searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

odayuriさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
文章で稼ぐ贅沢|作詞家&プログラマーのブログ
ブログURL
https://bunsho-de-kasegu.com
ブログ紹介文
雑記ブログ12年目。作詞家・構成作家・スピーチライター・WEBプログラマーの肩書きを持つ文章書きが綴るアナログとデジタルの世界。個人が雑記ブログでブランディングして、収益化するためのSEOやライティング技術を教えます。
更新頻度(1年)

6回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2019/06/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、odayuriさんの読者になりませんか?

ハンドル名
odayuriさん
ブログタイトル
文章で稼ぐ贅沢|作詞家&プログラマーのブログ
更新頻度
6回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
文章で稼ぐ贅沢|作詞家&プログラマーのブログ

odayuriさんの新着記事

1件〜30件

  • 書き下ろし短篇『天の川と三途の川』

    昨日からの雨は土砂降りになり、傘を斜めにかかげてもずぶ濡れの午後5時。馴染みのカウンタースナックに駆け込むと、お客はいなくてテレビだけが喋っていた。東京から小一時間の地方都市。娘時代から家業の飲み屋を手伝ってきたママは50歳を過ぎ、建付けに

  • コロナうつ&経済死はなぜ報道されない?マスク2枚よりもパン2枚を配れ!

    神奈川県に外出自粛要請が出た2度目の週末、我が家から部屋着で行ける距離にある桜を見に行ってきました。人通りが少なく、日当たりの悪い場所に1本だけあるソメイヨシノ。他の桜より開花が1週間ほど遅いのですが、誰もお花見してくれなくとも、静かに満開

  • 新型コロナで闇金が融資詐欺|会社に届く強化対策資金のFAXに注意

    クライアントとのやり取りは9割がメールの我が社で、数年ぶりにFAX受信の音が鳴りました。「強化対策資金」というペラ一枚の文書は、下の文章で始まっています。「平素からお世話になっております。このたび緊急支援策として、中小企業様・個人事業主様を

  • 2020年のごあいさつ

    新春のおよろこびを申し上げますアップダウンの激しかった2019年が過ぎ、平穏無事なお正月を迎えました。リビングで「あけましておめでとう!」への返事は「ニャン!」10歳になるニャンコの与六とふたり、仲睦まじく過ごしています。日向でモフモフする

  • ズタボロから1年を迎えた誕生日は・・・去らない愛に守られています

    1年過ぎるスピードがどんどん早くなると、歳を取るのも乗算になります。今日また誕生日を迎えてしまいました。ファッションブログ「歳を隠すのをやめました」に載せたのは白髪の進行状況。と言っても諦めて放置した白髪ではなく、美容院代・ヘアケアコスメ代

  • グレイヘアに移行するのは若見え願望を捨てること

    この数カ月、私は若さと戦っています。正確に言えば、周りから若く見られたいと思う自分の心と戦っているのです。なぜ白髪染めをやめたか4カ月前にストップしたのは白髪染め。2週間に1度、バスルームで使用していたダークブラウンのカラートリートメントを

  • はてなブログProでも可能!アドセンスのads.txt問題を格安レンタルサーバで解決

    Google Adsenseを利用している人なら、サマリーに突然現れた警告を目にしたはず。「要注意・収益に重大な影響が出ないよう、ads.txtファイルの問題を修正してください」というピンクの帯を消したくないですか?Wordpressでブロ

  • 「静観」が「性感」に!? 予測変換がエッチすぎるAbemaTVのAIポン

    吉本興業・岡本社長の記者会見。日本中が注目しているシビアな生中継に、お笑いの吉本を超えた笑いを提供してくれたのは、リアルタイム字幕のAIポン。「静観」が「性感」になったり、「全部クビや」が「全クリア」になったり、ネットオタク用語的な予測変換が働きまくるのです。「ま・・」を「魔」に変換するのはゲーマーですね。

  • 村田諒太と自省録|未来は自分の主観から学ばない

    大それた失敗をした自分は終わりだと思う人たちに、もう一度のチャンスに賭ける勇気をくれたもの。それはWBA世界ミドル級タイトルマッチ12回戦で王者に返り咲いた村田諒太選手の雪辱戦です。引退覚悟で臨んだ試合で2回TKO勝ち。ボクシングの醍醐味を

  • 書き下ろし短篇『シングルマザーと息子との三角関係』

    今年の七夕は日曜日。付き合って2年になる恋人からホームパーティーのお誘いを受けている。集うメンバーは3人で、彼女、僕、そして小学校3年の星彦くん。年上でバツイチの彼女が溺愛するクソガキ・・じゃなかった一人息子だ。外でデートするのは楽しいけれ

