ひびはんせい
住所
出身
ハンドル名
ハルチャマさん
ブログタイトル
ひびはんせい
ブログURL
https://haruchama.hatenablog.com/
ブログ紹介文
働く3児の母だったはずが鬱と不安障害になって働けなくなったり、こどものADHD、ASD、己のトラウマと戦うなんかそんなブログ
自由文
-
更新頻度(1年)

61回 / 94日(平均4.5回/週)

ブログ村参加:2019/05/22

ハルチャマさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/24 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 全参加数
総合ランキング(IN) 44,327位 45,307位 45,015位 44,778位 圏外 圏外 圏外 969,754サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 10 10 20 10 40 20 110/週
PVポイント 400 1,900 1,330 1,160 1,120 1,550 1,430 8,890/週
健康ブログ 977位 1,012位 1,007位 1,012位 圏外 圏外 圏外 30,465サイト
健康的な生活 71位 73位 74位 74位 圏外 圏外 圏外 1,963サイト
子育てブログ 1,761位 1,802位 1,815位 1,803位 圏外 圏外 圏外 64,419サイト
発達障がい児育児 98位 102位 99位 99位 圏外 圏外 圏外 823サイト
不登校・ひきこもり育児 72位 71位 72位 71位 圏外 圏外 圏外 483サイト
今日 08/24 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 全参加数
総合ランキング(OUT) 37,527位 39,117位 32,893位 29,365位 29,504位 24,912位 25,831位 969,754サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 10 10 20 10 40 20 110/週
PVポイント 400 1,900 1,330 1,160 1,120 1,550 1,430 8,890/週
健康ブログ 581位 611位 478位 409位 443位 475位 547位 30,465サイト
健康的な生活 39位 39位 29位 27位 29位 31位 39位 1,963サイト
子育てブログ 1,738位 1,835位 1,532位 1,358位 1,346位 1,067位 1,088位 64,419サイト
発達障がい児育児 135位 138位 123位 116位 112位 91位 91位 823サイト
不登校・ひきこもり育児 84位 85位 72位 64位 65位 55位 58位 483サイト
今日 08/24 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 全参加数
総合ランキング(PV) 2,945位 2,987位 3,123位 3,121位 2,870位 2,538位 2,494位 969,754サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 10 10 20 10 40 20 110/週
PVポイント 400 1,900 1,330 1,160 1,120 1,550 1,430 8,890/週
健康ブログ 21位 21位 22位 22位 25位 28位 36位 30,465サイト
健康的な生活 3位 3位 3位 3位 3位 4位 5位 1,963サイト
子育てブログ 102位 101位 103位 100位 91位 71位 71位 64,419サイト
発達障がい児育児 12位 12位 11位 11位 10位 8位 8位 823サイト
不登校・ひきこもり育児 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 483サイト

ハルチャマさんのブログ記事

  • OTC薬剤師が考える花粉症薬の保険適用外のはなし

    こんな記事が話題になってますね。 個人的には割とこの考え方には賛成です。 理由としては、 市販薬くらいの強さの薬で花粉症が良くなる人が病院に行く必要性はどの程度あるのか? 花粉症の時期の病院の混雑で、その他の急性の疾患の人が診察をなかなか受けられない 高齢化による医療費の増加をどうしていくのか などなど、こんな感じです。

  • なんだかんだ仕事に復帰するきがしてる

    ちゃんと働けなくなってから半年以上、完全休職してもうすぐ1ヶ月、なんだかんだわたしは仕事に復帰するんじゃないかなーと思い始めている。 復帰したい理由は色々あって、わたしはすごく飽きっぽい性格なので今の生活(日々休んで子供の面倒を見て適当にあそぶ生活)にもう少ししたら飽きるんじゃないかなーという予感と、やっぱりただ減り続けるだけの自分の通帳を見るのはしんどい、というのもある。

