くますの健康への旅路
住所
出身
ハンドル名
くますさん
ブログタイトル
くますの健康への旅路
ブログURL
https://www.kumasu.net/
ブログ紹介文
漫画・絵日記ブログ。関節リウマチ、食事療法、自然療法、アーユルヴェーダ体験記、東洋医学、生活、ストレス、レシピ、哲学などについてイラスト交えてわかりやすく綴ります。夫のうさろふの胃腸・薄毛の改善レポートも!
自由文
-
更新頻度(1年)

33回 / 93日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2019/05/16

くますさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(IN) 16,455位 17,098位 15,934位 17,909位 20,475位 18,807位 18,735位 969,482サイト
INポイント 10 10 30 30 20 10 0 110/週
OUTポイント 60 90 180 120 20 0 30 500/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 421位 435位 407位 437位 505位 487位 479位 30,455サイト
東洋医学 4位 4位 4位 4位 4位 4位 4位 206サイト
病気ブログ 697位 722位 710位 777位 829位 793位 802位 21,430サイト
リウマチ 18位 18位 17位 19位 19位 19位 19位 267サイト
漫画ブログ 171位 181位 175位 182位 206位 195位 189位 14,291サイト
コミックエッセイ 41位 43位 41位 43位 45位 44位 41位 552サイト
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 16,520位 17,783位 18,454位 22,342位 24,330位 22,449位 20,745位 969,482サイト
INポイント 10 10 30 30 20 10 0 110/週
OUTポイント 60 90 180 120 20 0 30 500/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 204位 235位 252位 325位 369位 327位 296位 30,455サイト
東洋医学 2位 2位 2位 2位 3位 2位 2位 206サイト
病気ブログ 1,211位 1,288位 1,327位 1,548位 1,649位 1,550位 1,475位 21,430サイト
リウマチ 26位 28位 29位 32位 34位 29位 32位 267サイト
漫画ブログ 83位 89位 95位 126位 143位 127位 117位 14,291サイト
コミックエッセイ 34位 36位 39位 44位 47位 45位 41位 552サイト
今日 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,482サイト
INポイント 10 10 30 30 20 10 0 110/週
OUTポイント 60 90 180 120 20 0 30 500/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,455サイト
東洋医学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 206サイト
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21,430サイト
リウマチ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 267サイト
漫画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 14,291サイト
コミックエッセイ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 552サイト

くますさんのブログ記事

  • もしかしてその不調、副腎疲労かも?②(くますの体験談)

    前回の続きです。 ネットの情報で気になるものをみつけたくます。 (この記事は前回の記事の続きです。前回の記事はこちら)・・・・・・・・・・・・・ www.kumasu.net ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 読み進めると、自分に当てはまる項目がたくさんあることに気づきました。 副腎疲労って何? 副腎疲労は、アドレナル・ファティーグとも呼ばれ、その名の通り副腎が疲弊してコルチゾールの分泌がうまくいかず、体に不調が現れる状態です。 コルチゾールは、血糖値をあげたり血圧を高めて元気をだしたり、体内の炎症を鎮めたりするホルモン。ストレスを感じたときにも分…

  • もしかしてその不調、副腎疲労かも?①(くますの体験談)

    こんにちは、くますです。 最近、また新たな身体の不調を意識するできごとがありました。 食品添加物の章は一時おやすみし、今日はそのことについての記事を書きたいと思います。 事の発端は、甲状腺機能低下症の定期健診の時・・・ そんな大切な臓器に異常があるかもしれないなんて。次々に思い知らされる体の不調。 「甲状腺機能低下症に続き、リウマチ、そして副腎の病気・・・?くますはまるで病気のデパートじゃないか・・・」 ショックで頭が真っ白になりました。 先生曰く、検査入院では高濃度のホルモンを投与するので、身体に負担がかかるとのこと。 くますのコルチゾールは、少し少ないものの一応出ていることを鑑みて、 とり…

