searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

りゅうちゃんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
二十歳の私はブログ書く。
ブログURL
https://ryu-ryuchan.hatenablog.com/
ブログ紹介文
私は二十歳です。継続は力なり。とりあえず色んなものを書きます。見てみてください!
更新頻度(1年)

53回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2019/03/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、りゅうちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
りゅうちゃんさん
ブログタイトル
二十歳の私はブログ書く。
更新頻度
53回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
二十歳の私はブログ書く。

りゅうちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • 【米国株ETF】初心者にオススメのセクター投資は?

    今回は、初心者にオススメのセクターについて紹介していきます。 「そもそも、セクターって何?」という方は以下の記事をご覧ください。 はじめに 初心者にオススメのセクターは? 生活必需品セクター(VDC) 一般消費財セクター(VCR) 情報技術セクター(VGT) ヘルスケアセクター(VHT) インデックスの株価と比較 まとめ // はじめに セクターに投資をすることで、インデックス投資(VOOやVTI)よりも高いリターンを望むことが出来ます。 私はインデックス投資をメインにしています。インデックスは高パフォーマンスの銘柄も低パフォーマンスの銘柄も含むため、パフォーマンスは平均になります。 そして、…

  • 初心者ブロガーは稼げるの?100記事を達成したブログ収益を公開!

    どうもりゅうちゃんです。 今回は、ブログ初心者の私が100記事に到達したので、累計収益やPV数などについて書いていきます。 これからブログを書こうと思っている人やブログは稼げるのか、と疑問に思っている人に見て頂きたいと思います。 はじめに 累計収益 PV数は? 「有料はてな」か「ワードプレス」か 最後に // はじめに ネットでは、 「稼ぐには、まずは100記事。」ということが書かれています。このことから、多くの人が「100記事」を第一目標としてやっているのではないでしょうか。 私自身もブログを書き始めた時の目標が100記事を書くことでした。 そして、今回1年半をかけて達成することが出来ました…

  • なぜ、私が投資を始めたのか。そして、初めての投資は何か。

    どうも、りゅうちゃんです。 今回は、「なぜ、私が投資を始めたのか。」と「初めての投資は何か。」について書いていきたいと思います。 私のブログは、投資商品の比較やオススメの本を紹介するのが中心ですが、今回は自分自身のことを書いていきます。 この記事を読み、これから投資を始めようとしている人や何に投資しようか悩んでいる人の参考になれば良いと思います。 それではいきましょう! なぜ、私が投資を始めたのか。 社会人1年目の生活 社会人2年目で複利を知る 初めての投資 影響を受けた著書と投資家 影響を受けた著書 金持ち父さん貧乏父さん 影響を受けた投資家 あっきんさん 両学長さん まとめ なぜ、私が投資…

  • 【比較!】VIGとVYMはどっちがオススメ?配当・構成銘柄・株価を比較

    今回は、米国株式ETFの「VIG」と「VYM」を比較し、どっちを買うべきなのか。どっちがオススメなのかを書いていきます。 どちらも人気のあるETFで、「VIG」は連続増配株、「VYM」は高配当株で構成されています。 比較してみて、自分に合っている方、または両方を保有するのも良いと思います。 それではいきましょう! その前に、2つのETFを解説している記事がありますので、そちらもご覧ください。 <VIGの解説> ryu-ryuchan.hatenablog.com <VYMの解説> ryu-ryuchan.hatenablog.com VIGとVYMの比較 基本情報 VIG(バンガード・米国増配…