  • 小2の娘に読んで欲しいけど、読んでくれないであろうわたしのオススメ本リスト

    夏休みも終盤にさしかかってきた今日この頃、みなさんはどうお過ごしですか? 我が家は基本的に娘が不登校でわたしは休職中なので毎日が夏休み!毎日がEveryday!ᵞᵉᵃᑋᵎᵎᵎみたいなね、そんな気持ち。 そんな毎日なある日、夫とふたりで本屋に行くタイミングがあって、アツく「この本を娘に読ませたい!!!!」と語ったけど「まあ娘は読まねえよな」という意見が夫婦で一致した本を紹介します。

  • 天気の子、1回目感想【ネタバレある気がする】

    昨日、天気の子を見てきた。 場所は新宿歌舞伎町の新宿TOHOシネマズ。 結論から言うと、あそこで見てきてほんとによかった。 序盤、これはわたしが見てはいけない映画だと思った 序盤、主人公の帆高が船に乗って家出をするシーン、顔中に怪我をし「こんな狭いところから出ていって光をつかみたい(要約、うろ覚え)」みたいな事を言いながら自分の住んでいる島から船に乗って東京を目指すシーンがある。 これを見た時にわたしは反射的に「これはわたしが見てはいけない映画なのでは?」と思った。 と言うのも、わたしは昔、帆高のように田舎から東京に家出をした事がある。 帆高の顔の怪我、窮屈な世界、新しい世界への憧れ。 どれも…

  • OTC薬剤師のわたしにドラッグストアで買える基礎化粧品をオススメさせてくれ

    ドラッグストアで働き始めて、約10年。うーんながい! 働いてると若干安く商品が買えるとか、メーカーさんから色んな商品の説明をしてもらってサンプルを貰ったりとか、新商品の使用感を実感してくださいと言われて数日新商品を貸してもらって使ってみたりとか、店内に設置されてるテスターを試してみたりパンフレットを読んでみたり、おそらく普通の人(化粧品好きな人に比べたら少ないかもだけど)に比べたら多種多様な基礎化粧品を使ってきてるので、その中でこれはよかった!と思うものをリストアップしてみたいなーと思った。 まず基本情報として、わたしは 敏感肌(合わないものをつけるとブツブツができる) 乾燥肌 日焼けしたらす…

  • 娘が帰ってきて、わたしはTwitterをやっててよかった人間だと改めて思う

    娘が10泊のキャンプに行きました - ひびはんせい←キャンプに行ったのはこの話 昨日、娘が10日間のキャンプを終えて帰ってきました! いやー、短いようで短い、ほんとにあっという間な10日間でした。てゆーかなんなら1日帰ってくる日勘違いしてたからね。 帰ってくる前日にふとリビングでくつろいでる子供達を見た時に「あれ、子供が足りない…あ、そうか長女は明後日までいないんか」と思ってちょっと寂しいな、と思ったのに、その日の夜に同じキャンプに行ってる子のママと飲みに行った時に「明日帰ってくるねー」なんて、話になって「えっ嘘でしょ明後日までじゃないの!?」ってなって寂しさなんて吹っ飛んで、やべー、もう少し…

  • LINEオープンチャットで匿名でモチベーションを保つ仕組みを考えてオープンチャット作ってみた

    LINEオープンチャットという新サービスがLINEで始まったので、わたしも使ってみたい!!と思ったので使ってみることにしました。 わたしの場合、ダイエットのモチベーションを保つために「運動したら報告してえらいって褒め合うグループ」というものを作ってみました。 LINEオープンチャットの場合、そこの部屋のみで使える名前を使うことができ、直のLINEを知られる心配がありません。 単純に報告することでモチベーションが上がるし、さらに褒め合うことでやる気もアップ! あと他の人がやってるの見るとやらなきゃなーと思うので、モチベーション保つにはいいなーと思って作りました。

  • 信念として通してきた事が間違えてたと認める時

    これはスプラトゥーンが下手くそになったわたしのgif画像。記事とは無関係! 最近色々あって(色々ありすぎ)、わたし自身の事じゃないけど、長年「この方法は間違ってない!」と思って貫いていた方法を間違えてた、って認めるのってたぶんめちゃくちゃしんどいだろうな、と思った。 わたしはプライドなんて全然ない!とまでは言わないけど、必要最低限身につけておけばいいかな、と思っているから自分が何かを間違ってて指摘されたら「そうか〜」と聞き入れるくらいの軽さは持っていたいと思っている。(ただ、それを間違っているかどうか判断するのはわたしだけどねw)

