searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

いっこさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
いっこさんの金沢暮らし
ブログURL
https://ikkosan-kanazawa1.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
No Fun, No Life. 人生、楽しまなくちゃ!『いっこさんの英国便り』『いっこさんの東京物語』に続く"いっこさん"ブログの第3部。
更新頻度(1年)

448回 / 365日(平均8.6回/週)

ブログ村参加:2019/07/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、いっこさんの読者になりませんか?

ハンドル名
いっこさん
ブログタイトル
いっこさんの金沢暮らし
更新頻度
448回 / 365日(平均8.6回/週)
読者になる
いっこさんの金沢暮らし

いっこさんの新着記事

1件〜30件

  • 今週の花

    朝夕(15℃くらい)と昼間(25℃前後)の寒暖差が大きくなりました。 日曜の朝、サッシ窓の内側に結露していました。 外出にも羽織りものなしでは肌寒く感じます。 「今週の花」はますます秋の雰囲気。       「実りの秋」がテーマ。 実がついている枝ものは鈴バラ 黒い穂は黒米 シッポのようなのはエノコログサ(ネコジャラシ) 薄紫色の西洋フジバカマ 鱗状の苞がライトグリーンのベロペロネ(コエビソウ)はイエロー・クイーン      今回のオマケはフォックスフェイス       日本語に訳すと「キツネの顔」ですが、こうやって置くと、私にはキリンの親子に見えます。 日が暮れるのも早くなり、退社して帰る18時ごろには暗くなり、あーまたこの季節がやってきたのねと、ちょっと物悲しい気分になります。   金沢駅東口の鼓門のライトアップ    ..

  • 落雁 諸江屋

    和菓子屋さんがたくさんある金沢ですが、「〇〇と言えば◇◇」というようなお店がいくつかあります。 その中でも、落雁と言えば、諸江屋です。      江戸時代末期の嘉永二年(1849年)に創業の本店(野町3-1-38 野町広小路バス停そば) いつもなら落雁を買うのですが、今日は違います。 店先の「栗きんとん」という大きな文字に吸い寄せられてお店の中へ。 買ったのは、栗を使った季節のお菓子です。      栗きんとん、栗入り塩どら焼、栗風味の生落雁「風流」 本店から少し行った脇道を入り、六斗の広見までの途中にあるのは当主の住居でしょうか、町家建築に昔の看板が歴史を感じさせます。         六斗の広見    ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです! にほんブログ村

  • 香林寺 白い彼岸花が見頃

    寺町寺院群にある香林寺(野町1-3-15 六斗の広見そば)で白い彼岸花が見頃を迎えたというので見に行ってきました。    庭園いっぱいに白い彼岸花が咲いています。                                     一人ひとりポーズが違う十六羅漢像も        可愛いお地蔵さんは全員マスク着用    このお寺は願掛け寺とも言われ、庭には「願掛け十二支」が安置されています。      幸福の道を2周してから3周目に自分の干支の前に行き、合掌してお参りをし、最後に、白不動さんで祈願すると願いが叶うとのこと。         奥に見えるのは開運不動明王(白不動)       こんなのも。    出世達磨の口の中へ「願い玉」(五個1組)を投げ入れて、口の中に五個のうち一つでも入ると出世と金運が..

  • ペルーの民族音楽 ロス・アウキス

    北國新聞・赤羽ホールで、いしかわ・金沢「風と緑の楽都音楽祭2020」秋の陣  特別公演「ペルーの民族音楽(フォルクローレ)」を聴いてきました。            (3列20番 2500円) "ニューノーマル"での開催形式。 ステージに近い前2列は空き席、私の席は実質最前列でした。前後左右が空いている着席で。 会場入口では検温、手指の消毒、マスク着用、感染者が出た時の連絡用に氏名と電話番号の記入・提出、チケットの半券は自分でちぎって箱に入れる。 演奏中も一緒に歌ったり踊ったりしたいノリの曲もあったけど、手拍子で我慢。 メンバーは四人。ペルー、ボリビア、東京都江戸川区!の出身。 演奏曲は「コンドルは飛んで行く」など、聴いたことのある曲もあり、いい感じ。 ペルーの民族音楽、哀愁を帯びながらもなぜか明るい。 ケーナ(縦笛)、サンポーニャ(竹筒を並べたような笛..