  • <要約>『目からウロコが落ちる奇跡の経済教室【基礎知識編】』のまとめ・感想

    今回は、中野剛志さんの著書「目からウロコが落ちる奇跡の経済教室【基礎知識編】」(KKベストセラーズ)を読んだので、そのまとめと感想を書いていきます。 この記事では、本書の「デフレ」と「財政破綻」を抜粋して書いています。 この本を読み終えた後に「なぜ、政府はこんなに簡単な政策が出来ないのだろう。」と、不思議に思うでしょう。 また、今までの経済常識が180度変わるほどの衝撃を受けます。 それでは、いきましょう! // はじめに 要約 日本経済が成長しない理由は「デフレ」 デフレを抜け出す方法とは 需要対策 供給対策 国債は、返済不能にならない? まとめ 感想 はじめに まずはじめに、「財政は黒字化…

  • 新興国(VWO)と米国(VTI、VOO)の株価を比較!リーマンショック前後で逆転。

    どうもりゅうちゃんです。 今回は、新興国と米国のこれまでの株価を比較をしていきたいと思います。 ここ数年、GAFAMが急成長を続けていて米国株価を牽引すると同時に、世界の株価も牽引してきました。 いまでは、無くてはならない企業となっています。 私たちの住む日本でも米国企業の存在は大きなものです。 そこで、これからも米国株価が強いのか、それとも人口が増えている新興国の株価が勝るのか。をこれまでの株価推移から見ていきます。 それではいきましょう! // これまでの株価推移 <2005年~2010年> <2010年~2015年> <2015年~2020年> <2005年~2020年> どっちを買う?…

  • 少額投資は意味がないのか。~小額投資のメリット・デメリットについて~

    どうもりゅうちゃんです。 今回は『少額投資は意味がないのか。~小額投資のメリット・デメリット~』について書いていきます。 これから少額投資をしよう。と思っている人や少額投資は意味があるのか。と疑問に思っている人は参考にしてみて下さい。 少額投資は意味がない? 少額投資でオススメの投資先は? 少額投資のメリット・デメリット メリット 負担が少ない やり直すことが出来る 実践で身に付く デメリット リターンが低い 入金力が必要な商品がある まとめ // 少額投資は意味がない? ネットで「少額投資は意味がない。」などと、小額投資を否定するような言葉を見かけます。 人によって少額がどのくらいなのかは変…

  • 『QQQ』と『VGT』を比較!構成銘柄の違いやどちらがオススメなのか。

    どうもりゅうちゃん(@ryu_ryuchandesu)です! 今回はハイテクセクター中心への投資で人気の『QQQ』と『VGT』を比較していきたいと思います。 はじめに QQQとVGTの比較 QQQとVGTの基本情報 QQQの基本情報 VGTの基本情報 QQQとVGTの構成銘柄 QQQの構成銘柄 VGTの構成銘柄 QQQとVGTの株価の比較 <5年間の株価> <15年間の株価> QQQとVGTの経費率の比較 どちらがオススメなのか QQQの特徴 VGTの特徴 QQQ+ビザ、マスターカード まとめ // はじめに コロナショック後、ハイテクセクターはすぐに回復し、コロナショック前の最高値を更新する…

  • 【VIG】米国増配株式ETFとは?VIGはディフェンシブ!

    今回は、「VIG」という米国株式のETFについて解説していきたいと思います。 このETFは、高配当銘柄を組み入れる。というよりも、連続増配銘柄を組み入れています。 VIGは、過去10年間連続増配当の米国株で構成されています。 そのため、高配当銘柄好きよりも増配銘柄好きにオススメできます。 米国企業は連続増配年数が多くあり、年数が長い企業だと60年以上という銘柄も存在します。一方、日本は花王の30年が最多となっています。 また、VIGは、高配当ETFの一番人気であるVYMよりもお金が集まっているほどの人気ぶりです。 VYMが2.9兆円に対して、VIGは4.7兆円もの純資産総額があります。 このこ…