  • 子持ちの人こそやって欲しい、3人育児中のわたしが勧めるfitboxingの魅力

    お前は何度フィットボクシングの事を記事にするんだ、って感じかもしれないけど、だけどあんまりにもこれはわたしにぴったり!ありがとう作った人!!って気持ちで飽きるまでオススメし続けるかもしれない、そのくらい今わたしが入れ込んでるフィットボクシング〜!! Fit Boxing (フィットボクシング) -Switch 出版社/メーカー: イマジニア 発売日: 2018/12/20 メディア: Video Game この商品を含むブログを見る なんと、出荷台数が40万本を突破したらしく、実におめでとうございます!という気持ち。 わたしは現在薬剤師業休職中の3児の母という立場なんですが、このゲーム(という…

  • 娘が10泊のキャンプに行きました

    うちの長女(小2、不登校)が他の不登校児達と共に、北海道のどこか(なんか詳しくはよくわからない)に10泊のキャンプに行きました!! 不登校児の居場所作りをしてる方々主催のこのキャンプ、うちの子以外は小6、中学生と最年少かつ年齢の離れている娘。 最初にキャンプに行きたい!って言い出した時にはそこのスタッフの方もいて 「娘ちゃんキャンプに行きたいって言ってるんだけど、どうかな。10泊なんだけど…」 と遠慮がちに聞いてくれたスタッフの方に対してわたしは 「大丈夫です!行っといで!!!」 と即答したのです。スタッフの方はなかなかびっくりしてた!笑。

  • 大好きだった祖母の事を語りたい

    大好きだった祖母 わたしが実家に住んでいた時、唯一大好きだったのが祖母だった。 そして滅多に人のことを尊敬する、っていう感情が起きないわたしにとって数少ない尊敬している人物でもある。 祖母は大正生まれ、生きていればいくつだろう、100歳は超えているはずだ。 彼女はその時代の女性には珍しく、薬剤師の資格を持ち、自立して働き、そして40歳を過ぎて子供を産んだシングルマザーであった。とても頭が良く、パワーに満ちていて、そして自由な人だったんだと思う。 いつもサングラスをかけ、きちっとお団子頭にしてかっこいいイヤリングとかっこいいスカートをはいていた。

  • ファイアーエムブレム風花雪月がわたしのメンタルを(いい意味で)殺しにきてる

    わたしは今までファイアーエムブレム(FE表記)シリーズをやったことがなかった。 いや、やりたくなかった、と言うのが正直なところで、なぜかと言うと、わたしが大学生の頃に付き合っていたオトコが彼の家で突然FEの初期の頃のラスボスとの戦いのBGMを流し「これがたまらないんだよー!泣ける(涙)」と泣き出したことがあり、まだ色々な事の経験値の浅かったわたしはそんな彼にドン引き、それ以降かたく「FEに手は出さない」と誓っていた。 だけど、わたしは子孫繁栄系のゲームが好きで、色んな人に「絶対はるちゃまFE好きだからやりなよ!」と言われていたけど、その経験から 「いやー、むりむり、宗教上の理由でやらないって決…

  • 常に感覚をニュートラルにしておきたい

    写真はただ育ててる、かわいいわたしの多肉植物ちゃん達。 常々思ってるんだけど、わたしは常に感覚をニュートラルにしておきたい。 注意されたらちゃんと受け入れたり、あとは自分と違う考えの人に対しても「こんな考えもあるんだなー」とか興味ないこともとりあえず誘われたらやってみるとか。 なんていうか「自分はこういう人間だ」って決めつけるのってチャンスを逃すというか、新しい楽しいことから逃げちゃうようですごくもったいない気がしていて、この感覚は大事にしていたいなーと思っている。

