プロフィールPROFILE

華写真事務所さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
花のこと
ブログURL
https://www.hanaphoto.net/
ブログ紹介文
 季節の花の写真や撮影方法。生け花やフラワーアレンジメントに関する色々なことを書いていきます。
更新頻度(1年)

2回 / 275日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2019/04/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、華写真事務所さんの読者になりませんか?

ハンドル名
華写真事務所さん
ブログタイトル
花のこと
更新頻度
2回 / 275日(平均0.1回/週)
読者になる
花のこと

華写真事務所さんの新着記事

1件〜30件

  • 大和未生流いけばな展 

    前期の展示は終了してしまいましたが、告知です。 近鉄百貨店あべのハルカス近鉄本店ウイング館4階第催会場にて開催されています。 【展示期間】 後期日程 5月19日~21日 10時~20時 *最終日は16時まで ポスター 大和未生流家元が大和未生流の花の世界を短い文章で語られています。 家元挨拶文

  • 5月の花

    5月で人気のある花と言えば、花藤になるんでしょう。他にもツツジとか様々ありますが、ゴールデンウィーク中に咲く花としては人気のある花でしょう。 藤の花を見ることができる場所だと、場所によっては公園、神社、お寺など結構いろいろな場所に咲いています。 日ごろ、花を意識していない人は気づきにくいですが、意外と近所の池や、ちょっとした林など道端に咲いているときもあります。開花の時期以外はただの蔦だけなので、余計に気がつきにくいのですが、意識してみると色々な植物は、身近にあることに気づくかもしてませんよ。 そんなことを思わせてくれるのが、藤という植物なのかもしれませんね。 白花藤

  • 花で表現をするということ。。。

    今日は、少し毛色の違う花をしようと思います。 先日、某流派の副家元と少し「いけばな」のことについてというよりも「植物」を触ることについて話しをしておりました。 副家元が何十年も前に初代家元の本を紐解いておりましたら、次のような意味の文章があったそうです。 「生けるために花を切るということは乳飲み子を母親から引き離すようなことなんですよ」と。(口頭でお聞きしたので原文ではありません) それほど、責任の重たいことをしているんだとそのとき思われたそうです。ですが、忙しかったり時間が経過するうちに心のどこかでそれを思っていても、その比重はだんだん小さくなっていくものなんですね、人っていうのは。いけませ…

  • 花を撮るときに何を考える?

    みなさん、こんにちは。今回は花の撮影の時に気を付けていること『まる1』を少し話したいと思います。 今回は、フラワーアレンジや生け花をされている方は、考えることが多いと思います、配色について。 花を撮影するときってついつい、花ばかりに目が入って周りの環境だったり花の色を意識することを忘れがちなんですが、その花を綺麗に可愛く見せようと考えたとき背景であったり、周りの色ってとっても大事なんですね。 特に写真の場合、絵と違ってメインのもの意外を描かないとか、思ったような色にするのがたいへん難しい。。。だからこそ、そうだからこそ!!その場で周りを見渡して考えなきゃいけない。。。 『どの色がこの子達をもっ…

  • めずらしい桜 御衣黄(ギョイコウ)

    御衣黄 御衣黄2 本日は、少しめずらしいと言われている桜。『御衣黄』です。まだ時期が早いので完全な開花とはいきませんでしたが、だいぶん蕾がふくらんできていました。 他の桜とは違い緑色の花が開花します。写真の蕾に見られるように、薄い赤色の部分もあり、花が開くにしたがって、薄緑色から黄みがかり赤い筋が入るような花となります。 今日、撮影した場所は近鉄大和西大寺駅近くの、西大寺の門前に咲いているものです。沖縄以外に全国的に見ることが出来ますので、探して見るのも面白いかもしれません。 ご自宅に植樹したい方はネットでも苗木から盆栽まで広く取り扱いがあるようですので、来年の春に向けて今から購入されるのもい…

  • 桜 さくら 櫻

    さくらが満開を迎え、多くの人たちの心を掴んでいますね。先週末お花見をされた方も多くいらしたことだと思います。 関西に住んでいますので、大阪に基準に言えば、今年の開花宣言は1日ほど遅かったそうですね。開花宣言の基準になっているのはソメイソシノになります。 最初これを知らなかった頃は、『あれーーー??もう桜咲いているのになぁ』っと不思議に思っていたものでした。同じような地域でも、日当たりや、風の関係だったり、一本一本性格があるのか、咲くスピードは隣同士でも、同じ樹でも全然違ったりします。ある意味他の植物より、そういう事を意識させられる不思議な花でもありますね。 撮影機材 ニコンD3 TAMURON…

  • 全部まとめて   アイリス

    今日のお花はアイリス お花屋さんで見つけて買ってきました。 この子は、ショウブでしょうか、カキツバタでしょうか、アヤメでしょうか、はたまた他のアイリスなんでしょうか。 あなたにはわかりますか? アイリス