  • 金沢城・兼六園 四季物語ライトアップ 長月の段

    金沢城・兼六園 四季物語ライトアップ「長月の段」を観てきました。 (2020年9月19日~9月21日) 金沢城公園の鶴の丸休憩館 芝生広場で「鶴の丸イブニングライブ」(19時~)が始まっていました。      サクソフォンデュオ(筒井裕朗、大徳美幸) ハンガリー音楽の♪チャールダーシュ♪ ゲスト出演として、ペルーの民族音楽を奏でるロス・アウキスの演奏も聴けました。      ♪コンドルは飛んで行く♪ 無料で野外コンサートを楽しんだあとは兼六園へ。   暗がりの中、行灯に導かれて園内へ     霞が池のススキが秋の風情を感じさせます   金沢城公園に戻り、玉泉院丸庭園へ。    左端に見えるのは最近復元完成した鼠多門 あいにくの曇り空で月は見られませんでした。 【おまけ】 この日は17時ごろ、砺波から金沢に戻り、..

  • 鮎を食べに砺波に行ってきました

    遊び仲間でもある後輩が、東京から実家の砺波に帰省していたので、金沢の友人の運転で会いに行ってきました。   石川県と富山県の境の峠にある「とのさま街道 直売所」に立ち寄り。キアゲハ発見!    集合場所は庄川沿いにある鮎や    久しぶりのの「チームB」(血液型B型の三人)集結に乾杯!(ノンアルコールビール)    四連休ともあって広い店内は予約のお客さん以外にも待ち客でいっぱい。 私たちはあらかじめ席と料理を注文しておいたので助かりました。 電話した時には「開店11時と同時だとかろうじて席を確保できます」と言われましたのです。   5品(お造り、うるか=鮎の塩辛、唐揚げ、茶碗蒸し、塩焼き)で2800円       これだけでは物足りないので、塩焼きを追加。追加分は大きめサイズ。         今の時期は子持ち鮎。藻類を食べているので緑..

  • 近現代日本絵画展 明治から令和に続く日本画・洋画の魅力をたどるー

    砺波市美術館で「近現代日本絵画展 明治から令和に続く日本画・洋画の魅力をたどるー」を観てきました。         日本画では、竹内栖鳳、横山大観、上村松園、東山魁夷ほか名だたる大家たちの作品から、現代の福井江太郎、神戸智行、岩田壮平にいたるまで、見ごたえのある作品が目白押し。 洋画も負けていません。 黒田清輝、藤島武二、藤田嗣治、岸田劉生から写実絵画の森本草介・諏訪敦、山本大貴など。 いち地方都市の美術館で開催の展覧会にしては充実した内容でした。 ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです! にほんブログ村

  • 緩む

    シルバーウィークが始まりました。 東京との往来が解禁になったこともあり、一気に人の移動が加速しました。 金沢にも観光客がドッと押し寄せています。 バス停へのショートカットに近江町市場を通り抜けようとしたのが判断ミスでした。 近道どころか人混みを縫って、かき分けて歩くのがやっと。ふー。 お寿司屋さんにコロナ前のような長い列ができていました。 ずっと押し殺していた"羽を伸ばしたい心"が緩んだのでしょうね。 私は最近、"財布のひも"が緩んでいます。 人が集まるイベント制限により開催がなくなっていたデパートでの恒例の催事が続いています。 先週末は香林坊大和で開催された「全国うまいもの大会」で散財。     デニッシュ食パン(京都市 ANDE)、とろけるチーズスイーツとカタラーナ(神戸 Amaria)、和栗モンブランとカヌレ(代官山 シェ・リュイ)、宇..