  • 【レシピ】豆腐でカサマシ高タンパク!野菜ときのこの和風チャーハン

    《豆腐でカサマシ高タンパク!野菜ときのこの和風チャーハン》 木綿豆腐のそぼろをいれて、たんぱく質が取れるチャーハンにしました。その分ご飯が少な目にできますので、糖質制限をされている方にも。炒めるだけで、味付けも簡単。めんつゆのコクがありながらも、しょうがで味がピリッとしまって、白ゴマの風味がプチっと香る。そんなおいしい満足ごはんです。(推定たんぱく質17.5g程度) 《材料》(1人前)_______________ ・木綿豆腐 200g ・人参 太いところ2㎝くらい ・エリンギ 1本 ・豆苗 直径2㎝くらいの束 ・しょうが ひとかけ ・ごま油 大さじ1 ・白ごま 大さじ1/2 ・ごはん お茶碗…

  • 【レシピ】もちもち黒糖むしぱん

    《もちもち黒糖むしぱん》 材料も作り方も超シンプル!混ぜて蒸すだけ、グルテンフリー・カゼインフリー・卵フリー・白砂糖フリーのおやつです。もちもちふわふわで噛めば噛むほど甘酒と黒糖の甘味がじんわり感じられるヘルシーむしぱん。かなり甘さ控えめなので、お好みで黒糖を増やしてくださいね。 (黒糖がおすすめですが、てんさい糖でも!なぜ黒糖が良いかはこちら) 《材料》(7.5㎜グラシンカップ4個分)______ ・製菓用米粉 100g ・黒糖 15g ・ベーキングパウダー 3g(小さじ1) ・甘酒 120g -------------------------------------------------…

  • 【レシピ】揚げ豆腐と野菜の中華丼

    《揚げ豆腐と野菜の中華丼》 揚げた豆腐が入っているのでボリューム満点!たんぱく質も野菜もとれて、お腹いっぱいの丼メニューです。ヴィーガンの方は菜食スープの素で。流れ出た野菜の栄養分もあんの中に閉じ込めるので、逃すことなく食べられます。 《材料》(多めの1人前)_______________ ・木綿豆腐 150~200g ・ブロッコリー 小房3~4個 ・人参 5㎝くらい ・キャベツ 葉2枚 ・しいたけ 2個 ・こめ油(サラダ油) 適量 ・揚げ豆腐の衣 〇片栗粉 大さじ1 〇米粉 大さじ1 ・中華あん 〇菜食中華スープの素 または 鶏ガラスープの素 小さじ1~1.5 〇水 200ml 〇しょうゆ …

  • 日常漫画:夏のくます

    夏をこよなく愛するくますなのであった。 くますは大学時代、夏の夜テンションが上がりすぎて自転車で深夜の大阪を無意味に爆走していた。今考えると何この人。こわい。 でも近年の猛暑はすさまじいので、さすがのくますも少々ばててきました。でも夏が大好きである。

  • 毎日コンビニ弁当はなぜダメか?

    今日から第二章に移ります。 リウマチになる前は、仕事中のランチに毎日のようにコンビニ弁当やお菓子を食べていたくます。 (このブログは関節リウマチになる前のくますの食生活の問題をひとつひとつ考えていく構成になっています。くますの乱れた食生活の記事はこちら↓) www.kumasu.net (第一章からの目次はこちら) www.kumasu.net コンビニやスーパーのお弁当は頻繁にたべてはいけないとよく言われますが、なぜでしょうか。それは、食品添加物の過剰摂取になってしまうからなのです。 食品添加物って? 食品の保存・着色(発色)・調味などのために、加工食品の製造過程で添加される物質のことを指し…

