searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

後藤 貴一さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
千葉県で脱サラ就農して儲かる農業を目指すブログ
ブログURL
https://kgfarm.net
ブログ紹介文
脱サラして千葉県で農業を始めた筆者が、自身の体験を元に、千葉県での就農方法と儲かる農業について紹介します
更新頻度(1年)

51回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2019/05/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、後藤 貴一さんの読者になりませんか?

ハンドル名
後藤 貴一さん
ブログタイトル
千葉県で脱サラ就農して儲かる農業を目指すブログ
更新頻度
51回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
千葉県で脱サラ就農して儲かる農業を目指すブログ

後藤 貴一さんの新着記事

1件〜30件

  • トラクターのフロントローダーの付け替えをしました

    約30年前に製造されたトラクターを2800時間以上使用していましたが、先日ついにエンジン不良によりクラッシュしました。そこで同じ型式の中古品を探してフロントローダーの付け替えをしました。

  • ねぎの疫病が止まりません・・・

    長い梅雨の影響で6月定植のねぎの疫病が止まりません。今回、疫病に一番効果があるという噂の新薬・オロンディスウルトラSC水和剤を投入してみました。

  • 朝からトラブル続きで少しヘコみます・・・

    今日は厄日です。朝からトラブル続きで良くないオーラを纏っています。

  • 春ねぎの定植を行いました

    梅雨の中休みに春ねぎの定植を行いました。この時期の定植は梅雨の影響で計画通り進まないことが多いため、規模が大きい経営体にとってはリスクが大きいように感じます

  • ねぎ畑にオタマジャクシが住み着いています

    梅雨の長雨でねぎ畑の通路に水が溜まり続けていますが、気づけばオタマジャクシが住み着いていました。

  • 疫病が発生しネギが大量に枯れる

    一昨日の大雨後、6月6日に定植したねぎがごっそり枯れて縮れてしまっていました。どうやら疫病と呼ばれる病気に罹ってしまったようです。

  • 農業共済新聞に昨年発生した台風19号による水害への当社対応に関する記事が掲載されました

    農業共済新聞に昨年発生した台風19号による水害への当社対応に関する記事が掲載されました。ねぎ畑が完全に水没してから当社が行った復旧作業の内容が記事になっています。

  • トンネル栽培の初夏ねぎの出荷が始まりました

    先週からトンネル栽培の初夏ねぎの出荷を始めました。予定では5月中旬に出荷する予定でしたが、坊主不知ねぎの出荷に追われてしまったため、半月遅れての出荷となりました。

  • ねぎ定植の作業体験会を実施しました

    最近新型コロナウイルスの影響で、農業に興味を持たれる方が増えているようです。そこで、実際に当社へお越しいただき当社の冬ねぎの定植作業を手伝っていただくことになりました。

  • コンプレッサーが2台同時に故障・・・

    ねぎの相場が高騰してきて、よっしゃこれからだ!と言う時にトラブル発生です。コンプレッサーの電器系統がぶっ壊れて使用不能になってしまいました。

  • 坊主不知ねぎの収穫が始まりました

    坊主不知ねぎの収穫が始まりました。この坊主不知ねぎは、その名のとおりねぎ坊主がでにくい品種のねぎのため、春になっても美味しいねぎが食べられます。

  • 坊主不知ねぎの植え替えをしました

    最近、子育てに田植えに慌ただしい日々を送っていますが、合間をぬって坊主不知ねぎの植え替えを行いました。

  • 台風被害の春ネギが復活!

    昨年10月の台風19号による水害で数日間水没した春ネギですが、無事復活し出荷することができました。

  • 株式会社とねぎファーム公式ウェブサイトを開設しました!

    突然ですが、当社の公式ウェブサイトを開設しました。今後はこちらからも情報発信してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

  • 農協の広報誌「大地の声」に掲載されました

    JAちば東葛(農協)の広報誌「大地の声」に私の農業の取り組みに関する記事が掲載されました。

  • 初夏ねぎのトンネルを撤去しました

    初夏ねぎのトンネルを撤去しました。この初夏ねぎは千葉県のブランドねぎ「プレミアム夏ねぎ」として出荷予定のねぎで、4月〜5月の出荷を目指します。

  • ミミズがいる畑は良い畑?悪い畑?

