searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

三重県さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
恐怖の婚活回想記
ブログURL
http://mieken.blog.jp
ブログ紹介文
アラサー期に東京中をパトロールした地獄を振り返り、婚活について思いの丈をぶちまけます。
更新頻度(1年)

461回 / 365日(平均8.8回/週)

ブログ村参加:2019/03/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、三重県さんの読者になりませんか?

ハンドル名
三重県さん
ブログタイトル
恐怖の婚活回想記
更新頻度
461回 / 365日(平均8.8回/週)
読者になる
恐怖の婚活回想記

三重県さんの新着記事

1件〜30件

  • 男の前では違う顔を持つオンナたち

    友人A子(アラフォー)はとてもおしとやか。 感情の起伏は穏やかでいかなる時も大声を張ることなく、一定のテンションを保っている。  大和撫子とはこんな人だろうな〜と思わせるタイプである。  ところが話を聞いていると、よく旦那さんと喧嘩するらしい。  彼女の夫

  • 仲良くない女の結婚式は行くのか問題

    『他人の結婚式』読む前からドロドロとした何かを感じるテーマである。友人・知人の結婚式に出席した女たちが、覆面で好き勝手対談する記事であった。まずは結婚ラッシュに辟易気味な20代女子のご意見から・・・。 『私と仲よかったっけ?と思う人の結婚式が増えた!』 よ

  • 最近、買ったものシリーズ

    第九話にして初めて半沢直樹を見てしまい、あまりの面白さに世論(Twitter)とTV画面を往復しすぎて体力消耗中です・・・^^;では、最近買ったものをご紹介しまーす。①金芽米スーパーでお試しサイズを買って以来、あまりの美味さにリピートしてます。・・・何というかピチピ

  • ポジティブが過ぎると自爆する件

    『キョンキョン(小泉今日子さん)に私と結婚してくれって泣かれちゃってさ〜』  発言の主は職場のA氏。 彼は肥満、薄毛、不潔の三拍子揃った、漫画に出てきそうな中年男性である。  キョンキョンはおろか、一般女性にすらモテない風貌だ。 ついにトチ狂ってしまったか

  • 『41歳独女 セレブ婚に憧れる』

    このブログに迷い込んだ人が、検索していたものは何か!?気になったものをご紹介させていただきます〜!のっけから穏やかではない、こちら。『元彼の家に乗り込む』『ピンポン 叩く 元彼』乗り込んで幸せになった話は聞いたことがないが、玉砕することによって気が済む効果

  • 理想がどんどん高くなる女の特徴とは

    『うちの姉なんだが、理想が高くて引っ叩きたくなるの!』 困ったように嘆くのは友人A子(既婚)。  10年も彼氏がいない姉(アラフォー)を見かねた親が、お見合い話をいくつか持ってきた。 写真をパラパラと見ては、すぐに閉じる。 『イケメンじゃないから無理!』『う

  • 女の38歳から41歳に起こる現象

    いつまでもトキメキを求めていると、女子は婚期を逃す!? 脳科学専門家の方の記事があったので、ご紹介する〜。 【20代】 脳の好き嫌いの振れ幅が非常に大きく、たった1人のすごく好きな人が現れる反面、絶対にありえない人も多数生まれる時期。 異性を厳しく振り分ける

  • 自分のポジションが奪われること

    若くて可愛い女の子が数名、異動してきた時のことだ・・・。ヘソを曲げ始めたのがA子(アラサー)、彼女は露骨に不快な態度を示した。  『え~!また女子が増えるの~!?嫌だぁー!』 彼女も可愛い顔をしているが、その枠ではもう世代交代・・・という空気が漂ってきた。 

  • セブンの名作スイーツたち

    コンビニ名作探し隊のメンバーから、『この2つ、ハードリピートしてますわ〜!』との情報が寄せられました。完全自粛モードから脱し、スイーツから遠ざかった我々・・・。再び半径5メートルの幸せに注目を始めましたよー。ご紹介します〜。1品目はこちら!『黒糖わらび餅のほ

