searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
サユリスト.com
ブログURL
https://sayulist.com/
ブログ紹介文
1990年代のJ-POP、東京のオススメスポット、国内&海外旅行記、フランスワーホリ日記など。2020年は「麒麟がくる」ネタバレ&感想記事に注力。 恋愛小説がお薦めのnote:https://note.com/sayulist
更新頻度(1年)

118回 / 365日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2019/03/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Sayulist(さゆり)さんの読者になりませんか?

ハンドル名
Sayulist(さゆり)さん
ブログタイトル
サユリスト.com
更新頻度
118回 / 365日(平均2.3回/週)
読者になる
サユリスト.com

Sayulist(さゆり)さんの新着記事

1件〜30件

  • 【ラルク】「抒情詩」MVロケ地 小笠原伯爵邸でランチしてきました

    ラルクアンシエルの人気曲「抒情詩」MVのロケ地で使われている小笠原伯爵邸はご存じですか?その名の通り昔は伯爵のお屋敷でしたが、現在はスパニッシュレストランとして誰でも利用できます。この度ラルク仲間とランチに行ってきたので、その様子をレポートします。美味しい料理に舌鼓を打った後は、しっかりMVごっこもしてきました。

  • 【麒麟がくる第23回】覚慶が魅力的でクラクラする回

    「麒麟がくる」第23回のネタバレあらすじと感想記事です。光秀は将軍義輝の命を受け、信長に上洛を促しに行きますが、戦で忙しい断られてしまいます。代わりの接待役として木下藤吉郎に会いますが、そこで京で義輝の命が狙われているという噂を聞きます。義輝の命を狙う者とは?光秀が取った行動は?歴女による解説記事をお楽しみください。

  • 【吉井添】吉井和哉の息子が超絶イケメンモデルとして活躍していた!

    超絶イケメンモデルの吉井添がTHE YELLOW MONKEYのボーカル・吉井和哉の息子ではないかとネットで騒がれています。当記事では吉井添くんのプロフィールの他に、吉井さんとの親子エピソードや、添くんと関係あるかもしれない吉井さんの曲などを紹介しています。多彩な添くんの、今後の活躍が楽しみですね。

  • 【ラルク】「Lies and Truth」MV 旧石川組製糸西洋館

    ラルクアンシエルの6thシングル「Lies and Truth」のロケ地、入間市の石川組製糸西洋館に行ってきました。当記事では都内からの行き方と交通費、入場料金、内部や外観の様子を詳しくレポートしています。ここに行けば「Lies and Truth」の世界に浸れること間違いなし!公開日は限られているのでご注意ください。

  • 【X JAPAN】破壊の夜(2008/03/28)WOWOW感想

    2020年9月から始まった、X JAPAN WOWOWスペシャル 13番組一挙放送!この嬉しいお知らせに、急いでWOWOWに加入したXファンは多いのではないだろうか?今回はその中から2008年のX JAPAN復活ライブ「破壊の夜」を取り上げたい。曲紹介や感想に加え、筆者特選の"可愛いYOSHIKI特集"もお伝えする。

  • 【X JAPAN】破壊の夜(2008/03/28)WOWOW感想

    2020年9月から始まった、X JAPAN WOWOWスペシャル 13番組一挙放送!この嬉しいお知らせに、急いでWOWOWに加入したXファンは多いのではないだろうか?今回はその中から2008年のX JAPAN復活ライブ「破壊の夜」を取り上げたい。曲紹介や感想に加え、筆者特選の"可愛いYOSHIKI特集"もお伝えする。

  • 【三大怪獣グルメ】特撮怪獣コメディ映画 感想レビュー(ネタバレ)

    「三大怪獣グルメ」はバカ映画の巨匠・河崎実が監督、脚本、特撮監督などを兼任した特撮作品。東京に襲来した巨大な怪獣たちを政府が組織するシーフード怪獣攻撃部隊SMATが立ち向かう。最後の望みを賭けて「海鮮丼作戦」を決行することに。果たして東京の運命やイカに!? 当記事はネタバレ付き感想レビューなのでご注意ください。

  • 【メグ・ライオン】河崎実監督「福袋企画」の映画には夢が詰まっていた

    日本橋三越伊勢丹の2019年新春夢袋企画「あなたをSFコメディ映画の主役に!バカ映画の巨匠・河崎実監督作品」に公募した、一般の方の約500万円の出資によりできた映画「メグ・ライオン」をご紹介します。監督は巨匠・河崎実、そして出資者の素人女性長谷摩美と、アイドルの浅野杏奈がW主演を務める特撮アクションラブコメディです。

  • 【歌舞伎町】X元ベーシスト光さん経営北海道ダイニングNorth

    インディーズ時代のXで元ベーシストだった光さんが新宿歌舞伎町で「北海道ダイニングNorth」を経営しているのはご存じですか?北海道直送のラム肉はまったくクセがなく、羊肉が苦手な人でも美味しいと唸らせる味です。他の北海道料理も絶品で、しかも高コスパ。あのミュージシャンの裏話も聞けるかも!?是非お越しください!!