  • グルテンカゼインフリーでおすすめ!市販のおやつ

    くますが個人的に一番気に入っているおやつをご紹介します。 それがこちら! 蔵王米価 玄米トースト 8枚 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon 玄米トーストです! これが玄米トーストとの出会いでした(コープさんありがとう)。 玄米と食塩しか入っていないなんて・・・!すごい!! さっそくお家に帰って食べてみることに。 お米ですが、お米の味は悪目立ちすることなく、本当にトーストみたいに香ばしくておいしいんです。 食塩が入っていますが、ほとんど味はしません。 それからというもの、買いだめしておやつや朝食に毎日のように食べています笑 今のところコープの店舗でしか見たことがないのですが…

  • カゼインフリーを無理なく続ける方法!後編(代用品一覧表)

    前回の記事の続きです。 (前回の記事はこちら)・・・・・・・ www.kumasu.net ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ バターの代用は? 前述のとおり、マーガリンはトランス脂肪酸を含むのでお勧めできません。 お菓子などを作る際は、こめ油などほかの油で代用できます。 しかし、例えばパンケーキに塗りたい時などは、バターのあの風味が欲しい時がありますよね。 そこでお勧めするのが、「ギー」です。 ギーイージー グラスフェッド・ギー(200g) posted with カエレバ 楽天市場 Amazon ギーは、バター(本来は牛乳)から不純物を取り除いた純粋な油。カゼインも取り除かれているの…

  • カゼインフリーを無理なく続ける方法(乳製品の代用品一覧)-前編-

    前回のグルテンフリーに続き、今回はカゼインフリーの方法です。 (グルテンフリーの記事はこちら)・・・・・・・・ www.kumasu.net www.kumasu.net ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ カゼインフリーの方法 カゼインフリーを無理なく続けるには、代用品をうまく使う必要があります。置き換えるだけでグルテンフリーより単純なので実行しやすいと思います。 この記事では、その代用品をご紹介していこうと思います。 牛乳の代用品は? カフェオレにしたり、お菓子や料理に入れたりして使用する牛乳。くますもクリームスープやパスタが大好きなので、たまには食べたくなります。 そんな時は、豆乳か…

  • 日常漫画:くますの過信

    空腹時の全知全能感は異常。 (何度やっても学ばないくます) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ブログランキング参加しています。2つ、ぽちっと応援お願いします☆ 漫画更新の励みになります(^^) にほんブログ村 関節リウマチランキング

  • グルテンフリーを無理なく続ける方法!②

    前回の続きです。 (この記事は、続き記事です。前回の記事から読んでもらえるとわかりやすいです↓) www.kumasu.net ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 前回は、この下の表の中のチームAとBについて、おすすめのグルテンフリーの方法をご紹介しました。 今回は、この表のC,Dの料理に対してくますがとっている対策を書こうと思います。 チームC:小麦粉の代わりに製菓用米粉&アーモンドプードルを使おう! チームCは、チームAの食品より少し基準が厳しくなります。(といっても、手間は変わりません♪) というのも、チームCの料理のおいしさには、 舌触り 生地のふくらみ 小麦粉の香ばしい味や香り …

  • 日常漫画:うさろふのポイント生活

    名言出ました。 ポイントにストイックなうさろふなのであった。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ブログランキング参加しています。2つ、ぽちっと応援お願いします☆ 漫画更新の励みになります(^^) にほんブログ村 関節リウマチランキング

  • グルテンフリーを無理なく続ける方法!①

    以前は、くますの体験談でグルテンフリーの方法や効果をご紹介しました。 (前回の記事はこちら)・・・・・・・・・・・・・・・・ www.kumasu.net ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 本日は、グルテンフリーを無理なく楽しく続ける方法をご紹介します。 小麦粉が入った料理はたくさんあって、それを今後一切食べられないのはとても辛いものがありますよね。 だから食べちゃいましょう。我慢せずに♪ 少しの工夫で、小麦粉を食べていた時と同じくらいおいしい生活を送れます。 小麦粉食品の対策別チーム分け 前回の記事で、グルテンを含む食べ物の代表的なものをご紹介しましたが、今日からの記事の説…

