです。 結論から言いますと、「自分の持ち味は探すのではなく気づくもの」ということです。

  • 営業できないなら、仲良くなっとけば良いじゃない?

    しっかり管理されている会社であれば、業務分担が出来ていて営業、技術、が分かれていることだと思います。 しかし、大抵の会社は人件費の削減の名の基に、営業担当者に技術や管理の業務までさせていることが多いと思います。そういった場合、どうやって営業担当は営業すれば良いのでしょうか? 結論から言うと、技術や管理業務から「人間関係」という営業につなげていくのが良いということです。

  • 反省・・・

    最近、ニュースの感想やら時事ネタに関して書きすぎていました。 セールスやマネジメントスキルに関するスキルを書いていた時は、ちゃんと読んでいただいていたのに、読んでくれるお客様がグッと減ってしまいました。 また、一からビジネスパーソンとしてしっかり書いていこうと思いました。

  • 高速バスの楽しみ方

    友人が人間関係で精神的に辛くなったと言っていたので、土日で励ましに行ってきました。出張で飛行機はよく使いますが、プライベートで使うとなると思った以上に高く、既婚者には辛い。 そこで、一番安い高速バスです。 とても安いし手軽なのですが、ずっと座り続けなくてはならず辛い時間となります。 楽しむ方法は「音楽を聞きながら読書」です。

  • <日記>何故人々は23時過ぎになると「バルス!」と叫びたくなるのか。

    毎年ではないけれど、ラピュタがテレビで放映されるとすぐに「Twitter」で「バルス」を検索してしまいます。 僕も学生時代は、ムスカが「3分間待ってやる」と言った時は携帯電話を持ってワクワクしていたものです。今は、TwitterもFacebookも辞めているので、ブログで叫ぼうかと思っています。

  • 怒りを管理する方法

    少し前に「アンガーマネジメント」という言葉が流行りましたが、すぐに廃れてしまいました。僕も以前、読んだことはありますが、方法論というよりは怒った時の脳の働きのメカニズム的な話だったように思います。 何より、アンガーマネジメントが必要な人がアンガーについての興味がなさ過ぎることが原因ですが。 今日は、「アンガーマネジメント」のように仰々しくはないですが、怒りを感じた時の対処法を少しだけ。結論から言うと、「何で怒って居るのかを自分のアウトプットから探す」です。

  • <日記>「飲み会の会話」と「締めのラーメン」

    昨日は飲み会が有って、久々に夜中まで飲んでいました。 そのせいで、昼前まで頭痛がしていました。学生の二十歳位の時は、夜中の3時4時までお酒を飲んでいても次の日ケロリとしてサッカーをしたり、遊びに行っていたものですが、もう次の日が辛くなってきました。 さて、昨日はスナックで飲んでいて、とても楽しい夜でした。 ただ、僕は酔うことが出来ず昨日のことは一時間毎にきっちりと書き出せるほどに覚えていますし、「正しい飲み会の会話って何だろう?」と急に思い立ち全員の会話を聞きながら数パターンに分けていました。 ブログでの小話として、題名にも有る①飲み会の会話です。 飲み会の会話を聞いていて、3時間スナックに居…

  • 寝られないときの寝たまま瞑想のススメ

    当直がある僕の仕事は、「仮眠」を取ることが出来ます。 この「仮眠」というのが曲者で、電話での「問合せ」や「通報」があればすぐに起きなければなりません。起きるのは着信音が有るので大丈夫ですが、対応が終わった後に再度寝るのが大変です。 すぐに寝られる人は良いですが、僕は寝付きも悪く眠りも浅いタイプなので、寝られません。 そこで編み出した寝方です。結論から言うと、「寝ようとしない・目をつぶらない」です。

  • 日本酒とノンアル 二人合わせて清涼飲料水!

    www.gekkeikan.co.jp ノンアルコールの日本酒が出来たとのこと。 製造方法は、日本酒らしい芳香のする清涼飲料水という位置付けみたいです。 製造方法を少し調べましたが、米から作られているようではないようです。 僕は日本酒は好きなのですが、悪酔いするのであまり飲まないようにしているのでとても嬉しい商品です。

  • 良い顧客の選び方

    よく「コスト感覚を持ちなさい」と言われますが、それは粗利を考えるだけでなくて人件費をもっと考えたほうが良いということだと思います。 結果から言うと、担当者レベルでも「面倒なだけでなく、会っただけで疲れるような顧客は切る」というのが正解だと思うということです。

  • <夏休み終了特集・子供向け>ビジネスマインドセットは子供にこそ大事。

    夏休み終了間近ということで、子供向けに休み明けの過ごし方を特集しています。 子供も、休み明けは大変です。きっと、「学校での自分」は「キャラ」という仮面をかぶって生活している子供が多いでしょうから、一体どんな「キャラ」だったか思い出している方も多いのではないでしょうか。 子供たちも大人と同じように周りと歩調を合わせ必死に生活しています。そんな頑張っている方にこそビジネスマインドは効いてくると思います。 今回は、「ベネフィットの有る人間関係を選ぶ」です。

  • <夏休み終了特集・子供向け>夏休み終わり前にイジメ相談駆け込み

    今日、朝のニュースを見ていたら「LINEによるイジメ相談件数が、夏休み終わりに向け増加」しているとのこと。 大人も仕事が面倒なのだから、子供も当然学校に行きたくないのは当然と思われますが、学校という異常空間に晒される幼い子どもたちが不憫でなりません。 学校は、「楽しくないなら逃げるべし!」と伝えたいです。

  • 友人からカボスを貰った。

    料理が趣味の友人からカボスを一掴み(?)ほど頂きました。 ビールに絞っても美味しいらしいのですが、僕は毎日お酒を飲みません。 そこで、味噌汁に細い輪切りにしたカボスを入れてみました。 夏にピッタリの、あっさりとしてカボスの香りが立った味噌汁になりました。好き嫌いは分かれそうですが。。。

  • 少しだけ秋になってきたこの頃のお気に入りの過ごし方。

    「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので、お盆休み「前」と「後」では暑さが少しだけ違うような気がします。 特に、日の入りの時間は断然早くなっています。 そうなると元気になるのが夜の虫たちで、「リリリ」とか「キリキリ」とか鳴くのがとても風流です。 僕はこの時期の感じがとても好きです。

カテゴリー一覧
商用