chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
◎四季あざやか蔵王温泉 https://blog.goo.ne.jp/momo2303

蔵王温泉や周辺の話題・広域観光・四季の移り変わりを中心に我が家のガーデニングやホットな情報などをお届け致します。

Ryo
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/04/26

1件〜100件

  • ☆ガウラが主役に

    #ガウラが主役に#多年草#ガーデニング#花#はなふぉと#スマホ撮り#毎年咲きます#我が家の庭も#いいね待ってますも#みんなのブログ☆ガウラの穂状に咲く小花が風に揺れる様子は、白い蝶が群れて飛んでいるようで、やさしい風情が感じられます。性質は強健で耐暑性もあり、初夏から晩秋まで次々と花を咲かせながら株が大きく成長していきます。☆ガウラが主役に

  • ☆ヒペリカムの実

    #ヒペリカム#実#ガーデニング#花#はなふぉと#スマホ撮り#毎年咲きます#我が家の庭も#いいね待ってますも#みんなのブログ☆花が終わると実る、赤や白、ピンク色の実が可愛らしく、花よりも実の方がよく知られています。☆ヒペリカムの実

  • ☆アレチヌスビトハギ

    #アレチヌスビトハギ#花#実#厄介者#蔵王温泉#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆このはなが咲かないと、あの実が出来ません。果実の表面にはカギ状の細毛が密生しており、くびれた節の部分で容易に折れて、動物の毛や人間の衣服に付着して運ばれる(付着散布)、いわゆる「ひっつきむし」です。☆アレチヌスビトハギ

  • ☆クレマチスの種

    #クレマチス#インテグリフォリア#クレマチスの種#ガーデニング#はなふぉと#スマホ撮り#毎年咲きます#我が家の庭も#いいね待ってますも#みんなのブログ☆ツルにはならない草状のクレマチス清楚な白花で可憐な雰囲気花後株元まで短く切ると繰り返し咲き、この作業の繰り返しで長期間楽しめる淡い良い香りをがします☆クレマチスの種

  • ☆アジサイとヤマユリ

    #アジサイとヤマユリ#アジサイ#ヤマユリ#花#蔵王温泉#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆アジサイとヤマユリのコラボ、毎年咲きます。☆アジサイとヤマユリ

  • ☆残ったバラ

    #残ったバラ#ガーデニング#花#はなふぉと#スマホ撮り#毎年咲きます#我が家の庭も#いいね待ってますも#みんなのブログ☆\(^o^)/☆残ったバラ

  • ☆夏の花々

    #夏の花々#フロックス#ルドベキア#ゼラニューム#はなふぉと#スマホ撮り#毎年咲きます#我が家の庭も#いいね待ってますも#みんなのブログ☆ナチュラルそのままのガーデニング、背が伸びて、風通しが悪くなってしまいました。☆夏の花々

  • ☆ムラサキシキブの花

    #ムラサキシキブ#花#はなふぉと#スマホ撮り#毎年咲きます#我が家の庭も#いいね待ってますも#みんなのブログ☆ムラサキシキブは、秋の初めごろ雑木林などの林縁や明るい林の中で鮮やかな赤紫色の小さな果実が目立ちます。果実は葉の上にのっているように見えます。枝が細くまばらにつくので野趣に富み、近年、雑木の庭に時折用いられるようになりました。☆ムラサキシキブの花

  • ☆夕焼け小焼けで

    #夕焼け#小焼けで#日が暮れて#はなふぉと#スマホ撮り#毎年咲きます#我が家の庭も#いいね待ってますも#みんなのブログ☆(*_*)☆夕焼け小焼けで

  • ☆白いブットレア

    #白いブットレア#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆ブッドレアは長い円錐形の花穂が甘く香り、チョウが集まるため、英名では「バタフライブッシュ」と呼ばれています。☆白いブットレア

  • ☆スタミナラーメン

    #スタミナラーメン#牛肉#醤油味#もやし#キャベツ#ニンニク#生姜#トウモロコシ#卵#しいたけ☆玉ねぎも入っていた。☆スタミナラーメン

  • ☆ネジバナ

    #ネジバナ#多年草#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆ネジバナは低地から亜高山帯までの、芝生や湿地帯の明るい場所に普通に見られる多年草です。株の中心から高さ15~40cmの花茎をまっすぐに伸ばして、らせん形に花をつけます。☆ネジバナ

