chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ワイマラナー *オリーブラグーン* weimaraner https://olivelagoon.com

1頭のワイマラナーと出会い、家庭犬との日々の暮らしを綴りたいと趣味で始めたサイトです。 ブログでは主に日々の暮らし、病気のこと、たまに保護活動のこと、ドッグショーのことを書いています。

ミホミホ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/07/04

arrow_drop_down
  • 2023 spring dachs puppies

    子犬のオーナー募集は締め切りました。たくさんのお問い合わせありがとうございました!Continue Reading

  • Toer

    “トゥール”。ヴォルケンにつづき、凍結精子人工繁殖の Key × DianaContinue Reading

  • 君たちと、共にある

    何から書けばいいのか、ぐるぐると頭の中で短文を並べてはうまくいかずに、日々の忙しさを言い訳に思考停止して。ここひと月ほどはそんなことを繰り返していました。うーん、まだとりとめのない文章になるかもだけど、自分の中で風化しないうちに。

  • Epiの出産

    予定どおり12月19日の基礎体温が1°下がり、「あ、今夜か」と思って待機しておりました。

  • クッキープレゼント中

    今年も残すところ1ヶ月を切りましたね。現在 olivelagoonshopでは今年1年の感謝の気持ちを込めて primrosehill さん謹製のクッキー(20gほど)を同梱しています

  • 2022大阪インターナショナルドッグショー

    去る11月27日(日)。関西最大のドッグショーがインテックス大阪で開催された。olivelagoon からはルーイとトゥールで参加。

  • 注:ダックスです

    ミニチュアスムースで気をつけるべき遺伝性疾患は進行性網膜萎縮症(PRA)。PRAだけを優先するわけにもいかず、そのほか血統や骨格構成/性格などの健全性も考慮すると、クリア(陰性)の子が本気で少ない。

  • ミツマタを移植する。そして夢の続きを少し話す。

    当初の予定よりだいぶずれ込んでいるけれど、なんとかやっと、造成完了。大きな重機が去れば、わたしのような素人が触れる箇所も出てくる。

  • Diana の子たち

    少しずつ葉っぱ赤色に変わる頃。運動の時間帯は選ばず、空気はスキッとしていて、虫が少ない。最高な季節である。

  • 卒業生の来訪と、新しい里親募集のお知らせ

    WRC(ワイマラナーレスキュークラブ)の卒業生『ベアテ』が、元気な姿を見せに来てくれました。例年お誕生日を節目にして連絡をくださいます。

  • 2022倉敷遠征

    10月21日(金)〜23日(日)の倉敷3Days長く続けているおかげで独りで黙々と行く時もあれば、今回のように賑やかに集まれる機会にも恵まれるようになりました。

  • オートキャンプ場・貸切ドッグランの紹介(香川)

    昨年からたびたび話に出していた施設。事業自体はオリーブラグーン出身の子犬のオーナーさんの事業です。わたしは主にデザイン面・ネット関連で協力させていただきました。

  • 最近の朝ごはん

    我が家は基本ドライフードがメインで、それにトッピングしている程度なのですが、朝ごはんの見た目はいたってシンプル。それにしてもこれ・・・。今朝はショックなことが。

  • 金曜日の晩ごはん

    最近は曜日でメニューを変えていて、金曜日の晩ごはんはこちら。各主食フードにリリーズキッチン(400g缶)1つをみんなで分け分けトッピング。

  • ドローン

    さて先日、とうとうハジメテのドローンを購入してしまいました。初めてだしあまり高価なクラスはいらない。かと言って、撮れた映像が使い物にならなければすべてが台無し。そんなことを念頭において選んだ機種がこちら。

  • 「知らない」って強いと感じた

    「知らない」って強い。こんなことにも、あんなことにもいちいち同意や許可、お金がかかる。知らなかったからスタートした。

  • 7Gファンの皆様へ

    オリーブラグーンをご覧いただく方の多くはワイマラナー好きですよね。好きすぎて、7Group(ワイマの属する鳥猟犬グループ)も気になっちゃいますよね。

  • 胃固定術(腹腔鏡での胃捻転予防手術)