  • はりぼて

    香林坊シネモンドで映画「はりぼて」を観てきました。       2020年、日本、100分 監督:五百旗頭幸男(いおきべゆきお)、砂沢智史(すなざわさとし) 語り:山根基世 <あらすじ> 2016年、富山県の小さなローカル局、チューリップテレビがスクープした富山市議の政務活動費不正問題。 富山市議会のドンと言われた自民党議員の重鎮の辞職を皮切りに次々と不正が発覚、半年間で14人がドミノ辞職した。 若いローカル局が"自民党王国"富山の地方政治の不正に挑み、2016年12月に放映され大反響を呼んだドキュメンタリー「はりぼて〜腐敗議会と記者たちの攻防〜」からさらに4年間の取材をもとに、人間の狡猾さと滑稽さを浮き彫りにする様子を描いたドキュメンタリー映画。 「はりぼて」 見かけは立派だが、実質の伴わないことやもの。 この映画で暴かれた政治家の非常識な姿や滑..

  • 今週の花

    今週末から「敬老の日」「秋分の日」と続く四連休。 これまでの私だったら、連休となれば「旅!」「お出かけ!」とワクワクして計画を立てるのですが、今年はそんな発想も湧かず。 金沢ステイです。日常の延長です。 ということで、毎週末のルーティン、近江町市場のなじみの花屋さんで「今週の花」をお買い物。       珍しくグラジオラスを中心に選んでみました。 オレンジ色の提灯のような花が可愛いサンダーソニア ブルーシルバーのトゲトゲした花のエリンジウム(和名マツカサアザミ) 赤いアスターと白いスプレーマムを空間に配して、足元に緑色のテマリソウで押さえました。 花屋さんの中には珍しく菊の花がいっぱい。 「お葬式でも?」と質問した私に、「お彼岸ですから」と店員さん。 あーそうでしたね。今日から彼岸の入りです。 面会禁止の母に、せめて花でも届けようかとも思いま..

  • 金沢学 2020年9月19日講座「オリンピックと平和をめざした情熱 ~郷土の偉人・大島鎌吉~」

    金沢大学と北國新聞社の共同事業、市民公開講座「金沢学」の9月19日講座。(予定では5月実施予定だった講座) 今回のテーマは「オリンピックと平和をめざした情熱 ~郷土の偉人・大島鎌吉~」 講師は野村泰裕氏(大島鎌吉スポーツ文化金沢研究会代表) 以下、受講メモ。 そもそも大島鎌吉って誰? ●明治41年(1908)に金沢市で生まれた ●1932年開催ロサンゼルス・オリンピックの三段跳びで銅メダルを獲得 ●1964年東京オリピックの日本選手団団長を務めた ●戦後、五輪を通じた平和運動、青少年育成運動に取り組み、東京オリンピックの誘致運動にも尽力 ●(旧制中等学校)金沢商業高校時代(当時、校舎は彦三にあった)  陸上競技部に所属  当時、三段跳びは「ホップ・ステップ・ヂヤンプ」と呼ばれた  大島は2年生の時に、棄権した上級生の代役として出場し、いきなり優勝 ..

  • 出動

    今日は昼前から兄と実家へ。 明日からは秋の彼岸の入りなので、まずは墓参り。    奥から本家(先月伯母さんが亡くなった)、分家(父)、本家の養子となった伯父さんの墓 朝から(前夜から)ずっと雨降り。実家に着く頃には止んでほしいと願いましたが、ダメでした。 一週間前に兄から出動予約(笑)が入り、平日に私が休める日に合わせての帰省だったので、雨の中でしたが外作業をしました。 今回は雨どいや排水溝に溜まった葉・草や泥の除去がメイン。 脚立に昇るのは私(高い所が怖くないので)、兄はその脚立を支えます。 刈っても除草剤を撒いても力強く成長する雑草がまたしてもはびこっていたけど、全部を刈る余力なし。 その代わり、今後のために草刈り機をJAの農機センターというところに下見に行ってきました。 (自分がまさか草刈り機のカタログを研究することになるとは、、) 雨で濡れ..