  • ☆色々な色のフロックス

    #色々な色のフロックス#多年草#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆フロックスは常緑、落葉、一年草、多年草と、非常に変化に富んで、花が美しいので観賞植物として多くの種が栽培されています。☆色々な色のフロックス

  • ☆オレガノ

    #オレガノ#多年草#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆オレガノは料理に使われるハーブとして知られますが、ハナハッカという和名のように、花も美しい多年草です。直立した茎の先端に、赤紫色の苞に包まれた淡紅色の小花が球状に集まり、次々に咲きます。苞の色は乾燥させても残るので、ドライフラワーにしても楽しめます。☆オレガノ

  • ☆エゾカワラナデシコ

    #エゾカワラナデシコ#多年草#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます☆風でなびくエゾカワラナデシコを観察していると、イソギンチャクが浮遊しているように見えることもあります。花弁の先端が細裂している点がエゾカワラナデシコの花を最も印象的なものにしている部分です。☆エゾカワラナデシコ

  • ☆かき氷の日

    #かき氷の日#イチゴミルク氷#あずき#ソフトクリーム#トッピング#弘水#赤塚製氷#スマホ撮り#いいね待ってますも#みんなのブログ☆自慢の良質な純氷を扱い、削りにこだわり、丁寧にかき氷を作ります。県内産果物や野菜を使用した自家製シロップ、厳選ミルクとふんわりとした氷の絶妙な口どけを実現。唯一無二の製氷店の自慢のかき氷。☆かき氷の日

  • ☆エリンジウム

    #エリンジウム#多年草#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆エリンジウムは、金属質の光沢があるユニークな形状で人目を引きつける花で、球状に小花が集まり、そのまわりを囲むようにとげのある苞が広がります。分枝してにぎやかに咲くものも多く、涼感がありながらも、シャープな印象を受けます。☆エリンジウム

  • ☆白いフロックス

    #白いフロックス#多年草#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆フロックスの仲間は67種が知られて、草丈1mを超えるものから、岩場に張りついてクッション状に育つもの、常緑、落葉、一年草、多年草と、非常に変化に富んで、花が美しいので観賞植物として多くの種が栽培されています。☆白いフロックス

  • ☆セイヨウニンジンボク

    #セイヨウニンジンボク#ハーブ#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆セイヨウニンジンボクは、花が少なくなる7月から、さわやかなスミレ色の花を咲かせます。生育旺盛で育てやすい落葉低木ですが、あまり栽培されていません。☆セイヨウニンジンボク

  • ☆シロツツジの剪定

    #シロツツジの剪定#青いアジサイ#酸性アルミニウム土壌#蔵王温泉#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆アジサイが咲くのに、シロツツジの剪定がやっと間に合いました。☆シロツツジの剪定

  • ☆ムクゲ

    #ムクゲ#落葉樹#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆暑さで人や植物が元気のなくなる季節に、次々と大きな花を咲かせるムクゲは、盛夏を彩る代表的な花木といえます。☆ムクゲ

  • ☆青いアジサイ

    #青いアジサイ#酸性アルミニウム土壌#蔵王温泉#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆花が終わって、直ぐ剪定をして、ソガキが必要です。☆青いアジサイ

  • ☆ブットレア

    #ブットレア#蝶々が集まり#我が家の庭も#毎年咲きます#ガーデニング#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってますも#みんなのブログ☆青紫色の特に濃い花色で目を引く美しい色木が大きくなると一層見事各種生育がとても早くよく伸びるので花後の剪定は強めに行うと姿が整う蝶が多く集います。☆ブットレア

  • ☆ヤマアジサイ

    #ヤマアジサイ#山紫陽花#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆ヤマアジサイは、主に太平洋側の福島県から四国・九州に分布しています。半日陰の湿り気のある林や沢沿いに生育しています。周辺の自然によくなじんでいる樹木です。ガクアジサイよりも花序が小型なので、コガクと呼ばれることもあります。アジサイに比べて葉は、薄くて細長く小型です。☆ヤマアジサイ

  • ☆鉢植えのアジサイ

    #アジサイ#挿し木#鉢植え#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆アジサイは、世界で広く親しまれている日本産の落葉低木で、梅雨どきに咲く代表的な花木です。丈夫で育てやすく、乾燥しないように気をつければ鉢植えでも庭植えでも容易に栽培することができます。☆鉢植えのアジサイ

  • ☆生息域の拡大?