  • OTC薬剤師が教える、市販の湿布、外用痛み止めの選び方ガイド

    毎日毎日暑くてやばいですね。。熱中症にはみんな気をつけてね! なんて優しさはおいといて、今日は こないだのブログ記事読んでくれた人が、頭痛薬の選び方教えて欲しいって言ってくれたんだけど、そういうのがあればゆるぼ!ドラッグストアでの選び方がよくわからんものとかこれはなんなの?みたいなのあったら説明したい— ハルカ🐃🐂🐄 (@Haruchama) 2019年7月31日 先日Twitterでこんな事を書いて知りたい事を募集してみたら「温湿布、冷湿布の違いが知りたい!」って質問がきたのでそれに答えようと思います。 ちなみに湿布には温冷以外に成分の違い、剤形の違いでの選び方もあるので、そこら辺も含めて説…

  • 不登校児のきょうだいは不登校になるのか?

    このブログには長女の事しかあまり書かないけど、blogタイトルの下に書いてあるとおり、わたしには長女の他に2人の男の子がいる。 長男は今、年中さん。次男は2歳。 長男坊は一年半後には小学生になるんだよなーと気づいたんだけど、姉が不登校している彼は、果たしてきちんと学校に行くのだろうか?と不安になった。

  • ダイエットは宗教だ

    巷にはたくさんのダイエット方法が出回っている。 やれ、月曜断食がいい、ファスティングがいい、糖質制限がいい、筋トレがいい、このサプリが効くよ、etc.etc... 本当に多種多様なダイエットの方法があって、何が自分に合うのか?本当はどれがいちばん健康にいいのか?それを選ぶのも一苦労だし、そしてそれを継続するのも大変だ。 わたしは3度の出産経験がある。そして妊娠する度に体重が増えて、そしてその度にダイエットをした。 ダイエットをする際にいろんな人に話を聞いてみたり、ドラッグストアにいると色々なメーカーさんが出入りするのでサプリや健康食品の効果効能を教えてもらって試してみたりもした。 そしてわたし…

  • カレーの仕事が始まりました。

    「わたし、大きくなったらカレー屋さんになりたいです」 そう職場のドラッグストアのレジで呟いてから早1年、職場の人の 「はるちゃま、カレールウじゃないカレー作れるの?」 の一言でやばい!わたしカレー作れねえ!!カレー屋さんになれないじゃん!!!と思って一念発起。 ネットでレシピを調べてスパイスを買い、カレーの本を読み、カレーをつくり、そしてそれを自分なりにアレンジをし、わたしと友達のカレーユニット「カレーのツバサ」でカレーを出すイベントをやったり、個人的に遊びに来た人にカレーを出したり、まあ色々カレーを作ってついに今日。 カレー屋さんとしての仕事ができたよ!!

  • めっちゃ蚊に刺されるわたしがOTC薬剤師の知識とか経験とかをアレして虫除けスプレーについて語る

    わたしは蚊に刺されやすい。まあ、本当に刺されやすい。 どのくらい刺されやすいかと言うと、引越し作業中に男の人3人とわたしがいたのにわたしだけ蚊に刺されまくったり、近所のおばさんと立ち話してるとわたしだけ蚊に刺されまくって「かゆい、早く帰りてえな」と思ってるのにおばさんは全然刺されないからおしゃべりをやめてくれない、そしてわたしは20ヶ所近く蚊に刺される、みたいな事があったくらい蚊に刺されやすい, そんなわたしだが、今まで虫除けスプレーの有用性をあまり信じておらず(なぜならつけても蚊に刺されまくっていたから)、あまり使用していなかった。 だが、ここ数年で巷に出回るようになったイカリジン配合の虫除…

  • 野末陳平がすごい

    先日、フラフラと散歩してた時に参議院選挙のポスターが貼ってある所の前を通りがかった。 あー、そうか、選挙があるのか。誰に投票するかなあ。なんてぼけーっとポスターを眺めていた、その時にふと目に入ったこのポスターにわたしは心惹かれてしまった。 野末陳平(野末陳平 - Wikipedia)の 圧倒的おじいちゃん感!!! そして「四半世紀ぶりに再登板!!」 「最後のご奉公」 「YES!CHINPEI NOZUE」 「高齢者の声を国会へ!」 の文字たち!!! 正直わたしはこれを見た時に 「ずるい!!」 と思った。 まずね、ターゲットを完全に絞ってるところ。 完全に高齢者票をとりにきてるっていうのがわかる…

