searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

hosizoraさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
四季-冬=春・夏・秋
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/sanki_katasina
ブログ紹介文
冬を除く期間 自然の中での土との戯れ
更新頻度(1年)

22回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2019/04/20

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、hosizoraさんをフォローしませんか?

ハンドル名
hosizoraさん
ブログタイトル
四季-冬=春・夏・秋
更新頻度
22回 / 365日(平均0.4回/週)
フォロー
四季-冬=春・夏・秋

hosizoraさんの新着記事

1件〜30件

  • 山桜の素顔・・(^^♪

    咲き出した山桜の素顔をアップで追いかけてみた周りの木々がやっと芽吹き始め冬から春に抜け出そうとしている中で一足早く赤みかかった萌黄色の葉を伴って真っ白な花を咲かせている仲間と一緒に賑やかに咲く花やぽつりぽつりとマイペースで静かにひっそりと咲く花山間の林の中で人目を気にすることなく自由奔放に生きてる姿は逞しく見ていて本当に羨ましい華麗に美しく素晴らしい期間どんな気持ちで過ごしているのだろう・・若かりし頃を振り返りながら物思い耽ってしまうあっという間に周りの緑色に包まれてしまうがまた来年春を迎えることができるそんな山桜になってみたい気持ちにもなってきた山桜の素顔・・(^^♪

  • 眠りから覚めないアスパラちゃん(◎_◎;)

    今年は雪が少なくソメイヨシノの桜の開花が10日近くも早かったアスパラちゃんの目覚めも早くなるかと期待していたが未だに顔を出さない例年だと4月後半には収穫が始まるのだが・・元気なのか気になりそっと覗いてみるパッと見ただけでは気が付かないがたまに伸び出したのが有る更に良く見ると萎れたり凍って黄色くなっているのが目に付く霜にやられたのだ気温の高い日が多かったが極端に寒い日もあり中々顔を出し難いのかなでもそろそろ起き出して欲しいです近くにはあちこちに掘り起こした跡イノシシの仕業か・・眠りから覚めないアスパラちゃん(◎_◎;)

  • 競演中の山桜・・(^^♪

    遠くの武尊山はまだ雪で真っ白に覆われているが着実に山里にも春がやってきている一足早くソメイヨシノ桜が散り後を追うように木々の新芽が色付き始めるこの時期に咲き出す山桜白い小さな花びらと一緒に顔を出し広がる葉の色に春を実感させられる山桜の数は多く山里を包み込む山肌を彩っていく冷え込んで霜の降りる日もまだあるけれど陽射しは暖かく過ごし易い時期だじっとしていられずのんびりと山桜のお花見をしてくる・・^^)_旦~~競演中の山桜・・(^^♪

  • 花さん ごめんなさい・・m(__)m

    久しぶりの接写に挑戦ですフイルムカメラのレンズを使いデジカメとの間に接写用のリングを挟んでみました(;一_一)ちょっとピンボケでした・・(≧▽≦)花さんごめんなさい・・m(__)m

  • 咲き出した山野草たち(^^♪・・

    我が家の庭先の花壇も賑やかなになって来たと云っても寒さに強い水仙とチュウリップが咲きだしたからだ朝の冷え込みはまだマイナスの日が有り霜も降りるので花の苗の植え出しはもう少し先になる隣の自称野草園でも次々に山野草が咲きだして来た気候の変化には敏感で雪解けとともに始まる春を感じて毎年忘れることなくちゃんと咲く時期を覚えてるまだ木々の枝はちょっと蕾が膨らんできたばかりだが地表では一面に緑色が覆いつつある黄色い花は黄花カタクリ白やピンク色はイカリソウだ花の形が船の碇に似ていることから付いた名前のようだ変わった花だけれど小さくてとても愛嬌のある顔をしていて見ていても飽きない花だまだちょっと早いようだが白根葵も咲き出した紫の花弁はとても柔らかく可愛い・・これから駆け抜けるような春次々に咲き出す草花に振り回されそうだ^^)_...咲き出した山野草たち(^^♪・・