    #ルドベキア#アラゲハンゴンソウ#生息域の拡大?#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆アラゲハンゴンソウ自体は法に基づく防除の対象ではないが、外来生物には変わりなく、野生化して在来種を駆逐し、生態系を脅かすようなことにならないよう、生息域の拡大などに注意が必要のようです。☆生息域の拡大?

  • ☆テッポウユリ

    #テッポウユリ#多年生草本球根植物#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆ラッパのような形をしているテッポウユリ。花が真っ白で豪華なことから切り花として日本だけではなく海外でも人気のある品種です。☆テッポウユリ

  • ☆カワラナデシコ

    #カワラナデシコ#常緑多年草#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆カワラナデシコはナデシコ科ナデシコ属の植物の一種で、耐寒性のある常緑多年草です。ナデシコの品種はヨーロッパの南部や北アフリカなどを中心に温帯の気候エリアに約250種類ほどあるといわれています。☆カワラナデシコ

  • ☆フロックス

    #フロックス#多年草#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆フロックスの仲間は67種が知られて、草丈1mを超えるものから、岩場に張りついてクッション状に育つもの、常緑、落葉、一年草、多年草と、非常に変化に富んで、花が美しいので観賞植物として多くの種が栽培されています。☆フロックス

  • ☆ピンクのモナルダ

    #ピンクのモナルダ#タイマツバナ#満開#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆ピンクのモナルダ

  • ☆ギボウシ

    #ギボウシ#多年草#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆ギボウシは、真夏の日差しに負けず、白や紫色の花を咲かせる多年草です。その美しい花姿はアメリカでも人気で、特徴的な葉っぱをもつ植物として注目されています。☆ギボウシ

  • ☆セイヨウキンシバイ

    #セイヨウキンシバイ#西洋金糸梅#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆セイヨウキンシバイ(西洋金糸梅)とは、初夏に黄色い五弁花を割かせるツバキ目オトギリソウ属の小低木です。別名で、ヒメキンシバイ(姫金糸梅)やヒペリカム・カリシナムとも呼ばれます。☆セイヨウキンシバイ

  • ☆セイヨウオトギリソウ

    #セイヨウオトギリ#多年草#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆高さ30~60cmほどの多年草。地下茎をのばして群落をつくります。茎は直立して2つの稜があり、よく枝分かれします。枝先に集散花序を出し、多数の花をつけます。花は径1.5~3cmで黄色の5弁花で、多数の黄色い雄しべがあります。花にはレモンのような香りがあります。薬用やハーブティーとして利用されます。☆セイヨウオトギリソウ

  • ☆リシマキア・キリアータ

    #リシマキア・キリアータ#花の真ん中が赤い#多年草#我が家の庭も#毎年咲きます#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってますも#みんなのブログ☆リシマキア・キリアータ

  • ☆キキョウ

    #キキョウ#桔梗#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆キキョウは東アジアに広く分布する多年草です。日当たりのよい草原に見られますが、国内ではそのような場所が激減したため絶滅危惧種になっています。古来より美しい花が人々に愛され、万葉の時代から観賞されていました。かなり早くから園芸品種が成立していたようです。☆キキョウ

  • ☆モナルダ

    #モナルダ#タイマツバナ#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆モナルダは、夏の花壇を彩る花として親しまれ、暑さに負けず、力強く咲く姿が魅力的です。タイマツバナとも呼ばれるように、鮮明な赤い花が盛り上がるように咲き、苞も赤く色づきます。品種が多く、花は赤のほかにも、桃色、白、紫など多彩です。☆モナルダ

