searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

SunnyBさんのプロフィール

住所
大阪府
出身
大阪府

自由文未設定

ブログタイトル
本やマンガの言の葉
ブログURL
https://sunnyb.hatenablog.com/
ブログ紹介文
様々なマンガや本を みんなに知って頂きたくて、 本やマンガの言の葉を紹介してます。
更新頻度(1年)

38回 / 269日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2019/06/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、SunnyBさんの読者になりませんか?

ハンドル名
SunnyBさん
ブログタイトル
本やマンガの言の葉
更新頻度
38回 / 269日(平均1.0回/週)
読者になる
本やマンガの言の葉

SunnyBさんの新着記事

1件〜30件

  • 『Walt Disney』の言の葉②

    こんばんは。 暑い日が続く中で、 甲子園が開幕しさらに熱い夏に。 そんな中ディズニーより、 少し前に『アラジン』の実写版が公開され、 7月12日には『トイ・ストーリー4』、 さらに続いて超実写版 『ライオン・キング』が公開されました。 ディズニーがどんどんと 出てきているので 今日は2度目の ミッキーの生みの親である 『Walt Disney』の言葉をご紹介。 We keep moving forward opening new doors, and doing new things, because we’re curious and curiosity keeps leading us d…

  • 『鬼滅の刃』の言の葉

    こんばんは。 今日は、 最近アニメを観ながら 母と共にハマりだしてる 『鬼滅の刃』の言の葉をご紹介。 タイトルの通り 人を喰らう『鬼』が存在する時代。 (設定として大正時代らしい) 主人公は、 鬼に家族を殺され、 唯一生き残った妹も鬼となってしまった 竈門 炭治郎(かまど たんじろう)。 厳しい修行の末、 鬼を狩る鬼殺隊に入隊し、 家族の仇を探す旅へと赴く。 今回紹介するのは、 そんな旅の中で出会った 同じく鬼殺隊の 我妻 善逸(あづま ぜんいつ)の 師匠であり元雷柱(鬼殺隊最高位の剣士)、 桑島慈悟郎(通称じいちゃん)の言葉。 鬼殺隊の剣士になるために 厳しい修行を受け毎日ボロボロに。 それ…

  • 『ライオンキング』の言の葉

    こんばんは。 今日はもうじき 実写版が公開される、 『ライオンキング』より 言の葉をご紹介。 今回選んだのは、 ラフィキの言葉。 プライド・ロックに昔から住む 王国内では祈祷師のような役割を しているヒヒ。 そんなラフィキが 大人になったシンバと出会い、 過去をひきずり 悩んでいるシンバに告げる言葉。 (前略) Oh yes, the past can heart. But from the way I see it, you can either run from it, or learn from it. (日本語)もちろん、過去に傷つくこともある。 でも、私は思うよ。 そこから逃げるのか…

  • 『英雄の哲学』の言の葉

    こんばんは。 本を買う時はいつも Amazonで面白い本は ないかなと探してメモって 本屋でウロウロ探してみたり パッと見でこれにしようって 買うのがいつもの流れ。 ネットで買うのが あまり好きでなくて、 絶対本屋で 手に取って買ってた。 でもこの本だけは 見かけた瞬間にAmazonで ポチっとした。 イチロー×矢沢永吉 『英雄の哲学』。 最高にカッコイイ、 まさに日本の英雄と呼ぶにふさわしい 御二方の対談が本になったもの。 元々はBSデジタル放送で 特別番組としてやってたみたい。 この御二方がもつ 仕事や生き方に対しての哲学に 触れることができる本。 youtubeにも1部 動画があるのでぜ…

  • 『Official髭男dism』の言の葉

    こんばんは。 かなり久しぶりに書いてます。 何書こうかなと思って、 最近ハマってる 『Official髭男dism』さんの 歌詞について書こうかなと。 『コンフィデンスマンJP』の ドラマと映画の主題歌を 担当されていたそうで。 そして今回書くのは、 夏の高校野球2019テーマソングと なった『宿命』という曲の 歌詞です。 野球をしていた自分にとって、 夏の高校野球のテーマソングは 毎回気になってて、 そんな中最近ハマりだした 『Official髭男dism』の曲に なったと聴いて。 歌詞もとても良かった。 「宿命」 Official髭男dism 作詞・作曲:藤原聡(ボーカルの方) 心臓からあ…