  • 山里にも春・・(^^♪

    長い冬が終わりここ山里にも一歩一歩春がやってきた地を這うように咲きだしたタンポポや土筆梅や桜も色付いてきた周りの木々も芽吹き始め春の色に変わりつつあるまだ作業が始まっていない畑には昨年取り残した白菜が寒い冬を耐えてひと際目立つ存在だ緑色と黄色の花に惹きつけられるいい季節になってきた^^)_旦~~・・山里にも春・・(^^♪

  • ジャガイモの植え出し

    4月24日今年はまた暖かい昨年より早くジャガイモの植え付けを行った早かったこともありキタアカリの種芋が手に入ったメイクインは昨年収穫したものを使う昨年ニンニクを収穫した後に有機石灰をまき耕運機で二度かき回し畝立てを行い鍬で平らに均す種芋は大き目のは二つにし切り口に灰を塗り付ける肩幅くらいの間隔で並べ足で踏み込むさらに鍬で土を被せる植え付け時期が早いので霜が気になるがさてどうなるか・・(;一_一)ジャガイモの植え出し

  • 味噌作りだ・・(≧▽≦)

    4月7日朝から味噌作りだ天気も良く暖かい昨日一日かけて煮込んだ大豆を一晩寝かせる朝もう一度火を入れて煮る黄金色に煮あがる軟らかくてそのまま食べても甘みがありとても美味しいざるに取り上げて煮汁を切り機械で潰す全部潰したら冷めないうちに塩と糀を混ぜるそれを丸く空気を抜くように丸め桶の中に押し込むこの時も間に空気が入れないのがコツだ今年は麦糀の味噌も少し作ってみたどのように仕上がるのかが気になり心配でもあるけど楽しみだ(^^♪味噌作りだ・・(≧▽≦)

  • 満開の天皇桜・・(^^♪

    今年もソメイヨシノを追いかけるように天王桜が満開になったいつもより1週間くらい早い朝良く冷え込んだ気温はマイナス3度だ空は雲一つない良い天気5時半ころ家を出るすでに陽射しが天王桜を包み込んでいるカメラを並べ数人の姿があったまずは正面から撮らせてもらう田んぼに水を張ってもらっているスポットに行くとこの寒さで水面は氷っていた朝日にキラキラと輝くが桜は映してくれないしばらく時間つぶし氷が解け始めたころ水面の桜をキャッチする早朝のひと時素晴らしい天王桜を満喫してくる^^)_旦~~満開の天皇桜・・(^^♪

  • 待ちにまった春・・(^^♪

    暖かい日が続き水芭蕉が咲きだした霜の影響を受けていないので純白の花が眩しい梅の花は満開になり遠くまで香りを放っている周りの木々たちも少しづつ芽吹き始め冬から春へと静かに移りつつある白い小さくて可愛いい山桜がもう咲き出していた^^)_旦~~・・待ちにまった春・・(^^♪

  • ネギの植え出しだ・・(>_<)

    暖かい今朝は8度だ陽気はいつもより半月位早いようだ大きくて良いネギ苗がもう店に並んでいた周りの農家の畑にも植え出されて来た少し早い気もするが3束買ってきた植え出す畑に有機石灰を一袋まき散らし耕運機で二回ほどかき回す畝立てを行うネギ苗を15㎝位の間隔で並べ土を被せて足で軽く踏み固め終了だ今年も素直な成長が楽しみだ・・(^^♪ネギの植え出しだ・・(>_<)

  • 畑作業開始・・(^^♪

    寒い冬の雪の下でじっと耐えてきたニンニクや玉ねぎ等の苗(ニンニク)例年より早まっている春を感じ取り成長が早くもうこんなに大きくなった(タマネギ)暖かい陽射しの中で草たちもいっぱいで負けずに伸び出している(ラッキョウ)今のうちにむしり取ると作業も早いので今年最初の農作業を行う^^)_旦~~・・畑作業開始・・(^^♪

  • 咲きだした「アズマイチゲ」

    暖かい日が続いているあっという間に雪が解け春を待っていた草花が落ち葉の間から顔を出してきた懐かしさを感じさせる緑の葉が目に飛び込んでくるその先には純白な花弁が待ち焦がれた春を満喫していた・・!(^^)!咲きだした「アズマイチゲ」