  • 初春に咲く 都会のオアシス

    チューリップ 今日の花は、チューリップ。 名前はクリスマスドームっていうロマンチックな名前を関した子。 でも、市場に出回るのは11月~3月という意外と長い期間人目に触れる品種。 薄ピンク色でかわいいし、花も散りにくいからチューリップの中でも人気のある品種らしい。 チューリップは1月半ばから春先ぐらいまで都会の花壇や、商業施設のどこかかしこかに植えられていることの多い花。それだけ日本人にはなじみが深く愛されている花なんでしょう。 『咲いた咲いた チューリップの花が』この歌の影響かもしれませんね。 写真は大阪梅田のビル街ど真ん中で撮影してきました。 コンクリートとガラスの人ごみの中でも、ちゃんと目…

  • 初春の花 水仙

    みなさん、こんにちは 本日は、ちょうど関西で開花時期を迎えている日本スイセンを紹介いたします。 生け花だと、11月12月ぐらいからお稽古を始めるお花でしょうか。 地域にもよりますが、市場に出回るのは11月ぐらいからで、ちょうど冬から春にかけて目にする機会が多くなる花です。 原産地は多くの品種でヨーロッパ世界から地中界沿岸の比較的温暖な地域で自生しています。現在、日本スイセンと呼ばれているものも、元はヨーロッパから中国を通って伝ってきたと言われています。 それが貿易関係で人為的に着たのか、自然現象的に少しずつ日本へ近づいて入ってきたのかは、不明なようです。 この日本スイセンの魅力は、小さな花であ…

  • 写真展のご案内

    みなさま、お久しぶりです!! 更新せずに、自責の念に耐えれませんが。。。 久しぶりの更新は、単純に告知です!!!!!しかも来週からの笑 『一華』 『一華』(いちか)というタイトルで花の写真展を行います。 場所は京都市の京都府立植物園のご近所にある、ギャラリー翔 様です。 もし、お時間がありましてお近くをお通りになることがございまいたら、お立ち寄りください。 案内状 会期;2019年2月5日~10日 11時~18時 *最終日は15時まで 会場;ギャラリー翔 京都市左京区北山通下鴨中通東入ル北側 最寄駅 京都市営地下鉄北山駅

  • スーパーマクロで見る花

    マクロで見る非日常の花 さぁ、今回は問題から!この花はなんでしょうか? 答えは『バラ』です 肉眼ではなかなか、この部分に注目してバラを見ることってないですよね。ベルベット風の質感をバラの花弁は持っています。手で触れるとなんとなくわかります。 全体で見る、螺旋を描く形状も美しいですが、このように、部分、部分に注目してみるのも、新しい側面を見れて面白いですよ。 今回撮影に使ったカメラを紹介しておきます。 キャノン EOS Kiss X2 cweb.canon.jp レンズ TAKUMA 50mm F1.8 デジタル接写リング 36mmと20mm www.kenko-tokina.co.jp

  • 万両の赤い実

    みなさま、こんにちは 新しい記事を準備していましたが!! 色々な事情がありまして、アップ出来なくなりましたので、一先ず代理の記事を作ってみました。 『花のこと』Blogなのに、もう花ではなく「実」です!! 十両 百両 千両 万両という椿と山茶花に続いてなんとなく似ているシリーズです。そう、この子 さあ、わかりましたか?? そう万両です!! 千両は上向きにふさふさと赤い実がつきます。百両は万両や百両とは違い葉にさほどとげとげがなく、シュッとしています。十両はもっともーーと、実の数が少ない。結果消去法で、万両・・・ もし、いや、これはもっと別の植物です!という方がいればこっそりと教えてください。さ…

  • 椿じゃないよ山茶花だよ

    山茶花が咲いていたのでご紹介 椿と山茶花って似ていて、なかなか見分けが難しいですよね。。。もしかしたら、今日のも寒椿かも。 一応、見分け方を少し紹介します。 【シーズン】 椿 ・・・12月~4月 山茶花・・・10月~2月 【花の散り方】 椿 ・・・花が固まりででぼとっと落ちます。(少し散っている場合あり) 山茶花・・・花びらが1枚ずつ散っていく(これも環境によって違いがあります) あとは、葉のつくりが違ったり、色々ありますので、また椿のシーズンに入ったら比較画像作って、見比べる動画作ってみようと思います。 *撮影場所は奈良市にある野々宮天神社 山茶花 山茶花

  • 秋の花

    コスモス 日本原種ではないですが、秋を代表する花となっているコスモス。各地で花暦がでるほど、人気のある花です。 原産国はメキシコ。日本で全国的に広まるのは、明治末期のころだと言われています。 よく見かけるコスモスはピンク 白 とピンクと白が混じったものや、オレンジのもを見かけますが、品種は全部で29種類あるそうです。在来種はピンク、白、紅色とのことですので、今回はピンクと白を撮影してきました。

  • 自己紹介

    はじめまして、写真家で華道家の中村タカユキです。 『花のこと』というBlogをスタートいたしました。このBlogは季節の花の紹介や、花の撮影に関する機材や、こんな風に撮影しましたよということを、書いていこうと思います。華道もやっていますので、華道の道具や、お手入れの際に使用してみて、便利だったものなどを紹介していこうと思います。 【プロフィール】 中村 タカユキ(30) 奈良市在住 華写真事務所代表 関西を中心に、いけばなの撮影から寺社仏閣の行事撮影。人物撮影を中心に行う。 国内外のアートフェアで作品の展示販売を行っています。 【出展履歴】 2017年 アートマーケットブダペスト 2018年 …

カテゴリー一覧
商用