    8歳になったディアナ。ずっと昔から胃捻転予防の手術はあまり高齢にならない前にしようと考えていました。

  • 2022北海道遠征

    いつもお世話になっているハンドラーさんが「<今年は北海道のショーに行こうと思いますが、ルーイどうします?」と聞いてくださったのが5月下旬だったかな。北海道はルーイたちのパパがいる!大小たくさん連れての移動なので、陸路&海路で余裕を持って片道3日ほどかけて行くそうな。

  • 2022千葉遠征

    6月25日 千葉西クラブ連合会展、26日 千葉インターナショナルドッグショー でした。いやぁ、それにしてもとても心配していました。・・・過去 類を見ない気温ですよね。案の定 会場のアスファルトはかなりの熱さになってしまったようで(涙。

  • Wolken

    "ヴォルケン"といいます。凍結精子人工繁殖の Key × Diana の子でチャンピオン完成第1号です。赤いリボンの男の子。コロコロでショートバック、構成も良さそう。お気に入りの子でした。衝撃を軽減するコルクマット、この頃から20cm以上の高さを自由に上り下りさせない。大きくなる犬はちょっとしたことで肢が開きやすい。olivelagoonの犬は、肢が変な形にならないように最大限の気を配ります。

  • EMPIREをひと月試した

    我が家の牡ワイマ・ルーイのごはんです。何度か書いているけれど、ルーイは太りにくい。気を抜くとすぐに細くなる。「どこか悪いのか?」と、血液検査をするも特筆するようなことは見つからず、かかりつけの先生に聞くと「まぁ、若いから。内容は健康ですよ」とのお答え。

  • EMPIREをひと月試した

    我が家の牡ワイマ・ルーイのごはんです。何度か書いているけれど、ルーイは太りにくい。気を抜くとすぐに細くなる。「どこか悪いのか?」と、血液検査をするも特筆するようなことは見つからず、かかりつけの先生に聞くと「まぁ、若いから。内容は健康ですよ」とのお答え。

  • 時 間

    時間というものは長さで測ります。しかし面白いことに、長い・短いと感じるのに数字はあまり関係ない、ということはよくあるのです。いつか読んだ小説に、そんな言葉がありました。

  • 6月最初の山登り

    この日のメンバー。我が家のセレスティンは群れの末っ子で、外部を無駄に警戒するというか、イクジナシというか。そういう気質が育ちやすい環境なので、時々お友だちに協力してもらいます。

  • 東京紀行

    ロイヤルカナンアワードの授賞式に出席するため、先日久しぶりにトーキョーへ行ってきました。

  • Louie

    ボブに続きルーイもチャンピオン完成しました。ディアナの子で2頭めのチャンピオンです。

  • 8歳になりました

    5月11日、我が家のママワイマ・ディアナさんが8歳になりました。

  • ある日の夜ごはん

    鶏ガラ2つ、豆苗少し&冷ごはんお茶碗半分くらい。これをまとめて圧力鍋に。

  • 我が家の車中暑さ対策

    これからの季節、ショーや競技会、キャンプや川遊びなどのアウトドアレジャーでは、暑さ対策が必須ですよね。

  • 春のイベント

    近隣をお散歩していると出会う犬関連の看板。我が市の看板はおサレだなーと、ちょっとばかり嬉しくなります。

  • お誕生日と、獣医師いろいろ

    2022年4月2日。我らがエピ、無事に3歳になりました。お誕生日はキリがいいので、健康診断の日にしています。朝ごはんを抜いて病院へ—

  • ヒサカキの香る頃

    我が家のワイマラナーがよく身につけているドッグコペンハーゲンの紐ハーネス

  • 静岡遠征〜連合展+2022中部インターナショナルドッグショー

    6日。FCI中部インターナショナルドッグショー!

  • ロイヤルカナンアワードと新商品

    2021年度のロイヤルカナンアワード(旧ペディグリーアワード)に選ばれました。期間中ショーにたくさん参加して、その犬種性別ごとに1番ポイントを獲った子が選ばれます。

  • Happy 2nd Birthday to Litter-C.