  • プロから学ぶ男の接客

    『これをご覧あれ!』読者の方から情報が送られてきた。なんと性サービスのプロの、接客マニュアルであった。一体どのような接客を・・・!?目を通してみると、真新しいことは何もない。 どこかで見たことがある、昭和的な内容であった。時代は変わったとはいえ、古き良き

  • アラフォー婚する者、苦戦する者の特徴

    婚活の末に結婚する者、苦戦する者・・・。  半径5メートルという狭い範囲で、ある共通点が見えたのでご紹介する〜。(アラフォー以上限定)  ①結婚する者は、別れる勇気を持つ  結婚する女たちは、男を切る決断力に長けていた。  彼との関係が熟してきたところで、

  • なぜか年下はイケると思う法則

    ネット婚活中のA子(アラフォー)は複数の男性とやり取りを開始した。  すでに何人も面会しているようだが、特に進展はない様子・・・。 『この人、素敵だよねー!でも、いいね!する勇気が出ない〜』  そう言って見せてくれたのはシュッとしたイケメン。  ・・・ん!

  • 最近ポチったものたち

    最近買ったものをご紹介しまーす♪①酵素の粉リピートしまくっている品。不摂生な食事をしたときのお守りとしてメンタルを支えてもらっています^^;そんな商品ではないはずだが・・・!炭酸水に入れて飲むのがお気に入り。美粉屋みらいのこうそ 100,000mg酵素と補酵素ビタミン

  • 男の視線はサプリメント

    デヴィ夫人の婚活論で、こんなのを発見。  『男の視線はサプリメント』  『見られている』という緊張感がいい刺激となって女は綺麗になる。 人の視線を栄養にして、美しくなる生き物なのだと仰る・・・。  脚が太い人ほどミニスカートを履くべし!とのことだ。  見られ

  • ○○すぎる婚活女子は強い

    彼氏ができたり結婚する女子が激増した時期があった。彼女たちに共通しているのが、『素直すぎる』性格だったこと。  『合コンは15回に1回しか出会わないって聞いたから、期待せずに行けたのがよかった~!』  そう語るのは婚約中のA子。  その昔、『自分から』誘った

  • アラフォーの美意識にとてつもない差が出た!

    『ぎゃー!!私がデカすぎるー!!』友人A子(アラフォー)から悲痛な叫びが届いた。ある集合写真で事件は起きた。レストランにずらりと並ぶ女たち・・・。A子の横には、美意識の高いB子とC子。 素人目にもハッキリとわかるほど、A子の体積が倍である。『遠近法だし、B子とC

  • 全ての記憶を失くした飲み会

    みなさま、お酒の失敗はありますか・・・。 私は合コンに行ったことすら忘れたことがあります。漫画のように鳥の声で目を覚ますと、何故か全裸で自宅。記憶がない・・・私は昨日、そして今まで何を?当時一緒に住んでいた友人に聞いてみたところ・・・。 『普通に歩いてい

  • 普段なら買わないものをダイソーで買ってみた

    連日のダイソーパトロール、なるべくいらんものは買わずに店内を徘徊する!をスローガンに掲げています。(ならば行くな) 入り口付近にはすでにハロウィングッズが並んでますよ〜。婚活時代はあのカボチャが怖くて・・・^^; 『もうすぐ今年が終わりますけど、結果・・出ま

  • 宝くじは買っても当たらない

    初のジャニーズデビューでSMAPのコンサートに行ってきた時・・・。幸運にもキムタクに誕生日を祝ってもらった選ばれし勇者がいた。(⇨前半はこちらから)・・・が!更なる幸運の持ち主たちも現れたのである。『今日のラッキーさん』と銘打ったコーナーが始まった。 観

  • 5万人から選ばれし女性が持っていたものとは

    その昔おこぼれチケットを頂き、SMAPのコンサートに行くことになった。初のジャニーズ体験である。ロン毛、茶髪、ガングロ3点セットでもギャル男ではなく、しっかりと『キムタク』。どの角度からも見ても美しい、イケメンの天才・・・。『今日、誕生日のお姫様はいますかー?

