searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

イタリア生活者さんのプロフィール

住所
イタリア
出身
福島区

2019年3月よりローマ近郊のカステロ・ローマ二に在住してます。 日々の出来事から、旅行の内容、イタリア以外への旅行など色々綴ってます。 皆さんのお役になる情報をできるだけ記載しようとしてますが、 どうでもいい日々のことも書いてます。 質問等もいつでもしてください。基本、パソコンにかじりついてます。 instagramも見て見てください。id: italy_roma62

ブログタイトル
イタリアローマ生活日記〜Life is beautiful〜
ブログURL
http://italiajintokekkon.blog.fc2.com
ブログ紹介文
主にローマ、イタリアでの生活での出来事や現地情報などをお伝えします。 何気ない日常や出来事のほか、イタリア国内のリアルな現状をお伝えします。 注意事項などお役に立てれる情報も記載します! 日々のつまらない日常もあるのでお許しください!
更新頻度(1年)

31回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2019/04/07

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、イタリア生活者さんをフォローしませんか?

ハンドル名
イタリア生活者さん
ブログタイトル
イタリアローマ生活日記〜Life is beautiful〜
更新頻度
31回 / 365日(平均0.6回/週)
フォロー
イタリアローマ生活日記〜Life is beautiful〜

イタリア生活者さんの新着記事

1件〜30件

  • イタリアで太陽を浴びなかったツケ今払う私。。。

    2019年の3月に移住してきて丸2年が経ちます。正確には25日に来たので、あともう少しでまる2年。あっという間に時間が過ぎます。ほとんど、家にいたけど。。笑つい最近、健康診断のため、人生初イタリアで血液検査を行いました。流石に2年経つと、結果怖い。その割には、血液採取のあとは、しっかりと食べた↓笑そして、私はこの年(33歳)ですが、以前からコレステロールが高く、日本の健康診断ではいつも注意を受けてました。。でも...

  • イタリア生活 友情、復活!

    こんにちわ、ご無沙汰しております。みなさんお変わりなく、元気にされていると嬉しいです。最近は、自宅で少しばかり仕事?と言えるのかということをしながら、サイトや、YouTube(まだまだですが)をしたり、勉強したりと何かと忙しくしています。でも、そんななかで嬉しく思うことができました今まであまり「友達」と呼べる人がいなかった?のですが、ようやく友達と呼べる人と一緒に、ランチしたり、お茶したり、おしゃべりし...

  • イタリア生活 クリスマスが終わりました!

    こんにちわ、お久しぶりです。やっとクリスマスが終わりました。なぜか今回は、「やっと」という気持ちになります。24日夜御飯から26日終日がクリスマスイブ、クリスマス、そして聖ステファノの祝日とイタリアではこの3日間でクリスマスを祝うことになります。そしてずーっと食べてます。もちろん、ひっきりなしに食べてるわけではないのですが、料理がどれも重たく(手の込んだ料理が多い)、食後も大して動くことなくまた次の食...

  • イタリアの無法地帯の場所

    こんにちわ、皆さんお元気でしょうか?私は、なんやかんや元気に過ごしています。日が経つのが早いですね、もう12月に入ろうとしています。先日、ちょっと面白い現場を目撃したので、ご報告です。笑日本の運転免許証をイタリアの免許証に書き換えるため、日本の大使館に免許証の内容をイタリア語に翻訳してもらったので、それをイタリアの公的文章と認めたよー。っという証明をしてもらいに「legalizzazione」という作業をしてもら...

  • イタリアでの最近の私。。

    こんにちわ。かなり久しぶりになってしまいました。最近はだいたい家にいて、買い物の際に外出する。そんな感じで過ごしています。みなさんいかがお過ごしですか?イタリアは州によって、レッドゾーン(一番深刻)、オレンジゾーン(真ん中)、イエローゾーン(まだマシ)とレベルに別に異なるコロナ対策をして過ごしています。ここラツィオ州は比較的まだマシ(増えているようですが)、18時までの飲食店の営業が許されており、22...

  • イタリアコロナウィルス やっぱりきた、移動制限

    こんにちわ。11月も目前で今年もあとわずかというのに、イタリアでは再度移動制限が設けられてしまいました。ざっとした内容は、・レストランやBARは18:00までしか営業不可 (ディナータイムはアウトです)・スポーツジムは休業・州をまたいでの移動は基本不可そして今回、問題なのがレストランやスポーツジムなど前回の政策で規定に定められた距離感や衛生対策が行える場合、営業していいとなっていました。なので、多くのレスト...

