ハゲ治療AGA
読者になる
住所
出身
ハンドル名
ハゲ太郎さん
ブログタイトル
ハゲ治療AGA
ブログURL
https://participantlink.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ミノキシジル・フィナステリド・ディタステリドのジェネリックでハゲ治療
自由文
AGAの治療は各種外用薬や内服薬の使用を基本とし、自家植毛や医薬部外品などの使用も検討されることがあります。AGAで使用されている治療薬の成分はフィナステリド・デュタステリド・ミノキシジルの3種類あります。
更新頻度(1年)

173回 / 178日(平均6.8回/週)

ブログ村参加:2019/04/22

ハゲ太郎さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(IN) 34,559位 34,939位 31,787位 31,724位 35,075位 29,613位 27,193位 974,975サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 20 30/週
OUTポイント 0 0 10 10 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 437位 440位 362位 355位 442位 294位 257位 30,677サイト
ハゲ・若ハゲ 7位 7位 7位 7位 7位 7位 7位 253サイト
薄毛・抜け毛 16位 16位 13位 12位 15位 12位 12位 447サイト
発毛・育毛 31位 31位 23位 25位 29位 23位 21位 827サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 65,414位 66,072位 59,708位 59,875位 69,944位 66,550位 59,983位 974,975サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 20 30/週
OUTポイント 0 0 10 10 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 861位 877位 703位 700位 934位 874位 703位 30,677サイト
ハゲ・若ハゲ 20位 21位 15位 16位 21位 19位 15位 253サイト
薄毛・抜け毛 26位 27位 24位 24位 25位 22位 18位 447サイト
発毛・育毛 54位 56位 52位 50位 56位 53位 49位 827サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,975サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 20 30/週
OUTポイント 0 0 10 10 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,677サイト
ハゲ・若ハゲ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 253サイト
薄毛・抜け毛 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 447サイト
発毛・育毛 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 827サイト

ハゲ太郎さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ハゲ太郎さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ハゲ太郎さん
ブログタイトル
ハゲ治療AGA
更新頻度
173回 / 178日(平均6.8回/週)
読者になる
ハゲ治療AGA
  • AGAの治療薬のミノキシジルとフィナステリドの併用

    AGAの治療薬には、ミノキシジルとフィナステリドの2種類ありこの2つの薬はそれぞれ働きかける部分が違い、併用することでより効果が発揮しあす。 ミノキシジルの影響により、服用し始めてしばらくすると初期脱毛が見られることがあります。 なぜ、初期脱毛が起きるのかは、ミノキシジルが働きかける部分と関係しています。 そのためこの薬にどのような効果があるのかを知ることで、初期脱毛が見られた際も慌てずに対処できますので安心してください。 ミノキシジルの効果 ミノキシジルとプロペシアの併用で発毛アップ 使用時の注意事項 初期脱毛には個人差がある ミノキシジルの効果 oneclck.net AGAの治療薬のひと…

  • デュタステリド 効果 期間

    デュタステリドとは、AGAに効果があるとされる有効成分の一つになります。 デュタステリドを主成分として作られたAGAの治療薬のザガーロは、イギリスに本社を置く製薬会社グラクソ・スミスクライン株式会社(GSK)で開発されました。 日本でも2015年9月に厚生労働省から認可され、2016年6月から販売が開始されています。 デュタステリドは元々前立腺肥大症の治療薬として開発されたものです。 5αリダクターゼという還元酵素の働きを阻害する作用があることから、5α還元酵素阻害剤とも呼ばれることもあります。 デュタステリドはⅠ型及びⅡ型の5α還元酵素リダクターゼを阻害することができるため、Ⅱ型の5α還元酵…

  • ミノタブ ジェネクリは発毛の最終手段

    ミノキシジルを使った育毛剤として日本ではリアップが販売していますが、アメリカで販売しているロゲインと比べるとミノキシジルの含有量が少ないため、効き目があまり期待できないというデメリットがあります。 私が始めに使ったミノキシジルの育毛剤もリアップでしたが、想像したような効果が得られず、その後、日本で販売されたリアップ×5も利用しましたが、それでも大きな効果を感じることはできませんでした。 リアップを販売している大正製薬のホームページにも掲載されていますが、リアップを使用して期待できる効果としては、発毛よりもむしろ現状維持が主たるものになっています。 私はハッキリと発毛の効果を得たかったので、リア…