  • ☆ガウラ

    #ガウラ#ハクチョウソウ#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆ガウラの穂状に咲く小花が風に揺れる様子は、白い蝶が群れて飛んでいるようで、やさしい風情が感じられます。性質は強健で耐暑性もあり、初夏から晩秋まで次々と花を咲かせながら株が大きく成長していきます。☆ガウラ

  • ☆クレマチスインテグリフォリア

    #クレマチスインテグリフォリア#多年草#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆インテグリフォリア系クレマチスはヨーロッパ~中央アジアが原産地、キンポウゲ科の多年草です。花は釣り鐘のような形で、下向きに咲きます。☆クレマチスインテグリフォリア

  • ☆ユリの花咲きました

    #ユリの花#飯豊どんでん平ゆり園#帰りに買った#ユリの花咲きました#ガーデニング#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆飯豊どんでん平ゆり園は7ヘクタール(東京ドーム4個分)という広大な敷地に多品種50万本以上のユリの花が咲き誇る花公園。毎年6月上旬~7月下旬の有料開園期間には飯豊町の花であるユリと、季節の花卉であふれる。☆ユリの花咲きました

  • ☆ルドベキア

    #ルドベキア#アラゲハンゴンソウ#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆アラゲハンゴンソウ自体は法に基づく防除の対象ではないが、外来生物には変わりなく、野生化して在来種を駆逐し、生態系を脅かすようなことにならないよう、生息域の拡大などに注意が必要のようです。☆ルドベキア

  • ☆サボンソウ

    #サボンソウ#ソープワート#シャボンソウ#ガーデニング#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆葉に配糖体サポナリンを含み、水に浸してもんで天然の石鹸として利用されました。根にはサポニンを含み、葉や根茎は薬用にされます。☆サボンソウ

  • ☆アジサイ・アナベル

    #アジサイ・アナベル#グリーン#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆アジサイ・アナベルは、咲き始めは小さなグリーンから始まります。周りの葉よりも小さくて明るいグリーンです。まだまん丸にもなっていません。若くて明るくて柔らかそうなグリーンの丸に近い塊です。☆アジサイ・アナベル

  • ☆イトバハルシャギク

    #イトバハルシャギク#糸葉春車菊#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆茎の上部に散房花序を出し、花径5センチくらいの黄色い花をたくさんつける。舌状花は8枚で、キバナコスモスに似ている。☆イトバハルシャギク

  • ☆ヒメフーロの紅葉

    #ヒメフーロ#紅葉#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆ヒメフーロが紅葉しました。☆ヒメフーロの紅葉

  • ☆カシワバアジサイ

    #カシワバアジサイ#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆カシワバアジサイの花は5月~7月に開花します。咲き始めはグリーン色でそこから徐々に白に花の色が変化します。☆カシワバアジサイ

  • ☆マツムシソウ

    #マツムシソウ#スカビオサ#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆スカビオサの和名はマツムシソウ(松虫草)。高原のお花畑を彩るさわやかな花で、昆虫のマツムシが鳴くころに咲くのでこの名がつけられています。☆マツムシソウ

  • ☆ユリの花

    #ユリの花#飯豊どんでん平ゆり園#ガーデニング#我が家の庭#花#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆飯豊どんでん平ゆり園は7ヘクタール(東京ドーム4個分)という広大な敷地に多品種50万本以上のユリの花が咲き誇る花公園。毎年6月上旬~7月下旬の有料開園期間には飯豊町の花であるユリと、季節の花卉であふれる。☆ユリの花

  • ☆ソバナ

    #ソバナ#岨菜#ガーデニング#白い花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆花茎の高さは50cmから1mになり、葉は茎に互生し、茎の下部につく葉には長い葉柄がある。葉柄のつく葉の形は広卵形で、花がつく茎の上部は広披針形になり、いずれも縁は鋸歯状になる。☆ソバナ

  • ☆白い花のハマナス

    #ハマナス#ハマナシ#ガーデニング#白い花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆ハマナスは、バラ科バラ属の低木樹。耐寒性が強く海岸などに自生し、初夏に花をつける。日本では北海道で最も多くみられ、最近では観賞用としても栽培されている。☆白い花のハマナス

