searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

きこり爺さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
きこり爺の、カブと釣りと猟
ブログURL
http://gogokikori.livedoor.blog/
ブログ紹介文
50を過ぎたメタボ爺さんが、人恋しさを紛らわすため、何か綴ってるブログです。出来れば弄ってやってくだせぇ
更新頻度(1年)

73回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2019/03/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、きこり爺さんの読者になりませんか?

ハンドル名
きこり爺さん
ブログタイトル
きこり爺の、カブと釣りと猟
更新頻度
73回 / 365日(平均1.4回/週)
読者になる
きこり爺の、カブと釣りと猟

きこり爺さんの新着記事

1件〜30件

  • 初の猟銃所持~初のトラップ射撃まで

    6月11日、Twitterで「あと一週間我慢か」って呟いたら、所轄から着信が!出てみると「きこりさん、許可が下りました」との知らせ.。゚+.(・∀・)゚+.゚35日以内に連絡が来る事になってたけど、今までの経験上、期限ギリギリまで引っ張るのが当たり前だったんで

  • 有害鳥獣捕獲をやってます

    5月の16日から有害鳥獣の捕獲(駆除)が始まった。期間は8月の中旬までで、5月だけ土日で他の月は日曜日だけに限定される。地域は爺が所属する支部のみとか、他にも突っ込みどころ満載のよく分からない設定で、一番分からないのは対象がカラスに限定されて

  • やっと射撃教習終了まで到達

    今回は訛り縛り解除の方向で。3月12日、装薬銃の所持に向けてスタートしてから一ヶ月が経ち「あれ?そろそろ警察から連絡があっていいころじゃね?」と思ってた。↓前回の記事散弾銃所持に向けてそれから更に一週間が経過。。。。「コロナの影

  • こりずにイトウ狙い(管釣りFFの話し)

    今日こそは!と意気込んで、いづもより30分早ぐ出発。なのに、着いでみだら爺のお気に入りの場所に先行者が・・・・どうしようが迷ってだら、少し手前の人が移動したんでそごで我慢するにした。隣にフライマンがいるんで丁度いい。その間に

  • 散弾銃所持に向けて

    最初は空気銃だげで充分だど思ってだ。だけっと、いざ始めでみだら近所には爺ど遊んでくれる獲物が少ねーのが発覚。それもあっけど、例えばカモやキジ狙いの場合、空気銃で半矢にすっと飛んで逃げられで、飛び去る姿を涙目で見送るこどになる。(いやいや、

  • 成田空港近くのポンドへリベンジ!

    例の鬼退治イベントが延長になってだんで行ってきた。午前中は雨が残る予報。なのに今にも降り出しそーな感じ( ̄0 ̄;)んでも「そんなに寒ぐねーがら大丈夫だっぺ」ど能天気な爺。7時に開始。曇りだし濁りもキツイんで明るめのフラ

  • また成田空港近くのポンドでFF

    腹の調子もだいぶ善ぐなってきたんで「釣りでも行ぐべぇ」と。今年も鬼退治(イトウを釣ったら景品がもらえる)イベントをやってだんで、それも気になって行ぐ気になったってのもあるが(笑)到着したのは6:30ごろで、すでに数人入ってだけっと、爺の席は空

  • サラリーマン爺の罠猟の壁

    これは爺が勝手に感じでる事なんで、流し読みでたのんます^^;「イノシシ捕りまぐって食ってやっぺ」ど思って始めだ罠猟。まず最初はくくり罠がら開始。だけっと、一向に掛がる気配がなぐ時間が過ぎで行ぐ・・・・それがら20日が経って、やっと

  • スコープって壊れんの??