  • ミノキシジルとプロペシアの併用

    AGA(男性型脱毛症)の治療で使用される最強の発毛剤(育毛剤)として有名な成分が「ミノキシジルタブレット」になりますが、一般的な皮膚科や内科では処方されることはありませんので知らない人の方が多いかもしれません。ミノキシジルタブレットは、発毛を促進させるためのAGA治療薬として、特に薄毛の症状がひどい方にAGAクリニックで処方される内服薬で、その発毛(育毛)効果の高さから多くの方が薄毛の悩みを克服しているのです。後ほど詳しく解説しますが、AGA治療薬で有名なプロペシアは、発毛効果はそれほど期待できません。なぜなら、プロペシアはあくまでも薄毛を食い止める治療薬になるからです。そのため、劇的に髪の毛…

  • 薄毛をAGA治療薬なしで治すことはできるのか

    治療には費用も時間もかかることから「AGA治療薬なしで治すことはできるのか?」と考える人も多いと思います。今回は、AGA治療薬なしで治すことができるのか?できるとすれば何をすればどうすれば良いかを見ていきます。 AGA治療薬なしで治すことは難しい 育毛シャンプーと育毛剤でどれだけ対策できるか AGAによる薄毛でなかったら? プロペシアを個人輸入で購入する方法 病院処方のプロペシアと通販購入のフィンペシア ジェネリックだから格段に安価で購入可能 フィンペシアはインド製のジェネリック医薬品 フィンペシアに含まれるキノリンイエローとは AGA治療薬なしで治すことは難しい 結論を言ってしまえば、残念な…

  • 発毛治療AGA

    AGAは「Androgenetic Alopecia」の略称で男性型脱毛症を意味し、男性ホルモンの影響により頭髪が薄くなる状態を指します。 一般的には、思春期以降に発生することが多く、額の生え際や頭頂部の髪がどちらか一方、または両方薄くなる場合もあります。 日本人男性全体の約3割に見られる一般的な症状であり、進行の防止には発症早期からの対策・治療が重要です。 AGAの原因 AGAの原因 毛髪は成長し伸びる「成長期」(約6年~8年)、細胞分裂が停止し、毛髪の成長が止まる「退行期」(約2週間)、さらに毛乳頭細胞が活動を止め、成長を停止した毛髪が脱落する「休止期」(約3~4ヵ月)という3つの周期があ…

  • 男性の薄毛の90%以上を占めると言われるAGA

    男性の薄毛の90%以上を占めると言われるAGAですが、そのAGAの予防には、まずはAGAの原因を理解することが重要になります。 自分の置かれている状態を正しく把握した上で、自分にあった正しい対策を講じることが重要になります。 AGAの仕組みからもわかるようにAGAの発症は男性ホルモンが大きく関係しており、遺伝とも密接に関係していると考えられています。 但し、AGAは、遺伝が全てではなく、生活環境や食習慣など後天的な要素からも発症するケースもあります。 男性ホルモン 遺伝 生活習慣 DHTの生成を抑制 血管を拡張し、頭皮の血行を促進 男性ホルモン 男性ホルモンとは、主に睾丸から分泌されるホルモン…

  • フィナステリドとミノキシジルの併用

    男性型脱毛症(AGA)は頭頂部か前髪の生え際、またはその両方の髪の毛が抜け落ちていき薄毛になる症状で、自然治癒で治るものではないので徐々に進行してしまします。いまや日本全国でも1,260万人以上の男性がこの症状に悩まされており、早い人では10代から薄毛が目立つかたも増えてきております。 医療機関ではこの症状を改善するため、AGA専門の外来を設置するなど対応しており、様々な方法で髪の毛を取り戻す治療がありますがAGAクリニックに通うとかなりの費用がかかります。AGA治療薬の中で最もポピュラーで有効的とされるのがフィナステリドとミノキシジルの薬物治療になります。AGAの原因は頭皮に高濃度で見られる…