  • ☆ジュンベリー

    #ジュンベリー#6月になる果実#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆ジューンベリーは近年人気の高い花木で、葉が完全に展葉する前に白い花を数多く咲かせます。花以外にも、初夏にたわわに実る果実や、秋の紅葉、美しい樹形と、四季を通じて楽しむことができます。☆ジュンベリー

  • ☆パープルトードフラックス

    #パープルトードフラックス#多年草#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆パープルトードフラックス、ゴマノハグサ科の植物で耐寒性多年草です。イタリアを中心とした地中海原産です。初夏に紫色の小さな花が集まった花穂を付けます。花が美しいので観賞用に庭園などで用いられます。☆パープルトードフラックス

  • ☆タイリンウツボグサ

    #タイリンウツボグサ#多年草#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆タイリンウツボグサは、ヨーロッパ~小アジア原産で、シソ科ウツボグサ属の常緑多年草です。原産地では、草原や林縁に生えます。ウツボグサやセイヨウウツボグサと似ていますが、それらより全体的に大きい。また、ウツボグサなどの花色が赤紫であるのに対し、タイリンウツボグサの花はピンクや、赤紫、白があります。☆タイリンウツボグサ

  • ☆コバンコナスビ

    #コバンコナスビ#多年草#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆道端に群生する無毛の多年草。茎は長く地面を匍匐して長さ10-60cm。葉は対生、卵形-円形。普通両面に黒い小腺点がある。花は茎の中部の葉腋から出て長さ1-4cmの花柄に1-2個つく。花冠は黄色。蒴果は稀に生じ、球形で径約3mm。☆コバンコナスビ

  • ☆シモツケソウ

    #シモツケソウ#多年草#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆シモツケソウは山地の草原によく見られる多年草で、群落をつくるので目立ちます。多数の茎が株立ちになり、径5~10cmの花房をつけます。花は桃色ですが、色に濃淡があり、白花もあります。☆シモツケソウ

  • ☆スイセンノウ

    #スイセンノウ#酔仙翁#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆ビロードのような白い毛の生えた株と、小さいけれど目立つ整った花が魅力的です。花は花茎を分枝させその頂部に咲かせます。一重で花つきもよいです。☆スイセンノウ

  • ☆モモバギキョウ

    #モモバギキョウ#桃葉桔梗#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆モモバギキョウは宿根草としてよく知られる多年草です。林縁や森林内の開けた場所、牧草地に自生します。古くから栽培されてきたため、数多くの園芸品種があります。☆モモバギキョウ

  • #ツルバラ

    #ツルバラ#クライミング・ローズ#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆つるバラは「つる」という言葉がつくものの、アサガオなどほかのつる性植物のように自ら絡みつくことはなく、枝を長く伸ばすだけです。そのため、伸びた枝をアーチやオベリスク、フェンス、パーゴラなどの構造物に誘引して観賞するのが、一般的な楽しみ方です。#ツルバラ

  • ☆ピンクのヤマボウシ

    #ピンクのヤマボウシ#山法師#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆ピンク色の花を咲かせるヤマボウシ(山法師)には、ベニバナヤマボウシ(紅花山法師)、ベニヤマボウシ(紅山法師)の名があるようです。ヤマボウシの多くは白花なので、ベニヤマボウシは珍しい紅花のヤマボウシ。淡紅色の華やかな花がとてもきれい。一見、ハナミズキかと間違ってしまいそうな感じです。☆ピンクのヤマボウシ

  • ☆クイーン・エリザベス

    #クイーン・エリザベス#ハイブリッド・ティー#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆悠々とした花径12cmの、花の女王らしい大輪の花を咲かせる「クイーン・エリザベス」イギリスのエリザベス女王の戴冠にちなんで命名された、優雅で気品あるバラです。しかも樹勢が強く育てやすいのも魅力です。☆クイーン・エリザベス

  • ☆チェリーセージ

    #チェリーセージ#サルビア・ミクロフィラ#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆宿根性サルビアの一種。葉に良い香りがあり、ハーブとしても知られる。英名チェリーセージ。花期は6~11月。冬に地上部が枯れるが、翌春には再び新芽が伸びる。☆チェリーセージ

  • ☆バイカウツギ

    #バイカウツギ#梅花空木#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆バイカウツギは6月から7月に枝先に白いさわやかな花を咲かせます。また、茎が中空のためにウツギの名前がついています。☆バイカウツギ