  • 【麒麟がくる 第22回】義輝の苦悩が伝わり向井理が愛しくなる回

    コロナの影響で休止していた「麒麟がくる」が約2ケ月ぶりに再開です!!第22話は、桶狭間の戦いの4年後から始まります。光秀は越前で穏やかな生活をしていますが、そこに京から細川藤孝が訪ねてくることで物語が展開していきます。今回は近衛前久や覚慶(のちの足利義輝)の新たな重要人物も登場して、ワクワクが止まりません!!

  • 【レモネードショップ東京店閉店】2020年8月30日最終日レポ

    hideファンに愛されたLEMONed SHOP東京店がコロナ禍の影響で2020年8月30日に閉店となりました。hideファン歴28年の筆者は営業最終日に来店したので、お店の様子をレポートしたいと思います。買ったグッズもご紹介します。

  • 【安倍首相辞任表明】ポスト安倍は誰?有力候補を徹底検証!!

    2020年8月28日、安倍首相が総理大臣の辞任を表明しました。既にメディアでは、「ポスト安倍は誰か?」と騒がれています。「次期総理の椅子に近い5人」から、「さすがにこれはないだろうと思われる2人」まで、わかりやすく検証してみたいと思います。

  • 【液体歯磨き】O2KRAFTハーバルオイル 今までにない爽快感に感動

    みなさんは液体歯磨きを使ったことはありますか?まだまだ馴染みが薄い存在ですが、美容や健康を考えている女性を中心にジワジワと浸透しつつあります。この度、液体歯磨きの中でも、6種のハーブ成分が嬉しい「O2KRAFTハーバルオイル」のサンプルを使ってみたので、その感想をお伝えしたいと思います。

  • 【戦争関連施設まとめ】戦争の悲惨さを知り、平和の尊さを思う

    8月に入るとTVなどのメディアで太平洋戦争関連の特集番組が増え、戦争や平和について考える人も多いのではないでしょうか?当記事では、私が訪れたことのある国内の戦争関連施設(沖縄の3施設、同年8月に行った茨城県の2施設)、2020年1月に行った東京の防衛省をまとめてご紹介します。

  • 【2020年8月31日閉園】月曜から夜ふかしで話題 としまえんレポ

    2020年8月31日にとしまえんが閉園するニュースを「月曜から夜ふかし」で知り、苦急遽、8月10日に行ってきました。暑さを避けて夕方に行ったとしまえんレポをお届けします。人気のカルーセル・エルドラド(メリーゴーランド)や花火などについて詳しく説明。大人だけなら、夜のとしまえんはいいですよ。閉園までにとしまえん急げ!!

  • 【2020年8月31日閉園】月曜から夜ふかしで話題 としまえんレポ

    2020年8月31日にとしまえんが閉園するニュースを「月曜から夜ふかし」で知り、苦急遽、8月10日に行ってきました。暑さを避けて夕方に行ったとしまえんレポをお届けします。人気のカルーセル・エルドラド(メリーゴーランド)や花火などについて詳しく説明。大人だけなら、夜のとしまえんはいいですよ。閉園までにとしまえん急げ!!

  • 【小室哲哉復帰】乃木坂「Route 246」&TKの偉業を振り返る

    「小室哲哉復帰」のニュースが話題になっています。我々アラフォー世代や少し上のアラフィフ世代のJ-POP好きからしたら、小室哲哉は神様みたいな存在だと思うのですが、10代、20代の人たちは彼のすごさをあまりよく知らないのでは?でもそれはすごくもったいないと思うので、TK世代である筆者が彼の素晴らしい楽曲をご紹介します

  • 【恋愛と結婚、相手の男性に求める条件の違い】恋愛コラムニスト対談

    今回、Sayulist(さゆり)は当ブログで初めて恋愛系の記事を書いてみることにしました。"恋愛コラムニスト"さかもとみきさんをゲストに迎え、婚活女子の永遠のテーマ「恋愛と結婚、相手に求める条件の違い」について赤裸々対談します。豊富な恋愛経験→既婚者の二人が、恋愛・結婚についてためになるアドバイスも載せました。

  • 【麒麟がくる 第21回】信長が主役になっちゃう桶狭間の戦いの回

    2020年5月31日、NHK大河の「麒麟がくる」第21回が放送されました。 麒麟がくる 第21回「決戦!桶狭間」ネタバレ 感想 前回のおさらい 駿河の今川義元が再び尾張への侵攻を開始。 かつての人質で、成人した松平元康が、その先鋒を任されることになる。 そのことに目を付けた光秀は、この戦を回避させるべく、帰蝶と信長に元康の母・於大と伯父・水野信元と接触をするように仕向ける。 詳しくは、過去記事をご

  • 【麒麟がくる 第20回】風間くん演じる元康にギャップ萌えした回

    「麒麟がくる」第20回は、風間俊介くん演じる松平元康が初登場です。彼がどんな元康を演じるのか楽しみですね。また、片岡愛之助さん演じる川義元の出番も多かったので、こちらも注目です。当記事の解説では、歴女による、松平元康と今川義元の人物像についての詳しい紹介をしています。これを読めば、よりドラマを楽しめること間違いなし!!

