住所
出身
ハンドル名
Nep中島さん
ブログタイトル
NEP 中島エレクトロニクスプランニングイプロスに紹介されています。
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/nepnep5986
ブログ紹介文
FABUC・安川・NACHI 産業用ロボット ロボット・制御・設備のエンジニアがお送りするブログ。 <br>仕事の内容説明や作業請負などが主な概略です。 <br>アメリカビザ所有
自由文
-
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2019/05/04

Nep中島さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 06/26 06/25 06/24 06/23 06/22 06/21 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 964,758サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,807サイト
IT技術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,805サイト
システムエンジニア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 40サイト
今日 06/26 06/25 06/24 06/23 06/22 06/21 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 964,758サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,807サイト
IT技術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,805サイト
システムエンジニア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 40サイト
今日 06/26 06/25 06/24 06/23 06/22 06/21 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 964,758サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,807サイト
IT技術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,805サイト
システムエンジニア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 40サイト

Nep中島さんのブログ記事

  • 2019年 令和元年となりました。久しぶりの投稿記事です。

    久しぶりの投稿となります。大変ご無沙汰しておりました。まずは、これまでの記事・ニュース等書いておきます。5年ぶりに中国蘇州へ仕事で出張してきました。わずか5年で中国は随分と進化していました。かつては、巨大なビル建設と同時に田畑が多く、荒れ果てた感じもあったのですが、新幹線にヨーロッパのような近代的な路面電車が走り、ビルは日本とそん色なくきれいで、、、すが、相変わらず電動バイクにノーヘルメットと渋滞は依然同様、、、いやそれ以上か。しかし、これが中国の勢いかと、いまさらながら中国の勢いを目の当たりにします。が、ネットでも話題ですがキャリア間の通話がまるでできないなど、中国の謎は今もあちこちに、、、。次に、仕事、仕事、最近上記の中国からみで、若い世代の人たちと仕事をすることになって、、、これは製造業全般に言える事です...2019年令和元年となりました。久しぶりの投稿記事です。

  • 併せて投稿します。第8世代ノートパソコン

    最近買い替えた、SONYVAIO-S11第8世代ノートパソコンの事です。第8世代というのは、intelCOREi*8thGENとロゴに書いてあるパソコンを言います。何が違うかというと、第7世代までは、コア(CPU)が、2個で、スレッド(同時に処理できる)が、4でした。これが、第8世代になると、コアが4つ、スレッドが8になります。単純に、能力がほぼ倍になっているといわれています。私の場合実感では、極端な変化を感じないのですが、エクセルに関しては、今までとあまり速さの変化を感じない。ロボットシュミレータは立ち上がりが早く快適になった。VMWEAR(仮想PC)は、起動が早くなり、これも快適になった。その他、、、、極端な快適を感じないものの、サクサク感はあるような気がします。ただ、CPUが早すぎて外部記憶装置など、キャ...併せて投稿します。第8世代ノートパソコン

  • 大変ご無沙汰しています。半年ぶりですね。

    NACHIロボは、無事に終了しました。操作は、、、微妙ですが、詳細設定など、まだできるレベルには達することはできませんでした。最近は、またFANUCに戻っていますね。ロボットシュミレーターもリビジョンが上がっています。バージョン9ですね。R-30iBプラス対応になっています。まだお目にかかっていませんが。さて、世間は好調なようですね、ある意味駆け込み需要のような、、、あと10年で動力源がガソリンかr電気に移行するかも、、、ヨーロッパなど義務付けもされて来ました。しかし、電気自動車はバッテリーが必要不可欠ですね、、これがなかなか走行距離を伸ばせない。長くて400kmでは、少ないですね。では、水素燃料はどうかと言うと、、、排出されるのは水。燃料は電気分解で生成できます。燃やした場合。電気分解の逆を行うわけですから、...大変ご無沙汰しています。半年ぶりですね。

  • NACHIロボットFDシリーズについて。

    久しぶりの投稿になります。その後、いろいろとあり、取り組んでいる内容も増えて来ました。つい最近、現在進行中ですが、新たにNACHIロボットFDシリーズを操作する機会に恵まれました。まだまだ実績として報告出来る状態ではないのですが、いずれ、詳細な報告も出来るのかと。他にFANUCでのメーカー外ビジョンシステムなど、挑戦は続いています。また、近々。NACHIロボットFDシリーズについて。

  • 久しぶりの投稿です。アメリカVISAの行方について。

    結局、東京のグラントと言うVISAブローカーを経由し、無事いVISAの所得が出来ました。料金は意外に噂で聞いていた金額よりは安く、またグラントよりも確実ではないと言う前振りもあり、心配していたのですが、書類をグラントさんより経由提出したのちに、大阪のアメリカ領事館に行き面接し、その場でVISA発給の通知を頂けると言う幸運に恵まれました。今回はアメリカ側の紹介状のなくB1VISAの申請だったので不安でしたが、渡米スケジュールなどきちんとした資料が提出出来ればVISAの許可が下りるんだと言う事も分かりました。今回はVISAを紛失したと言う特異な事情と、I94の履歴が半端なくあったと言う事も幸いしたのではないかとも思いました。なお、近年ではVISA写真が眼鏡不可になっていたので、領事館で撮り直ししたくらいでしょうか。...久しぶりの投稿です。アメリカVISAの行方について。