  • ☆ペラペラヨメナ

    #ペラペラヨメナ#メキシコヒナギク#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆花期は5~11月。枝の先に直径2cmほどの、白色もしくは紫色の花びらをもつ頭状花(茎の先に柄の無い花が集まったもの)をつける。実には冠毛(タンポポの実のような毛)がある。☆ペラペラヨメナ

  • ☆ヒャクニニチソウ

    #ヒャクニチソウ#ジニア#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆ジニアはヒャクニチソウ(百日草)とも呼ばれています。ヒャクニチソウというと、昔ながらの盆花、供花のイメージがあるかもしれませんが、ジニアと呼ばれて花壇やコンテナなどに適した矮性の品種がたくさん流通しており、ガーデニング素材として人気があります。「百日」というだけあって開花期間が長く、次々と咲き続けます。☆ヒャクニニチソウ

  • ☆野ばら

    #野ばら#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆野いばらはバラ科バラ族の植物で、日本全国の河原や野山でよく見られます。ご承知の如くバラには多数の園芸種がありますが、数少ない野生種であり、単に「野ばら」とも呼ばれます。☆野ばら

  • ☆ハマナス

    #ハマナス#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆正式名のハマナシが東北訛りでハマナスになったという説もある。☆ハマナス

  • #シロツツジ

    #シロツツジ#剪定#蔵王温泉#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆花が終わって、直ぐ剪定したのですが、その後また剪定をしてしまったので花つきが昨年より、悪くなってしまいました。#シロツツジ

  • ☆我が家のイチゴ

    #イチゴ#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆店頭からイチゴが少なくなる時期に、我が家の庭からイチゴが収穫出来る様になります。☆我が家のイチゴ

  • ☆ムラサキツユクサ

    #ムラサキツユクサ#満開に#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆ムラサキツユクサの仲間は、梅雨のうっとうしさを吹き飛ばすように大きな3枚の花弁を優雅に広げ、朝露にぬれた姿にはしっとりとした美しさが感じられます。品種も多く、色とりどりに競い合うように咲き続けます。☆ムラサキツユクサ

  • ☆イモカタバミ

    #イモカタバミ#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆イモカタバミの花はピンク色が特徴で、はっきりした色がきれいです。よく見ると花弁には濃い紫色のラインが入っています。花は小さくサイズは1.5センチで、密集してこんもりとして咲きます。☆イモカタバミ

  • ☆バラが咲いた

    #バラ#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆ブッシュ・ローズは木立ち性のバラを指し、そのなかには広く栽培されている四季咲き性のモダンローズ(ハイブリッド・ティー系やフロリバンダ系など)のほかに、チャイナ系やティー系など一部のオールドローズも含まれます。☆バラが咲いた

  • ☆カモシカと遭遇

    #カモシカ#運転中に遭遇#暫し#にらめっこ#新緑#蔵王温泉#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆車を降りて、しばらく、にらめっこして、川の方に降りて行きました。☆カモシカと遭遇

  • ☆アルケミラ・モリス

    #アルケミラ・モリス#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆小さなお星様がたくさん集まったように咲く花、アルケミラ・モリス中世のヨーロッパではその葉に集まった雫には不思議な魔力があると言われその雫を女性が飲むと不調を整えたという言い伝えがあります。☆アルケミラ・モリス

  • ☆ナデシコ

    #ナデシコ#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆ナデシコ、カワラナデシコとも。ナデシコ科の多年草。本州〜九州,東アジアに分布。低地〜山地の日当りのよい草原や川原にはえる。☆ナデシコ

  • ☆アケボノフウロ

    #アケボノフウロ#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆外国産の原種で葉がやや大きく赤紫の花が咲くアケボノフウロやグンナイフウロもよく見かけます。日本産の原種では赤紫や白い小花が咲くゲンノショウコなどがありますが、店頭で見かける機会は多くありません。☆アケボノフウロ

  • ☆ツユクサ

    #ツユクサ#咲き初め#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆二つ折れになった苞の間から青色の花が次々と咲く。花は一日花である。早朝に咲き出して、午後にはしぼんでしまう。3枚の花びらのうち2枚が大きい。残りの1枚は小さな白い色をしている。☆ツユクサ