  • 本の言の葉

    こんばんは。 今日は、 夏ノ瀬いのさん著書の 『「もう頑張れない」って言ったって、 君の価値は下がったりしない』 の言葉をご紹介。 とても見やすく、 親しみやすい絵と共に 優しい言葉が沢山でてきます。 自分がキライ、自信が無い、 自分には何もできないって 思ってる人たちに、 ぜに開いてみて欲しい本です。 (本というよりマンガの短編集です。) ところどころに、 精神科医の水島広子さんの コラムものってます。 そして今日、紹介するのは この本の中に沢山溢れる 優しい言葉たちの中で 1番最後の言葉。 著者の夏ノ瀬いのさんが、 挫折と自己嫌悪の中にいた 自分に言葉をかけるところ。 あの時の自分に言いた…

  • 『The Greatest Showman』の言の葉

    こんばんは。 映画がみたいなーと 最近思ってて、 youtubeで映画の予告とかを観てると 久しぶりに 『The Greatest Showman』の 動画が目に入って 歌を聴いて 和訳を調べてみて 紹介したいなと思いました。 色んなシーンや歌がある中で 紹介するのは、 作中の『From Now On』という 歌の1部分を。 直訳すると これから、とか この先ずっと、という意味。 この歌のシーンは、 主人公であるP.T.バーナムが 様々な成功を収めたにも関わらず、 まわりの評価や威光にばかり気を配り 目的を見失ってしまい 大きな失敗を犯す。 そして大切なものを失ってやっと 自分の本当に求めたも…

  • 『ちるらん-新撰組鎮魂歌-』の言の葉

    こんばんは。 今日は、『ちるらん』という 漫画から言葉をご紹介。 『ちるらん』は 新撰組副長、土方歳三が主人公で 新撰組組の結成から終わりまでを 描いた漫画です。 幕末の時代を生きた、 たくさんの志士たちが登場します。 そんな中、今日紹介するのは 有名な志士たちが名を連ねていた 松下村塾の中で 特に秀でていたとされる 松下村塾の双璧と称され 久坂玄瑞(くさかげんずい)と並ぶ 高杉晋作(たかすぎしんさく)の言葉。 余談ですが、この2人に 入江九一と吉田稔磨を加えて 松下村塾四天王と呼ばれるそうです。 さらにこの4人とも 明治維新を前に20代という若さで この世を去った志士たち。 松下村塾について…

  • 『SNOOPY (スヌーピー)』の言の葉

    こんばんは。 少し久しぶりになりましたが、 7月1日をもって 気持ち新たに書いていきます。 今回紹介するのは、 みんな知ってる『スヌーピー』の言葉。 アメリカの漫画家 チャールズ・M・シュルツさんが 1950年に描いた 『PEANUTS(ピーナッツ)』 という漫画に登場する ビーグル犬のキャラクターです。 子ども向けの漫画でありながら、 可愛らしいキャラクターたちの 大人でもびっくりするような、 たくさんの深い言葉が 詰まっています。 そこから選んだ スヌーピーの言葉。 とある会話の中で ルーシーがスヌーピーに言います。 Sometimes I wonder you can stand bei…

  • 『あひるの空』の言の葉③

    もう、 走り出してしまった。 止まるな、、 進み続けろ。 『あひるの空』より こんばんは。 ここ最近色々としていて 日が空いてしまって、、、 かなり久しぶりな気がする。 前にも少し紹介した 冒頭の言葉。 今の自分にピッタリなので また書きました。 新たな道へ進むと決めて、 今までいたところとは 全く違うステージにきた感覚。 少し怖いような、 でもとてもワクワクするような。 でも言葉どおりでしかない。 もう1歩踏み出してしまったから、 あとはただ突き進むのみ。 止まることは考えない。 既に退路は断った、 覚悟を決めた。 1人ではまだまだ なにもできないけど、 たくさんの人に支えられて 新たな道へ…