  • 結婚したいと考えている人、結婚したいと願う人

    『婚活は神頼みで成功するものにあらず』女性誌の記事を発見したのでご紹介する。そもそもこのタイトルだけで何名もの友人が思い浮かんだ・・・。 彼女たちは婚活こそしないが、神頼みや占いは大好物。日本はもちろん、世界各地の縁結び神社や占いに出向く。 そのフットワ

  • 理想が高くなった時の呪文『そんなお前はどうなんだ?』

    美人の友人が常に行っている恋愛作法があった。 『この男の、ここが嫌だ!』『こいつの、ここが駄目だ!』 こんな思考に陥った時は、まず自分を指差す。 『じゃぁ、お前はどうなんだ?』と。 他人の粗を探しそうになったら、己の総合点から再確認。 我々の間では『指差

  • やらかした!恋は盲目なエピソード

    自慢男を作り上げたのは、他でもない女性たちである。  『すごいですね!!』と褒められ世に放たれる彼らは、どんどんパワーアップしていく。思い出したエピソードがある・・・。 うら若き乙女だった頃、何度か食事に行った男性がいた。 当時は頭がどうかしていたのか、

  • 地味にヒットな子ども雑貨あれこれ

    ダイソーパトロールも欠かせませんが、プチプラ雑貨屋も名品の宝庫でーす。100円から300円にパワーアップするだけで製造の幅が広がるのか品数が豊富に〜!まずはフライングタイガーの水筒でーす。扱いが雑なのかストローを噛みちぎったり放り投げたりで、すぐに壊しまして^^;

  • 彼氏がいても婚活を止められない

    血で血を洗う婚活界において、正義とは何か?本日は道徳について考えてみる。  友人に女優のような美女がいる。 他人にも自分にも厳しく、気位の高い女だ。  その人気たるや凄まじく、一般女子では手が届かない男たちでも彼女の前では完全にひれ伏した。   近寄って

  • 金を狙う港区女子、カラダを狙う港区オジサン

    友人達とテレビを見ていたら、気になる文字が映し出された・・・!  『金を狙う港区女子、カラダを狙う港区オジサン 』 何でも『ギャラ飲み』というその名の通り、ギャラが発生する飲み会があるようだ。 驚いたのはギャラ飲み専用のアプリまであるそうな。 男性は飲食代

  • 既読スルーでも気に病むべからず

    友人A子(20代)がくたびれていた。  飲み屋でナンパされた男性から食事に誘われたようだ。  待ち合わせのときに事前に購入した クッションを持っていた彼女。  それを見て彼は開口一番、  『男だと思って、抱いて寝るんでしょ?』 嫌な予感がする・・・!脳内警報

  • 人は見た目が10割!?チャラ男は見抜けるのか

    人間国宝(以下・国宝)のような男子と私の友人で合コンをセッティングした。 飲み屋で知り合ったのだが誠実でまともに見え、一緒にいた百戦錬磨の友人も大絶賛した彼だ。国宝は国宝を呼ぶのか・・・!?ヒヤヒヤしながらの当日。開始から1時間ほど経った時、国宝から一報が

  • 最近買ったものシリーズ

    最近、買ったものシリーズのご紹介でーす♪・酵素の粉普段はタンスの肥やしですが、時々、熱心に使いまくる家電・ジューサー。『酵素を摂取したい!!』の一心です。作成から後片付けまで真剣に面倒ですが、コールドプレスジュースを飲んだ後の達成感は言葉では言い表せない

  • 第一印象は、1秒で決まる!?

    友人と二人、居酒屋で飲んでいた時のこと・・・。 髪をツンツンさせチャラそうな男子(20代後半)が目の前にやってきた。 『せっくの女子会をお邪魔して申し訳ありません。宜しければ、乾杯をさせて頂けませんか』その口調は丁寧すぎてまるでビジネス。我々はあまりの腰の

カテゴリー一覧
商用