  • キジさん 「こんにちは・・(^^♪」

    種蒔きしたジャガイモとネギ畑どうなっているのか気になり顔を見に行ってくるキジさんが出迎えてくれたそれも雄と雌恋人同士なのだろうか羨ましい光景だネギはすっかり大地に根を下ろし背筋をピーンと伸ばし独り立ちしているジャガイモはまだ顔を出していないようだ「大丈夫かな・・?」ちょっと心配になり良く見渡すと2ヶ所ほど芽を出していた生え揃うまでにはもう少し時間がかかりそうだ畑の周りには軟らかそうなヨモギがたくさん生えていた美味しそうなので摘んでくる独特のいい香りだ茹でて冷凍しヨモギ餅にするのだ綺麗な緑色と香りが楽しめる土手に植えておいたウドも大きくなり食べ頃なので頂いてくる大地の恵みに今日も感謝・・!(^^)!キジさん「こんにちは・・(^^♪」

  • 萌黄色が山肌を駆け上がる・・(^^♪

    良く晴れた夏を思わせるような日差しを浴び芽吹いた木の芽は尻を叩かれ綺麗な萌黄色の葉を広げ眩しくそれも生き生きと輝いている里から始まった春の訪れはこれから追われるように周りの山肌を駆け上がっていきあっという間に緑色で包み込んでしまうでしょうまだ真っ白な雪に覆われている武尊山ももうすぐ目覚めるだろう・・^^)_旦~~萌黄色が山肌を駆け上がる・・(^^♪

  • 「落花生」の種蒔き準備

    5月13日(水)昨日落花生やササゲ、ゴマなどを蒔く畑に苦土石灰、鶏ふん菜種の搾りかすをまき散らしておいた今日は耕運機でかき回し畝立てを行う落花生の畑は両端から鍬で土を盛り上げ均してマルチを張る風が有ったので少し手こずったが・・こんな時は相棒が欲しいマルチが飛ばされないように土を載せておく数日経ってから種蒔きだ・・(^^♪「落花生」の種蒔き準備

  • 山椒の新葉摘む・・(^^♪

    木々の芽吹きが進み成長が早いあっという間に周りが緑に包まれていく昨年少し遅かった山椒の葉今年は早めに摘むことにまだ軟らかそうな黄緑色の残る山椒の葉枝を切り落とし摘み取っていくのだがトゲが有り大変だ時間がかかったがパレットに4枚も有った明日にも加工して冷凍する自然界からの有難い贈り物だありがとう・・(^^♪山椒の新葉摘む・・(^^♪

  • 咲き出した山野草

    ここに来て次々と先を争うように草花が咲き出した(シラネアオイ)昨年より少し遅れ気味のようだが一年ぶりの懐かしい顔ぶれだ(黄花カタクリ)こうして再会すると気持ちがホットし安心感に包まれるのがまた心地よい(イカリソウ)同時に花の種類によって種蒔きを行う時期が近いことを教えてくれる忙しくなるなあ・・(>_<)(白いイカリソウ)人の力ではどうにもならない自然界の中で共存し生活して居ることをつくづく実感する有りがたいです感謝・・!感謝・・!咲き出した山野草

  • アケビの花が満開・・(^^♪

    芽吹き始めた木々の枝の間からはまだ真っ青な空が丸見えだ空に向かって伸びる木の周りに仲良く絡み合いながら一緒に春を満喫しているのはアケビだお互いに太陽の光を求めて木の天辺で場所取りをしているようだカメラの望遠で近付いて見る「凄い・・!!」絡まった弦にところ狭しと小豆色のアケビの蕾や花がくっついているこれが自然界で生き延びるための生存競争なのかさらに上の方を覗いて見る青空を背に見慣れたアケビの花がこちらに向かって笑顔で「こんにちは・・♪」と手を振ってくれる今年もいっぱい実を付けてね・・!(^^)!アケビの花が満開・・(^^♪

