searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Ueckyさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Uecky Racing
ブログURL
http://ueckyracing.livedoor.blog/
ブログ紹介文
1/12レーシング、1/10ツーリングカー、復刻バギー、旧車等 いろいろなラジコンと実車レース観戦、イベントを中心に記事を書いています ホビーフィールドKUHと谷田部アリーナをメインに活動しています
更新頻度(1年)

98回 / 365日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2019/05/03

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Ueckyさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Ueckyさん
ブログタイトル
Uecky Racing
更新頻度
98回 / 365日(平均1.9回/週)
フォロー
Uecky Racing

Ueckyさんの新着記事

1件〜30件

  • コクピットを作ります!

    コクピット製作です!コクピットのフロアパーツは成型色が白なので白塗装しやすくて助かります細かいパーツの取付穴は加工が必要でちょっと面倒です仕様違いで取り付けが違うのかな?パーツのモールドは綺麗ですバリは後ろ側の段付き部分にありましたそんなに大きくないので

  • リア周りの製作と改造!

    前回のフロント周りに続いてリア周りを組立てていきますまずはシャーシ周りの部品達ですシンプルで組み立てやすい構成になっていますリア周りの構成部品です適度な分割と構成で塗り分けし易かったですリアブレーキ周りリアブレーキのディスクはエッチングを使用していますセ

  • シャーシの製作!

    コロナのシャーシ製作です!シャーシ製作で大変なのはエンジンの塗り分けよりも黒い成型色のシャーシパーツを白く塗ることでした黒からいきなり白だとかなり塗り重ねなくてはいけないので最初にシルバーを塗って下地にしてから白を塗りましたがそれでも3~4回白を塗り重ねな

  • ディティールアップ!

    コロナJTCCのキットはエンジンレスのキットなので内装やボディ周りの製作を少し頑張ろうかなと思いますでこんなものを用意しましたアオシマBEEMAXのディティールアップパーツです内容はシートベルト・ブレーキ・ワイパー等が含まれています今回はこのディティールアップパー

  • 4ドアのレーシングカー!

    今回は懐かしい4ドアのレーシングカーJTCC初代チャンピオンマシンのコロナですキットはアオシマBEEMAXシリーズですが現在はBEEMAXシリーズの販売はされていないようですね精力的にマニアックな車種を展開していただけに残念ですでは早速キットを見ていきますパ

  • PORSCHE959!

    ポルシェ959完成!今回は#なんとなく959のタグに参加しての製作でした959は好きな車ですし以前からいつか作ってみたい車でしたのですぐにタグに乗っかってキットを購入してしまいましたタミヤの959は意外にも難キットでしたがプロモデラーの北澤さんとKen-1さんがキットの修

  • ボディカラーは渋めで!

    自分のイメージの中の959ボディカラーはシルバーです見たことのある実車もシルバーだったでも明るいシルバーではなくてちょっと暗めのシルバーでメタリックグレイっぽい感じですそれで実車の959の画像を見ているとただのグレイというよりは若干緑がかったジャーマングレイっ

  • 内装の色と質感に拘る!

    シャーシが形になってきたので内装に取り掛かります取説の指定色では赤系でシートはグラデーションの塗り分けになっています取説のボディ色はシルバーに内装は赤系の組み合わせですがなんとなく同じだとちょっとつまらないなーと思い少し違った色合いの内装に仕上げたいと思

  • エンジン・シャーシの塗装と組立!

    下処理が終わったパーツをガンガン塗装組立していきます!まずはエンジンエンジン本体のフラットアルミはメタルカラーアルミにフラットクリアーを混ぜたものでエンジン上部の赤はモンザレッドにフラットクリアーをコートしました後は大体指定通りの色で塗っていますエンジン

  • 問題の解決を進めます!

    タミヤの959で結構大きめの問題がここマフラーです何が問題かというとマフラーの位置が悪くボディと干渉してしまいボディが歪むという恐ろしい問題が起こりますでボディを被せて確認ボディとマフラーが干渉しているのでボディが引っ張られて本来合うはずのモールド位置がずれ

  • 4WDのポルシェ!

    プロモデラーのKen-1さん、北澤さんがTwitterにて展開しているタミヤ ポルシェ959を作る企画#なんとなく959に参加した内容を記事にしようと思いますポルシェが作った最初の4WDでフォルムも好きしかも959を一度だけ知り合いの自動車屋で見たことがあって貴重な実車に触れ

  • MARTINI PORSCHE 935 TURBO!

    マルティニ ポルシェ935ターボ完成しました!やっぱりカッケー(*^-^*)子供の頃に見て一目ぼれしたレーシングカーやっと自分の手で作ることができました!!935ターボは1976年から始まったグループ5カテゴリーに参戦する為に作られたマシン930ターボがベースの車ですが9

  • 仕上げ作業!

    いきなりですがボディのクリアコートが終わりました多分6回コートして中研ぎしさらに2回コートしましたコートした回数はうろ覚え・・・(;一_一)結構良い感じの艶が出たかなと思いますそこから2000番で表面をならしてタミヤコンパウンド3種で磨いて完了です今回はかなり平滑

  • マルティニカラーに挑む!

    自分にとっては一番の難所と思っているボディ塗装とデカール作業に入りますまずばボディの塗装白はクレオスのクールホワイトを使用しました個人的には爽やかな白で好きな色です次はフロントバンパーの塗り分けですが赤い色に大分迷いました見方によっては蛍光っぽく見えるこ

  • シャーシの塗装と組立!