  • 【比較】「GLD」と「GLDM」を比較し、どちらが良いのか解説します。

    はじめに コロナショックの暴落から、米国市場をはじめ、全世界の株価が上昇しつつあります。 ハイテクセクターに関しては最高値を更新し、コロナショック時より株価が30%以上も上昇するなどして好調ぶりを見せています。 しかし、コロナの第2波も騒がれており、株価は停滞しています。 今後も上昇していくのか、それとも再び暴落するのか分かりませんが、どちらが起きても良いように準備をしておきましょう。 その準備として、今回の記事の内容でもある「金」への投資があります。 金は安全資産と言われており、避難先として買う投資家が多いです。 「金への投資」と言っても、「純金の積み立て」「先物」「ETF」など、投資方法は…

  • 【お金持ちへの道】第3ステップ~『回す』~

    今回も【お金持ちへの道】と題して書いていきます。 おさらい 回すとは? 投資信託なら手軽に再投資できる 米国高配当ETF 配当金の注意事項 まとめ // おさらい ここまで、第1ステップ「お金を貯める」、第2ステップ「投資をする」の2つを書いてきました。今回がいよいよ最後の第3ステップとなります。 最後は、「回す」についてです。 第1ステップでは、収支を確認し、支出を削減すること。そして、先取り貯蓄をすることをオススメしました。 ryu-ryuchan.hatenablog.com 第2ステップでは、貯めたお金を投資する。そして、投資先はインデックス・ファンドが良い。と、書きました。 ryu-…

  • 【お金持ちへの道】第2ステップ~『投資をする』~

    どうも、りゅうちゃんです。 今回も、前回に引き続き【お金持ちへの道】と題して書いていきます。 ※前回の記事もご覧ください! ryu-ryuchan.hatenablog.com 前回は『お金を貯める』について書きました。 そして、今回は第2ステップとして『投資をする』について 書いていきます。 まずは、前回もお見せした図をご覧ください。 これは、お金持ちになるための手順です。見ての通り、とてもシンプルな流れとなっています。 お金を貯めて、それを投資に回すことで、より効率良くお金を増やすことができます。 それでは、第2ステップの『投資をする』をご覧ください! なぜ投資をするのか 投資の魅力 「投…

  • 【お金持ちへの道】第1ステップ~『お金を貯める方法』~

    今日から【お金持ちへの道】と題して、「どうすればお金持ちになれるのか。」ということを各ステップごとに書いていきたいと思います。 そして、記念すべき第1ステップは『お金を貯める』というところから始めていきます。 その前に、お金持ちになるためには以下のような手順を踏んでいくことが大切だと思います。 「これだけ!?」と、驚くかもしれませんが、 お金持ちになるにはこの3ステップだけで良いのです。 また、今回の『貯める』というステップが最難関となるため、挫けずに頑張っていきましょう! はじめに 目標金額を決めよう! 収支の確認 「固定費」「変動費」の削減 固定費 変動費 先取り貯蓄・財形貯蓄制度の活用 …

  • 【要約】『ウォール街のランダム・ウォーカー』の感想・まとめ。

    どうもりゅうちゃんです。 今回は、バートン・マキール著の『ウォール街のランダム・ウォーカー』を読んだので、要約と感想・まとめを書いていきます。 はじめに 要約 ランダム・ウォークとは 効率的市場仮説 ウィーク型 セミストロング型 ストロング型 10項目のアドバイス 第1条 元手を蓄えよ 第2条 現金と保険で万一に備えよ 第3条 現預金でもインフレ・ヘッジ 第4条 節税対策と年金制度の活用 第5条 運用目標をはっきりさせる 第6条 マイホームの活用 第7条 債券市場に注目 第8条 金、ダイヤ、書画骨董、コレクター・アイテム 第9条 投資にかかるコストに目を配る 第10条 分散投資が大原則 感想・…