  • 種まきの準備だよう・・(^^♪

    八重桜が咲き出したらそろそろ種まきの準備だと教わってきたが庭先の八重桜はもう7分咲きだ今年も畑に蒔く種を用意する昨年収穫したままの物や冬越しで虫に食べられたのもあるので良さそうなのを選別する例年物は大豆、小豆、落花生コンニャク、イグサ(エゴマ)花豆、ササゲ友達に頼まれた黒ゴマと白ゴマを追加する今月末辺りから植え出したいのでこれから畑作りだ日々食べる身近な野菜たちはパレットやポットに種蒔きだキュウリ、キャベツ、カボチャインゲン、トウモロコシ、えんどう豆そうめんカボチャと欲張るが?花の種も忘れずに(◎_◎;)霜の心配が無くなればトマトやキュウリ等の苗を購入し早めの収穫を楽しみたい毎年の事だがこの時期のワクワク感は何歳になっても変わらない収穫を期待して・・!(^^)!種まきの準備だよう・・(^^♪

  • 春の息吹に心ワクワク・・(^^♪

    数日暖かい日が続き周りの景色が一変する新しい春を迎えた木々たちの目覚めだ硬く閉じていた殻を脱ぎ捨てて新しい命が顔を出す軟らかいうす黄緑色はいかにも弱々しく冷え込む夜には包み込んであげたいようだ力強く緑色に変わりつつある葉は早々と花を散らせた山桜だもう丸みの実らしきものが目に留まる木の下の方では今にも弾けそうな赤く尖った蕾がそろって上を向いているヤマツツジのようだもう直ぐあたり一面を真っ赤に染め尽くしてくれそうだ・・♪楽しみだ・・(^^♪春の息吹に心ワクワク・・(^^♪

  • 我が家の花壇は、まだまだ淋しいが・・・

    今朝は冷え込み4度そのお蔭か雲一つない青空だここ数日初夏のような暖かさで周りの木々が一斉に芽吹き出し薄黄緑色が一本、いっぽん優しく覆ってきた庭先の八重桜もやっと蕾が膨らみピンク色に染まってきた殺風景だった我が家の花壇も水仙やチューリップが咲き出す花の苗を植え出しユリの芽も大きく伸びてきたこれからも徐々に仲間を増やし賑やかな花壇にしたい上の畑の桃の木も咲き出したそろそろ種まきの準備だ大変だがワクワク感の楽しみの方が優先している我が家の花壇は、まだまだ淋しいが・・・

  • 大好きな「水芭蕉」・・(^^♪

    「水芭蕉」は尾瀬の代名詞にもなっている今年は降雪量が少ないと云われているがまだ雪の下で気持ちよく眠っていることでしょう「一足お先に・・(^^♪」と得意げに咲き出しているのは村の近くの山間綺麗な清水が湧き出し音もなく流れている川の周りだ気温の高い日が続き大きく育った葉に包まれ純白の苞(仏炎苞)の中に薄黄緑色の花が咲いている良く見ると黄色い花粉が苞を染めているこんなに身近なところで大好きな水芭蕉にお目にかかれるなんて本当に嬉しいありがとう・・・!(^^)!大好きな「水芭蕉」・・(^^♪

  • 満開のスモモの花

    真っ青な青空の下まだ芽吹いていないリンゴやブルーベリー畑の中に真っ白で優雅にひと際目立っているのはスモモの花だ近付くとほんのりとした優しい香りを放っている花の付き方が面白い伸びだした枝の周りに丸い花のボールを握り付けたようだ桜も散り始め今は主役のスモモの花だ・・(^^♪満開のスモモの花

  • 「みょうが」の草むしり・・(>_<)

    暖かく天気も良いそろそろミョウガの草むしりだ昨年は昨日の2日だったと思う畑に行ってみると予想外だ草がまだあまり出て来ていない今年は暖冬で2,3月は雪が無く暖かかったのだが四月に入って何度か雪が降ったりしたがすぐに溶けるがただ地温があまり上がっていなかったその影響で少し遅れたか・・?降雪量が少なかったためか秋に敷き詰めたごみはせんべい布団のようにペッちゃんこになっていない厚みが有りいい塩梅だもしかしたら今年のみょうがは期待できるかも・・(^^♪一通り見て回り草を取る半日もかからず早めに終わるがこのままでは済まないミョウガの芽吹くまでにもう一度来ないと・・(>_<)「みょうが」の草むしり・・(>_<)