  • 名画は語る

    私が好きな画家のひとりでもある日本画家・千住博さんの著『名画は語る』を読みました。          シンプルな装幀 <目次> ●私たちはなぜ「この絵」に魅了されるのか? ●絵の真実を読み解く ●時代を表現した天才たち ●画家が描きたくなる「もの」 ●「生きる」意味を問い続けた画家 ●「絵」について考えていること デューラーの「アダムとエヴァ」に始まり、千住さん自身が選んだ"名画"1点1点について、ある時はエッセイ風に、ある時は物語風に、名画や画家にまつわる興味深い話や制作の意図・裏話、その絵の解釈などがわかりやすく書かれています。 そうか、そんな見方ができるのか~等、絵画鑑賞に新しい視点を加えてもらいました。 もう一冊、美術関連で読んだ本は、『美術展の不都合な真実』    著者の古賀太さんの専門は映画史、映像/アート・ビジネスですが、か..

  • 祈り

    今年は花火大会を含め各地のイベントがほぼ中止。味気ないかぎりです。 花火はもともと、慰霊や疫病退散が目的の行事だったとされています。 だからこそ、今年のような新型コロナウィルスが世界中で感染している時に願いを込めて打ち上げられる花火を見たかった。 そんな思いを持っている人が多いのでしょう。 テレビで全国的に有名な花火大会の過去のダイジェスト版が放送されていました。  新潟県長岡    秋田県大曲   他にも、新潟県の柏崎と片貝、長崎県のハウステンボスの花火を見せてくれた番組もありました。 最近は色も形も多種多様、時差式発火でグラデーションになったり、音楽に合わせた演出があったり、コンピュータ制御で多彩な見せ方が可能になりました。 2007年9月にはイギリスのBlackpoolで開催された「Blackpool International Firewo..

  • 今週の花

    今週は急に朝夕が涼しくなりました。 これまでずっと半袖もしくはノースリーブで過ごしていましたが、上着(いつものようにPleats Pleaseの五分袖)を羽織るようになりました。 寝るときも寝ゴザを敷いて、タオルケットでしたが、朝気づくと包まっているので体が自然と暖を求めていると感じたので布団に切り替えました。 さて、そんな初秋に選んだ「今週の花」はこちら。       真ん中のピンク色はクルクマ  見た目で生姜の仲間だと思ったのですが、ショウガ科ウコン属。生姜とウコンは同類なのね。 ニュアンスカラーのピンク系で添えたのは、ケイトウとトルコ桔梗 緑のトゲがいっぱいに見えるのはキク科のオヤマボクチ  アザミの仲間。根をヤマゴボウとして漬物にするそうです。 ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです! にほんブログ村

  • 国勢調査2020

    今日、郵便受けに国勢調査の調査票が入っていた。    5年に一度、総務省統計局が実施する「日本に住む人や世帯について知ることで、生活環境の改善や防災計画など、わたしたちの生活に欠かせない様々な施策に役立てられる大切な調査です」とのことなので協力しました。(少しでも個人情報のセキュリティを考慮して、紙の調査票ではなくインターネット回答で) 「調査票の記入のしかた」の最後に、「国勢調査は回答の義務があります」と太文字で書かれ、統計法の報告義務や罰則に関する条文まで掲載して"脅され"ている感じもしたので答えましたが、納得できない設問がいくつかありました。 「行政の基礎となる人口・世帯の実態を明らかにする統計調査」であれば、氏名や詳細な住所や電話番号、勤務先の名称などの回答は不要だと思うし、性別の選択肢が「男、女」の二つだけしかないとか、LGBTが普通に言われている現代にマ..

  • 絵って楽しい♪絵画スペシャル!

    金沢市立中村記念美術館でコレクション展「 工芸セレクションⅢ 絵って楽しい♪絵画スペシャル!」 を観てきました。   工芸の中でも「絵」に着目した展覧会です。 オーソドックスな屏風絵や掛け軸に描かれた絵のほか、陶磁器や漆工に描かれた絵なども。 私が気になった作品をいくつか。   「双六」部分、紺谷光俊(金沢出身)大正ー昭和時代(20世紀)      着物の色合いが渋好み   九谷色絵人物図平鉢(部分)、九谷庄三、明治時代(19世紀)      九谷焼の図柄としては珍しい   「秋枝図」、川端龍子、大正ー昭和時代(20世紀)      実る柿をつつこうとするムクドリ 【おまけ】 私以外、見学者は他にいない館内。ソファに腰かけ美術館の庭をぼんやり眺める。 雨上がり。半袖では肌寒さを感じる日となりました。 ラン..