  • 賃金が上がらない日本。「投資」という選択肢を視野に入れよう。

    どうもりゅうちゃんです。 最近の株価は日米ともに好調で、コロナの影響で株価が暴落していたことを忘れそうになるくらいです。2番底が来るのか、このまま上昇をしていくのか分からない展開となってきました。 株価がどうなるのか分からないため、コツコツと積み立てていくことが良いでしょう。 話は変わり、今回の暴落で証券口座の開設者数が増加しているそうです。これはとても良いことだと思います。 コロナショック前までは「株高」と言われていました。しかも、「そろそろ暴落が来る」とまで言われていたため、投資を始めようにも恐くて始められなかった人も多いと思います。 しかし、今回の暴落が始めるきっかけになった人が多かった…

  • 【米国ETF】セクター別の特徴と比較。おすすめのセクターはどれか。

    今回は、米国のセクター別の特徴と比較について書いていきたい思います。 この記事は、投資をしている人はもちろん、セクター別の投資を考えている人、これから投資を始める人にとって、おすすめな記事となっています。 それぞれの特徴を理解して、投資の幅を広げて頂きたいと思います。 セクターとは セクターの種類 セクター別の特徴 情報技術 株価 ヘルスケア 株価 生活必需品 株価 電気通信サービス 株価 公共事業 株価 金融 株価 エネルギー 株価 一般消費財 株価 資本財 株価 素材 株価 不動産 株価 それぞれの比較 <1年間の比較> <5年間の比較> おすすめのセクター まとめ // セクターとは セ…

  • 【比較】高配当ETFの「VYM」「HDV」「SPYD」の比較。おすすめは?

    今回は、米国高配当ETFでも人気の高い「VYM」「HDV」「SPYD」の3つを比較していきます。 「投資信託だけでは物足りない」「インカムも欲しい」と、思っている人におすすめするのが『高配当ETF』です。これを1つ買うだけで手軽に分散投資ができ、お金も入ってきます。そして、多くの人が投資信託+高配当ETFをやっている気がします。 また、高配当ETFを検討している人は上記のどれが良いか悩むと思います。私自身も何度も悩みました。 そんな人の悩みを少しでも解決できるように、分かりやすく比較していきたいと思います。 それでは、ご覧ください。 VYMとは HDVとは SPYDとは 「VYM」「HDV」「…

  • 【初心者向け】投資初心者が失敗しないための投資法。

    投資を始める際に、多くの人が思うことがあります。 それは、「何から始めれば良いのか」「何を買えば良いのか」「どうすれば良いのか」「いつ始めれば良いのか」ということです。 私も投資を始める時に、そのようなことを何回も思っていました。しかし、今では「始めて良かった」と、思っています。 そして、今回は『【初心者向け】投資初心者が失敗しないための投資法』と、題して書いていきたいと思います。 この記事を読んでいただき、何年後かに「投資をしておいて良かった!」と、思ってもらえればうれしいです。 それでは、いきましょう! なぜ、銀行預金ではなく投資なのか 何から始めれば良いのか 何を買えば良いのか どうすれ…

  • 1番人気!米国高配当ETFの「VYM」とは?メリット・デメリット

    今回は、米国高配当株式ETFの人気ナンバーワン銘柄である「VYM」について書いていきます。 その前に、同じ米国高配当株式ETFの「SPYD」と「HDV」の記事も書いているので、ぜひ見てください。 ryu-ryuchan.hatenablog.com ryu-ryuchan.hatenablog.com VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)とは? 基本情報(2020/5/2) 運用会社 株価 上位組み入れ銘柄 セクター別の割合 メリット・デメリット メリット デメリット 「VTI」「VOO」には若干劣る まとめ // VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)とは? 正式名称は、バンガード…

  • 米国高配当ETFの「HDV」とは?メリット・デメリット

    今回は米国高配当ETFの「HDV」について書いていきたいと思います。 同じ米国高配当ETFの「SPYD」について書いたので、気になる人は見てください。 ryu-ryuchan.hatenablog.com HDVとは? 基本情報(2020/4/29) 運用会社 株価 組み入れ上位銘柄 セクター別の割合 メリット・デメリット メリット デメリット まとめ // HDVとは? 正式名称は、iシェアーズ コア米国高配当株 ETF(iShares Core HighDividend ETF)です。 通常、モーニングスター配当フォーカス指数(同指数)の価格と利回りパフォーマンスに連動した投資成果を目指す…