  • 自分のサイトやブログがTwitterにスパム認定された時の対処法

    昨日、このブログがTwitterにスパム認定されてしまうという事件が発生しました。結局、認定された原因はわからなかったのですが、同じようなことが起こっている方が結構いらっしゃるみたいなので、対処法を記録しておきます。 事の発端 今日、くますがこのブログを更新し、Twitterで記事の更新のお知らせをしようとした時のことです。 「よし!できた!ツイートだ!」 「ポチッ」 「申し訳ありません。問題が発生しました。」 何度やっても・・・ ツイートができない・・・! もしや、URLに問題があるのかと、Twitterのプロフィールに貼っていた自分のブログURLをクリックしてみると・・・ 「警告:このリン…

  • 日常漫画:アラジンおすすめだよ

    パソコンが壊れてしまいブログが書けなかったのですが、やっと戻ってきました! 本日は夫・うさろふと嫁・くますの日常漫画です。 ごめんやで。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ブログランキング参加しています。2つ、ぽちっと応援お願いします☆ 漫画更新の励みになります(^^) にほんブログ村 関節リウマチランキング

  • カゼインフリーで驚きの効果!(うさろふの体験談)

    小麦に含まれるグルテンや、乳製品に含まれるカゼインというたんぱく質は、腸に炎症を起こしたり、腸から漏れて様々な不調の原因になるとされています。 (グルテンやカゼインで引き起こされるリーキーガット症候群の記事はこちら→お菓子の食べすぎはなぜダメ?➡②グルテン・カゼインの問題) (グルテンやカゼインで引き起こされる不調一覧はこちら→リーキーガット症候群で起こりうる不調や病気 ) 上の記事にある症状でお悩みの方は、小麦の摂取をやめる「グルテンフリー」や、乳製品の摂取をやめる「カゼインフリー」を2週間ほど試してみるのが良いかもしれません。 前回はくますのグルテンフリー体験談をご紹介しました。 (前回の…

  • グルテンフリーで、こんな体調の変化が!

    前回はリーキーガットでひきおこされる不調について書きました。 (前回の記事はこちら)・・・・・・・・ kumasu.hatenablog.com ・・・・・・・・・・・・・・・・ 自分の体内でリーキーガット症候群が起こっているかは、グルテン・カゼインを2週間程絶つことで確認できます。 前回の記事にあるような不調にお悩みの方は、一度試してみられてはいかがでしょうか? グルテンはどうやって避けるの? 今回の記事では主にグルテンについて書こうと思うのですが、厄介なのが、小麦粉ってどんな食べ物にも入っているということです。加工食品ならなおさら。スーパーやコンビニ弁当などの成分を見ていただくと、例えば天…

  • リーキーガット症候群で起こりうる不調や病気

    数記事に渡り、グルテン・カゼイン・リーキーガットについてのくますの体験談をご紹介してきました。 (前回の記事はこちら)・・・・・・・・・・・・・ kumasu.hatenablog.com (グルテンカゼインの章の始まりはこちら) kumasu.hatenablog.com ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 前回までの体験談をまとめると、くますの場合、 こんな感じのプロセスをたどって、「自分の関節リウマチは、リーキーガットによって引き起こされたのではないか」という有力な仮説にたどり着きました。 くますの場合は「便秘や頭痛」からの「甲状腺機能低下症」からの「関節リウマチ」でしたが、リーキー…

  • 昔のくますとグルテン・カゼイン(幼少時からの不調2)

    前回の記事の続きです。 (今回は便の話なので、苦手な方は飛ばしてください☆) ・・・・・・・ (前回の記事はこちら) kumasu.hatenablog.com (グルテンカゼインの章の始まりの記事はこちら) kumasu.hatenablog.com ・・・・・・・・・・・ 不調2:ひどい便秘 これも小学生に上がったくらいの頃、徐々に便秘が始まりました。気づいたころには1~2日おきにしか出ないのが普通で、出る便も硬くなっていました。 くますも朝の習慣にしようと頑張っていたのですが、時間をかけてもなかなか出ず、そのまま学校に行く時間が来てしまう毎日になってしまっていました。徐々に便秘がひどくな…