  • ☆セイヨウノコギリソウ

    #セイヨウノコギリソウ#ガーデニング#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆薬用植物として古くから栽培される高さ60~80cmほどの多年草。原産地では空地や道端などにふつうにみられます。地下茎を広げてよく茂ります。☆セイヨウノコギリソウ

  • ☆日の入り

    #日の入り#太陽が西に沈む#西の地平線#沈みきった瞬間#日没#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆日の入り

  • ☆ルピナス

    #ルピナス#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ#ガーデニング☆北アメリカ原産を原種とたした園芸種で、観賞用に栽培される多年草。暖地では1年草または越年草扱い。☆ルピナス

  • ☆フランスギグ

    #フランスギグ#多年草#寒冷地種#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆フランスギグ、ヨーロッパ原産。かっては庭園に栽培されたが現在では各地に野生化しています。☆フランスギグ

  • ☆ヒメマイヅルソウ

    #ヒメマイヅルソウ#花#蔵王温泉#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆ヒメマイヅルソウは北海道から中部に分布、主に亜高山帯以上の林床、登山道脇の刈り込んだ後などに多く生え、背丈5-10cm程度の多年草。葉は卵形から心形で細長く、基部は深い心形になり、茎下部に2枚互生し、大きさ3-5cm程度で、全縁から微細な鋸歯になる。葉裏を良く見ると、毛が有るのが大きな特徴。花は茎先に総状花序を出し、白色の小花を咲かせる。花後には径4-6mm程度の実を付け、熟すと赤い液果になる。マイヅルソウと言う種類が有り、九州から北海道にかけて分布するが、葉裏には毛が無い。☆ヒメマイヅルソウ

  • ☆まほろばの緑道

    #まほろばの緑道#旧山形交通高畠線#高畠広場#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆1922年(大正11年)高畠鉄道一部開通により、町の産業文化の発展交流に活躍し、以後1943年(昭和18年)より地方鉄道「山形交通高畠線」として運行し、モータリーゼションの発達により、50有余年の歴史を終え1974年(昭和49年)廃止されました。敷地跡の有効利用として1976年度より1986年度に渡り都市緑地として整備し、名称を「まほろばの緑道」としました。高畠広場(旧高畠駅跡)には、石造りの旧高畠駅舎や当時の電車を展示しております。☆まほろばの緑道

  • ☆セイヨウオダマキが満開

    #セイヨウオダマキ#満開#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆現在の日本で西洋オダマキと呼ばれているものは、ヨーロッパ原産のアクイレギア・ブルガリスと北米産の大輪の花を咲かせる数種との交配種をさすようになっています。☆セイヨウオダマキが満開

  • ☆ヒメウツギ

    #ヒメウツギ#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆背が高くならないほふく性のウツギの仲間です。非常に丈夫な上に、綺麗な白い花が咲くので庭でもよく用いられています。初夏に、伸びた茎の先に白い花を穂のように咲かせます。☆ヒメウツギ

  • ☆白いシバザクラ

    #シロツツジ?#シバザクラ#花#蔵王温泉#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆まだつぼみのツツジの中から白いシバザクラが咲きました!!☆白いシバザクラ

  • ☆レンゲツツジ

    #レンゲツツジ#八重桜#カモシカ#新緑#蔵王温泉#蔵王国際ホテル#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆レンゲツツジが咲くころ、カモシカがやって来ます。☆レンゲツツジ

  • ☆新緑

    #新緑#新芽#蔵王温泉#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆さくらの季節が過ぎて、新緑が美しい節になりました。☆新緑

  • ☆フランネルフラワー

    #フランネルフラワー#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆フランネルフラワーの細かい毛が密生する花の手ざわりは、軽く柔らかい毛織物のフランネルに似ています。☆フランネルフラワー

  • ☆チョウジソウ

    #チョウジソウ#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆長楕円状披針形の葉を互生する。花弁が水平に平開するので、横から見ると丁の字に見える。☆チョウジソウ