  • 【レシピ】イタリア生活 クミンのビスケット

    秋が深まってきました。ここイタリアもすっかり寒くなり、昼間でもジャケットが必要です。過ごしやすい気温になったこともあり、先週は3日間も遊びにちょこちょこと出かけてしまいグダグダでした。ローマにも行き、郊外にも行き、そして友達とも会う!久しぶりにバタバタした日常を過ごせました。(この時のこと、またブログに書きます!)疲れてすぐに寝付けるのがうれしい!笑外出しないとなかなか体力がありあまります。。笑)...

  • 止むを得ず、日本から国際配送。。。

    こんにちわ。結構、空いてしまいました。。待っていてくださっていた方、いらっしゃったらすいません!!どっこも行かず、あまり代わり映えの毎日で滞り気味です。。また、「いいやん!イタリア」で時間のかかるトピックを選んでしまったが故にかなり時間が取られてしまいました。。。(先ほどやっと完成しましたが。。)↓↓今日は、半分愚痴その残りの半分は嘆きです。。。でも10パーセントぐらいは希望!です。。よければ聞いてく...

  • イタリア生活 せっせとポイントを貯める私

    すっかり秋っぽくなって来たローマ周辺です。今週はずーっと雨でテンションが下がります。今日は最高温度13度ほどで肌寒いです。火曜日には天気が回復するようですが、一週間以上このような感じでそろそろ太陽が待ち遠しいです!^^でも、最近小さなことですが嬉しいことが。めっちゃ小さいですよ!笑いつもいくスーパーマーケットで今キャンペーンをやっていて15ユーロごとの購入金額につき1枚シールがもらえ、それを10枚集めると...

  • イタリア料理 パプリカの肉詰めオーブン焼き

    ダイエット中の私は毎日の食事が大体決められているため、自由があまりない日々です。(週末は土曜日の夜からフリーフードですが!笑)でも水曜日のメニューは夕食はステーキ(脂少なめの部位)とポテト、というダイエットとはかけ離れたメニュー。でも、毎週同じものを食べるのが飽きてきた私は暴走し始めています。笑そして、水曜日の夜。パプリカの肉詰めを作ることにしました。急に食べたくなって。(って、数回しか食べたこと...

  • ヴァチカン美術館 その8 大燭台のギャラリー(Galleria dei Candelabri)

    久しぶりにヴァチカン美術館の話題に戻ります。あちこちとトピックが変わり申し訳ないですが、お許しください!^^前回のヴァチカン美術館 その7 グレゴリアーノ・エトルリア博物館( Museo Gregoriano Etrusco)とランチの続きとなります。ランチを食べた後向かったのは大燭台(だいしょくだい)のギャラリー(Galleria dei Candelabri)です。うん、イマイチよく覚えてないかも。。(だから早くこういう記事は書かないとですね。。)...

  • イタリア料理 ビーツのリゾットに挑戦してみました!

    イタリアは真夏は通り越し、朝晩少し肌寒いぐらいです。今、リアルタイムで通り雨?で土砂降りです。洗濯物回したのに。。。。と室内干しを余儀なくされちょっと残念。。。先日、新しい野菜での料理に挑戦してみました。その名も「ビーツ」,イタリアでは「Barbabietola rossa(バルバビエトラ ロッサ=赤)」と呼ばれています。いつものマルカト(朝市)にて発見し、ちょっと手を出せずにいましたが、(はじめての野で好きかどうか...

  • イタリア生活 近く選挙の日、ちょっとした緊迫感に遭遇!

    イタリアの幾つの地域で9月の中旬頃、選挙が行われます。知事選が主なような感じです。私が住んでいる街でも知事の選挙が行われる模様。至る所で選挙活動が行われています。先日、いつもの週一度の街の朝市にいくと、選挙組が。作り笑顔が怖すぎました。そしてその政党は、名前は伏せますが移民反対!を掲げている政党。言い換えると日本人の私がいることもいいと思っていない、政党ということです。移民が増えているここイタリア...

  • イタリア生活 当分呼ばない!と思った件

    先週は何をしていたか記憶がないぐらい、いつの間にか過ぎ去っていた久しぶりの投稿になってしまいました。。。そして、久しぶりにも関わらず今日は私の愚痴になってしまいます。。。お許しください。先日、唐揚げが食べたくなり普段あまり日本食をたべないイタリア人の家族も唐揚げは食べるので、義両親を呼びました。義兄ちゃんとその彼女(事実婚?)を呼ぶか迷いましたが、人数多いと準備が大変なので呼ばないいましたが、まさ...

  • イタリア生活 お好み焼き、お好み焼き!

