searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

waicaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
陸と海のあいだ@イタリア
ブログURL
http://rikuumi.net/
ブログ紹介文
イタリアの自然豊かな地方都市の端っこ在住。イタリア人の妻であり、小学2年男子のマンマであり、中年期に入ったジャーマンシェパードの母。
ブログ村参加
2019/06/30
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、waicaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
waicaさん
ブログタイトル
陸と海のあいだ@イタリア
フォロー
陸と海のあいだ@イタリア

waicaさんの新着記事

1件〜30件

  • 初めての友猫@週末投稿

    これまでの人生で、猫さんと仲良くなる機会というのが一度もなかった私。それが「猫友」ができました。猫好きの友達ではなく、正真正銘の「猫の友達」です。初めましてのこの猫さん。愛犬の散歩中に突然現れると、まっすぐ愛犬に向かっていき突然のへそ天!!

  • 字が汚くてもいいと先生は言う@イタリアの小学校

    先日7歳息子の先生と面談がありました。今までは夫だけが学校に赴いていたのですが、今年はコロナ禍によりオンラインで行われたため、息子を子ども部屋に残して私も参加。予約時間は17:40-17:45の5分間だけ!日本もそんなものかな?簡単な単語も

  • 日本語が第3言語になってしまう!危機の巻@週末投稿

    私たち夫婦は日本語、夫と息子はイタリア語、私と息子は日本語で会話をしています。かなり日本語が飛び交う環境ではあるものの、7歳息子の第1言語は間違いなくイタリア語。イタリアに住んで学校にも通っているのだから、第1言語がイタリア語になるのは極当

  • 初めてクリスマスイブのディナーを仕切る@イタリアのクリスマス

    今年はコロナウイルスの影響により、クリスマスイブの集まりは最少人数での開催になりそう。96歳になる義祖母、義父、そして我が家。つまり、誰がお料理をするかと言うと、私...ですね(;'∀')今年のクリスマスは義祖母と義父と

  • Sちゃんマンマ/怒りの投稿@週末投稿

    週末は短い記事で。ブログをちょこちょこ覗いてくださっている方にはお馴染みの(?)Eちゃん。息子に「日本人だからコロナに感染している」「コロナだからあっちに行け」と言ったクラスメイトです。2年生になってから我が息子に何かすることはありませんが

  • 泥棒とハリネズミの間@イタリア泥棒事情

    おトイレをさせるため、毎晩寝る前に愛犬を庭に出します。先日のこと。愛犬がなかなか戻らないと思ったら、裏庭の方から猛烈な吠え声が。呼んでも口笛を吹いても愛犬は戻らず。しかも、裏庭のガーデンライトが全部壊れていて、愛犬の様子は見えません。。。我

  • マラドーナ宅で若手選手と恋に落ちるはずだった

    マラドーナが亡くなっただなんて...小さい頃からマラドーナのプレイを見てきた我が家のイタリア人夫は、大きな大きなショックを受けています。そして、マラドーナのプレイをリアルタイムで見たことのない私もいろいろ感傷的に...ずんぐりむっくりの神の

  • ブエノスアイレスでちょっと一杯@アルゼンチン

    今日は番外編。アルゼンチンの首都ブエノスアイレスに住む私の親友宅のルーフバルコニーをご紹介します。めっちゃ可愛い!!屋上に出ると、カクテルやビールのお誘いが...横を見るとバーカウンターがある!!カウンターの奥にはサボテン。実はこの絵、友人

  • 息子の初めての本「ドリトル先生」@週末投稿

    週末は短めの記事で。-----去年のクリスマス、小学1年生だった息子に、日本から取り寄せた「ドリトル先生アフリカゆき」と「ドリトル先生航海記」をプレゼントしました。日本から第1弾の本が届いた!ドリトル先生はTwitter友達が息子に勧めてく

  • 義祖母の青春@イタリアの1930~50年代

    義祖母宅で古い写真を見つけたよ。1930年代義祖母が十代半ばの頃の写真。右下と左下の写真で白いワンピースを着ているのが義祖母と妹。夫の「シャイニングの双子かよ」というつぶやきに吹き出してしまった。(。゜З゜):゙;`;:゙;`;ブッ義祖母

  • 日本人だからコロナに感染していると息子に言った子が他の子にもいじめをしている

    息子に「日本人だからコロナに感染している」と言ったEちゃんが、他の子にも嫌がらせをしていることが分かりました。長いですが、Eちゃんと息子の一連の出来事はこちら↓ハートが書かれた手紙の中身は...先日、息子たちが学校から出てくるのを待っていた

  • 今日のイタリア語:くーえっれおー

    7歳になる息子は、きれいなイタリア語をずっと話していました。それが、特にこの9月に2年生になってから(イタリアは9月から新学期が始まる)、話し方がだいぶ変わってきて...方言がかなり目立つようになったまずはローマ方言を話すようになりました。