  • ミノキシジルタブレットの効果と副作用の最新情報

    今回は毛細血管の改善が見込めるミノキシジルタブレット(ミノタブ)のについて見ていきます。ミノタブには脱毛を減少させる効果がありますが、多毛症や血圧降下などの副作用があります。また、国内未承認ということでミノキシジル外用ほどは信頼性が担保されていません。購入する場合は、ミノタブの効果や副作用、購入方法、服用する際の注意点などを確認する必要があります。それでは、ミノキシジルタブレットの効果や副作用、購入方法を見ていきます。 ミノキシジルタブレット(ミノタブ) ミノタブの効果 ミノタブとプロペシアとの違い ミノタブの副作用 ミノタブの購入方法と値段 ミノタブ服用の注意点 ミノタブとプロペシアの併用 …

  • ミノキシジル初期脱毛

    ミノキシジルでAGA治療をすると、初期脱毛の症状が出ることがあります。 初期脱毛は、髪の生え変わりが正常に起きている証拠になります。 副作用や異常ではないので、ミノキシジルの初期脱毛を抑えようとする必要はありませんのでご安心ください。 ミノキシジル初期脱毛 初期脱毛のメカニズム 初期脱毛は心配なし それでも異常な脱毛を感じたら 初期脱毛の有無で効果の度合いがわかる ミノキシジルが血行を促進する ミノキシジル初期脱毛 初期脱毛とは、AGA治療をはじめてから最初の1~2か月で、大量に抜け毛が起こる現象をいいます。 日常でも1日に90本前後の髪の毛が抜けているものの、AGA治療をはじめてすぐのタイミ…

  • 初期脱毛後の発毛

    AGAの治療薬には、プロペシア(フィナステリド)とザガーロ(デュタステリド)とミノキシジルがあります。 どれも初期脱毛の症状が起こり得ます。 しかし、初期脱毛が発生するのには、きちんとした理由が存在するのです。発毛剤を使い始めてしばらくすると、髪が抜ける症状が出てきます。 初期脱毛 洗髪の際は優しく 最低でも4カ月以上発毛剤を使い続ける 睡眠をしっかりとる 初期脱毛 どうして初期脱毛が起こるのかというと、発毛剤の使い始めに起こる初期脱毛は、使用開始後の約1~2週間に発生して一か月前後ほど続くことが多いです。 特に、髪を洗った後は排水口に抜けた髪が詰まるほど、大量の抜け毛が起こります。 髪にはそ…

  • 髪を増やす方法 (発毛 育毛 植毛 増毛)

    髪を増やす方法としては、下記の方法があります。 発毛 育毛 植毛 増毛 かつらのメリットとデメリットについて見ていきます。 発毛 発毛のメリット 発毛のデメリット 育毛 育毛のメリット 育毛のデメリット 植毛(人工毛) 植毛(人工毛)のメリット 植毛(人工毛)のデメリット 植毛(自毛) 植毛(自毛)のメリット 植毛(自毛)のデメリット 増毛 増毛のメリット 増毛のデメリット かつら かつらのメリット かつらのデメリット 発毛 脱毛した部位や毛量が少なくなった部位に、自分の髪が生えること、又は生やすことを言います。 発毛のメリット 自分の髪ですので、不自然さや代用品のような不都合は一切ありません…

  • 自分でできるAGA診断

    薄毛の原因の多くはAGA(男性型脱毛症)によるものなのですが、AGAかどう見極める必要があります。AGAは進行性の脱毛症なのでほったらかしにしておくと症状はひどくなりハゲてしまします。ハゲ頭にならない為にも、自分はAGAである自覚を持つことから始めることが大切になります。もちろん正確な診断を行うためにはAGAクリックで見てもらう必要があるのですが、そこまでしなくても自宅で簡単にAGAなのかどうかを診断する方法があります。とても簡単なのでさっそく確認していきましょう。 自分でできるAGA診断 AGAについて ヘアサイクル ハミルトンノーウッド分類でAGAの進行を確認 まとめ 自分でできるAGA診…