    先日の「あがき」についてコメントくださった方ありがとうございました。これからも前向きに色々挑戦していこうと思います!^^先日、大阪人の私はお好み焼きが食べたい衝動(この前はクリームパン。。。食べる衝動ばっか)に買われお好み焼きを作ることを決意。前回した時は、大失敗し少しの間封印していたのですが克服すべく再挑戦。前回は、なんだかシャバシャバで味のない、ようわからないものになりましたが、母に再度レシピを...

  • イタリア生活 最近のあがき。

    イタリアでの生活についてよく書いていますが、結構大変に思うことも多いのです。今日は、あの美味しそうなイタリア料理に囲まれた生活の裏側、私のあがきについて書いてみようと思います。笑(誰も興味ない??w しゃーないなーっと思ってくださった方、読んでください!^^)イタリアに来て1年4ヶ月ほど。色々とうまくいかないことも多く、イライラしたりしょんぼりしたり、急にやる気になったり。そんな繰り返しでなんとかここま...

  • イタリアコロナウィルス 第二波の予感・・・

    嫌な予感がします。これまでずっと、コロナウィルス の感染予防策が緩和されていたので少し安心していましたが、このタイミングで強化される方針になりました。とは言っても、屋外では密集していない限りマスクは必須ではなかったのですが、18時から6時には屋外でもマスクの着用が義務付けられました。原因は8月の休暇時期と夏のお楽しみの夜のお出かけの増加。(昼間はみんな引きこもる。。。暑すぎて。。)基本毎年8月は多くの企...

  • イタリアでジロジロ見られ視線が痛い日本人の私

    時間が経つのが早すぎて、もうついていけない。昨日週が始まったと思ったら、もう木曜日。いつの間に?毎日なにしてた?と思うぐらい急速に歩みを進める時間。最近、運動不足なのでちょっとウォーキングをと思い、月曜日と火曜日はなんとか1時間ちょいぐらい歩きに出かけました。いつもは旦那と一緒に出かけるのですが、この日は友人と湖の周りにある周りの森を歩くというので、久しぶりに別行動!私は、歩道でウォーキングスペー...

  • イタリア スビアーコでマイナスイオンをできるだけ浴びる(Laghetto di San Benedetto)

    今週、ここは良い感じでぬくもっています。暑いです。長い、長い夏はまだまだ続きますね。(トホホ・・・)スビアーコの話はこれで最終です。最後に行ったのは、涼を求めに「池」です。池と呼んで良いのかわからないレベルですが、イタリア語では「Laghetto di San Benedetto」といい直訳すると「聖ベネディクトの池」になります。でも私的には川と小さな滝。ランチの後、ワインでいいぐらいに汗をかき暑くてたまらない。夏はアル...

  • イタリア スビアーコにある物語の中のような"橋"と絶品ランチ

    なんだか最近、家にいるに疲れてきました。だからと言って行くところも、お金もない。。夫婦二人で基本的には常に一緒で、楽しくしてますがそれでも一人の時間が私には必要なようです。いつもゲームしてはルービックキューブ、読書とあまりなにプラスになるようなことをしない彼になんだかイライラ。笑だからって私も何もしてないけど。本人曰く、いろいろと考えているらしいので、私はもう何も言いません、それが一番!信じます!...

  • イタリア スビアーコの世界最古のベネディクト修道院の聖スコラティカ修道院 (Monastero di Santa Scolastica)

    先週は36度ほどの熱にやられて、午後はクーラーをつけて過ごしてましたが、今週はちょっと暑さが和らぎました。今日は、雨も少し降り車の温度計が20度!肌寒いやん!ってなりました。先週の暑さを耐えた、ご褒美??笑先日のスビアーコの続きですが、あの聖ベネディクト修道院のあと、行ったのはまた別の修道院。「聖スコレスティカ修道院(Monastero di Santa Scolastica)」という場所です。立派な塀に囲まれてたので、「ここなに...

  • イタリア生活 どうしても食べたくて。(クリームパン)

    最近ずっと食べたいものがあって、ついに作っちゃうことにしました。それは、クリームパン。あのふわふわのパンの中に、たっぷりとろとろのカスタードクリーム。これがどうしてもどうしても、食べたくて。。レシピを探して見たら、なんとか作れそうだったので作ってみることにしました。どうせ作る工程おなじなら、多めに作ろうと分量を倍にして24個つくりました。午後はずっとつきっきり。。欲張り放題、クリームをたっぷりいっぱ...

