サユリスト.com
読者になる
住所
東京都
出身
姫路市
ハンドル名
Sayulist(さゆり)さん
ブログタイトル
サユリスト.com
ブログURL
https://sayulist.com/
ブログ紹介文
大好きな1990年代のJ-POP(X JAPAN、ラルク、イエモンetc)、東京のオススメスポット、国内&海外旅行記、フランスワーホリ日記などを書いた読んで楽しくなるブログです。
自由文
-
更新頻度(1年)

110回 / 196日(平均3.9回/週)

ブログ村参加:2019/03/26

Sayulist(さゆり)さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(IN) 6,219位 6,207位 5,931位 6,213位 5,967位 5,719位 5,898位 975,092サイト
INポイント 0 40 70 60 30 60 50 310/週
OUTポイント 0 0 10 0 0 30 0 40/週
PVポイント 140 1,180 1,200 780 1,080 860 980 6,220/週
音楽ブログ 90位 94位 87位 97位 84位 81位 85位 27,989サイト
J-POP 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1,458サイト
海外生活ブログ 618位 628位 601位 624位 599位 592位 610位 35,145サイト
ワーホリ(ヨーロッパ) 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 9サイト
地域生活(街) 東京ブログ 14位 14位 12位 14位 11位 10位 10位 8,608サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 51,637位 54,379位 50,589位 45,016位 39,075位 37,622位 41,045位 975,092サイト
INポイント 0 40 70 60 30 60 50 310/週
OUTポイント 0 0 10 0 0 30 0 40/週
PVポイント 140 1,180 1,200 780 1,080 860 980 6,220/週
音楽ブログ 856位 924位 855位 691位 554位 529位 620位 27,989サイト
J-POP 8位 9位 8位 6位 4位 4位 5位 1,458サイト
海外生活ブログ 3,309位 3,433位 3,330位 3,031位 2,742位 2,684位 2,907位 35,145サイト
ワーホリ(ヨーロッパ) 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 9サイト
地域生活(街) 東京ブログ 244位 270位 231位 189位 148位 144位 156位 8,608サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(PV) 3,472位 3,466位 3,505位 3,545位 3,407位 3,315位 3,377位 975,092サイト
INポイント 0 40 70 60 30 60 50 310/週
OUTポイント 0 0 10 0 0 30 0 40/週
PVポイント 140 1,180 1,200 780 1,080 860 980 6,220/週
音楽ブログ 57位 57位 58位 56位 53位 50位 51位 27,989サイト
J-POP 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 1,458サイト
海外生活ブログ 251位 249位 252位 254位 247位 248位 246位 35,145サイト
ワーホリ(ヨーロッパ) 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 9サイト
地域生活(街) 東京ブログ 8位 8位 8位 8位 8位 8位 8位 8,608サイト

Sayulist(さゆり)さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Sayulist(さゆり)さんの読者になりませんか?

ハンドル名
Sayulist(さゆり)さん
ブログタイトル
サユリスト.com
更新頻度
110回 / 196日(平均3.9回/週)
読者になる
サユリスト.com
  • 【X JAPAN】「Forever love」レビュー 伝説の曲

    X JAPANの代表曲の1つ「FOREVER LOVE」。小泉元首相が好きな曲だと言ったり(←本当は「Tears」)、LAST LIVEで伝説の瞬間が生まれたり、hideの告別式で演奏されたり・・・曲にまつわるドラマ満載のファンにとっても感慨深い曲です。感動の動画と共に「Forever love」をふり返りましょう。

  • 【X JAPAN】「Longing~跡切れたMelody~」レビュー

    X JAPANの11thシングル「Longing~跡切れたMelody~」と12thシングル「Longing~切望の夜~」のレビューです。「Longing~跡切れたMelody~」は、1994年にライブでの披露時とシングルだとだいぶ変わっているのでその違いも検証します。世間にもっと認知されてほしい名曲です。