  • 陸上自衛隊中部方面音楽隊コンサート

    本多の森ホールで「陸上自衛隊中部方面音楽隊コンサート」を聴いてきました。            (全席自由 入場無料・要整理券) このコンサートは、いしかわ・金沢「風と緑の楽都音楽祭2020」秋の陣  特別公演として開催されたものですが、もともと音楽祭は春のGWに開催予定でした。 お察しのとおり、コロナ禍で延期となり、ようやく開催にこぎつけたのです。 9月に入り、客席は収容可能人数の半分に間引きの状態ですが、屋内ホールでの演奏会が開催できるようになってきました。   演奏プログラム    これもまた延期になってしまいましたが、今年は予定ではオリンピックイヤーだったので、プログラムの構成も世界各国の曲を組み合わせたものでした。 ドヴォルザーク作曲のオペラ「ルサルカ」の有名なアリア「月に寄せる歌」を独唱したのは、金沢出身の中部方面音楽隊所属(3等陸曹)のソ..

  • 肉食女子 叙々苑

    公開講座「金沢学」を毎月一緒に受講している友人と、急きょ焼肉ディナー! 講師の話を聞いている最中、隣に座っている友人から「そろそろ焼肉食べたい!」とメモが差し出されたので、「いつ?どこ?」と返したら、「今日行く?」との返答。 講座会場の真上の階が叙々苑のお店なのです。 ということで即決定!(私たちのこの勢いは何?笑)   叙々苑サラダ、上ねぎタン塩焼、ホルモン焼、海鮮焼盛(ホタテ、車エビ、ズワイ蟹、オマールテール)、すだれ肩ロース炙り焼、壺漬カルビ焼、ユッケジャンスープ(小)、白菜キムチ サービスデザートはハート型のアイスクリーム(ピノみたいなチョコレートコーティング) 生ビール(中)、伊予柑サワーを各一杯飲んで、合計24千円ちょい。 ふー、食べた食べた。満足~ 満腹になって腹ごなしに歩いて帰ることに。 金沢城公園・玉泉院丸庭園と鼠多門・橋のライ..

  • 金沢学 2020年9月12日講座「金沢ことばの現在」

    金沢大学と北國新聞社の共同事業、市民公開講座「金沢学」の9月12日講座。 今回のテーマは「金沢ことばの現在(いま)」 講師は加藤和夫氏(金沢大学名誉教授) 以下、受講メモ。 ●石川の方言は近畿方言に似ている  金沢の方言は、(1)京都方面から北国街道沿いに福井を経て伝わったものと、  (2)城下町金沢が京都や福井方面のことばを一旦受け入れた後に周辺に広がったものがある  能登地方の方言は、(1)加賀地方から陸路で伝わったものと、  (2)加賀地方を経由せずに海路で福井方面から伝わったものがある ●石川県の方言は、羽咋郡以北の能登方言、かほく市以南の加賀方言に大きく分けられる  加賀方言はさらに(1)かほく市以南の金沢市・野々市市・旧松任市を中心とした北加賀方言、  (2)手取川以南の白山市・能美市・小松市を中心とした中加賀方言、  (3)加賀市の南加..