    何回スコープを調整しても右へ飛んでぐサイクロン・・・・バレルが逝った?スコープがぶっ壊れだ??バレルなんて外がら見でも分がんねーがら、取り合えずスコープ交換。が、六角レンチがインチじゃなぎゃダメなのが判明・・・・近ぐのホ

  • 今期最後の空気銃猟で鳥が涌いた

    今日が2月の休み最後の日=銃猟は最後。で、雨が降ってたんでキジを狙いに出発。が、夜明げになっても、まだ薄暗いせいが狙ったポイントにキジが見えねぇ。仕方なぐ別のポイントへ向かうと、コジュケイが目の前を横断!!だけっとそごはカーブの真

  • プチ遠征で空気銃猟のpair hunting

    地元には鳥が少ねーがら、車で約一時間半のすこーし遠出を決意。そごは、銃の初心者講習がら狩猟免許試験まで一緒だったOさんのフィールド。「今日も〇〇で雉が・・・」「今日は〇〇でキジバトを・・・」やら、散々美味しい話しを聞がされでだんで、ウズウズ

  • 有害捕獲研修会へ参加

    ついに有害鳥獣捕獲従事者?(未だ詳しいこどを知らない)になる日が来た。ただ、前にも書いだけっと、この辺りはカラス限定で日にちも限られでる。なんとも粗末な有害駆除だけっと、社会貢献&猟期以外にも撃でる&免許の書き換えのとぎに射撃講習が免除にな

  • くくり罠の終了と空気銃の狂った照準

    爺のくくり罠には獲物が寄り付かなぐなったんで、今期は終了するにした。まぁ、それもあっけど、見回りに苦痛を感じ始めだんで・・・で、今日は罠の回収に行ってがら、前にハシビロを撃った池にマガモが来たって情報が入ったんで、そごへ向がった。

  • 3羽の獲物と箱罠の買い足し

    夕べ少しだけ雨が降ったんで「キジが出でればラッキー」ど思ってイソイソ。が、キジの鳴き声も聞こえず姿も・・・・代わりにコジュケイが盛んに鳴いてたんで「どーにが撃でねーがなー」ど思いながら、山の中を鳴き声に向かって進んだけっと、そんなんで撃でる

  • 雉を求めて

    今日は小雨なんで「キジが出てるんじゃ」ど思って散策(いや、車だけっと)まず向がったのは、前に通りかがったとぎに植木畑の中にそれらしい影を見っけで、ハッキリ確認でぎながったんでためらってるうぢに飛んで消えだって場所。ビンゴ!!こっか

  • FXサイクロンのスリングと故障

    今日は罠を一つ撤収してきて、その後に鴨狙いに出撃。池に着ぐど、コガモの姿しかみえねーがら「あぎらめっか」って一瞬思ったけっと「せっかぐ来たんだしコガモって食ってねーがらなー」って思い留まって射撃体勢に。どれも葦にくっついでで横一列なんで、適

  • 初のヒヨドリとトレイルカメラに映った物

    最近、罠の見回りに疑問を感じてる爺です。つーのも、少し離れだ畑やら、隣の篠竹林にイノシシは来てる様子なんだけっと、爺の罠がら離れでいってるっぽぐ感じる( ̄▽ ̄;)師匠は「まだ回ってくっから大丈夫だっぺ」って言うけっと、ん~・・・・そんな中

  • イノシシの解体を教えてもらったの巻

    休みたんびヒヨドリ狙いで出猟してる爺です。だけっと、すばしっこい上に警戒心が強いんで、全然あだってくんねぇ~!今期終了までに、絶対に喰いでーっす!で、今日も薄暗いうぢがらヒヨドリ探しに出掛けで、やっと見っけだど思ったら、一発外しただげ

  • イノシシの奪い合い!?