  • ミノキシジルの効果

    ミノキシジルはもともと血管拡張剤(高血圧の経口薬)として開発された成分ですが、後に髪を育成し脱毛症を回復させる効果が発見され、1980年代に世界で初めて認可された脱毛症の治療薬となりました。 世界90か国以上で承認されており、アメリカをはじめとした世界中の多くの国の人が使っている育毛剤に配合されている成分です。 ロゲインやカークランドといったものが有名ですが、日本でも、ドラッグストアや薬局などでリアップX5プラスに有効成分としてミノキシジル5%が配合されています。 ミノキシジルには、リキッドタイプ(外用薬)のほかに経口タイプ(内服薬)のものがありますが発毛剤・育毛剤として認められているのは外用…

  • フィナステリドの効果

    フィナステリドは、男性型脱毛症(AGA)の治療薬として米国食品局(FDA)が認可した薬です。 もともとは前立腺肥大や前立腺がんの治療薬として開発された医薬品ですが、副作用として異常発毛をみたことから発毛剤としての用途が広がりました。 メキシコに自生するノコギリヤシの薬効成分を研究してできた化学合成品です。 日本では、プロペシアという商品名で流通しています。 oneclck.net フィナステリドの効果 男性型脱毛症(AGA)は、遺伝や生活習慣などの要因により引き起こされる脱毛症ですが、男性ホルモンであるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成が主な原因とされています。 DHT(ジヒドロテストステ…

  • アボダートはプロペシアの1.5倍の効果

    男性の薄毛や抜け毛の代表的なものにAGA(男性型脱毛症)というものがあります。AGAは男性ホルモンが深く関わっているため、そこにアタックすることによって改善が期待できます。育毛剤もAGA特有の原因に作用するものがいくつか出回っています。そのひとつがプロペシアですがこの育毛剤よりも効果的という意見が多くあるのがアボダートです。 アボダートとは アボダートの作用のメカニズム フェナステリドよりデュダステリドの効果が高い理由 アボダートとは 育毛剤には外用と内服のものがありますが、アボダートは内服するタイプの育毛剤です。 またアボダートはアボルブとも呼ばれます。 イギリスのグラクソ・スミスクラインと…

  • 最安値カークランド製ロゲイン ミノキシジル 5%

    カークランド製ロゲインは、ロゲインのジェネリックでミノキシジル最安値の商品です。ロゲインと同成分で、ミノキシジル5%を含有してます。ミノキシジルは日本で有名な商品ではリアップという商品に含まれてます。ロゲイン5%はそれ以前から米国などで販売されてきていて、抜け毛に育毛効果の実績のある商品になります。 ジェネリック医薬品とは、厚生労働省が先発医薬品と同等と認めた医薬品で、先発医薬品の特許満了後に、有効成分、分量、用法、用量、効能及び効果が同じ医薬品として新たに申請され、製造・販売される安価な医薬品になります。つまり特許切れの製品と同じものをを他社が安価に製造販売できるというものになります。 カー…

  • プロペシアのジェネリックである業界最安値フィンペシア

    男性の悩みとして多くの人があげる薄毛の症状です。 この症状には大きく分けて2つの症状があります。 1つはストレス等によって発症する脱毛症という症状です。 そしてもう1つは体内で分泌される男性ホルモンが原因となって起こるAGAという症状です。 これら2つの症状にはそれぞれ違った治療方法が存在していますが、その中でも特に優れた治療方法としてオススメの方法、それがフィンペシアという医薬品を使用する方法です。 ここではフィンペシアとはどういった製品化、そしてAGAという症状はどういった症状なのか、といったことについて紹介をします。 フィンペシアとは プロペシア ジェネリック AGA 年齢だけが原因では…

  • プロペシアとミノキシジルの併用効果

    プロペシアとミノキシジルは、薄毛の治療薬としては一緒ですが成分が違うため、治療の効果は全く異なります。 ミノキシジルは、毛細血管の血流を促進し、毛母細胞を活性化させる効果があります。 むしろ、プロペシアとミノキシジルの併用治療は、積極的な発毛を目的にしたAGA治療では、スタンダードな選択肢になりつつあります。 プロペシアとミノキシジルを併用することで薄毛の進行を止めると同時に毛髪の増加が期待できるのです。 併用して、さらに発毛効果を実感しましょう。 また、併用することで副作用が強くなることはありませんので安心してください。 プロペシアに期待できる効果 ミノキシジルに期待できる効果 プロペシアの…

