searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ん棒さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
棒の植物ブログ Ⅱ
ブログURL
https://namadori.hatenablog.com/
ブログ紹介文
植物を育てたりする人のブログ
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2019/05/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ん棒さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ん棒さん
ブログタイトル
棒の植物ブログ Ⅱ
更新頻度
集計中
読者になる
棒の植物ブログ Ⅱ

ん棒さんの新着記事

1件〜30件

  • Wistuba便!!

    暑い……この間まで寒い寒い言っていた道東もついに日中25℃を突破!!本州の暑さとは比べ物にはなりませんがクーラーのない北国の住宅ではこの程度の暑さでも地味に辛いです(><) 久々の更新ですが、春先にオーダーをかけていたWistubaのシダが届きました。先々週の金曜日に発送され10日たっての到着です。紙の緩衝材入りのしっかりしたダンボール箱に入っていました。 ネペンテス界隈では以前は悪い噂も多かった(今もか?)AW便ですが、今回珍しい高山性レカノ欲しさに初挑戦してみました。 Lecanopteris darnaedii 棘のあるリゾームと美しい葉模様が特徴のスラウェシ島高地のレカノ。 リゾームは…

  • Begonia sp. Temuyuk

    先週、マダガスカルの地生蘭Oeceocladesの花をセルフで受粉させたところ、子房が膨らんできました。これで種子が出来れば無菌播種の練習が出来そうです。 前回は塩素で滅菌しようとして種子が死んだので、今回はヤフオクの儲けを設備と資材に注ぎ込んでガチでやってみようと思います。以前咲いたパフィオのロスも受粉に成功したようなので今後が楽しみです^^* でも今日の記事は蘭ではなくベゴニア。 Begonia sp. Temuyuk インドネシア領カリマンタンのテムユク?という所で採れた青いベゴニア。 あまりの青さに出回り始めた当初はとんでもない値段で取引きされていました。ただ、成長が早く増殖成功率も高…

  • Lecanopteris mirabilis

    前々回の謎のアネクトキルスですが、実を付けないまま花茎が萎れてしまいました(´;ω;`) ネペンもジュエルもなかなか思ったようには育たないうちの温室ですが、レカノプテリスだけはよく成長します。 Lecanopteris(Myrmecopteris) mirabilis スライム状の平たいリゾームをもつ人気の種。去年、超極小の苗を導入して最近になってやっと特徴が出てきました。 全レカノの中で唯一リゾーム内にアリを住まわせる空洞が無く、平べったいリゾームの下にアリが巣を作ります。栽培下ではアリと共生させる訳にはいかないので、用土にはとことん肥料を入れるといいでしょう。 ちなみに、レカノプテリスはリ…

  • Nepenthes burbidgeae

    N.burbidgeaeの新しい袋が出来ていました。 まだまだ10センチ足らずのミニ袋ですが、何年か前まで毎年脇芽更新を繰り返し全く大きくならない状態が続いていたこの個体としては、これでも過去最大のサイズです。 このネペンはうちにある植物の中でも最古のものなので、出来ればもう少し大きくなって葉も充実して欲しいのですが……。 おまけ 最近何かと話題(?)の生鮮公海さんま。お試しに頂いてしまいました。 思ったより体長は大きいものの、身は痩せてて塩焼きにしてもパサパサしてますね……缶詰原料にもならなさそうです^^;しかも、ちょっと生臭いのは漁場が遠すぎるからでしょうか? まぁこんな採算度外視の操業が…

  • Anoectochils sp. 正体不明ジュエルの開花

    今年二月のドームらん展でタイ人のお店で買った“Ludisia sp.”という謎の蘭が開花しました。Ludisiaは1属1種なので随分と謎な表記ですが、花を見たところ少なくともLudisiaでは無さそうです。 花の形的にはanoectochils属っぽい?。 Ludisiaのようなしっかりした太いステム。やや大型の葉は中肋がギラギラ光って綺麗です。 インドネシア領カリマンタンで採集されたということ以外は完全に正体不明ですが、未記載種とはいかないまでも、最近の日本で流通されたことはないんじゃないかなと思います。(何か知ってる方いたら教えて下さい^^;) そんな貴重な植物なので、速攻で花芽を切断して…

  • Begonia sp. Sumatera Utara

    いきなり暑くなったと思ったら、一瞬で元通りの気温に戻りました。 明日なんて最高気温14℃、夜温は未だに10℃を切ります。 まぁ灼熱の本州よりか過ごしやすいことだけは確かですね^^; ということで今日は青いベゴニア。 Begonia sp. Sumatera Utaraウタラという地域で採集された株。と、ずっと思っていたのですが、ウタラというのは固有名詞ではなく“北”という意味らしいので北スマトラ州?で採れた個体のようです。 名前で検索すると強烈に青く見える画像がヒットしますが、あそこまで青くするにはやや暗めの環境で湿度を高めつつ徒長しないように水遣りに気を付ける必要がありそうです。 青く見える…

  • Goodyera rostellata 'Pla Dang'

    撮影BOXという物を導入しました。折りたたみ式で1辺40cmの小型のやつですが。 以前に比べてヤフオクで売る植物もコンスタントに量産出来るようになったので、なるべく綺麗な写真を撮ろうと思ってAmazonで購入したのですが、 という事で今回はジュエルオーキッドの試し撮りをしてみました。 撮影風景はこんな感じ。2つのリングライトと3脚もセットで付いてきたものです。安かったのですが意外としっかりしています。 手前のカメラは大昔に買ったニコンのD5100。今回はこの雑魚カメラでいくつかのレンズを試してみることに。 被写体は、我が温室で最も映える植物として私に選ばれたGoodyera rostellat…

  • 台湾旅行 検疫攻略編

    前回の続きです。 迷った末、結局購入したのはたったの二株。タイの園芸ルートから来たレカノプテリスと、インドネシアで漢方の原料として採集されたミルメコディアです。 両方共内部に蟻を共生させるアリ植物の仲間で、ミルメコディアの山採りの大株は活着させるのがかなり難しいためリスクは大きいのですが、この株は実がいくつも付いているので、本体が枯れても実生で何株かは確保出来るはずです。外国から植物を持って帰るには検疫を通す必要があります。以前は日本に入国する時にだけ検疫を受ける必要があったのですが、去年から輸出国側の検査証明書がないと日本に持ち込めないことになったようです。 つまりこの場合、台湾と日本で二回…

  • 台湾旅行 観光編

    シンプルなヤフーブログに比べるとなんだか使いづらいですね^^; まぁ慣れればそんなこともないのでしょうが…… ということで移転一発目の記事は先週の10連休に行ってきた台湾旅行の話です。自宅から新千歳まで道東道を車で約4時間。それから飛行機で約4時間。高雄までやって来ました。人生初の台湾上陸です。 高層ビルが建っていたり 古い建物にオシャレなお店が入っていたり そこら中にある夜市や屋台では変な食材が並んでいたり。 このごちゃごちゃしたアジア感がたまらないですね!食べ物は想像してた濃い味の中華料理とは違って、あっさり系でありながら匂いのきつい香辛料を大量に使っている料理が多かったです。 興奮のあま…

  • はじめまして

    ジュエルオーキッド、ネペンテス、ベゴニア、シダなんかを育てている人のブログです。 ヤフーブログが終了するらしいのでこちらに移転しました。 個人の備忘録的な感じで書いていますが、コメント等あれば大歓迎です。

カテゴリー一覧
商用