    予定どおり、日付が変わる頃に陣痛が始まる。スローペースだったけれど順調に4頭の子を出産し、相方を含めバレンタインデー生まれが5つになった。

  • 鹿肉ですよ

    鹿肉は牛肉以上に高タンパクで低脂肪、また、鉄分が豊富であるとして薬肉とも言われています。そしてまた、当ショップで扱う赤身部分は脂肪分が少なく、脂肪の分解が苦手な犬にとって消化しやすい部位なんですって。

  • できるだけスマートに歩きたいし

    夜の雑魚寝風景・・・。それぞれ色とりどりでフワフワ、義母さまお手製のパジャマを着せています。ファンシー。

  • ソフ-クレートn2

    折りたたみができる布製のクレート/ソフ-クレートn2。布だから持ち運ぶのも軽い。もちろんバリケンが一番安全で安心だけれど、頭数も多いしいざという時の補助でこれに問題なく何時間でも入れていたら、どれほどいろいろ楽か。

  • 兄弟で/スリップリード

    2年前の1月11日、ディアナのインターチャンピオン証明書が届いた。と、FBに載せていたようです。そして↓。2年後のこの日もこのように、明け方前の凍える気温の中出かけて、夜明けとともに橋を渡りました。

  • 新年、おめでとうございます

    ↑比率が。山を写したかった。 あらためまして、新年おめでとうございます。スローペースになってきたこちContinue Reading

  • 冬の装い

    温暖化のせいか?外出時に服を着させるほどの気温になかなかならない我がエリアですが、とりあえず何着かはもっております。

  • 2021大阪インターナショナルドッグショー

    2021年12月12日。年に1度の関西最大のドッグショー。関西人としては参加しなければいけないやつ(?)。olivelagoonからは、ルーイ・ボブとエピの出陳です。

  • ‘Madelene’ 訓練競技会デビュー

    先週末はなんと!我が家のヒステリックわがまま姫・マドレーヌちゃんの訓練競技会デビューでした。毎週1回・約2年半。地道に練習しました。・・・というか、この子の場合は競技会出場が目的ではなかったのですが、ひとつの節目として。という感じです。

  • 子犬の里帰り旅行

    海路ではるばる。ホテルに入る前にリフレッシュを。リフレッシュが目的なので、早速いじめられないように我が家からはディアナままとセレスティンを選抜。

  • 滋賀遠征〜クラブ展2Days

    先週末の土日はドッグショーのため滋賀の甲賀市に行っておりました。ショーの規模では一番小さなクラブ展。なんと!出陳名簿を見てびっくり。ルーイの出る7グループに誰も対戦相手がいない・笑。もうこれはショー旅行を楽しむしかない。

  • PetKind-SAPビーフ

    与えてすぐに違いがありました。まず、便が少ない!そして濃い(フードの色がそのまま反映されている)。給餌量に比べて便が少ないということは、それだけ身体に吸収されているということ。加えてグレインフリーなので硬めのしっかりしたかたちで取りやすい

  • Hurtta-ミッドレイヤー(リバーシブル犬服)

    olivelagoonshopとしても何か良い服はないものかなと、犬服に関してはずーっと模索しているのです。タートルでないものや仕立てが小型犬と同様の服は、ワイマのオシリの圧で1日で首まわりが伸びてしまう。大型犬用の型紙はそもそもラブを基本にしているものが多く、ワイマが着るとやたらとお腹まわりが大きい。既製品はなかなかに難しいんですよね。

  • 岡山遠征.2〜FCI 中国インターナショナルドッグショー

    中国地方で年に一度の一番大きなドッグショー。コロナの影響もやや和らいできた感じの人の入りです。この1年半ほどは関係者のみ立ち入りが許されるショーが続きましたが、やはりこういった賑わいのあるショーは気持ちも上がります。

  • 岡山遠征.1〜鳥取県クラブ連合会展

    今回のショーは初日が連合展、2日目がインターナショナルドッグショーです。大きめの大会。olivelagoonからは初日はルーイだけの出陳でした。

  • ヤマガラ

    第1回目は近所の公園にて。キツツキかと思ったんですよね−、家に帰って調べてみたら、どうやら『ヤマガラ』という野鳥。木をコンコンつついているのは虫を追い出すためか、もしくはドラミングというやつかな。

  • それぞれに輝ければいいかな と。

    チャンピオンの証明書、CD1(訓練)取得の証明書、それらの称号が書き足された血統書です。ただの紙。けれど、この紙には日本全国いろんな所へ行って、嬉しい思いや悔しい思いをしたこととか、新たな出会いとか。うん、何となくいろいろ詰まっています。

  • べったりな子

    「ワイマラナーは分離不安症になりやすい」とよく言われるけど、我が家の歴代の犬たちで家族ではない人の力を借りようと思ったレベルはセレスティンが初めて。それぞれにいろいろな個性があります。