  • 昔のくますとグルテン・カゼイン(幼少時からの不調1)

    前回の続きです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (前回の記事はこちら。くますが甲状腺機能低下症を発症した時の漫画です) kumasu.hatenablog.com (グルテン・カゼインの章のはじまりの記事はこちら) kumasu.hatenablog.com ・・・・・・・・・・・・・・・・ 思い返してみると、くますは小さな頃からいくつかの不調に悩まされていました。 不調1:激しい頭痛 (再現が難しくてうまく描けませんがすみません) ・・・少し脱線しますが、「子供にとっては″死ぬ″ことよりも″大人の威圧による支配″のほうが恐ろしく感じることがある」というこの実体験は、私にとって大切な…

  • 昔のくますとグルテン・カゼイン(ついに甲状腺機能低下症を発症)

    前回の記事の続きです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・ (前回の記事はこちら) kumasu.hatenablog.com ・・・・・・・・・・・・・・・・ 前回の記事の通り、幼少の頃はお母さんのおかげでお菓子をあまり食べていなかったくますですが、高校生になってから状況が変わります。 一方、学校はというと、くますが行っていた高校はとても厳しい指導がされるところで、毎日宿題も山ほど出ましたし、やっていなかったり分からなかったら授業中かなり怒られました。(なのでアルバイトも夏休みなどまとまったお休みがある時しかできませんでした) 高校1年生の時から大学受験の準備が始まっていて、勉強勉強の日々。く…

  • 昔のくますとグルテン・カゼイン(食生活・牛乳の害編)

    前回の記事の続きです。 (前回の記事はこちら) kumasu.hatenablog.com 思い返してみると、幼少期のくますはグルテン・カゼインとともに生きていたといっても過言ではありません。なぜなら、パンや牛乳が大好きだったからです。 この生活を少なくとも中学生までは続けていて、高校生になってからも、牛乳はそれほど飲まないようになったものの、パンはずっとたくさん食べていました。 「牛乳は体に毒」という説がある グルテンについては前回の記事に書いた通り。今回はカゼインの害について書こうと思います。 栄養学の分野でも、長年「牛乳はカルシウムが豊富で、骨の成長に有益。子供に積極的に摂取させるべきだ…

  • お菓子の食べすぎはなぜダメ?➡②グルテン・カゼインの問題

    前回までは「お菓子を食べすぎるとなぜダメか?」の一つ目の理由として、「体に害のある白砂糖をたくさん食べてしまうから」というお話をしてきました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (前回までのお砂糖の記事はこちらの3つ) 理由①➡砂糖の多量摂取の問題 →それでも甘いものを食べたいときは?(砂糖の種類編) →それでも甘いものを食べたいときは?(一緒に食べるもの編) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今回からは、理由の二つ目「グルテン・カゼインの問題」について書こうと思います。 「グルテン」、「カゼイン」とは何か? 「グルテン」と「カゼイン」をご存じですか? …

  • それでも甘いものが食べたいときは?(一緒に食べるもの編)

    前回の記事では、「お砂糖の種類とおすすめのお砂糖」について書きました。 ・・・・・・・・・・・・・・ 前回の記事はこちら kumasu.hatenablog.com ・・・・・・・・・・・・・・ 今回は、「砂糖の種類を変える」以外の、砂糖の害を少なくするもう一つの方法「栄養のあるものを一緒に食べる」というものについて書こうと思います。 白砂糖の「さとちゃん」よりは気遣いのできる、黒砂糖の「こくとちゃん」も、くますの家(体内)に入れると財産(栄養素)がマイナスになってしまいます。 そこで、解決策。甘いものを食べるときは、砂糖で消費する栄養素を持った、別の食品を一緒に食べて補うと良いのです。 それ…