  • ザガーロのジェネリック

    ザガーロは海外名をアボダートといいます。ザガーロ同様、男性型脱毛症(AGA)による抜け毛を抑えることができる最新の薄毛治療薬です。アボダートは名前は違えど、効果・効能はザガーロと同等です。ザガーロより安く購入することができるので、国内外で愛用者がとても多い薄毛治療薬です。頭頂部だけでなく、側頭部・後頭部の抜け毛を防止することが期待できます。また、発毛にも効果があるため、より確実に薄毛を改善することができます。アボダートは通販でのみ購入することが可能で、ザガーロの半額以下で購入できます。 ザガーロは通販で販売されている ザガーロに向いている人 ザガーロとプロペシアの違い 有効成分のデュタステリド…

  • ミノキシジル配合外用薬ロゲインのジェネリックカークランド

    カークランドはロゲインのジェネリック製品で、ミノキシジル配合の外用タイプの育毛剤です。 カークランドはロゲインと同じ効果があり、見た目もほとんど変わりません。 両者ともミノキシジルの血行促進効果により発毛を促します。 そしてミノキシジル5%配合です。 ロゲイン カークランド プロペシアとの併用でより効果絶大 カークランドによる初期脱毛 副作用について カークランドは値段が魅力 カークランドの正しい使い方 ロゲイン Johnson & Johnson(ジョンソンエンドジョンソン)社傘下McNEIL(マクニール)社のロゲインは、頭髪の育毛作用が臨床的に証明されているミノキシジル5%を主成分とした、…

  • 守りのフィナステリドと攻めのミノキシジルの併用

    AGA治療において、まず第一に選択すべきは、現在のAGA治療の最先端医療において最も高い成果をあげている二大成分のフィナステリドとミノキシジルの投与です。 これら以外にも有効と考えられる成分はありますが、フィナステリドとミノキシジル 以外は実際の治療現場ではあまり信用性が無いというのが実情です。 フィナステリドとミノキシジルを併用することによって、改善スピードを上げる事が可能です。 フィナステリドが守でミノキシジルは攻めの作用を担います。 フィナステリド ミノキシジル 髪の毛に良いとされる栄養素 タンパク質 亜鉛 ビタミン ビタミンA ビタミンB群 ビタミンC ビタミンE フィナステリド AG…

  • 薄毛予防

    薄毛は予防すれば予防できないことはありません。薄毛を予防するという場合には、抜け毛になっている原因、薄毛になっている原因をまずはしっかりと知っておくことが大切です。 薄毛を予防したり、改善したりする場合にポイントとなるのは、食生活と生活習慣です。 食生活の面では、栄養バランスの良い食事を三食食べることを心がけることと、日常生活については、ストレスをためないことや、早寝早起き、十分な睡眠時間、たばこやアルコールをやめることなどがあります。 これを見て気がついた人も多いと思いますが、薄毛予防は何も難しいことを始めなければいけないというわけではありません。薄毛予防には、正しい生活習慣をすればいいだけ…

  • 薄毛予防にもいろいろある

    薄毛予防についてですが、薄毛を予防する方法というのは薄毛の原因によっても違っていると思いますが、もしあなたがいま薄毛なのだとしたら、薄毛が何が原因で起きているのかを考えることが第一です。薄毛予防には薄毛の原因を知ることから始まります。薄毛予防に原因を知っておけば、自分がなぜ薄毛になっているのかがわかりますからそれを予防する方法が自然とわかるはずです。薄毛の予防方法としては一般的に色々とありますが、まずは食生活の見直しが薄毛予防につながります。薄毛の人というのは食生活のバランスが悪い人が多いのですが食生活のバランスを見直してバランスのいい食事を食べることがまず一つ目の薄毛予防になるのではないでし…

  • 薄毛予防は季節が大事

    男性も女性も、やはり悩みのもととなるのが、薄毛のことです。 そんな薄毛予防には、どんな方法が効果的なのでしょうか。 頭皮の育毛環境が悪くなると、当然薄毛の進行も進んでしまうことになります。薄毛予防のためには、頭皮の育毛環境を正常にすることが大切です。 薄毛予防をもっとも行って欲しい季節があります。それは夏です。何故、夏に薄毛予防が必要なのかというと、いろいろな理由があります。 夏は、冷房がきいている室内から急に暑い外へ出るなどの連続となることが多いですよね。そんな気温差の急激な変化は、薄毛予防の面からいうと頭皮にあまり良くはないのです。 また、夏は暑いのでついつい水分を取り過ぎてしまったりしま…