  • 【あやまん監督】Twitterで呟いたら、本人からリプが来た話

    「しくじり先生」あやまん監督出演回についてTwitterで呟いたら、あやまんJAPANのメンバーからイイネの形跡が!! そして翌日、ブログ記事「【あやまんJAPAN】下品なのに不快にならない理由を考察してみた」をTwitterで紹介したら、なんとあやまん監督ご本人からリプが届いたという、夢のような実話を報告します。

  • 【あやまんJAPAN】下品なのに不快にならない理由を考察してみた

    「しくじり先生」であやまん監督の出演回を見て、改めて「あやまんJAPANに興味を持った人は多いのではないのでしょうか?私は下品なことが嫌いなのですが、なぜかあやまんJAPANを不快にならず面白いと思ってしまいました。その理由を自分なりに調べて考察してみました。これを読めばあやまん監督の凄さがわかるはずです。

  • 【あやまんJAPAN】下品なのに不快にならない理由を考察してみた

    「しくじり先生」であやまん監督の出演回を見て、改めて「あやまんJAPANに興味を持った人は多いのではないのでしょうか?私は下品なことが嫌いなのですが、なぜかあやまんJAPANを不快にならず面白いと思ってしまいました。その理由を自分なりに調べて考察してみました。これを読めばあやまん監督の凄さがわかるはずです。

  • 【マンガ✖マジックイベント】「TEN SHOW」に行ってきました

    夫の友人spooooonさんが、長谷川信寿さん、はるなかさんと合同でマンガ✖マジックイベント「TEN SHOW」を開催するというので、夫と観に行ってきました。男性2人のスマートでカッコイイマジックと、はるなかさんの可愛いイラストによる素敵なコラボイベントをご紹介します。

  • 【トゥール】初めてH&Mで買い物 初めてフランス人にナンパされる

    フランスに入国してはや10日が経過。今まではトゥールの街の様子や語学学校の話を書いていましたが、今回はオフのある出来事を書きます。H&Mで服を買うために初めてトゥールを出て隣町に行こうとしたら、初めてフランス人男性にナンパされたという初めて尽くしのお話です。その後の私の動向は・・・本文をご覧ください。

  • 【トゥール】フランスでアラブとの邂逅 担任の先生は親日家

    トゥールのフランス語語学学校の授業初日です。(昨日授業だと思ったらオリエンテーションだけでした)私は下から2番目のクラスですが、クラスメートや授業の様子がどんな感じだったかお話しします。東京より寒いトゥールではどんな服装がいいのでしょうか?

  • 【X JAPAN】「White PoemⅠ」YOSHIKIショー

    「White PoemⅠ」は、X JAPANの4thアルバム『DAHLIA』収録の曲です。YOSHIKIによって作られ、TOSHIのボーカル以外は全てYOSHIKIの演奏によるものです。サウンドはもちろんのこと、DAHLIA TOUR FINALで上演されたショーが素晴らしかったので、動画解説付きで紹介します。

  • 【椎名林檎】初のベストアルバム『ニュートンの林檎』Disc2の曲

    1998年のデビュー以来第一線で活躍し続ける椎名林檎が自身初のベストアルバム『ニュートンの林檎』を2019年11月13日に発売します。前回記事では収録曲Disc1を解説したので、当記事ではDisc2の曲を動画付きで解説します。出産や東京事変のバンド経験を経て、更に音楽の幅が広がった林檎嬢の音楽史を見ていきましょう。

  • 【椎名林檎】初のベストアルバム『ニュートンの林檎』Disc1の曲

    椎名林檎は、1stアルバム『無罪モラトリアム』で大ブレイク、2004年からはバンド東京事変でも活躍し、第一線で活躍し続ける日本が誇る女性アーティストです。そんな椎名林檎が自身初のベストアルバム『ニュートンの林檎』を発売するということで、収録曲を全曲動画付きで解説します。林檎嬢の変遷を共に追っていきましょう。