    罠猟を始めで分がったこどがある。まず、爺の住む地域にはイノシシが少ねーってこど。(半径20kmに150頭~300頭とがって噂がある)次に、その少ねーイノシシの奪い合いがあるっぽいこど。爺の住む地域は有害鳥獣駆除の期間が決まってで、しか

  • 罠猟を始めて20日目の出来事

    今日は獲物を探してアデもなぐウロウロしてだんだけっと、フと、昨日直した罠が気になったんで、チェックしに向がった。いづものこどだけっと、罠は竹藪の奥なんで、掛がってでも見えねーがらビビリながら入って行ぐ。で、今日も恐る恐る踏み込むど、直

  • くくり罠の修正と箱罠の誘引開始

    3日まで休みを取ったものの、遊んでくれる♀も居ねぇもんだがら、気になってだくくり罠の点検ど箱罠を始動させだ。新年早々、なんつー淋しさ・・・・(TДT)くくり罠の設置が12月12日で、掛がりそーで掛がんねー状態が続ぎ苛々。で、色んな方が

  • イノシシ捕獲技の継承と箱罠準備

    冷蔵庫には頂き物の鹿肉があるけっと、それじゃ年越しそばの具材にはなんねぇべって事で、鴨狙いに出撃。が、的を絞った池にはコガモしかいなぐ「まぁいいが・・・」と撃った。ハズレ・・・・( ̄‥ ̄)で、あぎらめで、くくり罠の見回りに向がった。

  • イノシシを捕らえる為の輪っか

    くくり罠の近ぐでイノシシがウロウロしてんのに、一向に罠を踏んでくれねー!ってこって、今日は餌を撒いできた。コレでダメなら、罠の位置を少し動かしてみっぺ・・・・で、掛がった時の対処方も考えでるんだけっと、間近で実際に掛がった様子を見なぎ

  • パジェロミニが凍って猟に出れねぇ時の為に!

    知り合いが「何か、カラフルな鴨が来てるよ」って言うんで特徴を詳しぐ尋ねだら、ソイツはどーやらマガモのようで「ならばイザ行かん!」と。で、着いでがら池を覗くが、暗くてどれがマガモだがさっぱり分がんねぇ!どのみち日の出前だったんで、少し明

  • くくり罠の増設と初の雉&ホシハジロ

    前回、くくり罠の近ぐに付けだカメラの映像を見だけっと、何も写ってねーのにカメラが反応してるようで、設定を変えるついでに、くくり罠を増設してきた。罠は、先輩が宮城県の達人がら伝授されだっていう、縦に作動するタイプ。初めでの設置で120kgを仕

  • イノシシを獲るための出資?

    罠の設置がら6日が過ぎで、どうもイノシシが遠ざがってるような気がしてる爺。仕事に行ぐ前に毎日のように見に行ってっけど、全く変化がねぇ!これが、罠の場所を迂回してるだとがの形跡があればまだしも、何もねぇってのが続いでるんでモチベーションが下が

  • 狩猟1年生の1ヶ月の成果

    狩猟初心者爺が1ヶ月で撃ち落とした鳥。11月18日あの半矢のカラスは今頃・・・・お次は11月22日後輩(狩猟では大先輩)に教えでもらった池で、カルガモにヒット。その後、狙える所にカモが来なぐなった・・・・で、1

  • 初めての罠設置と二羽のキジバト

    今日の猟場(銃の猟場)を決めでながったんで、取り合えずキジ狙いで出発。だが、朝寝坊のキジは夜が明げでも姿を現さず、諦めで別の獲物を探す。と、すぐめっけだ!!(すぐ見つけた)地面で何か夢中で食ってで、爺をガン無視!チャンスだっぺ!は

  • 罠免許取得とキジバトの話し

    罠の試験が受がって、免状が届いだんで5日に狩猟登録してきた。しかしながら、毎度グダグダな県の機関・・・・何人も登録してんだろーがら、いい加減に仕事覚えろ!それはともかぐ、許可証が貰えだけっと、まだ罠の支度してながったんで、ホームセンター

  • 腕の悪さをスコープのせいのする爺

    今朝も出撃したけっと、完全ボーズ・・・・初めでカモを獲った池にカモが戻ってねーがど思って行ってみだら、姿は見えだけっと、そごは隣の池で回収が難しい・・・・でも我慢でぎながった爺は、後先考えずに撃でるとごまで踏み込む。あど少しのとごで「

カテゴリー一覧
商用