  • 人生はプラスマイナスゼロでできている

    こう初めて思ったのはいつだったろうか。たぶん、中学生の時だったと思う。 厨二病だったからか、家族との関係が悪かったからか、根拠なんてないけど漠然と「死ぬ時にはきっといい事と悪いこと、プラスマイナスゼロで終わるんだろうなー」と思っていた。 実際、いい事が続いた後には悪いことが起こるし、悪いことが続いた後にはいい事が起きる。 それは、わたしがそう思ってるからそうなっているように感じるだけなのかもしれないし、他人の目から見ればそうじゃないように見えるかもしれない。 でも、わたしは結局最期はプラスマイナスゼロで終わるんだろうなーと今でも漠然と信じてる。

  • 思いがけずに踏み込んだ性のはなしをした話

    昨日の夜、買い物に行くぞーっと言ったら娘は家にいたいというので、彼女にはお留守番を頼んで他の家族で買い物に行った。 その間にどうやら娘はEテレをずっと見ていたようで、その時にこの番組 ‪を見ていたようで、その時のテーマが「#ジューダイ 生放送▽イマドキカップルの恋愛事情 新常識からお悩みまで大調査!」というものだったようだ。 わたしは見ていないので内容があまりわからないけど、番組説明を見る限り「生放送で、恋の悩みから、カラダや性の悩みまで!」と書いてあるのでだいぶ踏み込んだ内容を放送していたのだろう。 そこで娘は「緊急避妊薬」「ピル」「コンドーム」について覚えて、それについて帰宅したわたし達に…

  • わたし3児のお母さんだけど、家出してきた②

    前回までのあらすじ(くわしくはこっち→わたし3児のお母さんだけど、家出してきた① - ひびはんせい) 色んなことが次々にバーン!ドカーン!ドギャーン!と起こったはるちゃまはついに頭がパーン!!🤯🥳🤯🤩🤯🤯って感じになったので家出することになったのです。(2泊3日) 家出先 今回は馬喰横山にあるゲストハウスのCITAN(CITAN | Hostel, Cafe, Bar, Dining)が突発でも2連泊の女性専用ドミトリーがとれたのでここを拠点にすることにしました。 最初、ばくろよこやまが読めなくて、「うまくいよこやま」と検索しても全然出てこなくてすげえ困惑した。 ちなみに金曜を挟んでるので週…

  • わたし3児のお母さんだけど、家出してきた①

    Hola!わたしはるちゃま! 陽気な3児のお母さん!👩🏻❤👧🏻👦🏻👶🏻 長女は不登校でお風呂に入らないし歯磨きもしないよ!長男はパワー系男子で手加減なしで愛情をぶつけてくるよ(言葉通り物理的に物も投げてくる)!次男はまだ2歳!かわいい盛り!でもイヤイヤ期だよ!だけど兄の影響でいやいや!を「やだぷー!」って言うのでくっそかわいいよ!でもお風呂嫌いだよ!裸が好き!よし!かわいい!!!

  • 金魚を2匹飼っていた女の人の話

    あるところに、小さな金魚鉢で2匹の金魚を育てている女の人がいました。 2匹の金魚は見た目も性格も違いましたが、彼女はどちらの金魚も大好きでした。 彼女は毎日、金魚が死なないように熱心に餌をやり掃除をし、そして2匹を可愛がりました。 空気を送るのも、水を変えるのも、おいしい餌を与えるのも、すべてに余念がありません。もちろん話しかけるのだって忘れません。 彼女は金魚をとても大切にしていたのです。

  • 今週のお題「わたしの好きな歌」

    今週のお題「わたしの好きな歌」 たまにはお題とかいうやつもやってみるか、と思ったので今日はお題に沿った記事を書いてみようと思う。 わたしは今、Spotifyで「今の自分が聴きたい曲のリスト」というものを作っていて、その内容を日々更新している。 この習慣は鬱になって休職し始めて、音楽聴くのも悪くねえな、と思い始めた(耳を塞いで生きること - ひびはんせい)頃から続いていて、Spotifyが勝手に引っ張ってきてれるわたしの好みに基づいて流れてくる曲で、気に入った(グッときた)曲をどんどん追加していって、ランダムでまた流して好きだなと思ったものを追加して行くシステムのリストなんだけど、これを数ヶ月続…