  • 『ONE PIECE』の言の葉⑥

    こんばんは。 1日バタバタしていて 空けてしまいましたが、 今日からまた続けていきます。 そしてまたまた 『ONE PIECE』の言葉をご紹介。 場面は頂上戦争の後、 仲間を失わないためにルフィは 海賊王ゴール・D・ロジャーの右腕 シルバーズ・レイリーの元で 覇気の修行をすることに。 そしてレイリーが修行を始める前に ルフィに覇気について話すところ。 君もこの力を身につけるのだ… “覇気”という力を‼︎! いいかルフィ君… “覇気”とは 全世界の全ての人間に潜在する力だ… “気配” “気合” “威圧”… それら人として当たり前の感覚と 何ら違いはない ーーただし 大半の人間はその力に気づかず……

  • 『「完璧なリーダー」は、もういらない。』の言の葉②

    こんばんは。 今日は、 以前にもご紹介した 『「完璧なリーダー」は、もういらない。』 の言葉をご紹介。 項目毎に 『宇宙兄弟』の場面が 例として使われ非常に 読みやすくなってる本です。 今回はその中で、 「無敵」という考え方の 部分をご紹介しようかなと。 敵は「倒す」よりも 「消し去る」ほうがいい。 これだけきくと やばい感じがする、、 解説をすると、 敵を「倒す」、 一般的な「無敵」とは あらゆる敵を蹴散らす 無双のこと。 敵を「消し去る」とは そもそも、 最初から敵などいない。 という「無敵」の考え方。 ライバルや敵を作り上げ、 やる気や闘争心を引き出す方法は、 現代社会の中でも多くある。…

  • 『ハイキュー!!』の言の葉

    こんばんは。 今日は『ハイキュー!!』の 言葉をご紹介。 場面は、烏野高校が 東京遠征を行っているところ。 遠征初日、練習を終えた後も 体育館には電気が灯り 自主練をしてるメンバーもいる。 その姿を冷めた目でみて 体育館を後にする 烏野高校メンバーの 月島 蛍(つきしま けい)、 通称、ツッキー。 その姿をみて、 同チームの山口 忠(やまぐち ただし) 通称、山口が 追ってきたところ。 実力はあるのに、 過去の経験から 「たかが部活」と線をひき、 本気でプレーすることがない。 周りの熱量にも 距離をおき始めたツッキーに 山口が想いをぶつける。 最近のツッキーはかっこ悪いよ。 (中略) 身長も頭…

  • 『ラリルレ論』の言の葉④

    こんばんは。 少し久しぶりに、 またまた『ラリルレ論』の言葉。 たくさん溢れる言葉の中で 野田さんが結婚についての 話をしてるところから。 僕は思う。 僕がもし結婚するとしたら、 それは「一緒に幸せになれる人」じゃない。 「一緒に不幸にもなれる人」だと思う。 もちろん幸せにするつもりだよ。 誰よりも幸せにしようと頑張る。 でも長い一生はなにがあるかわからないし、 いいことばかりじゃない。 誰でも幸せな時間を 一緒に過ごすのは そんなに難しいことじゃない。 幸せすぎて自殺する人はそういない。 つらい時こそ、 その真価が問われる気がする。 「この人とならどん底の不幸でも、 なんとかやっていけるんじ…

  • 『刃牙』の言の葉

    こんばんは。 今日は、『刃牙(バキ)』シリーズより 言葉をご紹介。 板垣恵介さんが描かれている、 結構有名な格闘マンガです。 『グラップラー刃牙』に始まり、 今では第5部にあたる『バキ道』の 連載が続いているみたいです。 第3部か第4部の途中までしか 読んではないです、、 物語のスタートは、 主人公である範馬刃牙(はんまばき)が 武道大会で無名で白帯の刃牙が 全て1発KOの快進撃をみせ、 決勝に臨むところから。 地上最強と言われる父をもち その父を超えるために 戦い、強くなる話です。 古代人と戦ったりで 中々にぶっ飛んでるなと思います。 そして今回紹介するのは 第3部『範馬刃牙』から。 刑務所…