  • アメリカオハイオから送ります。

    久しぶりの更新となります。現在は、アメリカオハイオでYAC(豊電子アメリカ法人)で、設備社内調整中です。1月4日に渡米し、HONDAプレジションパーツオブジョージアを経由し、アイシン精機テネシー工場にて低圧鋳造取り出しロボット教示後に、オハイオに入ってFCC向けガントリー搬送ロボットの据え置きビジョンロボットの社内調整です。ですが、大事件が発生し、昨年アメリカケンタッキーに渡米した際にシカゴ空港内で、VISAを紛失してしまったのです。年末から年始にかけて色々と当たってはいるのですが、現地企業からの招待状が入手できずに大変困りはて、帰国後に日本のVISA専門のブローカーを通じて手続きを進めようと、苦心しております。私のI94は、年間5回以上の渡米による履歴が一杯あり、それが実績になればよいのですが、そうは甘くは...アメリカオハイオから送ります。

  • 2016年10月アメリカケンタッキー出張前にて思う事。

    皆さん、ご存じでしょうか?アメリカ生まれのホンダNSX、アキュラブランドで発売されたスーパーカーです。噂では2000万円とか、、、一般庶民では手の入らない車ですね。この車はV6、3.6リッターにツインターボ+4AWモーター駆動でアシストされる、ハイブリッドスーパーカーです。では、なぜアメリカアキュラなのでしょう?最高速度は309kmで、ローンチスタートを使用すると、スタートダッシュから全開加速が出来るそうです。ユーチューブで見ることが出来ます。そのパフォーマンスは素晴らしく、久しぶりのホンダ魂が見れます。これまで、GRT、LF-Aが出る中でホンダは何をやっているのかと心配していたのですが。、、、ですが、この車、日本で必要でしょうか?そのパフォーマンスをいかんなく発揮できるでしょうか?おそらくは逮捕覚悟でなければ...2016年10月アメリカケンタッキー出張前にて思う事。

  • 2016年9、10月アメリカケンタッキールイビル近郊

    今回は、以前国内でティーチングした、安川ロボット溶接システムの、現地搬入後の復元工事です。ロボット16台で、うちハンドリング6台、スポット11台のセル方式のラインです。このロボットシステムの現地復元工事でティーチングマンが弊社を含めて3人入りましたが、復元までにおよそ4日で微調整を含めて、ほぼ1週間で復元できました。現地設置誤差が±25mm程度と、ずれが少なかったのと、弊社の場合平行シフト機能を使用し、復縁作業の能率を速めたのも要因になっているのかと。FANUCのようなロボガイドを使用し、3点キャリブレーションを作成し、現地で再キャリブすればもっと早く復元できる可能性もありますが、あいにく弊社は安川電気製のロボットシュミレーターを所有していないものですから、噂では、100万近い商品だそうです。手が出ないですね。...2016年9、10月アメリカケンタッキールイビル近郊

  • 2016年9月アトランタでwindows10 をアップデートした結果。

    大変使いやすくなったばかりか、弊社の新しいパソコンのwifiアダプターが接続機器IntelDualBandWireless-AC8260だったために、アップデート後には、2.4GHZと5GHZ帯をどちらも使えるようになり、受信感度が飛躍的にアップした。これは制御調整でも使っているwifiルーター(softbank製)の受信感度をも飛躍的に向上させ、より素早くルーターにUSB機器をワイヤレスで接続できることになる。さらに、windows10ではFUNACのビジョンソフト(このソフトはインターネットエクスプローラーを使用するが、バージョンの関係で使用できず、VMWEARを使用していたもの)が、windows10のインターネットエクスプローラーで使用で来るようになった。これは大変な進歩である。ただし、やはりEGEでは...2016年9月アトランタでwindows10をアップデートした結果。

  • 2016年7月アメリカバーミンガムHMAビジョンシステム移設実験について。

    10)バーミンガム向けビジョンシステムにて、ロボガイドPCビジョンシミュレーションプログラム実験中、技術開発(1)PCビジョンシュミレーションにて画像検出実施実験、および補正動作実験(2)現物キャリブレーションによる配置変更後の再現テスト実験中、、、まもなく(3)ロボガイドによるフルテスト、および座標変換テスト実施中!!、、、、についての結果報告。現地アメリカより最新情報。結論:移設実験成功ビジョンの検出画像およびツールを作成し直す事なく、以前の状態の復元に成功。状況:移設に関しては、実働作業2日にてほぼ完了。以前の検出エリアに入るように微調整するも、検出画像およびツールはすべて移設前を変更する事なく再現出来た。実作業における問題点と、考慮するべき点について。復元検出ツールに関して、大きな問題を抱えていた事が判...2016年7月アメリカバーミンガムHMAビジョンシステム移設実験について。