  • 【GLD】金のETF投資とは?メリット・デメリットについて。

    今回は、「金(ゴールド)」に投資するETFである「GLD」について書いていきます。 はじめに 基本情報 経費率・配当 GLDの推移 リターン 比較 メリット・デメリット メリット 安全資産である。 インフレヘッジになる 金には限りがある デメリット 利息や配当を生まない まとめ // はじめに 「株」や「債券」に投資している人は多いですが、「金」に投資をしている人は少ないので、どのような商品かもわからないと思います。今、私自身も金への投資は行っていません。 株式が下落すれば、金が上昇する傾向にあります。そのため、金は「安全資産」「有事の金」「守りの資産」と、言われています。 そして、「金を保す…

  • 【要約】『敗者のゲーム』の感想・まとめ

    今回は、時代を越え投資家の中で読み継がれている名著で、インデックス投資家のバイブルとも言える、『敗者のゲーム』について要約し、感想とまとめを書いていきます。 4 はじめに 初心者におすすめな理由 なぜ、インデックス投資なのか 『敗者のゲーム』の 要約 第1部 『敗者のゲーム』と『勝者のゲーム』の違い 第2部 長期投資の魅力 第3部 個人投資家のための十戒 おわりに まとめ はじめに 敗者のゲームは、全米100万部の超ロングセラーで、多くの投資家に読まれていて、投資家の運用哲学バイブルと言って良いでしょう。長年投資をしている人もそうですが、初心者投資家にもおすすめできます。 なぜなら、投資の心構…

  • 「つみたてNISA」のおすすめ銘柄と注意点

    今わたしは、太陽と風にあたりながらブログを書いています。おうち時間ということで、外に出れなくストレスが溜まりますが、こうして新鮮な空気を感じながらブログを書くことは気持ちが良いです。みなさんも風を感じながら書いてみて下さい。 現在、世界中がコロナとの恐怖と戦っています。多くの人が不安になっていますが、ここが乗り越える時だと思います。みんなで協力していきましょう!! さて、ここから本題に入ります。今回は『「つみたてNISA」のおすすめ銘柄と注意点』について書いていきます。 はじめに 「つみたてNISA」とは? おすすめ銘柄 注意点 まとめ はじめに 私が利用している楽天証券の「つみたてNISA」…

  • 初心者が投資の売買タイミングを見計らうことは可能なのか。

    世界経済の見通しがマイナスとなり、「今後の株価がどうなるのか」と、心配しています。 まずは年初からの株価推移をご覧ください。 Google 3月23日を底値に株価は上昇しています。「二番底が来る。」と言う人もいたり、「ここからは穏やかに上昇していく。」と言う人もいたりと、誰の言葉を信じれば良いのか不安になっている人も多いと思います。 そして、今回は「初心者が投資のタイミングを見計らうことは可能なのか。」ということでやっていきたいと思います。 結論 積立投資を行う まとめ 結論 「初心者が投資の売買タイミングを見計らうことは可能なのか。」ということに関して、結論から言いますと、「不可能」です。 …

  • 【比較】「VT(全世界株式)」と「VTI(米国株式)」どっちに投資する?それぞれのメリット・デメリット。

    「投資をはじめよう!」と思ったときに多くの人が悩むことがあります。それは、全世界株式の「VT」を買うべきか、それとも米国株式の「VTI」を買うべきかです。 「何が違うのか」「どっちに投資をした方が良いのか」「それぞれのメリット・デメリットは何か」について書いていきます。そして、2つを比較し、どちらが良いのかを考えて頂きたいと思います。 それでは、いきましょう! VT(全世界株式)とは? ファンド概要 地域別保有割合 保有上位10銘柄 セクター別の割合 メリット・デメリット VTI(米国株式)とは? ファンド概要 保有上位10銘柄 セクター別の割合 メリット・デメリット 「VT(全世界株式)」と…

  • 「楽天証券」+「楽天カード」+「楽天銀行」で投資の準備をしよう!