  • 『進撃の巨人』の言の葉

    こんばんは。 今夜は、『進撃の巨人』の 言葉をご紹介。 アニメ化をされたりで、 かなり知名度も上がったけど、 マンガの絵にクセがあったり 巨人が怖かったりと 苦手な方もいるかなと、、 話もどんどん難しくなり、 何度も読み返してます。 そして今回は、主人公の エレン・イェーガーの親友、 アルミン・アルレルトの言葉。 感情的なエレンと違い、 賢く、理知的で穏やかな性格。 見た目とは裏腹に時折 非情さも見せる。 場面は、 調査兵団団長であるエルヴィンが 確実に作戦を成功させるため、 味方にすら作戦を伝えず、 多くの兵士を犠牲にし、 作戦を実行する。 その判断に対しジャンは 余計に兵士が死んだ。 間違…

  • 『あひるの空』の言の葉②

    こんばんは。 夕方でもまだまだ明るくて、 もう夏が近いのかな。 それはさておき、 本日も『あひるの空』の 言葉をご紹介。 今日紹介するのは、 主人公、車谷 空(くるまたに そら)の父 車谷 智久(ともひさ)の言葉。 智久は元々教師だったが 1度やめて農家に弟子入り。 その後に空のいる 九頭龍高校に教師として やってきます。 そして、女子バスケ部の 顧問となる。 基本的にめちゃくちゃなことを 言うようで、 時に核心をつくような言葉を 選手たちに投げかける。 場面は、男子バスケ部監督の 坂田さんが入院し、 冬の合宿で智久が 男女両方のバスケ部を みることになったところ。 "今まで通り"を変えられな…

  • 『覚悟の磨き方』の言の葉

    こんばんは。 今夜は、 『覚悟の磨き方』という本より 吉田松陰の言葉をご紹介。 吉田松陰の一生は わずか30年。 しかし、今でもなお 残る吉田松陰の志や教え。 ほんの少し、 その志や教えに触れる 『覚悟の磨き方』、 常識に囚われない かなりぶっとんだ生涯、 吉田松陰は何を想い 歩み続けたのかな。 今日は『覚悟の磨き方』の中の 1つをご紹介。 ~自分と向き合うとき~ 世の中の流れに 逆らっているのかもしれない。 自分にとって大事な人を、 敵に回してしまうかもしれない。 自分の美学を守るためには、 そんな不安と戦うことになります。 そのとき、 不安と向き合うことなく、 現状を維持してもいいし、 不…

  • 『あひるの空』の言の葉

    こんにちは。 今日は、『あひるの空』の 言葉をご紹介。 『あひるの空』の主人公は 身長149cmの男の子 車谷 空(くるまたに そら)。 小さい時から、 母にバスケを教わり、 高校生になって バスケ部に入ろうとする ところから物語が始まる。 『あひるの空』では 「敵」とゆう感じの登場人物は 一切出てこない。 対戦相手の1人1人に 様々な想いがあり、 空のチームの中でも たくさんの想いが 葛藤の中でぶつかり合う。 バスケだけでなく、 人の想いがたくさん現れる、 みる人の心震わせる素敵な言葉が たくさんでてくるマンガです。 そんな中、 今日紹介するのは 空の高校と練習試合で 対戦する里美西高校の …

  • 『ONE PIECE』の言の葉⑤

    こんばんは。 今夜は少し久しぶりに 『ONE PIECE』の言葉をご紹介。 『ONE PIECE』の中でも 1番好きなシーンかもしれないところ。 主人公モンキー・D・ルフィの兄、 ポートガス・D・エースの言葉。 仲間殺しの疑いのかかった 元白ひげ海賊団の マーシャル・D・ティーチ(通称黒ひげ)を 見つけるところ。 殺された白ひげ海賊団 4番隊隊長サッチの仇を取るべく エースはティーチと戦います。 しかし、 サッチを殺し、手に入れた ヤミヤミの実の力は 非常に強力で エースは苦戦を強いられる。 戦う前から エースを仲間に入れようと していたティーチは もう1度エースに問う。 闇の前では、全てが無…