  • 半夏生のころ野に咲く花たち|乃東・菖蒲・半夏生草

    二十四節気のひとつ、1年でいちばん昼が長い「夏至」を知っている人は多くても、七十二候の「半夏生」を口にする人は少ない。二十四節気を5日ずつ(初候、次候、末候)に分けた期間が七十二候で、絵画的な美しい言葉が多いのだ。2019年の夏至は6月22

  • 吹きだまりを脱出すれば貧乏神は去っていく

    人生で最悪が続いたのは去年から今年の立春まで。6月になって急激に運勢のベクトルが変わりました。付き合う人たちをオールチェンジしてから、仕事運・金運が右肩上がりになっています。学んだのは、貧乏神のいる吹きだまりには近づかないことです。

  • 明日の希望|梅雨は降り梅雨は晴るるといふことを

    爽やかな5月と太陽ギラギラの7月に挟まれて、6月は中途半端な気候です。でも鬱々とした雨の時期があるからこそ、梅雨が明けた喜びが倍増します。高浜虚子の門下生、後藤夜半の詠んだ句が力をくれます。

  • 指名検索でSEO|雑記ブログのサイト名が関連キーワードに表示されるには?

    今は個人が情報発信だけでお金が稼げる時代。日本のアフィリエイター人口は400万人と言われています。ところがGoogleのアルゴリズム変動により、月1,000万円の報酬があったアフィリエイターがいきなり報酬ゼロ円になる「圏外飛ばし」が起きてい

  • 2日かけてもライブドアブログからWORDPRESSに引っ越した理由

    前からこの「文章で稼ぐ贅沢」を読んで下さってる方はお気づきになられたかも。一昨日からURLが変わりました。2007年1月からブログを書き始めて12年。今回で1,583記事になりますが、独自ドメインを取って、ライブドアブログからWORDPRE

  • 逗子市小坪の一日がくれた日向のにおいと昔の自分

    逗子市小坪は葉山マリーナに隣接した、昔ながらの漁港。JR逗子駅とJR鎌倉駅との中間にあり、寂れた商店街では小さなスーパーマーケットさえ閉店し、芸能人がくることで有名だったイタリアンの名店「ピッコソヴァーゾ」も閉店してしまった。それでも地魚を

  • 100歳のお葬式に飾って欲しいのは菜の花かコスモス

    自分が死んだあと、お葬式を私の子どもが取り仕切ってくれるならお願いしたいことがある。それは祭壇の周りに飾る花を、春なら菜の花、秋ならコスモスにして欲しいことだ。それなら夏と冬はどうするの?だけど、季節に関係なく何でも売っている今なら、欲しい

  • 寝てる場合じゃない!どんなに生きても人生は100年です

    今は23時。今日も朝から一日中、パソコンに向かって仕事しています。以前だったら面白おかしい仲間が集まる立ち飲み屋に行こうと思い、夕方にはパソコンの電源を落としていました。でも今年になってから、飲食店に行くのは都内で仕事仲間と一緒だった後の懇

  • 「赤いやねの家」の引越しストーリーブログを始めました

    原点に帰ることって、人生で何度ぐらい訪れるんでしょうね。元号が切り替わる節目に、自分を見つめ直して新たなスタートを切ることにしました。始めたのはブログです。ファッションブログと美容ブログはこの2~3年書き綴っていますが、ネット上で飽和状態に

  • 昭和から平成に変わった日を思い出して

    平成最後という言葉を聞き飽きた頃に、もうすぐ令和へのシフトがやってきます。4月30日から5月1日への変わり目は、大みそかの比でないカウントダウンになるのでしょうね。    今から30年と数カ月前、昭和から平成に変わったときはとても静かな朝で

  • 人生のステージを上げるために

    揺れ動き、暴言を吐き、たいへんご心配をおかけしましたが、気持ちは落ち着きました。ヒトもモノも要らないものを手放して、運勢は上昇気流にあります。幸か不幸かこの時期は仕事が繁忙期にあって、ごみ捨て以外は自宅に籠っていました。去年の3月から投稿を

  • 夫の介護を「後妻業」とSNSで拡散されました

    とても暗い告白をします。書くことにより、心の重荷を取り去りたいと思っているので、アクションを起こすための内容ではないことをご理解ください。木村佳乃さん演ずるテレビドラマ「後妻業」が高視聴率を稼いでいます。オリジナルは直木賞作家、黒川博行さん

カテゴリー一覧
商用