  • 今どきありなのかなしなのか@週末投稿

    週末は短い投稿で。長袖Tシャツの上に半袖Tシャツを着用。この装いは、いまどきありなのでしょうか。それともちょっと...なの?我が家の息子、毎日必ず長袖Tシャツの上に半袖Tシャツを着て学校にいきます。学校ではこの上にスモックを着るゆえ、結局隠

  • 少年と馬@週末投稿

    週末は短い投稿で。今日は仲良しのLくんと遊びました。2週に1回程度、金曜日に息子の親友Lくんが我が家に遊びにくる。今日がその日。今朝息子に「今日はLが来るから家を片付けないと。マンマは忙しいからね」と言うと、「月曜から木曜までマンマは何をし

  • イタリアの謎の生物@イタリアの生きもの

    身近にいる生きものシリーズ。今日は???な生きもの。①毛の長い泳ぐネズミ??我が家お気に入りのビーチに行く道で発見した謎の生きもの。この子は10センチぐらいだけど、30~40センチの個体が泳いでいるのを見たこともあり。親と子か?一生懸命草を

  • 今日のイタリア語:Magari

    小学2年生の息子のクラスでは、毎週水曜が英語の授業の日。週に1回2時間の授業を受けます。「イタリアの小学校英語教育事情」という記事を見つけました。イタリアでは、英語の授業は1年生で週に1時間、2年生は2時間、それ以降は3時間と決まっているら

  • 日本人だからコロナに感染していると息子に言った子が誤解だったと気付いたというが

    イタリアでは、親が必ず学校/スクールバスのバス停に子どもを迎えに行かなくてはなりません。私たち夫婦もいつも通り今日も車で息子を迎えに行き、車の中で今日の出来事を話し、家に着いて車を降りました。すると、息子が改まって言いました。「マンマ、パパ

  • 元気いっぱいのシニョーレ@イタリアの秋の海

    今日はバタバタしてしまい、週末に続き手短投稿で。9月後半に一時的に寒くなったものの、それ以降は穏やかな気候が続いています。11月7日の海。半袖でもぽかぽか pic.twitter.com/gi2doFuwGl— waicà(イタリア在住)

  • クラスメイトのパパは俳優でかつてのご近所さん@週末投稿

    息子のクラスで、踊りや何かのポーズが流行る時は、たいてい流行りに敏感なDくんが始まり。Dくんのパパは俳優さんで、マンマはタレントさん。Dくんパパは、今は人気が落ちているようだけれども、ちょっと前まではとても有名だったそう。それゆえ、Dくんは

  • 2歳半まで話さなかった息子と舌小帯短縮症@週末投稿

    我が家の息子7歳は、口の周りの筋肉やら舌やら何やら忙しく使うイタリア語を話すと発音がよろしくないときがあります。夫が歯科医師の国際学会に通訳として同行した時に、とある教授の講義を拝聴し、これはおそらく舌小帯短縮症ぎみ(舌の裏側についているヒ

  • 1年ぶりのお墓参りへ@イタリアのお墓

    義母が亡くなり、今週末で2年が経ちます。義母の最後の日について書いた記事はこちら↓1年ぶりに義母のお墓参りに当初は、義母のお誕生月である4月にもお墓参りをする予定でしたが、イタリアはコロナでロックダウンだったため行けず。11月の命日には絶対

  • 遺産相続でもめる@イタリアの家族

    どこの国でも、「自分がいくらもらえるのか」といった類の話になると、もめたり、嫌がらせしたりされたり、色々ありますよね。家族の絆が強いと言われるイタリアでも、もめる時は強烈にもめる、のであります。3人娘に残された一軒の家知人のはなし。ご両親が

  • 今日のイタリア語:Donetto o Scherzetto !

    息子は教会の子ども会に参加しています。ハロウィンの夜の子ども会イベントの様子はこちら↓。例年はお菓子を配って歩くのですが、今年はちょっと趣向が変わりました。Donetto o Scherzetto !イタリアはコロナウイルスの影響で3月にと

  • イタリアの鳥その1@イタリアの生きもの

    身近にいる生きものシリーズ。今日は鳥。真緑の集団今年の2月末に初めて見た緑色の集団。今朝息子をスクールバスに乗せた帰りに見かけた鳥が鮮やかなライトグリーン。最初は朝日と芝のせいで緑に見えるのかと思ったら全身くまなく真緑。結構大きくて高さが2

  • ハロウィン vs. 教会@週末投稿

    ハロウィン(10月31日)の夜といえば我が息子はこれまで教会の子ども会に参加していました。(今年は残念ながら不参加...)この子ども会では、道行く子どもや大人、各家庭にお菓子を配るためににハロウィンの夜に街を練り歩きます。声を大にしては言わ

カテゴリー一覧
商用