  • ひやおろし2020

    今年も秋の限定酒「ひやおろし」の季節がやってきました。今日が石川県の一斉発売日です。    「涼しくなってきた秋口に」と書いてありますが、相変わらず真夏日が続く金沢。 全部で28銘柄、辛口と旨口の飲み口がありますが、暑いのでスッキリと辛口をいただくことに。  ネーミングで選んでみました。能登(輪島市)中島酒造店の純米吟醸「おやじの手造り」    全銘柄のうち値段が一番高い2310円(4合瓶=720ml) 近江町市場で買ってきた子持ち鮎の塩焼き、天然ドジョウの蒲焼きと一緒に。至福~ もう一本、先日"ジャケ買い"したのが加賀市、鹿野酒造の純米吟醸「常きげん 風神」です。      名前に反してフルーティな味わい 最近は、原材料が米と米こうじ、水のみの純米酒(醸造アルコールを含んでいない)を選んで飲むようにしています。 吟醸造りは、よりよく磨いたお..

  • 偏食 和菓子

    栗の季節だからか、私が栗好きのため見つけてしまうのか。    昨日、買い物に入ったデパ地下で見つけた期間限定の京都の和菓子屋さんの販売コーナー。 パックリ開いた焼き栗の美味しそうなこと。 早速、夕食後のデザートに。 ほかにも、こちら。    よもぎ入り羽二重餅の「ひねり大福」は中に粒餡が入っています。 大きい「みたらし団子」もちょうどいい甘さの醤油味。 お団子は今日の朝食でした。 夜には炭水化物(糖質)は控えていますが、朝は一日の活動源ですからね! ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです! にほんブログ村

  • 板屋 こもかぶり

    和菓子どころの金沢。 和菓子屋さんがたくさんありますが、ついつい同じお店で買うことが多く、、 先日、大阪の友人から「テレビの旅番組で金沢の"こもかぶり"というお菓子が紹介されていたんだけど、美味しそうだった~」とメッセージをもらいました。 調べてみると、尾山神社の社務所側から出た、目立たない場所に本店がある板屋の銘菓のようです。    いつも買い物をするデパ地下で実演販売をやっていたので、一個買って食べてみました。    金沢の冬の風物詩「こも(薦)掛け」(屋敷の土壁を雪害から守るムシロ)を表現した和菓子。 蜜漬けにした大粒の栗を丸ごと、北海道産小豆の餡と芳ばしい外皮で包んで、焼き海苔も挟んでいるユニークな形状。      細い紐状も。複雑な形状のため全て手作業 味は美味しく、栗好きの私がこれまで食べなかったのが不思議なくらい。 ..

  • 栗の季節到来

    無類の栗好きです。 栗の食べ物、飲み物を見つけると反射的に手を出してしまう。 普段は暑くても常温か温かい飲み物を飲むようにしていますが、こう暑いと水分補給に冷たいドリンクを選んでしまいました。   スタバの9月新商品 チョコレートマロン・フラペチーノ      栗よりもチョコレート感のほうが強いかな 和菓子にも栗登場。   小出の9月新商品 栗餡入り葛餅「栗あん葛づつみ」      暑いけど、次第に季節も秋になっていく。 涼と秋、両方を感じられる和菓子 スナック菓子も。   おなじみ東鳩のキャラメルコーンに期間限定「和栗モンブラン味」    これから栗を使ったものがどんどん出てくるでしょうから期待でワクワク♪ ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです! にほんブログ村

  • 重い腰

    これを夏バテと呼ぶのでしょうか。 元気なのですが、生産的なこと(ブログ投稿)をする気力がわかなかったのです。 仕事上、一日8時間は座ってパソコンに向かっているので、帰宅してから再びパソコンに向かう気になれず、、 帰宅後は夕食食べて、録画しておいたテレビ番組を視ながらリラックス。 そうこうしているうちに眠くなり、、バタン(ベッドに倒れ込む音) 食欲、睡眠欲は満たされております。 だから元気です。 でも、運動不足だからか最近、腰がピキッと痛むことが多く、ストレッチしたりして重いギックリ腰にならないように用心しています。       さて、週の始まりの今日は帰宅時の空が夕陽に染まってキレイだったので、ヨイショと重い腰を上げて少しでもブログを書こうとした次第。 リアルタイムの投稿とともに、サボっていた過去の記録もボチボチと綴りますので、よろしければお付き..