  • 発毛に効果的な方法

    発毛の力が弱ってしまってからの回復は焦らず時間をかけてやっていく気持ちが大事になります。 生活習慣からの脱毛・抜け毛、発毛への悪影響からの回復には生活習慣の改善を大きく見直すなど基本的に時間がかかります。 そして、個人差がありますので焦って間違った方法で発毛対策などやってしまうと、むしろ逆効果、さらに状態が悪化する恐れもあるのです。 生活習慣の改善 食生活 睡眠 ストレス 頭皮改善 発毛を促す 生活習慣の改善 生活習慣の影響はかなり大きいものがあります。 まずは、自身の生活習慣に悪影響を与えているようなことが無いか確認をして、食事・睡眠で不規則な生活をされているようでしたら、見なおすことが大切…

  • プロペシアとザガーロの効果の違い

    プロペシアと同様にAGA(男性型脱毛症)治療薬として新たに注目を集めている新薬が、ザガーロです。 ザガーロの主成分「デュタステリド」は、男性特有の病気であるBPH(前立腺肥大症)の治療薬としても効果を発揮する薬です。 BPH(前立腺肥大症)の治療薬としては、「アボルブ」という名前になり、泌尿器科などで処方されています。 AGA(男性型脱毛症)治療薬のザガーロは、元々は5α-還元酵素阻害薬(5αリダクターゼ)としてBPH(前立腺肥大症)の治療用に研究・開発されていました。 日本ではアボルブカプセル錠が2009年に承認されました。 5α-還元酵素阻害薬は、男性ホルモンの1種のDHT(ジヒドロテスト…

  • プロペシアの効果が出るまで

    プロペシアは、男性における男性型脱毛症の進行を遅らせる効能をもつAGA薬になります。 プロペシア5α-還元酵素Ⅱ型阻害薬プロペシアは2型の5α-リダクターゼを阻害することで、男性ホルモンであるテストステロンがAGA(男性型脱毛症)の原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)へと変換されるのを防ぐ、国内初の内服用AGA治療薬です。 oneclck.net 主要有効成分:フィナステリド効果範囲:5α-還元酵素Ⅱ型阻害 形状:錠剤種類:0.2mg/1mg主なジェネリック:フィンペシア添加物:結晶セルロース、乳糖水和物、部分アルファー化デンプン、デンプングリコール酸ナトリウム、ジオクチルソジウムスルホ…

  • ミノキシジルタブレット効果と副作用の最新情報

    ミノキシジルタブレットというと育毛効果が高くて期待ができるとの多くの情報が溢れています。 今回はミノキシジルタブレットの効果と副作用をわかりやすくまとめました。 ミノキシジルタブレットとは? 飲んで生やす育毛剤 頭皮の血流を良くする 元々は高血圧治療薬 薬の副作用が発毛効果 ミノキシジルタブレットの種類 ミノキシジルタブレット ノキシジル ロニタブ USAミノキシジル 時間が経てば経つほど効果が表れる 攻め(発毛)のミノキシジル 守り(育毛)のフィナステリド 女性型脱毛症にも効果が確認されている お薦めはリアップジェンヌ 全身多毛症になる 血圧低下や心拍数が増加 初期脱毛が起きる 今生えている…

  • アボルブ(デュタステリド)はフィナステリドよりも効果あり

    アボルブ(デュタステリド)は、薄毛治療薬としては新しい薬であり、これからの薄毛治療で大変期待されているものです。 もともと前立腺肥大症の治療のために研究されていたもので、フィナステリドと同様のはたらきがあります。 フィナステリドを主成分とする薄毛治療薬のプロペシアとほぼ同じ役割で用いられてきました。 ただし、アボルブ(デュタステリド)はフィナステリドよりも効果も副作用のリスクも強いと言われています。 それには男性ホルモンへの働き方が関係していると考えられます。 アボルブ(デュタステリド)のはたらき 5aリダクターゼⅠ型とⅡ型 アボルブ(デュタステリド)は副作用 アボルブ(デュタステリド) のま…

カテゴリー一覧
商用