searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

cbeyさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
お花見に行こう
ブログURL
https://ameblo.jp/cbey/
ブログ紹介文
2018年9月、悪性黒色腫(メラノーマ)の告知を受けてからの治療の記録です。原発は外陰粘膜部。情報が少なすぎたので自分で発信しようと思い、ブログを始めました。同じ病の仲間のために、この病気に興味を持ってくれた人のために。オプジーボ情報も。
更新頻度(1年)

165回 / 365日(平均3.2回/週)

ブログ村参加:2019/05/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、cbeyさんの読者になりませんか?

ハンドル名
cbeyさん
ブログタイトル
お花見に行こう
更新頻度
165回 / 365日(平均3.2回/週)
読者になる
お花見に行こう

cbeyさんの新着記事

1件〜30件

  • 人工蕁麻疹とベッドの思い出

    NCC通院日。電車に乗るのも久しぶりで、緊急事態宣言下であるし、少々緊張。いやしかし、人の多さ。一回目の緊急事態宣言の時は、もっと人が減っていたのだけど…うー…

  • 役割分担

    立て続けに緩和ケアの記事を。前も書いたけど、役割分担だよね。ふと思い出すのは、一番始めに希少がんセンターに電話した時、「うちの病院だったら、他科との連携はすぐ…

  • スピリチュアルペイン

    緩和ケアの話。いい記事があったので、ちょっとランダムにメモを。 京大教授の看護師が挑む「がん緩和ケアの究極」 | あふれる独自性 ニッポンのすごい研究者――「…

  • どんど焼きとコロナ禍の今

    徒歩15分くらいの近所の神社で、お飾りを焼いてもらった。この松と紙袋はうちの。今年は例年よりずっと小規模で、人の影もまばら。少々時間が遅かったせいかもあるかな…

  • 定期検査

    今回は眼科。 全集中。 何かというと、視野検査のことだ。何度かブログに書いているが(眼科のカテゴリ、作った方がいいかなあ)、私は正常眼圧緑内障なので、日頃点眼…

  • 第一波から何を学んだのだろう。 少なくとも、不織布マスクの供給不足は回避出来るかな…と思いたい。市場に戻り始めた頃から、買い物に行くたびに一つずつ仕入れていた…