  • それでも甘いものが食べたい!そんな時は?(砂糖の種類編)

    前回の記事では、白砂糖がどれだけの悪者さんかを説明しました。 (↓前回の記事を先に読んでくださいね♪白砂糖の害を漫画で説明しています) kumasu.hatenablog.com こんな感じで、白砂糖は体に悪いので、少しでも摂取量を減らしていきたい食べ物です。しかし、甘いものをゼロにするのはとってもむずかしいですよね。砂糖は煮物とかにも使いますし・・・ そんな時におすすめなのが、ひとまず使う砂糖の種類を変えてみることです。今回は「砂糖の種類とその違い」について説明します。 砂糖の種類 砂糖にはこのような種類があります。 この四種類の違いはというと、「ミネラルやビタミンなどの栄養素を持っている割…

  • 第一章.お菓子を食べすぎるとなぜダメ?→①砂糖の大量摂取

    前回の記事で、くますの食生活の問題点を列挙しました。 まず第一章は 「お菓子・菓子パン・アイスクリームの食べすぎ」について。 お菓子には多量の”白砂糖”が含まれています。今回の記事では、「白砂糖の多量摂取」の弊害について説明します。 生成された(ミネラルなどを除去した)白い砂糖(≒ショ糖)は体に様々な害をもたらすとされ、「毒物」とまで称されることもあります。 確かに、食べたからと言ってすぐに病気になったり死んだりするものではありません。 でも白砂糖は「ゆっくりじわじわと効いてくる毒」をもっているのです。 白砂糖はどう毒なのか? 白砂糖(ショ糖)は、ミネラルなどの栄養分がなく強酸性食品であるため…

  • くますの食生活の問題点一覧

    前回の記事で病気になる前のくますの乱れた食生活をご紹介しました。 前回の記事はこちら kumasu.hatenablog.com 今回からは、その食生活のどこが悪いのか、具体的に見ていきます。 くますの食生活の大きな問題点はこれ! 〇毎日菓子パンやアイスクリームやお菓子を食べる 〇毎日コンビニやスーパーのお弁当を食べる 〇栄養の多くを食べ物ではなくサプリメントで摂取する 〇果実や野菜が不足している 細かく見ると他にも悪いところがあると思いますが、主な問題点はこれだと思います。 このような食生活が体に悪いということは日常生活でよく聞くと思うのですが、具体的にどうダメか?ということをくますは病気に…

  • くますはなぜリウマチになったのか?(食事編)

    ストレス編に続いて、食生活編です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (ストレス編はこちら →くますのストレス体験 ① ② ストレスはなぜ身体に悪いのか? ① ② ③ ) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ リウマチになる前の、くますの食生活はこんな感じでした。 平日 朝食 ●食べない日 60% ●パン屋さんで買った甘いパンを食べる日 20% ●コンビニで買った野菜ジュースを飲む日 10% ●お菓子を食べる日 10% 昼食 ●コンビニやスーパーで買ったお弁当を食べる日 90% ●外食の日 10% 夕食 ●自炊の日 80% ●コンビニやスーパーのお惣菜の日 15% ●外…

  • うさろふの毛髪事情②

    前回の毛髪事情記事の続きです。 育毛シャンプー『バイタリズム』で一度は収まったかに見えたうさろふの薄毛。 しかし、結婚してから、今度は徐々に生え際が後退してきたのです。 薄毛のタイプ うさろふの薄毛の進行タイプはおそらくこれです。 ほかにはこんな感じのタイプがあるそう。 調べてみると、これらのタイプ・程度の薄毛であれば育毛剤が良く効くとのことで、 育毛剤を試してみることにしました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 育毛剤にはいくつか種類があります。 内服薬は効果が高いものの、体内の男性ホルモンを操作して治療をするので、外用薬より副作用も強くなる傾向があります。また医師に…