  • カレー用のブログを作りました

    以前から友人のえむこ( id:voiceeM)とカレーのツバサというカレーアイドルユニット(??)として活動していたのですが、この度、本格的にカレー活動をして行きたい、ということになりましたのでカレー用のブログを新たに作ることにしました。 基本的に今まで通りこっちには好きなことを書きなぐり、新しいブログにカレーのことを書き連ねていきたいと思います。 よかったらそちらの方もよろしくお願いします!!! 前にTwitterのスプラトゥーン友達のあいしまさん(▲あいしま▲ (@sousuka_soudesu) | Twitter)に描いていただいたカレーのツバサのスプラトゥーン風イラスト。めっちゃかわ…

  • 子ども食堂はおもしろい

    子ども食堂でお土産にもらったおばけズッキーニのかけら。近所の畑で採れた野菜を使ったりしてるらしい。 最近、娘の行ってる不登校児の集まりと同じ場所で子供食堂をやってる事を知ったので、たまにそこにも顔を出すようにしている。 わたしはものすごく料理が苦手(めんどくさいのと、わたしが持てる料理スキルを全てカレーに振ってるので、ほかの料理をあまり知らない)だから、家ではあまりバランスのいい食事も作れないし、多種多様なご飯を用意することもできない。 だけど言葉では知っていたけど利用した事がない「子ども食堂」を利用してみて、「これはもしかしたらすごく我が家にはいいのでは!!!」となったので今日のブログにしよ…

  • 価値観が変わってしまった

    昨日、仕事終わりにずっとやりたかった「仕事の後の1杯」をやってきてしまった!最高に幸せだった!! この半年、不登校のムスメを抱え、彼女がADHDとASD、そして高IQということがわかったり、わたし自身がトラウマを抱えていて鬱と不安障害になってしまって普通の生活ができなくなったり(そのうえわたしもADHDを疑われてる)、そんな娘のためには色んな人に会わせて多様な価値観があることを彼女に伝えていきたい、と思って所謂性的マイノリティの方や外国から来てる方の講演会や集まる場所に連れて行ったりとにかく娘が「自分は少数派だ」と思わないで「少数派だけどそういう人は意外とたくさんいる」という考え方になるといい…

  • 手作り教材を作ってみた

    娘は非常に知的好奇心がつよく、特に体の構造や遺伝子に興味があるらしく、時間がある時にEテレでやってる高校講座の「DNAの仕組み」などを見ている。 どんなこと言ってたー?と聞くとだいたい理解していてすげー!ってなると同時に、そういう難しめのことの子供向けのそういう教材って少ないし、じゃあ彼女のためにもうすこし噛み砕いた教材を作ってあげよう!と思い、今朝は5時前に起きてしまったのでブログも書かずに娘用にDNAのアミノ酸情報とタンパク質合成に関する教材を作ってみた。 それがこちら! 参考URL:DNA ‚ƃAƒ~ƒmŽ_‚̈͆•\

  • 娘に「ママだいっきらい!」って言われた話

    昨日、わたし、普通の女の子に戻ります。 - ひびはんせいでも宣言したとおり、昨日からわたしは普通の女の子(?)に戻ったわけだけど、その宣言をしたら娘に「ママだいっきらい!」って言われた。 急にわたしが「普通の女の子に戻る、君は君の普通を探せ」宣言をしたのもあると思うし、たぶんその日娘が疲れてたのもあるだろうし、今まで色々溜まってた鬱憤もあると思う。 今まで嫌なことや気に入らないことがあると殻に閉じこもり、黙ってた彼女が 「わたしだってほんとはずっと我慢してるんだよ!」 「ママの鬱が悪化しちゃうかもしれないから、怒らせたらダメだと思ってずっと我慢してた!」 「弟達はわたしのことを叩いたりする!」…