  • 謹賀新年

    我が家のお供え。もちろん私のオリジナル。海のものと山のものがあればいいって聞いたから…(笑)。玄米なのがちょっと古式っぽいかなと。こぼれさせているのが、神様へ…

  • 3度目の大晦日

    赤マダラ騒動で始まった今年。胃カメラも飲んだし、ふと気づけばコロナ禍で、何だかんだで平穏無事ではなかったなあ…。 でも!今も元気で生きている。これはもう、免疫…

  • 懺悔と芋三昧

    口内炎になりました…すみません…(なぜか謝罪)。口内炎にはならないとイキってた自分、さよなら…。 事の起こりは、12月22日。大きめの、妙な血豆が舌右側面下方…

  • 出生地と出身地

    ふと思い出したことがある。 NCCの初診時、分厚い書類の質問に回答していく儀式があるのだが、その中に『出生地』を書くところがあった。 出生地…? 私の出生地は…

  • 570円(税抜)を味わい尽くす

    昨日の緩和ケアの話、ちょっとだけ補足しておきました。微妙な問題すぎて、自分の筆力だと誤解を生むかもって、書き足しておいた。  さて。クリスマスなんだからちょっ…

  • がんだけじゃない

    最近、つらつらと緩和ケアについて考えている。そもそも緩和ケアとは何か。がん情報サービス(NCC監修)のサイトより緩和医療のテーマカラーはオレンジだそうなので、…

  • 足の甲

    1週間程前から、徐々に足の甲がすんごく冷えるようになった。足の裏は平気。足の甲だけ…一体何なんだろ。 検索してみると、案の定怪しいサイトがわんさか引っかかる……

  • 紅の夢

    みなさんは紅の夢というりんごをご存知でしょうか。     すごいでしょ。真っ赤なの、中まで真っ赤。少し前に病院帰りに銀座まで歩いて行く途中にある、岩手県のアン…

  • 高コレステロール血症の治療薬

    先月出ていた情報。 PCSK9阻害薬が免疫チェックポイント阻害薬の効果を高める可能性治療抵抗性の高コレステロール血症を改善するために使用される注射薬には、免疫…

  • 血液中マイクロRNAがんマーカー

    乳がん検診…行ってない…うじうじ…だってすごく痛いって…。 そんな私に未来の朗報が。現在ではないところがミソなのだが。 >血液検査による簡便で精度の高い乳がん…

  • 診療記録閲覧

    これは…すごい。 がん患者が語る診療記録閲覧の重要性がん患者は診察の内容を要約した診察記録を電子媒体で閲覧できることが有益であると考えていることを、研究者らが…

  • 様子見と430円

    今日は午後から。ゆったりと準備をして、空いている電車で行けた。採血がないことも事前に知っていたので、なおさらにのんびりした気分での通院日となった。 散歩がてら…

  • 22年間

    オプジーボが、世に出るまでにかかった時間。先日の患者教室で聞いた。世の中には基礎研究が、万単位で存在していて、その中でがん治験に辿りつけるのはほんのわずか。そ…

  • うふふふ

    えへへへへ…うははは……………ムフー。天ぷらにしましょうかね…衣のついたあれですよ…  良い休日をお過ごしください。

  • 塩釜

    今日、やっと少しだけ、小さい一歩を踏み出してみようと思った。ということで、自分を奮い立たせる為に、先日、誕生日に作った鯛の塩釜の記事を。 最近、新型コロナの自…

  • C-CAT

    情報共有。 昨日、こちらのサイトが開設された。 がんゲノム医療とがん遺伝子パネル検査|国立がん研究センター がんゲノム情報管理センター(C-CAT)国立がん研…

  • 秋晴れはいつなのか問題

    何とも言えない両手指の強張りが続く。副作用か老化現象か…。親指の腱なのかな、そこがうずくというか痺れる感じがする。別の指の腱も時々、ツキン・・・と痛む。何だろ…

  • 新薬の治験状況(アメリカ)

    またひとつ、新しい薬の期待出来そうな治験結果が出た。メラノーマ大国の一つであるアメリカにて。 ニボルマブとインターロイキン2作動薬であるベンペガルデスロイキン…

  • いかなる時でも美味しいもの

    美味しいものシリーズも、これで第28弾。世の中の美味しいものの、0.001%くらいは食べることが出来ているのかしら(不安)。 ふるさと納税のお礼品。これは都民…

  • NCC・8階に行った話

    NCCの8階には患者サポートセンターがあって、定期的に患者教室が開かれている。他には手術患者家族待合室やICU(おお…)とか、緩和医療科、精神腫瘍科、そして時…

  • 2020メラノーマセミナー・JCOGのこと

    さて、やっとJCOGジェイコグのこと(セミナーで山崎先生が紹介してたやつ)。 JCOGとは、国立がん研究センター研究支援センターが直接支援する他施設共同臨床グ…

  • 副作用の乾癬様皮膚炎について

    ちょっとバタバタしてるけど、ひとまず昨日出た面白い記事を。 オプジーボの副作用である乾癬様皮膚炎…そう、私の足の裏が腫れ上がってボロボロになったやつ…あれは去…

  • メラノーマセミナー2020・新薬その他

    新薬やその他の情報・術後補助療法は1年。1年以上入れても意味はない(治験ではっきりしているし、保険も効かない)。その後に何も出ていないのに別の薬に手を出す必要…

  • メラノーマセミナー2020・分子標的薬

    分子標的薬(BRAF遺伝子変異有りに対して)・日本人で使えるのは25-30%(皮膚) ・粘膜では5%未満←以前は10%と言ってたけどもっと減ったぞ…? ・手術…

カテゴリー一覧
商用