  • 本の言の葉

    こんばんは。 今夜は、『宇宙兄弟』つながりで 長尾彰さん著書の 『「完璧なリーダー」は、 もういらない。』より。 『宇宙兄弟』に学ぶ 次世代リーダー論について 少しご紹介します。 開いてまず飛び込んできた言葉。 リーダーとは、 生き方や働き方のハンドルを 自分で握っている人のこと。 あなたの‘‘ハンドル’’は、 誰が握っていますか? 誰かにコントロールされる毎日と、 自分でコントロールする毎日.......。 あなたはどちらを選びますか? まあ、聴くまでもないかなと。 「リーダー」ときくと、 大抵の人は、 リーダーは先頭を走り、 みんなを引っ張れる 優秀な人間でなければならない。 口には出さな…

  • 『宇宙兄弟』の言の葉②

    こんにちは。 今日も『宇宙兄弟』の 言葉をご紹介。 主人公、南波六太(むった)の弟 日々人(ひびと)の言葉。 子どもの頃から2人で JAXAに通いつめている中、 インタビューを受けた 日々人が 絶対に宇宙に行きます! と断言します。 それに対し六太は 世の中に‘‘絶対’’なんて ないんじゃねーかなぁ、、 と諭します。 そこで言い返した 日々人の言葉。 そうだな、 世の中には“絶対”はないかもな。 でもダイジョブ。 俺ん中にあるから。 『宇宙兄弟』 第7巻 より。 子どものころ故の 言葉のようで 夢を叶えたいとゆう意志と 必ず叶えるとゆう覚悟が 既にでている言葉。 その数年後には、 宇宙飛行士と…

  • 『樹木希林』さんの言の葉

    こんばんは。 今夜は樹木希林さんの 言葉を紹介します。 元々、樹木希林さんが とても好きだったのと 調べ物をしていたら 目に入って、 気付けば夢中になっていたので 今夜はこれにしようと 思いました。 女性ながら、 とても強くしたたかで たくさんの人に愛されていた 個性とゆうのか 最期の最期まで、 自分らしさを貫いた 樹木希林さんの言葉。 嫌な話になったとしても、 顔だけは笑うようにしているのよ。 井戸のポンプでも、動かしていれば、 そのうち水が出てくるでしょう。 同じように、面白くなくても、 にっこり笑っていると、 だんだん嬉しい感情が湧いてくる。 2007年に乳がんの手術を 受けた後のコメン…

  • 『鋼の錬金術師』の言の葉

    おはようございます。 今日は、『鋼の錬金術師』の 言葉を紹介します。 等価交換という原理のもと 錬金術が世にある世界。 物語は主人公である、 エドワード・エルリックと アルフォンス・エルリック兄弟が 幼少期、錬金術を学び 亡くなった母を生き返らせようと 禁忌である人体錬成を 行うところから始まります。 中々に凄惨な始まりで 衝撃を受けた覚えがあります。 今日紹介するのは エドの上司にあたる 「焔の錬金術師」 ロイ・マスタングの言葉です。 マスタングが若いころ、 内乱で功績をあげたにも関わらず 己の無力さを感じ、 ほんのわずかでも自分の守れるだけ、 大切な者を守ろう。 そう誓います。 しかし、 …

  • 『Walt Disney』の言の葉

    こんばんは。 今夜は、『美女と野獣』が 地上波で放送されているので、 『Walt Disney』の言葉を 紹介します。 説明もいらないぐらい、 みなさんお知りの方です。 ディズニーを創り、 世に広めた方の 数々の名言を少しだけお届けします。 All our dreams can come true, if we have the courage to pursue them. I only hope that we don’t lose sight of one thing – that it was all started by a mouse. 夢を求め続ける勇気さえあれば、 すべての夢は…