  • 陽気に誘われて・・(^^♪

    5月に入って暖かい日が続く今朝は10度だ鶯の声がどこからともなく聞こえてくる良く晴れ渡っている久し振りにカメラを片手に近場を歩いてくるボケの花はあっという間に満開で真っ赤に・・!その下には八重の山吹の花が一輪咲き出したピンクの可憐な花はサクラソウ桜が咲き誇るこの時期には地味な存在だが可愛くて惹かれる砂利道の農道はタンポポが黄色く染めているその両道端にはぺんぺん草(春の七草・ナズナ)や土筆、姫踊子草が競い合って咲き乱れているスミレの花かと間違えるほど小さな紫の花が目に止まるリンドウに似ているちょっと調べてみたが「春リンドウ」か・・?アケビの花も咲き出した緑の葉に覆われてるので目立つ存在だ小豆色に染まっているのは開花が間近いこんなに小さい花が大きな実になる子供の時にはよく食べた美味しかったが種が多く食べ過ぎると大変...陽気に誘われて・・(^^♪

  • 「にんにく」の草むしり・・(>_<)

    良い天気だ畑作業には最適だこの時期はまだ追われるほどの忙しさではない今年は早くに畑から雪が消え地面には草が生えやすくなっている朝晩は気温が下がるのでまだ急成長しない根もあまり張っていないので草むしりはそれほどの力作業でないニンニクが大きくなったマルチを張っているので地温が上がるため成長が早い暖冬で雪が少なかったことも影響しているのだろうこのまま順調に育ってほしい近くにらっきょうも植えていたのでそちらも草むしりをするエシャレットとして道の駅に出す予定だが「コロナ」の影響でしばらく休業中だが手入れを欠かすことは出来ない・・(>_<)畑の端に咲いている「ぺんぺん草」残しておくことに・・(^^♪「にんにく」の草むしり・・(>_<)

  • 「山桜」ざんまい・・(^^♪

    朝から暖かい今朝は7度もあった気持ち良い畑に行く途中で道脇にちょっと濃いピンクの山桜が満開近くになっていたしばらく来なかったのだがこの陽気で一斉に咲き出したようだ畑の方はさておいて近くの林を見て回る木々たちはまだ芽吹き始めたばかりなのであっちこっちに咲き出した山桜を見つけることができる薄いピンクや白い花が青空に映える遠くの山並みにはまだ白く雪が残っている5月に入ったのに・・(◎_◎;)「山桜」ざんまい・・(^^♪

  • 咲き出した春・・・(^^♪

    木々の中で一足早く芽吹き花を咲かせる山桜が柔らかい黄緑の葉と一緒に咲き出した花数が少なく小さな白い地味な花だが惹かれてしまう枯れ杉葉の中から薄紫色の顏を覗かせているのはスミレの花だ川の土手には地面に貼りつくように短い首のタンポポや白いワサビの花リュウキンカも咲き出した我が家の桃の木の蕾ももうすぐ弾けそうだこれから次々に咲き出す草木花片時もカメラを離せなくなりそうだ(^^♪咲き出した春・・・(^^♪

  • 「ジャガイモ」の種まき

    今年は種芋が早めに売り出されたようでもう無かった確か昨年は5月に入ってから植え出したはずだが・・仕方ないので昨年収穫し冬越しした物を使うことにする男爵は無いのでメイクイーンとキタアカリだ芽の出始めた反対側を切り落とし灰に良く塗す畑には有機石灰を一面に撒く耕運機で土と良くかき混ぜ畝立てする種芋を40㎝位に並べ土に中に押し込むその上に鍬で薄く土を被せ乾燥防止のため鍬先で押し付けて終わりだ中々思うように育ってくれないが今年こそは・・と期待する今日から収穫の楽しみが始まる・・・(^^♪「ジャガイモ」の種まき

カテゴリー一覧
商用