    畑でネギを掘っていると馬鹿でかいミミズが何匹も出てきました。そもそも畑にミミズが大量にいるってどうなんですかね?良いこと?悪いこと?気になったので少しネットで調べてみました。

  • マイナビ農業から人材マッチングアプリ「農mers」の活用について取材を受けました

    マイナビ農業にて人材マッチングアプリ「農mers」の活用について取材を受けました。弊社の農mersの活用事例について、記事が掲載されておりますので、興味がある方は是非ご覧ください。

  • 横芝光町のプレミアム夏ネギの見学をしてきました

    ひかりネギで有名な千葉県横芝光町へプレミアム夏ネギ(初夏ネギのトンネル栽培)の見学をしてきました。このひかりネギは品質に定評があり、量の岩井、品質の横芝光と呼ばれることもあるそうです。

  • ネギ泥棒が出現???

    いつも通りネギの収穫に行くと、道路側のネギ数本の上半分が折れた状態で植わっていて、抜いてみると写真のような形になっていました。

  • 農業のマッチングアプリ・農mersを使ってみました

    最近忙しくなってきて人手が足りないなと感じていたところ、農mers(ノウマーズ)という農業のマッチングアプリを知ったので、試しに使ってみることにしました。

  • 就職氷河期・シニア世代への新たな就農支援制度が発表されました

    農水省は、今年春から就職氷河期・シニア世代への新たな就農支援制度を新設する方針です。就職氷河期世代の30、40代に対し年間最大150万円交付 シニア世代の50代に対しては研修料実質免除を支援をする方針です。

  • マグロの初競りは1億9千万円!果たしてネギは・・・?

    1月5日早朝に豊洲市場でマグロの初競りが行われ、一番マグロが1億9千万円で落札されたそうです。ということは私が出荷した初荷のネギにもとんでもない価格がついているのでは?と期待せざる負えません。果たして結果はどうだったのでしょうか。

  • 謹賀新年・ネギの初出荷準備をしています

    新年あけましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくお願い申し上げます。さて、元旦は親戚の集まりでお休みしましたが、4日の初出荷に向けて新年早々2日から仕事始めです。

  • 仕事納め・夏ねぎにトンネルを張りました

    年内の出荷が終わり、今年最後の仕事は夏ネギの定植とトンネル張りです。これは千葉県のブランドねぎ「プレミアム夏ねぎ」を栽培するための試験的な取り組みです。

  • 冬ネギの収穫が始まりました

    いよいよ冬ネギの収穫が始まりました。遊水池の冬ネギは水害で全滅してしまいましたが、こちらのネギは遊水池外に植えていたものだったので難を逃れ、無事に収穫までこぎつけることができました。

  • ネギの根葉切り機と皮むき機を購入しました

    ネギの根葉切り機と皮むき機を購入しました。日本政策金融公庫の青年等就農資金を利用して融資を受けての購入です。ネギの根葉切りは今まで包丁と鉈を使用して手作業で行っていましたので、効率化が大きく期待できます。

  • プレハブ冷蔵庫を購入しました

    プレハブ冷蔵庫を中古で購入しました。タイミング良く中古で2018年製と比較的新しく価格も安価なものを見つけたので購入しました。サイズが3坪と大きめですが、将来の規模拡大を見据えて大きめのものにしました。

  • 畑の土壌診断を行いました

    初めて畑の土壌診断を行いました。先日の台風19号で水没してしまった畑なので、畑の状態が全く予測できなかったため、今回診断を行いました。

  • 全国ねぎサミットに柏産ねぎのスタッフとして参加してきました

    千葉県松戸市で行われた全国ねぎサミットに柏産ねぎのスタッフとして参加してきました。年に一度のねぎの祭典ということで、全国の産地が集結しての大変にぎわいのあるイベントでした。

カテゴリー一覧
商用