  • 【椎名林檎】初のベストアルバム『ニュートンの林檎』Disc1の曲

    椎名林檎は、1stアルバム『無罪モラトリアム』で大ブレイク、2004年からはバンド東京事変でも活躍し、第一線で活躍し続ける日本が誇る女性アーティストです。そんな椎名林檎が自身初のベストアルバム『ニュートンの林檎』を発売するということで、収録曲を全曲動画付きで解説します。林檎嬢の変遷を共に追っていきましょう。

  • 【XJAPAN】「Rusty Nail」レビュー 歌詞の意味考察

    「Rusty Nail」は、1994年にリリースされたX JAPAN10作目のシングルです。 バンド初のオリコン1位を獲得し、X JAPAN代表曲の1つでもあります。「WEEK END」続編説、今までにないJ-POP寄りの作風、MVが2つある説、ライブオープニング定番曲(だった)、曲解説と盛沢山の内容でお送りします。

  • 【イエモンライブ 2019 9/22】グランメッセ熊本 セトリ 感想

    2019年9月22日THE YELLOW MONKEYのライブ@グランメッセ熊本、スカパー中継で鑑賞しました。ツアーファイナル当ライブのセットリストや、感想などを書いていきたいと思います。実際の空気感は体感できませんが、録画したので何度も見直したりできるのは自宅鑑賞のメリットでもありますね。

  • 【XJAPAN】「Rusty Nail」レビュー

    X JAPANのメジャー10thシングル「Rusty Nail」のレビューです。 X JAPAN 10thシングル「Rusty Nail」 リリース情報 「Rusty Nail」(ラスティ・ネイル)は、1994年7月10日にリリースされたX JAPAN10作目のシングルです。 バンド初のオリコンシングルチャート1位を獲得し、セールスとしては前作「Tears」に次ぐバンド2番目の売り上げとなりました

  • 【X JAPAN】「Tears」レビュー バンド最大のヒット曲

    X JAPANの激しいロックは苦手だけど、バラード曲なら好きという方は多いのではないでしょうか?その中でもバンド最大のヒット曲「Tears」はご存じですか?この曲はYOSHIKIが亡き父親を想って作った曲で、HIDEやToshilが最も愛した曲と言われています。当記事では、「Tears」を動画付きの解説でご紹介します。

  • 【堀江貴文】『すべての教育は洗脳である21世紀の脱・学校論』書評

    学校とは本来、国家に従順な国民の養成機関だった。しかし、現代において義務教育で学ぶ「常識」は害悪でしかなく、学校の敷いたレールに乗り続けては「やりたいこと」も「幸せ」も見つからない。「学校はいらない」「学びとは没頭である」「好きなことにとことんハマれ」「遊びは未来の仕事になる」本音で闘うホリエモンの教育論。

  • 【目からウロコ】「週5日・1日8時間労働」の当たり前を疑え!!

    「週5日・1日8時間労働は当たり前。残業なしで定時で帰れるだけまし」・・・そう思っている日本人は多いのではないでしょうか?しかし、本来は世界基準及び日本の労働基準法でも「8時間以上働かせてはならない」が原則なのです。働き過ぎで疲れ切っている日本人のみなさん、令和になった今こそ、労働時間に対する意識を変えてみませんか?

  • 【X JAPAN】「DAHLIA」シングルレビュー

    X JAPANの13thシングル「DAHLIA」のレビュー記事です。YOSHIKIの創作エピソード、歌詞のストーリーや曲に隠されたメッセージ、「DAHLIA」初期バージョンからオリジナルバージョンへの変化、HIDEファンよりの動画解説などをお送りします。これを読んで、「DAHLIA」の世界をもっと深く知ってください。

  • 【自由が丘 セキルバーグカフェ】関暁夫に会ってみたらいい人だった

    「やりすぎ都市伝説」出演が話題を呼び、「信じるか信じないかはあなた次第です」のフレーズでお馴染みの"Mr.都市伝説"関暁夫。そんな関が、シャレオツタウン・自由が丘で、都市伝説の世界に浸れる「セキルバーグカフェ」を経営しているのはご存じだろうか?カフェの様子や、実際に関暁夫ご本人に会った感想をレポートします。