  • ☆サラサドウダン

    #サラサドウダン#ふうりんつつじ#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆サラサドウダンという名は、花の模様を「更紗染め」に、葉柄や花柄の分岐の仕方を「灯台」に見立てたもの。☆サラサドウダン

  • ☆ミヤコワスレ

    #ミヤコワスレ#都忘れ#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆ミヤコワスレは、山野に自生しているミヤマヨメナを江戸時代から改良してきたもので、ミヤマヨメナは淡青ですが、ミヤコワスレ(都忘れ)は淡青や濃青、ピンク、白などがあります。☆ミヤコワスレ

  • ☆スノーボール

    #スノーボール#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆スノーボールは、スイカズラ科の落葉性低木です。新緑の季節にグリーンから白に変化するので、白にこだわったホワイトガーデンをはじめ、どんな花色にもあうので、お庭の植栽におすすめです。花だけでなく、秋の紅葉もきれいです。☆スノーボール

  • ☆西洋シャクナゲ

    #西洋シャクナゲ#石楠花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆常緑の低木で春に花を咲かせます。欧米で育成された園芸種などを総称して「セイヨウ(西洋)シャクナゲ」と呼びます。日本原産のシャクナゲとは違うところは、花が大きく、花色もカラフルで数多くの品種があるということです。とくに、花が枝の頂点にさく品種が特に美しく、満開の時期は見事です。☆西洋シャクナゲ

  • ☆オオデマリ

    #オオデマリ#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆開花は4~5月で、花は直径7~10センチほどの球形になる。この花を大きな手鞠(てまり)に見立ててオオデマリと名付けられました。☆オオデマリ

  • ☆八重桜今年も

    #八重桜#今年も咲きました#蔵王温泉#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆ソメイヨシノよりも八重桜は開花が1週間から2週間ほど遅いです。ソメイヨシノが散り出す時期にちょうど開花を始めるのが特徴です。☆八重桜今年も

  • ☆セイヨウオダマキ

    #セイヨウオダマキ#多年草#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆オダマキには、ミヤマオダマキに代表される日本原産の山野草と、ヨーロッパ原産の西洋オダマキがあります。いずれも丈夫な多年草ですが、ガーデニングに使われるのは西洋オダマキが多く、多様な花色が魅力です。☆セイヨウオダマキ

  • ☆野菜の天ぷら もりそば

    #もりそば#野菜の天ぷら#かみのやま#手打ち蕎麦#たから亭#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆ニ八蕎麦ののどごしも、野菜の天ぷらもとても美味しいお蕎麦屋さんです。☆野菜の天ぷらもりそば

  • ☆オキナグサ

    #オキナグサ#翁草#絶滅危惧種#蔵王みはらしの丘#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログおきな草ほあかく咲く野の道に光ながれて我ら行きつもあはれあはれいま思ひでつも斎藤茂吉☆オキナグサは花が咲いたときと咲いた後での姿が違い、白髪のような綿毛をつけることから、多くの別名がつけられています。別名には、ウバガジラオジノヒゲカワラノオバサンユーレイバナ☆オキナグサ

  • ☆クロバナフーロ

    #クロバナフーロ#宿根草#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆フウロソウ科の宿根草でゲラニュームファエウムの黒花種です。初夏~夏にかけて黒紫の小花をたくさんつけます。☆クロバナフーロ

  • ☆イブキジャコウソウ

    #イブキジャコウソウ#ハーブ#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆乾燥した砂礫地や草原などに生える、ヨーロッパ、北アフリカ、北アメリカ原産の常緑小低木。地面を這うように広がり、茎は斜上し木質化し、高さは10cm~30cmになります。全体に芳香を持ちます。☆イブキジャコウソウ

  • ☆ツルハナシノブ

    #ツルハナシノブ#宿根草#花#我が家の庭#はなふぉと#花フレンド#スマホ撮り#いいね待ってます#みんなのブログ☆ツルハナシノブというのはフロックス・ストロフェラのことを指します。なお、フロックス・ディバリカタの方が草丈が高いくらいで、育て方はほぼ同じです。☆ツルハナシノブ

ブログリーダー」を活用して、Ryoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Ryoさん
ブログタイトル
◎四季あざやか蔵王温泉
フォロー
◎四季あざやか蔵王温泉

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用