    パーツ加工が大体できたので塗装を進めますこれはリアサスとメンバーのパーツショックとスプリングを塗り分けましたショック部分はマスキングしてシルバーをエアブラシスプリングはマスキングが難しかったのでセミグロスブラックを筆塗りです組み立てると見えなくなりますが

  • 調整と改造!

    今回製作している935はモーターライズとディスプレイ選択式のキットなのでモーターライズ時の走行性も考慮されています走行時の直進性を高める為フロントタイヤには結構大きめのトーインが付いていますシャーシ裏画像下が車の前になりますキャンバーも若干ネガキャン気味なの

  • 水平対向6気筒ターボ!

    ボディの次はエンジンを組立てていきますとりあえず仮組です水平対向エンジンはレイアウトが独特ですね特にポルシェはRRレイアウトで後方にエンジンが来るのでターボの配置が面白いキットの方はターボ配管の取り回しに角度が付いていて組んでいくとターボとの接続部分に少

  • ディティール追加しつつ下地処理!

    ボディのパーティングラインと大まかな修正が出来たのでディティールを追加していきままずはリヤフェンダー上のダクトノーマルは左の成型品なのでメッシュに置き換えていきます形状は成型品にメッシュを押し付けて大体の形をつくり少しづつ曲げて成形しましたメッシュの周り

  • ポルシェターボ!

    今回製作するのはマルティニポルシェ935ターボです大好きなレーシングカーです!キットは珍しい1/20のキットですこのキットは1977年に最近再販された1/12キットとほぼ同時期に発売されましたF1と同じグランプリコレクションシリーズの5作目です当時はF1と同じスケール

  • PORSCHE959 RAID!

    もう多分10年以上前に作ったものだと思いますが今回はポルシェ959 パリダカ仕様のキットですこのキットはプロモデラー北澤志朗さんとKen-1さんの#なんとなく959 というタグに参加させていただいたもので皆さんにたくさんのいいねを頂いたのでブログにも残しておこうと思い

  • MS-09RS RICK-DOM!

    完成しましたシャア専用リックドム!MGを全塗装で製作するのはなかなか大変ですね実はパーツ数の多さにちょっとくじけて・・・しばらく放置していたりしました・・・でも何とか完成することができました結構苦労して改造したコクピットハッチは組み立てるとほぼわからない(T_

  • 無くした部品の再生と塗装の続き!

    前回足のパーツがどこかに行ってしまいココロが折れてしまいましたがキモチを強く持って無くした部品を複製したいと思います失くしたパーツをもう一個のドムから借りてきました今回は百均で売っているお湯まる君を使って複製していきたいと思います借りてきたパーツを原型に

  • 赤い彗星!

    パイロットフィギュアを赤いパイロットスーツで塗装している時点で分かってしまうと思うのですが今回リックドムはこのシャア専用カラーで塗りたいと思います普通のドムも持っているので2機とも同じカラーリングではつまらないかなと思ったのでシャア専用カラーを選びました

  • 複製の次は改修!

    パーツの複製が終わりキットの製作に入ります合わせ目や気になるところを改修していきます最初はコクピットハッチここは開閉用のヒンジが目立つ形になっていますもう少しアニメの設定っぽいハッチの開閉に加工します元のヒンジ部分をカットして空いた穴を埋めましたハッチ側

  • 初めてのMG!

    今までガンプラのHGシリーズはいくつか作っているのですが今回は初のMGシリーズの製作でございますなぜかMGのリックドムとドムだけ家に在庫がありますリックドムの方はジャンク品をもらったのですがドムの方は自分で購入したものです巷では入手しづらいキットのようです

  • PORSCHE 962C FromA '88WEC!

    フロムAポルシェ962C完成です今回は88年のWEC富士仕様に近い形で製作しましたなぜ近い形かというと調査しきれていないからですまあ大体WEC仕様ということで(^^;フロムAポルシェは88年のWEC富士でポールポジションを獲得ドライバーは岡田秀樹/スタンレイ・ディ

  • ボディ仕上げ!

    はい、やっとボディの仕上げに取り掛かります改造してあっちこっち切り刻んだボディに白サフを吹いてペーパーで磨き下地を整えました前回製作したフロムAポルシェ’89同様に黄橙色と黄色を混ぜて調色2回目なので前回よりも綺麗に塗れましたなるべくパネルごとに塗りスジボリ

  • シートを作り込む!

    今回はシートにちょっと手間をかけて製作したいと思いますまず最初のひと手間実際のシートの表面には布が貼ってありますのでその質感を再現してみようと思います方法は雑誌作例で見たことのある表面にティッシュを貼り付ける方法を試しましたティッシュは流し込み接着剤を染

  • ミッション搭載!

    フロント周りの後はリヤ周りの製作ですリヤのエンジン周りはエンジンは無くミッションとサスペンション周りが再現されていますここは特にいじらずに素組でパイピングのみ追加しましたリヤのアップライトとつけたところブレーキディスクはスーパーアイアン2ハブ部分はスター

  • フロント周りの塗装と製作!

    フロント周りとコクピット周りの製作を進めますまずはダッシュボード実車を参考に塗装しましたランプ類はシルバーを下塗りし上からクリアカラーを重ね塗りメーター類にデカール貼り付け液晶パネルはフィールドグレーで液晶部を塗ってそれっぽくしてみましたタコメーターは実

カテゴリー一覧
商用