  • 【X JAPAN】「ART OF LIFE」1曲29分の最高傑作

    X JAPANの「クラシックとロックの融合」の最高傑作「ART OF LIFE」をご存じでしょうか?1曲で29分、しかも途中でYOSHIKIの狂気のピアノソロが8分入るため入門者にはとっつきにくいのですが、4分51秒のRadio edit(ピアノソロなし)があるのでまずはこちらを聴いてください。感動すること間違いなし。

  • 【X】『Jealousy』アルバムレビュー TAIJIの才能発揮

    『Jealousy』は、X が1991年7月1日にリリースした3枚目のアルバムです。セールスはX JAPAN名義も含めバンド最高の111万3000枚60万枚以上。当記事では、TAIJIの作曲能力とギターのテクニックセンスが遺憾なく発揮された「Voiceless Screaming」を中心にアルバムレビューします。

  • 【X】『Jealousy』アルバム感想 YOSHIKIキスMV

    『Jealousy』は、X が1991年7月1日にリリースした3枚目のアルバムです。セールスはバンド最高の111万3000枚60万枚以上!!当記事では、ロックとクラシックの融合という奇跡を体現した「Silent Jealousy」を中心に曲レビューします。また、MV中のYOSHIKIのキスシーン写真も紹介します。

  • 【LINEオープンチャット】工藤静香ファンコミュ 参加者募集

    LINEオープンチャットの中でもアーティストのファンコミュはどんどん誕生しています。今回は、長年ファンから愛され続ける工藤静香のファンコミュのご紹介です。LINEオープンチャットは身バレせずに自分のアイコンやハンドルネームも部屋毎に設定して使うことができます。しーちゃんファンの方は是非ご参加ください。

  • 【LINEオープンチャット】工藤静香ファンコミュ 参加者募集

    LINEオープンチャットの中でもアーティストのファンコミュはどんどん誕生しています。今回は、長年ファンから愛され続ける工藤静香のファンコミュのご紹介です。LINEオープンチャットは身バレせずに自分のアイコンやハンドルネームも部屋毎に設定して使うことができます。しーちゃんファンの方は是非ご参加ください。

  • 【LINEオープンチャット】L’Arc~en~Ciel(ラルク)ファンコミュ

    LINEオープンチャットの中でもアーティストのファンコミュはどんどん誕生しています。今回は、モンスターバンドL'Arc~en~Ciel(ラルク)のファンコミュのご紹介です。LINEオープンチャットは身バレせずに自分のアイコンやハンドルネームも部屋毎に設定して使うことができます。ラルクファンの方は是非ご参加ください。

  • 【LINEオープンチャット】THE YELLOW MONKEY(イエモン)ファンコミュ

    LINEオープンチャットの中でもアーティストのファンコミュはどんどん誕生しています。今回は再集結が嬉しいTHE YELLOW MONKEYのファンコミュのご紹介です。LINEオープンチャットは身バレせずに自分のアイコンやハンドルネームも部屋毎に設定して使うことができます。イエモンファンの方は是非ご参加ください。

  • 【LINEオープンチャット】THE YELLOW MONKEY(イエモン)ファンコミュ

    LINEオープンチャットの中でもアーティストのファンコミュはどんどん誕生しています。今回は再集結が嬉しいTHE YELLOW MONKEYのファンコミュのご紹介です。LINEオープンチャットは身バレせずに自分のアイコンやハンドルネームも部屋毎に設定して使うことができます。イエモンファンの方は是非ご参加ください。

  • 【LINEオープンチャット】X JAPANファンコミュ運命共同体

    LINEオープンチャットの中でもアーティストのファンコミュはどんどん誕生しています。今回はファンから愛され続けるX JAPANのファンコミュ 運命共同体のご紹介です。LINEオープンチャットは身バレせずに自分のアイコンやハンドルネームも部屋毎に設定して使うことができます。X JAPANファンの方は是非ご参加ください。

カテゴリー一覧
商用