  • 問いを生きる

    物事というのは自分の思うようにすんなり進むことは珍しく、特にこのような時勢ですから、多くの人は耐えることが多くなり、先の見えない未来に不安を感じているのだと思います。

  • Pack

    複数頭飼い。犬は本来群れの生き物なので、複数頭で飼うことは犬にとって自然なことになるんだろうなーとは思います。2頭の牝。2頭の牡。不妊手術が終わった3頭くらいまで。

  • Breed Preservationist

    先日(と言っても7月末の話だけど)、ハンドラー義務研修会というのに行ってきまして。上の写真はハンドラーなら老若男女誰もが持っているハンドリングマニュアルというハードカバーの本の一部です。

  • (恒例)夏の小旅行

    もう5年ほどになるだろうか、2018年の子犬たちの出産以外は毎年1度は訪れる場所。1日1グループのみの予約、きれいな川とBBQ。

  • 今夏おすすめカラー&リード

    言わずと知れたドイツの人気高級犬具メーカー・ハンターの耐水性カラー&リードです。強化プラスチックという素材はビビットないい色出ますね。また首にあたる内側はネオプレン素材(ウェットスーツのような素材)が使われており、犬に優しい。こういう細やかな造りがさすがHUNTERだなぁと

  • 今夏おすすめカラー&リード

    言わずと知れたドイツの人気高級犬具メーカー・ハンターの耐水性カラー&リードです。強化プラスチックという素材はビビットないい色出ますね。また首にあたる内側はネオプレン素材(ウェットスーツのような素材)が使われており、犬に優しい。こういう細やかな造りがさすがHUNTERだなぁと

  • 今年の地層ケーキ

    2021年7月20日。我が犬舎のB-Litterは目出度く3歳を迎えました。個別にオーナーに連絡をとり、お祝いを伝え、ついでに皆の暮らしぶりを伺う。8頭全員大切に愛情をかけてもらい、無事に3歳を家族と迎えたそう。

  • 今日の晩ごはん

    先日イワシとオクラを晩ごはんにあげたところ、全頭盛大にお腹を壊したんです。ちゃんとじっくり湯がいたのになー;量が多かったかな。オクラは、よく生食の皆さんの投稿に入っていて色どりも良く美味しそうだったので真似してみたのだけど、男の子たちは「ペッ」ってしました。「ペッ」ってされたの初めて。

  • お気に入りマット

    ニトリのロングフロアクッション。いやぁ、ニトリさんはたまにいいモノ出してくれます。この厚み。この安さ。カジカジ綿だし怪獣がいる我が家なので賭けのつもりで1つ買ってみたところ、これは噛まない、本来の使い方をしてくれました。

  • ルーイ、ルーイ、ルーイ!~千葉遠征

    今週末はルーイくん、千葉に行っておりました。・26日千葉連合・27日千葉インターナショナルドッグショーです。わたしは最寄りの高速のSAでハンドラーさんに引き渡すだけでね、同行しておりません。友人が動画を送ってくれました。

  • 6/19香川県観音寺愛犬クラブ展とおすすめゴミ箱

    まずは、先週末に香川であったクラブ展のようす。土曜日、我が家からはエピとルーイを出しました。久しぶりに2匹ともオーナーハンドラーです。家人が同行したので動画を撮ってくれたのですが、ルーイ君はそっちばかりに気をとられ、なかなか自由なショーとなりました。

  • 考える犬は、落ち着きがある

    ー なんですよ。 もうすぐ生後16ヶ月のセレスティン。ベビーの頃から感じてはいたのですが、賢い。‘おContinue Reading

  • Epi JKCチャンピオン完成

    グリーンエコー笠形という兵庫県の上の方であったドッグショーで、エピちゃん目出度JKCチャンピオン完成いたしました。たくさん練習して、実戦経験を積んで。並みいるバリバリのショードッグたちの中でちゃんとショードッグとして動けるようになりました。

  • Hurttaのハーネス

    Hurtta の取扱をはじめました。ハーネスを始めとする犬具は Dog Copenhagen が人気の当店ですが、テイストが違うので棲み分け可能かな と思って。 Hurtta は上品で可愛い。この色はなかなか出せないよなー という色で揃えてきます