    「投資をはじめたいけど、何をどうすれば良いのか分からない、、、」という人におすすめしたいのが「楽天」の以下のサービスです。 「楽天証券」 「楽天カード」 「楽天銀行」 この3つを活用することで効率良く投資が出来るので、それぞれの特徴などについて説明していきます。それでは、いきましょう! 楽天のサービス 楽天証券 証券会社の比較 楽天証券メリット 楽天カード 「楽天カード」+「楽天証券」メリット 楽天銀行 「楽天銀行」+「楽天証券」のメリット まとめ 楽天のサービス 楽天証券 証券会社の比較 まず、投資をするうえで必要になるのが「証券口座」です。ここで、ネット証券の上位の会社を比較して見てみまし…

  • 【比較】VOO(S&P500)とVTI(楽天VTI)どちらを買えば良いのか

    今回は「VOO」と「VTI」の2つを比較していきたいと思います。 まず、米国のインデックス投資を始めようと思ったときに悩むことがあると思います。それは、「VOOとVTIのどちらが良いのか。」ということです。私も「積み立てNISA」を始めた時にめちゃくちゃ考えました。(「積み立てNISA」では、「eMAXIS Slim米国株式」と「楽天VTI」ですが、ほぼ同じです。) 結論から言いますと、正直「VOO」でも「VTI」でも良いと思います。「なんだよ、、、」と、思うかもしれません。でも、本当なんです。まあ、それぞれの好みですね。 では、なぜ「どちらでも良いのか。」これから説明していきます。 「VOO…

  • 投資を始めるベストタイミングとは?~暴落中の今だからこそ考えよう~

    今回は「投資を始めるベストタイミング」について考えていきたいと思います。コロナの影響もあり、米国市場は下落が続いていました。一方、日本市場は日銀の買い入れもあり、堅い感じがします。では、ベストタイミングはいつなのでしょうか。 ベストタイミングとは? 世界市場 米国市場 今すぐ行動! まとめ ベストタイミングとは? まず、「いつ投資を始めれば良いの?」と、多くの人が投資のタイミングについて考えていると思います。初めに結論から言いますと、始めるタイミングは暴落中の「今」がベストだと思います。 「いや、今は暴落中だからまだ下がるでしょ、、、」や「上昇してから買う。」と、思うかもしれませんが、今後上昇…

  • 【比較】「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」と「ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)」

    ※この記事は5分ほどで読めます。 今回はバランス型投資信託について書きたいと思います。そして、バランス型として特に人気の高い「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」と「ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)」の2種類を比較していきたいと思います。 バランス型投資信託とは バランス型はどんな人におすすめ? バランス型のメリット・デメリット メリット デメリット 基本情報 eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型) 運用実績の比較 これまでの期間 6カ月の比較 どちらが良いのか バランス型と全世界株式の比較 …

  • 米国高配当ETFの「SPYD」とは?メリット・デメリット

    今回は、米国高配当ETFの「SPYD」について書きたいと思います。私も今月からSPYDを保有し始めたので、これを機に書こうと思いました。 SPYDとは? 基本情報 運用会社 株価 組み入れ上位銘柄 セクター別の割合 メリット デメリット 最後に SPYDとは? 正式名称は SPDR Portfolio S&P 500 High Dividend ETF(SPDR ポートフォリオS&P 500 高配当株式)です。 「S&P500」のうち、配当利回りの高い上位80銘柄に均等割合(各銘柄1~2%程度)で投資している高配当ETFです。 基本情報 運用会社➡ステート・ストリート社 設定年➡2015年 単…

カテゴリー一覧
商用