  • 『バガボンド』の言の葉②

    こんにちは。 本日は、 2度目の『バガボンド』の言葉を 紹介します。 今回は、 主人公である武蔵の恩人 沢庵 宗彭(たくあん そうほう) 通称、沢庵坊の言葉。 僧だけれども酒を飲み、 武蔵を吊し上げたり、 (実在した沢庵宗彭は おそらく違うと思います。) でも懐は海のように深く 多くの旅をや経験を経て ひとつひとつの言葉に 重みがあります。 場面は、 武蔵が吉岡一門との決闘を終え、 足に深手を負い、 沢庵坊がもう剣をおけと 諭すところです。 武蔵、あのな 実は最近、声を聞いた。 (沢庵坊) 声って.......誰の?(武蔵) (大きく上を指さしながら) それによると、 わしの....お前の生き…

  • 世界の言の葉

    こんばんは。 今夜は、少し違ったジャンルの 言葉をご紹介。 『翻訳できない世界のことば』 とゆう本から 選ばせて頂きました。 たくさんの、 その国しかない言葉、 言葉にはできないような 感情を表したりした言葉。 可愛らしいイラストとともに 説明されています。 まずは、著者の方の 「はじめに」より。 この本が、 読者のみなさんにとって、 忘れかけていたなにかを 思いだすものであったり、 または今まではっきりと 表現したことのなかった考えや 感情に言葉を あたえるものであればと 願っています。 それではご紹介していきます。 (表記はアルファベットでします) まずは日本語より。 TSUNDOKU (…

  • 『NARUTO-ナルト-』の言の葉②

    こんにちは。 記事を書くだけかいて 更新をわすれてた、、 まあ、それはさておき 本日も『NARUTO-ナルト-』の 言葉をご紹介。 今回紹介するところは かるくネタバレを 含んでしまうので、 かなりはしょったりは してるけど、 これから読む方は お気をつけください。 場面は、 第4次忍界大戦中、 ナルトのライバルであるサスケと その兄であるイタチが 共闘した後、 一族抹殺の真実を サスケに告げるところ。 イタチは作中で、 初めの頃から、 うちは一族を裏切り、 一族の人間全てを殺し、 木の葉の里から消えた 抜け忍(大罪人)として、 扱われています。 なぜ一族を捨てたのかの ところはおいといて、 …

  • 『嫌われる勇気』の言の葉

    こんばんは。 今日は、 『嫌われる勇気』の 言葉をご紹介。 自己啓発書の中でも読みやすく、 ほとんどの方が 名前はきいたことがあると思います。 ユング、フロイトと並び 心理学の3大巨頭と評される アドラーの教えを 青年と哲人との 対話の形で学べます。 その中で語られる ほんとうの自由についての部分です。 ほんとうの自由とは 他者から嫌われたくないと思うこと。 これは人間にとって、 自然な欲望であり 衝動である。 近代哲学のカントは こうした欲望のことを 「傾向性」と呼んだ。 本能的な欲望、衝動的な欲望のことである。 そうした傾向性の赴くまま、 つまり、欲望や衝動の 赴くままに生きること、 坂道…

  • 『ラリルレ論』の言の葉③

    こんにちは。 夜には違う本を 書くのですが、 好きすぎるので またまた『ラリルレ論』。 『RADWIMPS』の 野田洋次郎さんが 歌詞をかくときのお話。 言葉に潰されそうになった。 言葉が一人で意思を持って、 歩いて、僕の皮をかぶって、 僕の思いもしないような届き方をした。 でも悪いことばかりじゃない。 言葉が僕を導いてくれた。 言葉が好きだった。 平気で嘘をつき、 時に僕の知らない僕を 教えてくれる言葉に惹かれていった。 自分で書いた言葉に、 何度も救われた。 涙を流した。 よく考えたら気持ち悪い話だ。 僕に唄いたいことなんてなかった。 ハナからそんなものある人 なんているのかな。 僕は知り…

カテゴリー一覧
商用