  • イタリア散策 スビアーコ(Subiaco)の聖ベネディクト修道院(Monastero di San Bendetto)

    先日、家にいても暑いので日帰りで同じラツィオ州にあるスビアーコ(Subiaco)という街へ行ってきました。アブッツォ州との境にあるこのサブアーコの地域。美味しいものと少し自然に触れようと出かけることに。↓↓この辺です。車で私の住んでいるローマ郊外からは約2時間ちょい。今回は高速道路を使わずに、田舎の道を通ることししたので、緑の中をドライブすることもでき心が潤いました。。やっぱり、緑がいい。窓を開けて風にガンガ...

  • 夏には不向きな「おもてなし」

    月曜日になりました。私は先週、あまり体調がよくなく、ずっとゴロゴロしていました。ひたすらドラマを見て、ご飯を食べる。笑ドラマを見ながらウトウトと昼寝、という野生的な生活をしていました。でも、土曜日はもともと約束していた「友達を家に呼んでのランチ」があったので、木曜日の朝から週に一度のマルカト(朝市)に行き、野菜を調達。そして午後にはスーパーで食料の調達。金曜日には床以外の掃除と、翌日の料理の下ごし...

  • イタリア生活 日曜日の楽しみ

    今日はヴァチカンの話をお休みして、普通の記事を書きます。昔の名残でか、イタリアの日曜日は平日とは少し異なる動きがあります。まず、家族との時間を持つ日。そして、いつもより美味い、手の込んだものを食べる日。しかし、なぜか我が旦那の両親はいつもスーゴと呼ぶミートソースのようなパスタを好みます。朝からトマトソースとお肉をグツグツ。確かに、普段のパスタソースより時間がかかる。そして本当に美味しい。でも、先々...

  • ヴァチカン美術館 その7 グレゴリアーノ・エトルリア博物館( Museo Gregoriano Etrusco)とランチ

    こんにちわ!昨日は車で30分ぐらいのところにあるビーチへ行ってきました。ゆっくり海風にあたるのもたまにはいいですね!またちょこちょこ行こうと思います。(タダやし!^^)あと、お知らせです。ブログとは別にイタリアの情報に特化したサイト立ち上げました。イタリアの文化や観光情報、イタリアの結婚の手続きなど少しブログの個人的な内容ではなく情報サイトにまとめようと思い始めました。もし、ご興味があれば見ていただけ...

  • ヴァチカン美術館 その6 円形の間とギリシャ十字の間(Sala Rotonda & Sala a Croce Greca)

    こんにちわ。暑くなってきましたね!マスクの蒸れと太陽の光で顔がヒリヒリします!夏のマスクはきついです。今回は、「円形の間(Sala Rotonda)とギリシャ十字の間(Sala a Croce Greca)について書きます。なんだかいろんな空間を通過してたので、全てに名前があると考えておらず「こんな名前やったんかー」と思いながら書いています。やっぱり、ブログは自分の勉強にも大切な動機です。さて、ここは、円形の間。円形だけにまん丸...

  • ヴァチカン美術館 その5 動物の間とミューズの間

    ヴァチカン美術館、大きすぎてなかなかこの話題が終わりません。まだまだおつきあい願います。(間に違う記事挟まることもありますが)今日は、「動物の間」(Sala degli animali)と「ミューズの間」(Sala delle Muse)について書いて行きます。残念ながら、この日、「動物の間」は通過ができたのみで立ち入ることができませんでした。動物好きの私としては残念です。でも、廊下からは見ることができせっかくなので、写真を撮りまし...

  • 「ライ麦畑でつかまえて」を読みました。

    かなり久しぶりに本を1冊、読破しました。J.D. Salngerの「ライ麦畑でつかまえて(The catcher in the rye)」という本です。漫画はすぐ読めるんですが、本はなかなか入り込めず途中で投げ出すことが多い私。そんな私が3年をかけて1冊読み終えました。笑実は日本にいる間お昼休憩、誰も相手してくれる人がいない時にひっそりと読んでいたのですが、その後、あまり読み進める気持ちになれず、放置。でも、この暇な期間に少しでも本を...

  • ヴァチカン美術館 その4 八角形の中庭 (Cortile Ottagono)

    ヴァチカン美術館の続きです。今日は八角形の中庭(Cortile Ottagono)について。ここはもともと四角形で「像の中庭」と呼ばれていました。ローマ法皇のユリウス2世デッラローベレが ユリウス・カエサル(共和制ローマの時代の政治家、かなり重要人物 皇帝のような存在)の時代を思い起こすような空間を作りたくて、ここにたくさんの像をおいていきました。その後、18世紀後半にローマ法皇クレメンス14世とピウス6世があのミケラン...

カテゴリー一覧
商用