  • Bob

    先日の近畿インター2021で、ボブが目出度くチャンピオン完成いたしました!リンカーン×ディアナの子で初達成です。

  • Diana’s 7th Birthday

    去る2021年5月11日は、ディアナの7回目のお誕生日でした。

  • インターチャンピオン

    2020年10月から少し規定が変わりました。インターチャンピオンってその名のとおり国際基準の称号なのですが、これまで日本独自の条件でやっていた部分があったんですね。それをやはり他国と同じ条件でやっていこう、ということになったようです。FCIインターナショナル・ビューティー・チャンピオン資格条件

  • God’s blessing

    『こういう時期が来た』わたしにとって、ここ数年はそんな年です。仲の良かった犬友だちの犬が、続々とそのContinue Reading

  • JKCチャンピオン

  • バタバタな4月

  • 爪切りとお昼ごはん

  • 朝ごはん

  • 朝ごはん

  • 春。

  • デブ活

  • 歯磨き

  • 明けました。本年もどうぞよろしくお願いいたします

    オリーブラグーンショップで会員限定のセールページを設けました。会員の方はたびたびチェックしてみてください。今年のお正月は例年の賑やかな帰省もなく、いつもの日常と変わらない生活をしておりました。インスタグラムのショッピングとFacebookのページをつくってみました。

  • 20年

  • 20年

    2020年12月31日 オリーブラグーンの初代ワイマ、オリーブが生まれて20年経ちました。先日、15歳でオリーブラグーンに出会ったという女性に会いました。現在23歳だとか・・。狙ったわけではないのだけれど現在我が家で一番若い子 セレスティンも実は、

  • シンプル merry クリスマス

    友人から「きのうコストコに行ったからね、ディアナたちにクリスマスプレゼントだよ」と、こんな素敵なシロモノをいただきました。イブはサーモンでお祝い。アボカドは我が家の犬とくにディアナが、手に持っただけで飛んでくるほど好物なんですわ・・。犬の食べ物として賛否ある果物だから、ごく少量に

  • 劇的なことと名画

  • 劇的なことと名画

    mixi 時代からの友人が絵描き業をはじめたと言うので、私もお願いして描いてもらいました!構想も構図も完全にお任せです。梱包を解いて思わず少しホロリと泣けましたよ。ゴロー、パーシモン、ピクルス、ダン、フランク。歴代の保護預り犬もいます。言わずもがなワイマラナーはひしめき合っています。

  • とても高価な石ころ

  • とても高価な石ころ

    weimaraner*ワイマラナー・オリーブラグーンは1頭のワイマラナーと出会い、家庭犬との日々の暮らしを綴りたいと趣味で始めたサイトです。ブログでは主に日々の暮らし、病気のこと、たまに保護活動のこと、ドッグショーのこと、ショーブリーダーとしての子犬情報を書いています

  • 16年め

  • 16年め

    昨日になってしまいました、2020年12月9日はSnowyが生まれて16年めでした。オリーブラグーン最初の繁殖です。あれから我が家も犬が増えてあの頃よりバタバタと、仕事に犬ごとに、家のことにと忙しない日々を過ごしています。スノーウィのことを毎日絶え間なく思い出してしんみりする暇などない状態ですが、

  • 人間が幸せでも

  • 人間が幸せでも

    人間が幸せでも ネコが幸せとは限らないがネコが幸せなら 人間もきっと幸せである(中浜 稔 猫美術館より)。今年は飼い主さんのご病気や、生活困窮などが理由での相談が多く寄せられました。自分が望んで共に暮らし始めたワイマラナー。

  • result

  • result

    先日の中国インターナショナルドッグショーでは、オリーブラグーンから出陳した3頭中1頭が良い成績を残せました。ドッグショーって、一見簡単にくるくるまわって静止して・・と簡単そうに見えるけれど、その舞台に立つまでには大変なことも、つらいこともたくさん

  • 粛々とできることをする。やってみたいことは、やる。

    最近よくラジオから聴こえる明るいナンバー / ビッケブランカ VS 岡崎体育 『化かしHOUR NIGHT』 っていう歌に、こんな歌詞があります。嘘なんてひとつもないのにな みな騙されないぞと笑うこの気持ちわかってくれるのは もしかしてそいつだけ

  • キョウリュウ

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、ミホミホさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ミホミホさん
ブログタイトル
ワイマラナー *オリーブラグーン* weimaraner
フォロー
ワイマラナー *オリーブラグーン* weimaraner

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用