  • 【麒麟がくる 第19回】

    「麒麟がくる」第19回は、京が舞台です。光秀は朝倉義景の命で上洛し、将軍・足利義輝に謁見し、義景の名代で鷹を献上します。義龍による信長暗殺計画の情報を入手した光秀は、何とかそれを阻止しようと、松永久秀に相談しに行きます。さて、信長は無事尾張に帰れるのでしょうか!?歴女による詳しい解説をご覧ください。

  • 【麒麟がくる 第18回】ネタバレ

    美濃を追われた光秀が越前に身を寄せますが、ここで菊丸・駒・伊呂波太夫のオリジナルキャストが大活躍します。美濃の守護・朝倉義景が初登場しますが、どんな人なのでしょうか?そして一番の目玉は、信長が対立する弟・信勝と面会するシーンです。歴女が解説するネタバレあらすじ&感想記事を読んで、「麒麟がくる」を2倍楽しんでください。

  • 【麒麟がくる 第17回】ネタバレ 道三が負け戦に挑んだ5つの理由

    今回、長良川の戦いが行われるということで、初回から存在感ありまくりだったモックン道三が亡くなってしまいます。わかっていたこととはいえ、ショックでモックンロスになる視聴者も多いのでは!?今回はそんな方のために、「初回からのカッコイイモックンの写真と共にその雄姿を振り返る」という企画をやってみました。目の保養になります。

  • 【麒麟がくる 第16回】久しぶりに光秀が目立ってかっこいい回

    「麒麟がくる」第16回は、光秀が美濃の道三VS義龍の戦を回避するため奔走する話になります。回を追うごとに帰蝶の発言力が増していて、帰蝶ファンとしては嬉しいです。可愛かった竹千代が少年に成長して驚きました。久しぶりに主役・光秀が目立ち、キュンキュンする回です。詳細は、筆者独自の視点で分析している感想をお読みください。

  • 【hide】長年のファンが魅力と愛を語る③(1998~2020)

    1992年以来のhideファンが「hideとの思い出を振り返りながら、その魅力と愛を語る」というテーマで綴る。第三弾の当記事は1999年~2020年現在、長年のhideファンがどのようにして彼の死と向き合ってきたかを語る。(第一弾は1992年~1994年、第二弾は1995年~1998年までのhideについて書いた)

  • 【hide】長年のファンが魅力と愛を語る③(1998~2020)

    1992年以来のhideファンが「hideとの思い出を振り返りながら、その魅力と愛を語る」というテーマで綴る。第三回の当記事は1999年~2020年現在、長年のhideファンがどのようにして彼の死と向き合ってきたかを語る。(第一回は1992年~1994年、第二回は1995年~1998年までのhideについて書いた)

  • 【占い鑑定士】加藤ミキ先生に仕事運を占ってもらいました

    今回は、占い鑑定士・加藤ミキ先生に仕事運を占ってもらったのでその結果と感想を報告します。 心理鑑定士 加藤ミキ先生 加藤ミキ先生プロフィール 加藤先生は、「四柱推命+姓名判断」を合わせた占い鑑定をされます。 「恋愛」「仕事」「金運」「人間関係」などを鑑定されますが、特に「恋愛」のご相談を受けることが多いようです。 加藤先生の鑑定のモットーとして、この二つの言葉を掲げられています。 "相談

  • 【麒麟がくる 第15回】帰蝶が”マムシの娘”ぶりを発揮していく回

    麒麟がくる第15回は、暗殺シーンが多く、「いかにも下剋上」が感じられる回です。兄・斉藤義龍の仮病に騙されて孫四郎と喜平次が暗殺され、ここから道三VS義龍の対立が本格化します。また、帰蝶に唆された織田信光による織田彦五郎暗殺もあります。帰蝶、どんどん権謀術策に長けてきて、「マムシの娘」ぶりを遺憾なく発揮してて見事です。

  • 【YOSHIKI コロナ対策発言・行動まとめ】多額の寄付の内訳

    2020年にコロナが流行して以降、ロサンゼルス在住のX JAPANのリーダー・YOSHIKIが、日本の人々に向けて感染防止のための外出自粛を呼び掛けています。また、様々な関係機関に多額の寄付も行っています。コロナ問題で、YOSHIKIがどんな発言や行動を起こしてきたのか、X JAPANファンの筆者がまとめてみました。

  • 【麒麟がくる 第14回】信長が道三に認められて嬉しい回

    「麒麟がくる第15回」は、やはり聖徳寺での、信長と道三の手に汗握るやりとりが見ものでしたね。マムシの睨みにも屈さず、堂々たる態度で対応した信長はさすが!! 秀吉、駒、菊丸の鉢合わせも面白かったです。深芳野が亡くなったことで、斉藤家は義龍が後継と決まりましたが、このまま穏やかにいかないところが次回が気になりますね。

カテゴリー一覧
商用