  • 茄子そうめん

    大型で非常に強い台風10号が九州を直撃しそうです。 梅雨の長雨もあり、自然災害が大規模化しているようで、今回は大きな被害にならなければいいな、と祈っています。 今年は季節が後ろ倒しになっている感じ。 まだまだ猛暑日が続いています。 今日の昼食はやはり素麺。暑い日にツルツルっと喉ごしよく食べられるので。 先日のラパンさんのリクエスト?にお応えして茄子そうめんを作ってみました。    麺つゆで茄子を煮て、別茹でした素麺を入れた"つゆだく"なので、厳密に言うと違うかもしれませんが。 醤油味のも好きですが、味噌汁の具として茄子と素麺を入れるのも美味しいです。    夕方、久しぶりに卯辰山公園~ひがし茶屋街と、浅野川周辺をウォーキングしました。 川に中州ができるほど浅野川の水量が少なかったのはなぜでしょう。 台風の大雨で水かさが増さなければいいので..

  • 今週の花

    九月に入ったので、秋の花材を選んでみました。      白とピンクのリンドウ   存在感のある風船みたいなフウセントウワタ(葉でわかるようにキョウチクトウ科)   観賞用トウガラシ、ブラックパール   葉物はキイチゴ(梶の葉に似ているカジイチゴ)    今日はオマケにピンクの薔薇をいただきました。うれしい♪       お盆にも老人ホームのスタッフさんの手を煩わせたくなくて、母に会いに行くのを我慢していたので、一か月ぶりに今週末は会いに行くつもりでしたが、最近の新型コロナ感染クラスター(石川県では医療機関や老人介護施設も)の発生状況から、ついに「面会禁止」になってしまいました。(これまでは「面会制限」) せめて気持ちを明るく持ってもらいたいと、手紙を添えて花を届けました。(私のこと忘れないでね、という気持ちも添えて) 会いたいのに会えず、モヤ..

  • 無事

    防災の日(9月1日)に会社の安否確認メールの訓練をした深夜2時50分ごろ、東隣の富山県西部が震源の地震で目覚めた。 在宅勤務をしていた今日は、午前9時10分ごろ、西隣の福井県嶺北が震源の地震に本番の安否確認メールを受け取った。 どちらも金沢は震度3でしたが、地震が少ない石川県にしては大きな揺れでした。(東京に住んでいた時は割と普通の揺れだったけど) 今回は無事だったけど、間に挟まれた石川県、大きな地震がないように祈ります。  仕事を終えて、今週のご褒美。スタバの焼き栗モンブランとフランス産アップルのタルト   ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです! にほんブログ村

  • 今週の花

    八月も終わり、それでも残暑が厳しい毎日。 せめて花だけでも秋の気配を感じたいと、今週の花は吾亦紅(われもこう)を中心に選んでみました。         前に買った葉物のドラセナ レッドエッジを活かし、紅色チームに対してピンク色チームは多肉植物のセダムとバラです。 明日からは9月。 毎年、毎月、同じように感じますが、今年は特に。 早くも一年の3分の2が過ぎました。 ランキング参加中。ポチッと応援してくれたら、うれしいです! にほんブログ村

  • 金沢の穴場 めいてつ・エムザ屋上

    自然観察員でもありますが、町ナカ探検家でもあります。 今日も暑かったので、午後イチはまず香林坊のミニシアターで映画鑑賞し、午後のおやつに武蔵のフルーツパーラーで涼んでいたら密になってきたので早々に退散。 そこで、近くのデパートに入りソファで小一時間の読書。(閑散としていて静かに読書するにはありがたいけど、営業的に大丈夫?と心配にもなる)    そう言えば、屋上に行けたはずと、ウン十年ぶりに行ってみました。 誰もいな~い。風が通って気持ちいい!   向かい(写真左)は近江町市場      一応、屋上庭園。キョウチクトウのピンクの花が咲いていました   こちら武蔵が辻交差点。向こう側は橋場町方面、ひがし茶屋街があります    今回の新発見。 3階屋上から螺旋階段を上がっていくと神社(武蔵住吉神社)がありました!    いったん帰宅して..

カテゴリー一覧
商用